« ソフトバンク同士の携帯メールをアメリカに送信してみたら・・ | トップページ | 世論調査、ファスト政治、ポピュリズム~東浩紀&福岡伸一「論壇時評」(朝日新聞・10月) »

猛暑から真冬の寒さに一転、しかも台風・・天気図が面白い♪

(27日) RUN 12km,55分52秒,心拍151

ブルブルッ、寒っ!・・・って、またかよ♪ いや、マジで、鍋物とかポン酢で

つつきたくなるな。ほんの一ヶ月ちょっと前には、最高気温は30度を超えて

たのに、ウチの辺りの今日の「最高」気温は11度。しかもこれは深夜0時、

つまり1日のスタートで、今は9度まで下がってる。う~ん、「最低」気温が27

度とかあった猛暑が懐かしいと言うか、思い出せないと言うか。。異常気象、

恐るべし。。

                       

こうなると、半ば理系のマニアック人間としては当然、天気図をチェックする

のだ♪ いつも見てるのはYahoo!だけど、著作権の問題があるから、こ

こでは気象庁の天気図を私的利用させて頂こう。これなら著作権法上も、

許容された行為なのだ。トリミング&圧縮加工くらい、問題ないだろう。

       

101028

    

う~ん、面白くて教育的な天気図だね。北西と北東にW高気圧が君臨して、

南の台風(=強い低気圧)に向かって冷たい空気が流れ込む。南に向かっ

てキレイに並んだ等圧線。台風は温かくて湿った空気を伴ってるから、冷た

い空気とぶつかることで前線と雨雲を形成。日本列島は広い範囲でにな

るわけだ。気象予報士かよ!

              

って言うか、高校の地学の話だよな・・・と書こうとして、試しに手元の教科

書を調べてみると、むしろ中学の理科で詳しく習ってるんだな。そうか、義

務教育レベルの話にすぎないのか。今のカリキュラムだと「2分野・下」。自

分の中学時代のカリキュラムで何と呼ばれてたかは思い出せないけど、そ

う言えば等圧線とか前線とか、理科室で書いた覚えがある。梅雨と秋雨の

天気図の区別が出来なくて、小テストでバツされたような気もするな。どっち

も長雨だろ!と逆切れする小市民であった (^^ゞ

                    

当時は、力学の数式処理と違って面倒だし曖昧だよなぁと感じてた気がす

るけど、今だと逆に、独特の面白さを感じるね。そもそも、複雑な現実世界

の問題が単純な数式でキレイに解けると思う方が幻想なのだ。マジメに勉

強してみようかな。気象や気候の話は、地球温暖化やエコロジーの話にも

つながるし、スケールが大きくて少年の冒険心をワクワクさせるのだ♪

           

それにしても、気象庁の天気図は今時どうして白黒なの? メールか電話

で直接問い合わせるべきか、あるいはお天気キャスター・森田さんに質問

101027

  すべきか。ま、

  お天気お姉さん

  の方が100倍

  好きだけど♪ 

  ちなみに昨日の

  天気図は左の通

  り、典型的な西

  高東低の冬型

これまた教育的だった。

                  

         ☆          ☆          ☆

一方、「昨夜」というか、今朝というか、とにかく直近の走りについて。昨日は

超~眠かったから早めに仮眠して、起きた後にちょっと走る予定だった。と

言っても、あんまし実現できる気もしてなかったけど、不思議なことにわりと

あっさり4時間程度で目が覚めて、ごそごそと着替えたり補給したりして、

くて寒い外へ走り出した。何とマジメな市民ランナーなんだ。。

    

直前に、例の最新兵器・XバンドMPレーダーとかで情報をゲットしてた通り、

僅かな小雨は降ってたけど、傘もキャップも必要ない程度で、別に冷たいと

も思わない。ま、今年2月の冷雨の東京マラソンを思い出せば、この程度

のことは何ともないのだ。スタート時で気温6度、しかも結構降ってたもんな。

     

軽く12km距離稼ぎするだけで十分だと思ってたのに、例によって高速ラン

ナーとバトルになって、最後は1km4分10秒ペースくらいまで上昇。当然、

鼻呼吸では無理だから、口を開けて冷たい空気をハーハーゼーゼーやって

しまった。風邪の半歩手前のノドは、激怒してただろう♪ ま、脳と足腰は、

バトルを面白がってたけどネ。

      

周回のラストからはスローダウンしたし、序盤がかなり遅かったから、トータ

ルだと1km4分39秒ペース。ま、起きて走っただけでも良しとしよう。帰っ

てすぐ、またちょっとだけ寝ようと思ってたのに、目が覚めちゃって、結局寝

不足はさらに蓄積されてしまった。今夜も早めに寝るとしよう。

    

月末の距離稼ぎのノルマがあるのに、週末にかけて台風が接近して来る

のかね。どうせ上陸するんなら、10月31日より11月1日の方がニュース・

バリューがあると思う。台風14号君、その辺りよく考えて行動するように♪

ちなみに今日はまた、月末恒例の朝日新聞・論壇時評(東浩紀、福岡伸一)

目当てのアクセスが続いてるけど、記事は明日アップの予定。ではまた☆彡

         

 往路(2.45km)    13分11秒  平均心拍123        

  1周(2.14km)   10分16秒         143

  2周            9分25秒         157    

  3周            9分04秒         166

  4周(0.68km)   3分09秒         165                

 復路          10分46秒          158  

計 12km  55分38秒 心拍151(82%) 最大172(3周目)

                                 (計 1933文字)

|

« ソフトバンク同士の携帯メールをアメリカに送信してみたら・・ | トップページ | 世論調査、ファスト政治、ポピュリズム~東浩紀&福岡伸一「論壇時評」(朝日新聞・10月) »

「ランニング」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソフトバンク同士の携帯メールをアメリカに送信してみたら・・ | トップページ | 世論調査、ファスト政治、ポピュリズム~東浩紀&福岡伸一「論壇時評」(朝日新聞・10月) »