« 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 | トップページ | 昨日の後遺症、下半身より上半身に・・ »

バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発

通勤JOG 4km,30分程度

あぁ~、キツかった。先週の木曜日くらいから、色んな予定が立てこんでた

のだ。美容室、飲み会川口マラソンの快走、竹野内豊『流れ星』第8話

ビュー、台湾の藤木直人ファンサイトへの書き込み(中国語)、等々。心身

共に疲れ切ったけど、ようやく「今夜で」、一区切りついたって感じかな。

                      

「今日の仕事で」じゃなく、「今夜で」一区切りっていうのは、意外なほど難関

になってる、バイク(=オートバイ)のバッテリー・キープがあったから (^^ゞ 

これまで何度かつぶやいて来たけど、今夜は本気で大変だったから、ブロ

グの小ネタに使っちゃおう♪ 実は、バイク記事への検索アクセスも、地味に

入り続けてるのだ。

        

          ☆          ☆          ☆

先日、「どうしてバイクのバッテリーは冬に弱るのか?」って感じの検索が

入って来たけど、それは温度が下がってバッテリー内の化学反応が弱る

から。生物はもちろん、無生物でも、「動く」ために適度な温度ってものが

あるのだ。人間の頭脳労働なら気温20度とか、ランニングなら10度とか。

           

バッテリーってものは、かなり高めの気温が好みのようで、毎年11月くら

いになると急激に弱って来る。最近、乗るヒマがないから、代わりに時々

エンジンだけかけてたんだけど、この1週間はお休み。これくらいギリギリ

大丈夫だろうと思ったら、甘かった! 大苦戦になったのだ。

        

仕事帰りに、3.5kmほど通勤ジョグした後、最寄駅近くの駐車場に寄り

道。まずは普通に、「セル」を使うんだけど、バッテリーが弱ってるからエ

ンジンが始動しない

        

ちなみにセルとは、元々「セルフ」(self=自己)の略で、セルフスターター

のことを指す。エンジンで自家(セルフ)発電した電気を使って、モーターを

回して、その力でエンジンをスタートさせる仕組みだ(cf.ヤマハのHP)。

セルモーター、セルスイッチと言う言葉もあって、「セルが回らない」とか、

「セルを押してもダメ」とか言う。

                

セルで動かない時は、他のバイクや車のバッテリーと線でつないで電気を

もらうって方法も一応あるけど、遥かに手軽なのは「押しがけ」。バイクを人

力で「押し」て、スピードが出た所で飛び乗り、無理やりエンジンを「かけ」る

    

この押しがけ、ちょっと細かい話をすると、普通はギアをローに入れてク

ラッチを切った状態で押して、飛び乗ると同時にクラッチをつなぐんだけ

ど、それだと押しにくいこともある(多分クラッチがキレイに切れてない)。

この場合、ギアをニュートラルにしたまま押して、飛び乗ると同時にギアを

ローに入れればいい・・・とか書いても、分からない人には分からないわな♪

  

最近は、ほとんどの自動車がオートマだから、クラッチって言葉さえ通じな

いかもね。エンジンとそれ以外とをつなぐ装置のこと。オートマなら、つなぐ

操作もギアチェンジも「オートマ」チック(自動的)にやってくれるけど、私の

バイクも含めて、大部分のバイクはマニュアル(手動)なのだ。ま、ギアは

手動じゃなくて「足動」(左)だけどさ♪

            

とにかく、ガソリン・オイルを含めて、総重量200kgを超すバイクZZR400

を押して飛び乗るんだけど、私の場合、単なる仕事帰りの寄り道だから、

ヘルメットを用意してない。当然、交通違反にならない駐車場の中だけ

やることになって、エンジンがかかったらすぐ、クラッチを切ってバイクを

めなきゃならない。

            

それくらいなら、本来はクラッチレバーを握るだけで簡単なんだけど、私

のバイクの場合は、チョーク(ガソリンの濃度を高めて始動しやすくする

仕組み)のレバーがおかしくなってて、左手の指で押さえとかないといけ

ない。すると左手は、ハンドルを握って、チョークレバーを抑えつつ、クラッ

チレバーを握ることになる。押して飛び乗った直後にこれをやるのが難し

のだ・・・って、この個人的でマニアックな話に頷いてくれる人が全国に

何人いるのかな。。 (^^ゞ

       

とにかく、一旦エンジンがかかっても、クラッチを切ろうとしてチョークレ

バーを放してしまうと、エンジンが止まる。クラッチが切れなければ、代わ

りにブレーキをかけて、これまたエンジンがストップする(エンスト)。この

繰り返しで、実に20回くらいも押しがけするハメになったわけ。

      

しかも、道路じゃなくて、狭くて傾斜が少しある駐車場内だから、イチイチ

元の場所(少し高くなってる)に戻ってやり直すことになる。仕事帰りだか

ら、普通のスーツで、堅い革靴のまま。怪しい人と間違えられて、近くの交

番に通報されるのも嫌だから、そばを人が通る時には休憩。リスク管理

は社会人の鉄則だ♪ 

       

結局、最後は道路に出て押しがけして、10mほどヘルメット無しで進んで

すぐ停止2、3秒、道路交通法違反しちゃったけど、何とかエンジンをか

けて、クラッチを切る代わりにギアを足でニュートラルに戻した。ま、結果

論としては、最初から道路に出てれば良かったかも知れないけど、近くに

交番があることを考えると、駐車場で頑張り続けたのは仕方ないだろう・・・

とか自分を納得させる奴♪

                     

それからしばらく、止まった状態でエンジンを回し続けて、僅かながらの

バッテリー充電。いや、こんなのでどの程度充電されるか知らないけど、

過去の経験上、やらないよりはマシなはず。30分くらい回したかったけど、

近所の人の迷惑になるから、10分ちょっとで止めといた。何と細かい気

配りなんだ♪ ま、乗ってる人なら分かるように、バイクに対する世間の

目線はやっぱし冷たいのだ。同じ「自動車」でも、四輪とは全く違ってる。。

        

         ☆          ☆          ☆

という訳で、太腿にかなり乳酸を溜めた状態でさっき帰宅。この程度書け

ば十分でしょ。誰が読むんだって感じの記事だけど、多分1年で100人く

らいは読んでくれると予想してる♪ ウチの記事は総数2000本以上、も

ちろんヒット記事は他に沢山あるから、この手抜きのつぶやき日記だと、

その程度の反応で十分なのだ。

   

あぁ~、でも、明日の筋肉痛が心配だな。全力を出し尽くした会心のレー

ス後、もう丸3日経過。流石にそろそろ、軽いランニングでも始めたい所

だけど、またサボっちゃうかも♪ ではまた。。☆彡

    

          

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.バイクの車検はダルイ!でも手放せない愛車ZZR400♪

  愛車ZZR400、車検その他の費用など

  バイクZZR400のタイヤ交換

|

« 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 | トップページ | 昨日の後遺症、下半身より上半身に・・ »

バイク」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 | トップページ | 昨日の後遺症、下半身より上半身に・・ »