« 『流れ星』ノベライズ本、PCトラブルなど、色々つぶやき日記♪ | トップページ | 走りもせずに雪だるまカール探してるけど、何か♪ »

クラゲ流星群のウエディングドレス~『流れ星』最終回

昨日のノベライズ本その他のつぶやき記事に書いたように、突然パソコン

が怪しくなって来たので、昨夜も今夜も、データのバックアップ作業に追わ

れることになった。ウチの『流れ星』レビューを読むだけでも分かる通り、私

はブログでも仕事でもその他でも、大量の情報を集めた上で処理してる。

昔は本・新聞・雑誌とかだったけど、今ではPC内のファイルが中心。当然、

どれも大切に守る必要があるので、ドラマ記事の優先順位は大幅に下がっ

てしまった。

              

という訳で、残念ながら『流れ星』最終回レビューは、かなり簡単なもので

済ませるしかない。以前なら、例えばウチを代表するレビュー群40本ほど

になってる福山雅治『ガリレオ』とか、5日遅れのレビューや数ヶ月遅れの

解説なんて、ザラにやってた訳だ。今はそもそも、まだドラマ長期お休みモー

ドの最中で気まぐれ的に書いてるだけだし、記事のアップを遅らせる気に

はならない。限られた時間の中で、最終回を中心とする様々な内容をサラッ

と語ることにしよう。

                   

          ☆          ☆          ☆

さて、もちろん上の前置きは、単なる個人的な事情説明とか言い訳ではな

い。今回のレビューにとって、本質的な問題の1つと関わってるから、2段

落も使ってるわけだ。その問題とは、要するに「制約」とか「条件」のこと。

限られた放送時間の中で、様々な要素をどのように扱うか。この最終回

を評価する際の、大きなポイントだろう。

             

正直言って、最終回だけ見るなら、完成度はイマイチだった。イマニと言う

ほどでもないけど、気になる点が少なくないし、驚きや感動は多くない。そ

の不満は、例えば半年前のキムタク=木村拓哉『月の恋人』最終回と比べ

ると、ハッキリ感じてしまう。ただ、初回からのドラマ全体で見れば、無難

月9的着地点だし、見る前から時間が足りないのは分かってたから、さほ

ど落胆もない。延長なしでよくまとめたなとか、ギリギリで踏ん張ったなとか、

そんな印象だ。

                    

『流れ星』全10話の最終回として、どんな要素を織り込む必要があったか、

まず考えてみよう。まず、放送前の新聞広告では、青空の下の海岸で、健

吾(竹野内豊)が横たわる梨沙(上戸彩)を抱き支えるような写真が掲載さ

れてた。これは、先週発売のノベライズ本のカバー&帯にもなってて、上戸

白いウエディングドレスが、美しくて鮮やかだ。第1話で美奈子(板谷由

夏)のドレス選びシーンがあったことを考えても、これは落としにくいはず。

          

他には当然、ドラマのタイトルの「流れ星」があるし、ふたご座その他の

星群も欲しいだろう。さらには、クラゲが必要だし、『ビーチボーイズ』のテイ

ストも落とせない所だ。あとは、ドッペルギャンガーの自転車と、父譲りの

ンパス、マリア(北乃きい)の美術作品スカシテンジクダイ。そして最後に、

悪役・修一(稲垣吾郎)をどうするのか、そして、グレーゾーンの臓器移植

をどう片付けるのか。これには当然、医師・神谷(松田翔太)や看護師・留

美(北川弘美)も絡んで来る。

         

本来なら15分の延長くらい欲しい所だけど、後番組の『SMAP×SMAP』

がクリスマスSPで延長になることもあって、普通どおりの放送時間。さて、

どうするか。現実的な問題と直面することになる。。

      

          ☆          ☆          ☆

この中で、差し当たり問題になるのは臓器移植。出頭した健吾がどうなる

のか気になってたけど、神谷の転職を除くと、途中を全て飛ばして一気に

「1年後」にしたのは、大胆で上手かったと思う。

        

もちろん、時間があれば途中経過を少しくらい入れるべきで、実際フジのか

つての人気ドラマ『白い巨塔』とか、キムタクの『華麗なる一族』では、その

辺りの重い話もきっちり扱ってたわけだ。

             

とはいえ、それら2作品が社会派ドラマなのに対し、『流れ星』は月9の純

愛ドラマ。更に、臓器移植をめぐる様々な意見の対立や複雑な社会状況

もある。オマケとして中途半端に扱うくらいなら、何も描かずに時間を飛ば

す方が潔いだろう。少なくとも私は、橋を自転車のダンシング(立ちこぎ)

で上る、制服姿のマリアの後ろ姿を見ただけで、十分納得できた♪

        

一方、1年後の梨沙熱帯魚のペットショップに勤めてるというのは意外だっ

たけど、いいと思う。イメクラに戻るより遥かにいいし、物語的にも自然な流

れ。映像的にも、熱帯魚や水槽をキレイに映せて、健吾が辞めた水族館や、

岡田家から中身が消えたクラゲの水槽の代わりになってる。

      

熱帯魚ショップだからこそ、訪ねて来た男がクラゲ好きという話から、梨沙

は健吾だと気付く。街中を追いかけて、スレ違いシーンをたっぷり映せたし、

商店街の店頭でふたご座流星群のニュースも見ることが出来た。これまた、

なかなか上手かったと思う。

        

           ☆          ☆          ☆

ただ、梨沙が入院中の兄・修一を優しく介護するという展開は、あれだけ

だと少し苦しいのは確か。あんなに嫌ってた兄への態度を変えるには、途

中の説明が3分くらいは欲しい所だ。

         

修一がマリアの首を締めないどころか、兄妹愛の大切さを教えられて、あっ

さり帰るのはいいし、自分を許せなくて、梨沙のためにも消え去ろうとする

流れも分かる。まあ、元々マリアの首を締めに行く展開自体が論外だけど、

済んでしまったことは仕方ないわけで、それもまた、最終回が直面した所

与の条件なのだ。

       

でも、あのビルから成人男性が飛び降りて助かるというのは、松田翔太の

父・優作なら、「何じゃ、こりゃ!」と叫ぶだろう。体重が軽くて身体も小さい

子供が、途中の木とかのおかげで助かるって話ならたまにあるけど、大人

の男なら、ほとんど死ぬはず。おまけに、そのおかげで梨沙との仲を修復

できるというのは、まるでテレビドラマみたいな作り話に思えてしまう♪ 

          

ダメ押し的に、いつもの怪しげな音楽が流れて、修一が梨沙のバッグから

通帳を取り出した時には、思わず顔を歪めてしまった。全然、「あさって」の

方向に進んでる。修一は最後に、マトモな人間になって、大切な役割を果

たさなきゃいけないのに・・・と思ってたら、ちゃんとそうなったから一安心。

    

病院の支払いを済ませた後、おそらく梨沙の通帳にも自分のお金をプラス

して、健吾に返すべきお金に到達させる。修一にそんな金があるのかとい

う疑問には、目をつむるとしよう。とにかく、青とピンクのクラゲシールが貼っ

てあるスルガ銀行通帳を岡田家のポストに入れて、健吾を熱帯魚ショップ

に誘い出した後、修一は渋谷スクランブル交差点を一人で渡り始めたわけ

だ。海外に行く前に、留美を誘って坂の上の気持ちいい場所へ行く気だろ

う。そりゃ、この前のウチの記事か♪ あるいは、道行く男性にキスしまくり

とか。そりゃ、視聴率23.4%だった先日の『さんま&SMAP!』か♪

         

松葉杖をついてた修一が、病院を出た途端に杖を捨ててスタスタ歩き出し

たシーンは、2つの解釈が可能だ。一つは、単なる幻想的イメージとしての

解釈。そしてもう一つは、既に脚は治ってたという解釈。もちろん、その両

立でもいい。いずれにせよ、修一は一人でしっかり歩き始めたわけで、そ

のキッカケになったのが、梨沙の自転車習得の話。兄と妹は、これでお互

い自立したし、妹を支える「兄」のような男性も別に出来た。

        

という訳で、地味ながらも、自転車ドッペルギャンガーは密かに活躍してた

のだ。別に、岡田家の庭にポツンと置かれて、梨沙がいない状態を暗示し

てただけではない。。

         

          ☆          ☆          ☆

結局、修一の扱いは、最後でそれなりに上手くやってたことになる。残る最

大の問題は、健吾と梨沙の再会をどうするか。そこに、クラゲと流星とウエ

ディングドレスをどう絡めるのか。

       

ここで思い出しておきたいのが、ドラマのタイトルバック公式HPのトップ。

一言でまとめると、明るい空から暗い水中に落ちた流れ星がクラゲとして

光る映像だ。考えてみると、第1話冒頭は、明るい青空から暗い水族館に

流れ星=梨沙が落ちるような流れになってた。その暗い空間で、梨沙はク

ラゲとして白く輝くのだ。

          

全10話の全体も、この展開を拡大して反復した形になってる。その意味

で、最後の出会いの場所が江の島展望灯台の暗い室内だったのは、一

応の筋が通ってる。もちろんそこで、梨沙はクラゲのように白く輝くのだ。

      

クラゲがやたら目立ってたのは、画面全体を柔らかく照らす間接照明

ようにしたかったから。ちょうど2年前の月9『イノセント・ラヴ』最終回みた

いに、ホワイトクリスマスのイメージを醸し出すと共に、水槽の向こう側に

いる梨沙に、ウエディングドレスを着せてあげる。水槽で漂うクラゲで出来

たドレスほど、梨沙にピッタリの祝福はないだろう。

      

もちろん、あのクラゲ達は、梨沙が見えるかどうか気にしてた、ふたご座

流星群でもある。つまり、流星群はちゃんと見えたのだ。水槽の中、クラゲ

流星群のウエディングドレスという姿で。あるいは、そのドレスに包まれて、

展望室で抱き合う自分達2人の姿として。そして、あすなろ抱きと長いキス

の後、仲良く戻る岡田家こそが、コブクロが歌う「同じ星座」というわけだ。

            

いまや、岡田家からクラゲがいなくなった事、健吾が水族館に戻らなかった

事の理由はハッキリするだろう。もっと愛すべきクラゲが身近に出来たから。

ミズクラゲの代わりに、花嫁の梨沙クラゲを迎え入れる準備だったのだ。出

来ればそこに、父譲りのコンパス=指針も絡めて欲しかったけど、無い物

ねだりというものだろう。。

           

         ☆          ☆          ☆

こうして、改めて考え直してみると、それなりによく出来た最終回と言える

かも知れない。ただ、見終わった直後の印象は、いま一つだった。直前に

読んだノベライズ本の最終章よりはいいけど、この秀作の終わりとしては

物足りない。もっと切なく感動的に、もっと美しく撮れなかったものか。

    

そう感じたから、翌日の視聴率は15%程度としか思ってなかったけど、

ふたを開けてみると、15.8%で、想定内のいい方。おかげで平均視聴

率も、しばらく前に予告した通り、14%台を確保(14.1%)。気持ち良く

視聴率記事を更新できた♪

        

あと、細かいポイントとしては、美術作品ネイルストーンと、「消えない流

れ星」のスカシテンジクダイがある。マリアの「命のつながり」と題する作品

は、みんなをキレイな場所に集めるのに役だったことだし、良しとしとこう。

まるで、遺伝子DNAの二重らせんのようにも見えるし、血管と臓器が複雑

に「つながる」様子にも見える。あちこち散りばめられた装飾は、マリアの

爪を彩る星型ネイルストーンのように見えなくもない。

            

スカシテンジクダイについては、実はノベライズの白崎博史が軽く触れて

るんだけど、ドラマの熱帯魚ショップや展望灯台にも、あって良かったか

なとは思う。あるいは、岡田家の水槽で、新しいクラゲを待つかのように

して泳いでる姿でも良かった。「消えない流れ星」の象徴だから、筋が通っ

てるのだ。ちなみに、ドラマが素通りしてた看護師の罪についても、ノベラ

イズは軽く触れていた。触れ方はビミョーだけど、今の時代、流したり忘

れたりしない精神というのは評価に値する。

        

最後に再び、竹野内&反町隆史の名作『ビーチボーイズ』について。最

終回がまた、『ビーチ』の演出も手がけた宮本理江子(旧姓・石坂)の監

督作品だったことを考えると、もう少しテイストを出せたような気もする。

岡田家の映し方、海の使い方、効果音とか。物語についてもそう。

        

ただ、『Beachboys』というドラマは、本編もSPも、「広い海」に泳ぎ出す

物語だった。そもそも、W主演の中でも優先的に扱われてた反町の役名

が、「広海」だったわけだ。本編では最後、民宿ダイヤモンドヘッドから旅

立つ。スペシャル編では、イルカを海に逃がした後、自分たちも新たな旅

に出る。最後に映ったダイヤモンドヘッドは、旅の途中orスタートで、一時

的に立ち寄ったにすぎない。

      

こうした物語を作れるのは、男女の恋愛を重視しない岡田惠和が脚本だっ

たからだし、イケメンが2人揃った設定だから。それに対して、『流れ星』は

純愛ドラマで、しかも年上の男性と年下の妹みたいな女性の物語だ。基本

的な人物設定が違ってる。

               

おまけに、時代の空気は、女性が家庭に入る方向を指し示している。しばら

く前は不人気だったはずの、専業主婦の人気復活。月9というドラマ全体も、

女性が素晴らしい男性と結ばれる物語、優しく包み込まれるストーリーを描

くことで、女性視聴者の心をつかみ続けて来たわけだ。決して、自立とか自

分探しがメインの時間帯ではない。

      

その意味で、『流れ星』のイルカ=クラゲが、最後に家に帰るのは自然な

ことなんだろう。「帰ろう♪・・・帰ろう ♡」。繰り返す健吾に、「うん」と涙声で

返事する梨沙。竹野内と上戸の演技はいいとしても、男である私としては、

何とも甘過ぎる気がするし、既視感=デジャブ(deja vu)も覚えてしまう。

ワンパターンの抱擁&キスで全てを解決するより、『ビーチボーイズ』本編

エンディングの、南の島を見たいと思う。第1話冒頭に呼応する、斬新で透

明感あふれる形式美。

                                  

でもまあ、あれはドラマ史に残る稀有の例外だったんだろう。今回のよう

なエンディングが、今の月9だし、女性視聴者の多くが求めるものなのだ。

私も実は、後ろから女の子を包むあすなろ抱きとか、嫌いじゃないし、安

いピザまんとか食べながら、仲良くお喋りするのも好きだったりする♪

       

         ☆          ☆          ☆

という訳で、恒例の「素晴らしい!」という絶賛は出来ないものの、全体とし

て久々に満足できるドラマに出会えた感じだ。特に、恋愛ドラマでこれほど

楽しめたのは、2年半前に完成度の高いSPが放映された、山P=山下智

久&長澤まさみの月9、『プロポーズ大作戦』以来のような気がする。

    

初回からほとんど下がらなかった珍しい視聴率を見ても、全体的には、見

続けた人の評価は高かったと思う。ハッキリ言って、放送開始前、ファン以

外はあまり期待してなかったはずで、まるで医師・神谷が梨沙を連れて行っ

た食堂みたいに、地味ながら予想外に美味しい作品だった。

     

公式サイトによると、撮影日数は69日。スタッフ&キャストの皆さん、どうも

お疲れさま。まずまずの結果もちゃんと残せて、おめでとう♪ 特に、若手

脚本家コンビの臼田素子&秋山竜平は、大役を果たし終えてお見事だった。

            

私も結局、『流れ星』で最長の6200文字近いレビューを書き終えたようだ。   

ではまた、いつか。どこかで、機会があれば。。☆彡

        

     

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.主役と演出家が再会、『ビーチボーイズ』の変奏~『流れ星』第1話

  クリオネ女子、クラゲ、大塚愛~『流れ星』第2話

  水族館から海へ、流星から星座へ~『流れ星』第3話

  消えない流れ星に願いを~『流れ星』第4話

  星=コンパスとしての、死んだ父~『流れ星』第5話

  竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

  共に歩むもの、ドッペルゲンガー(分身)~『流れ星』第7話

  揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話

  ネガティブなものの直視~『流れ星』第9話

  『流れ星』ノベライズ本、PCトラブルなど、色々つぶやき日記♪

   

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「眠れる森の美女」ではなく「いばら姫」~『もう一度君に、プロポーズ』第1話

    

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  映像美と俳優の存在感~『輪舞曲』第1話

  美しく自然なエンディング~『輪舞曲』最終回

    

                                 (計 6252文字)

|

« 『流れ星』ノベライズ本、PCトラブルなど、色々つぶやき日記♪ | トップページ | 走りもせずに雪だるまカール探してるけど、何か♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、今期私が見たドラマは下から3つです
2チャンネルではSPECが盛り上がっていました
55 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:
2010/12/17(金) 13:46:09 ID:XC3UC7pd0
最新の視聴率
21.2|相棒season9      スレッドの数

18.6|フリーター、家を買う。       15
15.2|医龍 3(終)            19
13.4|流れ星                23
13.2|獣医ドリトル             11
12.1|ギルティ 悪魔と契約した女      27
*9.0|SPEC               55
*7.8|検事・鬼島平八郎(終)        2

このブログ終わっちゃうのですか?

投稿: けろよん | 2010年12月22日 (水) 20時40分

> けろよんさん
   
こんばんわ☆ お久しぶりですね。
2度目のコメント、どうもです♪
    
最近は、週1回、レビューするドラマを見るだけで、
他はほとんどテレビを見なくなってるし、
ドラマ情報も集めてないんですよ。
失礼ながら、下の4つは名前さえ知りませんでした (^^ゞ
   
2ちゃんも滅多に見ないけど、簡単に言うと、
スレッドが多い方が盛り上がってる訳ですね。
『フリーター』が少ないのが意外かも。
『流れ星』はまずまずで、視聴率の通りかな。
       
『SPEC』の人気は、ちょっと不思議な気もしますね。
今調べてみたけど、俳優の人気でそこまで盛り上がるとも
思えないし、脚本家もフツーの人。
特殊能力とかミステリーがマニアを引き付けるのか、
前作もどきの『ケイゾク』からの人気継続なのか。
    
おっと! 公式HPのギャラリーで、シュレディンガーの猫や
ロシア語(?)の物理学の本を発見☆
理数系のマニアがやたら盛り上がりそうな気はするな。
そりゃ、僕か ♪ 
    
ただ、刑事ものや警察ものは基本的に苦手なんですよ。
けろよんさんもお好きな『ガリレオ』の場合、
僕にとっては科学ものとか数式ものだから別 ^^
福山も基本的に好きな俳優だし、月9はスケジュール的に
都合がいいって部分もあります。
       
      
で、ウチのブログが終わるっていうのは、
この記事の最後の言葉を指してるんですかね。
似たような言葉は、今までも何度も書いてますよ♪
ドラマの場合、熱心な読者の方でも、終了後にすぐ
来なくなることが多いから、また1年後か2年後に
お会いしましょうって意味です。
     
ま、そんな先までブログを更新し続けてる自信はないけど、
少なくとも来春までは毎日更新しようと思ってます。
その後はちょっと、ビミョーかな。
時間的に、毎日のキープは無理になるかも。
とはいえ、時々更新し続けたいなとは思ってます。
今の所、やる気は十分あるし、ネタも溢れ返ってるし。 
           
仮に更新がしばらく途絶えても、すぐブログを削除するつもりは
ないので、その場合は2000本以上の過去記事でも
お楽しみください♪
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2010年12月23日 (木) 02時08分

なんでこのドラマは好きている

何度も見っているけど、
また見るほしいですよ。

投稿: wedding dress | 2011年3月 9日 (水) 10時58分

> wedding dress さん
    
外国の方ですかね。
リンクから考えて、商業的なコメントでしょうが、
ドラマファンのようにも見えるので、
今回は一応残しておきましょう。

投稿: テンメイ | 2011年3月11日 (金) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/50364070

この記事へのトラックバック一覧です: クラゲ流星群のウエディングドレス~『流れ星』最終回:

« 『流れ星』ノベライズ本、PCトラブルなど、色々つぶやき日記♪ | トップページ | 走りもせずに雪だるまカール探してるけど、何か♪ »