« ニヤついたり感心したり、通勤ランで迷ったり・・ | トップページ | バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発 »

揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話

自転車という乗り物は、人生の比喩としてよく使われるが、会社の運営状

況を示す際にも使われる。「自転車操業」の辞書的説明をまず見てみよう。

      

   《自転車は走るのをやめれば倒れてしまうところから》

   資金の借り入れと返済を繰り返しながらかろうじて操業

   続けること。また、そのような経営状態。

                            (小学館『大辞泉』)

      

一方、ウィキペディアの冒頭の説明を引用すると、次の通りだ。

   

   自転車操業とは売上金の全部または多くの部分をそのまま

   仕入れ金に当てて辛うじて操業を続けること、またはその状

   態を指す経済用語のひとつ。日本ではバブル崩壊以降に借

   金の返済と返済のための借金を連続して行う会社経営、もし

   くは個人的な資金繰りを指して自転車操業と解釈する意見が

   ある。        

   自転車はペダルを漕ぎ続けることで安定した走行が可能であ

   るが、漕ぐのをやめるといつかは転倒してしまう。この自転車

   の状態を経営収支に見立て、ペダルを漕ぎ続けることを操業

   とし、停止すると転倒、つまり倒産する状態を喩えている。

  

     

2つの説明全体に共通してるのは、まず、自転車を漕ぐ=ペダルを回すと

いう行為を、苦しいお金の出し入れ(必死の運営努力)に対応づけてること。

また、自転車が走ることを操業に、倒れることを操業停止=倒産に対応付

けてることだ。

                  

これは正しい説明だが、抜けてる話も2点ある。まず、ペダルを回してる

間も、自転車は不安定だということ。もう1点は、不安定でありながらも、

自転車は前へ進み、周囲が変わって行くということだ。。

        

         ☆          ☆          ☆

アーッ、直った! いや、実を言うと、上の話を書いてる間に何か操作ミス

をしたらしくて、画面の文字全体が小さくなってしまってたのだ♪ あれこれ

試したけど直らなくて、仕方なしに書き続けてる間に、ふと思いついたこと

をやってみたら、元通りに直ったわけ。まさに不安定な執筆作業継続と、

況変化だった。

       

話を戻すと、今、世界にインパクトを与えてる自転車操業は、例えばギリシャ

とかアイルランドといったヨーロッパの国家の運営だ。国債という形でお金

を借りたり、EU(欧州連合)やIMF(国際通貨基金)から援助を受けたりし

ながら、借金返済その他の支払いを何とか継続してる。次はポルトガルと

かスペインとか、戦々恐々の状態で、世界的に見れば、アジア(朝鮮半島)

の軍事問題よりも不安視されてるのだ。

                      

一方、日本の視聴者にインパクトを与えた自転車操業は、梨沙(上戸彩)

の人生の歩みだ。小さい時から家庭が苦しくて、遂に借金返済が不能に

なったために、家庭の倒産=親の夜逃げ。兄・修一(稲垣吾郎)と自転車

に乗る練習を少しだけ行った夜から、兄と妹2人きりの新たな自転車操業

はスタートした。

               

まだ妹は一人で自転車に乗れないから、兄に手を離されると倒れてしまう。

ところが兄自身も、それほど安定してる訳ではないから、妹を支えることで

自分自身を支え続けたわけだ。これはちょうど、原始的な四輪車の状態に

似てるだろう。つまり、自転車2台を横につなげて四輪にしただけの乗り物。

非常に不安定だけど、横倒しにはならないし、一応前には進めるわけだ。

         

フラフラ前に進みながらも、2人の状況は変わっていく。全く自転車に乗れ

なかったは、もう少し練習すれば乗れる所まで成長。一方、それなりに

自転車に乗れたはずのは、妹の分までペダルを漕ぎ続けた結果、心身

共に疲れてしまう。それでも、せめて表面だけ取り繕いたい時に、自転車

乗りがつい手を出してしまうのが、ドーピングだ。過去、自転車ロードレー

スの世界でさんざんスキャンダルになって来た違法行為。

      

ドーピングすると、一時的には能力が高まる。それはまるで、借金すると、

一時的に裕福な思いを出来るのと同じことだ。けれども、借金には必ず、

利子が付いた返済が待っている。ドーピングという借金の場合、利子付き

の返済とは、自転車界からの追放、過去の実績取り消し、肉体的な副作

用など。一方、兄が手を出した本物の借金の場合、厳しくて恐ろしい取り

立て、人格の歪み、妹との不仲、更なる借金、孤独などが待ってる。

       

もちろん自転車は、悪いことばかりじゃない。乗れない段階で、誰かと共

に練習するのはいい体験や思い出になるだろうし、ペダルを漕ぎ続けれ

ば筋持久力も心肺能力も忍耐力も増す。そういったメリットを上手く活か

して立派に成功したのが、医師・神谷(松田翔太)。したがって、肝臓移植

の問題など無くても、修一にとって神谷は、嫉妬や憎悪の対象になり得る

のだ。修一はまだ、神谷の不幸な生い立ちを知らないけれど。。

        

         ☆          ☆          ☆

今回、梨沙が兄を拒絶して、神谷と仲良くしたことは、成功に近づく流れ

表してる。それほど無理して美味しいものを手に入れなくても、意外に手近

な所に、美味しいものはあるわけだ。それが、あのエリンギ入り定食のお

店だし、「無駄にイケメン」な健吾(竹野内豊)の愛だ。

               

健吾は、既に結構な年齢だし、同じ服を何年も着るような男。水族館の裏

方の仕事は、館内の美しさに比べて地味な肉体労働だし、給料が高そう

にも見えない。クラゲとMTB(マウンテンバイク)以外に、これといった趣味

も無さそうで、見方によっては、マザコンやシスコン(=妹コンプレックス)に

さえ感じられる。

            

でも、先週の二人きりの一夜で、その心地良さはよく分かった・・・じゃなく

て、家族ぐるみの短い共同生活で、その温かさはよく分かった♪ お母さ

ん・和子(原田美枝子)の料理も「ヤバイ」くらい美味しいし、妹・マリア(北

乃きい)ともすっかり打ち解けた。近々、星型ネイルストーンも付け直して

あげたいと思い、お店で既に素材を買って来てある

     

では、このまま結婚生活続行かと言うと、自我を持った大人としては、

うも行かない。元々、300万円+成功報酬100万円の金で肝臓を売る

契約結婚。移植が成功して、お金も全部受け取った後は、離婚して一人

に戻るしかない。それが私の小さなプライド=自尊心だし、海に漂うだけ

の単なるクラゲよりは少しマシな存在になった気もするし。。

          

そう自分に思い込ませようとした梨沙の心を揺るがしたのが、「2台」の自

転車だった。まず1台目は、健吾からプレゼントされたオシャレな街乗り

用自転車。あれが健吾と同じく「ドッペルギャンガー」のものかどうかは分

からない(公式サイトで説明無し)けど、鍵を渡すという行為自体が、形式

的に愛の象徴。さらに、梨沙の方から頼んで実現した自転車練習が決定

的だった。

       

手助けしてくれるのは、幼い日の兄・修一ではなく、兄のように包みこんで

くれる男性・健吾。「放すなよ放すなよ」という梨沙の台詞の回数が多過

ぎるのは、テレビにありがちな説明過剰ということで良しとしとこう。ま、無

邪気な少女みたいで可愛かったし♪ 

                 

あのシーン、私は自分の幼い時代へとマインド・トリップ(=心の旅)してし

まった。まず、後ろに補助輪を付けて一人で練習。次に補助輪を外して、

母親に後ろを支えてもらって練習。初めて一人で前に進めた時の感動は、

今でもよく覚えてる。

         

ドラマに戻ると、梨沙も「いつかは放さないと(or 離さないと)」いけないわけ

で、最後はお約束の健吾のウソ、「放してないよ」と共に、梨沙の一人立ち

成功。しばらく進んで、一人で立ち止まった後、振り返った梨沙から少し離

れた位置に、微笑む健吾。梨沙もニッコリ。いいシーンだったね♪

      

私は、本数的にはあんましドラマを見てないけど、自転車の練習を使った

純愛シーンというのは初めて見た気がする。今後、名シーンとして、別のド

ラマに引用されて行くんじゃないかな。。     

    

         ☆          ☆          ☆

そしてもう1台、梨沙の心を揺るがした自転車が、健吾のドッペルギャンガー

(分身)。やっぱり、先週指摘したように、梨沙に向かって進む時に使われ

てる。もっと一般的に、「海」に進む時に使われる不安定な乗りものだと言

えば、健吾が一人で乗ってるシーン(特に坂を降りるカット)も理解できるし、

『ビーチボーイズ』ともつながる訳だ。反町隆史のぽんこつルノーであれ、

広末涼子の自転車であれ。

                  

で、引っ越し屋さんの小さなトラックを追うようにして、自転車で仕事に向かっ

た健吾。途中でUターンして、猛烈にダンシング(立ちこぎ)するに決まってる

わけで、かなりキツイ登り坂までダッシュしてたのは微笑ましかった。自転車

好きの一人として、あのダッシュを撮影用に何度も繰り返すしんどさがよく分

かるのだ♪

              

ヒルクライムレースできつい坂をダンシングすると、登ってる時よりも、きつ

い箇所を通過した後で疲れが出る。その意味では、開放感ある交差点で

健吾が梨沙の車を見失ったカットは、ややリアルさに欠けてた。実際はもっ

とヘトヘトになるはずで、平然としてられるのはトップレーサーしかいない。

           

それはさておき、見失った後、ビミョーな表情で水族館に向かう健吾を見な

がら、視聴者は待ってるわけだ。時計は21時50分くらい。前回の予告で、

2人が海をバックに抱き合うのは分かってる。梨沙はどこから現れるんだ。。

すると、思い出の海岸に梨沙がポツンと一人。最後にクラゲを見に来たけ

ど、まだ水族館が開いてなかったとのこと。

     

この2人の出会い、実は健吾の自転車のおかげなのだ。もしUターン&

ダッシュしてなければ、健吾は普通に水族館で仕事を始めてるから、梨

沙がクラゲを見に来ても感動的なラブシーンは生まれなかったはず。軽

い挨拶だけで終わってただろう

       

その意味で、きらめく湘南の海をバックにした美しいラストシーンを用意し

たのは、2台の自転車だった。仲良く練習した梨沙の自転車と、ダッシュ

して引っ越しトラックを追い掛けた健吾の自転車。一人で乗れるからといっ

て、1台で進む必要はない。2台で並走する方が、楽しくて安定するのだ。

『僕の歩く道』最終回ラストで、輝明(草なぎ剛)と都古ちゃん(香里奈)が

仲良く並走して行ったように。。

     

           ☆          ☆          ☆

昨日から、「流れ星 自転車」とかいう検索アクセスと共に、「流れ星 最終

回」とかいう検索も数多く入ってる。どうやら、20日の第10話が最終回

決まったようだから、来週の第9話はもう一波乱あるだろう。ドラマの文法

的にそうなのだ。

      

修一がタレこみ(情報提供)したタブロイド紙の記事(イメクラ嬢の過去暴

露)くらいだと、波乱のキッカケとして弱過ぎるから、もっと別の波乱要因

が必要なはず。修一に何か天罰がくだるとか、神谷が移植問題で窮地に

追い込まれるくらいでも弱過ぎる。例えば、梨沙の容態変化とか、中心人

物にアクシデントが欲しい所だろう。

        

なお、今回の演出は再び宮本理江子(旧姓・石坂)。岡田家の映し方とか、

自転車の映し方とか、『ビーチボーイズ』テイストが多めで嬉しかった♪

登り坂で健吾が自転車を立ちこぎしたシーンは、おそらく『ビーチボーイズ

SP』を意識したものだと思う。まぶしく輝く海をバックに、頭から徐々に竹

野内豊の姿が現れる構図。来週はともかく、最終回は当然、宮本に演出

してもらいたい。

      

第8話の視聴率は14.8%に急上昇で、『Tomorrow』、『できちゃった結

婚』に続いて、『輪舞曲』まで逆転する結果となった(視聴率記事のグラフ

&データを参照)。平均視聴率は13.9%だから、最終的に14%はほぼ

間違いないと思う。最近のドラマとしては、合格点の数字となった。

ではまた。。☆彡   

    

       

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.病室で健吾がクラゲを描いた時、マリアが「温泉マーク?」と突っ込

    んでたのが可愛かったから、温泉の絵文字を回転拡大して遊んで

    みた。左から、温泉、流れ星、クラゲだ。今週もレビューを書き終え

    てホッと一息。温泉か水槽クラゲみたいな、気晴らしってことで♪

101207d_3

        

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.主役と演出家が再会、『ビーチボーイズ』の変奏~『流れ星』第1話

  クリオネ女子、クラゲ、大塚愛~『流れ星』第2話

  水族館から海へ、流星から星座へ~『流れ星』第3話

  消えない流れ星に願いを~『流れ星』第4話

  星=コンパスとしての、死んだ父~『流れ星』第5話

  竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

  共に歩むもの、ドッペルゲンガー(分身)~『流れ星』第7話

  ネガティブなものの直視~『流れ星』第9話

  クラゲ流星群のウエディングドレス~『流れ星』最終回

      

                                (計 5003文字)

|

« ニヤついたり感心したり、通勤ランで迷ったり・・ | トップページ | バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/50240634

この記事へのトラックバック一覧です: 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話:

« ニヤついたり感心したり、通勤ランで迷ったり・・ | トップページ | バッテリー消耗でセルが効かず、バイクの押しがけ20連発 »