« 川口マラソン2010、まさかの快走で自己ベスト大幅更新☆ | トップページ | 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 »

ニヤついたり感心したり、通勤ランで迷ったり・・

JOG 3.5km,25分程度,心拍測定せず; WALK 2.5km

いやぁ、昨日から顔がニヤけたまんまだね♪ 毎年恒例、川口マラソン

全く予想外の素晴らしいタイムを出した後、何度思い返しても顔がほころぶ

のだ。ホント、いい走りだったなぁ・・・自画自賛かよ!

      

普段より遥かに速いスピードでハーフマラソンを走った翌日だから、今日は

あちこち筋肉痛かなと思ってたんだけど、やっぱり脚はあんましダメージを

受けてない。階段の一段飛ばしも、ちょっとした小走りも問題無し。せいぜ

い、太腿の裏側が気になる程度かな(大きな歩幅で走ったため)。

      

ところが、腰の筋肉痛はかなり残ってて、そこから腹痛が発生するのだ。 

これは昔からのパターンで、ビオフェルミンを飲んだり、冷たい物を飲むの

は避けたり、対策も身に付いてる。でも、今後もっと上を狙うんなら、日頃

から腰も鍛えなきゃいけないね。腰に手を当ててみればすぐ分かるように、

走ったり歩いたりする時には、かなり腰の筋肉を使ってるのだ。ま、腰の鍛

え方には色々あるから、走ったり筋トレしたりする必要はないかも♪ 

        

腰は例外として、全体的に身体の後遺症は大した事なかったから、今日も

プチ通勤ランもどきを実行した。今まで同様、帰り道のみで、スーツ姿に

ジネスシューズのまま♪ ただし初の試みとして、革靴の紐を少し締めた上

で、職場からジョグ&ウォーク開始。

    

ところが、普通の堅い革靴(REGAL=リーガル)だから、紐を閉めると

首に革が当たって痛い! 初回ってことで我慢したけど、次回からは何か

工夫しなきゃいけないな。やっぱ、通勤ラン用のシューズを買うべきかね。

      

実は先日、靴屋でチラッと見たんだけど、ランニングシューズのNo.1ブラ

ンド・アシックスも、ちゃんとビジネス兼用の商品を出してた。長年のアシッ

クス派としては心が動いたけど、デザインが気に入らなかったな。むしろ、

リーガルとか普通の靴メーカーの物の方がマシだった。今後、もうちょっと

研究してみよう。仕事用でもあるから、機能だけで選ぶ気にはなれない。

            

          ☆          ☆          ☆

とにかく、ちょっと遠い駅までJOG&WALK20分ちょっとで到着した後、休

憩も兼ねてコンビニで週刊誌を立ち読み。ブログのネタとか探してみると、

フツーに読んで面白い記事をいきなり発見した。確か『週刊現代 12月18

日号』(6日発売)の巻頭グラビア特集だったと思うけど、好評の内にNHK

大河ドラマ『龍馬伝』を終えた福山雅治が、こんな感じの事を言ってたのだ。

正確な引用ではないけど、内容的にほぼ合ってると思う。

        

   語弊があるかも知れないけど、坂本龍馬は生き方が上手く

   なかったように思う。暗殺されてしまうより、されないように生

   きる方が上手いし、実際そう出来たはずだ。

   世間では、共感しやすいからなのか、生き方が下手な人、挫

   折した人の方が評価されがちだけど、僕としては、龍馬には

   もっと上手く、リスク管理しながら生きて欲しかった気がする。。

       

う~ん、さすがトップレベルの人気者。単なるイケメンじゃないね☆ これは

主演俳優としてかなり公言しにくい考えのはずだし、なかなか鋭いとも思う。

私も、リスク管理の重要性ということはよく口にするんだけど、どうも一般ウ

ケしないようだ。逆に、思い切って何かするとか、大胆さ、チャレンジ精神、

失敗の連続とかは、非常にウケがいい。それはどうかなと、私も前からずっ

と思ってた。ま、超人気の福山が言うから説得力があるんだけどね (^^ゞ

ちなみに福山は、月刊誌『文芸春秋』にも色んな思いを書いてるとのこと。。

       

          

          ☆          ☆          ☆

コンビニの立ち読みで、納得しながら一息ついた後は、電車に乗って家路

について、今度は自宅側で再び通勤ジョグ。少し手前の駅で降りたんだけ

ど、2年ぶりくらいに通るルートだし、だから、道に迷ってしまった。大まか

な方向さえあってれば、どの道でも似たようなもんだろと思って適当に小走

りしてたら、方向さえ怪しいような状況に追い込まれたのだ。

       

ただ、空の星を一応見てたし、大間違いでもないはずだと思って、しばらく

頑張ってると、ようやく知ってる道に到着♪ ホッとした。。いや、迷うこと

よりも、ドラマの開始時間に間に合わなくなるのが心配だったわけ。今夜

は竹野内豊&上戸彩『流れ星』第8話を見なきゃマズイ。ブロガーとして

の義務感なのだ。ま、労多くして実りの少ない、究極のタダ働きだけどね。

          

結局、その後は家にスタスタ帰って、ギリギリで21時に視聴開始。今週も

また、ウルウルしちゃったわけ。地味だけど、いいドラマだね☆ 特に今回

自転車の使い方には、感心、感心。ちょうど前回の第7話で、自転車

注目してレビューした直後だから、尚更いいシーンに見えてしまった。

    

って感じで、この程度書けばもうOKでしょ♪ とにかく寝不足が溜まって

て、かなり「ヤバイ」のだ(上戸の口癖)。要するに、ニヤついて、感心し

て、迷った一日だったっていう、つぶやき日記なわけ。ではまた。。☆彡

                               (計 2039文字)

|

« 川口マラソン2010、まさかの快走で自己ベスト大幅更新☆ | トップページ | 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川口マラソン2010、まさかの快走で自己ベスト大幅更新☆ | トップページ | 揺らめきながらも前進する自転車~『流れ星』第8話 »