« 原子力発電所で爆発、放射能が放出・・実感できない現実 | トップページ | 周囲の無事はほぼ確認できたものの・・ »

中部・関西などの節電は「無意味」ではない~電力の総合的考察(情報源明示)

東京電力計画停電(輪番停電)が13日夜、正式に発表された。まだ詳

しいスケジュールは発表されてないが、14日の午前6時20分から午後

22時まで、関東の1都8県を5グループの区域に分けて、3時間程度ずつ

停電にするようだ。夜、停電になる区域が不利のような気がするが、ラン

ダムに選ぶんだろうか。

   

とにかく、昨日からの食料争奪戦に加えて、4月いっぱいくらいは停電と

の戦いが続くことになる(東電、13日夜発表)。停電してない時間帯も、

首相や経産相によって、節電の努力が呼びかけられてるわけだ。実際、

今日の近所のコンビニでは、ライトが半分ほど消されていた。

   

では、この1都8県以外の地域の人々はどうすべきなのか。これについ

ての情報は、かなり錯綜した部分もあるので、なるべく明確な根拠に基づ

いて、総合的、包括的にまとめてみよう。特に、読者が自分でチェックで

きるように、ネット上の根拠を示しとく。

         

         ☆          ☆          ☆

まず、東京電力の電力不足約1000万キロワット(例えば日経・13日)。

これに対して、他の電力会社から融通可能な電力を考えてみよう。

     

東京電力と同じく周波数50ヘルツなのは、東北電力北海道電力。つ

まり東日本の電力会社であって、これは昔から変わらない基本的知識

だ。北海道電力から、東北電力の送電網を経由して、東京電力へと電力

供給することは、これまでも行われて来たが、最大で60万kw(キロワッ

ト)しかない。

           

これは、ウィキペディアの「北海道・本州関連系設備」の項目に書かれ

ており、そこにはさらに根拠となるpdfファイルへのリンクが貼られてあ

る。確認した所、確かにそう書かれてた。ウィキには現在、地震関連の

項目の閲覧や編集に注意を促す掲示があるが、上の話に関しては問

題ないと思う。 (☆追記: 中日新聞HP・14日でも確認)

     

北電からの融通は、不足を補うのに不十分とはいえ、今回も既に検討

れている(北海道新聞HP・12日)。しかも、電力には十分な余裕がある

から特別な節電は必要ないことが、北電・公式サイトのトップページに書

かれてるので(14日現在)、それをそのまま受け取っておこう。

        

続いて、東北電力から東京電力へはどうか。実は今現在、このワット数の

データを発見できてない。ただ、常識的に考えて、壊滅的な状況を受けた

地方だし、停電も多くの世帯で継続している状況だ。だから逆に需要が減っ

てるという話もあるが、東京電力への大幅な供給は考えにくいと思う。前述

のpdfファイルからも推測できるし、実際そのような供給の報道は見当たら

ない(この記事末尾のP.S.も参照)。

       

とはいえ、壊滅的な被災地適度な」節電を心がけるのは当然のこと。生

活や避難生活に大きな支障をきたさない程度に節電するのは有意味のは

ずだ(同じく下のP.S.で確定済)。

       

           ☆          ☆          ☆

したがって、残る供給元は西日本、つまり周波数60ヘルツの地方にな

る。この場合、60ヘルツから50ヘルツへの変電設備を経由する必要が

あり、その能力は3施設の合計で最大100万kwしかない(朝日・12日)。

佐久間周波数変換所が30万kw、新信濃変電所60万kw、東清水変電

所10万kwだ(ウィキペディア「商用電源周波数」)。

     

この最大100万kwの融通は、限度いっぱいかどうかは不明だが、既に

現在、中部電力や関西電力によって行われてる(産経・13日)。不足す

る1000万kwの埋め合わせにはならないし、中電や関電のHPで特に震

災向けの節電が呼び掛けられてない所をみると、100万kwの融通は問

題なく可能だと思われる。

         

特に関電HPは、わざわざ大丈夫だという話をトップページで掲示してい

る。北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力HPでも同様の掲示をトップ

ページで確認(14日午後の時点)。沖縄電力融通の能力を持たない

そうだ。(☆各社の発表はすべて記事末尾のP.S.2で原文引用)

       

以上より、「電力供給システムの側面だけから見ると」、中部・関西・北陸・

中国・四国・九州・沖縄の人が節電する必要は、今の所ない

       

            

          ☆          ☆          ☆

しかし、関西電力の管轄にある神戸ポートタワーはライトアップを中止した

(産経HP・13日)。「哀悼の意味もこめて」とのことだ。大阪・通天閣や道

頓堀・グリコネオンのライトアップも中止(時事HP・13日、毎日HP・12日)。

菅首相の節電の呼びかけにも、節電担当相・連舫の言葉にも、東京電力

と東北電力の地域に限定する言葉は無かった。国民全体に節電を求め

てる形なのだ。

     

要するに、全国民が一体となって危機を乗り切る姿勢を作って行こうとい

うことだろう。「みんなで頑張りましょう」と、共感をもって前進しようとする

意志表明だ。そもそも、緊急の必要がないとしても、「適度な」節電は悪い

ことではない。地球温暖化対策としても、基本のはずだ。

        

では、なぜ関電その他は、節電の必要がないと語るのか。おそらく、2つ

の理由があるだろう。まず、不適切な」節電を防止するため。たとえば、

関西の工場の稼働率を下げてまで節電するような事例の防止だ。もう1

つは、チェーンメールの流行に注意を促すため。関西の友人からも直接

聞いてるし、関電HPトップにも書かれてるが、節電を呼び掛けるチェーン

メールがあの辺りで回ってるようだ。

      

関東の私は、実物を見てないが、特に害のないものもあるかも知れない。

ただ、有害なものが混ざる可能性は十分あるし、チェーンメールは一般

に無根拠な流言飛語の類であって、批判されることの方が普通だろう。

私も友人から受け取ったことがあるが、止めた方がいいとたしなめたら、

素直に謝ってた。悪意のない不注意や気軽な行為が、感心しない情報

の「拡散」を手助けするのだ。

       

          ☆          ☆          ☆

最後に、全体をまとめよう。節電すべきかどうか、節電は無意味なのかど

うかについて。まず、東京電力の域内での節電当然すべきだし、東北電

の域内でも節電する方が自然だろう。差し当たりの必要性はともかく。

(追記: 節電必要だと確定。P.S.参照)

            

一方、北海道・中部・北陸・関西・中四国・九州・沖縄での節電には、今現

在、電力供給面での意味はない。ただし、歴史的な災害に直面して、国民

的なつながり努力の姿勢を表すという面で、一定の「社会的意味」はあ

るのだ。チェーンメールなど回すことなく、twitter等の拡散とも関係なく、各

自が心がければいいことだろう。

            

この記事を書いてる間に、計画停電の詳細が発表されたが、まだ完全

には確定してないので、明日の早朝にでも確認するとしよう。いずれに

せよ、しばらく不自由な思いをすることになるが、当サイトは意地でも毎

日更新を継続する♪ 5年半経過して、狙うは6年連続だ。

   

一刻も早く事態が収束することを願いつつ、また、被災者の方々にお見

舞いの念を抱きつつ、それではまた。。☆彡

   

    

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.14日、東北電力による計画停電の検討も報じられた(時事)。こ

    れで、東北地方での節電の重要性もほぼ確定したし、東北電力

    から東京電力への融通の可能性も当面はほぼ消えただろう。お

    まけに、北電からの融通も、東京電力ではなく、隣接する被災地

    域を受け持つ東北電力に回されると思われる。

     

P.S.2 地域別の放射能の影響については、次の記事を参照。

      放射線(放射能)の危険性と距離~2つの逆二乗法則(情報源明示)

      原発から各地までの距離と、放射線の年間総量(by文科省データ)

      

      更に、放射能関連の本格的記事を4本追加。

      シーベルト、グレイ、ベクレル~放射線・放射能の単位について

      雨の長距離ランニングで浴びた放射性物質の計算

                              (by 定時降下物データ)

      体内摂取した物質の放射線量の計算~物理学的・生物学的半減期

      原発事故評価レベル7と、セシウムのヨウ素換算値の計算(by INES)

   福島原発レベル7の基準を読む~INES(国際原子力・放射線事象評価尺度)

      福島原発によるガン発生の厳しい試算~欧州放射線リスク委員会

  原発事故はみんなが無責任、だけどね・・~東電社員の息子・ゆうだい君への応答

  被曝する全放射線量の計算方法 (自然・医療、外部・内部、屋外・屋内)      

               

P.S.3 かなりアクセスが入ってるので、各電力会社の呼びかけの原文

      公式サイト・トップページから引用しとこう。当然すべて、チェーン

      メールを送ることはないと否定している。

    

      北海道電力  北海道内においては電力供給量には十分余

               裕がございますので、現在のところ、特別な節

               電をお願いする状況にはございません。 

      

      中部電力   なし(チェーンメールへの注意のみ)       

                  

      北陸電力   日頃から皆様には省エネにご協力を頂いており

               ますが、お客さまに節電をお願いすることは考

               えておりません。

            

      関西電力   平素より皆様には省エネ・節電にご協力を頂い

               ておりますが、今のところ、お客さまに更なる特

               別な節電をお願いするような状況にはございま

               せん。

      

      中国電力   現時点でお客様に節電をお願いするような状況

               にはなく・・・

      

      四国電力   こうした事態の有無にかかわらず節電はとても大

               切なことですが、チェーンメールにて当社がお客

               さまに節電をお願いすることはございません。

       

      九州電力   今回の電力融通に伴い、九州の皆さまへ特別な

               節電のお願いはいたしておりませんが・・・引き続

               き省エネにご協力をよろしくお願いいたします。

      

      沖縄電力   当社は、電力系統が他電力会社と連系していな

               い単独系統であるため、県外への電力融通が

               行えない状況にありますが、現在、災害復旧の

               ための要員派遣等の応援体制を整えております。

   

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        

cf.「頑張って」「頑張ろう」~支援・激励・共感の言葉を求めて

  平成トイレットペーパー騒動、伝説の昭和より早めに収束か・・

             

                                (計 3987文字)

|

« 原子力発電所で爆発、放射能が放出・・実感できない現実 | トップページ | 周囲の無事はほぼ確認できたものの・・ »

ニュース」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

事実確認、チェーンメールの件など、全くおっしゃる通りと思います。神戸で震災にあったものですが、ガセネタを信じている人が多くいて困りました。節電自体は良いことですが、こういう時は何でも信じてしまいますからね~

投稿: ひびき | 2011年3月13日 (日) 23時08分

> ひびきさん
    
はじめまして。コメントありがとうございます。
   
この問題、かなり注目を浴びてるようで、今日に
なってすべての電力会社のアナウンスが揃いました。
要するに、チェーンメール対策ですね。
どうしても、確認しないまま、あるいは止めることが
できないまま、周りに回してしまいがち。。
   
ただ節電自体は良いことであって、チェーンメールとは別の話。
その点を明記した四国電力のアナウンスは好感持てました

投稿: テンメイ | 2011年3月14日 (月) 14時44分

ただ電源を切る節電はあまり社会的効果はないです。
財布には優しいですが。

必要なのは電力使用量のピーク値を下げる事と使用量の平準化です。

だから時間も考えずに節電しても意味がないのです。

深夜の節電なんて何の意味もないナンセンスな行為です。

投稿: mikami | 2011年4月20日 (水) 16時18分

> mikami さん
              
電力そのものの問題を非常に重視する立場ですね。
私は違うし、「社会」も違ってます。
社会は電力の量でも動くし、それ以外でも動くのです。
           
現在、東電の電力に不足はありません。
それでも、社会は適度に節電し続けるし、
生活全体に大きな影響はないのです。
節電の程度には、その時々で変化がありますけどね。。☆彡

投稿: テンメイ | 2011年4月20日 (水) 16時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原子力発電所で爆発、放射能が放出・・実感できない現実 | トップページ | 周囲の無事はほぼ確認できたものの・・ »