« 乗鞍ヒルクライム&第1回・神戸マラソン、まもなくエントリー開始♪ | トップページ | 原発事故評価レベル7と、セシウムのヨウ素換算値の計算式(by INES) »

僅かなリハビリジョグ、その他つぶやき(レース関連)

JOG 5km,30分程度

危ない、危ない。。居眠りしながら、気持ち良くリハビリ・ジョギングしてたら、

日付けが変わる所だったわ (^^ゞ 心拍計も付けてなかったから、時間が

適当だったわけ。平均心拍115程度じゃないかな。超スローペース。

   

たまにゆっくり短く走ると、ホントに気持ちいいね☆ 走ったって言うより、

ウトウトお昼寝して、いい夢見てたって感じだな。ま、夢じゃないのは、シャ

ツが汗でシットリしてるから分かるんだけど。時間が無いから、部屋着の

まま走って、今もそのままなのだ♪ 着替えろよ!

                

土曜日の戸田・彩湖フルマラソン2011から、もう3日半が経過。日常生

活には不自由しなくなったけど、まだフツーに走れる状態にはなってない

って言うか、スピード出して走ろうと思えば走れるけど、止めた方がいいなっ

て感じなのだ。やっぱり、両足の膝下に変なダメージが残ってる。経験した

ことがないものだから、靴紐が緩んだまま走ったせいとしか考えられない。

そもそも、走ってる途中にスネがピクピク痙攣したのは初めてだもんね。

       

今夜の短いジョグも、時間さえあれば10km走れたよなぁ・・とか思いなが

ら帰宅する途中、左足首が軽く痛んだり、右足の脛に急に違和感を覚えた

り。5kmしか走る時間が無くなって、ちょうど良かったかも知れない。これ

なら、明日は8kmのジョグくらいにしとくべきかも。。

                

         ☆          ☆          ☆

自分の走りや足はさておき、先日の第6回・戸田彩湖マラソンについて

書き残したことを補足しとこう。かなり長い記事を書いたけど、眠いのを

我慢してたから、省いたこともあるのだ。

    

まず、ランナーのコスプレとか、お遊び♪ 数はもちろん少ないけど、普

段と違って周回コースのレースだから、同じ人を何度も見る可能性が高

いのだ。2回見れば、もうハッキリ覚えてしまう。

          

男性は、ヒーロー物や動物系を数人見かけたし、大昔のアニメソングを

大音量で流すランナーも目立ってたけど、私がいいなと思ったのは、

の花が咲いた枝を背中に飾った3人娘☆ 横一列で、仲良さそうにお喋

りしながら走ってた。女性が3人まとまって、コスプレでフルマラソンをす

るのは珍しいと思う。そもそも、参加者は圧倒的に男性なんだから。

      

一方、スタッフだと、2つのエイドステーションの両方に、似たタイプのチャ

キチャキした女性がいて、大声で呼びこみを続けてた。どの周回でも必

ず大声を聞いたから、ずっと叫び続けてたってことだろう。よく声が枯れ

ないね。って言うか、他のフルマラソンでああゆう威勢のいい女性を見た

覚えはないな。場所は埼玉県だけど、江戸っ子か♪

     

一般の観客の応援だと、スタート&ゴール付近にテントを張ってた子供達

がすごく感じ良かった。左側には、女の子2人がいて、「ガンバレ、ガンバ

レ♪」と声を合わせて、可愛くリズミカルに応援してくれたし、右側では男

の子2人だったか、ずっと元気よく応援してくれてた。どちらも、大人抜き

で、子ども達だけがテントで応援してるのが珍しかったのだ。ひょっとする

と、親がスタッフってことかな。ともかく、みんな、どうもありがとう♪

    

          ☆          ☆          ☆

おっと、もう時間か。実は、全然違う内容の記事を書くつもりだったのに、

レース関連の記事になっちゃったから、最後までそれで行こうか。記事タ

イトルにも、「レース関連」と追記しとこう。

      

今朝再び、かなり強い余震があったけど、それとは別に「誘発地震」とし

て、長野北部でも震度5弱の地震があったようだ。長野と言えば、大地震

の直後にも相当な地震があった場所だし、まもなくエントリー開始となる

ヒルクライムが行われる場所でもある。ちょっと気になったから、震源

の位置を調べてみた。

     

すると、北部って言うより、北東部なんだね。新潟・群馬との県境付近だ。

乗鞍は西部で、岐阜との県境だから、ちょっと離れてるし、実際震度も低

かったらしい。まあ、レースは8月末だから、まだ何が起こるか分からな

いけどね。山岳レースにエントリーする以上、一応地震の震源くらいチェッ

クし続けようと思ってる。山だと、津波がない代わりに土砂崩れがあるし、

なかなか助けも来てくれないだろうし。

    

そう言えば、一昨年の夏のレース前に通行止めになった、乗鞍スーパー

林道のA区間。そろそろ開通してる頃だよなと思って、今調べてみたら、

情報がやたら少ないけど、どうもまだ通行止めのままらしい(C区間も閉

鎖)。「法面」崩落のため、10月再開予定ってことで、法面とは人工的に

作った斜面を指す言葉とのこと。聞いたこともない単語だな。とにかく、今

年乗鞍に行くとしても、また帰りの信州サイクリングは出来ないようだ。

   

という訳で、やっぱり山は注意しなきゃいけないってこと。ま、それを言う

なら、海岸も怖いけどね。地震が来たら、すぐに高台へ。これはもう、頭

に叩きこんどかないとダメだろう。あの衝撃的な津波映像と共に。。

ではまた。。☆彡

        

                               (計 2014文字)

|

« 乗鞍ヒルクライム&第1回・神戸マラソン、まもなくエントリー開始♪ | トップページ | 原発事故評価レベル7と、セシウムのヨウ素換算値の計算式(by INES) »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍ヒルクライム&第1回・神戸マラソン、まもなくエントリー開始♪ | トップページ | 原発事故評価レベル7と、セシウムのヨウ素換算値の計算式(by INES) »