« ノートPCのモニター故障が直った♪~その意外な方法 | トップページ | 小市民ブロガーvs名馬の競走「テンメイ・ダービー」、久々に激化☆ »

久々に涼しい1日♪&放射線量の「ホットスポット」など

リハビリJOG 11.3km,57分54秒,心拍143

     

完全に勘違いしてたな (^^ゞ 今日、最終回だったのは、『仁』だけなのか。

2時間特番だと、流し見するのもダルイなと思って、裏の『マルモのおきて』

流し見したんだけど、21時35分くらいになっても「終わりの形」が出来て

ない。喋る犬・ムックはマルモ(阿部サダヲ)のもとに残るとしても、可愛い

姉弟・笹倉薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)は、お母さん・青木あゆみ(鶴田

真由)に返すのが自然だろう・・・って言うか、そうゆう流れになってる。

      

それなのに、残り16分ほどになっても「形」が出来なくて、とうとうそのまま

「マル・マル・モリ・モリ!」の踊りがスタート。この時ようやく、最終回じゃな

いことに気付いたわけ (^^ゞ ほんじゃ、見なくても良かったな。コラコラ。

それにしても『マルモ』って、相変わらず分かりやすさの極致だね♪ 

       

確かにいいドラマで、丁寧に作ってるけど、ここまで分かりやすい話にさ

れるとビミョーな感じはある。例えば、ムックへの思いと子供たちへの思

いの重ね方が、超~説明過剰な所とか。『仁』もわりと分かりやすいドラ

マだけど、『マルモ』とじゃ、比較になってないだろう。実際、『仁』は今夜

の放送終了後、「最終回 意味不明」なんて検索アクセスが入って来てた♪

      

『マルモ』を前に見た時の感想にも書いた気がするけど、今日の内容も、

喋る犬とかごく一部を除けば、脚本・演出・音楽・演技、すべて昭和のホー

ムドラマだろう・・・と、平成ブロガーでさえ感じたほど♪ これで視聴率取

られちゃうと、「チャレンジ」してる他の制作者達は悔しいだろうな。逆方向

の極致、『鈴木先生』のキャスト&スタッフなんて、やってられないだろう。

ま、阿部サダヲの「猫耳」姿が可愛かったから良しとしとこうか。ちょっとア

ブナイかも(笑)。

   

ちなみに、今回の「マルモのおきて」は、「みんなでみんなを応援しよう」。

おそらく、震災後の日本を意識した言葉だろう。。

           

     

        ☆           ☆          ☆

マルモの3人の花王アタックCM(いわゆるドラマーシャル)を見た後、さ

て走りに行くか、と思ってたのに、後番組の『Mr.サンデー』の番宣が映っ

て、気が変わった。ちょうど、最近気になってた、「ホットスポット」の特集を

すると言うので、試しに見てみたのだ。私が震災関連でこの種の情報番

を見るのは、3ヶ月ぶりくらいだろう。震災が一段落ついてからは、新聞

とネットと本しか見てなかった。

          

さて、その『ミスター・サンデー』。滝川クリステルにも、ゲストの西山茉希

にもさほど興味のない私としては、宮根誠司と北方謙三しか・・・いやいや、

放射能の測定映像と超簡単な説明しか見るものはないわけだが、首都

「フツーの」測定値に関しては、特に驚きはなかった地表1mくらい

の高さで、0.1~0.4くらいの間に散らばってるのは知ってたからだ。つ

まり、少し前までの公式の値(文科省データ)の、2倍弱くらいだろう。

     

番組の特集タイトルに使われた「ホットスポット」(hot spot)とは、最近の文

だと、局所的に放射線量の高い「場所」を指すわけで、「地域」レベル

話としては、ほとんど情報量ゼロだったわけだ。あぁ、この地域は特別高

いのか・・・という驚きはない。

    

☆追記: 6月24日発売の『FRIDAY』(フライデー)7月8日号には、原

      発から離れてるのに年間20ミリシーベルトを超えるのがホット

      スポットの意味だともっともらしく書かれてたけど、実態に合っ

      てない狭過ぎる説明だ。)  

           

ただ、「スポット」(spot)という単語は、「地域」を指すだけじゃないわけで、

もっと部分的な場所、例えば「雨どいの真下」なんて場所の数値には驚い

た。録画もメモもないけど、7μSv/h(毎時マイクロシーベルト)じゃなかっ

たかな。福島第一原発の付近でも、なかなかこんな数値は無いはずだ。

他は、排水溝とか庭の土とか、あらかじめ思ってた程度の高さだったか

ら、別に驚きはない。強いて言えば、東京都で使ってる物とかいう測定器

のレスポンス(反応)の良さにちょっと感心したかも。

         

          ☆          ☆          ☆

まあ要するに、3月半ば、原発から大量に放射性物質が放出された後、

風と雨の影響で、たまたま首都圏北東部のエリアに降下して蓄積。その

意味で、巨視的には、東日本の中でそのエリア全体が「ホットスポット

と言うことは可能だ。一方、微視的には、各地域の中でも、雨どいの下

とか、水や土が溜まる場所とか、ごく一部分が「ホットスポット」になって

ると言える。

      

対策としては、庭の土を5cmほど掘り返して、別の場所に埋めるとか、

の土水で流すとかが有力。あと、家の場合は、通気口の掃除とか、「衣

服というホットスポット」の洗濯。まあ、局所的に非常に高い数値の場所に

ずっといるわけではないし、普通に生活してれば、特に問題はないはず

だ。何なら、先日の放射線量計算のまとめ記事に従って、数量的に示す

ことも出来るけど、感覚的に明らかだろう。

       

最後に、番組では(22時25分頃までには)紹介されなかったけど、ある意

味、一番怖い「かも知れない」ホットスポットにも触れとこう。それは、内部

被曝が集中する身体内の場所のことだ。

         

ヨウ素の場合、甲状腺が有名だけど、呼吸や飲食で体内に取り込んだ放

射性物質が蓄積する場所の周辺は当然、被曝する放射線量が高くなる。

これについては、まだまだ研究が進んでなくて、意見も分かれてるような

ので、何とも言えない状況だ。

   

ただ、体内のホットスポットというのは、別に今回の原発事故が無くても、

昔からあったわけで、その意味では、特に目新しい話ではない。もともと

存在した自然放射線の内部被ばくが、量的に急増したということだから、

では線量がどの程度増えて、健康への害がどの程度増したのか、冷静

考える必要がある。

         

そのためには、更なる測定や、リスクに関する専門家の見解の統一(あ

る程度の合意)が必要だし、やっぱり我々も、自分に関する簡単な計算

は出来るべきだろう。生活パターンによって、人それぞれ違うんだから。

なお、内部被ばくを減らすためには、『Mr.サンデー』で紹介された、水の

ろ過というのは一応知ってていい事ではある。ただ、今現在の情報に基

づくと、少なくとも福島近辺以外では必要ないはずだ。。   

    

       

P.S. 検索アクセスが入って来たので、解説しとこう。『Mr.サンデー』

     で、千葉県野田市独自基準である0.19μSv/h(毎時マイ

     クロシーベルト)が使われてた。この数字は、1日に屋外8時間、

     屋内16時間(屋外の4割の線量)いるとして、年間1mSv

     1000μSv以下にするための数値だ。

    

     数式は次の通りだが、自然放射線量を差し引いてないし、内部

     被曝も考慮してないから、あまり意味のない基準にすぎない。詳

     しくは、先日の計算まとめ記事を参照。おそらく野田市は、実測

     値より少しだけ低い、実現可能な値になる式を採用したのでは

     なかろうか。。

         

     1000÷{(8+16×0.4)×365} = 1000÷5256

                            ≒ 0.19

                                          

     

         ☆           ☆           ☆

一方、今夜のランニングについて。昨日、右脚の太腿裏側の痛みに耐え

ながら13.5km走ったので、当然今日は、後遺症が残ってる。ただ、故

障発生からの時間も経過してるから、プラス・マイナスでゼロって感じで、

昨日と同程度か、ちょっとマシな痛みだった。

      

とにかく、『Mr.サンデー』でホットスポット特集を見た後、すぐに着替えて

公園へ。ほんの少し霧雨が混じってた昨夜ほどじゃないけど、今夜も涼し

て、僅か11.5kmしか走れないのが残念だった。ま、去年は肉離れで、

歩くことさえ大変だったことを思うと、かなりマシではある。

      

痛みをごまかしつつ、心拍計で時刻を気にしながら公園を周回。今日も当

然、ずっと鼻呼吸のみで、トータルでは1km5分07秒。ま、リハビリジョグ

だし、そんなもんでしょ。昨夜よりほんの少しスピードが上がっただけにし

ては、心拍が高かったのは、気象コンディションの違いかな。気温で1度、

風がやや弱めで、湿度で10%高かったようだ。

          

明日はまた、一番キツイ月曜日だし、ドラマの最終回チェックもあるから、

通勤ジョギングだけの予定。そろそろ自転車に乗らなきゃマズイのになぁ。

今週末、天気さえ良ければ、どこかへ走りに行く予定。ではまた。。☆彡

       

    

 往路(2.45km)    12分55秒   心拍134       

  1周(2.14km)    11分03秒      143        

  2周            10分58秒       147         

  3周           10分57秒       147                         

 復路(2.43km)   12分01秒       147   

計 11.3km 57分54秒 心拍平均143(78%) 最大154(ゴール前)

           

                                 (計 3512文字)

|

« ノートPCのモニター故障が直った♪~その意外な方法 | トップページ | 小市民ブロガーvs名馬の競走「テンメイ・ダービー」、久々に激化☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノートPCのモニター故障が直った♪~その意外な方法 | トップページ | 小市民ブロガーvs名馬の競走「テンメイ・ダービー」、久々に激化☆ »