« 『全開ガール』&『スマスマ』レディー・ガガ、軽~い感想♪ | トップページ | 自転車シーズン2日目にしては好調な走りだけど、安全第一☆ »

夏用の涼感敷きパッド(しじら織り&クールテックス)、使ってみると・・

雑用JOG 1.3km,8分程度

    

セコイ! 普通、こんな僅かな小走り、記録しないだろ・・・と自分で思いつ

つも、何となく記事トップにデータを書きたくなったわけ。一種のデザイン

のだ。もちろん私は、本当の事しか書かない。

         

さて、今日はまず、朝のボヤキから入ろう。いや、これも小市民ブロガーと

して書きたいのだ♪ やり場のない些細な怒りのお話。朝っぱらから、近

所で工事もどきが始まって、窓を開けてたから凄まじい騒音が聞こえて来

たわけ。寝るどころじゃなくて、「いい加減にしろ~~っ!」と内心怒鳴りつ

つ、こっそり窓からチェック。工務店の人が複数の機械を使って何かやって

る。暑いから、早い時間帯に始めちゃったってことかね。う~ん、ならぬ堪

忍、するが堪忍。温厚で寛容な小市民は、ひたすらガマンなのだ。

   

で、とにかく朝早くから、文字通り叩き起こされたから、いつも以上に眠い

てこと。頭の回転が遅くて、記事の準備にも時間がかかってしまった。とい

う訳で、今夜はこの辺で。。まだダメ? あっ、そう♪ ほんじゃ、簡単に寝

具レビューしとこうか。「テンメイ ドラマ レビュー」って感じの検索は時々

入るから、どなたかウケ狙いで「テンメイ 寝具 レビュー」と検索してくだ

さると、私はアクセス解析を見ながら笑うだろう。。♪

         

          ☆          ☆          ☆ 

さて、今回、涼感敷きパッドを買ったキッカケは、他の商品の買い物だ。他

のものを買った後、送料や手間を考えると、ついでに敷きパッドも買っちゃ

え!ってことになったわけ♪ だから、マニアックな私としては、買う前にそ

れほど吟味はしてない。そうは言っても、ネットで1時間程度はかけてる。

      

前から、夏の暑さ対策グッズには興味を持ってたけど、寝具類で涼しいと

されてるものは、どうも信じられなかった。エアコン、冷蔵庫、扇風機みた

いに電気エネルギーを使うわけじゃないから、熱の伝達(つまり身体から

の吸収)の速さと、水分蒸発の速さを売りにするしかない(打ち水の原理)。

でも、そんな事ならスポーツ用の高機能ウェアで試してるから、「ヒンヤリ」

するはずはないと思ってた。商品のイメージ画像みたいに、氷みたいな触

り心地あるはずはない

    

実際、あちこちで使用者の感想やクチコミ、「レビュー」を読んでも、冷たい

感触は無いというのが圧倒的多数派。ただ、寝心地がいいと言ってる人は

それなりにいらっしゃるから、話のタネにもなるし、自分で試してみることに

決定。商品が一杯ある中で、私の目に留まった言葉は、「しじら織り」だった。

        

聞いたこともないけど、凹凸があってゴワゴワして夏のステテコとかに使わ

れてると言われれば、大体の見当はつく。当然、触り心地は気持ち良くな

いだろうけど、通気性速乾性は期待できそうだ。すると、暑がりで汗かき

の私にとっては、汗が乾いて少し涼しく感じるかも知れない。。

      

         ☆          ☆          ☆

という訳で、今日届いたその商品。同じ物や、同じ素材が、色んな店で売ら

れてるけど、要するに「大津毛織」という会社が作った「クールテックス」とい

う素材がポイントだ。「cool tex」だから、涼しい布地(textile)だと自信を持っ

てるんだろう。その素材が、敷きパッドの表生地に使われてて、綿50%、

レーヨン50%(裏生地はポリエステル80%、綿20%。中わたはポリエス

テル100%)。

         

一応、あちこちにクールテックスの測定データも載ってて、熱の移動とか水

分の蒸発に優れてるって事になってる。ま、そんなものは、条件を少し変え

るだけで変わってしまうはずで、自動車の燃費データと似たようなもんだろ

う。単なる参考データであって、真に受ける気にはならない。ただ、素材の

効果が発揮されるまでに、一定の時間(数時間とか)がかかることは読みと

れた。つまり、ちょっと触るよりも、一晩寝た方がよく分かるってことだ。

       

とにかく、一応ほんの少しは期待してるから、ワクワク・ドキドキ、箱を開けて、

早速触ってみる。なるほど、全くヒンヤリとはしない (^^ゞ これだと、すぐ返

却する人もいるだろうね。「接触冷感」は大げさだろう。ま、私としては、その

点は最初から分かってたから、布地の性質として「織り込み」済みなのだ♪

問題は全体的な使用感にある。縫製は前評判通り、値段の安さのわりに

しっかりしてた。見た目の色合いは、ネットで見るより地味だったけど、ま

あそれはよくある事で、良しとしよう。

     

とりあえず、上半身が裸の状態で、座ったまま背中に敷いてみた。やっぱり

少しもヒンヤリ感は無いけど、サラッとした感じは確かにあるし、思ったほど

ゴワゴワ感はなくて、寝心地は良さそうだ。「汗でべたついても体に毛羽が付

きにくい」って売り文句も、その通りみたいな気がする。う~ん、大ヒットでな

いのは間違いないけど、ハズレってこともないだろう。たかが3000円弱

出費なら、まあまあの商品かも。

    

最終的な評価は当然、実際に寝た後で下すことになる♪ それでは、今か

ら実際に寝てみて、翌朝に追記することにしよう。ちなみに、今夜はもう走

らないけど、早起きして走る予定だ。あと、そうそう。昨日のスマスマ関連記

には、レディー・ガガ検索アクセスかなり入ってる。やっぱ、人気ある

んだね。あれは私も認めよう。メイクは認めないけど♪ ではまた。。☆彡

   

   

P.S. さて、翌朝の感想。わりとイイ☆ 最低気温26度の熱帯夜で、エ

     アコンを使わずに、暑がりの私がそれほど暑いと思わなかった。

     窓からの送風機代わりって意味もあって、小型扇風機は使ったけ

     ど、途中で止めようかなと思ったほど(実際は止めず)。

      

     背中の触り心地とか、改善の余地はあるけど、たかが3000円

     弱程度で、ひと夏の寝苦しさがちょっとラクになるんなら、安い買

     い物だろう。エアコンより身体に良さそうだし、節電にもなる。ただ

     し、素材の原理を考えると、汗をあまりかかない人には向いてな

     いかも知れない。とりあえず、私としては70点で合格だ☆

   

     なお、一部の方は、このパッドの上にシーツを敷いてらっしゃると

     かいうウワサだけど、それじゃ意味がないので念のため♪ 当然、

     肌に直接、しじら織りのクールテックス素材を接触させるのが正解。

        

                                 (計 2527文字)

|

« 『全開ガール』&『スマスマ』レディー・ガガ、軽~い感想♪ | トップページ | 自転車シーズン2日目にしては好調な走りだけど、安全第一☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

テンメイさん、こんにちは!
さっそくのレポートありがとうです~。

しじら織って語感だけでも夏の生地って感じです。
日本独特の夏に活躍する素材だとは思いますが
この商品のどこにその涼感を織り込めたのかが
よくわかりませんね。
レーヨンの混紡で中綿にポリエステルですか・・。
逆に熱そうって思っちゃいました。
でも感触はさらっとしているようなので
どこかに魔法が入ってるのでしょうね。
あんまり汗をかかない私としては普通のシーツで十分かしら。
でも暑がりのテンメイさんが
扇風機との併用だとしても
エアコンなしで済んだのは成功ですよね。
それに70点とはかなりいい評価だと思います。
自分のことはさておいて
エアコンを使わない(主義の)暑がりの友人への
誕生日プレゼントなんていいかもね^^

私はもう遠慮せずにエアコン(一台)使いまくっていまして、
エアコン以外の節電にがんばります。
それでもたぶん昨年比15%マイナスにはなるでしょう。

この頃、ますます炎暑に向かいますね。
ランニングなど、水分補給対策を忘れずにね~。
どうぞご自愛くださいませ~。

投稿: エリ | 2011年7月14日 (木) 12時26分

> エリさん
   
こんばんは。早速のコメント、どうもです moon3
   
「しじら(織り)」とか、「しぼ」(布地の凹凸)とか、
全然知らない分野の勉強にはなりますね。
中綿はすごく薄いし、水分蒸発のスピード調整に
なってるのかも知れません。
僅かな「打ち水」を表面で持続するってこと。
熱がこもる感じは、ほとんど無し。
    
実は、元々シーツを買おうと思ってたんだけど、
シーツより敷きパッドの方が評判良かったから、
予定変更で買ってみたわけです。
ダメなら折りたたんで、クッションその他って感じ♪
ここまで3日使って、やっぱり70点じゃないかな clover
失敗じゃないとか言うより、プチ成功でしょう♪
       
ジェル入りだと、重くてかさばるし、高めだし、
冷蔵庫で冷やすくらいならエアコンの方がマシ。
アイスノンの枕みたいに、局部的なものを
冷やすんなら、まだ分かるんだけど。。
          
友人へのプレゼント present だと、冒険かも。
気に入らなかった時の処理に困りますからね。
むしろ、濡らして使う、ひんやりタオルとか。
こないだ、朝日新聞で褒めてる記事を見かけましたよ。
ま、普通のタオルとどう違うのか、知らないけど。
   
ひょっとすると、また買ってレポートするかも
知れません。生活雑貨分野の開拓ってことで♪
去年のキツさを考えると、たかが33~35度くらいなら、
工夫による許容範囲のような気もしますね。
  
         
まあ、エリさんは、また熱中症sun にならないように
気をつけつつ、前年比の節電を楽しんでください♪
僕はアスリートなんで、基本的に何でも勝負なんですよ。
どうせ、外を走る時にはエアコンとか無いんだから、
生身の身体で、暑さとの闘いを制するしかない bicycle run
  
という訳で、この夏の夜は、冷感敷きパッド「など」で、
頑張り抜くつもりです。
ひんやりシリーズ、次回の記事にも乞う御期待♪ 
ではまた。。shine
   
    
P.S. そちらのレスのご質問について。
     真夏の山の自転車ツーリングは、
     レース用のトレーニングが目的ですが、
     気分的にやっぱり夏は遠出って感覚が
     あるんですよ。泊りがけとかネ♪

投稿: テンメイ | 2011年7月15日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『全開ガール』&『スマスマ』レディー・ガガ、軽~い感想♪ | トップページ | 自転車シーズン2日目にしては好調な走りだけど、安全第一☆ »