« 乗鞍ヒルクライムの参加証・案内書到着&24時間マラソン | トップページ | 東京タワー人力ライトアップ&徳光和夫『24時間マラソンの裏側』 »

雨の合間に公園で自転車&徳光和夫・24時間マラソン完走(距離63.2km)

BIKE 35km,1時間25分,平均心拍123,最大心拍145

   

あぁ~、やっぱ小雨の夜の自転車はダメだな。身体も自転車も泥まみれ

し、見えない状態でヤブ蚊の襲撃を受けて、おまけに家の中への侵入まで

許してしまうし。。(^^ゞ

   

・・・っていう個人的な小話より、24時間テレビね。ハイハイ。26時間半の

内、合計2時間半くらい流し見したかな。この程度でも、ここ10年で最長

だと思う。昨日も書いたように、夏の自転車のビッグイベント・乗鞍ヒルクラ

イム日程的に重なるから、ほとんど見れない状態が続いてたのだ。たま

に日曜日に早く帰宅しても、レース後の信州からだと遅くなって、ちょうどチャ

リティーマラソンのゴールと重なるとか。まさに、エンディングのテーマ曲の通

り、「サライ」(我が家)って感じなのだ♪

     

それにしても、70歳のフリーアナウンサー・徳光和夫のマラソンは、結局

最後まで距離を発表しなかったどころか、距離の話を完全に避けてたよう

に感じたね・・・と書いた所で、念のためにもう一度ウィキペディアをチェック

すると、いつの間にか63.2kmと書き込まれてる☆

     

あわててYahoo!のニュースをもう一度チェックすると、ゴール直後の20

時45分に配信された、毎日新聞HP(まんたんウェブ)の記事に載ってたの

か。って事は、昨日の私の予想60kmは、ほぼたりだね。自分を褒めて

あげよう♪ GPSで測定したのか、あるいは素朴に、サポートの自転車の

メーターで測ったのか。。

     

まあ、マラソンの距離の問題が、番組や関係者の間でどう扱われてたの

かは、明日の日テレの特番も含めて、ここ2、3日くらいでハッキリするだ

ろうから、今夜はとりあえず、おいとくとしよう。ちなみに、距離関連の検索

アクセスは、この24時間で数十件入ってて、ついさっきも、なぜ距離を発

表しないのかって感じの検索が入ってた。こうゆう時は、普通の検索より

も、ウィキペディアや新聞社のサイトを見るのが一番なのだ。

      

         ☆          ☆          ☆

さて、70歳の初心者ランナーが、約25時間かけて、神奈川県・某所から

日本武道館まで63.2km走った、今年の24時間マラソン。なかなか

価が難しい。実はゴール直後、楽そうだったというような検索アクセスが

すぐに入って来た。私にも、歴代のランナーの終盤と比べれば、むしろ少

余裕がありそうに見えた。私は生放送ではここ10年ほとんど見てない

けど、翌日の特番は結構見てるのだ。  

    

徳光は、10年前に急性心筋梗塞になってるし、今は禁煙してるけど、元々

ヘビースモーカー。心肺機能は低いだろう。足の親指(?)の軟骨がすり減っ

るなんて話もあって、悪条件は揃ってるけど、25時間で63.2kmなら、

単純計算で平均時速2.5km程度。10時間休憩するとしても、残り15時

間あるから、平均時速4.2kmで、普通に歩くスピードなのだ。マラソンとか

ランニングと言うより、ジョギングのスピードにも達してない。

        

おまけに、今年は秋の涼しさだったから、去年の猛暑のはるな愛と比べれ

ば、遥かに恵まれた気象条件だったはず。冷たい雨といっても、日中の気

温は20度前後。レインウェア(雨具)を着て歩くには、ちょうど良かったと思

う。ちなみに、私が去年出場した東京マラソンは、スタート時の気温6度くら

いで雨。その中を、休憩無し、サポート無し、制限時間7時間で、ほとんど

の人が42.195km完走している。

      

まあでも、心臓が弱ってる70歳の初心者の感覚というのは、なかなか想

像がつかない。最後の30分とか、元気そうに見えたけど、プロとして精一

杯の視聴者サービスだったのかも知れないね。その辺り、明日の特番で

の本音が楽しみだ♪ ただ、最後の下り階段でコケたのは、疲れと言うよ

り、元気が余ってたからだと思う。ホントにヘタばってたら、一人であんなに

スタスタと下り階段を降りるのは無理だ。あの時、誰もサポートしてなかっ

たから、坂本トレーナーとか周囲のスタッフも、安心してたんだろう。

        

それにしても、ステージで大の字になったのはともかく、カメラや観客に向

かって足の裏を見せてたラストシーンとか見てると、飾らないキャラに好感

もてた。折角、「親友」の島田紳助が駆けつけて声をかけてるのに、「言っ

てる事が耳に入んない」とか (^^ゞ 案外、紳助と似たキャラかも知れない

ね。結構、失言っていうか、本音の発言や行動をしてるみたいだし、ヒート

アップする熱い心を持ってるし。ま、数年後には、紳助が走るのかも。

   

私としては、徳光のマラソンより、徳光がただ一人、初回から34回まで全

てに出演してるって事の方が凄いと思う。この記録は、もう誰も破れない

だ。紅白歌合戦34回連続出場って感じの大記録で、長寿番組『水戸黄門』

さえ思い出すほど。黄門の本名は「徳」川「光」圀で、略すと「徳光」。出来過

ぎた類似なのだ。ま、24時間テレビは、水戸黄門と違って、悪人が出て来

ないけどね。

   

とにかく皆さん、長い間お疲れさま。結論としては、やっぱり堀北真希は可

愛いなってことで。。♪

      

     

(☆翌朝追記: 続々と距離を求める検索が入ってるので、記事タイトルそ

          のものに追加。毎日新聞の後、メジャーな新聞社が揃って

          距離を発表している。ちなみに、朝日新聞と、同系列の

          刊スポーツだけは、「63km」と記載。これは単なる端数の

          省略だろう。。)

    

cf. 東京タワー人力ライトアップ&徳光和夫『24時間マラソンの裏側』

                           (翌日のマラソン特番の記事)

    

     

         ☆          ☆          ☆

一方、単なる2流市民アスリートの今日は、休養日のはずだったのに、

になって急に自転車に乗るハメになってしまった。天気予報で、ちょうど明

日の朝頃、雨が一時的に止むことになってたから、早起きして走るつもりだっ

たのに、予報が変わって、雨の中断は今夜、翌朝は雨になってしまった。

    

まあ、天気図的に、その程度の変化は想定内だから、頭を切り替えて、

シーズン初ナイトランの準備を開始。最新の天気情報を確認しながら、

24時間マラソンが終わった後に、公園へ向かった。こんな事もあろうかと、

あらかじめ前後のライト電池も準備してあったのだ。特に、後ろのピカピ

カ点滅するテールライトは、単5の電池だから、コンビニだと売ってないこと

が多い。だから、ちゃんと電気屋で買っといたわけ。

     

で、公園に行って周回を始めると、急な予定変更でやる気もないし、小雨

もパラついてるし、暗いしってことで、さっぱりスピードが出ない。最初、スピー

ドメーター(=サイコン=サイクルコンピューター)の調子がおかしいなと思っ

たほど。。(^^ゞ 何事も、大人は自己責任なのだ。単に、自分が遅いだけ。

     

まあそれでも、走ってる間に身体も温まって、最後の辺りは多少マトモな走

りになった。ホントは40kmの予定だったけど、35kmで終了して正解

ぶ蚊との闘いとか、泥まみれの後始末とか、思わぬ時間を使うハメになった

もんね。ブログの締切時間、24時は毎日厳守なのだ。

     

          ☆          ☆          ☆

という訳で、ちょっとだけ自転車に乗って、今日はもう終了。これで8日連続

の運動だから、流石に明日は完全休養で、火曜・水曜と走って練習完了

つもり。後はお天気次第だから、運を天に祈るしかない。いざとなったら、小

雨のランニングに変更ってことで。

        

実は、半月ぶりに昨日ランニングしたら、僅か12.2km太腿に筋肉痛

残ってたリする♪ やっぱ、自転車とは似て非なるスポーツだね。ランニン

グは、瞬間的な衝撃との闘いなのだ。それでは、また明日。。☆彡

             

                                (計 3081文字)

|

« 乗鞍ヒルクライムの参加証・案内書到着&24時間マラソン | トップページ | 東京タワー人力ライトアップ&徳光和夫『24時間マラソンの裏側』 »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍ヒルクライムの参加証・案内書到着&24時間マラソン | トップページ | 東京タワー人力ライトアップ&徳光和夫『24時間マラソンの裏側』 »