« ウルトラマン、戦隊、セーラームーン・・・「水戸黄門」的物語は永遠に☆ | トップページ | チーム紳助の鈴鹿8耐(バイクレース)挑戦&多摩川下流 »

1年ぶりの荒川遠征、熱中症の2歩手前・・

BIKE 92.5km,3時間36分,心拍平均131,最大168

       

考えてみたら、テレビ見たのって、3週間ぶりかも☆ これだけ長い間、見

なかったのは、初めてじゃないかな。10日程度見ないことなら、よくあるけ

どネ。ブログのアクセス解析をザッと流し見しながら、ドラマ『IS(アイエス)

を久々に見たけど、やっぱ剛力彩芽可愛いな♪ 流石、小学校の時に

自分から「モデルになりたい」と言い出しただけのことはある(by ウィキ)。

    

って言うか、フジ月9の冬ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に

出てた時は何とも思わなかったから、あの『IS』の登場人物・美和子のブリ

ブリの髪型衣装演技(?)に騙されてる・・・じゃなくて、魅かれてるって

ことか。フツー、街中であの種の洋服着てる女の子って、もっとアレだけど

な♪ アレって何だよ! 

      

ま、とにかく、相変わらず難病もの重いドラマで、内容的なコメントしに

くいのだ。やっぱ、あまりに縁遠い話なんだよね。生まれてすぐの性別決定

手術とか言われても、事実としては昔から知ってるけど、なかなかピンと来

ない。案外、実は身近にいたりするのかも知れないけど。。

         

ちなみにこの3週間、「記事を書きにくい・・」って内容の記事に、かなりのア

クセスが入り続けてて、苦笑してる所だ (^^ゞ 視聴率が低くても、全体だと

かなりの視聴者数になるし、熱心な人も大勢いるわけだね。前クールの型

破りの教師ドラマ、『鈴木先生』ほどではないとしても。。

      

    

         ☆          ☆          ☆

さて、今日はお盆休み2日目。やっと仕事からプチ解放されても、今度は

猛暑の中、自転車に乗らなきゃなんないわけ♪ 昨日、かなりの字数

使って本質的に書いた長寿ドラマ、『水戸黄門』の主題歌は、「人生、楽

ありゃ、苦もあるさ」と始まるけど、どう見ても「楽」より「苦」の方が多いね。

だから、古今東西、救いを求めて宗教が流行るんだろう。苦と共に生きる

ことの意味とか考え出したら、難しいだろうね。

   

ま、その手のマジメなお話は、また別の機会に譲るとして、私は今日も、

苦行を積んで来たのだ♪ 1年ぶりの荒川遠征、暑かった~~・・・って

過去形じゃなくて、今現在でも身体が熱くて困ってる所。全身が、軽い火

状態に近い。

     

まず、苦行のスタートは早起きから。極度の寝不足が続いてるから、今

朝もホント、止めて二度寝しそうになった。目覚ましを止めて、しばらくゴ

ロゴロした後、仕方なく起きて、ボーッとしながらノロノロと準備。走り出し

たのは結局、かなり遅い時間帯で、なぜか日差しが強かったりする。オイ

オイ、天気予報は午前中、曇りのはずだろ!

     

朝の気温は、予報通りで、29度~30度程度。それほどでもないけど、特

に私にとって、問題は太陽、つまり紫外線なのだ。曇りって言うから、あん

ましマジメに日焼け止めを塗って無かったのに、結局この日はずっと晴れ。

正直、都心を抜けて荒川に到着した時には、そのまま引き返しそうになっ

110815a

 てしまった (^^ゞ 

 足腰の問題じゃ

 なく暑さ=熱さ。

   

 ちなみに左写真

 は荒川河川敷サ

 イクリングコー

 スの(私にとって

 の)始点、葛西

 橋。写し方が下手だったかも♪ 柵の内側(=左側)に入るべきだったね。。

     

          ☆          ☆          ☆

110815b

 とにかく、折角

 ここまで来たん

 だからってこと

 で、写真の下り

 スロープを降り

 て、そこそこマ

 ジメにペダルを

 回し始める。す

 ぐにロードバイ

クを1台抜いた後、ビミョーな速さとファッションのロードバイクを発見。おー、

流石は荒川。「サイスカ」=サイクルスカートをはいた女の子だ♪ 多摩川

じゃ見ないよな。ま、どうせなら、お尻の下に敷かずに、ヒラヒラさせて欲し

けどね。どうせ下は、CW-Xか何かのロングタイツ履いてるんだから。

      

サングラスの奥からジロジロ眺めながら追い越した後は、ひたすら熱さと

の闘い。珍しく、前方に私より速いロードバイクが出現して、ジリジリ引き

離されたけど、追いかける気にもなれない。まだ序盤でこの熱さだし、私

明日も明後日も走らなきゃなんないのだ。心身ともに、パワーを適度に

温存する必要がある。

                

110815c

 往路は全く止ま

 ることなく、

 上トラックがあ

 る所で折返し

 もう少し行けば、

 往復100km

 になるんだけど、

 もう既に暑くて

 ヤバイなと感じ

てたから自重。この400mトラックの脇にある水道で、水浴び&水の補給

をした後、葛西橋に戻るまでに、2回水浴びした。

        

要するに、無料匂いの無い冷却スプレーを大量にかけるようなもんで、

この暑さでも、15分くらいはもつ。他のサイクリストで目立った暑さ対策

は、首筋を覆うタオル(?)。ヘルメットの後ろに垂らしてる人が3人くらい

いたかな。あれはイイらしいね。ま、自転車で使う気にはならないんだけど。

        

110815d_2

 復路では毎度お

 馴染み、岩淵水

 門で、山P=山

 下智久の「聖地」

 を撮影♪ 写真

 中央奥の小島み

 たいな場所で、

 『クロサギ』

 ロケ地として有

名らしい。そのわりには、ファンらしき女性を見たことは無いけどネ。

      

          ☆          ☆         ☆

結局、誰にも抜かれてないけど、復路は向かい風でもあるし、ヘロヘロ

状態で走り終えて、葛西橋手前の河川敷で最後の水浴び。いやぁ、生き

てて良かった・・・と安心するのはまだ早い。これから帰宅しなきゃなんない

のだ。とりあえず、いつものセブンイレブンで休憩しようと思ったら、何と

になってる! ほんと、コンビニってよくつぶれるネ。特にセブンイレブ

ンは多い気がするんだけど。

        

仕方なく、しばらく先のファミリーマートで、アイスクリームとドリンクを補給。

ハァ~~、アイスが超美味しい♪ 『爽』が無かったから、明治の定番、スー

パーカップ・バニラだ。一息ついた後、復活しない心身にムチ打って走り出

すと、結構速いメッセンジャー系のロードバイクに抜かれてしまった。

        

例によって、あちらは信号無視で走ってるから論外だけど、急に闘志がム

クムク湧き上がって、勝どき橋の登りでブチ抜いた。これは我ながら速かっ

たな。心拍は120台から一気に168に上昇。勝どき橋を知ってる人なら、

あの僅かな距離でこれだけ心拍を上げる状況ってものが想像できるかも

知れない。しばらく先の信号で止まった時、背中に激しい痛みを感じたほ

どだった。ま、たまにはエキサイトしなきゃネ。これが男の生きる道なのだ♪

    

その後は大人しく走って帰宅。すぐに、水風呂に入って全身を冷やした。

これ、やってる人がどのくらいいるか知らないけど、身体が極度に熱い時

にはイイと思う。要するに、持続時間の長い全身冷却スプレーってことで、

去年の酷暑で開発したワザなのだ。まさに、必要は発明の母。

   

さて、そろそろ寝なきゃイケナイね。明日も早起きして走る予定なのだ。

また曇りの予報だけど、今度はダマされずに、ちゃんと対策を取ることに

しよう。私は、熱中症の2歩手前くらいだったけど、皆さんもくれぐれもご注

意あれ♪ では、また明日。。☆彡

|

« ウルトラマン、戦隊、セーラームーン・・・「水戸黄門」的物語は永遠に☆ | トップページ | チーム紳助の鈴鹿8耐(バイクレース)挑戦&多摩川下流 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウルトラマン、戦隊、セーラームーン・・・「水戸黄門」的物語は永遠に☆ | トップページ | チーム紳助の鈴鹿8耐(バイクレース)挑戦&多摩川下流 »