« 全記事一覧(07年1~3月) | トップページ | 東京マラソン2012、抽選結果のメール通知開始、さて私は・・ »

4年半前への郷愁に浸った夜♪&リハビリ20kmラン

(10日) リハビリRUN 20km,1時間41分44秒,平均心拍145

    

20km走っていうのは珍しいよな・・と思って、管理ページで記事検索して

みると、何と5年半ぶりらしい (^^ゞ 60ヘェ~くらいだな・・って、古いわ!

      

そうか。キリのいい数字だし、10km走ならよくやってるのに、20kmは

全な盲点になってたね。1周減らして18kmにするか、半周増やしてハーフ

21.1kmにしてたんだな。一応、4年8ヶ月前に、20kmのつもりで19.88

kmしか走らなかったっていう記録も発見して、苦笑した♪ 正直だわな。ウ

チは、本当の事しか書かないサイトなのだ。

           

    

         ☆          ☆          ☆

5年半ぶりと言えば、昨日アップした「全記事一覧(07年1~3月)」ってい

う記事も、何と4年半ぶりにまとめたものだ。全記事一覧ってものは、ウチ

のオリジナル商品の1つだし、一連のブログ・リフォーム作業の一環でもあ

るけど、ハッキリ言ってあの種の記事は、普段ウチに来てる常連さんだと

サラッと流すだけだろう。手間ヒマかかるわりには、ウケが良くない

        

でも、「全記事」と言ってるのに、ブログ全体の4分の1ほど未完成のまま

なのは、文字通り「欠点」だし、私自身が気になってた。それに、超久々に

来た人や、検索アクセスでウチの記事を気に入ってくれた人が、過去記事

を探す時に使ってるのだ。特定のドラマが大好きなファンとか。

         

           

         ☆          ☆          ☆

あの記事を作る際には、最低限、3ヶ月分サラッと見渡すことになったか

ら、毎日必死で書き続けて来た私にとっては、凄く懐かしいひと時だった♪

後で気付いたことだけど、実は書いてる時間帯に、NHKで珍しくSMAPの

特番なんてものをやってたから、書きながら流し見くらいすれば良かったか

なとも思ったけど、やっぱりテレビを見ながらだと、ノスタルジー=郷愁に浸

れないだろう。画面ではなく、心象風景を眺める必要がある。

      

懐かしいのは、まず記事自体であって、特にキムタク=木村拓哉の人気ド

ラマ『華麗なる一族』の記事なんて、自分で読み返しても凄いなと感心した

(笑)。特に後半5回分の本格的レビューと、最終回の原作記事は、気合が

入ってるし、斬新な内容だ。ウチの全てのドラマレビューの中でも、福山雅

『ガリレオ』の次くらいにマニアックだろう。実際、『華麗』の再放送をやっ

てた先週までは、検索アクセスで来て色々熟読する人も結構いらっしゃっ

た。ブロガーとして、嬉しい限りだ♪ 当時ドラマに凄いパワーを注いで

たもんなぁ。徹夜はフツーだったし、「P.S.」の形の追記も多かった。

         

記事への懐かしさってものは当然、記事を書いた当時の自分への懐かし

とも重なる。ノロウイルスインフルエンザプチ肺炎の連続攻撃に苦し

みつつ、必死に最低限の体力を回復させて、青梅マラソン30km初挑戦

にギリギリ間に合わせた時の様子は、ホント感慨深いね。我ながら、あの

体調でよくやったわな (^^ゞ 「結果オーライ(all right)」とはこの事か・・・っ

て言うより、そりゃ死語か♪

     

でも、実は一番懐かしかったのは、記事自体や自分自身よりも、コメント欄

なのだ。アクセス数は今の方が遥かに多いけど、コメントはこの時期(07年

の冬)が一番多かったような気もする。いずれ調べてみようかな♪ ドラマ

記事なら、1本に10以上付いてたりするし、それ以外でも結構付いてた。

    

最近ではまったく(or ほとんど)見なくなった、昔の常連さんブロガー仲間

の名前を見ると、やっぱりジ~ンとした味わいがある。今どうしてるのか、

る程度は把握してる人も多いんだけど、失礼ながら昨日まで完全に忘れて

た人もいたのは事実。まあ、実生活でさえ普通のことだから、ましてやネット

の世界だと日常茶飯事なんだけどね。。

          

             

         ☆          ☆         ☆

ちなみに、個々の記事のリフォームも多少行った。『華麗』その他、改行

増やして読みやすくしてるし、写真入りの記事のレイアウト崩れも直してる

(青梅マラソン、荒川マラソン、安比スキー&スノボ)。07年4月ブログの

テンプレートを変えたから、07年3月以前の記事には全体的に悪影響

出てるのだ。まさか横幅が狭くなるなんて、夢にも思わなかったもんで。。

       

この後、は「全記事一覧(06年10~12月)」の作成に取り組む予定。

キムタク『華麗』に続いて、今度は亀梨和也&綾瀬はるか『たったひとつの

』の時期を扱うことになる。ま、要するに、これら3人の新番組がもうすぐ

始まるからっていう事情もあるってこと。私自身はもちろん、ジャニーズファ

ンではないし、綾瀬のファンってわけでもないけど、過去の経緯やお付き合

いもあるから、頑張るしかないのだ。新番組の初回を見るのも義務だしネ。

2回目以降はともかく(笑)。

                  

            

         ☆          ☆          ☆

最後に、昨夜の走りについて。10月10日は晴れの特異日だっていう話は、

ウィキペディアによると間違いらしいけど、このくらいの時期一番気持ちい

のは確かなこと。暑くもなく、寒くもなく、秋雨も収まってる頃じゃないかな。

昨夜も、ちょっと湿度が高めだったけど、かなり爽やかな天候で、足の調子

さえ良ければタイム・トライアルでもやりたい感じだった。

                   

ところが実際は、丸3ヶ月も続く左足ふくらはぎの痛みに加えて、右膝にも

変な局所的痛みが発生してるから、軽くリハビリランするだけでも恐いほど。

右膝に関しては、伸ばし気味の状態で突っ張った時だけ痛むのが分かって

るから、それさえ気を付ければ痛みは無い。ただ、右膝を曲げたまま走って

るから、ストライド(歩幅)は短くなるし、ますます左右のバランスは崩れる。

左足は、後ろへのキックが出来ないけど、右足は後ろへのキックしか出来

ないような状況なのだ。

           

と言う訳で、16kmくらいが限界だろうと思ってたのに、気温20度が凄く心

地良く感じられて、つい20kmまで延ばしちゃったわけ♪ 悲鳴を上げ続け

てた左足ふくらはぎ君には悪い事したかも。この3日間、無理して53km

走ってるもんな。いつブチッ!と断裂しても不思議じゃないね。

     

トータルでは1km5分05秒ペース。ウ~ン、どうせなら5分くらい切りたかっ

たっていうのは、欲張りってもんか。去年のこの時期の記録を見ると、距離

は大した事ないんだけど、かなりスピードを出して走ってる。今シーズンは、

いまだに一度もスピード走をやってないから、ヤバイんだよな。って言うか、

25kmとかの長距離走もやってないけど。って言うか、古新聞もロクに片付

けてないけど。そりゃ、別の話か♪

    

今夜はもう、軽くジョギングするだけで、足を休ませるつもり。で、明日は完

全にお休みして、明後日18kmとか。ちなみに学生3大駅伝の初戦・出雲

駅伝は、東洋大が初優勝。ただし、箱根の「山の神」としてお馴染み、4年

になったエース・柏原は、福島の実家が心配ってことで、イマイチの出来だっ

たようだ。

    

まだまだ至る所に、大震災&原発事故の影響が色濃く残ってるけど、ディ

ズニーリゾートは夏から急回復してるそうだ♪ それでは、また明日。。☆彡

       

              

  往路(2.45km)    13分06秒   平均心拍129          

  1周(2.14km)     11分09秒         142        

  2周              11分12秒         143        

  3周             11分01秒         145

  4周              10分52秒         148 

  5周            10分35秒        151

  6周             10分39秒        150

  7周            10分40秒        150

 復路(2.57km)        12分31秒         148

 計 20km   1時間41分44秒       145(最大154,周回終盤)

               

                                (計 3022文字)

|

« 全記事一覧(07年1~3月) | トップページ | 東京マラソン2012、抽選結果のメール通知開始、さて私は・・ »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全記事一覧(07年1~3月) | トップページ | 東京マラソン2012、抽選結果のメール通知開始、さて私は・・ »