« 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話 | トップページ | ホリエモンのメルマガ1億円!&両脚故障22km走 »

「うれしさも 中くらいなり 1日3万アクセス」・・

(17日) JOG 4km,24分程度

    

あ~、キツかった。。毎度お馴染みの事ながら、ブログのせいでロクに寝ず

に仕事するハメになってしまったわけ。まあ、昔は「まったく」寝ずに朝まで

書いた後、昼間の仕事中までコソコソ書き足したりしてたから、それを思え

ばマトモな人間に成長出来たのかも。進歩が足りない? 確かに (^^ゞ

    

日曜(16日)の夜は、早めにサラッと走った後、キムタク=木村拓哉と綾

瀬はるかの新ドラマ『南極大陸』を2時間05分も見て、日曜の分の記事を

2400字書いた後、すぐドラマ記事の作成に着手(月曜の分)。明け方まで

ズーッとパソコンに打ち込み続けて、5600字の「簡易レビュー」を書いた

から、結局一晩で8000字書いたことになる。計6時間ほどだから、平均

時速1333字の長時間レースってことか♪ 

         

う~ん、速くなって来たのは確かだけど、時速1500字にはしたいな。限界

は時速1800字くらいじゃないかね。一文字あたり2秒。考えたり、変換し

たり、訂正・色付け・リンク付けしたりしなきゃいけないから、その程度がほ

とんど物理的な限界だろう。単純な打ち込みっぱなしだけなら、1秒1文字

(秒速1文字)、つまり時速3600字でも何とかなりそうな気はする。ま、そ

うゆう単純すぎる作業はする気ないけど。

                 

   

          ☆          ☆          ☆

で、ロクに寝てないから、ブログなんて放っといてもう寝たいんだけど、その

前に珍しい出来事を簡単に書いときたいのだ。過去6年ちょっとのブログ

歴で初めだし、今後も1、2年くらいは起きないだろう。何と、丸1日(24時

間)で3万アクセス近くも入って来たのだ☆ これはパソコンのみの数字だ

から、携帯の1万2000を足すと、4万を超える。

       

ただし、携帯の場合は1本の記事に5~10回くらいアクセスすることにな

るから、5分の1以下で計算すべきだろう。それでも結局、日曜22時から

月曜22時までの間に、3万アクセス以上入ったことになる。今まで、1日

に1万アクセス入ったことは無いから、今回が断トツの過去最高!

     

 (☆追記: ココログ全体でのランキング19位。上には上がある。)

   

と言っても、大部分テレビの影響による検索アクセスだから、「嬉しさも 

 中くらいなり 1日3万アクセス」なのだ(字余り)。もちろん、小林一茶の

名句「めでたさも・・・」をパロッたわけね。そりゃ、蛇足か♪

             

昨夜、『南極大陸』初回SPの裏番組で、日テレが『行列のできる法律相談

所』の佐渡トライアスロンSPをやってたらしくて、22時前くらいからウチの

該当記事へのアクセスが急増。22時15分くらいから、アクセス解析が30

分ほどストップした後、23時過ぎからは2時間もストップ。あまりにアクセス

が多過ぎて、ココログのサーバーが処理できなくなったのだ。僅か2時間

2万アクセスも入ったんだから、当然だろう。秒速3アクセス

        

     

          ☆          ☆         ☆

もちろん、ウチの記事の内容で大量の人数を集めてるわけじゃなくて、検索

サイトが応援してくれてるのだ。検索順位は、検索者の居住地や検索時刻

によって細かく変化するけど、私の環境で昨夜ググると、例えば「佐渡トライ

アスロン」で約60万件中の2位にランクされてた。

         

111018a

      

    

1位は単なる公式サイトだから、テレビ視聴者の関心は2位のウチに集ま

るだろう。もちろんみんな、タレントの安田美沙子や東野幸治らの活躍が

111018b

  お目当てなんだから。

  先月初め、記事をアッ

  プした際には、ほと

  んど安田美沙子に注

  目が集まってたのに、

  その後は東野も注目

  されて、昨夜東野

  の人気が目立ってた。

  左の検索フレーズ・

  ランキングからも分

  かるだろう。40代

  の男性人気タレント

  だから、まだ29才

  の安田よりは身近

に感じる視聴者が多いのかも知れないね。元々、持久系スポーツは、30

代以上の男性が多いわけだし。ちなみにお笑いのノッチ(佐藤望)にも、そ

こそこの訪問者数の検索は入ってた。

        

話をアクセス数に戻そう。正直ここまで大量に入って来ると、小市民として

は不安になってしまったほど (^^ゞ 基本的には好意的で、内容もしっかり

した記事だから、これまで感心しないコメントはたった1人しか書き込んで

なかったけど、3万アクセスも集まれば、1000人に1人が「例外的人物」と

しても、合計30人に到達する。だから、今夜21時半頃に帰宅した時には、

正直言って、管理ページを見るのが憂鬱だった。

    

ところが幸い、感心しないコメントゼロ♪ 3万人の中で1人もいなかっ

たというのは、「めでたさも 意外なほどあり おらがブログ」って感じだね♪

まあでも、テレビやタレントと関係なしに、純粋にウチのサイトや記事内容

目当てで入るアクセスを増やして行きたいのは確か。まだまだ頑張らなきゃ

いけないわけか。。

    

という訳で、近い内に過労で倒れるのは間違いない (^^ゞ 話がズレるけ

ど、『週刊文春』の短期連載によると、福島原発の作業員はこの夏、熱中

症で結構倒れてたそうだ。厳重な防護服のせいで、放射線被曝より熱中症

の方が遥かに大変だったとか、潜入ライターが書いてる(短期的な影響)。

トイレに行く余裕さえ無かったようで、その結果どうなったかは、ご想像に

お任せしよう。。

      

      

          ☆           ☆          ☆

最後に、今日って言うか、日付け変わって昨日(17日)の走りについて。まっ

たく余裕が無かったから、仕事関連のジョギング計4kmのみ。それより実

は、一昨日の夜から、また右のふくらはぎに変な痛みが発生して困ってる。

    

今の所、去年、一昨年ほどの痛みではないけど、気を付けないと、完全な

肉離れになって、日常生活さえ困難になってしまう。立ち上がるだけで、す

さまじい激痛にうめくのだ。ずっと左ふくらはぎをかばってたから、右に負荷

が加わったってことかね。去年やった古傷でもあるし。実は今、パソコンを

打ってる間も鈍い痛みが続いて、顔をしかめてるのだ。

     

そんな私でも、今夜は1回だけ声を上げて笑ってしまった♪ 今日から始

まったフジ月9『私が恋愛できない理由』。帰宅後だから、ボーッとしなが

後半を流し見しただけなんだけど、AKB48・大島優子が香里奈と吉高

由里子に、自分が一番辛いことを訴えるシーン。

    

   「私なんて・・・私なんて・・・バージンなんだから!」。

     

いや、ファンや女性視聴者は笑えないかも知れないし、ある程度は予想も

ついたけど、女の子がバージンを本気で悩みごと扱いする姿が可愛くて滑

稽だったわけ。もちろん、若いコのバージン=処女というのは、一昔前なら

フツーか良い事だったんだから、価値観の変化ってものは面白いし、恐い

ものでもある。その後のドラマの中でも、バージンを厄介視する男の会話が

映されて、また大島優子がズ~ンと落ち込んでた。

              

ま、下着姿が可憐だったから大丈夫でしょ。そりゃ、話がこじつけか♪ い

や、あれはなかなかのサービスショットだったね。今夜、これから使・・・わ

んわ! コラコラ。来週も流し見くらいしようかな。ロクに見てないけど、恋

愛できない現代女性たちの屈折ぶりが、なかなか面白かった気がする。

ラストの香里奈のキツさもよく分かった・・・とか言いつつ、悪役のブリブリ

の女の子の方が好みだったりして♪ 初回視聴率は13~14%程度かな。

  

 (☆追記: 何と、第1話視聴率17.0%の好スタート!)

          

ってことで、また寝るヒマが無くなって来たから、あっさり打ち切ろう。それ

では、今夜はこの辺で。。☆彡

     

                                (計 3000文字)

|

« 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話 | トップページ | ホリエモンのメルマガ1億円!&両脚故障22km走 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話 | トップページ | ホリエモンのメルマガ1億円!&両脚故障22km走 »