« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

11年11月の全走行距離&川口マラソン準備完了ほか

JOG 7km,約41分

    

フーッ、終わった。。7月から引きずる左脚ふくらはぎ痛と、秋になって併発

した右脚ふくらはぎ痛。おまけに最後は、頭部激突なんて信じられないアク

シデントまで発生したけど、リスクテイクで勝負を重ねて、何とか去年と同レ

ベルのトレーニングは出来たつもりだ。

     

ただ去年の場合は、本番のレースで限界ギリギリの走りを達成。まさかの

自己ベスト大幅更新となったけど、今年はそんな状況ではない。ここで無

理しすぎて深刻な故障をしてしまうと、3月の板橋City(旧・荒川市民)マ

ラソンに間に合わなくなってしまう。今度こそ、フルマラソンの自己ベスト

を大幅更新するのが、今シーズンの最大の目標だから、それはマズイ。

     

だから、川口の本番でも本気で吹っ飛ばすのは控えよう・・・と一応思って

るけど、私は子供の頃から闘争本能や負けん気が強いので、つい本気で

バトルしてしまうかも (^^ゞ まあでも、去年は出来過ぎだから、今のコンディ

ションで少し遅い程度のタイムを出せたら、上出来だとは思ってる。

    

        ☆           ☆           ☆

とにかく、実質的なトレーニングは昨日のスピード練習が最後今日

もう、お遊びのジョギングで調整するだけだから、鼻歌気分の楽勝だっ

た・・・と書きたい所だったけど、夜になってまさかの小雨。。夏ならとも

かく、初冬の小雨ジョグはあんまし快適じゃないよな。

           

そもそも、今夜のポイントは、レース用シューズ・asicsターサーの確認。

どうも、左足の前側が滑ってしまうから、また100円ショップでパッドを買っ

てきて、貼り付けてみたわけ。僅かな傘ジョグで、靴が汚れないように注

意しながらだと、あんましパッドの効果が分からなかったけど、少なくとも

マイナスではなさそうだ。実戦もこのまま勝負してみよう♪

     

ちなみに、左足だけ滑るのには、2つの理由が考えられる。まず、左足

の方が少しだけ足幅(いわゆるワイズ)が狭くて、靴との隙間があるか

ら。もう一つは、去年左足にマメが出来た時、ワセリンを塗ってて、それ

が靴下を通して靴底インナーまで沁み込んでしまってるから。手で触っ

ても、油で滑ってるような感じがあるのだ。

     

まあ、パッドの効果の確認は不十分だけど、昨日の無理なスピード練習の

ダメージもそれほど無かったから、そこそこ満足だ♪ あとは、傘マークが

並んでる天気が気になるだけ。今現在、木金土と傘マークで日曜は晴れ。

これは、油断できないね。1日ズレ込むだけで、ハーフマラソンとしては初

の雨のレースになってしまう。

            

東京マラソンみたいなフルだと、スピードが遅めだからまだマシだけど、

ハーフは飛ばすから、体感気温がかなり下がるだろう。レインウェア(=

カッパ)を着るかどうかも難しい所だ。冷え性人間としては、マジで晴れ

て欲しいね。運を天に祈るのみ。。

     

          

         

         ☆           ☆          ☆

一方、11月の全走行距離

        RUN 236km ; BIKE 127km

     

もう一声!って感はあるけど、まあ両脚故障の中ではマズマズかな♪ 何

と言っても、4年ぶり秋の自転車を復活させたのが大きい☆ ホントは先

日の日曜も自転車に乗るつもりだったのに、かなり脚が痛かったこともあっ

て断念。僅か127kmで終わったけど、出来れば冬もちょっと乗りたいネ。

    

ランニングは頑張った方だろう。20km以上6本18km1本あるから、

236kmっていうビミョーな距離でも、充実感は結構ある。私独自の換算

法で、自転車3.5kmをランニング1kmと計算すると、11月はRUN 272

kmってこと。脚さえ痛くなければ300km超えてたと思うけど、勝負事に「た

ら」「れば」は禁止なのだ♪ 

         

逆に自転車だけの距離に換算すると、953km。こっちの方が多い気がす

るね。ま、それは私の換算方法が、ランニングを高く評価してるからなのだ。

両方それなりにやってる人間なら、やっぱりランの方が、身体が大変だろ

う。自転車で大変なのは、乗る時間を作ることなのだ。

    

来月川口マラソンの後、しばらくラクしようと思ってるから、距離的には

かなり減るかも。ま、年明けには、気合を入れ直す予定。あぁ、レース前に

髪切って、体重を数グラム減らさなきゃ♪ 

         

       

        ☆          ☆          ☆

ちなみに今日は、紅白歌合戦出場者発表。紅白は私にとって、ずっと

義務」だったんだけど、最近は結構楽しみにしてたりする(笑)。K-POP

の少女時代とKARAも初出場ってことで、普段テレビの歌番組全く見な

私にとっては、モニターの下からのぞくチャンスなのだ♪ 見えんわ!

・・・って言うか、ボケが古いわ! SKE48の落選がちょっと残念かも。

        

しかし、暴力団排除条例影響なんてほとんど感じないね。ま、演歌の時

にはチャンネル変えたりPCいじったりしてるから、私には関係ないけど♪

(コラコラ・・)。男性の最高が北島三郎の48回出場(凄い・・)、女性の最

高は和田アキ子の35回。大差なのは、やっぱし女性の賞味期限が短い

てことか・・・とか書いてると、更迭(こうてつ)されそうだわな。そりゃ、沖縄・

普天間移設問題か。。

     

紅白がパァーン!、キャーッ・・と終わった後は、私の大好きな、「ゆく年

くる年」。ゴ~~ン。。♪ 今年もあと一ヶ月だね。ではまた。。☆彡    

                                 (計 2129文字)

        

111130a2

      

         

111130b

| | コメント (0)

川口マラソン参加通知書到着、最後のスピード練習

RUN 18km,1時間19分32秒,平均心拍158

   

来た来た! 公式HPに、1週間前と書いてるのは知ってたけど、やっぱり

111129

 ちょっと不安になるね。

 昨日ようやく来たから、

 6日前だ。もし来てなかっ

 たら、それから連絡して

 送ってもらっても、大会

 ギリギリ。まあ、イザと

 なったら現地で何とか出

 来るだろうけど、10日

 前には到着するように

 て欲しいもんだ。

    

 ちなみにウチには時々、

 「東京マラソン 通知 

 まだ来ない」といった感

じの検索アクセスが入ってる。本来なら1ヶ月半ほど前だから、やたら遅

いね。メアドの入力ミスの可能性もあるけど。。

        

とにかく、もう完全に気分は臨戦モード。ところが、右脚ふくらはぎの痛み

ここ半月で一番ひどいから、今夜は走るのを止めるか、あるいは短い

ジョギングにしようかな、とも思った。でも、去年の練習記録を見ると、レー

直前の火曜夜に軽くスピード練習をやってるから、今年も出来ればやっ

ときたい。微妙な判断だけど、幸い、頭痛と寒気はちょっと治まってる。こ

こまでリスクテイクを連発して来たんだから、最後も勝負!ってことで、無

理して頑張ってみた。

       

          ☆          ☆          ☆

今夜はもう、服装までレース時に近いものにして、ちょっと長めに早歩き

した後、慎重にスタート。鉄柱激突から丸4日の右目は、まだ青紫色に腫

れてるけど、かなり開くようにはなってる。右脚の鈍い痛みは気になるも

のの、左脚ふくらはぎの痛み軽いから、左で右をカバーして速度維持。

        

ただし土曜のハーフと違って、本気で走るってわけでもなく、今日の目標

は2つだけ。まず、去年のレース直前18km走(1時間22分52秒)と同

程度以上のタイムを出すこと。もう一つは、1km4分近くとか、心拍170

以上とか、レースレベルのスピードを短時間だけ出しとくこと。

        

往路は十分な速さのタイムでクリア。公園周回を始めた途端、絶好のタイ

ミングで、私の横を1km4分ちょっとペースの高速ランナーが通り過ぎた

ので、これ幸いと追走♪ レース前で無ければ2周以上続けたと思うけど、

控えめに1周弱で追走終了。それでも1周目は1km4分08秒ペースだか

ら、早くもノルマの一つはクリア。

        

こうなると、後はもう1km4分半ペースでいいんだけど、折角スピードがノっ

てるから、しばらくハーハー頑張ってみた。と言っても、右脚の痛みがかな

りあるし、疲れを残すわけにもいかないから、自然にスピードダウンする感

じで、後半はちょっと手抜き。一応、ストライド(歩幅)だけはレースモードで

大きくして、最後までキープ。良し悪しはともかく、タイムは去年より3分以

上も速かった。    

         

トータルでは1km4分25秒ペース。うん、OK☆ 後は、脚の痛みを和ら

げて、疲れを取って、超回復させなきゃならない。明日はもう、軽くジョギン

グして終了。天気予報は、金土が傘マークで、日曜は晴れか。ちょっと危

なっかしいけど、こればっかりは運を天に祈るしかないネ。

       

        

          ☆          ☆         ☆

ちなみに、全然関係ないドラマ系のコネタを付け足しとくと、中国では来年

1月1日から、ドラマ放映中のCM禁止するそうだ。ネットの調査だと93

%が支持。ちなみに理由について、時事通信は「視聴者を満足させるた

め」としてるけど、ロイターは「思考を統一するためと伝えてる。まあ、い

ずれにせよ、やっぱし社会主義国なんだな。

    

日本でも不評の、いいタイミングで入って来る「山場CM」が、今後どうなる

のか。多少の自粛は嬉しいけど、全面的に自粛するような逆にヤバイ。

家による民放のコントロールは、最低限にして欲しいもんだ。

             

おぉ、今日は字数が少ないぞ。いいことだね♪ ではまた。。☆彡

               

  往路(2.45km)  11分18秒    心拍138 

  1周(2.14km)   8分49秒       163         

  2周           9分17秒       162     

  3周           9分24秒       162

  4周           9分29秒       162

  5周            9分46秒       161

  6周           9分39秒       162

  7周(0.26km)   1分13秒       166

  復路          10分33秒       162     

計 18km  1時間19分32秒  心拍平均158 最大172(ゴール前)

               

                                (計 1649字)

| | コメント (2)

今日のアイシャドウ、寒気&頭痛&右脚痛の再発など・・

JOG 4km,24分程度

   

ヤバイ。。ここ2週間くらいで一番、右脚ふくらはぎが痛いかも。土曜の夜

本気でハーフ21.1km走ったから、多少は覚悟の上だけど、思ったよ

り悪化して来たな。

                 

しかし、最初に痛くなったのも、長距離を走った翌日の日曜日。これって、

ホントに走りのせいなのかね。何となく、日曜日に「あぐら」の姿勢で、ずっ

とPCいじってるせいのような気もするけど (^^ゞ 右脚ふくらはぎが下になっ

て、ちょうど体重が加わり続ける姿勢なのだ。

     

フツー、立ち上がってしばらくは痛んでも、その後は治まるのに、今日はずっ

と痛みが続いてて、今も顔をしかめたまま記事をかいてるわけ。おまけに、

朝の冷え込みが厳しかったせいか(最低気温7度)、また寒気と頭痛も再発

して来た。土曜は、超久々のパブロンを夜だけ服用して、しのいだけど、今

夜は薬に頼りたくないな。

      

ってことで、サッサと寝ることによう。では、Good Night ・・・と書きたい所

だけど、気晴らしもかねて、またチョコッとつぶやこうかな♪ こうゆう冴え

ない時は、色々とくだらないお遊びやお喋りをしたくなるのだ。

     

     

          ☆          ☆          ☆

まずは、「私はシャドウ」じゃなくて、「私のアイシャドウ」♪ 今日はシャネ

111128

 ルに代えて、ディオールなのだ・・・って、

 付けてないわ! 今朝の写メだけど、

 突から2日半経ったのに、青紫色が消え

 てないどころか、逆に鮮やかになった気もす

るね (^^ゞ ただ、腫れはかなり引いて来たから、目が少し開いて来た。こ

の写メを撮った今朝の時点だと、4mmくらいしか開いてなかったけど、夜

には7mmくらい開くようになった・・・って、細かいわ! 

      

しかしマジメな話、遊んでた中学生が頭を打って死んだなんてニュース

さっき見たから、ちょっと不安なんだよな。なまじ、外部の出血が無かっ

たから、内部で深刻な事態になってるかも。こんな時でさえ、「医療保険

で治療の一時金がおりないかな・・」とか考えたりする小市民であった♪

あぁ・・・そうは言っても、お金より高性能(のつもり)の頭脳が心配かも。。

     

      

         ☆           ☆          ☆

ま、こんな感じだから、お仕事した後も、すぐ家に帰る気がしない。職場

おしゃべりしたり、雑誌の立ち読みしたり。あと、珍しく大型の古本屋

のぞいたりもして来た。どうも、大き過ぎる古本屋って、どう見ていいのか

分かり辛いんだけど、一つ分かったことがある。珍しく、コミックの立ち読

黙認してるようなのだ♪ 今時、珍しいね。カバーかけてないし、注

意もしてない感じ。

    

まあ、社会人にもなって、そんな事を延々やるのも何だけど、軽く中身を

確かめるのには便利かも。私は、ブログにはほとんど書いてないと思うけ

ど、実は結構コミックを買ってるのだ。しかも、古本屋に売ったり捨てたり

する習慣はないから、家とか倉庫に溜まるだけ。どこに何があるかも忘れ

てるので、完全な粗大ごみだ。そりゃ、名作たちに失礼か♪ 

            

ちなみに少女マンガも少し持ってて、ウルウルしたり、胸キュンしたりした

経験も度々ある。繊細な感性の持ち主なのだ。自分で言うか♪ 書名は

何かって? 秘密のアッコちゃん(笑)。古っ!

      

         ☆           ☆          ☆  

で、ようやく帰宅した後、ブログは後回しで、軽いニュースをネットでチェッ

ク。中堅ジャニーズ・堂本光一が、ジャニー喜多川社長の自宅で、机に足

をのっけて怒られたなんて話も笑えたけど、私のツボは「面白い恋人」♪

   

吉本興業の子会社が、関西の土産物として売ってるのを、元祖「白い恋

」の石屋製菓が訴えたらしい。「間違って買ってしまった」なんていう苦

情が数件(笑)あるそうだけど、ホンマかいな♪ 「面白い『変人』」がいる

もんだね。デザインを見比べると確かに似てるけど、売り場は関西だし、

ジョーク商品として寛大に見逃せばいいのに。

     

そもそも石屋の白い恋人って、美味しいから私も北海道に行く度に買って

るけど、賞味期限改ざんのスキャンダルでも、あんまし反省や誠意を感じ

なかったな。相当、儲けてそうだし、パクられてお気の毒・・とは全く思えな

。ちなみになぜか、東京土産の「白いお台場」が提訴されたって話は見

当たらない。名前の重複が「白い」だけだからなのか、あるいは「面白い

恋人」と違って、笑いのネタにされた気がしないからなのか。。

       

             

          ☆          ☆          ☆

最後に、注目の『南極大陸』第7話視聴率は13.4%。第5話の13.2

%から、第6話で一気に19.1%まで急回復した後で、ドラマの内容はな

かなか良かったから、16~18%と予想してたのに、結果は大外れ

    

やっぱり前回が、野球の日本シリーズ最終戦直後。しかも時間帯が1時

間15分ズレて、裏番組が弱かったから高くなっただけなのか。あるいは、

今回の裏番組(サッカー,大阪選挙)が強かったからなのか。でも、サッ

カー・シリア戦の視聴率はたかが13.1%なんだよな。やっぱ選挙の橋

下圧勝か。視聴率が見当たらないけど、直前に21時15分までやってた

大河ドラマ『江』最終回は19.1%だから、選挙もかなりの数字かね。

      

個人的には、昨日も書いたように、満足な出来だった。まあ、やり過ぎの

はあるけど、誰でもストーリーを知ってる中、昔の大ヒット映画『南極物

語』も意識しながら作ってるわけで、むしろ「よく撮影したなぁ・・」と感心し

たのだ。必死で首輪を外そうとする犬の演技(?)。どうやるのかね。キツ

く締めれば、勝手に外そうとしてくれるのかな。それもちょっと可哀想だと

思うけど、「役者」だから仕方ないのか♪ 結構、ギャラも高そうだし。

     

キムタク=木村拓哉の絶叫お別れシーンにしても、いかにもテレビドラマっ

ぽいのはともかく、寒いし危ないし、撮影は大変だったと思う。船のデッキっ

て、揺れるし滑るし高いし、私なら断るかも。依頼がない? あっ、そう♪

       

一方、亀梨和也『妖怪人間ベム』第6話の視聴率は、14.3%にダウン。

過去最低の数字だけど、私の総評(笑)はさておき、内容は問題なかった

けどね。裏の『世にも奇妙な物語』が15.7%、美空ひばりSPが13.4%。

う~ん、ちょっと視聴者を取られちゃったかな。録画もあるしね。

   

ってことで、このくらい呟けば十分でしょ。なお、今日の走りジョギング

4kmのみ。脚が痛かったから、この程度でもちょっと辛かった。明日の

予報から傘マークが消えてるから、最後のスピード練習は一応やる予定。

ではまた。。☆彡

     

   

cf. キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話

   亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~妖怪人間ベム)

                 

                                 (計 2658文字)

| | コメント (0)

川口マラソン直前のハーフ走、片目でもレース用シューズで快走♪

(26日) RUN 21.1km,1時間32分23秒,平均心拍159

    

目が見えない・・と書くとオーバーだけど、依然としてケガした右目がかなり

塞がってるから、モニター画面も見づらいのだ。これが、衝突から丸2日以

上たった今夜の状況。

    

という事は、昨夜はもっと見づらかったはずだし、頭痛も残ってた。そんな

状況で、レース前、最後のハーフ21.1km本気で走るべきかどうか。

ウ~ン・・って感じだったけど、ダメなら途中で止める覚悟で一応チャレン

ジ。結果は、意外なほどの成功となった♪ 何事も、試してみるもんだね。

投げたらあかん!

     

         ☆          ☆          ☆

さて、最後はもう実戦モードってことで、昨夜は超久々にレース用シュー

ズ・asics ターサーブリッツCAを使用。買ってから既に1年半が経過。本

気で走る時しか履かないから、まだ10回程度しか使ってないと思うけど、

「経年劣化」もあるから、あまり期待せずに引っ張り出して来た。

     

気温8度の寒い夜でも、レースを意識して、ウェアはやや薄着。右脚ふく

らはぎの痛みは少しずつ回復してるけど、完治には程遠いし、左ふくらは

ぎの痛みは相変わらず。歩くだけでも軽い痛みがある。おまけに右目は

つぶれてて、頭痛や寒気まである。

    

それでもレース1週間前のお約束して、本気モードの走りに挑戦するわ

けだから、少しでも脚の負担を軽くしたい。そこで、以前買った靴の踵用

衝撃吸収パッドをまた購入。100円ショップ(CANDO)の商品にして

は十分な効果があるのだ♪ コストパフォーマンスが大きいので、足の

痛みに悩んでる方にはお勧めしとこう。

     

        ☆          ☆          ☆

身支度を済ませ、少し早足で歩いた後、いよいよタイムとの戦い。一番

心配だったのは頭痛だけど、久々に飲んだパブロンのおかげで大丈夫。

たまに飲むと、安くてよく効く大衆薬だね♪ 右目がほとんど見えないた

め、右側の障害物に接近し過ぎたりしながら、何とか安全な公園に到着。

往路のタイムはまずまず。

     

問題は1周目のタイムだったけど、これもいきなり1km4分23秒ペースに

持って行けて、成功☆ やっぱりターサーは、「軽い、弾む、速い」、優れた

だ。まだ破れそうな気配はないから、耐久性もそれなりに備えてると思う。

特殊な素材で凹凸を付けてる靴底も、思ったほど摩耗しない。クッションも、

パッドを加えたせいもあるのか、十分な柔らかさ。

     

脚は例によって、右はあまり痛まないけど、左がチクチク痛む状況。ただ、

我慢できないほどでもないし、気温が低いせいか、スピードのわりに心拍も

低め。たかが160ちょっとくらいだ。ちなみに去年、川口マラソンでまさか

の好タイムを記録した時は、平均心拍174。実測最大値184の95%キー

プだから、これがほぼ限界だろう。

         

靴の反発力を利用、腕振りもやや強めて、大きめのストライド(歩幅)でグ

イグイ走る。呼吸はハーハーゼーゼーしんどいけど、脚と心臓は少しだけ

余裕。コンディションも悪いし、レース前だから、ホントに全力を振り絞って

るわけじゃない。1km4分20秒ペース前後を何とかキープして、復路のラ

ストスパートもまずまず。結局、去年のレース前より14秒速い1時間32

分23秒で完走。トータルでは1km4分23秒ペース。満足、満足♪

       

         ☆          ☆          ☆

これで後は、火曜に少しスピードを出して、水曜にジョギングして終了・・・

と思ったら、火曜の夜は雨か。ま、傘ランでもいいけどね。もう字数制限だ

から、あっさり終わりとしよう。今週19992文字。もっと減らすべきだね。

               

ちなみに『南極大陸』第7話は、思ったより良かった視聴率予想1%

上方修正して、16~18%としとこう。裏番組のサッカーも早めに終わっ

たし、大阪ダブル選挙も予想通りの結果だしね。ではまた。。☆彡

    

      

  往路(2.45km)   11分14秒    心拍141  

  1周(2.14km)   9分22秒       157 

  2周            9分17秒       160 

  3周           9分17秒       161  

  4周            9分14秒       164        

  5周           9分22秒       162  

  6周            9分24秒       162  

  7周           9分24秒       163   

  8周(1.22km)    5分32秒       163 

  復路            10分18秒       160

 計 21.1km  1時間32分23秒  心拍平均159 最大169(ゴール前)

              

                                 (計 1715文字)

| | コメント (0)

鉄柱衝突後、「頭痛が痛い」ので、僅かなつぶやきで・・

この記事タイトルを見て、「頭痛じゃなくて、頭が痛いんだろ!」などと突っ込

むようでは、まだまだなのだ♪ 日常の言語活動とは、文法とか辞書的意味

といった「法」に縛られたものではなく、それをはみ出すもの。創造的=クリ

エイティヴな営み or 存在だ。「頭痛が痛い」という表現は、「頭」といった全

体的なものではなく、その一部に苦悩する様子を的角に表してるし、「痛」と

いう文字の重複が、痛みの思いを強調する機能も果たしてる。。

      

・・・なんていう言語論の初歩を書いてる場合じゃない♪ とにかく、昨日の

打撲のせいか、寝不足浅い睡眠のせいか知らないけど、頭が痛くてダメ

なのだ。昨夜の鉄柱激突記事を書いた後、今日の昼過ぎまでほとんど寝

れないまま、私は用事に追われてた。その後ようやく寝て、起きて朝食(と

いうより晩御飯)を食べたら、もう『妖怪人間ベム』第6話の時間になった。

    

      

         ☆          ☆          ☆

今週は既に、2万字の文字数制限に近づいてることもあるし、今夜はもう

この辺で・・・と切り上げる前に、恒~例~の、テンさんチェック!(古っ・・)

      

今回のベムも、もちろん全然ダメだ(笑)。制服姿の女子高生・小春(石橋

杏奈)のガールズトークが、僅か一言で終わってるから♪ 夜の密室、可

愛い女子高生なら当然、凄い話をしなければならない。制服のまま、ある

いは例のエナメルのホットパンツ&網タイツ姿で、「何かいいこと」をしてる

はずだ。放課後の教室、体育館の物置、夜の公園、etc。「何かいい事、

ないかな~」じゃなく、「あったな~♪」と、恥じらいながら歌う必要がある。

それでこそ、立派な美少女・萌えシーンとして成立するのだ。

     

悪人の涙と、人間になる秘密の話は、また後で時間があったら触れると

しよう。要するに、大まかな流れは最初から一貫してるのだ。つまり。妖

怪人間というのは決して正義の塊ではないし、人間も決して素晴らしい

だけの存在ではない。自らの醜さと、自らがなりたがってる存在の醜さ

を十分理解した時、もはや単純に人間を目指す理由は無くなるし、妖怪

人間という存在も保ちにくくなる。

        

いずれにせよ、おそらく妖怪人間は「死」ぬしかないが、自らが「死」んだ

時に流す涙で、生まれ変わる可能性は残されてる。やはり、ファンサービ

スとしても、ベム=亀梨和也が涙をこぼす美しいシーンや展開がなけれ

ばいけない。とりあえず今夜は余裕がないので、アッサリこの辺で。。☆彡

              

                               (計 1013文字)      

| | コメント (0)

テンメイも走れば鉄柱に当たる・・葬儀屋の一歩手前・・

JOG 1.2km,7分程度

      

僅か1.2kmのジョギングを記録として残すのは初めてかも知れないね。い

や、ホントは4kmの予定だったのに、まさかのアクシデントがまた起きたの

だ。つくづく、運が悪いよなぁ。。ま、起きたこと自体には、私のミスも大きい

けど、ここ半月の間のアクシデント連発は、不運としか言いようがない。

         

111125

  で、まずは左の写メを見て頂きたい。自分撮

  りなんて、女子高生みたいな事をするのは、

  初めてかも♪ サイズはメール添付用の小

  型に限定されるけど、意外にハッキリ撮れ

たから感心した。これ、アイシャドウした左目をつぶってるようにも見えるけ

ど、「すっぴん」の右目「開けてる」写真なのだ (^^ゞ 

        

青紫色に腫れあがって、目がほとんど塞がってるわけ。ここまでヒドイのは

生まれて初めてじゃないかな。まさに、今夜のドラマの原作みたいに、「私

はシャドウ」って感じだ。ウマイ!・・・って自画自賛してる場合じゃないね♪  

ちなみに、ここ1週間、私としてはテレビ見過ぎ(ドラマ4本+野球少し)だ

から、今夜の『専業主婦探偵』は見なかった。元気も無いし、頭は痛いし、

右目も見えないし。。

            

         ☆          ☆          ☆

何で、こんな事になっちゃったのか。昼間、例によって私は、スーツ姿で

街中を小走りしてたんだけど、狭い歩道女の子と鉢合わせになってし

まった。ガードレールは無かったから、咄嗟に車道に回避して、女の子を

かわした後にすぐ歩道にバック。途端に、「ガツン!☆」と頭がぶつかっ

て、ホントにひっくり返ったわけ。犬も歩けば棒に当たる。テンメイも走れ

ば鉄柱に当たる。

      

目の前の女の子と車道に気を取られて、女の子の後ろ標識の鉄柱

あるのを見落としたってこと (^^ゞ おまけに、たまたま車道側に交通整理

がいたから、慌てて歩道に戻ったわけ。整理員さえいなければ、しばら

く車道を走って無事だったはず。あぁ、怒りのやり場がない。自分は可哀

想なケガ人だから、特別扱いだ♪

         

そうゆうわけで、無警戒の小走りで思い切り頭でぶつかったから、倒れてう

ずくまったまま、病院行きかな・・・とか思ったほど。何とも分かりやすい話だ

けど、女の子はシカトしてそのまま立ち去って、代わりに周囲の男性が3人

駆け寄ってくれた。やっぱし、男は信頼できるね。小説書こうかな。『あぁ、女

は無情』とか♪ 

                

男性に出血がないことを確認してもらって、救急車を断ったあと、2、3分

くらいにようやくフラフラ立ち上がってみた。何とかなりそうなので、お礼

を言った後、文字通り頭をかかえて、移動再開。頭部の内出血は間違いな

いし、その後はずっと大人しく仕事して、さっきトボトボ帰宅。その間、どんど

右目が腫れて来て、今が最悪だろう。最初の1時間くらいは、何とか目が

開いてたのだ。とにかく、こうゆう訳で、ジョギングは僅か1.2kmで終了。。

      

    

          ☆          ☆         ☆

ってことで、昨日6500字の長編記事を書いたことだし、今夜はもうおしま

い・・・とすると、記事タイトルの「葬儀屋の一歩手前」がスカシになっちゃう

ね♪ 私が頭を打って死にそうになったってだけじゃ、ダメなのか。

 

ま、こんなアクシデントが無ければ、今夜のつぶやきネタの中心は久々に、

山P=山下智久のつもりだったのだ。最近、一部の山Pファンが地味にア

クセスくれてるのは、ちゃんと分かってた。どうもどうも♪

      

11月9日くらいに報道されたように、何と2年ぶりのドラマ主演が決定。ウィ

キペディアて調べると、この間、主演以外でもドラマは出てないみたいだね。

久々の作品は、TBS・木曜21時、『最高の人生の終り方~エンディングプ

ランナー~』。警察御用達の、ワケあり遺体を扱う葬儀屋・井原真人として、

現代社会の闇や人生の意味と向き合うとのこと(名前が地味♪)。ハッキリ

した情報が見当たらないけど、渡辺千穂のオリジナル脚本かな

        

私が全く知らない脚本家だけど、企画のアイデアはまずまずだし、共演者

『クロサギ』山崎努がいるのがイイ♪(真人の父の友人、元・刑事)。

私の大好きなドラマ、『ビーチボーイズ』の広海=反町隆史も出るから(井

原家の失踪中の長男・健人)、これはもう見ない訳には行かない。少なくと

も初回は♪ 松嶋菜々子との家庭も上手くいってるみたいだね。

      

女優はAKB48・前田敦子(妹で長女の晴香)と、『プロポーズ大作戦』のエ

リ=榮倉奈々(新人刑事・坂巻優樹)。懐かしい。。まぁ、長澤まさみの方が

イイけど・・って言うか、『プロポ』の結婚スペシャル、『ウェディング大作戦』

やってくれた方が嬉しいけど。コラコラ♪ もう時期的に遅過ぎて、無理だ

よなぁ。残念。。

       

他に、井原家の三男・隼人役が、「Hey! Say! JUMP」の知念侑李、  

次女・桃子役が大野いと。可愛いモデルで、『南極大陸』にも出てたのか。

しかし、独りぼっちだった『クロサギ』と違って、ずいぶん賑やかな家族構成

だね。山Pの翳りの魅力が、上手く引き出せればイイけど。老舗ロックバン

ド・HOUND DOG(ハウンドドッグ)の大友康平も出演(現在は1人で活

動中らしい)。来年、1月12日に放映スタートってことで、期待しよう☆ 今

「葬儀屋の一歩手前」、1ヶ月半前なのだ。。♪

      

               

         ☆          ☆          ☆   

ちなみに私は、これから朝まで、用事に追われることになる (^^ゞ 頭遺体

・・・じゃなくて、頭痛いんだけどな。ま、明日の更新が無かったら、葬儀屋

のお世話になってると思って頂きたい♪ それでは、今夜はこの辺で ☆彡

       

          

      

P.S. 「・・・終り方」ってドラマタイトルの送り仮名の使い方がちょっと不

     自然だなと思ったら、テレビ東京で一昨年、「命のバトン~最高

     の人生の終わり方」ってドラマがあったから、ほんのちょっと変え

     たってことか。「終わり」と「終り」、細か過ぎて伝わらない違い♪ 

     ちなみにその1年前には、『最高の人生の見つけ方』って映画も

     あったようだ。

              

                                 (計 2390文字)

| | コメント (6)

アート・ロック・ゲーム、多様な変革運動~高橋源一郎&濱野智史&小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・11月)

(☆13年2月3日追記: 遅まきながら最新記事をアップ。

  アートとツール(道具)

   ~小阪淳&高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12年12月) )

      

              

         ☆          ☆          ☆

「アラブの春」、反原発 or 脱原発、金融危機デモ(ウォール街を占拠せよ、

他)・・・昨年末から、反体制的直接的運動が、世界各地で大規模

行われている。左派とかリベラルと総称できそうな論者たちは、一気に勢

いづいてるわけだが、シリアでは死者が3500人を超え、エジプトでも再び

死者が数十人レベルで報告される事態になってる。大震災後の日本で、

こうした激しい流れを一体どう受け止めればいいのか、判断に迷う所だ。

       

いかにも朝日新聞らしく、左への傾斜が目立つ複合記事「論壇時評」で、

もっとも中立的な観点を示し続けてるのは、小阪淳のCGだろう。4月の執

筆者交代直後、高橋源一郎にもそれなりの中立性はみられたが、この半

年あまりで左への傾斜を強めてる。もはや、右とはもちろん、左サイドとも

適度な距離を保とうとしてた姿勢は見られない。

        

しかし、現代文明をイメージした小阪のCGは、冷静に全体を見つめてるの

だ。もちろん、作者自身の言語的な思想がどうなのかは別問題だが、少な

くとも画像の作品は、右も左もない、宇宙の彼方のような視点を感じさせる。

      

実際、「再生」と題する今回のCGは、宇宙の彼方から、左と右に分かれた

地球を見た構図になってる。には北半球があり、金融危機と運動に揺れ

るヨーロッパやチェルノブイリ原発辺りを中心に、核爆発実験のような情景

が描かれてる。「爆発」の影響は、アラブ民主化運動の拠点辺りまでを覆っ

てるが、その側、つまり南半球は静かな(保守的な)まま。非常にバラン

スの取れた俯瞰なのだ。

         

さらに面白いのが、「爆心地」が小さめのリンゴの上半分に見えて、地球

全体も左上をかじられた大きなリンゴ=アップルに見える点。おそらく、先

ごろ亡くなったアップル社のスティーブ・ジョブズをイメージしたのだろう。

                      

アップル社のシンボルは、右上をかじったリンゴだけど、ここでは「左」を

かじられてる。もちろん、反体制運動の主体となってるのは、iPhone、

iPad、iPodなどを愛する左派の若者達なのだ。更に読みこむなら、ウォー

ル街の占拠が行われて来たニューヨークの愛称「ビッグ・アップル」も重ね

合わせてるかも知れない。

            

ジョブズの復帰によって、経営難に陥ってたアップル社は「再生」したが、

世界の「左」半分、あるいは北半球は再生できるのか。静かに傍観する

だけでは何も変わらないが、激しく関与するのが正しいことであるかのよ

うに語る論者が急増する中、非常に価値ある会心の作だろう。過去1年

ちょっとの小阪の作品の中で、最高傑作だと考える。

            

長くなってしまうが、記事タイトルに初めて、小阪の名前を入れておいた。

論壇時評は複合記事であって、今月の中核、最も批評性に富む表現は、

言論ではなく、CGなのだ。。

          

     

    

        ☆          ☆          ☆

私がここまで小阪を持ち上げるのは初めてだが、これは今月の「言論」内

と関わる営みでもある。つまり、メインとなる高橋の時評にせよ、コラム

「あすを探る」の若き執筆者・濱野智史にせよ、普通の堅苦しくて重い思想

的言葉とは違うものに着目してるのだ。それなら、まさにこの複合記事「論

壇時評」の中でも、高橋や濱野の言葉より、小阪のCGアートに着目すべき

だろう。

        

と言っても、実際に当サイトのアクセス解析で、「論壇時評」の検索フレー

ズを見ると、その多くがメインの高橋目当てなのも事実だ。その高橋の時

、今月のタイトルは、「老人の主張」、「暮らし変えよう 時代と戦おう」。

一読しただけでは、何が言いたいのか分かり辛い文章だが、まさにこの

文体、スタイルそのものが、高橋にとって重要なのだ。「中身はやや粗く

感じられるかも知れない」が、「ぼくたちの口語」だから。

      

高橋が最初に取り上げるのは、30ページの小さなをフランスその他

大ヒットさせた94歳の老人、ステファン・エセル(Stephane Hessel、3文

字目のeの上は仏語のアクサン・テギュ記号)。かつてナチスへの抵抗運

(レジスタンス)の闘士だった彼が今回出した本のタイトルは、高橋の

書き方によると『憤れ!』。

   

ちなみに、記事右側の参照文献にある英語版の書名では、『Time for 

Outrage!』。元のフランス語だと、『Indignez-vous!』で、英訳より

高橋の訳の方が正確だ。より口語的には、『激怒しろ!』くらいだろう。

原書(と言うよりパンフレット)の出版は2010年だ。

          

「あなたたちをダメにしようとする全てと戦ってください。これからの時代

を作るのはあなたたち自身なのです」と、「青年諸君」に向けて檄を飛ば

す老人・エセルの言葉は、引用した高橋も語る通り、「ありふれている」。

しかし、フランスから世界へと、広く人々を揺り動かした。「その理由は何

だったろう」と問いかけた後、高橋は直接答えることなく、次の老人の主

張に向かう。

    

それは、欧州の経済危機の中心地・ギリシャの映画監督・テオ・アンゲロ

ロス。自国の非常事態でもストを繰り返す、「豊饒(ほうじょう)で無茶苦茶

な人たち」を、不思議に思った藤原章生が、監督に疑問をぶつける。する

と、アンゲロプロスはこう答えたそうだ。

   

   「問題ファイナンス(金融)が政治にも倫理にも美学にも、我々の

    全てに影響を与えていることだ。これを取り払わなくてはならない。

    扉を開こう。それが唯一の解決策だ」

     

ここでの「ファイナンス」は財政という意味が強いと思われるが、それはさて

おき、なるほど、金融危機の最中でも過激な運動を行うことの説明として、

最低限の筋は通ってる。お金の問題の解決より、暮らしの変化、金融中

心の社会の変革の方が優先ということだ。

         

しかし、他国に対する自国の莫大な借金(=国債)はどうするのか。金融と

他者に関わる自己の責任まで、「取り払」うのだろうか。あるいは、お金とい

う交換手段を「取り払」って、自国内の暮らしが維持できるのか。飲食物、電

気、ガス、ゴミ、下水、医療、治安、観光は大丈夫なのか。何とも危うい「情

緒的」な運動理論だが、高橋の目には、老人による貴重な提言に見えてる

ようだ。

        

         ☆          ☆          ☆             

続いて高橋は、暮らしを変えるレベルで思想を扱う「『論壇』誌」として、『通

販生活 秋冬号』を取り上げる。ネットのpdfファイルで読めるのかと思った

が、年間540円(税込・送料無料)の販売用カタログのようだ。目次だけは

すぐ読めて、確かに通販のカタログにしては中身が濃い雑誌だと思う。

                 

一番強調されてるのが、「一日も早く原発国民投票を」という記事だから、

明らかに高橋同様、左寄りの雑誌だろう(少なくとも今号は)。私はむしろ、

一日も早く原発・放射線の勉強を」と言いたい。「国民」レベルでは、まだ

まだ基本的なことが知られてないし、知ろうともしてないのだ。特に、福島

からも震源からも遠い、西日本の関心が薄いように感じるのは、気のせ

いばかりではないと思う。

     

言論に加えて、脱原発の関連商品(省エネ&脱・電気)を載せたこのカタロ

グ。高橋は、「『ライフスタイルの提案』にとどまらないなにか」を提供しよう

としているように感じており、CMが民放テレビ局に拒否されたのが、最強

の論壇誌である証明かも知れないと語ってる。それを言うならむしろ、最強

の「反原発」論壇誌だろう。

      

私は、通販生活というのはテレビCMや広告でしか知らなかったが、今ネッ

トで見て、やはりそうなのか・・と思ったことがある。それは、生活に「かなり

余裕のある」人達向けの通販だということだ。もっと分かりやすく言うと、楽

天その他の通販サイトと比べて、品物の価格が遥かに高い

                

例えば、ウェアのトップページに「一番人気」と書かれたソックスは、ドイツの

老舗メーカー製で、3675円(税込)だ。他サイトなら、この3分の1の値段、

1200円前後でしっかりした商品が見つかるだろう。そう言えば、通販生活

のCMにはよく、有名文化人が登場してた気もする。これは、この雑誌の読

者の傾向を示してるのではないか。

             

つまり、時間的・経済的にかなり余裕のある人達が、「有名かつ、良さそうな

流行りもの」を優雅に消費するスタイルだ。その典型が、実は今、脱原発と

いう暮らし方そのものになってると思われる。 

         

       

 (追記: 書店でカタログをチェック。予想通り、富裕層・有閑マダム向けに

      「高くて良さげな品」を売る雑誌で、反原発という商品が満載だ。)

       

      

         ☆          ☆          ☆    

高橋が最後に挙げるのは、これまた「リベラル」な雑誌『SIGHT』49号

内容も同様で、脱原発&日本変革ロッキング・オン社の季刊で、責任編

集者はロック評論家としてお馴染み、渋谷陽一だ。

       

ほとんどインタビューで構成された、「やや粗く感じられるかもしれない」中

身だが、そのスタイル自体が、ロックやポップスのあり方を模倣してるとの

こと。つまり、政治や社会の議論を、学者や評論家の書き言葉から、「ぼく

たちの口語」へと取り戻そうとしている。そんな風に高橋は受け取ってる。

     

これまた、イメージ的には、なるほどと頷きたくなるような話だが、原発や金

融危機はイメージではなく、重たい現実だ。「ぼくたちの口語」で、放射線の

リスク原発のコスト語れるだろうか。あるいは、欧州危機の処方箋を語

れるだろうか。

      

「ぼくたちの口語」、ロックやポップスの世界では、光り輝くスター達が遠くに

いて、それに大勢が憧れ、コピー=真似を行い、情緒的な言葉、感情的な

行動で表現することになる。それは、音楽の世界なら構わないが、ロックで

低線量被曝の影響の分析はできないし、飲食物の放射能の規制値、避難

する線量の基準値は決められない。それは、客観的な科学的考察と、冷静

な国民の同意によって決めるべきものだ。

       

最後に、高橋の時評の前半、2人の老人に戻ってみよう。「憤れ!」も、「扉

を開こう」も、高橋の言う通り、「かなりロック」な檄の飛ばし方だ。しかし実

は、『憤れ!』の出版社HPを見ると、もっと普通で納得できる話が書かれ

てる。つまり、90歳を超えたエセル老人は、ナチスの時代と違って現代で

憤る理由が分かりにくいから、「自分で探して、それを発見せよ!」と語っ

てるのだ。

     

自分で探し、発見すること。その際のキッカケや、パワーの源として、「ロッ

」は重要かも知れない。しかし、探して発見すること自体は、地味で冷静

な知的努力だ。音楽で力をもらった受験生が、気を引き締めて真面目に

勉強を再開する。そんな平凡で真摯で持続的な営みこそが今、本当に求

められてることなのだ。。

            

    

      

         ☆          ☆          ☆

一方、複合記事「論壇時評」の左に位置するコラム「あすを探る」。今回の

テーマは「メディア」で、論者は濱野智史。タイトルは「ゲームの力が社会を

動かす」だ。

    

正直、彼の若さと前回5月のコラム内容を考え合わせると、もうタイトルだ

けで十分のような気もしてしまうが、実際に読んでみると前回より面白かっ

。基本的には、ゲームにハマる若者を原動力とした社会運動の可能性を

高く評価するもので、予想通りの普通の話だが、焦点の当て方が少し独特

で頷けるものだし、参照対象も明快なインパクトを持ってる。

   

まず、ネットのフェイスブックやツイッターを通じて、世界的に運動が起きて

るのは周知の事実だが、津田大介はこれを「動員の革命」と表現したそう

だ(『中央公論』12月号、茂木健一郎との対談)。つまり、いまやネットの

ポテンシャル=可能性は、世界の人々の「討議」(話し合い)より、「動員」

人々を街の活動に連れ出すことにあるというわけだ。

     

もちろん、濱野も認める通り、「それは手放しで歓迎できるものではない」。

茂木は、暴動のような事態は革命にとって避けられないことだと語ってる

そうで、それはフランス革命のような変化にとってはその通りかも知れない

が、そこまで急激で大がかりな変化が必要かどうかは、改めて考える必要

がある。当然、不満があればすぐ直接的な行動で態度表明するというので

は、社会は成り立たない。「それなりの」不満を選ぶ必要があるのだ。 

    

         ☆          ☆         ☆

濱野はここで、ネットではなく、論壇や思想が果たす役割へと目を移して行

く。後付け的に、運動を評価したり、眉をひそめたりするだけでなく、もっと

積極的で先導的な役割を果たし得ることを示すのに持ち出す例が、ジェイ

ン・マクゴニガルなのだ。

     

幸せな未来は「ゲーム」が創る』の著者である彼女は、「ARG(オルタナ

ティブ・リアリティ・ゲーム)」という概念を提案。これは、現実の世の中で、

身の身体で社会運動をプレイするゲームなのだ。「見知らぬ街中の人を

巻き込み、他者への寛容さを育むゲーム」とか、「貧困問題を解決するア

イデアを競い合うゲームとか。

     

既にある普通の現実は、「クソゲー」(クソのようにつまらないゲーム)であっ

て、ルールやゴールが複雑で分かりづらく、手応えややりがいを得るのも難

しい。だから、現実をもっと面白いゲームに変えて、プレーヤーがみんなで

ハマればいいのだ。

      

「キレる若者」ではなく「ハマる若者」たちによる、「ゲーム型社会運動」。こ

ういった見取り図は、確かに最近の社会状況を「見る」上で参考になるだ

ろうし、単純明快で面白い。ただ、この思想=考えによって、新たに動員

できるかどうかは、「ゲーム作者」たちの努力と成果かかってるだろう。ク

ソゲーでも間違ったゲームでもなく、面白くて正しいゲームを創り出すこと。

これは、社会運動をゲームとして考えることより、格段に難しいことだろう。

     

間違ったゲームを創る恐れがあるから止めといた方がいい、というのは、

あまりに保守的すぎる態度だが、正しいゲームを作る可能性があるから

プッシュすべきだというのも、逆向きの行き過ぎにすぎない。繊細なバラン

ス感覚を持ったゲーム作者、プレイヤーが大勢出現することを祈りたい

ものだが、たとえ相当数の若者が参加したとしても、新たに作った現実

ゲームは、古くからある普通の現実と連結される必要がある。その時、初

めて、現実はゲームではないことを思い知らされることになるだろう。

    

それでは、今月はこの辺で。。☆彡

    

    

     

cf.震災後、身の丈超えぬ「ことば」に希望

         ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞) (4月)

  非正規の思考、その可能性と危険性

         ~高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・5月)

  みんなで上を向いた先に真実はあるか

         ~高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・6月)

  スローな民主主義と『スローなブギにしてくれ』

          ~高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・7月)

  柔らかさ、面白さが無ければ伝わらないのか

          ~高橋源一郎&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・8月)

  人を指さす政治的行為のマナー

          ~高橋源一郎&酒井啓子「論壇時評」(朝日新聞・9月)

  希望の共同体を楽しく探るために

          ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・10月)

  どの常識をどう疑い、何に立ち向かうのか

      ~高橋源一郎&平川秀幸&小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・12月)

  対称的な関係の中にある前進

      ~高橋源一郎&小阪淳&森達也「論壇時評」(朝日新聞・1月)

  現在の中に過去を見ること

      ~高橋源一郎&小阪淳&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・2月)

  自ら切りひらく主体相互の共生

         ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・3月)  (未完)

  「常識がない」ということの意味

       ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・12年4月)  (未完)

  破壊と建設、悪意と善意

   ~小阪淳&高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・12年5月)

  未来を「一から」創り出すこと

   ~小阪淳&高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12年6月)

  古きを温め、新しきを育む

   ~小阪淳&高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・12年7月)

  変える楽しみ、保つ安らぎ

   ~小阪淳&高橋源一郎&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・12年8月)

  不変の変化という、不変の夢

   ~小阪淳&高橋源一郎&酒井啓子「論壇時評」(朝日新聞・12年9月)

  方舟の針路、風任せにしない

  ~小阪淳&高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・12年10月)

               

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  東浩紀とネットが開く新たな言論空間~朝日新聞「論壇時評」 

                                  (2010年・4月)

  「新しい公共」と他者への理解~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・5月)

  理想を語り、現実を変えること~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・6月)

  政策の「事後的」評価としての選挙

              ~東浩紀&香山リカ「論壇時評」(朝日新聞・7月)

  建設的な哲学とネット共同体への「期待」

                    ~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・8月)

  よりどころの崩壊、新たに築く試み

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・9月)

  世論調査、ファスト政治、ポピュリズム

             ~東浩紀&福岡伸一「論壇時評」(朝日新聞・10月)

  中国の異質性、東アジアの同一性

             ~東浩紀&李鍾元「論壇時評」(朝日新聞・11月)

  情報公開の境界、資格付与の区切り

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・12月)

  新しい道具、使ってみるための条件

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・1月)

  つながりと祝祭、これからの革命と善意

             ~東浩紀&香山リカ「論壇時評」(朝日新聞・2月)

  各個人が独自メディアとして議論すべき時

             ~東浩紀&苅部直「論壇時評」(朝日新聞・3月)

                

                                (計 7126文字)

| | コメント (0)

秋の休日、多摩川・定番コースを自転車で♪

BIKE 61.5km,2時間33分,平均心拍120

   

記事タイトルに、「『ミタ』を見た」と書こうかなと思ったけど、時間も字数も足

りないから止めとこう。まさかの大ヒットになってる『家政婦のミタ』。たった今、

遊川和彦脚本どうよ」って検索アクセスが入って来たけど(関係ない記

事)、「ホームランか三振か」と言われてる通り、過激な脚本だわな。誰も真

似できないだろう・・って言うか、よく企画が通ったなって感じだ。

           

私は、実際にミタのは初めてで、パソコンをいじりながらの流し見程度だけ

ど、かなり笑えたネ♪ やっぱ、松嶋菜々子はスタイルいいし、美魔女だわ。

全然OKだ。もっと喪服姿を映せ~~!って感じだった。「承知しました」、

「超過料金は頂きません」・・・機械的な台詞、地味な服装、無表情と、簡単

に真似できるものばかりだから、忘年会の宴会芸にピッタシかも。案外、そ

の練習のために視聴率取ってたリして(笑)。

    

ま、余裕があれば、いずれ簡単な感想くらい書くかも知れないけど、もう今

回ミタだけで、ストーリーや特徴は全部分かっちゃった気もするね。何の知

識も無しに第7話を見たのに、あんまし不自由しなかった。ってことは、上手

く出来てるわけか。

   

それにしても、「生」(ナマ)とかセックスとか、過激な理論を語ってた『鈴木

先生』長谷川博己が、こんな小市民パパになってるなんて、複雑かも (^^ゞ

ま、主演作で視聴率に完全に見放された後の大ヒット。演技は上手いし、

おめでとうって感じだ。。♪ 

    

P.S. 『家政婦のミタ』、第7話視聴率23.5%。最高視聴率を更新!

      

         

        ☆           ☆          ☆

さて、故障だらけの2流市民ランナーとしては、ドラマより走りなのだ。昨日、

イチかバチかでちょっとだけスピード練習をやったら、今朝は両脚の全体

に筋肉痛。。「休みにしようかなぁ」とか、「二度寝もイイなぁ」とか、甘えた

考えが浮かんだけど、男はイカないと収まらないのだ♪ ってことで、痛み

を無視して、お手軽な多摩川に行って来た。

      

既に、4年ぶり秋の自転車2回経験済みだったけど、どちらも短い

離だったから、マトモに乗るのは今日が最初夏の乗鞍ヒルクライム以来、

3ヶ月ぶりだ。無理なランニングで脚にダメージが溜まってる中、わりと

優しい負荷をかけようと思って、自転車60km強を選んだわけ。間近に迫っ

た川口マラソンだと効果は少ないかも知れないけど、今後3月の板橋City

マラソンに向けてのトレーニングを考えても、今の内に自転車に身体を慣ら

すのは絶対にプラスだ。

       

111123a

 先日、夕方ちょっ

 とだけ多摩川に

 行った時、人も

 車も多くて失敗

 だったから、早

 起きして朝ラン

 の予定だったの

 に、やっぱり

 きれず (^^ゞ 

ま、寝不足も疲れも溜まってるし、想定内のこと。仕方なく、昼過ぎに出発。

案外、気温が上がってて正解だったかも知れない。たぶん、朝だったら寒

かったと思う。秋冬の自転車の感覚を忘れてるから、服装や時間帯の選

択が素人っぽいのだ♪     

      

    

          ☆           ☆           ☆

多摩川に到着すると、まずあちこち本格的に工事をやってるのに驚く。道

路(サイクリングロード)工事と、護岸工事かな。私はいまだに、多摩川が

増水した様子を肉眼で見たことはないけど、テレビで見るとかなりの迫力

だったから、対策が必要なのかも知れないね。ま、それより、景気対策の

公共工事って意味合いの方が強いのかも知れないけど。大震災の後は、

欧州危機。政治家もお役人も大変だろう。。

        

111123b

 天気のいい休日

 の午後だし、や

 たら人も自転車

 も多いのは仕方

 ないとして、こ

 の時期にバーベ

 キューやってる

 人が多いのは意

 外だし、マラソ

ン大会も想定外だった (^^ゞ 第34回府中・多摩川マラソン大会2011ね。

名前と歴史のわりに、人数が少なく感じたのは気のせいか。ま、それほど

道を塞がれることも無かったから、助かったかも。

     

ススキが綺麗だなと思って、デジカメで遠くから写してみたんだけど、全然

ダメだね (^^ゞ 完全な逆光だったし、距離も遠過ぎたか。ちなみに上のアッ

プは、トリミング(一部切り取り)しただけで、実際は50mとか100mくらい

離れてる。わざわざ自転車を置いて、接写しに行く気にもなれないもんで。。

     

111123c

 それより問題な

 のは、マシン・

 トラブル。やっ

 ぱり、変速機

 調子が悪過ぎる

 な。夏にはここ

 までおかしく無

 かったし、それ

 以降は乗ってな

いんだから、そんなに変になるはずもないのにね。サビと注油が関係して

るのか。原因はともかく、使えないギアが多くて、ほとんど一番重いギア

(42×11)で走るハメになったから、追い抜きがやりにくくて困った。無

理にダンシング(立ちこぎ)すると、今度は歯飛びで、チェーンが歯車を

滑っちゃうし。。

      

111123d

 まあでも、暑く

 も寒くもなく、

 日焼け止めを塗

 りまくる必要も

 なく、飲み物さ

 え必要ないんだ

 から、自転車に

 はピッタシの時

 期だね♪ こん

なイイ時に乗らずに、真夏だけヒーヒー悲鳴をあげつつ乗ってるなんて、バ

カげた話ではある。今シーズンは、秋冬もたまに乗り続けることにしよう。

    

          

         ☆          ☆          ☆

結局、無事国立折返しコースをノンストップ(休憩なし)で完走。重いギア

の多用で太腿が変になったし、肩が疲れたけど、ふくらはぎのダメージは

無い。これで、明日、明後日と休養すれば、土曜日には超回復してると思

うんだけどね。心拍僅か120でお遊びだけど、太腿にはかなりの負荷を

かけることに成功。まずは、秋の自転車で充実した休日になって、めでたし、

めでたし☆

        

とか言いつつ、本来やるはずだった用事はサッパリ済んでなかったりする

(^^ゞ とりあえず、土曜までに急ぎの面倒な用事があるから、何とかしな

きゃヤバイわけ。寝る前にちょっと、頑張ろっと! あぁ、この記事書きな

がら、久々にポップコーン1袋ボリボリ食べたら、超美味しかった♪ 439

kcal、ご馳走さま。ではまた。。☆彡

             

      

           

P.S. 11月23日・勤労感謝の日の「勤労」とは、農業のことなんだね。

     五穀の収穫を祝う皇室の新嘗祭(にいなめさい)。最も重要とされ

     るこの祭事、今夜も皇居で行われたけど、気管支肺炎で入院中

     の陛下は欠席となった。まだ77歳、陰ながらご快復を祈ろう。。

           

                                 (計 2501文字)

| | コメント (0)

無理を承知で少しスピード練習&大地震再来の警告

RUN 14km,1時間04分33秒,平均心拍152

        

あぁ、またギリギリの時間になっちゃったか。ホント、忙しいよなぁ・・・って

いうのは、今夜に限ってはウソ♪ 実はさっきまで、アイス党としては珍しく

ホットコーヒーなんてものを飲みながら、ミックスナッツをバリボリ食べてく

つろいでた。これで、原初的な破壊衝動や口唇欲動が一時的に満たされ

て、健全な市民生活を送れるわけだ。大げさだわ!

            

ここ数ヶ月、アクセス解析を見ててちょっと笑えることがある。深夜0時~

1時の間、ブックマーク(お気に入り)や「テンメイ」検索のアクセスがパッ

タリ途絶えるのだ (^^ゞ 流石に常連さんは学習してるネ。その時間帯に

来ると、前日の日付けの記事がまだ「☆現在執筆中☆」状態になってて、

ガクッとするのだ♪ 

           

それでも敢えて、この時間帯にいらっしゃる常連さんもいるのは嬉しいし、

臨場感は味わえると思うけど、私がその時間帯にずっと「執筆中」かどう

かは怪しい(コラコラ・・)。中断して夜食を取ってたリ、ブログより急ぎの用

事を優先してたりするわけ。正直だね♪ 社会人ブロガーが、それなりの

文字数の記事を毎日更新するのは大変なのだ。小論文と言われるもの

でさえ1000字前後なのに対して、ウチの記事は平均でも2500字前後

あるから、すぐにアップ出来るはずはない。

     

僅か数十字程度のツイッターなら、楽勝でつぶやきを幾つもアップ出来る

のになぁ・・・とか言いつつ、非公開で登録したツイッターは完全に放置プレ

になってたりする (^^ゞ ヤバイね。たまにイジらないと削除されるかも。。

          

        

         ☆          ☆         ☆

一方、最近ちょっと気になってるのが、再び大地震が来るっていう「ウワサ」

と言っても一応、研究者の説だけど、人数は少ないし、声高に煽ってるのも

週刊現代』だけだから、信頼性は低い。ただ、夏以降ちょっと気が緩んで

るのは確かで、先日ほんのちょっとグラッと揺れただけで身構えてしまった。

もちろん、水や食料の備蓄もない。コラコラ。。(^^ゞ

        

まず11月26日号(14日発売)では、「『まもなく大地震が来る』 研究者た

ちが声をそろえる、その場所」。ひずみのエネルギーが溜まってそうな、

葉・房総沖がヤバイってことだけ立ち読みで確認して、フ~ンって感じで流

してたら、次の12月3日号(21日発売)でまた記事を載せてた。「『まもなく

大地震が来る』 その根拠」。

    

『現代』は講談社の雑誌だけど、光文社の写真週刊誌『FLASH』でも似

た話が掲載されたらしい(11月29日号、15日発売)。題して、「北大の

博士が『3.11とまったく同じ地震エコーが!』と警鐘を鳴らす」、「『大地

震が12月から1月 東北を再襲』 緊急検証」。フラッシュは読んでない

んだけど、小学館のオンライン雑誌『NEWSポストセブン』でも、珍しく『現

代』の後追いっぽい記事が載ってた。産経系のニュースサイト『zakzak

でも、同種の記事をさきほど発見。

         

ちなみに、今週の『現代』に出てた研究者は、島村英紀(武蔵野学院大・特

任教授)、森谷武男(北大・地震火山研究観測センター)、八木勇治(筑波

大学大学院・准教授)、古川信雄(独立行政法人・建築研究所)の4人だ。

この内、もっとも広く強く警告を発してる感があるのは、森谷で、房総沖~

伊豆半島沖と、十勝沖~青森沖が震源海域とされてるようだ。

         

これに対して、地震予知批判で有名なロバート・ゲラー(東大教授)は、一

定の価値と注目をおきつつも、慎重な態度を示してる(zakzak、11月18

日)。まあ、地震予知というのは、当たらない、信頼できないというのが

だし、今年の春頃の警告もほぼハズレ。その後の自己批判も聞こえて

来ない。

   

ただ、地震学者が実名で公に予知して、複数のメディア(雑誌&ネット)が

報告してるんだから、東日本の住民は一応、頭に入れとくべきだろう。今

回ハズレたとしても、この辺りで気を引き締め直しとくのは、長期的に見て

悪いことじゃないと思う。水と食料くらい、溜めとくべきだね。あと、携帯、充

電器、ラジオ、電池、ライト。冬だから、防寒具も必須アイテムか。。

     

      

         ☆            ☆           ☆

最後に、今夜の走りについて。川口マラソン(ハーフ)まで残り12日で、直

前の2日間か3日間は完全休養するから、マトモに走れるのはあと3、4回

程度。さすがに、まったくスピード練習しないままレースに出る訳にもいか

ないから、治らない両脚ふくらはぎにムチ打って、ちょっとだけスピード

出してみた。目標は、1km4分ちょっとくらいのペースまで上げること。

      

と言っても、一昨日、無理してハーフを走ったばかりだし、短いジョギング

や自転車トレーニングも合わせると、もう1週間走り続けてるから、疲れ

当然ある。自信が無い中、気持ちだけはそれなりに高めて、序盤は慎重

にスタート。後半、一気にスピード・チェンジしてみた。

       

ふくらはぎの負荷を軽くするために、太腿の前後の筋肉で走る感覚で、

振りも強めてハーハーゼーゼー。しんどいけど、やっぱりスピードを出すの

好きだね♪ 高校陸上部時代も、5000mより1500mの方が好きだっ

たし、タイムも良かった。当時は一応、ギリギリ1km2分台で走れたのだ。

衰えた今から振り返ると、雲の上のペースだけど。。(^^ゞ

     

話を戻すと、スピードアップした3周目1km4分20秒ペース。4周目は、

わりと速いグループのラストスパートに引っ張ってもらったこともあって、

分14秒ペース。ウ~ン、目標より遅いけど、脚の痛みが予想より少なかっ

から、良しとしようかな。少なくとも、スピードを出す感覚は思い出せた

ら、レース前にやっといて良かったと思う。前半が遅かったから、トータル

1km4分37秒ペース。ま、この遅さは想定内だからOK。

            

やり過ぎは、やらな過ぎより遥かに悪いから、明日は積極的休養に留める

予定。ハーフ21.1kmを走るのはあと1回、レース用シューズで。それ以

外のスピード練習も、あと1回だね。今回は故障だらけで、調整が難しいけ

ど、ハーフのレースは年1回だけだから、あんまし控え目にはしたくない。

最悪、棄権も覚悟の上で、それなりに追い込んでみたいね。

    

そんな事より、明日はどうしてもやらなきゃなんない用事が溜まってるの

だ。ハァ~~ッ、運が悪いよなぁ・・・とか、アクシデント連発をボヤキつつ、

今日はこの辺で。。☆彡

     

  

P.S. そう言えば、昨日(21日)の検索フレーズ・ランキングで、「テンメイ

111122g_2 が久々に1位

 獲得♪ どうも

 どうも。最近ま

すます、「テンメイ」検索ダービー熾烈な争いになってるから、1位キー

プへのご協力、よろしくネ☆

       

    

  往路(2.45km)  12分41秒    心拍131 

  1周(2.14km)  10分20秒       149         

  2周          10分02秒       152     

  3周           9分17秒       161

  4周           9分04秒       166

  5周(0.54km)   2分36秒       162

  復路          10分34秒       158     

計 14km  1時間04分33秒  心拍平均152 最大171(4周目)

               

                                (計 2844文字)

| | コメント (2)

寒い、眠い・・今夜もつぶやきミックス♪(オウム、『南極大陸』ほか)

JOG 4km,24分程度

    

失敗した・・・何でこのクソ寒いのに、アイス・ミルクティーなんて買ったんだ

ろ (^^ゞ まさか突然、気温6度まで下がるとは思わなかったな。これなら、

熱い紅茶の方がよっぽど良かったわ・・・とか言いつつ、今飲んでるのは

たいレモンスカッシュだったりする♪ 軽くジョギングして帰宅するから、途

中で冷たい物を買いたくなるのだ。で、帰宅後に汗が冷えて、身体も冷えて、

後悔するわけ。ま、コカ・コーラを始めとして、炭酸系は好きなんだけどネ。

     

さて、土曜の夜は一応、8時間半くらい寝たけど、今朝はまた3時間半睡

で、目覚まし時計のうるさい音にしばらく耐え続けた♪ これ、だんだん

「耐性」が出来てきたな。マジでヤバイんだけど。ともかく、何とか起きて、

ダッシュで仕事に行って、21時半ごろに帰宅した後は、いつものようにフ

ジ月9『私が恋愛できない理由』を流し見しようと思ったのに、何と男子バ

レーW杯で繰り下げ! せめて女子にしてくれよな♪ 

    

ドラマが始まるのを待つのは、昨夜の『南極大陸』だけで十分ってことで、

すぐテレビは終了。ま、最近、私にしてはテレビ見過ぎなんだよな。1週間

まったく見ないことなんてザラなのに、秋になってからは、ドラマ3本の必修

科目もどき(笑)に加えて、『行列』トライアスロン特集まで3回も見るハメに

なって、1週間に5時間前後見てる気がする。ま、こんなに見ても、普通の

人よりは遥かに少ないらしいけどね。テレビはそれなりに面白いけど、他

にいくらでもやりたい事、やるべき事があるのだ。

      

ちなみに、日本人の平均テレビ視聴時間は、2006年のNHK放送文化

研究所によると、平日で約3時間40分日曜で約4時間40分。という事

は、1週間で27時間くらいだから、最近の私と比べても5倍以上だ。ま、

専業主婦や隠居後の高齢者とかが長時間見て、平均値を上げてるんだ

ろうけど、色々言われてるわりに、まだまだテレビは健在だと思う。

        

      

         ☆          ☆          ☆

で、ドラマの代わりに朝日新聞・夕刊を見ると、ズ~ンと沈むような重い

ニュースがトップ記事。「オウム裁判、終結」、「13人目の死刑確定へ」、

遠藤被告 上告棄却」。95年5月の麻原逮捕から16年半か。。まだ再

審請求が続いてるし、逃げてる信徒も3人いるし、未解決事件(国松警察

庁長官銃撃、村井秀夫刺殺)もあるけど、一区切りついた訳ね。

     

それにしても、あらためてオウム真理教事件の全体を見直すと、やっぱり

空前絶後の大事件だな。客観的に見て、大震災よりも大きい事件のような

気もする。死者全体で25人以上負傷者の合計は7000~8000人くら

いか。他に、死刑囚も13人確定したし、一区切りつくまでの時間も7年くら

いだろう。つぶやき記事には重過ぎる内容だから、いずれじっくり考え直し

てみたいと思う。読者が少な過ぎるかな。。

     

ちなみに今回、最後の死刑判決を受けた遠藤は、京大大学院のエリート。

博士課程で出家して、「厚生省」のトップを務め、神経ガス・サリンを製造

た、科学者の卵だ。写真を見ると、確かに賢そうな顔つきをしてる。理系も

含めて、優秀な若者たちが、あの怪しげな教祖のもとで大量殺人計画に

加わってしまった所が、何とも不可解な所。宗教なら、他にいくらでもある

中で、なぜ新興のオウムがあれほどの吸引力と破壊力を持ったのか。

         

おまけに、オウム真理教は分裂後も、「アレフ」と「ひかりの輪」として健在

だ。どちらも、今回の判決後に、反省と謝罪のコメントを出してるけど、受

け止め方が難しい。少なくとも、後者の代表の上祐史浩は、決して話の通

じない人間ではないと思うんだけどね。早稲田の大学院・修士課程修了。

トップクラスの幹部にも関わらず、僅か3年の懲役で出所して、脱・麻原の

団体を設立。口も頭も達者だし、オウム関連の中でも特別な人間だとは思

う。過去の罪はともかく。。

     

    

          ☆          ☆         ☆

最後に、もう時間がないけど、『南極大陸』第6話の視聴率が19.1%

急回復したのには驚いた! 日本シリーズ最終戦直後と言っても、そ

の最終戦の視聴率は18.9%にすぎないから、野球の後でチャンネルを

変えなかったとかいう説明はイマイチ説得力に欠ける。むしろ、時間帯が

1時間15分ずれて、他局の裏番組が弱かったのが大きいんじゃないかね。

   

cf. キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話 

     

もちろん、キムタク=木村拓哉ファンなら、実力や内容で納得したい所だ

ろうし、私も久々に最初から通しで見て、あらためて長所の存在は感じた。

撮影が大変だったろうし、景色が圧倒的に美しいし、犬たちは可愛い。夕

日をバックに、キムタクと犬が戯れるシーンも良かった。ただ、物語が何と

平凡で浅いのだ。これなら、ドキュメンタリー仕立ての方が良かったほど。

      

まず、冒頭の氷室が助かる展開は、私も含めて、ドラマを見慣れた人間に

とっては、インパクトが薄かったはずだし、逆にもし死んでたら、記事に「脚

本がおかしい」とか書いてたと思う。氷室=堺雅人は当然、まだしばらく活

躍すべき貴重な脇役なんだから。どう見ても、倉持=キムタクと共に、犬の

活躍で助けられるべき話の流れなのだ。

      

あと、引っかけに使われてた「悲劇」という言葉の本当の意味については、

まだ始まったばかりとはいえ、ウ~ンって感じだった。基本的には史実(=

歴史的事実)の通りだけど、ドラマ向けの物語にする際、宗谷のアクシデン

トが極端に省略されてしまってたし、第二次越冬隊長(気象庁の役人)だけ

を悪者として描こうとしてる。

        

ところが、話をよく聞くと、彼は決しておかしな事は言ってない。命がかかっ

た極限状態で、犬より人間が重要なのは(隊長として)当たり前。船(宗谷)

の余裕がまったく無いのだから、自分たち(第二次越冬隊)が先に上陸し

て「引き継ぎ」を行うより、十分な荷物や機材を降ろそうとするのも、冷静な

判断だろう。なにしろ現地は、食料さえ乏しくなってる状況。その中で、自分

たちの命を守る必要があるのだから。

          

おそらく多くの視聴者にとって、彼らの判断の良し悪し分かりにくくて、

メージ的に悪役を見分けるだけになっただろう。クールなはずの氷室まで

含めて、なぜ第一次越冬隊の目下の隊員が、あそこまで感情的に第二次

越冬隊長を攻撃してるのか、奇妙に感じたとしても不思議じゃない。そもそ

キムタクが演じてるのは、40歳前後理系の学者。緊急事態の時ほど、

冷静な判断と行動、感情コントロールが求められるのだ。

      

ここからの脚本訂正はもう不可能だから、来週も同じ路線で行くはずで、や

はりこのドラマの脚本は、評価する気になれない。まあ、後は脚本以外の

部分をどの程度味わえるかがポイントだろう。案外、ここから犬の活躍(悲

劇&奇跡)で、一気にドラマが勢いを盛り返すのかも。リキを南極に置き去

りにしたから、芦田愛菜の出番も出来たことになる。テレビの切り札、犬と

子供の活躍のお膳立てが整ったのだ。

    

もう、来週以降の展開はほとんど分かるから、綾瀬はるかが再び走るシー

ンだけが僅かな楽しみかも♪ 果たして、第7話の視聴率はどうなるのか。

裏番組には、大阪ダブル選挙と行列とバレーとサッカー。私としては、少し

下がって15~17%と予想しとこう。もし18%以上なら凄い底力だと思う。

乞う、ご期待ってことで♪

          

なお、今日の走りジョギング4kmのみ。予想通り、両脚のふくらはぎ

痛いけど、我慢の範囲ではある。おかげ様で一時の最悪状態だけは脱し

たようだ。もう眠いからベム関連のつぶやきはカット、「ボクちょっとパス」♪

ブルブルッ・・・南極並みの寒さを再び感じた所で、また明日☆彡

              

                                 (計 3134文字)

| | コメント (2)

無茶を承知でまたハーフ&神戸マラソン、横浜国際女子

RUN 21.1km,1時間36分11秒,平均心拍160

   

大震災の被災者600人以上を迎えて開催された、第1回・神戸マラソン

フルマラソンに2万人強、クォーター(約4分の1=10.6km)に2300人

強の参加者が全国から集まり、沿道の観衆は50万人以上。心配された

天気も回復して、無事終了したようだ。おめでとう☆

        

111120a

 沿道で応援中の

 お友達からメー

 ルが来たことも

 あって、私も早

 速ネットで観戦。

 Ustreamを

 使ってサンテレ

ビがライブ中継したもので、「ありがとうが、エールになる。」と中央に掲げら

れてる。これは色んな意味に取れるけど、震災後に決めたキャッチフレーズ

かも知れないね。つまり、「頑張って」とかいうエール(応援)の代わりに、感

謝の言葉を採用したってこと。

       

それはともかく、こうしたネットの長時間ライブ中継。9月の佐渡国際トライア

スロンでも延々とやってた。普通の番組と違って単純な映像とはいえ、ホン

111120b

 ト便利な世の中になっ

 たもんだね。普通の放

 送は、26日に地上波・

 特番があるようだ(A

 BC朝日放送16時)。

 ちなみにのキャプ

 チャー画像は、7時間

 で関門が閉鎖された直

 後。柵を乗り越えようと

 する人はいなかった♪

       

         ☆          ☆         ☆

この大会、基本的には市民マラソンだけど、男女のトップクラスには、知る

人ぞ知る有名人も入ってた。まず男子の優勝者は、早大4年・中山卓也

何と、瀬古利彦と共に一時代を築き上げた往年の名ランナー、中山竹通

の長男とのこと。DNA&環境要因、恐るべしって感じか♪ トラックや駅伝

より、フルマラソンを選んだってことかね。学生としては珍しいパターンだと

思う。タイムは2時間24分13秒、まずまずかな。先日の猫ひろしとのタイ

ム差は13分だ。

        

一方、女子の8位には小鴨由水(こかも・ゆみ)が入ってる。伝説のシンデ

レラ的ランナーで、92年の大阪国際女子で2時間26分26秒の日本最高

(当時)で優勝。初マラソン世界最高でもあったらしい(ウィキペディア)。一

躍、半年後のバルセロナ五輪出場を決めたものの、体調不良とか色々あっ

たようで、惨敗に終わり、ダイハツも退社。その後は、市民ランナーとかマ

マさんランナーとして、地味に活躍してるようだ。

   

時々、「あの人はいま」って感じでメディアにも出てるし、「小鴨由水」って名

前がキレイなこともあって、神戸の入賞者リストを見た瞬間に気付いた。タ

イムは3時間01分33秒。五輪以降はいつも3時間前後のようだ。今は福

岡だけど、地元の出身(兵庫県明石市)だから、楽しく走れただろう。。♪

    

      

         ☆          ☆          ☆

一方、五輪出場がかかった大舞台の横浜国際女子マラソン。朝日新聞で

は、私のお気に入り尾崎好美優勝候補筆頭とされてたけど、夏の世

界選手権でイマイチだったから、どうかなぁと思ってた。レースは見れなかっ

たけど、案の定、惜しくも逆転負けで17秒差の2位

             

優勝は、最後まで諦めなかった木崎良子で、タイムは2時間26分32秒

タイムがイマイチだけど、季節はずれの高い気温(スポニチによると24度)

で、も強かったから、そんなに悪くもないだろう。実際、女子の五輪選考

レースで初めて採用したペースメーカーが、3人とも19kmまでに脱落した

との事。それはちょっと困ったもんだね。契約がどうなってるのか知らない

けど、脱落が早過ぎるし、報酬から違反金を差し引いてもいいと思う。

    

こうなったら尾崎は、3月の名古屋再々挑戦するんじゃないかね。今もう

30歳、7月が誕生日だから、次の五輪を迎えるのは35歳。おそらくこれが

最後の五輪チャンスだから、仲良しの山下佐知子監督も勧めると思う。身

体の半分くらいある長い脚の快走を、ロンドン五輪で見たいもんだ。。♪

     

    

          ☆          ☆          ☆

雲の上の世界から、遥か下の地面に目を転じると、故障だらけの2流市民

ランナー今日も無茶をして来たのだ♪ 川口マラソン(ハーフ)まで残り

僅か2週間。もう、「ダメもと」でどんどんリスクテイクするしかないから、今

夜も頑張ってハーフ21.1kmを走って来た。

       

走る前から脚が重いし、右脚ふくらはぎは何とかなりそうだけど、7月から

引きずったままの左脚ふくらはぎがピキピキ痛む。ま、右脚をかばって無

理して来たから、当然だね。休ませてあげたいのは山々だけど、あと2週

間だけ酷使させて頂こう。ふくらはぎに基本的人権はないのだ♪

       

去年のこの時期には、ハーフ1時間32分くらいで走ってるの走ってたか

ら、出来れば1時間35分、悪くても1時間37分くらいで走りたいなと思っ

て、序盤から頻繁に心拍計をチェック。心拍やや高め、タイムはやや遅

めだけど、論外ってほどでもない。久々に、左脚の方が痛いから、完治か

ら程遠い右脚でかばう形で、ハーハーゼーゼー。周回最初から口呼吸

    

スピードが出ないなぁ・・・とか内心ボヤキつつも、重たい脚を引きずって、

1km4分半ペースの辺りをキープ。最後はちょっと崩れ気味になったもの

の、ほぼ予定通り、1時間36分で完走できた。今は身体が冷えて、また

脚が痛む状況。いつものように、走り終えた後は右の方がズキズキ痛む。

不思議なもんだね。。

    

トータルでは1km4分34秒ペース。遅っ! まあ、まだレース用シューズ

は使ってないし、休養十分で走ったわけでもないから、良しとしとこう・・・と

か言ってる場合じゃないんだけど (^^ゞ もう、こうなったら、ふくらはぎに鞭

打って、スピード練習もするしかないか。「テンメイの鞭は痛いよ♪」。そりゃ

ペマ・・・じゃなくてベラだろ。

       

         

           ☆          ☆          ☆

実はここから、『南極大陸』第6話と『妖怪人間ベム』第5話についてチョコッ

とつぶやこうと思ってたけど、もう時間がない。私はまだやる事があって、こ

の後もしばらく寝れないのだ。アクシデント続きでバタバタしてるわけ。まあ、

ベムの総評(笑)は昨日書いたから、もう十分かも♪ アジアの読者冗談

や軽口が通じるのかどうかだけが、ちょっと気がかりだ。

    

それにしても、南極の前に放映した日本シリーズ最終戦。中日を4勝3敗

で下したダイエーの最後の投手、摂津は流石にいい球投げてたね。ボール

と判定された球も含めて、ストレート(直球)に気合が入ってたし、コントロー

ルも良かった。

   

優勝決定後、まさかオーナーの孫正義が飛び出して、胴上げされるとは思

わなかったな♪ ま、ああゆうカワイイ所が、また人気なんだろうね。何とな

く、かなりの年齢みたいな気がするけど、実はまだ54歳の働き盛りなんだ

よな。電力問題はともかく、私の携帯はソフトバンクだから、今後も頑張って

頂きたいもんだ。

             

今週のブログ文字数は、アクシデント続きのせいもあって、17676文字

留まった。来週はもっと減らすべきかもネ。ではまた ☆彡

       

        

  往路(2.45km)  11分47秒    心拍141 

  1周(2.14km)   9分57秒       153        

  2周           9分40秒       158     

  3周           9分33秒       162

  4周           9分32秒       163

  5周           9分33秒       164

  6周           9分40秒       164

  7周           9分48秒       163

  8周(1.22km)   5分49秒       164

  復路          10分52秒       162     

計 21.1km  1時間36分11秒  心拍平均160 最大171(ゴール前)

            

                                 (計 2904文字)

| | コメント (2)

土曜出勤で疲れたから、今日こそ単なるつぶやき日記

JOG 2.5km,15分程度

    

眠い。。ではまた明日・・・で終わりにしても、「世界一短いブログ記事」には

ならないわな♪ ふと、「日本一短い手紙」って言葉が頭をよぎったから、早

速検索。福井県坂井市の丸岡町文化振興事業団って所がずっとやってる

わけね。19年目の今年のテーマは「明日(あす)」。4月12日の発表だから

当然、大震災を受けてのものだろう。既に応募は締め切って、現在選考中

らしい。何と、1~40文字☆ ツイッターより遥かに短い字数は、俳句(17

字)や和歌(31字)を意識してるのかね。

     

ちなみに、「世界一短い手紙」は、『レ・ミゼラブル』(ああ無情)の作者ヴィ

クトル・ユーゴーと出版社のやり取りとの事。売れ行きを心配したユーゴー

が「」とだけ書いて問い合わせて、出版社が「」と応答したそうだ。「どう

ですか?」、「売れてます!」って意味の、超省略表現だろう。

                        

あまりに出来過ぎた話だし、ウィキペディア・日本語版だと出典がないから、

英語版ウィキを見ると、ユーゴー(Victor Hugo)の項目に出典付きで載って

た。でもこの出典イマイチ信用できないんだよな。そこで更に、ユーゴーの

国・フランスのウィキをチェックすると。手紙のやり取りのエピソードが見当

たらない。やっぱり作り話かも。また後で、チェックしてみよう。

              

ま、「ヘェ~☆」と感心して済ませた方が一般ウケするのは承知の上だけど、

マニアック・ブロガーたるもの、真実を追求せざるを得ないのだ♪ 

   

      

          ☆           ☆          ☆

という訳で、世界一短いブログ記事で済ませようとか思ったのが運の尽き。

ズルズルと長くなり始めてしまった (^^ゞ ちなみに、「運のつき」とは、命

運が尽きて」最後の時が来たって意味なんだね。50へぇ~~くらいかも。

     

さて、これは「日記・つぶやき」カテゴリーの記事だから、一応その種のこ

とを書いとくと、今日も5時間半睡眠でちゃんと起きて、土曜出勤に出かけ

て来たのだ。前夜も3時間半睡眠だったから、なかなか起きれなくて危な

かったな (^^ゞ 目覚ましは4つ使ってて、その内の2つはかなり音量が大

きいけど、最近は我慢して寝続けられるようになった♪ コラコラ。 

        

で、帰りはまた電車グッスリ寝て、フラフラした頭で乗り換え駅のホーム

に立ってたら、超珍しく携帯を下に落としてしまった。素人かよ! あわて

て拾い上げると、画面に「リフレッシュしてます」と表示されて、ボタンが1つ、

少しだけズレてる。幸い、ボタンはすぐハメ直せたけど、「リフレッシュ」って

初期化(すべて削除)のことかと思ってビビッてしまった (^^ゞ 

         

今、説明書で探してみると、索引にはないけど、最初の方の注意書きで

発見。最低限の情報が入ったUSIMカードが瞬間的に認識されなくなって、

すぐに再認識した時に表示されるようだ。ま、運よく助かったってことで、

今後は気を付けよっと。。

           

            

         ☆           ☆          ☆

では、今日はこの辺で。ダメ? あっ、そう♪ ほんじゃ、恒~例~の~

テンさんチェック! 古っ・・♪ 「貴さんチェック!」の『ねるとん紅鯨団』っ

て、レギュラー番組は94年のクリスマス・イブで終了、芸能人大会も2004

年がラストなのか。ふ~ん、平成ブロガーにはいい勉強になった♪

     

それより、恒例の『妖怪人間ベム』チェックなのだ。第5話総評も、過去

2回と同じ。全くダメだ♪ ペマが出てない(笑)。 若くて美しい王妃が出な

いのは当然として、せめてラストシーン、ベラ=杏に、「ペマの鞭は痛いよ

と言って欲しかったわけ。そりゃ、外交問題か♪ 人口70万人のチベット

仏教国だから、大丈夫だと思うけどな。コラコラ。まあ、一部の超マニアに

は、ベラがベロ=鈴木福に鞭を浴びせるシーンを想像するだけで十分なん

だろう。想像だけならギリギリOKだ(と思う)。  

   

王妃になるのも、妖怪人間に生まれるのも運。そして、ブログでつぶや

く小市民になるのも運なのだ。今回の『ベム』は運を前面に出してたから、

この記事でも運って言葉を多用してるけど、私もかなり運が悪い人間だと

勝手に思ってる。夏目=北村一輝に「逃げてるだけじゃないか!」とか、

突っ込まれそうだな (^^ゞ 

          

いや、逃げてる「だけ」じゃなくて、ちゃんと現実「にも」向き合ってるし、スパ

ナも拳銃も使わないけど、やっぱ運が悪いよな・・・と思うことは多々あるね。

ま、明石家さんまと共に、「生きてるだけで丸儲け」と考えるべきかも♪

         

ちなみに、コネタに使われてたミミック・オクトパス。つまり、ミミック(擬態

が得意なオクトパス(たこ)。英語版ウィキの「mimic octopus」を見ると、東

南アジアのタコで、公式発見は1998年とのこと。僅か13年前なのか。15

種以上のモノマネ(外見&動き)が出来るらしい。見た目が巨大なクモみた

いで、縞々模様も不気味。オクトパスと言うよりも、「ボクちょっとパス」って

感じだな。寒っ・・♪ 

          

タコはさておき、変身ヒロインのキューティー・ハニーなら好きだったりする。

一番萌えるのは、お嬢様の如月ハニー姿かな。ハニーの声優って、『ルパ

ン三世』の峰不二子でお馴染み、増山江威子なのか・・・って言うか、この

方、もう75歳なの?! 去年の作品までフジコちゃんやってたなんて、凄

過ぎる☆ プロフェッショナル魔女だね。

      

最後に、今回、亀梨和也抑えた繊細な演技が光ってたと思う・・・とか書

くと、「前から光ってます」とか突っ込みが入ったりして (笑) ま、私的には、

小春=石橋杏奈にもっと光って欲しいのに、今回もワンポイントだけの出

演。猿を見て「キャ~~~!」と叫んだだけだった。どうせなら、ベラの鞭で

叫んで欲しい所かも。オイオイ。。♪

     

           

          ☆          ☆          ☆

ってことで、つぶやき日記でこれだけ書けば十分でしょ。なお、今日の走り

は予定通り、ジョギング2.5kmのみ。一応、1km6分ペースで計算して

るけど、時々ダッシュも入ってた。いや、単に仕事に遅れそうになったって

ことだけどね (^^ゞ 

   

明日は晴れて気温も上がるとのこと。神戸マラソンはラッキーだけど、トッ

プクラスが闘う横浜国際女子マラソンにとっては、暖か過ぎるかも知れな

い。私は夜、気温が下がってから走るとしよう。ではまた。。☆彡

               

                                (計 2522文字)

| | コメント (2)

あおられまくりの週末、手抜き記事で♪(『専業主婦探偵』ほか)

JOG 3.5km,21分程度

    

眠い・・・眠過ぎて、キー入力を間違えたほど。改行しようと思ったら、送信

になってしまった (^^ゞ 昨夜も結局、深夜まで急用でバタバタしたせいもあっ

て、睡眠3時間半なのだ。

         

おかげでまた、帰りの電車で寝過ごしそうになったけど、駅の発車アナウ

ンスで目覚めて、あわててダッシュで降車。ギリギリ成功☆ もちろん、こ

んな時でも、座席や網棚に忘れ物はないか、一瞬でチェックしてるのだ。

妙な自慢だね♪ そうは言っても、一昨日は職場にちょっとした物を置き

忘れてしまって、しばらく悶々(モンモン)としてしまった。ゴチャゴチャ、物

があり過ぎて分かりにくいんだよな・・・とか、責任転嫁したくなる小市民で

あった。

     

       

         ☆          ☆          ☆  

帰宅後は、軽くネットを飛び回ったり、ブログをいじったりしながら、飲食物

を胃に流し込む♪ 食事と言うより、単なるエネルギー補給。最近、一気

に寒くなったし、心身共に疲れて来たから、超久々に「宇都宮ネギニラ餃

111118a

 子」を買って来   

 てムシャムシャ。

 やっぱ美味しい

 し、何となく元

 気になる気がす

 るよな♪ プラ

 セボ(偽薬)効

 果だろうが何だ

ろうが、効き目を実感できて、副作用が無くて、ければ、何の問題もない

エライぞ!、マルシンフーズ☆

         

ちなみに「ネギニラとは『ねぎ』と『にら』を交配した栄養価の高い緑黄色

111118b

 野菜」で、「限

 定農家より、フ

 レッシュなまま

 買い付け」てる

 とのこと。左の

 食品工業指導所

 の分析を信用す

るなら、ネギニラは単なるネギやニラより遥か上の栄養なのだ。

     

宇都宮はわりと福島第一原発に近い場所だけど、1kg500ベクレル

規制値ギリギリと考えても、200g(=0.2kg)食べて100ベクレル

セシウム。セシウム137の実効線量係数が0.013、セシウム134が

0.019だから、高い方で計算するとしても、100×0.019=1.9μSv

(マイクロ・シーベルト)にしかならない。

            

低線量被曝の影響に関する「直線しきい値あり仮説」なら、何の問題も無

いし、「ホルミシス効果仮説」なら逆に、身体にとってプラスだ。何の問題

もないだろう・・・とか言いつつ、安売りしてないなぁ・・・とか思ったりもする。

コラコラ。。(^^ゞ

         

      

          ☆          ☆         ☆

一方、ネットを見ながら軽く流し見したのは、2週間ぶりの『専業主婦探偵

第5話。相変わらず、基本はB級のノリだけど、しみじみさせる部分もあるし、

深田恭子はキレイになってるし、藤木直人と桐谷健太は渋い男の魅力を放っ

てる。桐谷、昔の竹野内豊にちょっと似てるな。古田新太はトボけた味があ

るし、石田ゆり子のスーツ姿は美魔女っぽくてイイし、私は結構好きだけど

な。もうちょっと視聴率高くてもいいと思うけど。

      

4話までの平均10.3%か。高視聴率が目立つ今季のドラマの中だと、

苦戦の数字だね。調べてみると、どうもTBSの金曜ドラマっていう放映枠

自体が、10%前後の数字しか持ってないようだ。って言うか、TBSその

ものが低迷してるってことか。『南極大陸』もTBS。でも、同じ日曜劇場で

も・・・とか書いちゃいけないわけネ♪

    

それにしても、深キョンが藤木の携帯で不倫メールを見て、藤木が全く怒

らないってのはどうなのかね。最近の男はそんなもんか。私なら一応、軽

くダメ出しした後で、言い訳するけどな。と言うより、私ならあんなメールは

すぐ削除するけど。一応、どこかにコピーを保存した後で♪ 

         

小日向が不倫隠しに協力するのは、理解があり過ぎだけど、原作マンガの

『私はシャドウ』(粕谷紀子)がそうなってるのかな。中園ミホの脚本にして

唐突すぎる気がする。お約束の温泉卓球シーンは笑えて好きかも。当

分やってないけど、結構好きだ。2000年に大ヒットした、サッポロビール

の卓球CM(トヨエツ=豊川悦司)も好きだった☆

     

一方、桐谷を裏切った派手めの女。オチが思いっきしB級でのけぞりたく

なったのはさておき、ホント、典型的な女だね♪ 最後、深キョンがフォロー

したからいいけど、また新しい変な男を連れて来ただけなら、桐谷は完全

に「ピエロ」=道化だな(死語か♪)。女はちょっとした事でコロッと態度を変

えるから、ホント油断できないね。私も何度も痛い目に遭って、学習し・・・て

ないかも (^^ゞ 何度裏切られても、女は好きなのだ。DNAのせいだろう♪

        

この記事、タイトルは「超手抜き記事」としてたんだけど、ちょっと字数が増

えたから、単なる「手抜き記事」へと変更した。まあでも、『専業主婦探偵』

で真面目にレビューするのは難しい。同じ藤木&古田でも、『ギャルサー』

みたいな奥深さと斬新さがあれば、解釈の余地も広がるのに。

     

             

          ☆          ☆          ☆

なお、夭逝したカリスマ・尾崎豊の父は、遺書に疑問を示すと共に、「自殺

じゃない」と語ってる(『女性セブン』12月1日号)。それは確かに、一つの

考えだろう。私も先週の遺書の記事で、「ほぼ自殺」としか書かなかった。           

       

今日の走りは、予定通り、単なるジョギング3.5kmのみ。明日が雨だか

ら、走ろうかなとも思ったけど、余裕が無かった。とにかく、数日前から私

はバタバタとあおられてるのだ。では、今夜はアッサリこの辺で。。☆彡

            

      

cf. 4駅寝過ごして帰宅、ドラマ関連のつぶやき~『専業主婦探偵』ほか

          

                                 (計 2152文字)

| | コメント (2)

積極的休養ジョグ&連続的急用・・

JOG 12km,1時間02分06秒,平均心拍144

   

もぉ~~~・・・」と不満をもらした相手を、「牛?♪」とからかってたのは、

小学校時代だったか(笑)。よく、可愛い女の子にイジワルして、嫌がられ

てたね (^^ゞ ま、人は皆、失敗を通じて学び、成長して行くのだ。一般論

による正当化かよ!    

     

いや、軽口はさておき、ホントに今週は「もぉ~~~っ・・・」って感じなのだ。

つい先日、一度に2つ厄介なアクシデントに遭遇したと思ったら、今夜も

またエェッ・・・?!」て感じのことが起きて、あわててバタバタ動いたし、

この記事を書いた後もしばらく寝れないことになった。参ったね。

    

こんな事なら昨夜、ブータン情報なんて集めるんじゃなかったな (^^ゞ キッ

カケは単に、21歳のペマ王妃可愛いってだけの話だったけど、ネットを

飛び回ってる内に、どんどんアジアの小国・ブータンの妖しい魅力に引き込

まれていった。父親ゆずりの「お祭り人間」体質もあるわけ。「新婚さん、い

らっしゃ~い♪」、古っ!・・・ってこともないのか。今でもやってるんだね。

       

長寿番組の話はさておき、もちろんマニアック・ブロガーたるもの、「幸福を

大切にする小国で、自然豊かなスローライフが素敵だね」なんてフツーの

印象だけを持ったわけじゃない♪ 結構したたかな国だな・・と感心したり、

知的好奇心をかき立てられたりしたのだ。そもそも、「国民総幸福量(GNH

=Gross National Happiness)」なんて話を前面に押し出すには、そ

れなりの政治的・経済的背景が必要だ。

   

折角だから、ひょっとすると後で記事にまとめるけど、とりあえず今夜は

とてもそんな余裕はない。ってことで、サラッと走りの話を書いて、すぐ終

わりにしよう。。

     

    

          ☆          ☆          ☆

本当なら、今夜は完全休養で脚のダメージを回復させて、明日また強引に

負荷をかけたい所なんだけど、明日は仕事の関係で走れそうにないし、天

気も怪しい。そこで仕方なく、14kmだけ積極的休養ジョギングをやろうと

思ったら、急用が入ったので12kmへと変更。この2km、つまり10分強の

間に、バタバタ動いてたわけ。ちなみに「積極的休養」とは「active rest

アクティブ・レスト)の直訳。かなり軽い運動を通じた休養のことだ。

          

で、慌てて準備をして走り出した後も、まずは最寄駅周辺まで行って、

を一つクリア。そこから公園に向かったから、下のデータで「往路」の距離

が増えてる(細かい・・)。昨日よりマシとはいえ、今夜も気温12度! 寒

くて、手袋をはめたまま慎重にジョギング(最後まで外さず・・)。

        

本当にゆっくり走ってる間は、脚は痛まないけど、ほんのちょっと力を入れ

たりストライド(歩幅)を延ばしたりしただけで痛みが出るから、まだとても

本気では走れない。おまけに、昨日と一昨日の疲れも残ってるのだ。

      

スローペースのわりには心拍も高くて、周回ラストに1km5分ペースを切っ

ただけで、心拍155なんて値まで到達。まったく論外。。あぁ、やっぱし今

年の川口マラソンは大敗か・・とか、ネガティブ・シンキングしながら帰宅。

あわててパソコンにかじりついてるわけ。ま、途中で紅茶飲んだり、マヨ

ネーズパン焼いて食べたりもしてるけど♪ 

      

          ☆          ☆         ☆      

試しに「マヨネーズパン」を検索すると、752万件もヒット☆ 思い付きで書

いた名前なのに、メジャーだったか。ちなみに私は、「マヨラー」(マヨネーズ

愛好家)ってわけではないので、念のため。ご飯にはかけないし、ラーメン

やうどんにも入れない。そりゃ、フツーか♪

     

話を走りに戻すと、結局トータルでは1km5分11秒。う~ん、5分ジャスト

の予定だったけど、思った以上に脚が重かった。やっぱ、ずっと乗ってな

かったせいで、自転車太腿に効くんだよな。ま、特に変な痛みも出なかっ

たし、良しとしとこう。ちょっと右脚のアキレス腱だけど。。

    

さて、ではこれから、急用への対応を再開。日曜の神戸マラソンと横浜国

際女子マラソンは、雨のレースになりそうだね。ではまた明日。。☆彡

     

    

 往路(3.13km)    18分11秒  心拍130  

  1周(2.14km)    11分03秒     146

  2周            11分00秒     147    

  3周            10分32秒     152

 復路(2.45km)   11分20秒     153

計 12km 1時間02分06秒 心拍平均144(79%) 最大159(ゴール前)

            

                                   (計 1783文字)

| | コメント (0)

秋の夜のリハビリ自転車は寒い・・&猫ひろしのマラソン

JOG 2.5km,16分程度

BIKE 25.8km,1時間05分,平均心拍117

      

寒っ・・・心が♪ ウソじゃないわな。ま、フツーは身体が寒いんだけど。

夜の気温は遂に10度! 冬間近って感じだけど、まだあんまし紅葉を見

た覚えがないような・・ (^^ゞ 私の目に入ってないってことか。夏の猛暑な

んて、全く思い出せなくなったね。

    

さて、今夜は帰宅後、まずはアクシデント関連でパワーを少し使った。昨夜

チラッと書いたように、全く予想外のアクシデントが2つ続けて発生したか

ら、対応が大変なのだ。ホントはこんなブログなんて書いてる場合じゃなく

て、色々とやんなきゃいけないんだけどね。旅行でも正月でもないのに、あ

んまし短いブログっていうのも淋しいもんで。。

        

とにかく、アクシデント関連で疲れた後、自転車に乗る前にちょっとネット

ブログをのぞいたら、お友達が珍しくアニバーサリー(記念日)記事を書い

てたので、予定変更で早速コメント。日付けはちゃんと覚えてるから、別に

想定外ではない。強いて言うなら、自分のコメントの長さがちょっと想定外

だったかな (^^ゞ 男のくせに、お喋りかよ!

    

         ☆         ☆         ☆

で、その後、いよいよ秋の夜の自転車開始。昨夜の肉離れハーフ走で、ま

た両脚ともダメージがあるから、脚に優しい自転車で軽くトレーニングって

こと。昼間、2.5kmだけジョギングしてみると、凄くゆっくりなら大丈夫だ

けど、力を入れるとピキッと痛みが走る。危ないから、今夜はもうランニン

グはパスなのだ。ま、ここまでは予定通り。

         

いざ、自転車に乗ろうとすると、まずヘッドライトの電池切れかけてて、

ほとんど明るくない。仕方ないから、警官を見かけた時だけ点けることに

して(コラコラ♪)、テールランプ(後ろの赤色点滅灯)だけ点灯。

       

う~ん、前にライトが無いのは全く感心しないね。LEDじゃなくてフツーの

ヘッドライトだから(ハロゲン球かな・・)、明るいのはいいんだけど、すぐ電

池が切れてしまうわけ。持続的使用だと、カタログ的には3時間だけど、実

際は2時間半くらい。電池代(単3を4本)が勿体ないから、わざわざ充電

式電池セットを買ったのに、どこに行ったか分からないのだ (^^ゞ 意味な

いじゃん・・・って言うか、単なる無駄遣いだろ! 最初から、100円ショッ

プの電池にしときゃ良かったね。

          

とにかく、基本的にテールランプだけだから、暗いし後ろめたいし、寒過

て自転車はキツイ。そもそも、日曜日に2ヶ月半ぶりに40km走っただけ

だから、太腿の筋肉も衰えたままなのだ。それでも、折角の自転車だ

から太腿に負荷を加えようと思って、ほとんど一番重いギアのまま走行。

ま、他のギアが不調ってこともあるわけ(歯飛び&不安定)。

     

途中、まさかのバトルになっちゃうのか・・とも思ったけど、相手のロード

バイクがかなり遅かったから、ゆっくり走ってる私でさえ、すぐ振り切るこ

とが出来た。夜の自転車バトルなんて、危ないだけだろう。結局、脚より

腰だけが疲れたって感じで終了。平均心拍はジョギングより遥かに低

くて、僅か117(笑)。心肺的にはまったく負荷になってない。ま、痛みも

マシン・トラブルも無かったし、太腿の筋肉の超回復を期待して、良しと

しとこう♪ そもそも、秋に自転車に乗ること自体が4年ぶりだしね。。

    

    

         ☆          ☆          ☆ 

一方、カンボジア代表として、東南アジア競技大会(インドネシア)のマラ

に出場した芸人・猫ひろし。東南アジアのレベルなんて全く知らないから、

ひょっとしてメダルを取れるのかなと思ったら、甘かったネ。レース序盤か

ら置いて行かれたそうで、順位は10人中の5位。タイムは、今年の東京

マラソンで出した自己ベスト10秒短縮して、2時間37分39秒

          

下図が、公式サイトのキャプチャーだ(注意されることはないと確信♪)。

本名の瀧﨑邦明で登録してある。インドネシア国内記録は、日本のかつ

ての名ランナー、中山竹通が25年間キープしてるようだ。

        

    

111116

     

     

これでも、おそらくカンボジア代表としてロンドン五輪には出れるだろうと

いうお話。本格的に走り始めて僅か4年程度のお笑い芸人がオリンピッ

ク出場って、凄すぎるわな。今回のタイムも、湿度の高い気象条件を考え

るとかなり速いし、体調も悪かったらしい。左脚は「シンスプリント」(脛骨

過労性骨膜炎)、右脚は「ひ骨筋炎」。腹筋の肉離れまであって、テーピ

ングしてたとか。ちなみに、朝5時半スタートとなってるけど、11月の最低

気温は25度くらいあるようだ。ゴール時は28度くらいか。

      

いま、32km地点の動画も見たけど、速いのはもちろん、力強い走りだ

ね。筋肉を鍛えてるって感じ。しかし、マラソンで食えるわけでもないから、

今後の芸能活動はどうすんのかね。カンボジア国籍は残して、日本に「出

稼ぎ」に来るってことか。恵まれない身長と、ビミョーな外見(失礼♪)にも

負けずに、型破りな人生で輝いてる猫ひろし。これからも注目していこう。

同じランナーとして、かなり悔しいけど (^^ゞ

    

悔しいと言えば、プータン国王が射止めた、21歳の一般女性・ペマ王妃

(実は遠縁のお嬢様らしい)。流石に美人だな♪ 一目惚れかね。ま、古

今東西、力のある男性が魅力的な女性を手に入れる構図は、全く同じみ

たいだ。イケメン国王とか言われてるワンチュク国王(31歳)も、確かに

感じのいい外見で、素直に結婚を祝福したくなった。

   

私も、ブータン国籍を取って、マラソン代表目指そうかな♪ 活躍すれば、

ブータン美女に囲まれてハーレム気分かも。目指せ、マラソン2時間半!

自分で書いてて、むなしいかも (^^ゞ ちなみに、カンボジアの人口は約

1500万人。ブータンは約70万人だから20分の1だ。ではまた。。☆彡

     

                                (計 2350文字)

| | コメント (0)

肉離れリハビリ3、再びリスクテイクでハーフ走

RUN 21.1km,1時間40分01秒,平均心拍160

         

参ったね、こりゃ。。今晩、全く想定外のアクシデントが起きたと思ったら、

走りに出る直前に、また別のアクシデント発生。。2つとも相当な時間を取

られそうだから、これから1ヶ月くらいは厳しいな。9月上旬以降、ブログ

文字数は週2万字に制限して来たけど、これからしばらくは、もっと少なく

しなきゃ無理がある。今夜もサラッと終わりにしよう。

        

さて、12月4日の川口マラソン(ハーフ)が迫って来てるのに、スピード練

習どころか、立ち上がるだけで右脚ふくらはぎが痛い状況が続いてる。

脚ふくらはぎも、力を入れて走ると痛い。かなり気を使ってるから、少しず

つ痛みは薄らいで来たけど、運動しないわけにもいかないから、体調管理

のさじ加減が難しいのだ

        

「痛みが消えるまで休めば?」と思うかも知れないが、既にこじらせてるこ

ともあって、おそらく10日間くらい休まないと痛みは消えない。日常的に

走ってる人間が丸10日も休むと、持久力はガタ落ちだから、もうレースに

は間に合わないのだ。ま、それも一つの選択肢で、後の板橋Cityマラソン

(フル)とか考えると正解かも知れないけど、私はその道を選ぶ気はしな

い。理由は色々あるけど、フルよりハーフの方が好きなのだ♪ 飛ばせ

るし、時間と距離も適度だから。。

     

          

         ☆          ☆          ☆

という訳で、イチかバチか、今夜もリスクを取ってみた。歩くのも不自由な

状況で、ハーフ21.1kmを走ることにしたのだ。土曜日にもリスクテイク

して、ゆっくり20km走。この時は、身体が冷えた数時間後にかなり痛み

が増したけど、日曜は脚にやさしい自転車にして、月曜は完全休養。おか

げで、少なくとも悪化はしてない。つまり、土曜のリスクテイクは失敗では

なかったのだ。

    

ただ、土曜は1km5分12秒で20km。今夜は1km5分以下で21.1km

が目標だから、負担はかなり大きくなる。おまけに、2ヶ月半ぶりに40km

だけ乗った自転車の疲れが太腿に残ってて、脚は最初から重い。おまけ

に、気温13度まで冷え込んでるから寒い。風が無いのが不幸中の幸いか。

          

スタートから時間を意識して、序盤で適度なペースに持って行けたけど、

がかなり高いし、もあんまし余裕なし。前半はずっと鼻呼吸のつもりだっ

たのに、3周目から早くも口呼吸でハーハー。それでもたかが、1km4分

40秒台。しかも右脚をかばってるせいで、左脚ふくらはぎの痛みはどんど

ん増して来るし、心拍はまさかの160台後半 (^^ゞ 自転車レースかよ!

この遅さでこんなに心拍が高いってことは、相当なムリがあるんだね。

       

終盤はもう、左脚の方が痛くなって、逆に右で左をかばうハメに。もともと

の故障は左だし、遥かに長引いてるのも左だから、当たり前の展開だ。周

回ラストは、わりと速い女性ランナーに引っ張ってもらう形になったし、復

路も頑張ってるわりに遅い。結局、1時間40分を1秒上回ってしまった。

     

トータルでは、1km4分44秒ペース。これだけ見れば、リハビリとして上

出来だけど、平均心拍160を考えると、恐ろしく遅い。僅か2週間前、1時

間34分で走った時でさえ、心拍は157だった事を考えると、身体が怒っ

てるんだろう♪ ま、レース後は当分まったりするから、あと20日ほど頑

張って欲しいんだよな。。 

       

           

         ☆          ☆          ☆

今は身体が冷えて、どんどん痛みが増してる最中。明日はほとんど走れな

いと思うから、お休みにするかも。って言うより、2つのアクシデントの対応

が大変なのだ。

           

ちなみに明日はいよいよ、カンボジア国籍を取った芸人ランナー・猫ひろし

のマラソンが、インドネシアである。日本では無名だけど、「東南アジア競

技大会」という名前から考えて、結構大きな大会なんだろう。2時間31分

くらいの自己ベストが要求されてるらしいけど、そこまで出せなくても、ロン

ドン五輪はもう大丈夫だろう。そのための国籍付与なんだから。

    

とりあえず、レース結果(順位&タイム)に注目☆ それにしても、日本国籍

を捨ててまでオリンピックを目指すなんて、凄い芸人だね♪ 本当のトップ

選手はともかく、市民ランナーなら、この速さと気合に刺激を受けてる人が

多いだろう。もちろん、私もその一人だ。とはいえ、私のポリシーだと、カン

ボジア人になって五輪出場するよりは、日本人のまま地味に頑張る方を

選ぶと思う。

           

ことわざとして有名なのは、「鶏口となるも牛後となるなかれ」。つまり、小

さい国のカンボジアで代表となる方が、大きい国の日本で芸人ランナーと

して活躍するよりいいって事になる。でも私的には、「牛後となるも鶏口と

なるなかれ」。大きな牛の後ろから、先頭を密かに狙う方がいい♪ たと

え、結果的にダメだったとしても。ではまた。。☆彡

       

   

P.S. 猫ひろしのブログで、東南アジア競技大会を「SEA GAME」と書

     いてるから、調べてみると、「SouthEast Asian Games」の略

     とのこと。ちょっと考えれば分かる事だったね (^^ゞ かなり大きな

     イベントみたいだ。ちなみにカンボジア語だと、猫はチュマール、

     ニャーっていう鳴き声はミャーらしい(by 猫ひろし)。ちなみにツ

     イッターには、「猫はチュマー」だという説もあった。

      

       

  往路(2.45km)  12分03秒    心拍139 

  1周(2.14km)  10分14秒       156        

  2周          10分13秒       158     

  3周           9分58秒       161

  4周           9分53秒       163

  5周          10分00秒       163

  6周          10分01秒       166

  7周          10分14秒       166

  8周(1.22km)   6分08秒       166

  復路          11分19秒       165     

計 21.1km  1時間40分01秒  心拍平均160 最大175(ゴール前)

                

                                  (計 2311文字)

| | コメント (0)

秋の夜のにわか雨、PCバックアップ&『南極大陸』批判チェック

おっと! くつろいで夜食とりながら新聞読んでたら、もう24時が迫ってた

のか (^^ゞ 「ほんじゃ、今日はもういいや♪」で済ませられないのが、毎日

更新ブロガーの定めなのだ。有言実行、過去6年2ヶ月の伝統を引き継い

で、今夜も最低限の頑張りを見せるとしよう。

        

このブログの内容からも分かる通り、私は基本的に何でも屋だから、やら

なきゃいけない(と思ってしまう)事が多過ぎて、優先順位が付けづらい

とりあえずフツーに、仕事は最優先で、プライベート(の中核)が二番目。

ただ、その区別が曖昧だし、三番目以下の争いが熾烈(しれつ)なのだ♪  

    

例えば、2年半前にノートPCがクラッシュして、2ヶ月分くらいのデータを失っ

たから、PCバックアップの必要性は、よく身に沁みて分かってる。データの

中身は、仕事関連やプライベート情報が多いから、なおさら優先すべきなん

だけど、やたら面倒な作業だし、PCが壊れなきゃいいだけの話なのだ。コ

ラコラ♪ でも真面目な話、他にブログも毎日あるし、川口マラソンは迫っ

てるし、超久々に歯医者も行きたいし、郵便物も開封しなきゃいけない(笑)。     

      

という訳で、PCバックアップを延々と引きのばしにして、はや2ヶ月経過

今夜も、「もう一日だけ」引き延ばして走りに行こうと思ってたのに、いき

なり雨が降って来た。夜の予報は、晴れマークなんだけど (^^ゞ 

    

で、渋々と重い腰を上げて、今夜はさっきまでPCバックアップに専念。今

まで何度も書いてるけど、私のバックアップは普通の人のおそらく10倍前

後、面倒だと思う。ファイル数、データ量共に非常に多くて、一括上書き保

存は困難だし、フォルダが細かく分けられてるから、ひたすらガマン大会

になるのだ。。

       

     

         ☆          ☆          ☆

やっと終わった所で、腹が減ったから夜食をとりに台所へ。そこでムシャ

ムシャ食べながら、手近にあった新聞を読んでたら、ブログの更新締切

時間が迫ってたわけ (^^ゞ 疲れたし、もう眠いんだけど。

           

あとちょっと、適当につぶやいておしまいにしようと思ってたら、たまたま

ネットでYahoo!トピックスの1行が目に飛び込んで来た。「『南極大陸』

視聴率急落なぜ」。クリックすると、ビミョーなネットメディアのJ-CAST

の記事が登場。タイトルは、「TBS『南極大陸』視聴率1ケタ間近? 『キ

ムタク神話』は完全に崩壊した」。

       

私は男だし、もちろん木村拓哉ファンではない。おまけに、『南極大陸』は

「普通」のドラマだと初回直後から言ってたから、特に擁護したいわけでも

ない。ただ、ドラマ好きの理屈屋ではあるし、キムタクが飛び抜けた実績

を持つタレントなのも確か。そこで、批判の中身をチェックしてみよう。

         

    

         ☆          ☆         ☆

J-CASTの記事の中身は、視聴率の推移、ネットの評判、芸能評論家・

肥留間正明のコメント。視聴率については、過去の作品まで合わせて、ウ

チでグラフ記事にまとめてあるので、見ての通りってことだ。去年、苦戦し

『月の恋人』と同等か、それ以上の苦戦なのは明らかで、その事実はアッ

サリ認めよう。

         

ただ、「茶髪」とか「綺麗な顔」という話は、22.2%の初回から言われてた

ことだし、南極の映像でそんなに目立ってる訳でもない。同じく昭和を描く

華麗なる一族』も、自殺する最後まで凛々しく映されてたけど、視聴率的

に大成功を収めたのだ。「映画『南極物語』の高倉健と比べられてしまった」

とか、肥留間は語ってるらしいが、ここ15年前後のドラマ視聴率に関して

は、キムタクの方が実績を持ってる。高倉と比べられたから苦しいというの

は、説明になってなくて、むしろ比べられて有利とか言う方が自然だろう。

           

また肥留間は、大ヒット中の松嶋菜々子『家政婦のミタ』で、視聴者が「家

政婦」を見たいのと同様、『大陸』でも視聴者は「一人の隊員」が見たいの

だと語る。昭和ならともかく、平成23年の今、南極越冬隊員を見たい視聴

者が一体どれだけいると言うのか。ドラマ決定まで、ほとんど話題になって

なかったはずだ。

            

つい最近、第54次観測隊長が決定、報道されたが、名前を言える人はほ

とんどいないだろう。失礼ながら私もさっき初めて知った。あるいは、もうす

ぐ第53次観測隊が「飛行機で出発」するのを知ってる人は僅かのはずだ。

     

ドラマ視聴者の大部分が見たいのは、あくまでドラマ(=フィクション=作り

話)と俳優であって、それは例えば、ブログのアクセス解析で検索ワードを

見るだけでもすぐに分かる事なのだ。史実=歴史的現実を問う人は少ない。

また、家政婦とか越冬隊とか、妖怪人間そのものに興味があるわけではな

い♪ 要するに、作り方見せ方の問題で、特に物語の構成(脚本)がポイ

ントなのだ。『南極大陸』初回の脚本は、確かに上手いとは思わなかった。。

        

    

          ☆          ☆          ☆

一方、J-CASTの記事の右側でランキングに入ってた日刊ゲンダイの記

事タイトルは、「朝日新聞がコケにしたキムタク『南極大陸』」。ほとんど他

社の記事を利用しただけの内容だが、朝日を読んでない人への紹介とし

ては一応、意味がある。実は私も忙しくて、読んでなかったから、早速さっ

き読んでみた。

   

まず、重要な事実の確認から。11月5日朝日・夕刊に掲載された記者

座談会「秋ドラマに新境地ミタ」は、「初回」を見た採点評価であって、『大

陸』の視聴率が落ちて行った第2話以降に関する話ではない。この初回に

ついて、『大陸』が0点だったのは事実だ。つまり、持ち点(1位3点~3位

1点)を入れた記者は、5人中で1人もいなかった。

           

記者たちの一言を引用すると、「チームを描く群像劇のはずが、木村拓

の話になってる」。「キムタクのPVみたい」。「彼の周りだけ時代が平成。昭

和の話なのに」。「地質学者に見えない。でも香川照之と堺雅人はさすが

だ」。「犬たちも好演してる」。「そもそも、なぜ南極を目指すのか、時代

景の実感がないので、分かりづらい」。

      

キムタクのドラマというのは、先日の今井舞の指摘と同じで、それはその

通り。でも、毎度のことで、今さら改めて指摘するような事でもない。大成

功した『華麗』は、原作では脇役だった息子をキムタクに演じさせて光を当

てた。「群像劇のはず」とか『キムタクのPV』というのは、『華麗』でも同じく、

あるいは『大陸』以上に言えること。あまり批判になってないのだ。

         

「地質学者に見えない」と言うが、ではそれなりに成功した『CHANGE』

総理大臣に見えたと言うのだろうか。「時代背景の実感がない」のも、成功

した『華麗』と同じこと。昭和43~44年のアニメが原作のドラマ『妖怪人間

ベム』(5点獲得で3位)に比べれば、『大陸』の方が遥かに実感を持ちや

すいだろう。犬と妖怪を比べるだけでも明らかだし、ベム達の食べ物は、

干し芋と草なのだ♪

     

    

          ☆          ☆          ☆

という訳で、『大陸』の視聴率の下げが急なのは確かだが、その批判は必

ずしも当たってない。では、私がどう考えるか。

          

まず、キムタク主演の話題作だから「見続け」よう、と思う人が減ってる

は確かだろう。最初(と最後)だけ見て終了。多様化の時代でもあるし、キ

ムタクも昨日(11月13日)の誕生日でもう39歳。流石に数千万人レベル

の視聴者を集め続けるのは難しくなってる。

            

世帯視聴率20%とは、個人視聴率に直すとほぼ0.7倍で、14%。人

口に直すと、1800万人もの視聴者になるのだ。断トツのタレントでさえ、

キープするのが大変なのは当然のこと。

      

逆に今は、主演や話題性に関わらず、内容が面白ければ何でもヒットする

チャンスはある時代だ。まさかの成功になった『マルモのおきて』がいい例

だし(朝日も序盤から賞賛)、長年苦汁をなめて来た亀梨和也の『ベム』で

さえ、まさかの成功になってる。

     

『マルモ』『ベム』も、子役(鈴木福は両方に出演)の活躍があるけど、やっ

ぱり脚本よく出来てるのだ。『マルモ』は地味だけど、心に沁みるような、

共感しやすい話になってる。『ベム』は、人間という存在について再考させ

るようなストーリーだし、豊富な素材を結びつけるテクニックや。時々笑わ

せる小技も織り交ぜてる。やっぱり、お話作りが上手いのだ。 今、大成

功中の『家政婦のミタ』も、私はまだ見てないけど、おそらく評判通り、脚

本(設定も含む)の成功だろう。

                

とにかく、『南極大陸』は次回からいよいよ、後半の悲劇がスタート。最後

感動的再会に向かうことになる。既にドラマは完成してるらしいから、今

さら慌てても仕方ない。トータルの最終結果が失敗なら、冷静に反省すれ

ばいいし、ファンはキムタクの顔と声だけでも十分満足できるはずだ。私

は、南極の自然と犬と、船などをマニアックに楽しむことにしよう。キムタ

クが一旦帰国した時の、「綾瀬はるかの走り」にも注目したい♪ 初回で

は個人的に、分かりにくかったもんで。

     

それでは、また明日。。☆彡

    

    

cf. 鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話

   4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか

    

                                (計 3654文字)

続きを読む "秋の夜のにわか雨、PCバックアップ&『南極大陸』批判チェック"

| | コメント (0)

4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか

BIKE 40km,1時間50分,平均心拍118(推定)

     

遂にやった!・・・ってほどの大事業でもないけど、個人的には結構大きい

一歩になるかも知れない。ま、今後の展開次第だね。何と4年ぶりに、秋に

自転車で走ったのだ♪ そんだけかよ!って感じの些細な事だけど、過去

3年間、秋冬は全く乗ってないどころか触っても無かった。毎年8月の末の

恒例行事、乗鞍ヒルクライムを終えた後は、自転車置き場で完全な放置プ

レイだったのだ。

    

乗らなくなってた理由色々ある。秋は仕事が一番忙しい季節だし、ブロ

グとランニングも大変。夏のレース前に無理して自転車に乗り続けた反

動。秋冬は日が短くて、朝ランも寒いこと。仕事の都合で6月の美ヶ原の

レースに出れなくなったし、自転車仲間全体もテンションが落ちたこと、全

くのアクシデント、プライベートの色々・・・etc。

       

でも、前からどうにかしなきゃ!とは思ってたし、今年は夏の乗鞍が過去5

年のベストタイムだったから、V字回復&ブレイクスルーチャンス。あと、

今年は7月からずっと脚の故障に悩まされてるから、足腰に優しい自転車

トレーニングを取り入れるのはメリットが大きい。

     

        

          ☆          ☆          ☆

という訳で、1週間ほど前から自転車の手入れをして、遂に今日、決行♪

すごく気持ち良かった・・・とか書きたい所だし、そう書いてもウソじゃない

けど、実際は色々とあった。まず、日曜の昼間だから、久々の幹線道路

危ない。わざわざ片側3車線道路の一番左車線、私の自転車のすぐ

右脇を、強引に飛ばして行く車が多くて、多摩川に着くまでは落ち着かな

かった。やっぱ、朝の内に乗るべきだね。起きるのダルイけど。

       

何とか多摩川に着いた後も、バーベキュー軍団のおかげで走りにくかった

り、がかなり飛んでたリ、人が多過ぎてロクにスピードを出せなかったり。

特に今日は、家族連れが自転車でゆっくり走ってるケースが多くて、縦に

長い列になってるから、抜きにくかった。当然、子供は狭い道の左端をキー

プ出来てないから、こっちが配慮することになる。

   

あと、途中でいきなりメーター(=サイコン=サイクルコンピューター)が

トップ。前輪のセンサーがずれたのかと思ったら違う。どうも、2ヶ月の放

置プレイと、乗鞍からの帰りの雨で、接触部分がサビて、電気信号が伝わ

らなかったようだ。少しこすると復活。一番イヤだったのは、注油の直後

から、またチェーンの歯飛び(ギア=歯車を滑ってしまうこと)が増えて、ガ

タガタしてしまったこと。仕方ないから、大丈夫なギア選択(一番重い42×

11とか)だけを使うようにして走った。まあ、余分な油が飛んで乾けば、多

少は直るだろう。

   

多摩川を少し走った後は、近所の公園を3周だけゆっくりグルグル。まあ、

色々あったけど、やっぱり気持ち良かったし、何と言っても脚が全く痛くな

のが素晴らしい! 昨日、イチかバチかで無理した直後で、また右脚ふ

くらはぎの痛みが少し悪化してるんだけど、自転車だと全然大丈夫だった。

            

スピードが遅過ぎて、心肺への負荷はほとんどかかってないけど、太腿

そこそこ負荷がかかったから、良しとしとこう。また近々、乗ると思う。

ちなみに、デジカメも携帯も持って行かなかったから、写真は無し。次回

は証拠として、何か写して来たいもんだね。。♪

     

        

        ☆           ☆          ☆

では、今日はこの辺で。ダメ? あっ、そう♪ マジメな話、週2万字の字

数制限で、残り1300字ほどしか書けないから、ほんのちょっとだけドラマ

の話をトッピングしとこう。メインはあくまで、久々の自転車の話なのだ。

    

裏の『行列』がトライアスロン特集を続けたせいで、2~4話をほとんど見れ

なかった、キムタク=木村拓哉&綾瀬はるか『南極大陸』、第5話第1話

だけは真面目に見てレビューしたけど、今夜もまた後半の22分くらい見た

だけだから、ロクに話が見えてない・・・って事もないね♪ 既に、色んな本

で現実の流れを調べてるし、ドラマはかなり現実に近い物語だから、すぐ

に話に溶け込めた。南極のボツンヌーテン犬ぞり旅行の話も、本で読ん

で覚えてたのだ。

      

ただし、遭難して人が死んだなんて話は覚えがない。今日のサブタイトル

は、なぜか「仲間の死・・・」になってるけど、ドラマだと誰か死んだのかな。

多分、あざとい引っかけに過ぎないと思うけど。あっ、昔の山岳仲間の死っ

て意味か。

         

ちなみに、第一次越冬隊長・西堀栄三郎の『南極越冬記』によると、中野・

菊地・北村犬ゾリ隊は26日後に無事帰還。途中、観測に都合のいい

天を6日間待ったために、食料が底をついたとのこと。ネタバレかよ♪ そ

の話を、テレビドラマ版の悲劇仕立てにしたのが、今回の脚本だろう。若

き頃に続いてまたケガした氷室=堺雅人と、倉持=キムタクのやり取りが

なかなか良かったと思う。若き頃の悲劇も、大体分かった。

    

予告でまた「悲劇」とか強調したのを受けて、ウチには直ちに「南極 悲劇」

とか、「南極 死者」とかいう検索アクセスがドドッと入って来たけど、これも

引っかけだろう。悲劇とは、氷室が死ぬとかいう話じゃなく、迎えに来た船

の宗谷が動けなくなって、犬の悲劇につながったことだと思う。

    

まさか、今回どこからから戻って来た犬のテツ老衰で死んだ事実を指し

てるんじゃないと思うけどね。テツ、ドラマがどうだったか、私は見てないけ

ど、現実は、厄介者扱いされてプライドを傷つけられたために、自分から

の方へ(自殺のために?)向かったらしい。犬係が必死に追いかけて、やっ

と戻ってくれたとの事。ドラマでテツが帰って来た途端、テツの検索アクセス

が途絶えたのには苦笑。。 (^^ゞ 

        

最後に、東京ドームのSMAP20周年イベント「FaN×FuN Party2011」、

大成功おめでとう☆ 2日間のべ11万人が盛りあがって、最後はメンバー

1人1人がファンの退場を「お見送り」したそうだ。流石、プロ中のプロだね。。

         

        

P.S. 5話までの視聴率急落と批判に関して。

    秋の夜のにわか雨、PCバックアップ&『南極大陸』批判チェック

    キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話  

    

           

           ☆          ☆          ☆

あぁ、字数が無い。。亀梨和也『妖怪人間ベム』第4話について一言だけ。

総評(笑)は昨日書いた♪ 今回は「匂い」がポイント。「カレールーの入っ

てない具の匂い」をベロ(鈴木福)が褒めたのがイイ。もちろん、オバチャン

紺野まひるの人生の比喩だ。

        

匂いのキツイ、魔除けニンニクが入ったギョーザを妖怪人間ベラ(杏)

が苦労して作るのも笑える♪ ベムからベロへの牛乳瓶コロコロは、半ば

ギャグの小技。最後、ベムとベラがベロを挟んだのが、皮で具を挟むギョー

作りの形になってるのが秀逸☆ クセのある家族の味が完成したのだ。

小春(石橋杏奈)のペイント線歩きも可愛かったね♪

           

今週は19999文字。ではまた ☆彡

    

                                 (計 2786文字)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

肉離れリハビリ2、強引に20kmジョグでリスクテイク

リハビリJOG 20km,1時間43分53秒,平均心拍148

        

まさかの爆発的ヒットとなった、佐渡トライアスロンの記事。ついにPCだけ

で10万アクセスを突破した☆ ウチの全記事数は約2600本(正確には

不明)だから、トータル10万×2600=2億6000万アクセスということだ。

コラコラ♪ 滅多にない事って言うか、最初で最後かも知れないので、記念

にアクセス解析のキャプチャー画像を掲載しとこう。これは昨日まで、約2ヶ

月間のデータだから、今現在はもう少し増えてる(今日の分)。

       

111112

       

横幅を縮めてるので見づらいが、訪問者数(緑色)87374人、アクセス数

(=ページビュー=クリック回数; 緑色+黄色)100224だ。細かい区別

はよく分からないが、スマホの一部(iPhone)もここにカウントされてる。

ついでに、携帯(iPhoneなど以外)からのアクセスも掲載しとこう。

           

111112b

             

一段と見にくくなってるが、49830と書かれてる。携帯の場合、実際の訪

問者数はシステム的にカウントできないので、これは実質的にはアクセス

数、つまりクリック回数だ。携帯だと、この1本の記事で平均5回くらいクリッ

クするだろうから、5で割ると、約1万人の訪問者。という事は、PCと合わ

せると、合計の訪問者数は約9万7000人となる。

           

流石にもうアクセスは減ってるので、10万人到達にはしばらく時間がかか

りそうだけど、また来年の大会もあるし、今後も伸びそうだね。自分でトラ

イアスロンに挑戦しようと思った人も結構いるだろう。ホント、テレビや芸能

人の影響力は強烈だ。日テレが奇妙なほどプッシュしたおかげでもある。

     

芸能人と言えば、昨日、92年に夭逝したカリスマ・ミュージシャンの尾崎

豊の遺書公開について記事を書いたところ、地味ながら予想以上のアク

セスが入ってる。ただ、検索アクセスの単語やフレーズを見ると、遺書自

体を自分で読んでない人が大部分のようだ。文藝春秋は人気月刊誌だ

から、フツーは本屋や図書館に置いてるはず。是非、自分自身で、2つ

の遺書の全文を読んでみて欲しいと思う。最後までアーティストだったん

だな・・・と感じるだろう。ともあれ、合掌。。。

     

      

         ☆          ☆          ☆

一方、ブログより気になってるのが、両脚ふくらはぎの具合。12月初めの

川口マラソン(ハーフ)まで、あと3週間しかないのに、右脚は立ち上がるだ

けで痛い状況が続いてる。左脚は既に4ヶ月経過で、完全にこじらせてし

まったようだ。日常生活は出来るし、激痛もないけど、力を入れる度に痛

いから、本気でキックして走るのは無理。かなり焦ってるのだ。

        

で、土曜日の今日。先週に続いて休みだけど、来週の土曜は仕事だから、

今日の内に長めの距離こなしときたい。でも、そもそも右脚が急激に悪

化したのは、先週の土曜の23km走がキッカケなのだ。少しずつマシには

なってるけど、まだ完治には程遠い状況。ま、とりあえず走り出してみて、

出来れば18km、ダメなら14kmくらいで引き上げることに決定。

       

いざ走り出すと、右脚をかばってるから、昔から痛めてる左脚の負担がす

ごく大きいし、心肺的にも余計な負荷がかかってる。おまけに、微熱がま

た発生してるのか、気温は高めなのに、妙にトイレに行きたくて仕方ない

(^^ゞ 極端な寝不足続きとか、微熱の時に起きる、個人的(?)症状なの

だ。単なる水分の取り過ぎとかいう話ではない。 

         

色々と調子が悪いけど、かばってる右脚の痛みほとんど無いから、公

園でのんびり周回継続。前半で、18kmは行けそうだなと思ったけど、20

kmまで延ばすかどうかは迷った。また、やり過ぎで肉離れもどきが悪化

するかも知れない。走りながら、しばらく考えて、「勝負!」って感じの気合

20kmまで延長。大げさに聞こえるかも知れないけど、マジメな話、普

通に歩くことさえ難しい状況だから、20kmのジョギングは文字通りの「

」。危険を冒すことだ。

         

普段使ってるモットー、「迷った時はしんどい方を」も考慮したけど、最後

リスクテイク。要するに、賭けだ♪ 人生は分からない事だらけだから、

結局はバクチの連続だろう。そこには当然、運・不運がある。

        

果たして、このリスクテイクはどんなリターン=効果をもたらすのか。明日

にならないと分からない。とりあえず身体が冷えた今は、思ったより右脚

痛くて、「失敗したか・・・」と思ってる所。ま、結果論だから、後悔はない。

むしろ、20kmで止めて良かったなと、自分を褒めてる所だ♪ これぞ、ポ

ジティブ・シンキング。

            

結局、最後は左脚も痛くなって、両脚を引きずるような形で20km完走。トー

タルでは1km5分12秒ペース。この状態だと、そんなもんでしょ。寝て起き

て、明日の右脚がどうなってるか。God knows.神のみぞ知る。いや、

様も実は知らないと思うな♪ 「神はサイコロを振らない」(神のレベルで偶

然はない)という天才アインシュタインの言葉は、誤りなのだ・・・って話は非

常に難しいから、またいずれじっくり論じるとしよう。  

      

         

          ☆          ☆          ☆

では、今日はこの辺で。ダメ? あっ、そう♪ じゃあ、ここまで真面目にス

クロールしたドラマファンの熱意にお応えして、一言だけ『妖怪人間ベム』

第4話について。最初の7分ほど見逃したけど、一応ストーリーは理解でき

たつもりになってる。念のため、公式サイトのやたら不親切なストーリー紹

介も見たけど、大した話じゃなかった。ま、「オバチャン」の名前が分かっ

たのはありがたいけどネ。

     

まず、総評を一言で。今回も全くダメだ! 小春(石橋杏奈)の変な歌声

萌えシーン無いし、「おばちゃん」の傷バン(=バンドエイドみたいな絆創

膏)を貼る場所が上過ぎる♪ 当然あそこは、もっと胸を開けた映像が必要

だし、ベロ(鈴木福)の手が下の方まで滑って、「アッ・・」と小さく声が出て、

思わず顔を赤らめるくらいの演出が必要なのだ。 

          

・・・って感じの事を適当に書いて、中国や台湾の人に読まれるのも恥ずか

しいわな (^^ゞ 止めとこ。もう書いとるわ! いや、マジメな話、ドラマを見

てる間中、「このオバチャン、誰だっけ?」と考えてたのだ。見たことあるけ

ど、名前もドラマも思い出せない。

    

で、今さっきウィキペディアで調べると、何と山P&長澤まさみの傑作『プロ

ポーズ大作戦SP』に出てたんだね。思い出した。藤木直人の幼馴染か。

もう3年半前だから、分からなかったわ。紺野まひる。妙に迫力があって、

派手な顔だなと思ってたら、宝塚なんだね。雪組の娘役トップスター☆ そ

れがいまや、オバチャンか♪ まだ34歳なのに、お気の毒。。

        

おっと。また今週も字数制限2万字が迫って来たから、この辺でスパッと切

り上げとこう。実社会では、ドライに割り切った行動が大切なのだ。実社会

じゃないだろ!って突っ込み、どうもどうも♪ ともあれ、今夜はこの辺で ☆彡

      

             

  往路(2.45km)    13分50秒   平均心拍127          

  1周(2.14km)     11分13秒         145        

  2周              11分10秒         147        

  3周             11分11秒         147

  4周              11分01秒         151 

  5周            10分53秒        152

  6周             10分53秒        155

  7周            10分45秒        156

 復路(2.57km)        12分57秒         153

 計 20km   1時間43分53秒       148(最大160,ゴール前)

                

                                  (計 2953文字)

| | コメント (0)

夭逝したカリスマ、尾崎豊の2つの「遺書」を読んで・・

傘JOG 3km,19分程度

 

夭逝(ようせい)、または夭折(ようせつ)とは、年若くして死ぬことだが、ウィ

キペディアの「夭逝した著名人一覧」という項目では、30歳以下で亡くなっ

た人物の名前が挙げられている。ザッと見渡すと、思ったより人数が少ない

なという印象を受けたが、「歌手・ミュージシャン」の欄の3番目が尾崎豊と

なってた。

 

この尾崎の「遺書」が昨日(11月10日)発売の雑誌で公開されたわけだ

が、尾崎のすぐ上、2番目に名前が挙げられた夭逝歌手は、岡田有希子。

その右には、次のような説明がある。「1986年に飛び降り自殺。18歳。

その後、日本各地で後追い自殺が相次ぎ、国会でも社会問題として取り上

げられた」。

 

尾崎の遺書がこれまで封印された理由の一つには、後追い自殺を防ぐと

いう妻・繁美さんの配慮があったらしいが、岡田の6年後という時期を考

えると、もっともな事だろう。おかげで、いくつかの命が救われたはず。と

にかく、文藝春秋2011年12月号の記事を信頼する限り、尾崎豊は「ほ

ぼ自殺」のようだ。

 

ちなみに、遺書封印の主な理由は、長男の裕哉(ひろや、既に音楽活動

中)が物心つくまで待って欲しいと、妻・繁美がジャーナリスト・加賀孝英に

頼んだこと。他に、加賀の側の判断で、騒動が大きくなってたのを避けた

という理由もあったそうだ。死の2年後、94年にごく一部が週刊誌で発表

されて以降、17年もの間、完全に封印されて来た。今回の公開は、長男

が既にプロ活動を始めたことが大きなキッカケのようだ。。

 

 

         ☆           ☆          ☆

さて、文春の記事では完全に自殺扱いになってるが、私は上で「ほぼ自殺」

と書いた。それは、「自殺」という言葉が通常意味する死に方とは、少しだ

け違ってるからだ。

 

文春に従う限り、4つの事はハッキリしている。尾崎が死を深く覚悟してい

たこと。尾崎の心身が、覚せい剤、音楽活動、私生活などでボロボロだっ

たこと。尾崎が民家で倒れてるのを発見された1992年4月25日、遺書と

明記された文書を持っていたこと。さらに1ヶ月後、自宅でも遺書と思われ

る文書が見つかったこと。

 

ただ、遺書というのは死を意識した人が書くものであって、必ずしも自殺と

は結びつかない。また、手首を切ったり、首に縄をかけたわけではないし、

練炭を使ったわけでも、睡眠薬を意図的に大量に飲んだわけでもない。酒

と覚せい剤は、その時もかなり飲んでたようだが、普段から飲み過ぎてた

ようだし、飲酒自殺という言葉は聞かない。また、覚せい剤は以前から使

用歴があったから、特別に使用したというわけでもない。

 

だから、4月24日の夜から25日の朝にかけて、本当に特別な覚悟をして

命を絶ったのかどうかは、やや微妙なのだ。むしろ、死を薄々と意識して

た頃、極端な飲み過ぎによって肺水腫が引き起こされて亡くなった、という

方が近い気がする。ただしそれ以前、妻と共に心中しようとしたことはあっ

たようだ。いずれにせよ、多くの人を魅了した才能の夭逝に、まず合掌。。

 

 

          ☆          ☆         ☆

ではいよいよ、遺書の内容に触れることにしよう。まず、1通目。これは、

遺書と明記されており、父母と妻にあてたもの。「先立つ不幸(ママ)をお

許しください」と冒頭で書いた後、ノート1ページ分ほどの文章が続いて、

最後は「さようなら 私は夢見ます。」で締めくくられている。

 

ちなみに「不幸(ママ)」というのは、文春記載の通りだ(「ママ」は右横のル

ビ)。つまり、普通は「不孝」(親孝行でないこと)と書く所を、尾崎は不幸と

書いてて、それを文春が「そのママ」掲載してるわけだ。尾崎の漢字の使い

方が、意図的なものか、単純ミスかは分からないが、私は「詩人だな」とい

う印象を持った。言葉のアーティストは、世間的な言葉使いなど、軽々と越

えて行くのだ。

 

途中の文章については、どのメディアもほとんど省略して報道してるか

ら、ここでも少ししか引用はしない。序盤では、なぜ死ぬのか、誰かに話

そうと思ったが、そんな事ができるくらいなら死なないという内容が書か

れてる。これは、なぜなのか自分でも分からないという意味なのか、あ

るいは他人には話せないという意味なのか、これだけでは不明だろう。

おそらく、その両方だと思う。

 

それよりも、私は次の文章に引き付けられたし、公開記事を書いた加賀

もほぼ同じのようだ。一部のみ、引用させて頂こう。カッコ(「 」)の使い方

も含めて、原文の通りで、中断はない。なぜか遺書の途中だけ、カッコが

複数使われていて、文体も途中から、「です・ます」調が「である」の形に

変わってる。

 

     「ただ死という状況がまたたくまに訪れるのです」

     「生とは死を知り、生を葬ることである。

      生に善意はあれど、死を感ずるところ

      ただ失意のごとく死に向かい、

      今ひとり人の群棲を歩き、痛み、ただ雨の如し。

 

 

「生とは死を知り」という部分は、3通りの意味が重なってるだろう。まず、

生きることは必然的に、しばらく先の死を知ることにつながるという意味。

次に、とりわけ尾崎の生は、物心ついて以降、常に死と隣り合わせだった

という意味。そして最後に、生とは他人の死を知ることでもあるという意味。

 

実は尾崎の死の4ヶ月前に、愛する母親が亡くなってるのだ。これは相当

ショックだったようだから、「母の死と遭遇し、自分の生を葬る」という意味

にも受け止めることが出来る。

 

「生に善意はあれど、死を」とか、「失意のごとく死に」という表現を見ると、

やはり生きたいという思いも相当強く感じられるが、「状況」も自分自身も、

もはやどうにもならず、結局「生を葬る」ことになったのだろう。ただ、「葬る」

という言葉の主語(=主体)が明示されてない点は見落とす訳にいかない。

自分が自分の生を葬るとまでは言えないような、微妙な「状況」なわけで、

この点でもやはり、「自殺」というより「ほぼ自殺」という方が適切だと思う。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、もう一つの「遺書」とされるものは、母の遺影の脇に置かれていて、

書き始めの文は自らの血で書いており、1枚の便箋全体にも血液が付

着していたらしい。これは、妻と息子への思いを込めたもので、特に一度

は離婚寸前まで行った妻に対する、最大級の賛辞が目立ってる。

 

部分的に引用すると、「私はただあなたを愛する名の神でありつづける」、

あなたは天命たる天女、そして天命たる女神」など。天命とは、私のペ

ンネームである「テンメイ」につながる言葉でもあり、天が人間に与えた使

命という意味だ。天が、尾崎を愛するように、護るように、という使命を与

えた女性ということになる。実際、その通りの女性だったようだ。

 

文章の最後は、「皆の言うことをよく聞いて共に幸せになって下さい」。妻

が遺書だと思ったのは、この最後の文を読んでのことらしい。という事は、

全体の内容が必ずしも遺書と感じられないということでもある。まるで、詩

の形式のラブレターみたいなのだ。つい、代表曲のタイトルとサビを思い

出してしまった。「I LOVE YOU」。。

 

私は、昔の職場で「尾崎豊も知らないの?」と笑われたのをキッカケに、あ

わてて最初のアルバムだけレンタル録音。『I LOVE YOU』、『15の夜』、

『僕が僕であるために』を覚えてる程度で、後はどこかで『卒業』だけは聞

き覚えた。他には、テレビ、新聞、雑誌などでたまに情報を目にするのみ。

それだけでも、非常に熱くて激しいものは十分伝わって来た。演歌しか聞

かないウチの母でさえ、好きだと言ってたほど♪

 

歌詞や歌い方に表れてるその情熱は、自分の心身をむしばむ方向にも発

揮されてしまったようだけど、「天才」とはそうゆうものだろう。天が与えた稀

有の才能は、「天災」に通じてしまうこともある。今頃、尾崎は天国で、神に

向かって「いやぁ、キツかったですよ♪」と話しかけてるだろう。幼くて人懐っ

こい笑顔で。神の応答はやはり、「I LOVE YOU, OZAKI」だろうか。。

 

 

 

         ☆          ☆          ☆

なお、今日の走りはやはり、昼間、傘をさしてのスロー・ジョギング3kmの

み。ホントは夜、ちょっと走ろうかなと思ってたけど、この記事で色々と時間

を取られてしまった。深田恭子&藤木直人『専業主婦探偵』も、後半を少し

流し見しただけ。藤木が上司の石田ゆり子と不倫するとかしないとか。

 

石田ゆり子って、42歳のわりには童顔で可憐だね。全然イケそうだ・・・っ

て、何が?♪ 実は妹の石田ひかりとの区別が曖昧だったりする。妹は3

歳下、『あすなろ白書』の主演で、キムタク=木村拓哉に後ろから「あすな

ろ抱き」されてるわけね。後に『プロポーズ大作戦』で、山Pが長澤まさみに

した時に覚えたんだよな。いや、要するに、こうゆう話はキムタクファンや山

Pファンへの挨拶ってことよ♪

 

話を走りに戻すと、おかげ様で右脚ふくらはぎの痛みは少しずつマシになっ

て来た感があるから、明日は少しだけ長めにジョギングしてみる予定。もう

今さら悪化させてるヒマはないのだ。あぁ、記念すべき「11年11月11日」

が、何事もなく過ぎ去ってしまったか。ではまた。。☆彡

 

 

 

P.S. 2012年2月20日の追記。3月22日発売の『小説新潮』4月号で、

     尾崎の創作ノート約60冊の一部が公開される予定とのこと(産経

     HP)。96ページもの掲載の後、更に「完全版」の単行本が、4月上

     旬に同じ新潮社から発売される。B5のノートを「1000枚」スキャ

     ナーで読み取ったそうだが、完全版では縮刷するということか、あ

     るいは、画像はごく一部に留めて、基本的に活字に直すのか。。

 

P.S.2 『文藝春秋』2012年5月号に掲載された、妻・尾崎繁美の手記、

      「夫・尾崎豊『遺書』への返信」に軽く目を通してみた。遺書の掲

      載は事前に知らなかったけど、読んで納得したとのこと。偶然、

      息子と2人で旅行中だったので、色々と話をしたようだ。肝心の

      「返信」はごく短いもので、豊への感謝を示しつつ、これからも

      幸せに生きていくので空から見守っててください、といった感じの

      内容だった。。

 

 

P.S.3 2016年7月16日、TBSの特番『音楽の日』

      で、尾崎裕哉がテレビ初歌唱。大きな反響を呼んでる。

      私は『I LOVE YOU』だけ聞いて、亡き父親

      に似てるのはもちろんとして、少し優しくした感じの歌

      声だなと感じた。オリジナル曲『始まりの街』の歌声の

      方が似てるとかいう評判も流れてる。

 

      司会の中居正広の質問に誘導される形で、自分は

      何のために音楽をやるのか葛藤があると答えてたの

      も印象深かった。父とつながるため、そして、自分の

      ため。2つの関係がなかなか割り切れないのだろう。

      24日で27歳。父の年齢を超えることになる。。

 

                      (計 4321文字)

| | コメント (10)

肉離れ直前からのリハビリ開始&オリンパスの出直しに期待・・

リハビリJOG 11.1km,約1時間10分,心拍測定せず

    

あぁ、国際優良企業・オリンパス。。中間決算などをまとめた四半期報告書

を提出できないと発表して、東証(=東京証券取引所)は監理銘柄に指定。

12月14日までに提出できなければ、1月14日に上場廃止。って言うのは

株の話だけど、それより会社の存続自体がかなり怪しくなって来た。ホント、

懲りない人達がいるわな。。

    

専門用語を全く使わずに書くなら、このスキャンダルはこうゆう事だ。大ウ

ついて、会社が上手く行ってるように見せかけてたけど、そろそろヤバく

なって来たから、新たなゴマカシでこっそり何とか片付けようとした。外国人

社長にバレそうになったから無理やりクビにしたけど、余計に騒ぎが大き

くなって、結局は自分から過ちを認めるハメに。しかし、時すでに遅し。。

   

しかし、この世界ってホント、昔から進歩がないね。まあ、全体的に見れば、

少しずつ進歩してるんだろうけど、やっぱりまだまだ信用できないな。主幹

事証券の野村といい、09年まで長年担当してたあずさ監査法人といい、そ

の後の担当の新日本監査法人といい。。

          

まあ、誰がどう関与して違法性がどうなのか、まだ不明だし、会社の不正

を外部から見抜くのも大変なんだろうけど、契約打ち切りになったあずさ

査法人が、分かってる範囲の不審点を全部バラしちゃえば拍手されたと思

う・・・とまで言うと無理があるか。「窮鼠(きゅうそ)、猫を噛む」。追い詰め

られた会社が、正論を説く監査法人に対して一体何をやって来るのか、読

めないもんね。実際、その手の事件は珍しくないし、未解決のままに葬

り去られる率も高い気がする。

        

そう考えると、不正に関わって来た歴代の担当者たちも、被害者の側面

あるだろう。知らないまま担当になって、今さら自分ではどうにも出来な

いし、内部告発みたいな事をする勇気も持てない。そうなると、これまで通

ウソをつき通して、高給をもらいながら定年を待つ方が得・・・と考えてし

まうのは、「自然な」ことだろう。「正しい」ことではないにしても。。

   

結局、正しい内部告発安全かつ有利に行えるシステムが必要なんだ

けど、実効性のあるものを作るのは難しいんだろうな。そんな事、大昔

から言われてるし、以前よりは内部告発が増えてる気もするけど、まだ

まだ大きい問題が明かされるケースは少ないもんね。その辺り、国会と

か検察のレベルで、何とかして欲しいとは思う。。

      

     

          ☆          ☆          ☆   

めずらしく経済スキャンダルについて記事を書いてるのは、私とオリンパ

との付き合いが長いからだ。今は、ソニーのデジカメと、シャープの携帯

の写メを使ってるけど、それ以前のフィルム・カメラほとんどオリンパス

一番大きい理由は、珍しく防水機能が付いてたから。

             

私は以前、の波しぶきがかかっただけで、カメラをダメにした経験があ

るから、防水機能付きのカメラが欲しかったわけ。おかげで、吹雪のスキー

でも全く気にせず撮影できたし、周囲にもオリンパスを勧めたリしてた。

私自身だけでも、4台くらい買い続けて愛用。私が下に落としたのを除くと、

故障も一切かった。当然、ソニーの次のデジカメはオリンパスかな・・と

も思ってたのだ。

            

もちろん、いずれ胃カメラ、大腸カメラ、手術用内視鏡とかでも、オリンパ

スの製品にお世話になるつもりだったから、大変だとは思うけど、数年後

見事な復活を期待している。たとえ一旦、破綻しても、他の企業が救済

の手を上げるだろう。精密機器の企業としての実績は十分あるんだから。

まずは、報告書が出せるかどうか、そして捜査がどうなるのか、温かい目

で長期的に見守りたいと思う。頑張れ、オリンパス!☆

    

    

    

          ☆          ☆         ☆

一方、まさかの急激な悪化となってしまった、右脚ふくらはぎ肉離れもど

1年半前の時には、無理やりウォーキングジョギングを続けて何とか

したけど、今回レース前だし、座ってるだけでも痛みが激しいし、既に相

当な時間も経ってる。

            

ここはガマンのしどころって事で、日曜と火曜は完全な休養。月曜と水曜も

ごく短いジョギングのみ。丸4日間、ロクに走らないまま大人しく我慢した所

で、今夜試しに公園に出かけてみたわけ。目標は10kmで、場合によって

は5kmでも止めてもいいし、途中歩いてもいいと思ってた。

        

もともと気温が低いし、ゆっくり走ると寒いから、上に4枚も着こんでスター

ト♪ 結果的には正解で、3枚だと寒くて中止してたかも知れない。月曜か

ら急に、冬に近づいてるのだ。心拍計も付けずに、1km7分くらいの超ス

ローペースで近所の公園へ。1km6分半くらいのペースで周回を続けてる

と、痛みそれほどでもない。

   

ただ、右脚をかばうために、もともと痛めてた左脚ふくらはぎに負担がかかっ

てるから、無理は禁物。両脚やられると、仕事も日常生活も出来ない寝た切

り状態になって、トイレさえ大変になる。慎重に周回を重ねて、最後は1km

6分10秒ペースくらいまで上がったかな。10kmの予定を11.1kmまで延

長して、トータルではおそらく1時間10分前後。平均すると、1km6分20秒

くらいの超スローペースだったと思う。本格的な風邪の直後みたいな遅さで、

滅多にないことだ。遅過ぎると、逆に疲れてしまう。

       

平均心拍120以下かな。心肺への負荷はほとんどかかってないと思う。

でもまあ、足腰にはそこそこ負荷がかかってるから、良しとしとこう。身体が

冷えた後が心配だったけど、今の所はほぼ問題なし。とはいえ、土曜の23

km走の後も、別に何ともなかったんだよなぁ。寝て起きた後、明日が恐い

ね。ま、雨の予報だから、どうせ走りは休むともりだけど。

     

それにしても、先週の火曜日のハーフ3本目が意外にマトモだったし、12

月初めの川口マラソンはそこそこイケるかなと思ってたら、まさかのドン底

落下。。ほんと、ランニングは難しいね。ま、人生の難しさよりはマシか・・・

なんちゃって~♪(古っ)。ではまた、明日ってことで。。☆彡

            

                                 (計 2462文字)

| | コメント (0)

ラジウム温泉の放射線について~低線量被曝の影響

超スローJOG 2.5km,16分程度

     

今日は引き続き、右脚ふくらはぎの激痛があるし、昨日からの冷え込みで

寒気もするので、またランニングはほぼお休み。昼間、超スロー・ジョギン

2.5km行っただけだから、代わりに久々の放射線関連記事を書くこ

とにしよう。

         

最近、特に首都圏では、空間放射線量があまり話題にならなくなってる。既

観測体制が整って来たこともあるだろうけど、それ以上に、わりと低い線

量で安定してるのが大きいだろう。9月30日には、福島第一原発から20~

30km圏内に設定されてた「緊急時避難準備区域」の設定も解除された。

まだ20km圏内の「警戒区域」や、年間20mSv(ミリ・シーベルト)以上に

なりそうな「計画的避難地域」はそのままだけど、一歩か半歩前進したの

は確かだろう。

         

ただし、福島県かそれ以外かに関わらず、飲食物による内部被曝も含め

て、日本人が今後も数十年、放射線と共に生きるしかないのも事実だ。「資

産と共に海外脱出」とかいう雑誌が好む話は、ごく一部の富裕層の動きに

過ぎない。日本に住み続ける普通の人々が、「放射線を正しく恐れる」ため

に重要な事の一つは、低線量の被曝による影響を考えることだろう。

    

そこで今夜は、前から気になってた不思議な話題を取り上げる。わざわざ

旅行してまで放射線を浴びに行く、「ラジウム温泉」あるいは「ラドン温」。

より一般的な言い方なら、「放射能泉」と呼ばれるもののことだ。文字通りの

「ホットスポット」(熱い場所; 線量の高い地点)なのに、なぜか泉温(=温

泉の温度)が20度前後とか、非常に冷めた場所が目立ってる。

         

     

         ☆          ☆         ☆

ラジウム(Ra)放射性の金属で、原子番号(=陽子数)は88。α(アル

ファ)崩壊で、アルファ粒子(陽子2つ+中性子2つ)を放射して、ラドン(Rn)

という放射性の気体になり、さらに崩壊は続いて行く。日本の温泉の場合、

ラジウム自体より、ラドン以降の放射性物質や放射線が健康に良いとさ

れてるようだ。

    

もっとも普通の、質量数(=陽子数+中性子数)が226であるラジウム

Ra226」から始まる崩壊系列については、ラジウム発見事件の記事

掲載してあるが、ここで半減期を書き加えて再掲しとこう。些細な枝分かれ

の変化は省略。最後の鉛からビスマスへの崩壊だけがβ(ベータ)崩壊

(電子を放射、中性子数が1つ減って陽子数=原子番号が1つ増す)で、

はすべてα崩壊だ。全体の流れは、ウラン238に始まるウラン系列

(=4n+2系列)の一部となってる。

     

                 原子番号   質量数   半減期

    ラジウム226       88      226   1600年

    ラドン222         86      222   3.8日

   ポロニウム(Po)218   84      218   3.1分

    鉛(Pb)214        82      214   26.8分

   ビスマス(Bi)214     83      214   19.9分

    

      

         ☆           ☆          ☆

現在、Googleで「ラジウム温泉」を検索すると、面白ニュース系サイトに

続く2位でヒットするのが、「角屋旅館」のHP。URLのラストは「radium-

world」(ラジウムの世界)だから、堂々たるものだ♪ 

        

宿の近くにあるのが、ラドン含有量がとても多い、新潟県・村杉温泉。最初

の写真の上には大きく、「震災で有名になった“吸う温泉”」と書かれてるし、

次の写真には「源泉の放射線量は、0.32マイクロシーベルト」、「微量の

放射線は、貴重な効果をもたらすのです」とも書かれてる。逃げずに真っ向

勝負の直球という感じだ。ただし、批判への応答は無い。

     

原発事故以降、放射線について多少調べた人なら、この0.32μSv/h

(毎時マイクロシーベルト)という値が、「旅行客にとって」大した事ないのは

分かるだろう。この程度の値なら、春頃には、首都圏のあちこちで計測さ

れていた。たとえ24時間、365日浴びたところで、たかが年間2.8mSv

まして旅行で温泉を楽しんだ程度なら、僅かな外部被曝にしかならない。

        

それより気になるのは、吸いこんだラドンによる内部被曝で、これを計算す

るためのデータが見つからない(皮膚からの経皮吸収もあるという話)。で

も、空間線量の低さと半減期の短さから考えて、大した量ではないのだろう。

              

村杉温泉の中でラドン含有量が高い所だと、52.6マッヘ(古くて稀な単位、

1マッヘ≒13.45Bq/L)。普通の単位に直すと、約700Bq/L。つまり

1Lのお湯に700ベクレルのラドンが(気体として?)含まれてることになる

が、この値自体は、たとえ少々お湯を飲んでも、僅かな内部被曝にしかな

らないレベルだ。 

      

それなら逆に、健康に良い効果もあまり生じないのでは?という疑問は自

然なもの。ただ、差し当たりこの記事での関心は、低線量被曝の「悪影響」

の有無がメインであって、「好影響」の有無はそれほど気にしてないのだ。

この点、ラジウム温泉を批判する論調と私とでは、立場が微妙に違ってる。

         

例えば反原発の代表的団体である原子力資料情報室は、ラドン温泉を自

宅で再現するとか称する商品に効果はない、とHPで批判している。でも、

それは「好影響」が無いと言ってるだけ(HPでは根拠掲載なし)で、悪影響

があるとまでは書いてないのだ。

       

     

          ☆          ☆         ☆

ただし、ウィキペディアの「ラドン」の項目を見ると、もう少し批判的な記述

がある。「ホルミシス効果」(微量の有害物質がもたらす好影響)と呼ばれ

るものに客観的根拠(エビデンス)が無いと書く一方、WHO(世界保健機

関)その他によって、ラドンによる肺ガン発生が警告されてるというのだ。

    

しかし、日本政府何も対応を取ってないのはもちろん、反原発の論客

ラジウム温泉閉鎖を主張してるのも聞いた覚えがない。探せばあるかも

知れないが、大きな話題や論争点になってないのは確かだし、全国のラジ

ウム温泉も「ラジウム岩盤浴」も、普通に営業してるようだ(客数の増減ま

では不明)。

           

放射能泉」は、温泉法で公的に認められてるし、1kgに111Bq(ベクレ

ル)以上のラドンを含む場合は「療養泉」と定められてる。つまり、治「療」

と「養」生に役立つとされてるわけだ。もちろん、温泉法改正の動きも聞い

たことがない。ちなみに、ラドンの量その他に応じて、「単純弱放射能温

泉」とか「単純放射能温泉」などと細分されてるので、含有量細かく測

してるということだろう。少なくとも、開業時だけは。

     

更に、原子力・放射線関連の詳しい情報をネットで公開している、原子

力百科事典「ATOMICA」を見ても、ホルミシス効果(つまり好影響)に

ついてやや好意的な記述がされてるし、中国の年間6mSv被曝する地

域の調査でも、住民の健康に特に問題はないとされてる。これは、今現

在の医療検査その程度の被曝は認められてる事とも整合的だ(=つ

じつまが合ってる)。     

    

     

          ☆          ☆          ☆

最後に、朝日新聞・土曜別刷beの記事「ラドン温泉 健康への効果はある

の?」を見てみよう(2011年6月25日)。「今さら聞けない+(プラス)」シ

リーズの1本で、執筆は小宮山亮磨記者。タイトルから分かるように、これ

また「好影響」をメインの考察対象にした内容だ。

     

序盤からすぐに、結論が書かれてる。「科学的な根拠は、はっきりしませ

」。そして、毎度お馴染み、放射線医学総合研究所や国際放射線防護

委員会(ICRP)の名前と共に、「LNT仮説」が有力だとされている。

        

LNTとは、「Linear Non-Threshold」。「直線しきい値なし」とか訳され

てるが、要するに線量と悪影響の関係が単純な右上がりの直線グラフで

表されるということだ(線量が横軸、悪影響が縦軸)。単純な比例関係で

あって、ほんの少しの線量でも、ほんの少しは悪影響があることになる。

   

逆に「ホルミシス効果」を唱える学者(近藤宗平など)なら、ほんの少しの線

だとグラフは右下に伸び、好影響があると主張する。下図を参照。一応、

しきい値(=これ以下なら悪影響無しという境界)があるとする「直線しきい

値あり仮説」と、低線量だと有害性が高まるという「低線量有害説」のグラ

フも付加しておいた。

          

111109

      

     

いずれにせよ、朝日新聞の記事も、ラジウム温泉の悪影響=有害性を強

調するものにはなってない。本文のラストは、「たとえ健康効果がなくても、

のんびりお湯につかる楽しみは、なくなりません」とだけ書いてある。僅か

ながら危険性がありますので注意してくださいとか、ラドンの無い温泉を選

ぶべきだとかは、書かれてないのだ。

        

         

        ☆            ☆          ☆

こうしてみると、やはり年間数ミリシーベルト程度の低い被曝量なら、少な

くとも、「悪影響があるという根拠は今のところ弱い」という程度のことは言

えそうだ。そしてこの結論は、医療被曝線量や、世界の自然放射線量の

値を考えれば、妥当なもののような気もする。例の、ラジウムと共に長年

暮らしてた都内の住民にも、何の問題も生じてなかったわけだ。

              

なお、ラドンによって肺がんの確率が高まるというのなら、日本各地にあ

ラジウム温泉付近の住民に対して、疫学的調査を行えばいいはずだ。

既に行われてるかも知れないので、今後見つけ次第、この記事に追記す

るとしよう。少なくとも過去二十年ほどの間に、温泉地の社会問題として

大きな騒ぎになったことは無いと思う。

       

LNT仮説避難とか除染とも関わる非常に重要な理論なので、いずれま

た再考するかも知れない。その場合には、どうしても専門論文を読む必要

があるだろう。とりあえず今日の所は、この辺で。。☆彡

    

     

         

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.原発から各地までの距離と、放射線の年間総量(by文科省データ)

  放射線(放射能)の危険性と距離~2つの逆二乗法則(情報源明示)

  シーベルト、グレイ、ベクレル~放射線・放射能の単位について

  雨の長距離ランニングで浴びた放射性物質の計算(by定時降下物データ)

  体内摂取した物質の放射線量の計算~物理学的・生物学的半減期

  実効線量、等価線量、線量当量~様々なシーベルトの関係

  各地の放射線量、文科省データと「本当」のデータの比較  

  ランニングの呼吸で内部被曝した放射線量の計算

 被曝する年間放射線量すべての計算方法(自然・医療、外部・内部、屋外・屋内)

  久々に涼しい1日&放射線量の「ホットスポット」など

 セシウム牛肉、食後1年間での内部被曝線量の計算方法(定積分&実効半減期)

  放射性物質の半減期、壊変定数、質量(重さ)~微分方程式の初歩など

  外部被曝におけるベクレルとシーベルトの計算式(by IAEA)

   放射性ラジウムその他と崩壊系列&37度微熱ラン

  放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など

  福島のスギ花粉の放射能による内部被曝の計算式(by林野庁)

  朝日の甲状腺被曝87ミリシーベルト報道の意味~実効線量と等価線量

  WHO(世界保健機関)による被曝線量の推定(全国、年代・経路別)

  義務教育における放射線・放射能~中学校・理科の教科書&副読本

            

                                (計 4428文字)

| | コメント (2)

右脚ふくらはぎ痛、1年半ぶりの肉離れに接近中・・

(7日) 超スローJOG 4km,25分程度

        

あぁ・・・参った。。日曜日から、身体が沈滞中。このままだと、心も沈滞しそ

だね。ま、基本路線は長期ナチュラル・ハイのままだから、ちょっと沈滞し

た方がいいかも知れないけど。。(^^ゞ

     

土曜の夜、今シーズン最長の23km走を雨の中で終えた時には、7月以

来の左ふくらはぎの痛みが少しある程度で、右は何ともなかった。走る前も、

走ってる途中も大丈夫。ところが、身体が冷えた頃から痛みが出て来て、

日曜日は歩くどころか、立ち上がる度に激痛でうめく病人状態。去年の6月

の肉離れとそっくりな状況になって来た。

   

もちろん、一昨年の秋にも軽くなってるから、私も学習してる。走りの前後、

途中、日常生活、かなり気を付けてるんだけど、レース接近で、走行距離

とスピードが増してたからなぁ。。両脚の故障が続いてる中、火曜にハーフ

21.1kmを1km4分28秒ペース。その後、脚が痛くなって、ようやく治まっ

た所に23km走。余裕は持ってたつもりなんだけど、無理だったか。。

    

それにしても、この症状が本当に肉離れなのか、どうもまだよく分からな

い。ネットで見ても、どれとも違うから、一応広い意味で肉離れと呼んでる

だけで、ホントは「疲労性内出血」って感じがするけどね。疲労で細かい

血管が内側で破れて、立ち上がるとそこに血液が流れ込むから激痛が

走る・・・って感じ。そこに、坐骨神経痛の拡大をトッピングしたとか。

            

でも、「疲労性内出血」で検索すると、これ自体は出なくて、肉離れの解

説とかがヒットするわけ。つまり、単純化すると、疲労でまず肉離れが生

じて、そこから内出血が広がるって理屈だろう。略すと疲労性内出血の

はずだけど、残念ながらこの言葉は使われてない。今度の日本ふくらは

ぎ痛学会で発表しようかな・・・って、無いわ! そんな学会。ちなみに、

日本疼痛学会や日本ペインクリニック(痛み治療)学会ならあるようだ。

     

  

         ☆          ☆          ☆

症状の正体と共に気になるのが、原因ランニングのせいだけじゃない

思うんだよなぁ。どんどん痛みが増したのは、寝て起きた後の翌日。つま

り、走り終えてから半日ほど経った後だ。もしランニングのせいなら、もっ

と早めに症状が悪化すると思うけど、素人考えの間違いなのかも♪ 「素

人が何で学会発表するんだよ!」って突っ込み、どうもどうも(笑)。

                 

そう言えば、昨夜の『SMAP×SMAP』で、明石家さんまが分かりやす

ノリツッコミして、メンバーに突っ込まれてたな(内容は忘れた♪)。帰

宅直後、『私が恋愛できない理由』をボーッと流し見しながら夜ご飯食べ

た後、大好きなさんまが出て来たから、そのままボーッと見ちゃったわ

け。土屋アンナをテレビで見たのは数年ぶりかも。

           

しょうわ時代」のコント(なすの大量注文とか♪)も笑ったけど、少女時

代のパロディもウケる。・・・とか言いつつ、本物の方を見たくなったから

YouTubeで合法的動画(公式プロモーションビデオ)をチェック。あぁ、

やっぱこっちの方がいいや。そりゃ、フツーか♪ 

         

エロいコスチュームとニーハイブーツとダンスで強調された、少女時代

美脚にみんな引き付けられるのか、『MR.TAXI』の再生回数は3500万

近く! 後で、モニターの下からじっくり見ることにしよっと。ショートパン

ツだろ! そうそう、あれは超ミニスカに見せかけたショーパンだから、騙

されないように♪

                

いや、たとえミニスカでも、モニターの下からのぞいても意味ないけど・・・

って言うか、そもそもの発想がダメだわな。でも、黒のボディスーツも萌え

るネ。サビの歌詞強烈。ズクズクしても、いかない・・・マグロかも(笑)。

     

   「奪って欲しいの U take me 今すぐ

    MR.TAXI,TAXI,TAXI 相当 ズクシ・ズクシ・ズクシ

    けど簡単にはいかないのよ」

     

話を戻すと、病名や原因はさておき、日常生活さえ困難な状況だから、

はまったく走らず昨日はちょっとだけ無理して、超スロージョギング

4km程度のみ。右脚をかばうために、元々長く痛めてる左脚を酷使する

ハメになってるから、その内、両方ともダメになっちゃうかも。う~ん、ダメ

になっちゃうのは女性の特権なのになぁ。。コラコラ♪

    

     

        ☆          ☆          ☆

という訳で、ブツブツつぶやいて今夜はもう終了。ちなみに、「昨日も手

抜きだろ!」って突っ込みは、あんまし当たってない♪

         

トップページの最上段に置いてる全記事一覧を、3ヶ月ごとに新しい全記

事一覧へと入れ替える時には、結構な手間ヒマがかかるのだ。写真や短

い文章はもちろん、それまで使ってた記事(7月からの一覧)のレイアウト

とタイトルを少しだけ変えて、フツーの記事にして、フツーの位置(最初に

アップした日、前回だと8月初め)に戻す必要がある。あの種の記事は、

パッと見よりも手間がかかるのだ

     

まあ、そうは言っても、普段よりラクだけどね♪ その代わりと言っては

何だけど、久々に放射線関連記事を準備中。数日以内にアップの予定。

ではまた。。☆彡

               

                                (計 2055文字)

| | コメント (0)

全記事一覧(11年10月~12月)

100203

         

ブルブルッ。。penguin 寒いから、暖まる写真でも載っけようかと思ったけど、やっぱ

り2年前から恒例のこれで行こう cute 白銀の世界に、輝く太陽 snow sun ちょっと

した象徴表現なのだ note 今年もそろそろ、スキー&スノボツアーの季節だね ski

snowboard 個人的には福島のスキー場とか行ってみたいんだけど、総合的に考えると

今年は信州かも rvcar 去年の北海道ルスツは良かったよなぁ。。お勧め♪ring

          

全記事一覧(11年7~9月)11年4~6月11年1~3月10年10~12月

10年7~9月10年4~6月10年1~3月09年10~12月09年7~9月

09年4~6月09年1~3月08年10~12月08年7~9月08年4~6月

08年1~3月07年10~12月07年7~9月07年4~6月07年1~3月

も宜しく 。それ以前もネnote 公開から6年5ヶ月経過。毎日更新継続中 yacht

            

          ☆   ☆   12月   ☆   ☆

今年最後のアクシデント、大掃除でプチ肺炎&気管支炎・・  日記 12/31

11年12月と年間の全走行距離  ランニング,自転車 12/30

福島のスギ花粉の放射能による内部被曝の計算式(by林野庁)

                              科学,生物,社会 12/29

年賀状しか終わってない・・&左ふくらはぎ激痛ジョグ・・  日記,ラン 12/28

テレビとPCをチラ見しながら年賀状に追われる夜・・  日記,テレビ 12/27

年賀状記事がプチヒット&故障だらけのラン・・  日記,ラン 12/26

明石家サンタ2011、さんま&八木コンビ健在♪  テレビ,芸能 12/25

善と悪、光と影、陰陽説による解釈~『妖怪人間ベム』最終回 テレビ芸能 12/24

震災に配慮した年賀状の挨拶文、「一陽来復」とは・・  日記,ラン 12/23

どの常識をどう疑い、何に立ち向かうのか

 ~高橋源一郎&平川秀幸&小阪淳「論壇時評」(朝日・12月) 社会,文芸 12/22

宝くじ、「縦バラ」買い&「バラだと前後賞が当たらない」説♪ 日記,ラン 12/21

年末、溜まりまくった用事の片付けに専念・・  日記 12/20

年末まであおられっ放しの予感&総書記&月9  国際,日記,テレビ,ラン 12/19

やる気が出なくても走り回る日々&『南極大陸』最終回  ラン,テレビ 12/18

レースから2週間ぶりのスピード走&ドラマ評色々(ベム9話ほか) 

                                 ラン,テレビ 12/17

『警察の中心で、ヤイ!とさけぶ』、他♪  日記,テレビ,ラン 12/16

単なるやっつけ記事しか書けなくなった夜・・  日記 12/15

携帯連絡が返って来ない時の認知療法スキル(技)

               ~朝日新聞「100万人のうつ」  心と体,ラン 12/14

BMI(肥満指数)と平均余命~私の体格はやせ型で早死か♪ 健康,ラン 12/13

単なるつぶやき日記(ブックオフ、COP17など)  日記,ラン 12/12

青山から皇居へ、8ヶ月ぶりの都心ロング・ジョギング♪  ランニング 12/11

ロングタイツ2枚重ね履き、キツイけど足に優しい♪&ベム8話 ラン,テレビ 12/10

陸上部後輩たちの活躍情報、いい刺激に☆  ランニング,日記 12/9

レースから4日経過、霧雨ジョグで再スタート  ラン,日記 12/8

放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など 

                               健康,ラン,自転車 12/7

やる事が溜まり過ぎてるので・・  日記 12/6

『もしマラ』~もし陸上競技の男子ランナーが

          マラソンの『福岡国際』を目指したら♪  ランニング 12/5

川口マラソン2011、今年も自己ベスト更新(序盤だけ♪) ランニング 12/4

レース前日の休養日、わざと長く眠って見た夢、ベムなど・・ 日記,テレビ 12/3

レース前は早寝早起き、手短なつぶやき(鉄柱写真とか♪) 日記,芸能,ラン 12/2

6日後のアイシャドウ&口紅(笑)、私が抱きたい男性芸能人とか♪

                               テレビ,芸能,ラン 12/1

       

           ☆   ☆   11月   ☆   ☆

11年11月の全走行距離&川口マラソン準備完了ほか ラン,自転車,テレビ 11/30

川口マラソン参加通知書到着、最後のスピード練習  ランニング 11/29

今日のアイシャドウ、寒気&頭痛&右脚痛の再発など・・ 日記,テレビ,ラン 11/28

川口マラソン直前のハーフ走、片目でもレース用シューズで快走♪ ラン 11/27

鉄柱衝突後、「頭痛が痛い」ので、僅かなつぶやきで・・ 日記,テレビ 11/26

テンメイも走れば鉄柱に当たる・・葬儀屋の一歩手前・・ 日記,テレビ,ラン 11/25

アート・ロック・ゲーム、多様な変革運動

~高橋源一郎&濱野智史&小阪淳「論壇時評」(朝日11月) 社会,文芸 11/24

秋の休日、多摩川・定番コースを自転車で♪  自転車,テレビ 11/23

無理を承知で少しスピード練習&大地震再来の警告 社会,日記,ラン 11/22

寒い、眠い・・今夜もつぶやきミックス♪(オウム、『南極大陸』ほか)

                           テレビ,社会,日記,ラン 11/21

無茶を承知でまたハーフ&神戸マラソン、横浜国際女子 ランニング 11/20

土曜出勤で疲れたから、今日こそ単なるつぶやき日記 テレビ,日記,ラン 11/19

あおられまくりの週末、手抜き記事で♪(『専業主婦探偵』ほか) 

                               テレビ,日記,ラン 11/18

積極的休養ジョグ&連続的急用・・  日記,ラン 11/17

秋の夜のリハビリ自転車は寒い・・&猫ひろしのマラソン 自転車,ラン 11/16

肉離れリハビリ3、再びリスクテイクでハーフ走  ランニング,日記 11/15

秋の夜のにわか雨、PCバックアップ&『南極大陸』批判チェック 

                                日記,テレビ 11/14

4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか 自転車,テレビ,芸能 11/13

肉離れリハビリ2、強引に20kmジョグでリスクテイク  ランニング,日記 11/12

夭逝したカリスマ、尾崎豊の2つの「遺書」を読んで・・ 音楽,雑誌,ラン 11/11

肉離れ直前からのリハビリ開始&オリンパスの出直しに期待・・ 経済,ラン 11/10

ラジウム温泉の放射線について~低線量被曝の問題 健康,科学,社会 11/9

右脚ふくらはぎ痛、1年半ぶりの肉離れに接近中・・  日記,ラン 11/8

全記事一覧(11年10月~12月)  全記事一覧 11/7

生きることをめぐって~『妖怪人間ベム』第3話&

               『行列』佐渡トライアスロン・完結編 テレビ,芸能 11/6

自転車のサビ落とし&お手入れ完了☆&雨の23km走ほか 自転車,ラン 11/5

4駅寝過ごして帰宅、ドラマ関連のつぶやき~『専業主婦探偵』ほか

                               テレビ,芸能,ラン 11/4

放置プレイの自転車、新しいチェーンがサビだらけ・・  自転車,ラン 11/3

一度に7品、ネット・ショッピングした話とか・・♪  日記,ラン 11/2

11年10月の全走行距離&ハーフ走3本目、順調♪  ランニング,自転車 11/1 

             

         ☆   ☆   10月   ☆   ☆

『ベム』小春の迷曲は伝説のロック♪、『行列』トライアスロン第3弾など

                             テレビ,音楽,ラン 10/31

ようやく1km4分半ペースまで回復♪  ランニング 10/30

眠いから単なるつぶやき日記♪~『妖怪人間ベム』第2話など

                            テレビ,芸能,日記,ラン 10/29

板橋City(旧・荒川市民)マラソン、5年ぶりの出場決定☆  ランニング 10/28

希望の共同体を楽しく探るために

  ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・10月) 社会,政治 10/27

「美魔女」とは魔女ではなく、魔法のように美しい女性なのか♪

                              美容,雑誌,ラン 10/26

『ベム』人気も加わって再び万単位アクセス&『行列』トライアスロン感想

                        ブログ,テレビ,ラン,自転車 10/25 

レビューで久々に中国進出、今回はツイッターでも拡散♪

                           ネット,テレビ,日記,ラン 10/24

緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話 テレビ,芸能 10/23

週刊文春・今井舞の『南極大陸』ブッタ斬りほか、軽いつぶやき♪

                            テレビ,雑誌,日記,ラン 10/22

大量アクセスは3日間で消滅♪、少ない字数のつぶやき日記 日記,ラン 10/21

ネットで人気のお人形ごっこ「アメーバ・ピグ」、小中学生8人摘発

                            社会,ネット,ゲーム,ラン 10/20

ホリエモンのメルマガ1億円!&両脚故障22km走  ネット,ラン 10/19

「うれしさも 中くらいなり 1日3万アクセス」・・  ブログ,テレビ,ラン 10/18

鉄の悲劇から、犬の感動物語へ~『南極大陸』第1話  テレビ,芸能 10/17

ウチに似た名前の新イベント、「RUN and BIKE in MOTEGI」

                          ランニング,自転車,日記 10/16

10月は忙しい・・土曜出勤後のつぶやき&ボヤキ♪ ブログ,日記,ラン 10/15

放射性ラジウムその他と崩壊系列&37度微熱ラン  物理,社会,ラン 10/14

ご無沙汰の友人とおしゃべり♪&日本のロングセラー商品展

                              日記,社会,ラン 10/13

東京マラソン2012、抽選結果のメール通知開始、さて私は・・ ランニング 10/12

4年半前への郷愁に浸った夜♪&リハビリ20kmラン ブログ,日記,ラン 10/11

全記事一覧(07年1~3月)  全記事一覧 10/10

宅配便の荷物が届かない事件・続報&リハビリ傘ジョグ 日記,ラン 10/9

今シーズン2回目のハーフ走、地味に回復中・・  日記,ランニング 10/8

東京の地下鉄の立体図&3Dモデル、深さの求め方  芸術,社会,ラン 10/7

荷物が届かないトラブル&局地的雨、予定がガタガタ・・(&ジョブズ追悼)

                                   日記,PC 10/6

雨の夜、たまには図書館でじっくり読書♪  日記,ラン 10/5

「暴力団をなくすために山口組を守りたい」~組長インタビュー(産経新聞) 

                                              社会 10/4 

秋の月曜は超~忙しい・・  日記,ラン 10/3

「数学・理科甲子園」、「科学の甲子園」もあるのか・・  数学,科学,ラン 10/2

11年9月の全走行距離&土曜出勤後のつぶやき  日記,ラン,自転車 10/1

| | コメント (0)

生きることをめぐって~『妖怪人間ベム』第3話&『行列』佐渡トライアスロン・完結編

2日続けて、いい番組を見せてもらったね☆ 『妖怪人間ベム』第3話と、

『行列のできる法律相談所』トライアスロン特集・完結編。共に日テレで、

思わずウルウルしてしまった。今日は昨夜の23km走の後遺症で、右脚

ふくらはぎの痛みがぶり返して、走れないどころか激痛に苦しんでるから、

2つの番組の軽い感想をまとめるだけにしとこう。生きることをめぐって。。

      

まず、第1話第2話が予想外の好評となった『ベム』。第3話の「総評」(笑)

昨日の記事に書いたから、少しだけ内容に突っ込んでみよう。私は初回

から、一番優れてるのは脚本だと書いたが、今回も脚本が「あざとい」くらい

に良く出来てる☆ このあざとさは、執拗にギリギリの線を狙ってたから、鼻

についた視聴者もいるだろうが、土曜21時台のジャニーズ系ドラマの第3

話だという事を考えると、上手い構成だろう。初回だと、やりにくい内容だ。

     

エピソードの中心は、かつて小さな製作所を経営してた、和久井忠雄。彼が

まだ若かった数十年前、経営が行き詰って工場で首吊り自殺しようとしてた

所を、ベム(亀梨和也)、ベラ(杏)、ベロ(鈴木福)の3人が助けて、感謝

れたことがあった。

    

ベロはその時、キラキラ光る小さなネジをもらって喜ぶ。その後も大切に持っ

たまま、コマの代わりに回して遊んでた。小さいながらも光を放ち、意外な所

で「人」を喜ばすことも出来る存在。それこそ妖怪人間でもあるし、会社も妻

も失って、子供も身寄りもなく、ガンで余命半年を宣告されてる初老の男性・

和久井そのものでもある。別のヴァリエーションとしては、小春(石橋杏奈)

の目に留まった、壊れかけのエアコンの室外機(?)があった。そこから漏

れ出た水のおかげで、地面にキレイな花が咲いてたのだ。

                

では、和久井の場合、どんな光を放ち、どのように「人」を喜ばせてたのか。

まず外見だけで、ベムには数十年前の男性だと分かったし、ご馳走でもて

なしてもらった事も思い出せた。これだけでも、光と呼ぶにふさわしい。

         

でも、一番大きかったのはもちろん、彼が妖怪人間という存在受け入れ

こと。ベロを連れて和久井のアパートに行き、中に入れてもらった時の、

ベムの笑顔がすごく素敵だった・・・とファンなら思ったはず♪ 私もいいな

と思ったけど、外で一人ひねくれてるベラの姿が可愛くて笑ってた。

          

一方、ベム達も、人間になりそこなった妖怪人間という奇妙な存在であり

ながら、目立たない形で人間に喜ばれるような事を続けてる。みんな、か

けがえのない大切な存在、「世界に一つだけの花」なんだね・・・といった感

想を子供が口にすれば、お母さんや小学校は笑顔で頷いてくれるだろう。

いいドラマだったねと言われれば、私もそうだと思う。

              

             

        ☆           ☆           ☆

けれども、それは「いい『ドラマ』」であって、やはり一般ウケを狙った甘口

のフィクション=作り話だ。妖怪人間を人間がスッと受け入れた点は、ファ

ンタジーとして受け流すとしても、和久井の立ち直りの早さは気になる所。

        

バイク便やヒッチハイク旅行のお金もあるし、末期ガンにしては身体も動

かせてる。そして、明るい映像と音楽に彩られてるのだ。視聴者ウケはと

もかく、実際の人生と考えると、むしろ最後にいい思い出を作って笑顔に

なれた後、さよならする方が自然かも知れない。

         

根本的に、生きる意味とか、小さな命の存在意義について考えるのなら、

もっと恵まれない状況を想定すべきだろう。恵まれた状況では、問い自

体が生じにくい。現実の最期の瞬間、助けてくれる妖怪はいないし、美し

く描いてくれるスタッフはいないし、感動してくれる視聴者もいない。

              

音楽も聴く気にならない、淋しく衰えた一人の老人が、痛み、不安、無気力

の中で必死に生きてるだけかも知れないわけだ。特に、男性より7年近く

も寿命(0歳の平均余命)の長い女性の場合、一人ぼっちで家や病院、施

設に残される確率が高くなる。

      

参考までに、厚生労働省平成22年度・簡易生命表から、主な年齢の

「平均余命」(あと何年生きられそうか)を引用して、人生全体に対する「残

の人生」の割合を計算してみよう。余命の小数点以下は四捨五入した。

       

       

            男           女

   20歳   60年(75%)    67年(77%)

   25歳   55年(69%)    62年(71%)

   30歳   50年(63%)    57年(66%)

   35歳   46年(57%)    52年(60%)

   40歳   41年(51%)    47年(54%)

   45歳   36年(44%)    42年(48%)

   50歳   32年(39%)    38年(43%)

   55歳   27年(33%)    33年(38%)     

   60歳   23年(28%)    28年(32%)

        

  

          ☆          ☆          ☆

は、すべての人間に訪れるとも言えるが、誰一人として経験できない

来事とも言える。と言うのも、死の瞬間に自分は存在しないため、「私の死」

というものは、経験する主体が存在しないからだ。この非常に奇妙な出来

事である「死」について、現実の条件を踏まえつつ、どう考えるか。どう向き

合うべきか。

   

私はこの『妖怪人間ベム』というドラマの一番最後(今季の連ドラ最終回と

は限らず、SP、映画、続編も含む)は、妖怪人間の「死」だと思ってる。死

なないといっても、「妖怪人間でなくなる」ことはあり得るし、人間になって

ハッピーエンドという終わり方は可能性が低いだろう。

            

いずれにせよ、「死」の問題については、再び考え直すことになると思う。単

に死ぬことだけでなく、他人や自分を死においやること、あるいは、いずれ

必ず死ぬ人間存在として生きることについても。

        

なお、人間の涙をかければ妖怪人間が人間になるなどという、単純なネタ

は、最初から私は相手にしてなかった。連ドラの初回に、核心となる情報

をいきなり出すはずがない。初回のレビューのタイトル「緑色の渇きをうる

おす人間の温かさ」については、以前のコメント欄で詳しく説明したが、「人

間の涙」と書かなかった理由の一つは、「連続ドラマの文法」的にあり得な

からなのだ。。

            

           

cf. 緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話

   眠いから単なるつぶやき日記♪~『妖怪人間ベム』第2話など

   『ベム』小春の迷曲は伝説のロック♪、『行列』トライアスロン第3弾など

   肉離れリハビリ2、強引に20kmジョグでリスクテイク (ベム4話、僅か)

   4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか (ベム4話、僅か)

   土曜出勤で疲れたから、今日こそ単なるつぶやき日記 (ベム5話、少し)

   鉄柱衝突後、「頭痛が痛い」ので、僅かなつぶやきで・・ (ベム6話、僅か)

   レース前日の休養日、わざと長く眠って見た夢、ベムなど・・ (7話、少し)

   ロングタイツ2枚重ね履き、キツイけど足に優しい♪&ベム8話

   レースから2週間ぶりのスピード走&ドラマ評色々(ベム9話ほか)

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~妖怪人間ベム)

    

     

        

          ☆          ☆          ☆

一方、ようやく完結した『行列』トライアスロン特集。既に先週、ノッチ=佐

藤望がラン(=フルマラソン)中盤の関門でリタイア。残る行列チームは、

リーダー・東野幸治、安田美沙子、菊地弁護士の3人だ。

     

私は、レース当日の9月4日には全員の結果を確認、長めの記事にまと

めてるので、興味があったのは2点。関門に引っ掛かった時の安田の状

況応と、東野が「個人的に」完走したのかどうかだった。

                      

というのも、東野が制限時間をクリアできなかった事は2ヶ月前からハッ

キリしてるが、ウチの記事には数日後から、「東野 完走」といった感じの

検索アクセスが続いてる。つまり、東野が完走したかどうか見方が割れ

てるのだろう。だから焦点は、「個人的に」完走したかどうか。先週ラスト

の予告映像では、「東野コール」と共に完走したように見えた。

     

                 

         ☆          ☆          ☆

結果的には、まず安田意外な表情タイムオーバー。見てる私にとって

も意外だったが、本人にとっては制限時間(関門閉鎖時刻)に引っ掛かっ

た方が意外らしい。

                       

なぜ知らないのか?という検索アクセスが入ってるが、関門は沢山ある

ら覚えきれないし、すべての関門の閉鎖時刻を紙に書いて走る人はほと

んどいないだろう。私のマラソンや自転車レースの経験から考えても、み

んなそんな事、気にしてない。引っ掛かったら、後でネタにするだけだ♪

         

実際、番組での安田の映し方も、凡ミスのような感じを強調してた(最後に

少し泣き顔)。ただし、スタッフや伴走者が彼女に教えるくらいのことはあっ

ても良かったかも知れない。タレントが番組の企画で出場したんだから。

                   

一方、菊地弁護士のギリギリの完走は、レース直後から知ってたし、途中

で頭を抱えて四つん這いに倒れ込む姿も度々映されて来たわけだが、やっ

ぱりウルウルしてしまった。15時間以上も必死に頑張った末に、奥さんと

一緒にゴール。仲間達も待ってる。最高の1日だろう。

    

最後に、東野。先週、以前の記事に追記した通り、個人的に完走を達成。

12分36秒オーバーしても、「アストロガール」がゴールテープを張って待っ

ててくれるんだね♪ 個人的完走の喜びは分かるけど、スタジオで東野が

悔しそうにしてた姿の方が印象的だった。途中の関門はすべて通過した

んだから、来年再びチャレンジすれば正式に完走できると思う。

皆さん、どうもお疲れさま。。

        

               

         ☆            ☆           ☆

『ベム』と同じく『行列』も、大部分の視聴者は素直に感動すると思うし、週

末のテレビだから別にそれでもいいのだろう。ただ、「生きること」という観

で見た時、『行列』も『ベム』と同じ甘い特徴があるのに気付くわけだ。

れた立場(体力、気力、地位)、周囲の配慮、視聴者の温かい視線

        

「人生はマラソンだ」という言葉をもじるなら、「人生は佐渡トライアスロン

だ」と言ってもいい。ただ、途中でリタイアしても、誰も声をかけてくれない

かも知れないし、声が既に聞こえない状況かも知れない。感動的な音楽

やテロップ、ナレーション、コメントが入るわけでもなく、一人で淡々と数十

年間走り続けるわけだ。

     

元気な身体でレースに出るのなら、感動も充実感も達成感もあるからい

い。でも、老後や「病後」衰えた状況で生き続けることにどんな意味が

あるのかという話は別で、こっちの方が重要だろう。今夜はもう字数制

(週2万字)に引っ掛かるし、別の機会に再考しよう。

    

今週は計19998文字。有限の命をブログにこんなに費やしていいのか?

とか考えつつ、今夜はこの辺で♪☆彡

                

                          (追記後 計 4241文字)

| | コメント (7)

自転車のサビ落とし&お手入れ完了☆&雨の23km走ほか

RUN 23km,1時間48分42秒,平均心拍151

    

ちょっと待った! 超~眠い。。どうも昨日から、睡眠不足が限界を超えた

のか、睡眠薬でも飲まされたみたいに強烈な眠気が襲って来るんだよなぁ。

昨日の帰りの電車も、途中まではそうでも無かったのに、途中から一気に

「もうダメ・・」って感じで居眠り開始。そのまま4駅先までイクことになったの

だ♪ ま、気持ち良かったからいいけどネ。すぐUターン出来たし。

      

で、今日は土曜出勤が無かったから、夕方までまったりした後、渋々と自

転車置き場に向かった。一昨日、お手入れの途中で日が暮れて中止して

たから、その続きを頑張ったわけ。11月だからもう大丈夫かと思ったら、

一昨日はヤブ蚊に1ヶ所だけ刺されたから、今日はキンチョールのスプレー

を用意。ただ、時間が長めだったからか、また2箇所刺されてしまった。ま

あ、2ヶ所目は僅かだから、1.5ヶ所くらいかな。細かいわ!

      

宿敵の蚊より問題なのは、チェーンのさび落とし。再び、渇いてサビてる

チェーンにハブラシを当てて、ひたすらゴシゴシ。力を入れるより回数をこ

なすのは、歯磨きと同じなのだ。サビ落とし用の液体とかスプレー、堅いブ

ラシの類(金属とか)は、今回のケースだと大げさ過ぎるだろう。たかが

時間のが、新しいチェーンに降り注いだだけなんだから。ま、放置プレイ

2ヶ月以上は長過ぎとはいえ♪

       

実際、チェーンの外側のサビは、ハブラシとでこすっただけで9割くら

落とせたと思う。ただ、コマの内側はこすりにくいので、あまり落とせて

ない。まあでも、注油後に自転車に乗れば、前後のギアとの摩擦でかな

り落ちると期待してるんだけどね。甘過ぎかも♪

      

チェーンとギアの注油を終えた後、今度はブレーキワイヤー(後輪)と変速

機のワイヤーでサビ落とし&注油。何でか知らないけど、ブレーキワイヤー

の方がサビやすいんだよな。位置の問題か、あるいは素材とか、より合わ

せ方の問題なのかね。まあ、どうせ後輪のブレーキなんて、たかが姿勢制

御くらいの働きだから、切れてもいいんだけど。オイオイ! 

        

真面目な話、前輪ブレーキのワイヤーだけ保護されてるのは、前輪の方

圧倒的に重要だからだろう。バイク(オートバイ)も前輪ブレーキの方が

強力だった気がするけど、四輪自動車も当然同じかね。四輪の場合、車

重の配分や、複雑なシステムが絡むから、ひょっとすると違うかも。いずれ

調べてみよう。

      

話を戻すと、ワイヤーのお手入れを素早く済ませた後、ティッシュで車体

やホイール(車輪の金属部分)の汚れを落として、タイヤに空気を入れて、

無事終了♪ いやぁ、単なるお手入れとはいえ、秋に自転車をいじった

のは4年ぶりなのだ (^^ゞ 

           

さて、いよいよ明日乗ろうかなと思ってたのに、残念ながら雨の予報。つい

数時間前まで曇りになってたのに、残念。。ま、折角お手入れしたんだか

ら、来週末にでも乗りたいと思ってる。ウチは「テンメイのRUN&BIKE」。

BIKE(自転車)の話もなきゃ、マズイのだ。。

        

         

         ☆           ☆          ☆

一方、今夜の走りについて。火曜の夜、1km4分28秒ペースでハーフ

21.1kmを走った後、また右脚ふくらはぎが痛くなったこともあって、ロク

に走ってなかった。今日は久々右脚だけ痛みが消えてたから、長距離

走にチャレンジ。昔は25km以上を長距離と呼んでたんだけど、最近は

短距離が多いから、23kmでも十分長距離だ。10月18日の22kmを超

えて、今シーズン最長でもある。

    

出かける直前の各種の天気情報だと、小雨は覚悟しなきゃいけないけど、

雨量は少なそうだし、気温が高め(20度)だから大丈夫と判断。いざとなっ

たら早めに切り上げて帰るつもりで、慎重にスタート。この時点では、まだ

雨は降って、湿度が高いだけ。脚はわりと調子いい。

          

しばらく鼻呼吸で控え目に走ってると、3周目の途中から後ろに付いて来

たランナーがいたので、自然にスピードアップ。4周目から口呼吸に換えて、

1km4分半近いペースまで上げたのに、まだピタッと付いて来たから、本

気で振り切ろうかな・・とか思ってると、5周目の終盤で止まってくれた。お

疲れさんって感じだね♪

     

ただ、ちょうどこの頃から小雨が降り始めて、その後は強まるばかり。止

めようかな・・と思いつつ、「迷った時はしんどい方を」理論に基づき、その

まま23km走り切ることを決断(大げさ♪)。最後ズブ濡れに近い状態

で、足腰もかなり疲れ果てたけど、まあまあのタイムで帰宅できた。いつも

の事ながら、走ってる途中は右脚は痛まずに、左脚ふくらはぎだけが軽く

痛む。ところが、帰宅して身体が冷えると、右脚が急に痛み出すのだ。

      

トータルでは1km4分46秒ペース。う~ん、ちょっと中途半端だけど、ま

あ走り切っただけでも良しとしとこう。一応スタート前には、あんドーナツ2

個とバナナ1本で補給してたんだけど、帰った途端にまたガツガツ♪ 長

距離走はお腹が空くのだ。ま、フルマラソンのレースだと、あまりに疲れ過

ぎて、お腹も空かないんだけどね。

         

     

          ☆          ☆         ☆   

で、ここまで真面目にスクロールで読み飛ばした読者のために、一応書い

とこうか♪ 亀梨和也『妖怪人間ベム』第3話、ちゃんと見た。全然ダメだ。

小春(石橋杏奈)の強烈な歌声と萌えシーンが無かったから♪ そこかよ!

あの迷曲、検索アクセスが結構入ってるのが笑える。 

          

しかし平田満って、凄くいい脇役俳優だけど、見る度にどうしてもドラマの

『白夜行』第1話思い出しちゃうんだよな (^^ゞ 怪しい建物内で幼女買

してるイメージが焼きついてるから、今回みたいな「いい人」役の時はと

まどってしまうのだ。むしろ、「工場の奥の方にいいネジあるよ」とか言っ

て、ベロ(鈴木福)を連れ出してくれた方が「らしい」と思うけど。コラコラ! 

          

まあ、全国で涙がこぼれて、ベロとベラのスポイド1万本分くらいにはなっ

ただろう。あっ、もう集めるの止めちゃったのか♪ とにかく、最近ウチは

ドラマ記事ばっかになっちゃってるから、今日はこの辺でもう終わりにしよ

う。総合マニアック・ブログとしては、むしろ理数系記事や放射線記事を書

くべきなのだ。ではまた。。☆彡

    

      

   

P.S. 日本テニス界の若きエース、錦織圭(にしこり・けい、21歳、ソニー)

     が、「スイス室内」大会・準決勝で、世界ランキング1位ジョコビッ

     チに逆転勝ち☆ これは凄い! 決勝の相手はおそらく王者フェデ

     ラーだろうが、もし錦織が大金星を続けて優勝したら、一気に世界

     の頂点が見えて来る♪ 

    

P.S.2 決勝の相手はやはりフェデラーに決定。最新のATP(プロ・テニス

      協会)ランキングでは4位だが、長く1位に君臨した超大物だ。ち

      なみにジョコビッチは腰痛と肩の負傷があったらしい(ロイター)。

      決勝戦開始時刻は日本時間で6日23時以降の予定。

     

P.S.3 決勝は6-1、6-3でフェデラーストレート勝ち。まあ、順当な

      結果で、ここまでの錦織の健闘を称えるべきだろう。。  

            

        

  往路(2.45km)  12分17秒  平均心拍135

  1周(2.14km)  10分21秒        145        

  2周           10分10秒        149           

  3周          10分11秒        151  

  4周           9分47秒        157     

  5周           9分37秒        159  

  6周          10分04秒        155 

  7周           9分58秒        156

  8周          10分10秒        156 

  9周(1.0km)    4分57秒        155    

  復路(2.43km)     11分11秒         152  

計 23km  1時間48分42秒 心拍151(82%) 最大163(ゴール時)

             

                                 (計 3027文字)

| | コメント (0)

4駅寝過ごして帰宅、ドラマ関連のつぶやき~『専業主婦探偵』ほか

JOG 3km,18分程度

   

いやぁ、久々に派手に寝過ごしてしまった (^^ゞ 1駅寝過ごしたことは何度

もあるんだけど、4駅以上だとこれが2回目じゃないかな。前回は6駅くらい

の大記録を打ち立てたから、永久に抜けないかも♪ とにかく、疲れてるし

眠いのだ。昨日も3時間半しか寝れなかったし。。

        

普通の社会人なら、こうゆう時、早く帰って寝ようと思うだろうけど、私の場

合はどうせ帰宅したらブログを書かなきゃいけないから、すぐには寝れない。

そこで、気分転換とネタ探しを兼ねて、職場近くのコンビニでちょっとだけ

ち読み♪ 『文春』と『新潮』を読もうと思ってたのに、学生がその前に陣取っ

て動かないから取りにくい。

           

仕方なく、代わりに今日(4日)発売の『FRIDAY』(11月18日号)をパラパ

ラめくってみると、いきなりドラマ記事が出て来た。「見るべきドラマランキ

ング♪ そう言えば、各クールの序盤にいつも似たような記事を載せてる

気がするね。担当メンバーも、ドラマ評論家3人は同じじゃないかな。今井

舞、北川昌弘、上杉純也、そして残りの1人が大山くまお(元・映画雑誌編

集者、フリーライター)。

     

    

          ☆          ☆          ☆

この記事、よく読むとそれなりの内容は詰め込まれてるんだけど、流し見

すると意味不明だろう。つまり本文は見出しの通り、「辛口ウォッチャー」の

緊急座談会の形なんだけど、一覧表にまとめられたランキングは、ドラマ

の実際の放映内容とは無関係な、わりと客観的な基準による採点。だか

ら、両者は別物なのだ。

      

ランキングの基準は、コスト、キャスト、時間枠、話題性、期待値の5つ。

それぞれ、A(5点)~E(1点)の5段階評価だけど、アルファベットの右横

に「+」記号が付くと、0.5点プラスされる。つまり最高点は「A+」の5.5

点、最低は「E」の1点だ。

         

私が1回とちょっと見たキムタク=木村拓哉『南極大陸』、2回真面目に見

た亀梨和也『妖怪人間ベム』、まだ見たこと無かった深田恭子&藤木直人

『専業主婦探偵~私はシャドウ』の3本に限ると、以下のような採点だった。

     

       

       コスト キャスト 時間枠 話題性 期待値  総合

南極』   A    A+    B    B    B    22.5点(1位) 

ベム』   C+   B    C+   C    C+   17.5点(4位)

主婦』   C    B     C    C    C    16点(9位??)

       

   

立ち読みのウロ覚えだから、ちょっと怪しいけど、『主婦』の順位以外は

たぶん合ってると思う。脳トレのつもりで、頑張って覚えたわけ。まあ、出

版社(講談社)からは、いつも週刊ヤングマガジンを購入してることだし、

このくらい大目に見てくれるはずだ♪ もちろん、写メなんて使わないし、

周囲が混んで来たら止めるし、なるべく他の商品を買って帰る。立ち読

みにもルールとマナーがあるのだ。

         

繰り返すと、上の表の採点は、放映内容とは関係ない。だから、『南極』は

一度「見るべきドラマ」の1位ではあっても、「良いドラマ」という訳ではない

のだ。実際、本文の座談会では、矛盾だらけ、犬の演技が変、綾瀬が使え

てないとか、否定的な言葉が並んでた。『ベム』も、亀梨のキャスティングは

おかしいとか、亀梨は数字を持ってないから高視聴率は子役・鈴木福くん

人気によるものだとか、書かれてる。

     

意見がかなり割れてたのは、『主婦』。男性陣が、キレイになった深キョン

を褒める一方、女の今井舞今季ワーストとか斬り捨ててた。売り物の深

田のコスプレが地味だとも言ってたかな(別の批評家かも)。実際、視聴率

的にはかなりの苦戦で、第1話12.6%、第2話8.7%。人気脚本家・中

園ミホとしても不本意な結果だろう(今夜は山岡真介)。22時台という時間

帯の遅さを差し引いても、TBSとしてはかなりの苦戦になってる。

     

ちなみに、『ベム』以上の意外なヒットになった松嶋菜々子『家政婦のミタ

は、ランキングの点数や順位は低かったけど、座談会の評価は高かった

ホームランか惨敗か、はっきり分かれる遊川和彦の脚本の中で、成功作

とのこと。私も見てみたいと思ってるけど、なかなか余裕がない。

    

なお、今シーズンのドラマが全般的に好調なのは、島田紳助のスキャンダ

ルでバラエティ番組のパワーが落ちてるから、とかいう見方が書かれてた。

それは一つの原因かも知れないが、枝葉の問題であって、重要ではない。

実際、ドラマの裏番組のバラエティが、視聴率を5%下げたとしても、他の

5局で分ければ1%の上昇にしかならない。今季のドラマの高視聴率を、

ほとんど説明できてないのだ。。

        

   

         ☆           ☆          ☆

最後に、眠い目をこすりつつ流し見してみた、『専業主婦探偵』第4話につ

いて。深キョンが藤木の妻だってことは知ってたけど、それ以外はほとんど

何も知らない状態で観賞。基本的には「B級」ドラマだと思うし、いかにも深

キョン主演ドラマって感じの軽いノリなんだけど、私は楽しめた

       

まず、『フライデー』も褒めてたように、深キョンがキレイになってる。以前

は小太りで可愛い顔だったのに、いつの間にか、正統派の美人になって

るのだ。細部が映る地デジ画像のアップにも堪(た)える、きめ細かい肌の

ベッピン顔☆ 早速ネットで検索すると、やっぱり最近変わったようで、賛

否両論あるものの、上手く痩せてるのは確かだろう。ダイエットの成功な

のか、化粧品かプチ整形かはさておき、私は以前より今の顔の方が好き

だ(29歳の女優としては)。

         

この深キョンの上司(?)役になってる桐谷健太も、ちょっと懐かしくていい

を出してて、2人のかけ合いがイイ♪ ハッキリ言って、事件そのものは

恐ろしく地味で、夫の浮気かと思ったらベンチで一人で音楽鑑賞してたな

んていうお話。でも、そんな事はどうだっていいのだ。そもそも私は、事件

ものがあんまし趣味じゃないから(『ガリレオ』は例外)、むしろ地味な事件

の方がいいくらい。『ギャルサー』や『イケ麺』でもお馴染みの古田新太も、

脇役の「いい人」に徹しつつ、渋い味わいを醸し出してた。

     

藤木も、最近のドラマだと一番フツーにカッコイイと思うけど、ファンの目に

はどう見えるのかね♪ 給料はそれなりに高そうだけど、その辺にいそう

な感じの中堅社員で、美人上司・石田ゆり子との微妙な関係も楽しめるし、

柿の種と音楽とマンガを一人で楽しむ姿も可愛かった。まあ、私ならそれ

より、寝室の深キョンのもとへすぐ行くけど。そう言えば、「美人は3日で飽

きる」ってことわざがあったね♪(古っ・・)

     

深キョンの友達役の芦名星も分かりやすい美人でスタイルもいいし、週末

の夜、ノンビリくつろぐには丁度いいドラマだと思うけどな。まあ、各キャスト

の持ってる数字自体がそれほど多くないのに加えて、やっぱりストーリー

の地味さが敗因か。たぶん、粕谷紀子の原作マンガ『私はシャドウ』も地

味な話なんだと思う(タイトルがシャドウ=影だし♪)。コスト=制作費も、

映画並みと言われる『南極』の5分の1くらいに見えた。それが逆に、地

味な好感度アップにつながってる。

      

個人的には、ここ2、3年の藤木ドラマの中だと、一番まったり楽しめた。

ライバル役の社員との小競り合いも、男の世界っぽくて好みだし、このキ

レイな深キョンなら、綾瀬はるかより上☆ 綾瀬は巨乳で、深田は単なる

「鳩胸」だって話もあるけど、深田のスーツのジャケットもはち切れそうに

なってたし(演出でもOK)、そもそも胸にはそれほどこだわりが無いのだ。

痩せて、顔もプロポーションも良くなったことの方が大きい。

     

という訳で、眠いし、あんまし真面目に語る気もしないけど、『主婦』の印象

は思ったより良かった。深キョンと芦名目当てに、また見ようかな。そうそう。

お掃除仲間(?)の女性とのやり取りも笑えた。特に序盤、「せぇ~のぉ~」

で2人一緒に荷物を持ち上げようとした時、深田があっさりスルーして、相

手がズルッと来る。意外な古典的コントに、プッと吹き出してしまったほと♪

        

まあ、やっぱり今季は、久々の当たりシーズンなんじゃないかね。秋は例

年、レベルが高いって話もあるけど、それだけじゃないと思う。

        

ちなみに、今日の走りは単なるお仕事ジョギング3kmのみ。ま、脚の痛

みは和らいだし、土日で頑張ればいいでしょ。今週は土曜出勤もないし

ね。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

    

    

cf. あおられまくりの週末、手抜き記事で♪(『専業主婦探偵』ほか)

                               (第5話の感想など)

             

                                (計 3387文字)

| | コメント (0)

放置プレイの自転車、新しいチェーンがサビだらけ・・

RUN 14km,1時間09分49秒,平均心拍146

    

昨日に続いて、今日も昼間暖かく感じたけど、最高気温はたかが21度

くらいなんだよな。風がほとんど無かったからかね。文化の日、読書や芸

術もいいけど、スポーツにふさわしい1日となった。

       

そこで今日こそ、自転車に乗ろうと思ったわけ。8月末の乗鞍ヒルクライム

終了後、初めてになるし、08年以降、秋冬シーズン(9月~2月)には全く

自転車に乗ってない。春めいて来る3月でさえ、10年に僅か62km乗った

だけ。秋は仕事が忙しいし、日が短いし、自転車レースは当分なし。12月

川口マラソンだし、どうしても手軽なランニングばっかになってた。

       

だから今年こそ・・・ってことで、午後になって心の準備だけはしてたのに、

日が暮れるのがやたら早いから断念。17時にはもう暗いから、多摩川の

定番コースをノンビリ流すだけでも、14時半には出発しなきゃなんない。

その頃、私は遅い昼飯をまったり食べてたから、「乗る」のは諦めた (^^ゞ

        

          

         ☆          ☆          ☆

その代わり、せめて乗る準備として、お手入れくらいはしとこうと思って、

羽立たない布ティッシュを持って、2ヶ月ぶりに自転車置き場へ。チェー

オイルと普通の潤滑油(CRC556)は、自転車の脇に置きっ放しだ。恐

る恐るチェックすると、一見思ったよりマシな状況で、タイヤの空気もわりと

残ってるし、ホコリまみれってほどでもないし、クモの巣も張ってない。大人

しく、放置プレイを楽しんでくれてたようだ♪

    

ところが、一番気になってたチェーンが悲惨だったのだ。4月に苦労して

新品に交換したばっかで、良質のオイルが付いてるし、まだ距離的にも

かが1500km程度。乗鞍から帰る途中の信州サイクリングに降ら

れたけど、ドシャ降りでは無いし、時間的にも大した事はない。サビてる

にしても、ちょっとだろう・・・と思ってたら、赤錆(サビ)だらけになってた。

     

まず布でこすり落とそうとしたら、圧力が足りなかったから、使ってない

ブラシを取って来て、ゴシゴシこすり落とす。これ、結構面白かったりする

んだけど、当然キレイには落ちないし、日が沈んで暗くなったから、途中で

中止するハメになった。照明は一応あるけど、暗い駐車場で一人で自転

車をイジるのは何となく「暗い」から、パスなのだ。

      

結局、自転車の手入れ全体で考えると、まだ3~4割程度しか終わってな

いから、もう1回、単なる手入れの日が必要だね。で、終わったら疲れるか

ら、来春までお休みってことで。コラコラ。。 (^^ゞ サビを落とした後で油を

塗りたいから、結局まだ油も全く注してない。やっぱ、自転車は色々と面倒

だな。ま、ランニングで足腰が痛くなるのを考えると、比較はビミョーだけど。。

     

    

         ☆           ☆           ☆

とにかく、4年ぶりの秋の自転車計画は延期になったから、いつものように

夜のランニング。一昨日のハーフ(1km4分28秒ペース)の後遺症がたっ

ぷり残ってて、右脚ふくらはぎがまた肉離れもどきに接近してるから、ゆっ

くり短めに走るだけ。今日の昼間もかなり痛みがあったから、10kmくらい

が限界かな・・とも思ってたけど、無事14km完走。意外なことに、走ってる

間は右は痛まず、4ヶ月続いてる左脚ふくらはぎの軽い痛みだけだった。

       

トータルでは1km4分59秒ペース。うん、半ば休養の軽いランとしては丁

度いいね。ま、貴重な休日の走りとしては物足りないけど、走れただけで

も良しとしとこう♪ 明日はまた、時間が無いからジョギングだけになっちゃ

いそうだ。

           

オーッ、今日は字数が少ないね。2週続けて、字数制限で苦労してるから、

早めに調整してるのだ。ではまた。。☆彡

       

            

  往路(2.45km)  12分57秒    心拍136 

  1周(2.14km)  10分56秒       144         

  2周          10分38秒       149     

  3周          10分33秒       149

  4周          10分27秒       151

  5周(0.54km)   2分44秒       153

  復路          11分35秒       148     

計 14km  1時間09分49秒  心拍平均146 最大156(ゴール前)

               

                                 (計 1652文字)

| | コメント (0)

一度に7品、ネット・ショッピングした話とか・・♪

JOG 2.5km,15分程度

   

う~ん、走った距離として認めるのは、ジョギングだと最低3km以上だよ

なぁ・・・とか昨日思ったばっかなのに、今日さっそく3kmを下回ってしまっ

た (^^ゞ まあ、四捨五入すると3kmだから、一応の筋は通ってる♪ って

言うか、ホントは2.6kmか2.7kmだと思うしね。細かいわ! 

        

話が逸れるけど、身近で最近、0.1以下の小さい値を四捨五入して0

しちゃう人間と遭遇。視聴率10%(=0.1)以下のドラマは、視聴者ゼロっ

てことか。今なら、こうゆう事をブログに書いても無事のはずだ(笑)。  

    

算数はさておき、なぜジョギングの距離が極端に短くなったかって言うと、い

つもより時間に余裕があってダッシュする必要が無かったし、昨夜の走りで

頑張ったから筋肉痛が相当あったわけ。つまり、いい理由で距離が短くなっ

たのだ。エライぞ、自分♪ そこまで開き直るか! ま、明日はそこそこマジ

メに走る予定だから、良しとしとこう。何となく、また右脚ふくらはぎ肉離れ

もどきがぶり返して来た感もあるけど。むしろ左の方がマシになったかも。。

           

     

         ☆          ☆          ☆

さて、今日はまた2時間睡眠でお仕事して来たから、疲れ切ってる。それ

でも、ついさっきまでは、心理学・精神医学系のちょっとHな記事を用意

てたんだけど、用意だけで疲れちゃったから延期♪ たとえお遊び的な記

事でも、学問系は最低限の水準を保ちたい。。これがマニアック・ブロガー

のプライドとこだわりなのだ。

     

一方、福島第一原発・2号機では放射性物質キセノン(Xe)133,135

を検出。微量とはいえ、燃料ウランの核分裂反応を示すもので、「臨界

(連鎖的分裂)が一時的に一部の場所で最近起きた可能性もある。

          

そこで、キセノン(xenon,原子番号=陽子数54)について書こうかな・・・

とも思ったけど、実はこのネタ、昔一度用意しかけて、あまりに「分かりに

くい」から中断した覚えがあるのだ。「難しい」というより、かゆい所に手が

届く説明がどこにも見当たらないから、素人には分かりにくい。Xe133

β(ベータ)崩壊Cs(セシウム)133になり安定Xe135ベータ崩壊

Cs135半減期230万年の放射性同位体)になるとだけ書いとこう。セシ

ウムの原子番号=陽子数は55。β崩壊だから陽子が1個増えてるのだ。

          

という訳で、今夜はもうおしまい・・・じゃなくて、最後に妥協案として浮上

したのが、超~軽い買い物ネタ♪ 先日2回記事を書いた、荷物が届か

ない事件の続報とも言える。それでは、サラッと書いてみよう。。

     

     

        ☆          ☆          ☆

先日の日曜日。月末だから、走って距離稼ぎしなきゃいけないのに、珍

しいくらい完全にサボってしまった。前日がまた土曜出勤で、疲れが溜まっ

てたって事情もあるんだけど、その土曜出勤の後に無理して走ったせい

で、右足ふくらはぎが痛かったわけ。筋肉痛+肉離れもどきって感じかな。

今日もそうだけど、日曜の方がひどかった。

   

で、だんだん冬も近づいて来たことだし、久々冬物の服とか買おうかなと

思って(去年はたぶん不買)、半ば遊び感覚でネット・ショッピング開始。大

部分の商品は、かなり前から狙ってた物だから、衝動買いじゃないんだけ

ど、2つの店で一気に7点も買ったのは多かったかな (^^ゞ 

         

いや、どうしてかって言うと、先日の宅配便届かない事件の余波なのだ。も

う一ヶ月も経ったけど、結局トラブルについてのきちんとした説明や謝罪は

ないままだから、業者と顔を合わせるのも不愉快。ひょっとすると、反射的

にまた問い詰めたくなるかも知れないから、なるべく業者と顔を合わせない

ようにするために、まとめ買いしたわけ。送料とかの問題でも無かった。

        

結局、今回はすんなり受け取れたんたけど、途中のネットの表示がおかし

くて、また電話で問い合わせるハメに。どうも、トラブルと言うより、システム

の構造上の問題があるようで、仕方ないようだ。感じのいいオペレーター

だったから、携帯番号を聞き出した後に切った・・・って話じゃなくて、ちゃん

と御礼を言って、すんなり電話を切った。そりゃ、フツーか♪ 

      

    

          ☆          ☆          ☆          

どうでもいいけど、ふと、ホントに業者の女の子と電話で仲良くなりかけた

経験を思い出したな。これも、ここに書くのは勿体ないから、「テンメイ回

想録」用のネタに取っとこう。もちろん、電話で雑談が盛りあがったってだ

けの話ではないのだ♪ 

         

一昨日の帰宅直後、フジ月9『私が恋愛できない理由』第3話をボーッと流

し見してたら、出会いが無いのではなく気付かないだけ・・とかいう話があっ

た気がするけど、思い返すと、出会いなんて今まで結構あったね。単にスト

ライク・ボールでバットを振らなかっただけだ・・・とか書くと、また一部の女

性読者に受けるかも(笑)。空振りはしてない。5打席程度なら空(から)に

はならないのだ。コラコラ。。

      

一部の読者への顧客サービスを終えた所で、話を戻すと、買い物ね。そう

そう。結局、今回持って来た宅配便の配達員は、また新顔の人だったのだ

(^^ゞ これってやっぱ、向こうも私を避けてるんじゃないかね。怒ってるっ

て情報は、前回代わりに来た配達員からも伝わってるんじゃないかな。ま、

本質的には、荷物が届きさえすればOKなんだけど。

         

最後に、肝心の商品の中身について。7品も買っちゃったから、福袋状態

で、1つイイのが入ってればいいやって感じだったけど、当たり2つまあま

あ4つややハズレが1つだから、優勢勝ちだろう♪ 

        

ややハズレ気味の商品は、思ってたより色が暗かった。ネットで改めて見

直してみると、一番目立つ写真が明るく写ってるんだけど、小さい写真に

暗いものもあったから、私が甘かったな。やっぱ、ネット・ショッピングで一

番アレッと思うのは、商品の。当然、HPだとキレイに写してるし、色が明

るくなってる事が多い気がする。ま、加工とか誇大表示とまでは言わない

けど、微妙な色合いの物はリスクが高いね。黒とか白とか、単純な色なら

ハズレは無いんだけど。。

       

という訳で、この程度つぶやけば十分でしょ。あぁ、もう今夜は早めに寝よっ

と!・・・と書いた後に何時間も起きてたリするんだよな (^^ゞ ともかく、今

日はこの辺で。。☆彡

            

                                 (計 2545文字)

| | コメント (4)

11年10月の全走行距離&ハーフ走3本目、順調♪

RUN 21.1km,1時間34分07秒,平均心拍157

   

フーッ・・・いい走りだった♪ 頑張ったから、ゆっくりお風呂入って、すぐ寝

よう・・・って訳にいかないのが、毎日更新ブロガーの日常なのだ。その日の

ランニングを走り終えて、ブログを書き終えても、人生というウルトラマラソ

ンは休みなしで続いて行く。ウ~ン、いい事言うね。フツー? あっ、そう♪

       

さて、今日は手短に書けるネタは何も用意してない (^^ゞ 手短じゃないネ

タなら溜まりまくってるけど、10月は仕事がピークで、ドラマとブログにも

追われたから、メールどころか郵便物さえロクに見てない。コラコラ♪ 

     

そのくせ、アクセス解析の流し見は止められないんだけど、もう疲れたな。

ここ3週間、特に日曜から水曜までは、佐渡トライアスロン記事へのアク

セスが集中して、アクセス解析を見てても単調なのだ。来週、『行列』の特

番が完結するまではこのままだろう。

     

しかし、まさかまさかの事が今年は多いね。大震災もそうだけど、佐渡の

記事は既にPCだけでも8万3000アクセスに到達。携帯アクセスを5分

の1で換算しても9000近くだから、合わせると9万2000。正直言って、

6年2ヶ月前にブログを公開した当初なら、「1日トータル」92アクセスでも

満足してたほど♪ 「累計」1000アクセスでも記事に書いて喜んでた(公

開の2週間後)。我ながらカワイイね。自分で言うか! (^^ゞ

        

まあ、盛者必衰。今の内に、いい思い出を沢山作っとこう。

   「あんな時代も あったねと いつか話せる 日が来るわ ♫」

中島みゆきの名曲、『時代』。古っ!・・・って言うか引用の仕方が変だろ!

って突っ込み、どうもどうも♪ 歌詞の「あんな時代」は、辛い時代のことだ

から、この記事の文脈には合ってないのだ。理屈っぽいわ!

   

ちなみに、ここ数時間のアクセス解析を見てて目立ってるのは、ラジウム

記事に関する検索。何かまたニュースが出たのかな?と思って調べると、

またラジウム226らしき物から高い放射線量が検出されたわけね。これ、

世田谷ばかり続いてるのは、要するに世田谷に計測マニアが一人いらっしゃ

るってだけの事みたいだから(朝日新聞)、実は全国どこでもある事だろう。

              

ホラ、そこのあなた! 家の近くに強烈な放射性物質が埋まってて、原発

とかドラマどころじゃないかも知れない(笑)。

       

   

         ☆           ☆          ☆

さて、最初の話に戻ると、今夜は今シーズン3回目のハーフマラソン。つま

り、21.1km走。ホントは、42.195kmの半分だから21.0975kmだ

けど、0.0975km(=97m50cm)まで測るのは面倒だから、0.1km

(=100m)で間に合わせてるのだ。話が細かいわ! まあ、実際のレース

の公認コースも、結構アバウト(適当)だろうと思ってる。体育会系のやる事

だから、中国の漢方薬工場の計量みたいなもんだろう。コラコラ!

      

で、少し早めに夕食って言うか、夜ご飯を食べた後、靴紐を少しキツめ

結んで、気合を入れてスタート。気温17度、湿度65%。素晴らしい気象コ

ンディションだし、身体の疲れもそれほど無い。日曜がサボリで、月曜もジョ

ギング4kmだけだったから。

    

往路からまずまずで、公園の周回1週目から1km4分29秒ペース。その

後、どんどん上げて行くことは出来なかったけど、ほぼ単独走にも関わら

ず、1km4分半を切るペースを最後までキープ。無事に帰宅して、トータル

では1km4分28秒ペース♪ 満足、満足。

            

ま、ホントは1時間33分台を狙ってたんだけど、まだ3本目だからOKだろ

う。ずっと故障だらけの状況だったしね。今夜は、左足ふくらはぎが相変わ

らず少し痛んだけど、右脚はほぼ問題なし。序盤、スピードを上げて行った

時、右太腿の裏側が僅かに「つった」けど、すぐ治まってくれた。

   

明日は仕事と雑用で忙しいから、短いジョギングだけの予定。多分、今夜

のハーフのダメージが残るだろうから、木曜も軽く流すだけかな。気分的

には、この辺で1km3分台のスピード練習とかやっときたいんだけどな。。

      

    

  往路(2.45km)  11分32秒    心拍142 

  1周(2.14km)   9分34秒       156        

  2周           9分22秒       160     

  3周           9分23秒       161

  4周           9分29秒       160

  5周           9分32秒       158

  6周           9分35秒       158

  7周           9分36秒       159

  8周(1.22km)   5分36秒       158

  復路          10分29秒       159     

計 21.1km  1時間34分07秒  心拍平均157 最大169(ゴール前)

     

            

          ☆          ☆          ☆

最後に、10月の全走行距離は、

         RUN 263km ; BIKE 0km

            

あぁ~、密かにラン300kmを狙ってたのになぁ。終盤、追い込むどころか

逆にダレてしまった。両脚に故障を抱えて、スピードを出せないから、その

分、慎重な走りで距離は稼ぎやすい。全く走らなかった日も、5日間だけ。

ところが、最後の金曜と日曜の0kmがダメだったね (^^ゞ 17kmと20km

走れば300km到達だったのに。。

            

ま、勝負事に「たら、れば」は禁物なのだ。そう言えば、レバーって最近食べ

てないかも♪ あぁ、久々にニラレバ定食とか、ガツガツ食べたくなって来た。

ニラ食べると、身体の調子がいいんだよな。最近、近所のスーパーがニラ餃

子を置かなくなってるけど、ひょっとして震災の影響かな。

     

そんな事より、またBIKE=自転車0km! う~ん、乗りたいんだけどね。

流石に、この忙しいのに朝練なんて、やる気しないし、日の出が遅いって事

情もあるのだ。最近の日の出は6時だから、それから走りに出ても、平日だ

と1時間くらいしか乗れなくて中途半端。ランニングと違って、暗い中を走る

のは危ないし、気分的にもノリが悪い。

   

で、今週の日曜日あたりに走ろうかと思ったら、天気予報は傘マークなの

か。ウ~ン、やっぱ自転車は色々と面倒なんだよな。ランニングが一番気

軽な運動だね。故障さえ無ければ。。とにかく、今月は川口マラソン直前

から、徐々にスピードアップして行く予定。一番大切な事は、風邪を引かな

いことだろう。あぁ、身体が冷えたら、脚が筋肉痛! ではまた。。☆彡

          

                                 (計 2475文字)          

       

111101a

    

    

111101b

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »