« テンメイも走れば鉄柱に当たる・・葬儀屋の一歩手前・・ | トップページ | 川口マラソン直前のハーフ走、片目でもレース用シューズで快走♪ »

鉄柱衝突後、「頭痛が痛い」ので、僅かなつぶやきで・・

この記事タイトルを見て、「頭痛じゃなくて、頭が痛いんだろ!」などと突っ込

むようでは、まだまだなのだ♪ 日常の言語活動とは、文法とか辞書的意味

といった「法」に縛られたものではなく、それをはみ出すもの。創造的=クリ

エイティヴな営み or 存在だ。「頭痛が痛い」という表現は、「頭」といった全

体的なものではなく、その一部に苦悩する様子を的角に表してるし、「痛」と

いう文字の重複が、痛みの思いを強調する機能も果たしてる。。

      

・・・なんていう言語論の初歩を書いてる場合じゃない♪ とにかく、昨日の

打撲のせいか、寝不足浅い睡眠のせいか知らないけど、頭が痛くてダメ

なのだ。昨夜の鉄柱激突記事を書いた後、今日の昼過ぎまでほとんど寝

れないまま、私は用事に追われてた。その後ようやく寝て、起きて朝食(と

いうより晩御飯)を食べたら、もう『妖怪人間ベム』第6話の時間になった。

    

      

         ☆          ☆          ☆

今週は既に、2万字の文字数制限に近づいてることもあるし、今夜はもう

この辺で・・・と切り上げる前に、恒~例~の、テンさんチェック!(古っ・・)

      

今回のベムも、もちろん全然ダメだ(笑)。制服姿の女子高生・小春(石橋

杏奈)のガールズトークが、僅か一言で終わってるから♪ 夜の密室、可

愛い女子高生なら当然、凄い話をしなければならない。制服のまま、ある

いは例のエナメルのホットパンツ&網タイツ姿で、「何かいいこと」をしてる

はずだ。放課後の教室、体育館の物置、夜の公園、etc。「何かいい事、

ないかな~」じゃなく、「あったな~♪」と、恥じらいながら歌う必要がある。

それでこそ、立派な美少女・萌えシーンとして成立するのだ。

     

悪人の涙と、人間になる秘密の話は、また後で時間があったら触れると

しよう。要するに、大まかな流れは最初から一貫してるのだ。つまり。妖

怪人間というのは決して正義の塊ではないし、人間も決して素晴らしい

だけの存在ではない。自らの醜さと、自らがなりたがってる存在の醜さ

を十分理解した時、もはや単純に人間を目指す理由は無くなるし、妖怪

人間という存在も保ちにくくなる。

        

いずれにせよ、おそらく妖怪人間は「死」ぬしかないが、自らが「死」んだ

時に流す涙で、生まれ変わる可能性は残されてる。やはり、ファンサービ

スとしても、ベム=亀梨和也が涙をこぼす美しいシーンや展開がなけれ

ばいけない。とりあえず今夜は余裕がないので、アッサリこの辺で。。☆彡

              

                               (計 1013文字)      

|

« テンメイも走れば鉄柱に当たる・・葬儀屋の一歩手前・・ | トップページ | 川口マラソン直前のハーフ走、片目でもレース用シューズで快走♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テンメイも走れば鉄柱に当たる・・葬儀屋の一歩手前・・ | トップページ | 川口マラソン直前のハーフ走、片目でもレース用シューズで快走♪ »