« 夭逝したカリスマ、尾崎豊の2つの「遺書」を読んで・・ | トップページ | 4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか »

肉離れリハビリ2、強引に20kmジョグでリスクテイク

リハビリJOG 20km,1時間43分53秒,平均心拍148

        

まさかの爆発的ヒットとなった、佐渡トライアスロンの記事。ついにPCだけ

で10万アクセスを突破した☆ ウチの全記事数は約2600本(正確には

不明)だから、トータル10万×2600=2億6000万アクセスということだ。

コラコラ♪ 滅多にない事って言うか、最初で最後かも知れないので、記念

にアクセス解析のキャプチャー画像を掲載しとこう。これは昨日まで、約2ヶ

月間のデータだから、今現在はもう少し増えてる(今日の分)。

       

111112

       

横幅を縮めてるので見づらいが、訪問者数(緑色)87374人、アクセス数

(=ページビュー=クリック回数; 緑色+黄色)100224だ。細かい区別

はよく分からないが、スマホの一部(iPhone)もここにカウントされてる。

ついでに、携帯(iPhoneなど以外)からのアクセスも掲載しとこう。

           

111112b

             

一段と見にくくなってるが、49830と書かれてる。携帯の場合、実際の訪

問者数はシステム的にカウントできないので、これは実質的にはアクセス

数、つまりクリック回数だ。携帯だと、この1本の記事で平均5回くらいクリッ

クするだろうから、5で割ると、約1万人の訪問者。という事は、PCと合わ

せると、合計の訪問者数は約9万7000人となる。

           

流石にもうアクセスは減ってるので、10万人到達にはしばらく時間がかか

りそうだけど、また来年の大会もあるし、今後も伸びそうだね。自分でトラ

イアスロンに挑戦しようと思った人も結構いるだろう。ホント、テレビや芸能

人の影響力は強烈だ。日テレが奇妙なほどプッシュしたおかげでもある。

     

芸能人と言えば、昨日、92年に夭逝したカリスマ・ミュージシャンの尾崎

豊の遺書公開について記事を書いたところ、地味ながら予想以上のアク

セスが入ってる。ただ、検索アクセスの単語やフレーズを見ると、遺書自

体を自分で読んでない人が大部分のようだ。文藝春秋は人気月刊誌だ

から、フツーは本屋や図書館に置いてるはず。是非、自分自身で、2つ

の遺書の全文を読んでみて欲しいと思う。最後までアーティストだったん

だな・・・と感じるだろう。ともあれ、合掌。。。

     

      

         ☆          ☆          ☆

一方、ブログより気になってるのが、両脚ふくらはぎの具合。12月初めの

川口マラソン(ハーフ)まで、あと3週間しかないのに、右脚は立ち上がるだ

けで痛い状況が続いてる。左脚は既に4ヶ月経過で、完全にこじらせてし

まったようだ。日常生活は出来るし、激痛もないけど、力を入れる度に痛

いから、本気でキックして走るのは無理。かなり焦ってるのだ。

        

で、土曜日の今日。先週に続いて休みだけど、来週の土曜は仕事だから、

今日の内に長めの距離こなしときたい。でも、そもそも右脚が急激に悪

化したのは、先週の土曜の23km走がキッカケなのだ。少しずつマシには

なってるけど、まだ完治には程遠い状況。ま、とりあえず走り出してみて、

出来れば18km、ダメなら14kmくらいで引き上げることに決定。

       

いざ走り出すと、右脚をかばってるから、昔から痛めてる左脚の負担がす

ごく大きいし、心肺的にも余計な負荷がかかってる。おまけに、微熱がま

た発生してるのか、気温は高めなのに、妙にトイレに行きたくて仕方ない

(^^ゞ 極端な寝不足続きとか、微熱の時に起きる、個人的(?)症状なの

だ。単なる水分の取り過ぎとかいう話ではない。 

         

色々と調子が悪いけど、かばってる右脚の痛みほとんど無いから、公

園でのんびり周回継続。前半で、18kmは行けそうだなと思ったけど、20

kmまで延ばすかどうかは迷った。また、やり過ぎで肉離れもどきが悪化

するかも知れない。走りながら、しばらく考えて、「勝負!」って感じの気合

20kmまで延長。大げさに聞こえるかも知れないけど、マジメな話、普

通に歩くことさえ難しい状況だから、20kmのジョギングは文字通りの「

」。危険を冒すことだ。

         

普段使ってるモットー、「迷った時はしんどい方を」も考慮したけど、最後

リスクテイク。要するに、賭けだ♪ 人生は分からない事だらけだから、

結局はバクチの連続だろう。そこには当然、運・不運がある。

        

果たして、このリスクテイクはどんなリターン=効果をもたらすのか。明日

にならないと分からない。とりあえず身体が冷えた今は、思ったより右脚

痛くて、「失敗したか・・・」と思ってる所。ま、結果論だから、後悔はない。

むしろ、20kmで止めて良かったなと、自分を褒めてる所だ♪ これぞ、ポ

ジティブ・シンキング。

            

結局、最後は左脚も痛くなって、両脚を引きずるような形で20km完走。トー

タルでは1km5分12秒ペース。この状態だと、そんなもんでしょ。寝て起き

て、明日の右脚がどうなってるか。God knows.神のみぞ知る。いや、

様も実は知らないと思うな♪ 「神はサイコロを振らない」(神のレベルで偶

然はない)という天才アインシュタインの言葉は、誤りなのだ・・・って話は非

常に難しいから、またいずれじっくり論じるとしよう。  

      

         

          ☆          ☆          ☆

では、今日はこの辺で。ダメ? あっ、そう♪ じゃあ、ここまで真面目にス

クロールしたドラマファンの熱意にお応えして、一言だけ『妖怪人間ベム』

第4話について。最初の7分ほど見逃したけど、一応ストーリーは理解でき

たつもりになってる。念のため、公式サイトのやたら不親切なストーリー紹

介も見たけど、大した話じゃなかった。ま、「オバチャン」の名前が分かっ

たのはありがたいけどネ。

     

まず、総評を一言で。今回も全くダメだ! 小春(石橋杏奈)の変な歌声

萌えシーン無いし、「おばちゃん」の傷バン(=バンドエイドみたいな絆創

膏)を貼る場所が上過ぎる♪ 当然あそこは、もっと胸を開けた映像が必要

だし、ベロ(鈴木福)の手が下の方まで滑って、「アッ・・」と小さく声が出て、

思わず顔を赤らめるくらいの演出が必要なのだ。 

          

・・・って感じの事を適当に書いて、中国や台湾の人に読まれるのも恥ずか

しいわな (^^ゞ 止めとこ。もう書いとるわ! いや、マジメな話、ドラマを見

てる間中、「このオバチャン、誰だっけ?」と考えてたのだ。見たことあるけ

ど、名前もドラマも思い出せない。

    

で、今さっきウィキペディアで調べると、何と山P&長澤まさみの傑作『プロ

ポーズ大作戦SP』に出てたんだね。思い出した。藤木直人の幼馴染か。

もう3年半前だから、分からなかったわ。紺野まひる。妙に迫力があって、

派手な顔だなと思ってたら、宝塚なんだね。雪組の娘役トップスター☆ そ

れがいまや、オバチャンか♪ まだ34歳なのに、お気の毒。。

        

おっと。また今週も字数制限2万字が迫って来たから、この辺でスパッと切

り上げとこう。実社会では、ドライに割り切った行動が大切なのだ。実社会

じゃないだろ!って突っ込み、どうもどうも♪ ともあれ、今夜はこの辺で ☆彡

      

             

  往路(2.45km)    13分50秒   平均心拍127          

  1周(2.14km)     11分13秒         145        

  2周              11分10秒         147        

  3周             11分11秒         147

  4周              11分01秒         151 

  5周            10分53秒        152

  6周             10分53秒        155

  7周            10分45秒        156

 復路(2.57km)        12分57秒         153

 計 20km   1時間43分53秒       148(最大160,ゴール前)

                

                                  (計 2953文字)

|

« 夭逝したカリスマ、尾崎豊の2つの「遺書」を読んで・・ | トップページ | 4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夭逝したカリスマ、尾崎豊の2つの「遺書」を読んで・・ | トップページ | 4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか »