« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

今年最後のアクシデント、大掃除でプチ肺炎&気管支炎・・

あぁ、やっぱり徹夜になったのかぁ。。「暮れなずむ町の 光と影の中 ♫」・・

って、鉄矢だろ! 『贈る言葉』、古っ♪ 凄まじく追い込まれた時ほど、こ

うゆうどうでもいい事を書きたくなっちゃうネ。これは、「逃避」理論じゃ説明

つかないな。

        

フツーに記事書くのと同じ手間なんだから、逃避にはなってない。むしろ、

無駄骨、お遊びだ。「人間は遊ぶ存在である」、by ホイジンガ。ま、直訳

じゃなくて意訳っぽいけどネ。主著『Homo ludens』(ホモ・ルーデンス

=遊ぶ人間)は無料公開されてるけど、流石にオランダ語までチェックし

てるヒマはないのだ。と言いつつ、後でやっちゃうかも♪

          

とにかく、今は大晦日の未明。予定より4時間くらい、年末年始の準備が

遅れてるけど、まあ「想定内」のアクシデントかな。去年もこんな感じだった

もんネ。とにかく、ブログに時間を取られるのだ。お正月までマジメに毎日

更新をキープしようと思ったら、もう睡眠を削るしかない。たぶん、今夜の

睡眠時間は30分あるか無いかだろう。この究極のタダ働き自体が、ホイ

ジンガの説を裏付けてる。人間は遊ぶ存在なのだ♪ 

        

ただし、「ヒマ」と言われると、二重の意味で違ってる。まず、やる事は多

過ぎるくらいあるから、ブログを止めた所で全く退屈しない。つまり、ヒマ

つぶしじゃなくて、意図的な選択なのだ。もう一つの違いは、今日は書か

ないことにしよう。人生いろいろ、コロッケ・・じゃなくて小泉純一郎・・でも

なくて、島倉千代子なのだ。遊ぶ、遊ぶ♪ ホントは一度、書いたんだけ

ど、消したわけ。何と正直なんだ!(笑)

    

ちなみに私は、仕事で忙しいとかいう話をあまり真に受けない。もちろん、

今なら被災地の自治体とか、本当に仕事で煽られてる人達もいるだろうけ

ど、実は自分から仕事をやりたがってる人の方が多い気がする。おそらく

6割以上はそうだろう。

       

実際、私の女友達の1人は以前、「ヒマなら仕事する」と言ってた♪ 仕事

は、ヒマつぶしの金儲けというか、居場所探しになってる。自宅の部屋で

一人淋しく退屈するより、職場でみんなで何かやってる感じを味わいたい

わけだ。「忙しい」を連発する男友達も、やらなくてもいい仕事を自分で引

き受けて、大変そうにしてるだけだった。「仕事で」と言うより、「好きで」忙

しいのだ。もちろん、別に構わない。単なる事実誤認ってことだから。。

           

          

         ☆          ☆          ☆

さて、大震災&原発事故を筆頭にして、今年は個人的にも、本当にアクシ

デント続きの1年だったが、最後の最後にまた個人的事故が発生した。

珍しくマジメに大掃除してたら、マジメにやり過ぎてホコリまみれになって、

プチ肺炎&プチ気管支炎になったのだ (^^ゞ

     

元々、アレルギー性鼻炎はあるから、鼻をやられるのは覚悟してたんだけ

ど、ノドや肺をやられるとは全くの想定外。事の重大さに気付いたのは、昨

夜寝ようとした時だった。息苦しくて、どうしても寝れないどころか、救急車

を呼びたくなったほど。空気を吸いにくいし、吸っても身体に入らない感じな

のだ。無理にハーハーやると、今度は「過呼吸」になっちゃうから要注意。

おまけにホコリ(ハウスダスト)のせいで、鼻も詰まり気味になってる。今思

えば、インフルエンザ用の高性能マスクをすべきだったかも。

     

しばらく我慢してもダメだから、仕方なく、久々に「伝家の宝刀」を抜くこと

にした。大正製薬『パブロンS』♪ かつて、パブロン中毒に陥ってた私と

しては、あんまし飲みたくないんだけど、たまに飲むとよく効くし、副作用

も少なくて、値段もわりと安い。特売なら、1回分で40円前後だろう。

      

で、飲んでみると20分程度で症状が収まって、グッスリ眠ることに成功♪

エライぞ、大正製薬☆ この場合、眠くなるっていう副作用までプラスに

働いたんだろう。しかし、呼吸に問題が生じると、本当に辛いね。1回ご

との呼吸が、まるで肺とお腹で筋トレでもしてるような感じだった。人工呼

吸器を使うのは、そんな状況なんだろうね。。

         

    

        ☆           ☆          ☆

最後に、昨日を振りかえると、お休みだから、まず久々に8時間以上ゆっ

くり寝て、面白い夢を色々見た。ここに書きたいし、意味もある程度解釈

できてるんだけど、もうその余裕はない。遅い起床の後は、バッテリーの

ためにバイクの街乗りをして、お買い物や振込みとかを済ませて、ランニ

ングも22kmこなしたし、お風呂もゆったり♪ お仕事関係もちょっぴり。

予約が一杯で、美容室に行けなかったのが唯一の心残りか。みんな同じ

事を考えるよな。

    

そうそう、遂に残ってた1つの先延ばしメールも出したのだ(遅っ!)。い

やぁ、充実した1日だったね。ま、充実し過ぎて、しわ寄せが今来てるんだ

けど (^^ゞ 参った、もう朝かよ! ここでアッサリ、止めるとしよう。結局、

今年も毎日更新をキープできた♪ パチパチパチ☆ しんどかった~~。

     

あっ、そうそう。例の「一陽来復」の年賀状記事。勢いは止まらず、早く

も訪問者3500人に近づいて来た。年明けには4000人は越えるな。今

年最後の小ヒットだね・・・と書いて、強引に2000字を超えさせたわけ♪

     

それではこの辺で。皆さん、どうぞ良いお年を。。☆彡

                

                               (計 2111文字)

| | コメント (0)

11年12月と年間の全走行距離

RUN 22km,1時間46分54秒,平均心拍155

    

フーッ・・・終わった。。と言っても、満足できる状況じゃないけど、最低限の

ことは何とかやり遂げたって感じかな。今日1日でも、12月の一ヶ月でも、

あるいは今年1年でも。

      

とりあえず今夜の事を最低限書いとくと、一昨日の晩の時点では左脚ふく

らはぎが痛くて、もう年内はロクに走れそうもない感じだった。ところが、そ

の夜、かなり無理して10kmジョギングしたら、かえって調子が良くなって、

1日休んだ後の今夜は、何もしなければほとんど痛まない状態まで回復。

    

これなら、ゆっくり走ればハーフを走れるかなと思って、気温1度の寒さの

中を走り出すと、行けそうな気がする。どうせなら年末だから、ハーフに

900m追加して、22km走ることに決定。スピードと心拍を微妙にコント

ロールして、上手く走り切ったって感じだ。ただし、左脚への衝撃を避け

るために、両脚で軽くブレーキをかけるような走りだったから、太腿に変

な疲れが出て、最後はヘロヘロ。ゴール時の心拍は175まで上がった

ほどだ。レースか、タイムトライアルかよ!って感じだね (^^ゞ

     

トータルでは、1km4分52秒ペース。ま、半ば故障中のリハビリ長距離

走だから、こんなもんでしょ。ほんの2日前まで、立ち上がるだけで痛み

にうめいてたのに、よく22kmも走れたね♪ エライぞ、自分!ってことで、

ご褒美は100%果汁ジュース2缶なのだ。最近のマイブーム(死語?)は

パイナップルかな。飲む機会が少ないもんね。今回はお歳暮ってことで、

ありがたくグビグビ行かせて頂いた☆         

    

         

  往路(2.45km)  12分59秒    心拍136 

  1周(2.14km)  10分49秒       149         

  2周          10分27秒       154     

  3周          10分24秒       157

  4周          10分21秒       158

  5周          10分12秒       160

  6周          10分12秒       161

  7周          10分20秒       161

  8周          10分23秒       162

  復路(2.43km)   10分47秒       162     

計 22km  1時間46分54秒  心拍平均155 最大175(ゴール前)

           

     

      

         ☆          ☆          ☆

一方、12月の全走行距離

       RUN 213km ; BIKE 0km

    

少なっ!・・・て感じだけど、実は去年も、207kmと0km。要するに、12月

はレースの前後がお休みに近くなるし、年末でバタバタするってことなのだ。

折角、先月4年ぶりに秋の自転車を実行したのに、今月はまた0km。まあ、

時間的余裕が無かっただけで、やる気は十分あるから、来月はちゃんと乗

ると思う・・・と書いとこう♪ コラコラ!

    

さらに、年間の全走行距離については、過去5年分を掲載しとこう。

              

     07年      RUN 2088km  BIKE 2917km

     08年      RUN 2122km ; BIKE 1601km

     09年      RUN 2563km ; BIKE 1796km

     10年      RUN 2790km ; BIKE 1578km

     11年      RUN 2669km ; BIKE 1814km

    

なるほど! よく言われる事だけど、「走った距離はウソをつかない」って

ホントだな。今年は、08、09年よりは多いけど、10年と比べると微妙。

ランが少し減った分、ハーフマラソンのタイムでちょっと負けたけど、自転

車の距離が増えた分、乗鞍ヒルクライムのタイムは上がったと。まあ単純

にまとめれば、そうゆう事だ。わかりやす過ぎるか♪ 4月のフルマラソン

は、天候その他のコンディションが悪過ぎた。フルは2年連続の不運。。

         

数十年に1回あるかないかの大震災に加えて、7月以降はずっと故障を

抱えた中、頑張った方だろう、と言っとこう。早めのお年玉ってことで(笑)。 

       

あぁ、もう大晦日に入ってしまったから、アッサリと終了。まだこれから、寝

る前にやる事が一杯あるのだ (^^ゞ ほんと、年末年始はまったく休みって

気がしないわな・・・と毎度お馴染みのボヤキを一発入れて、ではまた ☆彡

                                 (計 1553文字)

            

           

111230a

     

111230b

| | コメント (0)

福島のスギ花粉の放射能による内部被曝の計算式(by林野庁)

12月27日の林野庁農林水産省・外局)発表によると、森林総合研究所

名古屋大学の協力で、スギの雄花とその内部の花粉に含まれる放射性

セシウムの濃度の調査を実施。とりあえず、福島県内の調査結果を、中間

報告としてまとめた。正式な結果は2月上旬に発表の予定。今回の試算

果の数字で判断するなら、ほとんど気にする必要のない被曝量にすぎない。

       

スギの花粉に含まれる放射能(セシウム)の濃度を、雄花の濃度と比べる

と、ほぼ同程度だったので、試算には雄花の濃度(乾燥重量1kgあたり何

ベクレルか)を使用。まだ雄花は閉じてることもあって、花粉を直接調べる

より雄花を使った方が簡単なのだろう。

     

セシウム(Cs)による内部被曝の計算は、基本的にはいつもの通り。つまり、

Cs137Cs134のそれぞれについて、

   

   吸引する放射能の量(Bq)×吸引摂取の実効線量係数(μSv/Bq)

   

で計算して、最後に足し合わせる。ちなみにカッコ内は単位で、「Bq」は

ベクレル。「μSv」はマイクロ・シーベルト、つまりシーベルトの100万分

の1。この種の科学的計算では、単位が重要だ。

          

吸引するのでなく、口から飲み込んだ場合は、係数の値が多少下がるか

ら、被曝量は減ることになる。よって、被曝量が多くなる吸引の方が問題

だ。吸引で安全なら、飲み込んでも安全という理屈になる。正確には、飲

み込むと言うより、摂取すると言うべきだろう。。

      

      

         ☆          ☆          ☆

(1) ではまず、Cs137の吸引(または吸入)による内部被曝の計算。

1時間当たりの値(μSv/時)を求めるために、先ほどの式を少し書き直すと、

   

1時間に吸引する放射能の量(Bq/時)×係数0.039(μSv/Bq) ・・・① 

     

この実効線量係数0.039は、林野庁が用いてる成人の値で、子供(3~

7歳)の場合は2倍程度、乳幼児(3ヶ月~2歳)の場合は3倍程度になる

(放射線医学総合研究所より)。

     

①式の左半分、放射能の量は、吸い込む空気に含まれる花粉に注目して

計算する。以下、林野庁HPの該当pdfファイルに示された値を使用。もち

ろん(?)、式までは書いてくれてないから、この記事で解説してるわけだ。

         

1時間に吸引する放射能の量(Bq/時)

  =空気の濃度(Bq/m³)×1時間の呼吸量(m³/時)

  ={空気中の花粉の濃度(個/m³)×花粉の重量(kg/個)

    ×花粉のセシウム濃度(Bq/kg)}×1日の呼吸量の1/24(m³/時)

  ={2207×(12÷1000÷1000000000)×145000}

                            ×(22.2÷24) ・・・②

     

②式を①式の左側に代入して計算した答は、約0.000139(μSv/時)。   

     

   

(2) 全く同様の考えで、Cs134による内部被曝は次の式で求められる。

   {2207×(12÷1000÷1000000000)×108000}

                   ×(22.2÷24)×(係数0.020)

   ≒0.000053(μSv/時)

      

       

(3) したがって、2種類のセシウムによる内部被曝量の総和

      0.000139+0.000053=0.000192(μSv/時) ・・・答

                                     (計算終了)

       

     

            

        ☆          ☆          ☆

林野庁の発表には、2種類のセシウムの量を合わせた約25万ベクレルと

いう値もあるが、これはCs137の14万5000と、Cs134の10万8000

を単純に足し合わせたもので、時々見かける省略表現だ。両者は係数が

違うから、正確には上のように別々に計算する。

    

ちなみに答の0.000192μSv/時という値は、実は成人の最大値。つ

まり、も厳しいデータを用いた計算結果であって、実際にはこれよりか

なり低い値になると思われる。

        

この最大値でさえ、現在の空間線量(約0.05μSv/時以上)と比べても、

200分の1にすぎない。年間(24×365=8760時間)で計算しても、内

部被曝の総量は約1.68μSv。つまり、0.00168mSv(ミリ・シーベルト)

であって、最も厳しい年間基準値1mSvと比べても遥かに低い子供で2

倍、乳幼児で3倍の内部被曝としても、まず問題はない。     

     

では花粉による「外部」被曝はどうか。真面目に計算するなら、標準理論

基づく面倒な積分計算になってしまう。ただ、内部被曝でさえ余裕十分なの

だから、気にする必要はほとんど無い。万が一、ほんの少し問題のある量

になった場合でも、普通の空間線量の値に反映されるはずだから、そちら

をチェックしてれば大丈夫だ。

                

したがって、林野庁の情報とICRP(国際放射線防護委員会)の標準的理

論を信用するなら、何の問題もない。信用しないのなら、互角以上の代案

を示すべきだが、仮に100倍に見積もるとしても、基準値まで余裕がある。

おまけに、来年花粉の量普通で、今年よりは少なめとのこと。花粉症

の人には、総合的にひとまず朗報だろう。

                   

春以降、ずいぶん沢山の放射線記事を書いて来たが、今年はこれで終了

する。正確な計算と根拠に基づいて、冷静に判断することを心がけて来た

つもりだ。来年は、明るい光の訪れに期待したい♪ ではまた。。☆彡

          

       

      

P.S. 2012年2月2日の朝日新聞・朝刊「ニュースがわからん!」では、

     「スギ花粉と放射能」と題して簡単に解説。今春はヒノキも含めて

     花粉が少なめで、東北では1~4割減関東では3~4割減と予

     想されていた。

           

            

cf. 被曝する年間放射線量すべての計算方法

                  (自然・医療、外部・内部、屋外・屋内)

   ランニングの呼吸で内部被曝した放射線量の計算

   WHO(世界保健機関)による被曝線量の推定(全国、年代・経路別)

   義務教育における放射線・放射能~中学校・理科の教科書&副読本

                   

                               (計 2297文字)

| | コメント (0)

年賀状しか終わってない・・&左ふくらはぎ激痛ジョグ・・

故障JOG 10km,57分06秒,平均心拍136

      

痛たたたっ・・・! ホント、訳の分からない故障だよなぁ。走るより、ジーッ

と座ってる方が悪化するようで、前から何となく、飛行機の「エコノミー症候

」に似てるなと思ってた。ちょっと今、調べたり比較したりする余裕はない

から、今日は指摘だけにしとこう。いずれにせよ、ネット情報やウチの検索

アクセスを見ると、私と同じような症状の人が他にもいらっしゃるのは間違

いない。多いか少ないか、人数の割合までは分からないけど。。

      

ボヤキはともかく、昨夜って言うか今朝、ようやく年賀状が終了。ホント、

1年に1回苦行だわな♪ 印刷だけで、文字通り「機械的に」済ませる

人はラクだろうけど、相手に合わせ手書きの文章を添えるとなると、単

純な執筆文字数だけでもかなりの量になるはず。

    

ところで、私は基本的に、郵便局のお年玉付き年賀ハガキ(コンビニ・文

具店などの市販品含む)を使ってるし、受け取るのもお年玉付きが多い

けど、当選番号を確認することはほとんどない (^^ゞ あれ、みんな見て

るのかね。正月明けは仕事でバタバタするから、特に社会人男性だと、

そんなもの見てる余裕のない人が多いと思う。家族に任せるのかな。。

      

多分、私なんて、今まで1等を3回くらいスルーしちゃってるだろう♪ そ

れって、どうなるのかね? 翌年の商品としてキャリー・オーバーするっ

てこともないでしょ。これも、今後の研究課題としてメモしとこう。何が研

究や! ブログに書いちゃったから、来年こそは確認してみたい。

          

ちなみに商品をチェックすると、当たりそうにない1等(100万本に1本)や

2等(同3本)は結構いいけど(選択)、3等(1万本に1本)は3000円程度

の食品詰め合わせ。4等(100本に2本)なんて、50円と80円の切手シー

トだから、計130円だ。安っ!。。

      

     

        ☆          ☆          ☆

さて、そんなまったりした話より、正月の準備ほとんど済んでない。正月

用の買い物もしとかなきゃいけないし、年内にやるべき用事がまだ山ほ

ど残ってる。ホントは、ブログなんて打ってる場合じゃないんだけど、実は

そのブログも、正月の準備が大変なのだ。

     

年末から正月三が日にかけては、環境が一変するから、ある程度は記事

の準備をしとかなきゃ、毎日更新はキープできない。まあ、ツイッターみた

いに、一言二言の記事を携帯で送信するだけなら簡単だけど、ウチはPC

ブログっぽい記事を毎年アップし続けてる。

     

完全に前もって記事を作っとくわけでもないけど、半分くらいの内容を作っ

とくだけでも大変な作業になるのだ。他にも、トップページ最上段の写真

&文章も変更するし、右サイドのブログパーツも正月ヴァージョンに変え

なきゃいけない(義務♪)。年賀状もそうだけど、ホント、正月少しもゆっ

たりできないよな。

           

まあ一応、紅白歌合戦は見るんだけど(義務♪)、どうせ色んな事に追わ

れながらの流し見なのだ。大好きな『ゆく年 くる年』も同様。元日の駅伝

サッカーもほとんど見れないし、箱根駅伝もなかなか見れないほど。山の

神・柏原の4年連続優勝と、ムチムチした太腿を見たいんだけどね。そりゃ、

アブナイか♪

       

     

         ☆          ☆          ☆

こんな感じで適当なお喋りを打ち込んで、最後は冒頭のボヤキ関連の話。

左ふくらはぎの激痛に耐えながら、何とか10kmジョギング(?)して来た

のだ。予定だと、18km以上のランニングだったのに。。

     

しばらく座ってる状態から立ち上がると、5分間くらいは激痛で、その後15

くらいは痛みが続く。以前なら、その更に後は痛みが消えてたのに、今

回はずっと痛いまま。ジョギングの前半は、立ち止まりたくなってしまった。

左をひきずってるから、右脚の負担も大きいし、ストライド(歩幅)を極端に

狭くしてるから効率も悪い。おまけに、スピードが遅くて発熱量が少ないか

ら、特に下半身が冷えてトイレに行きたくなる (^^ゞ

    

僅か10kmなのに、途中でトイレに1回寄った後、ようやく身体が温まって

痛みが薄れて来たなと思ったら、もう時間切れなのだ。ホント、時間が足り

ないというか、やる事が多過ぎるというか、全て効率が悪くて中途半端だ

ね。まあ、絶不調のまま走り終えるよりは良かった。川口マラソンの直前も、

こうやってゴマカシながら走り続けたんだよなぁ。エライぞ、自分!♪

    

結局、トータルでは1km5分43秒ペース。まあ、6分越えても仕方ないな

と思ってたから、上出来かも知れない (^^ゞ こんなヒドイ調子で、フルマラ

ソンの自己ベストなんて狙えるのかね。来年も前途多難だな・・・って、まだ

今年は終わってないけど♪

         

        

         ☆          ☆          ☆

明日は時間が無くて、昼間の短いジョギングだけになっちゃうかな。もう仕

方ないね。30日はハーフで締めくくる予定だったけど、この状態だと無理っ

ぽい。まあ、14kmジョギング出来たらラッキーだと思っとこう。

    

こんな日記&ランニング日誌より、福島県双葉郡に作るとかいう中間貯蔵

施設の話でも書くべきだったかも。たとえ作っても、放射性廃棄物の最終

処分(の多く)県外で行うことになるんだろうから、結局は47都道府県の

問題、国民みんなの問題なのだ。とりあえず、ニュースはきっちり押さえと

こう。あぁ、放射線記事もまた書かなきゃ! 

      

ちなみに、スギ花粉の吸入摂取による内部被曝は僅かだから気にしなくて

いいそうだけど(by 林野庁)、ホントは自分で計算してみたいんだよなぁ。

ではまた。。☆彡

   

   

P.S. 翌朝ただちに、花粉による被曝の記事をアップ。

      福島のスギ花粉の放射能による内部被曝の計算式(by林野庁)

       

           

 往路(1.15km)    7分47秒    心拍120   

  1周(1.1km)     6分42秒       131             

  2周            6分35秒      133                

  3周            6分25秒       137        

  4周            6分15秒      140              

  5周            6分09秒      142                  

  6周            5分55秒      144              

  7周            5分47秒      147               

  復路            5分12秒      148

計 10km  57分06秒 心拍平均136(74%) 最大162(ゴール時)

             

                               (計 2431文字)

続きを読む "年賀状しか終わってない・・&左ふくらはぎ激痛ジョグ・・"

| | コメント (0)

テレビとPCをチラ見しながら年賀状に追われる夜・・

素晴らしい☆ 今回はスカシでもボケでもない。年賀状に追われながら、2

年ぶりに見た『ガリレオ 容疑者χの献身』。音声中心チラ見で、あちこ

カットだらけの放送だったのに、ウルウル、シュンシュン。。素晴らしく出

来のいい映画だね!

   

2年前は、放映時間の関係で、あらかじめDVDで完全版を見ておいて、テ

レビ放送終了後に本格的レビューをアップ。それなりのアクセスも頂いて

るし、熟読する方が多かったんだけど、今夜はコネタ関連のアクセスが少し

入るのみ (^^ゞ 普段は優遇してもらってるのに、この記事に関しては今現

在、検索サイトに冷遇されてるのだ。

    

しかし、理数系、人文系、独自の内容ギッシリで、量的にも1万字を超える、

ウチの代表作の1つ。あらためて宣伝させて頂こう♪

   

    解けない問題、χ(カイ)=愛 ~『ガリレオ 容疑者Xの献身』

    

どのくらいカットされてるのかなと思って、元の映画の上映時間をウィキペ

ディアで見ると、128分なんだね。意外に短いな。まあ、唐突なCMがか

なりの回数はさまれてたから、カットが多く感じられたのかも。それでも、

冒頭からラストの主題歌『最愛』(KOH+ :柴咲コウ)に至るまで、ほと

んどスキの無い見事な完成度☆ あと5回見ても、1回ごとに3度は泣け

るだろう♪ 細かいわ! 

   

意外なことに、これが唯一福山雅治主演映画なのか。。新作映画でも

いいから、早く『ガリレオ 2』を作って欲しいもんだ。ちなみに、検索アクセ

スが入ってるから答えとくと、「容疑者」の右に書いてある文字は、建前上

は「エックス」。でも、字体的にはギリシャ文字の「カイ(χ)」。表面的な意

味は、もちろん献身的に犯罪を行った「石神=堤真一」だが、本質的な意

味は「愛」だ。

     

最後のガリレオ福山と草薙(北村一輝)の法律違反(容疑者への不当な尋

問)も含めて、様々な罪を犯したのは全て、なのだ。ウチのレビューのタ

イトルは、簡単に言うなら、そうゆう観点から付けられてる。。

    

      

        ☆           ☆          ☆

一方、切羽詰まってる年賀状作成。予想以上に手間取ってて、まだ7割

らいしか終わってない。1枚1枚、個別のちょっとした文章100字ほど入

れてるから、大変なのだ。疲れるから、後の方に書いた年賀状は、手抜き

気味の文章になる。コラコラ♪

        

今夜中には全部終わらせたいから、ブログは短めに切り上げて、年賀状

作成に戻るとしよう。日曜日の『明石家サンタ』記事の後ろ側4000字を、

昨日(月曜日)の0時過ぎに追記した関係で、今週の文字数制限2万字も

かなりキツイ状況になってる。つまり、昨日だけで6000字超4000字+

2000字)になってるから、短い記事の日を挟まなきゃマズイのだ。

               

ちなみに昨夜、年賀状記事のプチヒットを話題にした時、年明けまでに

問者2000人は行くだろうとか書いといたが、早くも2000人に接近。これ

なら年明けまでには、訪問者3000人に到達するかも知れない。

       

やっぱり、今回は年賀状の文面に気を使う人が結構いらっしゃるし、年末

まで先延ばしにしてる人もかなりいらっしゃるようだ♪ 果たして新年の年

賀状、「一陽来復」という耳慣れない挨拶文が、どのくらい使われてるかな。

目新しさもあって、東北、特に被災地では結構使われそうな気がする。

          

それにしても、左ふくらはぎ痛がかなりひどいね。何もしなくても、顔をしか

めるくらい痛い。今夜だけじゃなく、明日も走れないかも。。そうそう。昨夜

予告したマーボーうどん。やっぱり、初体験上手く行かなかった。コラコ

ラ! ではまた。。☆彡

         

     

P.S. 年賀状がやっと終わった~~♪ さあ寝るぞ!って、もう朝かよ

     

                                (計 1489文字)

| | コメント (0)

年賀状記事がプチヒット&故障だらけのラン・・

(25日) RUN 18km,1時間24分14秒,平均心拍157

(26日) JOG 4km,24分程度

        

あぁ・・・って出だし、多いね (^^ゞ でも、あぁ・・・なのだ。ヤバイ! もう26

日の夜なのに、年末年始の準備まったく出来てないのだ。ここ5年で一

番遅いかも。年賀状は普通、遠方の人には26日までに出してるんだけど、

今年はゼロ♪ あのお友達でさえ書き終えたって話をさっき読んで、動揺

してる所だ(笑)。

    

それにしても、コンビニの「ピリ辛焼ししゃも」、美味しいね♪ 試しに買っ

たらヒットだったなぁ・・・ってコネタはさておき、先週の金曜日にずぶずぶ

ハマッてしまった年賀状ネタの記事が、意外なプチ・ヒットになったのだ☆

     

最初かなり反応が鈍くて、マニアックな自己満足だからいいか・・・と諦め

かけてたら、日曜の夕方になって、GoogleとYahoo!が一気にランク付

けをアップ。現在(月曜の夜)までに、訪問者1000人を突破してる。これ

なら、正月明けまでに2000人は行くんじゃないかな。

     

まあ、みんな年末で年賀状に追われてるわけだし、私がこだわった易(え

き)とか中国思想に関する理屈は、読み飛ばす人が多いんだろう。そう

思って、土曜日のベムの記事に使ったわけ♪ 折角いろいろ調べて、一

通り分かった気になれたんだから、レビューに活用しない手はない。単な

るアブナイ人と勘違いされてそうだけどね (^^ゞ 

         

ちなみに私は、自分で占い師のもとに行ったことは一度も無し。小学生の

時、母親に連れられて、「よく当たる」と評判のKさんの所に1回行っただ

けだ。何と言われたか、よく覚えてないけど、わりといい事を言われた気

がする。ってことは、大ハズレか♪ オイオイ! 

     

あぁ、こんなつぶやきを書くくらいなら、毎年書いてた『さんま&SMAP 

美女と野獣』の話でもチョコッと書いた方が良かったかも (^^ゞ 慌ただし

い中、一応6割くらいは流し見したんだけど、ちょっと1本の記事にまとめ

る余裕はなくなってしまった。ま、『明石家サンタ』の方は、変則的に2日が

かりで仕上げたから、良しとしとこう。

           

1本に2日かけたのは、単なる字数制限クリアのため。途中で週間2万字

になっちゃったから、週明けの26日0時までわざわざ待ったのだ。何と

律儀な男性なの!♡ と思った女性読者が全国に10人はいらっしゃると、

固く信じてる。信じる者は救われるのだ。「神を信じなさい」。そりゃ、渋谷

スクランブル交差点か♪ 最近、聞いてない気がするけど、目と耳を素

通りしてるだけかも。天罰がくだるな。天命(テンメイ)に罰。。

     

     

         ☆           ☆           ☆

仕事で頭脳労働(?)した直後だから、いくらでもお喋りを書いちゃうネ。も

う止めて、最後に昨日と今日の走りについて。どうもまた、変な姿勢でPC

を使い続けてたせいで、ふくらはぎ痛が発生したようだ。今度は左足。左

は元々、普通の故障が半年以上長引いてるんだけど、そこにプラスして、

プチ肉離れっぽい変な痛みも出たわけ。立ち上がるだけで激痛が走るの

が特徴だ。

      

でも、土曜日のイブは完全にお休みしたから、日曜は渋々とランニング開

始。痛みをかばって不自然な走り方をしてたら、左脚の付け根にも激痛

走って、止まりそうになったほど。ごまかして頑張ってたら、右脚付け根ま

で痛むって感じで、かなり悲惨な走りだった。7月以降、故障の連鎖に泣か

されてるね。野口みずきも似た感じかな。そりゃ、レベルが違い過ぎるか♪         

      

ひどい状態のわりには、それほど遅くも無かったけど、やっぱり心拍が異常

に高いな。本来より、5くらい高いと思う。荒川・・・じゃなくて板橋Cityマラソ

ンまで、まだ3ヶ月弱あるから、何とかなるだろう。って言うか、何とかしなきゃ

ね。トータルでは、1km4分41秒ペース。う~ん、30秒台にはしたかった

かも。遅いくせに、また最大心拍175まで上がってしまった。

       

走った後、身体が冷えると、今度は走りの最初で痛めた左足付け根が痛

んで、何気ない動作だけでも時々激痛。寝る時でさえ、気を使ったほど。

まあ、ほとんど寝てないんだけど (^^ゞ

     

           

         ☆          ☆          ☆

その、ほとんど寝てない状態で、故障だらけなのに、ちゃんと今日もジョギン

で帰宅した私はエライのだ☆ だから、ご褒美がピリ辛ししゃもなわけ♪

侘(わび)しい。。ふりがな要らない? まあ、読めない人もいるでしょ。ター

ゲットは小学校の女の子なのだ。コラコラ!

         

さて、腹が減ったから、さっき思い付いた「麻婆(マーボー)うどん」でも作っ

てみるかな♪ 丼もラーメンも春雨もあるのに、何でウドンは無いのか、

ふと疑問が湧いたわけ。おっと! 検索したら112万件もヒットかよ (^^ゞ

エーッ、食べた事ないぞ。いざ初体験ってことで、「優しくしてネ♡」とうどん

にお願いしとこう。あ~、やっぱお喋りだわ♪ ではまた。。♪

    

                

  往路(2.45km)  12分36秒    心拍133 

  1周(2.14km)  10分32秒       148         

  2周          10分06秒       156     

  3周           9分52秒       160

  4周           9分42秒       165

  5周            9分43秒       166

  6周           9分45秒       167

  7周(0.26km)   1分14秒       170

  復路          10分46秒       164     

計 18km  1時間24分14秒  心拍平均157 最大175(ゴール前)

                

                                (計 2120文字)

| | コメント (0)

明石家サンタ2011、さんま&八木コンビ健在♪

(☆2016年12月25日の追記: 最新記事をアップ。

 『明石家サンタ2016』~ノンスタ石田、「車が当たらなくて良かった」 )

   

    

          ☆          ☆          ☆

あぁ、アッと言う間に終わってしまった。。クリスマス・イヴの深夜恒例、『明

石家サンタ』。かなり前から見てるし、06年からはブログ記事も書き続け

てるので、もはや視聴は義務だ♪

 

ただ、今年は開始の1時15分ギリギリまでドラマ記事を書いてたから、最

初の「シャンシャンシャン、ジングルベール・・♪」を見逃したし、HDDが一

杯で録画不能。番組中はメモ、夜食、「幸せ一杯の女友達」との携帯メー

ル(・・・と書けばOKか・笑)。

 

とにかく過去5年のようには、じっくり見てないのだ。おまけに、週間制限

2万字も接近で、1600字しか書けない去年は7000字以上なのに (^^ゞ

ま、色々制限がキツイ中、書けるだけ書こう。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

見始めたのは1分半遅れ。その間、台所で食べ物をあさってた♪ おそら

くスタートは、トナカイ&サンタのCGや東京タワーのハート型ライトアップと

共に、『明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー 2011」と

いうロゴが映ったはず。で、木造の小屋のセットを外側から映して、内側

の2人に切り替えるとか。

 

明石家さんま八木亜希子のコンビはもう22年目☆ 最初の頃は知らな

いんだけど、おそらく八木が可愛くて、さんまがクドいてたはず♪ 流石に

2人とも年取ったけど、年に1回だし、このままでOK。今さら若い女子アナ

に変えるより、衰えたコスプレ姿をお互いにいじる方がイイ。

 

そもそも、屈折した企画なのだ。視聴者が披露した今年の不幸話面白

ければ、さんまが雪だるま型の鐘を鳴らして合格、豪華な商品をパネル

で選択できる。いずれ番組冒頭、さんまが八木を見た瞬間に「合格♪」と

か言いそうだ。で、八木が鐘を奪って「さんまさんも合格」とか♪

 

今年はまず、さんまの出だし抑えめ過去最高に笑えた2009年とか、

最初からハイテンションだった。さんまも56歳。ナチュラルな躁でも、昼

間の仕事から喋り続けてれば、疲れて当然だろう。

 

冒頭で「もろびとこぞりて」の陽気な音楽と共に紹介されるプレゼントは、

今年も豪華。ジュエリー、金50g(!)、自転車・ペア(インターマックスの

ロードバイク)、ロレックス・ペア、デジタル・ハイビジョンテレビREGZA、

ゴルフクラブセット、シャネル&ヴィトン、サンフランシスコ3泊5日ペア、

日産電気自動車LEAF、etc。

 

サンタのコスチュームではしゃぐアシスタントの女の子4人は、北村舞

(4年連続)、高山えみり(2年連続)、遠藤恭葉、津川智香子だと思う。

屋外で村上ショージの横にいた女の子は不明だけど、ビミョーかも♪

 

 

        ☆          ☆          ☆

で、いよいよ不幸話の開始。一人目、ドイツ女子W杯を一緒に見に行っ

た夫がそのまま行方不明。いきなり不合格続いて、遊びで撮った全裸

画像をうっかり実家のテレビに映してしまった女性、合格☆ H系のネタ

には甘い♪ 温泉宿泊券ゲットって所はよく出来てた。

 

そして3人目が今回の中心人物。10歳(は来年か?)の小学生の男の子

が登場。不幸ネタはまず、単なる捻挫(笑)。追加のネタは、友達のせいで

お弁当をこぼしたこと(爆) 再追加は、塾のせいでクリスマス・パーティー

に出られなかった事。声や喋り方も可愛いし、最初から合格と決まってた

感じで、商品は iPad2☆ 後でまた電話するから、他に何か考えといてっ

て話になった。

 

続いて45歳男性。高齢の両親が「夜の生活」のことでケンカ。母が父に「役

立たず! 昇進しないのか。定年か」とか怒ってたという下ネタ。さんまのノ

リがいい時なら引き笑いで合格だけど、今回はダメ。代わりに小声で「ねん

ざ、ねんざ」とアドバイス♪ 

 

番組の流れ的に、前の小学生のネタを繰り返して欲しかったのに、男性は

口にせず。電話を切った後、さんまが「オレに電話してくれれば言うのに

とか、腕自慢を含めてお笑いトーク。こうゆう、チョコチョコしたさんまの喋

りが面白くて、私は爆笑してた♪

 

(☆26日の0時まで執筆中断、仮記事として先にアップ☆)                 

  (ここまで1603文字、週間19998文字)

 

 

では、週が新しくなったので、執筆再開♪ 自主規制とはいえ、週間2万字

制限。基本的に、約束事は守ることにしてる。

 

結局その男性の後も、誰も「ねんざ」と言わなかったんじゃないかな。あと、

2番目の裸映像の女性が、電話を切る前に「あっ!」と叫んで、何か面白い

ネタを追加するのかと思ったら、単にサインのおねだり。この「あっ!」も、

その後の視聴者が使わなかったから、さんまは不満で、自分で言いたそう

にしてたほど♪ 例年なら、こうゆうネタは必ず、後の視聴者が繰り返して

盛り上げてたのに、ちょっと惜しまれる点だった。

 

続いて、芸能人枠で中川家・兄の剛が登場。クリスマスなのに入院してるっ

てネタはウケず、「鳴きそうで鳴かない犬」のモノマネも不発。すぐ不合格

 

 

          ☆          ☆          ☆

この次の一般視聴者、40歳の女性が、インパクトとしては今年最高だった

けど、笑うと言うより唖然としてしまった。3年前の明石家サンタでも採用。

リストラにあった夫への、「6人目の子供が出来た」というメッセージを、番

組内で伝えてもらって、合格の鐘も鳴って、商品はウェディングドレス

 

ところがその後離婚して、再婚通知のハガキが今年、元・夫から到着。若

新妻が着てたのが、その商品のドレスだったそうだ。出来過ぎた話だけ

ど、スタッフが確認したのかも。非常に珍しく、3年前のVTRまで流された

ほど。彼女は今、1人で6人の子育てに追われてるそうで、当然合格、商

品は海外旅行

 

その後は、22歳の女性。献血した直後に、貧血で倒れて輸血♪ 分かり

やす過ぎたのか、不合格。もう一ヒネリ欲しい所。次は、他の事に気を取

られて曖昧だけど、芸能人の森三中・黒沢かな。事故ったとか、色々話し

合格。商品はペプシ1年分

 

次も芸能人で、中川家・弟。さっき兄が出たのにウケなかったとか♪ 

で、商品は日産の電気自動車LEAF(リーフ)☆ さらに、一般女性が登

場。元カレに1000万円貸して、15000円しか返してくれないとか (^^ゞ

不合格かと思ったら、さんまが1000万にやたら食いついて合格。商品は

ゴルフクラブのセット。ゴルフはやらないそうだから、(コッソリ?)売り飛ば

して現金にするんだろう。 

 

 

         ☆          ☆          ☆   

私が一番笑ったのは、次のネタ♪ 35歳男性で、浮気をしてた時のある

日の食卓。オムライスケチャップに頼んだら、突然泣き出して、ケ

チャップで「みどり」と、浮気相手の名前を書かれたとの事。ギャグマンガ

みたいな話だけど、実際にはこの男性、妻とも浮気相手とも距離をおくハ

メになったとか。合格で、商品は金50g。1g4000円として、20万円だ。

    

次が二番目に面白かったかな♪ 33歳男性4歳の息子に村上ショージ

のDVDを見せたら気に入ったようで、幼稚園ツリーの願い事に、「(ギャ

グの)ドゥー!が上手くなりますように」と書いてたというネタ。早速、村上本

人が2発、「ドゥッ!」。合格となって、当たった商品が、村上との映画共演

権(『カラスの親指』)。さんまは「鳥肌立った!」と興奮してたが、男性はあん

まし嬉しそうな声じゃなかった♪

   

CMを挟んだ後は、芸能人枠。いきなり、「子供の夜泣きがひどいんで、静か

にして欲しい」とか、さんまに注文。「どちらさま?」「山口もえと申します」。

ランカラン♪ 離婚その他で話題となった山口もえ、厄年に入るとか心配し

てた。夜泣きが本当に凄い中、商品はゲーム機とソフト。お仕事用のまった

りした語り口よりも、やや素(す)に近い感じになってた。

 

    

         ☆          ☆          ☆

CM明けに、東京タワーのハート型ランプが映った後、問題の21歳男性

彼女の携帯で、自分の登録名が「ドンキホーテ上野店」になってたとの事。

さんまはすぐを鳴らして、商品はソファーセット。ところが、ドンキに上野

店ってあるのかな?と思って検索してみると、「ロケットニュース」の速報

で、ネタをパクってるという指摘があった。

   

まあ、意図的にパクったウソか、あるいは単なる事実の報告なのかは分

からないけど、既にスタッフに連絡されたらしい。おそらくウヤムヤにOK

とされると思うけどネ。

  

次がまた芸能人で、中村勘三郎。長い病気療養に加えて、コロンビアでも

急病に襲われたそうで、簡単に合格。商品は3Dテレビ。さんまと離婚した

大竹しのぶから、「電話すれば合格する」とか推薦を受けたらしくて、なかな

か電話がつながらない中、頑張った甲斐があったと喜んでた。さんまが一

言、「5日間くらい大竹しのぶに貸してあげてください」♪ しのぶもこの番

組を見てたそうで、凄い注目度だネ。まあ、イブの夜中のメジャーな生放

送って、他に無いもんな。妙に陽気だし。

 

CMの後、今度は28歳の女性で、小学校の先生。夏休み明けに、生徒の

前で手品を披露しようと思って、シルクハットから出す鳩を用意してたら、

猛暑で(?)死んでたとの事 (^^ゞ ブラック過ぎて笑えないな。「死に鳩先

生」と言われたらしい。合格で、商品はスカイツリー・グッズ

 

続いて、芸能人。5年ぶり森口博子で、私も覚えてた。ネタは、クリスマ

スの第一声が東京無線タクシーのオペレーターだったこと。弱いネタだけ

ど、前回同様、「誰かと話したい」、「ぬくもりが欲しい」って言葉が真に迫っ

てて、合格。商品は、常連出演者・木田投手の関連で木彫りの熊。ハッキ

リ言って、ハズレと言うか、トナカイ姿で座ってる木田を映すためだけみた

いな商品だ。そりゃ、失礼か♪

 

この後の、キリンフリーのCMで、オムライスにケチャップをかける映像があっ

たから、私はまた思い出して笑ってた。後でもう1回か2回、映ったはず。

 

  

          ☆          ☆          ☆

CM明けに、例の男の子の3回目。「悲しい事はもう無いんです」と言いつ

つ、元々のハガキに書いてたらしい、「友達が一人もいなかった」というネ

タを披露。よく聞くと、ホントは1人いるって所も苦笑♪ もう寝ろよ、おやす

み♪ってことで、この日のヒーローもお役御免。拍手が起きてた。

 

続いて25歳女性。妹が男性化してるとか、自分の胸が小さ過ぎて痴漢に

にらまれたとか。不合格だけど、これは先に胸の話をしてれば合格だった

かも。妹の話があまりに奇妙で、笑うノリじゃなくなってたのだ。さらに、27

歳女性の「かずさ」さん。元カレにストーカー攻撃されたとか、「手作りクッ

キーを作って来ない」と怒られたとか。どっちも笑いのネタとして弱いけど、

むしろクッキーを先に持って来た方が良かったかも。とにかく、不合格

 

ややムードが盛り下がって、残り時間も少なくなったこの時、救世主として

登場したのが81歳男性、山本ガン(?)さん。元気がいい。ここで遂に、あ

のネタをやってくれた☆ 「八木さんファンです」。さんまがすぐ「どこが?」。

男性「アハハ、別に♪」。出た~っ! この古~いやり取りが出ないと、クリ

スマスを迎えた気になれないのだ。元々は、若い男性が素で「別に・・」と応

答したものだけど、八木の憮然とした表情も含めて、やたらウケたので、そ

の後も毎年のように引き継がれてる。そんなネタは、他に無いのだ。

 

で、山本さん自身のネタは、八十歳なのに「五十肩」の診断♪ これが今年

3番目にウケたかな。カルテに本当に書かれてたとの事。で、シップが剥が

れて、夜中に妙な所にからまって大変だとかいう、下ネタまで披露。合格で、

商品は『ワンピース』の超合金フィギュアセットかな。ひ孫さん(!)に丁度い

いとかいうお話。まだまだお元気にご活躍して頂きたい☆       

 

そして、いよいよ最後は、去年も登場した東国原(そのまんま東)の弟子、

早川。去年の放送で、さんまがハガキを裏返した時、携帯番号が映ったよ

うで、イタズラ電話が鬼のように殺到したとか。さんまのミスだし、最後だか

ら、当然合格。で、記念すべき最後の商品は、ハズレ(笑)。キレイ過ぎる

オチになった。ちなみに、彼はまだ宮崎県にいるようで、明石家サンタは

放送されてないらしい。ハズレたのが分からなくて、電話で確認する所が

また笑えた♪

 

かなり珍しいことに、45秒という中途半端な時間を残して、ここで終了。

長めの挨拶を丁寧にして、おしまい。ギャル曽根がギリギリで登場できな

かったらしい。私は、番組が終わって数分後に映ることがある、さんま

くつろいでタバコを吸うシーンを楽しみにしてたんだけど、映らなかった

 

PCのテレビソフトを終了しようとした瞬間、山下達郎の『クリスマス・イブ

が流れて来て、バブル期を代表するJR東海のCMパロディが流れた。

一瞬、ニュー・ヴァージョンかと思ってワクワクしちゃったほど (^^ゞ 単なる

爆笑問題の後番組の「ツカミ」ネタだった。CMと曲をめぐって書いた一昨

年の記事には、今年も結構なアクセスを頂いてる。あれは心に残る名作

シリーズだね。またいつか、復活させて欲しいもんだ。

 

 

         ☆          ☆          ☆ 

ともあれ、明石家サンタ2011も無事終了。どう見ても、来年もさんま&

八木でやりそうな雰囲気だった。年は取っても、まだまだ2人とも健在

間接的に震災の影響もあったのか、一昨年や去年ほどの勢いは無かっ

た気もするけど、やっぱりイブの深夜はこれを見なきゃ眠れない。とりあ

えず25年、四半世紀を目指して頑張って欲しいもんだ。

  

ブログのネタにも出来るし、私もハガキを出してみようかな♪ 1年間に

あった不幸話なんて、探さなくても5つくらいは書けるだろう (^^ゞ   

ではまた、出来れば来年のクリスマスに。。☆彡 

 

 

  

cf. 『明石家サンタ 2015』~天国のお父さんも爆笑・・・ワロてるか!♪

   『明石家サンタ 2014』~30回記念、剛力彩芽で「イッちゃった」♪

   『明石家サンタ2013』爆笑、軽~い感想♪

   『明石家サンタ2012』、さんま&八木をスタートから応援♪

   明石家サンタ2010、さんま&八木の超軽いノリに爆笑♪

   明石家サンタ2009 さんま&八木の絶妙トークに爆笑♪

   明石家サンタのXマス、今年もまったりと♪ (2008年)

   まさに史上最大のXmasプレゼント♪~『明石家サンタ・2007』

   『明石家サンタのクリスマスショー』、面白かった♪ (2006年)

   

                    (計 5776文字)

| | コメント (0)

善と悪、光と影、陰陽説による解釈~『妖怪人間ベム』最終回

素晴らしい☆ 終了後のアフラックのクリスマスCMが♪ ・・・じゃなくて、今

夜の小春(石橋杏奈)の映りが♪ ・・・という書き出しのスカシやボケは、

初回のレビューへと戻ったものだ。

        

最初の状態から、様々な変化を経て、結局は元に戻る。これは、ドラマに

限らず、物事の大まかな動きの型=パターンだろう。人間も、無から生成

して、有=存在の世界をさまよった後、再び無に帰る。その後、また新た

に別の存在になるなら、輪廻転生だ。

      

私は当初から、最期は「妖怪人間の死」だと語ってた。「死」には様々なパ

ターンがあるが、人間になることで妖怪人間を終えるというのはあり得な

い。むしろ、元の形、緑色の液体に戻るのがキレイだとも語ってた。でも、

『ベム』がまさかのヒットとなった今、続編のSPや映画へとつなげる必要が

Photo

  あるから、妖怪人間の形

  は残すべきだろう。

  

  果たして、その辺りをどう

  処理して来るのか、そこ

  が今夜の見どころだった

  わけだ。

     

(注. アフラックさん、HPからのキャプチャー、宣伝だと思って見逃してネ♪)       

    

      

         ☆          ☆          ☆

という訳で、クリスマス・イブの今夜、楽しいお出かけから帰宅して、録画

をチェックしてみた・・・と書いとこうか(笑)。まさかイブに、古代中国の陰

陽説や易を調べて、昨夜の「一陽来復」の記事にマニアックな加筆修正を

行うような人間はいないはずだ♪

          

とにかく、楽しみだったベム最終話。十分な出来だったと思う☆ クリスマ

スって事を考えると、「素晴らしい」と賛辞を送ってもいい。ベム(亀梨和也)、

ベラ(杏)、ベロ(鈴木福)の三人(?)が、人間たちをかばって、悪い強盗

どもにピストルで撃たれまくるシーンは、不覚にもウルウルしてしまったほ

ど。自分たちの姿に悲鳴を上げて恐がる人間たちを、必死に守ろうとする。

いくら、死なない身体とはいえ、切なさがジーンと沁みて来た。ついさっき、

「ベム 感動」といった検索アクセスも入って来てる。

        

この出来なら、最近の世相だと平均視聴率41%のはずだが(笑)、

ブだから録画も多少は増えるのかも知れないし、裏番組のフィギュア・ス

ケートにも注目が集まるだろう。フジテレビは、まさかの『ミタ』効果で勢い

づく日テレとの視聴率争いで必死なのだ。

         

まあ、14%取れば十分だし、取れなくてもトータルの視聴率15%は確

したはずだから、成功と言っていい。ファンの皆さん、おめでとう☆ ジャ

ニーズ・ファンと言っても色々だけど、ここ数年の亀梨ファンは大変だった

だろうと思う。

    

          

          ☆          ☆          ☆ 

ちなみに、十分な出来ってことを大前提において、それでも少し不満だっ

た点について、簡単に列挙しとこう。

            

まず、ラストの月大き過ぎる♪ もちろん、夜の闇を明るく照らす月は、

妖怪人間の象徴だから、最後に強調するのはいいんだけど、あれでは

ギャグとかマンガの域だろう。背景の真ん中に、もう少し小さく置いて、3

人を後ろから優しく照らせばいいのだ。

    

続いて、正体がバレたベム達に対する、夏目家や緒方家の反応。最後

に夏目家で、みんなで写した写真が飾られてる様子が1カット入るが、コ

ンサート・ホールも含めて、もう少し何かあった方が良かったと思う。

       

緒方教授の「世の中はまだまだ知らない事で満ちてる」という嬉しそうな台

詞や、リスザルの永太郎が「自分の居場所」に戻るといった遠回しの表現

だと、ちょっと物足りないから、最後にナレーションでベム達をフォローす

ることになってたわけだ。ドラマの中でベム達をもう少しだけフォローして、

ナレーションを軽めにする方が、形がキレイだった。

       

あと、名前の無い男(柄本明)との闘いは短過ぎたし、決着もあっけな過

る。まさかあれで、悪と決別するわけではないはずだから、男の分身(?)

以外にも、今後への伏線がもう少し欲しかった。単に、緑色の液体=血と

なってステッキに吸収されただけだし、悪を排除することはそもそも不可

能。必ず、何らかの形で悪は復活してくると思う。

                

他にも、冒頭の番宣の入れ方とか、火の導入から火事への流れが強引す

ぎる点、イブなのにクリスマス・ムード漂ってない点など、幾つか不満があ

るけど、今日は時間も字数も無いから(週間制限2万字に接近)、アッサリ

省略しよう。とにかく多少の不満はあるけど、感動の最終回で、筋の通った

まとめ方になってた。やはり、この西田征史という脚本家があるなと感

心した。

        

亀梨の演技も、最初から良かったけど、最終回は特に上手かったと思う。

微妙な表情の作り方が、自然だし、ヴァリエーションに富んでた。写真に撮

られた、何気に引きつった顔なんてのも意外で笑える所だ♪ 写す時とは

違ってたから。。

    

    

         ☆          ☆          ☆            

最後に、記事タイトルに持って来た「陰陽説」について。世の中の存在や認

識において、2つの要素に分ける二元論というのは、今でもごくフツーに行

われている。善と悪、光と影、明と暗、生と死、男と女、天と地、愛と憎、真

と偽、等々。これらを、「陰」と「陽」の対立を中心に統合した理論が、古代

中国から伝わる陰陽説だ。

    

111224a

  そこでは、最初の混沌(カオス=太極)から、ま

  ず陰と陽の2つが分かれて、互いに絡まり合い

  ながら、それぞれの内にまた陰陽の区別を生

  み出すと考える。左が、「陰陽魚」と呼ばれる全体像(太極図)

だ。陰と陽、二匹の魚がからみ合ってるのが分かる。

        

111224f

  仮にこの型に沿っ

  て、善と悪という

  ものを考えるなら、

  例えば左のように

  なるだろう。ベム

  で言うなら、まず

  ビーカーの中で

  つの性質(善と悪

  が分かれる。その

  後、それらは絡ま

  り合いながら互い

に進展するが、やがてお互いの内に、相手の要素を見い出すことになる。

    

つまり、一点からスタートした悪(図の一番上)が膨張するにつれて、内部

に善が小さく芽生え、反対側の一点からスタートした善(図の一番下)が膨

張するにつれて、内部に悪が小さく芽生える。実際、名前の無い男(=進

展した悪)にもマトモな部分(小さな善=心の解放)はあったし、ベム達(=

進展した善)にも危うい部分(小さな悪=悪人退治への過剰な衝動)があっ

た。また、太陽の光に輝く昼間にも闇の部分はあるし、暗い闇夜にも月

光が射すわけだ。

    

同じ事を、ツリー(樹形図)的に説明するなら、次のようになる。まず、普通

の陰陽説的な考え方を図示しとこう。下では、陰と陽の二分割2回行わ

れた時点で止めてるが、本来なら3回まで考える。

      

111224c

       

このモデルを、仮にベムの物語やキャラ設定に当てはめるなら、次のよう

な図が書けるだろう。

         

     

111224e

       

       

こうして見ると、それぞれのキャラの位置付けが一目瞭然だし、元は一つ

であって、決して別ものではないことも分かる。今回、ベムは名前の無い男

を一応消したが、自らの存在の内側に、別の「名前の無い悪」があるわけ

で、そうしたものまで消し去ることは出来ないのだ。その意味で、妖怪人間

も人間、つまり、善悪の間(はざま)で苦悩し、選択し続ける、繊細で複雑な

存在なのだ。。

     

    

          ☆          ☆          ☆      

時間も字数も無いので、これでアッサリ終了としよう。いずれにせよ、この

話は必ず後に続くと思ってるので、しばらく先に、またベムの記事を書くの

を楽しみにしよう。

     

では、スタッフ&キャストの皆さん、ファンの皆さん、どうもお疲れさま♪

今夜はこの辺で。。☆彡

            

           (計 2942文字 ; 以下のP.S.と cf は450文字)

    

   

P.S. 最終回視聴率は14.5%全話平均視聴率は15.6%。お見事!

                  

cf.  緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話

   眠いから単なるつぶやき日記♪~『妖怪人間ベム』第2話など

   『ベム』小春の迷曲は伝説のロック♪、『行列』トライアスロン第3弾など

   生きることをめぐって~『妖怪人間ベム』第3話

                  &『行列』佐渡トライアスロン・完結編

   肉離れリハビリ2、強引に20kmジョグでリスクテイク (ベム4話、僅か)

   4年ぶりに秋の自転車♪&『南極大陸』第5話ほか (ベム4話、僅か)

   土曜出勤で疲れたから、今日こそ単なるつぶやき日記 (ベム5話、少し)

   鉄柱衝突後、「頭痛が痛い」ので、僅かなつぶやきで・・ (ベム6話、僅か)

   レース前日の休養日、わざと長く眠って見た夢、ベムなど・・ (7話、少し)

   ロングタイツ2枚重ね履き、キツイけど足に優しい♪&ベム8話

   レースから2週間ぶりのスピード走&ドラマ評色々(ベム9話ほか)

           

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~妖怪人間ベム)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

震災に配慮した年賀状の挨拶文、「一陽来復」とは・・

RUN 18km,1時間22分24秒,平均心拍161

JOG 2km,12分程度

      

あぶない、あぶない! あまりの眠さに、PCの前で寝そうになっちゃった

わ (^^ゞ 大げさじゃなく、あくび50連発くらいしたな。人生の最高記録かも。

眠気覚ましに、台所へ行ってラーメン食べて来たら、余計に眠くなってしまっ

た。そりゃ、当然か♪

   

あぁ、また折角書いた文章が消えた! LANケーブルの接続端子がおか

しいのだ。もう3回目。フーッ・・ならぬ堪忍、するが堪忍。気を取り直して。。

     

昨夜は月末恒例、硬派の本格的記事を5500字ほど書いたので、明け方

までかかってしまった。色付けその他の処理、サイト内の関連記事20本

へのリンク付けとかやってると、大変なのだ。まあ、頑張ったおかげで、扱っ

作者の内のお一人が、ツイッターでウチの記事を紹介してくださった♪ 

こうゆうのは嬉しいネ。その反面、嬉しくない事も色々起きるんだけど。。

    

    

         ☆          ☆          ☆

おっと、色々つぶやいてる余裕はないのだ。もう眠いし、今週は字数制限

がキツイから、今日は短めに書き終えないとマズイ。で、簡単で読者の興

味をひきそうなネタとして、年賀状を選んだんだけど、これが失敗だった。

全然、簡単じゃなかったのだ。って言うか、もう時期的に遅いんだけど♪

私はまだ、ハガキを買っただけ。遅いわ! (^^ゞ

     

で、これから来週の火曜(27日)くらいまでの間に、ちょっとずつ年賀状を

書くつもりなんだけど、問題は挨拶文。自分自身の感覚で、「謹賀新年」と

か「明けましておめでとうございます」はどうかな・・・と思ってたら、やっぱ

り迷ってる人が多いらしい。原発事故も含めて、50年に1回あるか無いか

大災害だから、当然かどうかはともかく、迷いは自然なことだろう。

       

一番簡単で無難なのは「迎春」かなと思ってたら、22日の朝日新聞・朝刊

名物コラム「天声人語」で、「一陽来復」をプッシュしてたわけ。

      

   「・・・あいさつ言葉に迷う人が多い。『一陽来復』の四文字を選んだ

    方もおられよう。衰えの極まった太陽が復活に転じる意味で、

    から吉に向かう例えでもある。暦の上では、きょうが変わり目の

    冬至になる」。

    

大体、どこでも似たような意味が書かれてるが、やや詳しいのが三省堂

大辞林』。中国の『周易本義』が出典だと示した後、「一年を易の十二卦

(け)に配当すると、陰暦10月に陰が極まり、11月の冬至に一陽がかえ

ことから  陰暦11月または冬至のこと」とか書いてある。ここで「一陽」

という言葉に引っ掛かったのだ♪

     

 (☆追記: 同じ三省堂の『新明解四字熟語辞典』では、出典は「『易経』

        復」とされてた。最後の「復」の意味は不明。2つの出典のど

        ちらが正しいのかについても、まだ未確認。)

        

易(えき)の大枠的な考えは、古代中国の『易経』繋辞上伝によるものらし

い。詳しくは知らなくても、陰と陽が混じり合ったり反転したりという話は聞

111222

  いた事があるし、イメージ的にも分かる気がす

  る(左はウィキメディアの太極図、「陰陽魚」)。

  だから、「陽来復」なら分かるのだ。陽がまた

  来るってことだろう。でも、「一陽」の「一」は何なの

? ここでマニアックブロガーは躓いてしまったのだ。単なる手抜き記事

用のコネタだったはずなのに (^^ゞ

        

時間もパワーも無い中、あちこち流し見してみたんだけど、明解な答

当たらない。ただ、旧約聖書とかにも見られるような、原初的な混沌状態

(カオス)を太極(上図参照)と呼び、そこから2つの状態が現れた様子を

一陰一陽」(=両儀)と呼ぶらしい。その後、それぞれにまた陰陽二分割

が生じて、「二陰二陽」(=四象)の四分割(陰の陰、陰の陽、陽の陰、陽の

)になり、さらにそれぞれ二分割で、結局は八分割の「八卦」となる、とか

いうお話。

          

111224

       

           

何ともビミョーな話だけど、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」♪ 信じる者

は救われるって所か。おそらく、八卦の内の一番上の乾(or 天)「陽の

の陽」で、陽の極みってことじゃないかな。上図の左端。一方、陰の極

みが右端の「坤」(or 地)。だから、サイコロ一振り(=一擲)で大勝負す

るような賭けを、「乾坤一擲」(けんこんいってき)と言うわけだ。

       

    

         ☆          ☆          ☆

とにかく、総合的に理解するなら、「一陽」とは「陽の最初」と考えとけば、

当たらずとも遠からず、無難な解釈だろうと思う。陰陽の対立の最初が

一陰一陽だし、陰の極みから陽に転じる時であれば、陽の最初という表

現にふさわしい。まあ案外、「陽来復」だと三文字で、ゴロも見た目もイマ

イチだから、先頭に簡単な漢字を一文字くっつけただけなのかも。「来々

軒」との差別化とか♪ そりゃ、バチ当たりか。

        

ともあれ、今年は日本もヨーロッパも、暗いムードが支配した一年だった。

つい先日は、東アジアでも不幸。。来年こそは、「一陽」から陽の極みへと

向かって欲しいもんだ。

           

なお、all about(オール・アバウト)では、「一陽来復」の他に、「謹んで新

年のご挨拶を申し上げます」、「新春を迎えて皆様の御多幸をお祈り申し

上げます」などの挨拶文を推奨してた。フツーの人に出す時は、そういっ

た文の方がいいだろう・・・って書くのは失礼かも♪ ではまた。。

    

      

    

         ☆           ☆          ☆

・・・じゃないだろ! 最後に、今夜の走りについて♪ 今週は、他の事を優

先してサボリまくってたから、流石に今夜は走らなきゃなんない。まず、バッ

テリーのためだけにバイクに乗って、駐車場までの往復ジョギング2km

こんな細かい走りも、セコくカウントするのだ♪      

        

その後、しばらくPCをいじったり、ノンビリ着替えた後、5日ぶりマトモな

ランニング。気温2度だから、脚が寒くて、ゆっくり走る気がしない。ロング

タイツ2枚履きも考えたけど、休養たっぷりだから、1枚だけ履いてスピード

を出すことにした。

   

ところが、最初からどうも調子が悪い。調子の問題なのか、あるいはサボ

リ過ぎで持久力が落ちて来たのか、ビミョーだけど、冬のこの時期異常

に心拍が高くなるのは、何度も経験して来たことだ。本気で走ってる訳で

もないのに、簡単に心拍160を超えて、終盤はレース並みの170超。ラ

スト近くの最大心拍は175! レースは別として、最近だと滅多に見ない

数字だ。明らかにおかしい。

       

トータルでは1km4分35秒ペース。平均心拍161のわりには凄く遅いね。

川口マラソン直前の18km走だと、平均心拍158で1km4分25秒ペース

だったのに。ま、気にせず、徐々に調子を取り戻して行こう。冬来たりなば、

春遠からじ。陰が極まれば、「一陽来復」となるのだ♪ 900年前中国の

儒学者・朱子を信じてみよう。

    

ちなみに今日は、天皇誕生日。78歳のお祝いで、25000人が一般参賀

に訪れたとのこと。退院後、まだ日が浅いのに、ベランダに3回立たれたそ

うだ。こちらも一陽来復をお祈りしとこう。ではまた。。☆彡

      

          

  往路(2.45km)  12分26秒    心拍138 

  1周(2.14km)  10分09秒       152         

  2周           9分47秒       159     

  3周           9分37秒       165

  4周           9分27秒       168

  5周            9分37秒       168

  6周           9分28秒       171

  7周(0.26km)   1分13秒       171

  復路          10分40秒       169     

計 18km  1時間22分24秒  心拍平均161 最大175(ゴール前)

               

                    (計 2867文字)  (追記:82文字)

| | コメント (0)

どの常識をどう疑い、何に立ち向かうのか~高橋源一郎&平川秀幸&小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・12月)

(☆2013年2月3日追記: 遅まきながら最新記事をアップ。

  アートとツール(道具)

   ~小阪淳&高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12年12月) )

     

       

         ☆          ☆          ☆

朝日新聞、月末恒例の複合記事「論壇時評」。今年の年末は、去年以上に

慌ただしいので、きっちり論評する余裕もないのだが、ここまで20ヶ月続け

て来たものをあっさり途絶えさせる訳にも行かない。ほどほどの記事を書く

ことで妥協しとこう。

    

まずはお馴染み、記事中央の小阪淳CGについて。先月は初めて絶賛

記事タイトルに名前まで入れたが、あまりにタイトルが長くなるので、今月

は入れてない。そう、最初は書いてたのだが、やはり入れることにしよう。

今回も小阪がベストであり、全体を上手くコントロールしてるのだから。

        

明暗」と題する今月の作品は、一見シンプルながら、非常に良い効果を

全体に及ぼしてる。つまり、言語的主張2つ(高橋&平川)がいつものよう

左に傾いてるのを、非言語的作品によって少し、かつ柔らかく、中立側

と引き戻す役割を果たしてるのだ。作者の制作意図はともかくとして。

        

地球をモチーフにした前回の作品について、私は「左」と「右」に着目して

読み解いた。それが適切だったことは、今回の作品を見ればハッキリす

る。前回は多義的で複雑な構図だったが、今回は単純明快に、地球を

「左」「右」に分けてるのだ。つまり、続編と言ってもいいだろう。

        

おそらく月によって、地球の左側「暗」い影が出来てる。右側「明」るい

三日月のような形。そこは、日本列島を含む東アジアと太平洋だ。明暗の

境界には、影によって柵のようなものが出来てて、最初は意味が分からな

かったが、多くの人間が大の字型に立って手をつないでるようだ。この人

間の鎖は、明るい部分に押し寄せてるようにも見えるし、明るい部分から

の攻撃をストップしてるようにも見える。

     

つまり一方では、「アラブの春」、金融危機関連デモに代表されるような、

人々の連帯運動の流れを、東アジアに広げようとしてる絵に見える。しか

し他方では、日本からの放射能、脱原発の動き、東アジア的な諸問題を

拒絶してるようにも見えるのだ。

   

決定的に重要なのは、人間の鎖「暗」部となってる点。普通、明暗と言

うと、「明」の方が価値が上で、「暗」が下だ。人々が連帯する姿を、「明」

ではなく「暗」の側で描いてる所が、この作品の批評性をよく表してる。今

回の言語的な論者2人は、このCGをどう見ただろうか。。

         

(☆追記: ご本人の小阪淳氏がツイッターで紹介してくださった。)

    

111223

        

     

         ☆          ☆          ☆

続いて、高橋源一郎によるメインの時評について。今回のタイトル、または

見出しは、「二つの『津波』」、「立ち向かうため常識疑おう」だ。

    

冒頭で持ち出すのは、『のらのら』という耳慣れない名前の、子供向け農

業雑誌。早速、農文協=農山漁村文化協会のHPにアクセスすると、絵

や写真が満載でカラフルな内容を少し見ることができる。「のら」とは、「野

良。お家の近くの田んぼや畑、野原、山、川、海辺。つまり、人がかかわ

身近な自然のこと」だと、ふりがな付きで説明されていた。高橋は語る。

       

たちは、子どもたちの自然との格闘を、じっと見守る。そこに、教育

いうものがある」。

   

ここまでは普通の自然志向の話だが、ここから急速に政治的な主張へ

話が展開する。高橋がこの雑誌を見つけた小さな本屋、「日本で唯一の

農業書専門の本屋」農文協・農業書センターでは、震災・原発とTPP(環

太平洋経済連携協定)の書籍・雑誌が、大きな棚にまとめられてるそうだ。

      

TPPや、大震災からの復興論に関して、農文協が警告を発する一連のブッ

クレットを、高橋は「津波」(震災の大津波&TPP)という言葉でまとめる。

二つの『津波』には、共通点がある。どちらも、小さなもの、多様なもの、

ヒューマンな共同体を破壊し、なにもかも一様なものにしてしまうのだ」。

    

あるいはまた、震災を「奇貨」(珍しいチャンス)として、小さい農漁家に対し、

大規模・効率的な企業的事業主体へと仕事を明け渡すように迫る政府・財

界のプランを、「災害資本主義」だと批判してるらしい。

       

災害資本主義なるものが、普通の資本主義とどのような関係にあるのか、

分かりにくいが、それよりも、「2つの津波」の違いの方が目立つ気がして

しまう。実際、高橋も、彼らの批判を「正しいのだと思う」と認めつつ、「僕を

含めて都市の人間には、この二つの『津波』を同じ種類のものだと思える

感覚が乏しいのではないか」と語ってる。

   

高橋は、我々の側の感覚が問題だと言いたげだが、その論証は全く無い。

代わりに、農文協の他の雑誌『季刊地域』を取り上げて、震災に立ち向か

う態度を情緒的に絶賛するに留まってる。「全ページに怒りと、怒りをバネ

にした復興への決意、それを支える、冷静な考察細密な現状報告があ

ふれる」。

            

議論の内容よりも、「長靴をはき作業衣を着た屈強な農民」に対するイメー

ジ的な美化が強いのでは、と感じてしまうが、元の文章を読んでないので、

私の批判もイメージ的なものにすぎないかも知れない。ただ、子ども向け

農業雑誌を冒頭に持って来たことを考えても、「当たらずとも遠からず」だ

ろうとは思う。

    

震災・復興・TPPに関する議論はあまりにも多様で、大量にあるが、それ

らの中で、本当に農文協の主張が際立って優れてるのなら、この高橋の

プッシュをキッカケに、それなりの地位へと浮上するだろう。高橋の文章

を読む限り、私には農家側の普通の議論だと思われるが、とりあえず今

後、お手並み拝見といった所か。その話とは別に、『のらのら』という雑

誌はそれなりにウケるかも知れないとは思う。

     

   

         ☆          ☆         ☆

時評の終盤で高橋が取り上げるのは、一転して、前年の時評担当者・

浩紀の近著、『一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル』(講談社、広

報誌『本』の連載)。民主主義の理想は、熟議公共的コミュニケーション

に置かれがちだが、それでは限界がある。そこで、新しい民主主義像

政治像、国家像として、モデルを提示するのだ。

     

熟議が閉じる島宇宙の外部『憐れみの海』が広がり、ネットワークと

動物性を介してランダムな共感があちこちで発火している、そのような

モデルである」。

    

書名といい、このモデルの表現といい、東節が炸裂といった所だが、理想

的、あるいはより良いモデルの提示というより、むしろ現状の非常に大ま

かな描写に近いだろう。問題は、具体的細部価値判断、そして予測性だ。

12月13日・夕刊の「回顧2011 論壇」でもこの著書を絶賛していた高橋

でさえ、このモデルの(進展の)実現可能性を疑問形で語るに留めてるが

(「・・・できるだろうか」)、それよりも善悪の問題の方が重要だ。

     

現状を追認し、さらにモデル提示で推し進めようとするのが、良いことかど

うか。例えば、「ネットの、より感情的な、より無意識に沿った世界」など、

既に肥大してるわけで、更に肯定的評価を加えて加速させるのが正しい

のかどうか。おそらく東なら、善悪ではなく変化の現実だから認めるべき

だとか、新しい道具は使ってみればいいとか、語るような気がする。実際、

昨年度の論壇時評はそういった主張になってたのだ。

    

しかし、現実にも新しい動きにも、善悪があるし、現実や新しい動きをあら

ためて語り直すべきか、そこにも問題はある。また、新しい変化にも多様

なヴァリエーション、選択肢がある。その場その場で、目先の新しい動き

に乗って行くのがベターとは全く限らないわけで、もう少し先、あるいは奥

にある動きをとらえるべきかも知れないし、実は現状維持という保守的選

択がベストかも知れないのだ。高橋も、E・トッド反TPP論を引用しつつ、

自由貿易より保護貿易の方が優れてる可能性を示唆している(『自由貿易

という幻想』、藤原書店)。

       

末尾で高橋は、やや唐突に、次のようにまとめる。「襲いかかる『津波』に

抗するために、ぼくたちは、常識を疑ってかからねばならないのだ」。

   

しかし、何が悪しき津波なのかが本質的に重要だし、無数にある常識の中

どの常識を疑うのか、そこも難問だ。すべてを疑うというのは、建前とか

理想論、あるいは空論にすぎず、疑うためにも常識が必要である。また、

疑うという同じ行為にせよ、その疑い方には相当な差異がある。疑いが直

ちに直接的攻撃破壊につながるようでは、社会は成り立ちにくいのだ。

それらが正当化されるのは、悪役が自明とされる特殊な事例に限られる。

     

どの常識を、どう疑い、何に立ち向かうのか。先に熟慮してから行動すべ

きだとは、必ずしも言わない。しかし、行動の最中にも、自らを省みて、間

違いに気づいたら軌道修正することは必要だろう。風車に立ち向かったド

ンキホーテが評価されるのは、芸術作品だからであって、現実にそんな事

を行うようなら、左右や後ろにいる本物の敵に止めを刺されてしまうのだ。。     

          

      

       

         ☆          ☆          ☆

三番目に、複合記事「論壇時評」の左側に位置するコラム、「あすを探る」。

今回のテーマは「科学」で、執筆者は科学技術社会論の平川秀幸。タイトル

は、「世界と結ぶか 3・11後の市民」だ。

      

まず、コラム全体の主張を一言でまとめるなら次のようになる。「原子力と

放射線に関する民主化を、世界の流れと共にこのまま推し進めていこう」。

ここでいう「民主」とは、ごく普通の意味で、政府、自治体、企業、専門家な

ど(だけ)ではなく、一般市民が主体となった状態を指してる。より具体的に

は、反原発デモ、測定器の購入&計測、勉強会、除染、グループ作りなど

のことだ。

     

原子力は核兵器・軍事とつながるものだから、公開性が制限されてるし、

一度「過酷事故」が起きれば、民衆の側に莫大な被害が出る。しかし今ま

は、地方にリスクを押しつけ、大多数が無関心のまま、そうした非民主

性を受け入れて来た。この態度自体も非民主的だが、もはやこれは許さ

れないし、実際に変化が生じてるから、たとえ困難であっても、このまま

主化を進めよう、という訳だ。

    

平川の議論は、前回・6月の時もそうだったが、総論としては、普通の事

手際良くまとめただけで、新しい主張や刺激的な考えが見当たらない。論

壇委員のコラムというより、普通の新聞記事の解説文みたいで、そこから

個別の事例の取材&説明を取り去ったようなものになっている。

       

名前と顔写真を出した、オピニオン・ページ掲載のコラムなのだから、もっ

と自分独自の主張を書くべきだろう。たとえば、今回の内容で一番重要な

は、彼自身が分かってるのだから、そこに焦点を当てて突っ込んだ議

論をすればいいのだ。少し引用してみよう。

    

危険か安全か、脱原発か否か分断が生じてしまっている市民同士、家

族内でも、対立を恐れずに相手の意見を聞くこと、話し合うこと、その痛み

を引き受ける勇気が必要だろう。民主主義の根幹ともいえるこのことが、

今最も難しく、最も必要なことかもしれない」。

    

確信はまさに、ここなのだ。分断、対立を乗り越えること。この点、平川が

多くの字数を使って書いた部分は、「危険」とする側、脱原発の側の動き

がほとんどのように思われる。つまり、必要だと分かってる事を、自ら(無

意識の内に)避けてるのだ。逆の側の動きはどうなのか、そして両サイド

のやり取りの実情はどうなのか。そちらに焦点を絞れば、まったく違った、

内容のある議論になっていただろう。

   

平川の文章は、これだけ読めば、上手くて穏当な内容を持ってる。しかし、

それが掲載されてるのは朝日新聞であって、同じような内容が遥かに詳し

く、普段の新聞記事に書かれてるのだ。読み手の大部分は、朝日新聞の

読者なのだから、朝日が書かない情報、左傾した朝日とは違う主張を見

せて欲しかったと思う。もちろんそれは、読売・産経的な右傾の要求でもな

いのだ。

     

常識と呼ばれるものには、確かで安定的な価値があり、その意味で、

川の常識的主張は、表面的に受け入れやすいものとなってる。けれども、

読者にせよ現実社会にせよ、もはや常識には収まらないもの必要とし

ている。無限の常識の中で、どれをどう疑い、それによって何に立ち向か

うべきなのか。結局は、各個人、各共同体自ら考え、行動してみるしか

ない。つまり、「思考」錯誤「試行」錯誤を重ねつつ、模索するしかない。

    

そのためには、様々な状況に対応できるポジション、姿勢、立ち位置が

必要となる。それこそ、ニュートラル、中立、自然体なのだ。そのあり方

をもっとも明確に、芸術的に見せてくれたのが、小阪淳のCGだった。次

回も記事全体の中央で、バランスを取る役割を果たして欲しいものだ。

       

では、今月はこの辺で。。☆彡

    

     

     

cf.震災後、身の丈超えぬ「ことば」に希望

         ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞) (4月)

  非正規の思考、その可能性と危険性

         ~高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・5月)

  みんなで上を向いた先に真実はあるか

         ~高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・6月)

  スローな民主主義と『スローなブギにしてくれ』

          ~高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・7月)

  柔らかさ、面白さが無ければ伝わらないのか

          ~高橋源一郎&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・8月)

  人を指さす政治的行為のマナー

          ~高橋源一郎&酒井啓子「論壇時評」(朝日新聞・9月)

  希望の共同体を楽しく探るために

          ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・10月)

  アート・ロック・ゲーム、多様な変革運動

    ~高橋源一郎&濱野智史&小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・11月)

  対称的な関係の中にある前進

      ~高橋源一郎&小阪淳&森達也「論壇時評」(朝日新聞・1月)

  現在の中に過去を見ること

      ~高橋源一郎&小阪淳&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・2月)

  自ら切りひらく主体相互の共生

          ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・3月)  (未完)

  「常識がない」ということの意味

       ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・12年4月)  (未完)

  破壊と建設、悪意と善意

    ~小阪淳&高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・12年5月)

  未来を「一から」創り出すこと

    ~小阪淳&高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日・12年6月)

  古きを温め、新しきを育む

   ~小阪淳&高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・12年7月)

      

              

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  東浩紀とネットが開く新たな言論空間~朝日新聞「論壇時評」 

                                  (2010年・4月)

  「新しい公共」と他者への理解~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・5月)

  理想を語り、現実を変えること~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・6月)

  政策の「事後的」評価としての選挙

              ~東浩紀&香山リカ「論壇時評」(朝日新聞・7月)

  建設的な哲学とネット共同体への「期待」

                    ~東浩紀「論壇時評」(朝日新聞・8月)

  よりどころの崩壊、新たに築く試み

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・9月)

  世論調査、ファスト政治、ポピュリズム

             ~東浩紀&福岡伸一「論壇時評」(朝日新聞・10月)

  中国の異質性、東アジアの同一性

             ~東浩紀&李鍾元「論壇時評」(朝日新聞・11月)

  情報公開の境界、資格付与の区切り

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・12月)

  新しい道具、使ってみるための条件

             ~東浩紀&松井彰彦「論壇時評」(朝日新聞・1月)

  つながりと祝祭、これからの革命と善意

             ~東浩紀&香山リカ「論壇時評」(朝日新聞・2月)

  各個人が独自メディアとして議論すべき時

             ~東浩紀&苅部直「論壇時評」(朝日新聞・3月)  

      

                                 (計 6285文字)

| | コメント (0)

宝くじ、「縦バラ」買い&「バラだと前後賞が当たらない」説♪

JOG 3km,18分程度

            

ウチでは9月初めから11月初めまで、佐渡トライアスロンの記事がのべ

10万人の読者を集める大ヒットとなったが、それ以降中ヒットさえ出てな

(^^ゞ ただ、小ヒットや定番ロングセラーなら色々あるわけで、ここ1ヶ月

(30日)でもっとも読まれてる小ヒットは、1年前と半年前にアップした宝くじ

の買いの記事だ。

     

  宝くじの買い方、連番よりバラの方が当選確率が高い~朝日新聞・be

  宝くじは連番よりバラの方が当選確率が高い(2)~具体例の数学的証明

    

111221

       

先にアップした記事がページ別アクセスランキングの1位。訪問者数3940

アクセス数4516になってる。朝日新聞関連で、分かりやすくて、あちこ

111221b

 ちにリンクが付け

 られてるから、マ

 ニアックな2番目

 の数学記事より読

 まれるのは当然だ

 ろう。もちろん、

11月24日から年末ジャンボ宝くじが販売されてるからだ(明日の12月22

日まで)。

           

上の記事に入って来る検索アクセスを見てると、たまに「バラ 前後賞 当

たらない」とかいう検索フレーズ(語句の組合せ)があるので、最初は何を

言いたいのか不思議に思ってた。「バラでも前後賞は当たる」に決まって

るからだ。ばらばらなんだから、1等でも前後賞でも当たる可能性はある。

            

しかし、ひょっとして販売のシステムが、バラだと前後賞が当たらないよう

に変更されたのかなと思って、試しに検索。なるほど、簡単に分かってし

まった。「バラだと前後賞は狙えない」といった感じの言葉が、「縦バラ」買

いの宣伝文句にされてるのだ。要するに、「縦バラ買いなら、バラでも1等

と前後賞合わせて狙える」とか、「普通のバラだと、1等と前後賞合わせて

狙うのは無理」という話だ。

            

豚バラの焼き肉は大好きだが、縦バラの宝くじは知らなかった♪ そこで、

既に販売終了間近だけど、今更ながら記事にしとこうと思ったわけ。単な

コネタの部類で、以前の記事のような細かい数学的内容はないので念

のため。とはいえ、一応「数学」カテゴリーにも入れといた。

      

         ☆          ☆          ☆

総合的な情報サイトの1つ、all about(オールアバウト)を見ると、既に

2003年5月に縦バラ購入の記事がある。「連番とバラの両方の良いと

こどり? おすすめの縦バラ購入方!」。最後の漢字が、「法」でなく「方」

となってるのはご愛嬌として、執筆者自身(池田昭広)も縦バラで大量に

購入したそうだ。

            

縦バラ買い最小単位30枚。「バラ10枚」を3セット買う。この時、店

の方で、次のように選んで売ってくれるらしい(人気の窓口ならあらかじめ

用意してると思われる)。

            

   1セット目の1枚目 ユニット22・99組・108980

   2セット目の1枚目   同上       108981

   3セット目の1枚目   同上       108982

              

つまり、バラ10枚の3セットを合わせると、1枚目同士が連番になってて、

もし2セット目が1等(2億円)なら、前後賞(各5000万円)合わせて3億円

ゲットできるのだ。2枚目、3枚目同士も連番になるように作られてらしい。

これを「縦バラ」と呼ぶ理由は、上のように「縦に連番となってるバラ」だか

らだろう。本来なら、「縦連バラ」とでも呼ぶべき所だ。

            

一方、普通の連番は、「横バラ」(横腹♪)ではなく、「横連連」。つまり「横

に連番となってる連番」だ。下の書き方を参照。例えば連番1セットを買え

ば、このように数字が並んでる。

        

  ユニット22・99組・108980, 108981, 108982, ・・・

             

「縦バラ」を10セット買ってしまうと、100枚全体では、普通の連番(横連)

を10セット買うのと同じことかも知れない(店の対応による)。10セットで

なくても、縦バラのセット数が増えると連番に近くなる。

             

だから縦バラとは、3~5セット程度、つまり1万円くらいで買う人のための

ものだろう。おそらく、大量に買ったと言うオール・アバウトの筆者は、3セッ

トを5回に分けて買うとか、工夫したんだと思う。あるいは、店の方で気を

利かせてくれるのかも。。

            

          

         ☆          ☆          ☆

ちなみに、「縦バラ」があるのなら、逆に「横連」もあるのかと言うと、そん

な事はない♪ 「横にバラとなってる連番」というのは矛盾だからだ。もち

ろん、「横バラ」、つまり「横に連番となってるバラ」というのも矛盾だ。ただ

し、「縦連」、つまり「縦にバラとなってる連番」というのは、連番を2セット

以上買えば(おそらく)そうなってるはずだ。

             

 (☆追記: 「縦連」という言葉は別の意味になるらしい。下のP.S.参照。)

             

なお、気になる当選確率(広い意味)だけど、計算は面倒だから差し当た

り省略するものの、獲得賞金「期待値」は同じはず。ただし、1等+前

後賞(計3億円)の超高額当選の可能性がある分、3等(100万円)以上

の高額当選確率は下がるだろう(証明省略)。問題は、前後賞(5000万

)とか2等(1億円)以上の当選確率で、これは微妙だから、計算してみ

ないと分からない。いずれヒマが出来たら計算してみようと思ってる。。

                

結局、縦バラ買いが「いいとこ取り」なのかどうかは、何を求めるかによっ

て違うわけだ。3億円の大当たりしか興味がない人なら、縦バラ3セットよ

り、連番3セットの方が確率が高い。一方、3等以上が当たれば十分とい

う人なら、普通のバラ3セットの方が確率が高いだろう。「縦バラ」を買うと

いうのは、この両者の中間あたりを狙う場合。つまり、3億円も狙いたい

けど、当選確率も上げたい人が選択する買い方なのだ。

               

ちなみに、試しに今夜、仕事帰りにわりと大きな宝くじ売り場へ行って、

縦バラで買えるかどうか聞いてみたら、30枚なら買えますという即答だっ

た。忙しいのにわざわざ答えてもらったから、御礼として1枚だけ買った

わけ(セコイ♪)。とか言いつつ、大晦日の発表を心待ちにしてたりする

小市民だった。確率、低っ!。。

             

なお、今日の走りは昼間のジョギング3kmのみ。ま、年末だから仕方な

いってことで。昨夜はブログを書いた後、ちゃんと頑張ってPCバックアッ

プを済ませたのだ。7割で、眠くて挫けたけどね♪ ではまた。。☆彡

       

           

        

P.S. 「縦連」、「縦連番」、「通し」、「ぶっ通し」などと呼ばれる買い方も

     あるそうだ。これは、連番で2セット以上買う時、全体の番号が全

     て連続になってることを指す言葉。これだと、同じセット数だけ連

     番を買うのなら、3億円(1等+前後賞)が当たる確率は上がる

     その代わり、5000万円以上の当選確率は下がるはずだ。

              

                                 (計 2646文字)      

| | コメント (0)

年末、溜まりまくった用事の片付けに専念・・

あぁ・・・、もう1日が終わるのか。。今夜の内に済ませようとした用事4分

の1も終わってないな (^^ゞ バタバタしてる間に、ドラマ史上に残る長寿番

組、『水戸黄門』の最終回終わっちゃってるし・・・って、そりゃ昨夜の話か♪ 

        

いや、小学校の時に見て以来、まったく見てなかったから、最後くらい大人

の目で、紋切り型の勧善懲悪物語を真面目に見て、簡単な感想くらい書こ

うかなと思ってたわけ。別に、由美かおるの入浴シーンが見たかったわけ

じゃない・・・って言うか、覚えが無い。時代劇は全く萌えないんだよなぁ、

子供の頃から♪ おっと、最後にまた61歳で入浴したんだ! 凄い人気

と自信だね☆ 美魔女の長老って感じか。ともあれ42年間、1227回

平均視聴率22.2%。最終回SPも13.9%。パチパチパチ、お見事♪ 

    

で、テレビの話なんかより、小市民の生活の話なのだ。今夜はホントは、長

めに走るつもりだったけど、今年も残り僅かだから予定変更。今日を含め

て僅か12日の内に、色んな事をキレイに片付けなきゃ、お正月を迎えられ

ない。。

     

    

         ☆          ☆          ☆

とりあえず、ブログのあちこちに手を加えて補強。昨夜の記事にもかなり

加筆修正して、タイトルまで変えたし、トップページの写真と文章も変更し

た。この文章の中に、イソップ物語とグリム童話を入れたから、その情報

をチェックするのにも時間がかかる。

         

『アリとキリギリス』(元はアリとセミ)の詳しい説明を英語版ウィキペディア

で読んだり、グリム童話が本当に残酷かどうかを検証したり。我ながら御

苦労さま。マニアック・ブログの運営は大変なのだ。そうそう、右サイドに貼っ

てるブログパーツ、「Xmas countdown」も、雪ヴァージョンからピンク・

ヴァージョンへと変更した。

           

それに続いて、優先すべきはPCバックアップだと判断。1ヶ月くらいやって

ないし、そもそもPCの調子が以前からちょっと変なのだ。前のPCは、おか

しいなと思ってる内に、あっさりクラッシュ! 2ヶ月分のデータが吹っ飛ん

だし、結果的に無意味に終わった救出作業とか、諸々の対応で莫大な時

間を取られてしまった。「リメンバー・2年半前」なのだ。

     

バックアップする前に、まずPC内の整理をしたんだけど、これだけでも

相当な時間を取られてしまう。つい、気になるファイル開いて確認しちゃ

うし、フォルダの分類もやたら細かい。ちょっと作業スピードを上げると、

HDD(ハードディスク)が悲鳴を上げてしまうから、休憩させたり。まあ、

かなり酷使してるから、HDDも怒ってるんだろう♪ 

      

一通り整理し終えた後は、順番が逆になったけど、バックアップ前に

すべきファイルをあちこちから入手。これがまた時間のかかる作業で、結

局肝心のバックアップに移る前に時間切れとなってしまった (^^ゞ なんじゃ、

そりゃ! 持ち帰りの仕事を一つ片付けようとか、先延ばしにしてるメール

を打とうとか、手短な数学記事を1本書いとこうとか、一杯考えてたのに。。

      

    

         ☆          ☆          ☆

溜まりまくったと言えば、秋以降、マトモに新聞を読んだことがない。いつ

も中途半端に読むだけだから捨てれなくて、1ヶ月に1つ、文字通りの「

聞の山」が出来るわけ (^^ゞ ジャマだわ!って、作ったのは自分だけど♪

        

小市民がバタバタしてる間に、世間的には早くも、紅白歌合戦が終わって

しまったようだ。「AKB48 紅白対抗歌合戦」(笑)。姉妹グループを含め

て、総勢139人が出場したらしい。全員、初参加とのこと。初開催だから

当たり前だろ! 結果は、大島優子率いる白組の優勝。彼女、昨夜の月

9の生放送に出たばっかなのに、大活躍だね。

   

あぁ、そんなアイドルネタを書いてる場合じゃない。さて、いよいよバック

アップ作業に移るとしよう。あわよくば、深夜に走ろうかなと思ってたのに、

もう無理だね。参った。。ま、携帯のアダルトメール攻撃がちょっと減って

来たのはいい事かも。実在する知人の女性の名前が多くて、あやうく契

約しそうになってしまった。コラコラ♪ 

    

なお、今夜は大御所脚本家・市川森一氏の通夜がしめやかに行われた

との事。三谷幸喜も涙を浮かべてたそうだ。合掌。。

では、今夜は短めにこの辺で ☆彡

             

                                (計 1721文字)

| | コメント (0)

年末まであおられっ放しの予感&総書記&月9

JOG 4km,24分程度

     

「金正日氏、死去」とか書かれた夕刊を見たのは、昼間、移動中の駅の売

店だった。どうせまた、「・・・・か」とか、最後に疑問形で終わってるんだろ

うと思ったら、どうも本当らしい。今日(12月19日)の正午からの朝鮮中

央テレビが第一報かな。帰宅途中にコンビニで夕刊を見ると、死去の記

事は全く無かったから、同じ今日の夕刊でも、途中であわてて記事を差し

替えたんだろう。当然、コンビニ用の早刷り夕刊は売れ残ってた。

    

金正日総書記と言うと、やっぱり2002年の日朝首脳会談を思い出す。あ

の時、小泉純一郎首相と普通にやり取りを交わして、笑顔も見せると共に、

拉致まで認めたのには驚いたもんだ。記憶が曖昧だけど、確か途中で冗

談も言ったんじゃなかったかな。さすが、北朝鮮のトップ。色々と言われな

がらも、やっぱり外交能力は備わってたわけだ。その程度がどうか、また

国際的事件の疑惑はさておき、また内政は別として。

     

まだ69歳(NHK,読売ほか)、または70歳(ウィキペディア)。もうちょっと

生きててくれた方が、国家の安定や後継問題にとって好都合だったと思う

けど、今後は28歳(27歳説もあり)の三男・ジョンウン(正恩)氏を中心に

国の舵取りを進めるわけか。とりあえずは数年、喪に服すとして、その後

どんな展開になるのか、日本人としても気になる所。

         

当面は、故・総書記の義弟(妹の夫)、チャン・ソンテク(張成沢)が中心に

なるとも言われてるが、中国と韓国の対応に期待しつつ、事態を見守ると

しよう。朝鮮半島問題は、核兵器や拉致問題はもちろん、地理的、歴史的、

政治的に、全く他人事ではないのだ。。

    

ちなみに、以前の金日成主席の死去の際には、スポーツ界も2年近く服

喪して、国際舞台から遠ざかってたとのこと。やはり、近くて遠い国なのか。

日本の昭和天皇の時は、そんなでもなかったと思うけど。メディアの自粛

ムードはともかく。。

      

      

       

         ☆          ☆          ☆   

一方、小市民の日常。もう、ここ最近ロクな事が無くて、精神的に疲れ果

ててるんだけど、帰宅直後の21時半くらいから流し見したフジ月9『私が

恋愛できない理由』は、何となくいい感じの最終回だったね。いや、今ま

でちょっとしか見てないから、あんまし話が分からないんだけど♪ 雰囲

気の問題なのだ。

        

あと、主題歌がわりと好きかな。あっ、安室奈美恵だったのか! 知らな

かった (^^ゞ 『Love Story』。そのまんまかよ♪ ファンでは全くないけ

ど、AKB48の大島優子の演技初々しくてイイ

       

東京から成田空港まで、タクシー料金は2万円ちょっとなんだね。田中圭に

ドタキャンを告げる、香里奈の猛ダッシュの料金。今ネットで調べて納得。

スッチーじゃなくてCAの映像が少なかったのが残念なのはともかく、最後

「LIVE」(生放送)は張感あって、良かったかも☆ ウワサには聞いて

たけど、最後に5分間くらいかな。ドラマでは滅多にないことだ。

         

東京タワーが見える屋台に、香里奈、吉高由里子、大島優子の3人が集

まって、乾杯した後にタワーの方へ。ライトが消えるのを見たカップルは幸

せになれる(?)とか、都市伝説を持ち出した後、照明ウーマンの香里奈

が、Xmasヴァージョンになってるタワーのライトを消す。CGではないんだ

ろう、多分♪ 彼女たちはカップルじゃないし、カップルで見てる視聴者も

ほとんどいないと思うけど、まあ良しとしとこう。何となく恋愛応援、礼賛的

な雰囲気、あるいはイメージなのだ♪

       

で、最後に可愛いハートマークが点灯☆ ちょっと小さめだったけど、高い

位置だから、あんまし大きくは出来なかったのかね。遠くからでも見れるよ

うに、高い位置で点灯したのかも。うん、途中の小さなイベントとか、クリス

マスムードが程よく漂ってて、沈みがちな私の心を明るくしてくれた♪ こ

れでもう、この世に未練はない。コラコラ。

           

サイバーパトロールの皆さん、軽口ですからスルーしてね♪ フェイスブッ

クだと、直ちに反応が来るようになるとかゆう話だ。あっ、米国とカナダだ

けか。通報を受けて、カウンセラーとチャットできるリンクをメールで送付

する機能を導入するとのこと。無料サービスなのかね(セコイ・・)。ちなみ

に、Yahoo!で「自殺」の検索をしても、上の方に相談窓口が並ぶように

なってる。朝日新聞の記事で読んだから、試してみただけなのだ。ご心配

なく。心配してない? あっ、そう♪

    

   

P.S. 『私が恋愛できない理由』、最終回視聴率18.4%で、今年の月9

     の最高を飾った。全話の平均も16.0%。おめでとう! 私の印象

     も最初からずっと良かった。ちょっとしか見てないけど♪

    

     

          ☆          ☆         ☆

話を戻すと、ドラマの流し見中は、PCをいじりながら、このクソ寒いのに

モンスカッシュなんて飲みつつ、偶然コンビニで見つけた「めざし」をバリバ

リかじってた♪ 初体験だけど、ちゃんとメザシの味と香りがするんだね。

「目」を「刺し」てないのはちょっと残念だけど、焼かなくていいし、保存も数ヶ

月できるようだし、おつまみにいいかも。あぁ、またビール飲みたくなったな。。

         

さて、そんな事より、これから大晦日までスケジュールを考えると、大変

なのだ。仕事納めまで、あれこれ追われるし、年賀状その他、正月の準備

もあるし、ブログの面倒な記事の予定が立て続けに入ってる。とりあえず、

木、土、日、月 (^^ゞ どんだけぇ~~(古っ!)。週2万字制限があるから、

注意しないと、また昨日みたいに、日曜の記事が淋しくなっちゃうかも。

『南極大陸』最終回、キムタクファンにはちょっと申し訳なかったかな。これ

でも精一杯、毎日頑張ってるもんで。

             

ま、最後は予想を上回る視聴率22.0%で、お馴染みのV字回復☆ 

をピッタシ18.0%に戻したのも、流石と言っていい。途中、13.2%

(5話)と13.4%(7話)があるのに、よく戻したネ。

            

それに引き換え、亀梨和也『妖怪人間ベム』第9話は、過去最低13.2

。まあ、ファンは今回、ある程度は心構えが出来てたと思う。クリスマス

イブの最終回は、少なくとも大きく下がることはないだろうから、トータルで

は15%台キープ(最終回69分で9.5%取ればOK)。十分な数字で、さら

に映画を大ヒットさせればOKでしょ。ファンなら1人、3回はノルマって事で♪

         

    

cf. キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話

   亀梨和也主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~妖怪人間ベム)    

         

             

          ☆          ☆          ☆

あぁ、文字数と時間を使い過ぎちゃったか (^^ゞ 頭と心がボーッとしてる

から、指が勝手に動く感じなのだ。木曜にまた本格的記事を書かなきゃい

けないから、明日、明後日は手抜きしよっと♪ ホントは数学記事を書き

たいのにな。今日も、仕事の後、知人と確率論について熱く語り合って来

たのだ。これぞ、マニアックワールド。

    

なお、今日の走りジョギング4kmのみ。変な痛みは少なかったけど、

昨夜の16km走の疲れが残ってた。ではまた。。☆彡

               

                                (計 2850文字)

| | コメント (0)

やる気が出なくても走り回る日々&『南極大陸』最終回

RUN 16km,1時間14分25秒,平均心拍153

    

フーッ・・・ホントに次から次へと、色んな事が起きるよな (^^; もう疲れた

ら、今日は終了。おやすみ・・と書けないのが、毎日更新ブロガーなのだ。

「ならぬ堪忍、するが堪忍」。呪文のように唱えつつ、頑張る日々。。

    

あぁ、1つだけ些細な事を披露しとくと、携帯アダルトメールしつこく

て、迷惑フォルダから削除するだけでも面倒なのだ。ソフトバンクさん、何

とかしてネ☆

     

で、とにかく今夜はやる気が出ない状況だったけど、渋々着替えて出発。

今月は、距離が伸びてなくてヤバイのだ。去年の12月の記録を見ても、

ロクに走ってない。仕事も忙しいし、ドラマやクリスマス番組とかのブログ

記事も時間がかかるし、年末は大変。また年賀状は先延ばしかも。。(^^ゞ

    

話を戻すと、入念に厚着するだけで時間を取られて、おまけに21時から

は『南極大陸』最終回90分SPも控えてる。私はファンじゃないし、ドラマブ

ロガーでもないけど、何となく義務感があるから、放映開始までには帰宅

したい。そこで最初から飛ばそうと思ったら、のあちこちがミシミシ。昨夜

のスピード走のダメージが残ってたのだ。

        

・・・って感じで書いてると、今日は字数が足りなくなっちゃうんだな。じゃ、

パパッと切り上げよう。飛ばすのは無理だから、適当なスピードで14km

走開始。疲れもあったけど、気合で1周追加。ビミョーなビルドアップ(加

速走)で周回終了して、ヨタヨタと帰宅。トータルでは1km4分39秒ペース。 

      

しかし、寒くなるとやっぱ、ランナーが減るね♪ 12月の週末は忙しいっ

てこともあるのか。私もホントは休みたかった。ま、明日は多分、ジョギング

だけでしょ。年末まで慌ただしいから、ウルトラマラソンの感覚で余裕を持っ

て走り回らなきゃ、もたないかも。。

   

           

  往路(2.45km)  12分42秒    心拍131 

  1周(2.14km)  10分20秒       146         

  2周           9分58秒       154     

  3周           9分49秒       158

  4周           9分28秒       164

  5周            9分33秒       164

  6周(0.4km)    1分51秒       166

  復路          10分46秒       162     

計 16km  1時間14分25秒  心拍平均153 最大170(ゴール前)

          

         

            

         ☆          ☆          ☆

一方、『南極大陸』最終回。ちゃんと間に合うように帰宅したのに、見始め

たのは30分遅れ。ノンビリ着替えたり、大盛りの焼きそばをガツガツ食べ

たりしてたわけ♪ 体重が減り過ぎてるから、何も気にせず、マヨネーズたっ

ぷりで栄養補給。16km走で1000kcalほど消費してるのだ。

    

って言うか、要するにタロ・ジロ・リキとのご対面と、綾瀬はるかとのラブ

シーン(?)だけが目当てだから、どうせ21時半過ぎだろうと読んでたの

だ。実際、大当たりだった・・・でいいのかな? 最初の30分は、宗谷で

南極に向かって、木村拓哉=倉持だけ1人で先に偵察でしょ。多分。

           

見始めてすぐ、リキとのご対面シーン。雪の向こう側、耳だけチョコンと可

愛く出てるのを倉持が発見して、CM♪ 中国では来年から、こうゆうCM

は禁止。意外とガマン強くない国民性だね。日本人は根性があるのだ。

で、CM明けに出て来たのは、雪に埋もれ目をつむったリキ。すごい撮

影だな☆ あれは人形なのか、名演技なのか、居眠りなのか♪ 

     

そしていよいよ、タロとジロとの感動の再会シーン。遥か遠く、大きな夕日

をバックに、2匹の影がトコトコ歩いてる。美しい・・・と思った瞬間、個人的

なアクシデントが襲来! ドラマどころじゃなくなったのだ。一応、画面は見

てたけど、他の良くない出来事に気を取られて、感動どころじゃない。

            

まあ、あれ、フィクションと史実折衷案だね。名前を呼んで遠くから走って

来たのは、ドラマの作り話。その後、倉持を前にして、なかなか気付かなかっ

のが史実。10月に図書館で調べてた。映画『南極物語』だと、すぐに抱き

合ったんじゃなかったかな(どこかで仕入れた不確かな情報♪)。日の丸で

包んだ棺(ひつぎ)で犬の遺体を海に流すのは、史実かどうか知らないけど、

海に捨てていいの?と思った人がいるかも。ま、当時はエコ意識も薄かった

はずだから、時代的にOKだ。

     

残り6頭の犬が行方不明のままなのも、事実のままだと思う。血染めの首

輪が痛々しかった。で、犬との感動シーンは終了して、後は綾瀬のはずな

のに、いつの間にかエンディング・テーマ。アレッて感じ。私が他の事に気

を取られてる内に、何かあったかな。抱き合っただけのように見えたけど

(^^ゞ 最後は平成23年12月、年老いた倉持らしき男が、南極の海を前

にして佇む美しいシーン。パチパチパチ☆

        

ウ~ン、全体(10話)で半分ほど流し見しただけとはいえ、やっぱり入り込

めなかったな。手間ヒマと金をかけた労作なのは分かるし、達は頑張っ

てるし、美しいシーンも沢山あったのに、涙も感動もない。かと言って、笑い

無いし、ほんわかムードも薄い。話も単調。結局、真面目にレビューした

のは初回だけ。視聴率20%行ったかも知れないけど、何とも妙な作品だっ

た。『華麗なる一族』とじゃ、かけ離れてる。『CHANGE』や『ミスブレ』より

は上か。

          

中島みゆきってアーティストは高く評価してるけど、この主題歌は趣味じゃ

ない昭和の壮大な夢伝わらず。結局、犬の可愛さを別とすると、キム

タクも含めて、映像美を楽しむ番組かも。

  

という訳で、字数制限だから終了。今週は19998字だった。ではまた☆彡

           

    

      

P.S. 19日夜の追記。『南極』最終回は、初回に迫る22.0%の高視

     聴率。キムタクドラマにありがちなV字型(と言うよりU字型)パター

     ンとはいえ、予想以上の急回復だ。やっぱり、タロ・ジロとの再会

     シーン、つまり美味しいトコだけ見たかった人が相当多いようだ。

    

cf. キムタク=木村拓哉主演ドラマ、視聴率の推移&『月の恋人』第4話

               

                                 (計 2386文字)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

レースから2週間ぶりのスピード走&ドラマ評色々(ベム9話ほか)

RUN 12km,52分20秒,平均心拍158

JOG 2km,12分程度

      

ホントは今夜は、「人生いろいろ」とでも題して、ブツブツ書きたい事2つ

あるんだけど、昨日かなり長いボヤキ系記事を書いたばっかだし、ガマン

することにしよう。「ならぬ堪忍、するが堪忍」。人生の基本なのだ☆

     

川口マラソン終了後、天文学的に溜まった用事を少しずつ片付けてる。今

日は1ヶ月ぶりくらいに、バッテリーのためだけにバイクの街乗りを決行♪

冬は寒いから、厚着しなきゃ乗る気にならないし、何度も書いてるように、

駐車場がやたら遠いのだ。片道で、歩くと13分、ジョギングでも6分くらい

かかる。で、往復ジョギングで2kmほど距離を稼いだってわけ。セコイ!

       

ま、オートバイの駐車場なんてものはほとんど無いから、これでもラッキー

かも・・・とポジティブ・シンキングしたいけど、ウチの近所ではいまだに無

料の路上駐車があったりする (^^ゞ 何で怒られないのかね? ま、以前

は警察もまったく黙認だったのに、最近はバイクどころか自転車でさえ、

処罰される時代になってるのだ。

     

とにかく、日が落ちる直前、バイクのバッテリーをほんの僅かに充電した

後、色々と時間を取られて、ようやく走り始めたのが20時前21時から

ドラマを見るのが「義務」(笑)なので、その前に帰宅する必要がある。ト

ロトロ、10kmジョギングかなと思ってたけど、余りに下半身が寒くてスタ

スタ走り出してみると、意外に脚が軽いは鉛のように重いのにな (^^ゞ

ま、最近ロクに走ってないから、筋肉の疲れだけは少なかったんだろう。

     

公園に到着した時点で、これは飛ばせるなと思ったから、1周目から加速

実は、気温4度で下半身が冷えて、トイレに行きたかったって事情もある。

小の方ね。そりゃ、余計か♪ 飛ばすのはレース以来2週間ぶりだし、今

でも歩くだけで左ふくらはぎが痛むから、ちょっと不安はあった。でも1周目

で1km4分半ペースを切って、ちょっと痛む程度だったから、2周、3周と

更に加速。1km4分10秒まで、気持ち良く持って行けた。ハーハーゼー

ゼー、心拍も170超、心肺的には余裕がなかったけど、脚はまだ余裕

         

そのまま、いい感じで帰宅して、トータルでは1km4分22秒ペース。おぉ、

上出来、上出来。信号休みが5回もあったから、1回2秒、計10秒プラス

してある。実際のタイムだと、1km4分21秒ペース。靴もジョギングシュー

ズ、上も4枚着てたから、別に本気で頑張ったってわけでもない。時間さえ

あれば、もう1周はラクに走れたのにな。まぁ、明日また走るとしよう・・・と

言いつつ、晴れの予報だから自転車にするかも。何でも屋はやる事が多

くて大変なのだ。退屈しないけどネ。。

     

       

 往路(2.45km)    12分01秒  心拍139  

  1周(2.14km)     9分31秒     157

  2周             9分03秒     165    

  3周             8分54秒     169

  4周(0.68km)    3分02秒     171

 復路            9分49秒     164

計 12km 52分20秒 心拍平均158(86%) 最大175(ゴール前)

     

       

         ☆          ☆          ☆

では、今日はこの辺で・・・と書くと、記事タイトルがウソになっちゃうわな♪

「&」以下の後半を消して寝たい所を頑張るのが、ブロガー魂ってものか。

       

いや、正直言うと、ベムより朝日新聞・夕刊の話を書きたくなったわけ♪ 

今は年末だから、文化の世界の1年を振り返る「回顧 2011」シリーズが

掲載されてて、今日(12月17日)は「放送」。大見出しは「絆問う再生の

語続々」、小見出しは「書き下ろし充実 高画質生かした表現」。

    

記事全体は、星野学記者による執筆。他に「私の3点」と称して、3人の

門家が3点ずつ、計9本の作品を挙げてる。

            

まずは、記者の文章から。「放送」の回顧のはずなのに、なぜかドラマの

話が大半で、まずは松嶋菜々子『家政婦のミタ』。「三田が働くのは、母親

の自殺で崩壊寸前の家庭。その姿が、東日本大震災後の迷走する日本

どこか重なる」。震災ドキュメンタリーに限らず、「ドラマでも、絆の最小

単位である家族関心を集めたことはうなずける」。まあ、例年と比べて

どうなのか、私は見てる本数が少ないこともあって、よく分からないけど、

少なくとも今年、あるいは今年も、家族の絆が重視されたのは確かだ。

       

朝日も書く。「たとえば・・・『マルモのおきて』。・・・・・・描かれるのは家族の

愛情そのもの。我が子への虐待事件が絶えぬ中、血縁が規定する家族観

へのアンチテーゼに映る」。ちなみに「アンチテーゼ」とは、反対の考えとい

う意味。古くてお堅い学問用語をサラッと入れる辺りが、朝日らしさかも♪ 

         

つまり、家族はフツー、血縁関係でつながってるけど、マルモは血縁のない

家族の愛を描いてて、家族観を再考させるキッカケになってた、と言いたい

わけ。まあ、阿部サダヲ、芦田愛菜、鈴木福の3人の魅力が絶妙だったか

らこそ、ヒットしたんだけどネ。

         

更に、『JIN-仁-』などの名前を挙げた後、『それでも、生きてゆく』を評

価。私は全く見てないけど、平均9.3%の視聴率よりは遥かに評価が高

かった作品だろう。殺人事件の加害者家族と被害者家族。東京ラブストー

リー(1991年)と同じスタッフ(脚本・坂元裕二、演出・永山耕三、主題歌・

小田和正)。「20年を経て彼らが世に問うたのは、虚飾をそいで人間の深

奥へ沈みゆく旅だ。光と闇の対比心象風景を描く場面が印象に残る」。

     

「虚飾」って、どのドラマのことかね♪ 『東京ラブストーリー』は意外と地味

な恋愛ものだけど。まあ、坂元も永山も好きだし、私が『それでも』を見てた

らハマったかも。ミタやマルモより興味はある。ただ夏の放送だから、私は

暑さや自転車との闘いで大変だったし、木曜22時というのは全くテレビを

見ない時間帯なのだ。とにかく、ミタ、マルモ、それでも、3つともオリジナ

ル脚本って所は素晴らしいし、朝日も「テレビの担い手が意地と誇りを作

品に刻んだ年としても記憶されるだろう」と絶賛してた。

        

そして最後が、超低視聴率のマニアック・ドラマ、『鈴木先生』☆ ウチが今

年、唯一かなり真面目に扱った異色の学園もので、内容も過激だし、メガ

をかけた長谷川博己の魅力と存在感が強烈だった(『ミタ』とは大違い)。

朝日は当時からこの作品を評価してて、今回は論評抜きだけど、日本民

間放送連盟賞・テレビドラマ部門・最優秀賞に輝いたことを報告してた。『月

刊民放』10月号で発表、11月1日の全国大会で表彰。優秀賞は、『Q10』

や『フリーター、家を買う』など。

        

一方、専門家3人が選んだ「私の3点」の内、ドラマ「関連」は以下の通り。

碓井広義(上智大教授・メディア論)、『鈴木先生』。中町綾子(日大教授・

テレビドラマ表現分析)、『デカワンコ』、『それでも、生きてゆく』、『しあわ

せのカタチ~脚本家・木皿泉 創作の“世界”』。丸山タケシ(テレビ評論

家)、『ミタ』、『南極大陸』。どうでもいいけど、今やっと気付いたわ。『デカ

ワンコ』って題名、下ネタだったのか。。♪

            

     

         ☆          ☆          ☆

では、今日はこの辺で・・・と書くとヒンシュクなのか(笑)。ハイハイ、『ベム』

第9話ね。今までと違って、事件は起きず過去の壮大な種明かしの回になっ

てた。簡単にまとめとこう。

        

まず、「早く人間になるんだよ♪」と温かい声を掛けながら、人間を造り出そ

うとしてた博士が、実験室で突然死。その時まず、緑色の液体の中で「悪」

の性質を持った部分がビーカーから脱出して、博士の死体に侵入。「名前

の無い男」となる。一方、残された部分、つまり「善」の性質を持った部分は、

3つに分裂して、ベム、ベラ、ベロになる。

           

名前の無い男と、妖怪人間3人は、しばらくお互いを知らないまま、今と同

じような生活をしてた。前者は、緑色の液体を人間の目に流しこんで、悪

の部分を解放する。後者は、冷たい仕打ちを受けながらも、人間を助けつ

つ、生みの親らしき博士を探す。ある時、両者は遭遇して、分かり合えな

いまま対決に。名前の無い男は深手を負い、ベロ達は記憶を失う。

         

そして今夜。名前の無い男は、人間になる方法を3人に明かした。3人が

彼の本体(=緑色の液体)を受け入れること、つまり善と悪が一体になる

ことで、人間になれるとのこと。果たして。。

           

       

         ☆           ☆           ☆

さて、このストーリー。筋は通ってるし、私が前回書いた「性善悪説」に基

づいたものだから、理屈としては受け入れやすい。これまでの物語とも整

合的、つじつまが合ってる。ベロはともかく、ベムやベラが悪の部分も持っ

てるのは、もともと悪と一体だったということで説明できる。そんなにキレイ

に分裂できるはずはないし、そもそも化学的に分離したんじゃなくて、悪

の部分が先に生きようとしただけ。当然、ビーカーからの脱出の際、悪の

一部は取り残されただろう。

         

ただ、演出がかなり地味なのは内容的に仕方ないとして、話があまりに

唐無稽、現実味がなさ過ぎるのは気になる所。よく知らないままイメージで

言うと、アニメ、ゲーム、ライトノベル的かな。

            

つまり、人間になり切れない変わった存在ということなら、生き辛さを感じて

普通の人間の比喩とも考えられるし、あえて書かないが、他にも現実的に

とらえることは可能。でも、液体が生きようとして無理やり逃げ出したとか、

死体に侵入して仮の姿を得るといった話は、相当ファンタジックな話だ。そ

れでいて、単なる緑色の液体だから、魅力、インパクト、華々しさにも欠け

てる。おまけに、合体したがってる相手は、身体だけ見ると冴えない老人

(失礼♪)。

      

来週の最終回で、補足的な説明があるとは思うけど、今回の時点では、

うして善と悪が一体になると命が有限になってしまうのか分からない。それ

より逆に、むしろベム達の身体に残ってる、僅かではあっても強烈な悪の

部分を捨て去れば、人間になれるような気もしてしまう。つまり、強烈な悪

のエネルギーを心の奥に秘めてるからこそ、それを抑えきれないし、出て

来た悪は醜い姿となる。こう考えた方が自然だろう。だから来週は、なぜ

悪と合体すると、妖怪人間の外見的醜さが消えるのか、説明が欲しい。

        

ふと思い付いたけど、亀梨和也と杏じゃなくて(笑)、ベムとベラが合体する

とどうだろう。そりゃ、ベロが見てるから無理か♪ じゃあ、妖怪人間がこ

のまま人間世界でしばらく生きて行くのはどうか。周囲は悪に満ちてるん

だから、緑色の液体など取り入れなくても、自然に人間になれるはずだ。

実際、先週の夏目(北村一輝)は、液体なしで悪の心を解放してた。そし

て、悪の中で生きていれば、妖怪人間の心の奥に潜む悪も、徐々に増大

して行くだろう。その結果、人間になれるんじゃないか。

       

私は最初の頃、ベムの最後は「妖怪人間の死」だと書いた。典型的なイ

メージとしては、経緯はともかく、最後に3人が液体に戻る。液体で始まっ

て液体で終わるのだから、形は出来るし、苦悩の世界を断ち切ることも出

来る。そもそも、人間になりたい理由が弱いわけで、単に博士の言葉「早

く人間になるんだよ」の記憶が残ってるだけかも知れないのだ。液体に戻っ

た後は、そのままでもキレイだし、遠い未来に本物の人間として生まれ直

すのもOK。

          

ただ、おそらく最終回の後SP(スペシャル)や映画の構想が出てるだろ

うから、少なくとも来週、液体に戻ることはないはず。かと言って、敵役の

名前の無い男、つまり悪と合体して人間になって終了・・・という訳にもい

かない。となると、しばらくはこのままの生活を続けるしかない。ベムの

としては、例えば、「確かに悪は、消し去る事ができないが、決して自ら

選び取るものではない」といった所か。。

      

     

          ☆          ☆          ☆

最後に、順番が逆になったけど、恒例の今週の「総評」(笑)。もちろん、全

くダメだ。小春(石橋杏奈)開放的な写真幼すぎる♪ あそこまで行か

ずに、中学生くらいで留めとけば良かったのだ。コラコラ。って言うか、太り

過ぎで、現在の小春まで太めに見えてしまったほど。ま、「生まれる時まで

親に迷惑かけたのかい」とかいう、ベラの突っ込みは笑えたけど♪

      

という訳で、今度こそ本当に終わりとしよう。来週クリスマスイブだから、

残念ながら私はドラマを見ることが出来ない・・・と書いてみたいな♪ みん

な、リアルタイムで見るのかね。あっ、今年の『さんま&SMAP 美女と野

獣のクリスマス』は12月25日にやるのか。あれは毎年見てるし、さんまは

大好きだから、なるべく見るようにしよう。

     

長過ぎて、明日の字数が困るかも (^^ゞ では、今夜はこの辺で。。☆彡

               

                                (計 5097文字)

| | コメント (2)

『警察の中心で、ヤイ!とさけぶ』、他♪

JOG 3km,18分程度

    

今夜はこの冬一番の寒さだね。帰りに吹いてた僅かな風てさえ、冷たく感じ

111216_2

 てしまった。久々に登場、気象

 庁の無愛想な天気図を見ると、

 強烈な冬型の気圧配置。現在

 は気温2度、明け方には0度

 で下がる予定。

          

 「湯たんぽ」なんて昭和の

暖房器具がチョコッと流行ってるとか聞くと、つい欲しくなっちゃうけど、どう

せ買ってもすぐ使わなくなって、単なるジャマ物になるだろうから、止めとこ

う♪ 買うのは簡単だけど、捨てるのは性格的に難しいのだ。たとえば、昔

の思い出とか(笑)。

     

さて、寒いからと言うより、眠過ぎるから、今夜もランニングはお休み。昼

間、僅か3kmジョギングしただけなのに、バリボリとナビスコ「リッツクラッ

111216b

  カー」を食べながら記事を打って

  るのは、体重減り過ぎてる事

  に気付いたから (^^ゞ 身体も食

  (しょく)も、細すぎるのは良くな

  いから、仕方なく食べてるのだ♪

  

  しかし、1年ぶりくらいに食べる

  リッツ、あっさり美味しいね☆ 

  箱のデザインも昔ながらで、完

  全に定番商品だわな。いつの間

にか、量が減ってるけど♪ 箱だけ小さくなったんじゃないでしょ。1箱681

kcal一気に食べてしまった。破片があんまし飛び散らないし、手の汚れ

が少ない所も素晴らしい☆ これだけ宣伝したんだから、ナビスコの担当

者の方、段ボール箱1つよろしく。宛先は、「首都圏 テンメイ」ってことで♪

     

       

         ☆           ☆          ☆

前置きだけで、もう寝たくなっちゃったけど、ここで終わると記事タイトル

全く無意味になってしまうからダメだね (^^ゞ もちろん、『世界の中心で、

愛とさけぶ』のパロディだ。そりゃ、蛇足か♪ 映画『大魔神怒る』(1966

年)をパロって、『小市民怒る』にしようかとも思ったけど、短過ぎるし、分

かりづらいから止めといた。ウチは、ドラマ系読者は多いけど、特撮系は

ほとんどいないだろうしネ。映画系も少なそうだよな。そもそも、映画の記

事はちょっとしか無いし。

   

で、何が「ヤイ!」とか「怒る」なのか。ここからの超個人的な日記は、お

それ多くも日本最強の組織・警察に楯突いた話だから、いつも以上に

カして書くことにしよう。日にち、場所、言葉、経緯、「物」。話の流れが分

かる程度にしか書かないので、悪しからずご了承を。小市民なもんで・・・

とか言いつつ、警察署内で声を荒げたりしてるのだ♪ 

         

って言うか、「たてつく」って、漢字だと「楯突く」と書くんだね。楯、つまり強

固なもの(目上、実力者など)を突くって意味か。

      

事の発端は、先日失くしたアレ見つかったという情報。長年愛用して来

たのに、うっかり落としてショックを受けてたアレだ。どうも、○○線の電

車内で落としたらしくて、終点で拾得物扱いになったらしい。ところが、

ではなく、既に近くの警察署に回されたとのこと。そこでまず、仕事帰りの

夜に、その終点近くのまで行って、私が落とし主だという証明書を発行

してもらった。それを署まで持って行って、落し物を受け取るわけ。

      

警察の窓口は、平日の昼間しか開いてないから、しばらく後、別の日の昼

に時間を無理やり作って、その警察署へ行ってみた。片道だけで45分

署内に入ると、すぐに係の人が声をかけてくれて、窓口で証明書提出

ここまではスムーズだったのに、座って待ってる私への呼び出しがかから

ない。動きを見てると、どうも複数の担当者困惑してるようで、あちこち

探したり、電話したりしてる。全然、そんな大層な物じゃないんだけど。

     

時計を見ながら、イライラ待つこと15分弱かな。「こんな事なら、落とした

ままの方がよっぽど良かったよなぁ・・・」とか思ってたら、係の人がわざ

わざ窓口の外まで出て来て、証明書私に返却しながら事情説明。何と、

警察には来てなくて、元の駅にある」とのこと (-_-;) つまり、警察どころ

か証明書さえ要らなくて、最初に駅で受け取ればおしまいだったのだ。。

        

     

          ☆          ☆          ☆

要するに、○○線の某駅が間違えたってことで、警察もいい迷惑だろう。

しかし、温厚で寛容な私といえどもイライラの頂点に達してたし、警察の

担当者がかなり低姿勢で謝って来たので、「ヤイ!」とは叫んでないけど、

似たような感じで声をちょっと荒げてみた。ただし、相手の表情をしっかり

見ながら♪ 当然、小市民としては、逆ギレや反撃が恐かったわけ。

   

ところが、相手は意外なほど申し訳なさそうにしたまま。そこで更に一言、

強気で不満を述べた後、最低限のフォローの言葉を残して、肩で風を切っ

警察を出たのだ♪ 仕事の途中にわざわざ時間を作って来たのに、全

くの無駄骨だったし、駅員のミスなのに電車賃まで取られてしまう。

       

頭に血が上った私は、そこから例の駅に向かう際、反対方向の電車に乗っ

しまって、余計に怒りが増してしまった (^^ゞ あわてて引き返して、目的

駅の窓口へ。眉間にシワを寄せて、「完全にそちらのミスなんだから、往

復の電車賃くらい何とかならないんですか!」とアピールしてみたら、あっ

さりOK♪ 手慣れた様子で、そこまでの電車賃と、そこからのキップを渡

してくれた。金の問題というより、気持ちの問題なのだ。本当は、時間の損

が一番腹が立った。平日の昼間、1時間40分くらいもムダにしたのだ。

          

もちろん、警察との電話連絡の後だから、落し物すぐに受け取れて、め

でたし、めでたし☆ 後はもう、警察別件逮捕とかで反撃してくるんじゃ

ないかと、おびえるだけなのだ (^^ゞ ブログの更新が急に止まったら、

不当に拘束されてるんだろうと思って頂きたい♪ その場合は、署内から

メルマガを発行することにしよう。そりゃ、ホリエモンか。。  

          

      

         

         ☆          ☆          ☆

最後に一言、深田恭子&藤木直人&桐谷健太『専業主婦探偵~私は

シャドウ』最終回について。このドラマ、これまで数回見ただけで、あまり

真面目に見てないので、そもそも話の流れが7割くらいしか理解できて

ない。今夜が最終回だということも知らずに、たまたまふと思い出して、

PCをいじりながら流し見したら、最終回だったわけ。

      

正直、ほとんど話に入り込めなくて、記事に書く気もなかったんだけど、会

社の身売り事件が解決した後まとめ方キレイで、ちょっとウルウル

ちゃったし、クリスマスムードも味わうことが出来た。

    

深キョン=芹菜が最後、真っ白のコートで探偵事務所に来て、探偵として

働かせてくれと頼むと、桐谷=陣内がダメだと断る。帰りかけた深田を引

き留めて、プレゼントとして桐谷が差し出したのは、2人が谷川岳天神平

のペアリフト(?)に乗った思い出の写真。私は見てないけど、ここでキスで

もしたのかな。

     

で、誰が撮ったのか知らないけど(古田新太かな)、折角の2ショット写真

桐谷がハサミを入れて、深キョンの部分だけ彼女に渡す。いいねぇ、

こうゆうの好きだな♪ 男の美学☆ ちゃんと旦那=藤木のもとに帰れっ

ていう、潔い儀式。おそらく本当は、桐谷の手元に焼き増し写真があって、

夜のベッドで深キョンの姿を抱き締めるはずだ。コラコラ!

        

そして、ラストシーン。クリスマスムード一色の街で、桐谷が浮気調査の仕

事をしてると、藤木が芦名星(=深キョンの女友達)と一緒に食事を始め

て驚く。よく見ると、古谷も女連れ、他のカップルも身内らしい(私には分か

らない)。カメラを構えたまま、アレッと桐谷が驚いてると、実は独りぼっち

淋しい桐谷のために、みんなでどっきりパーティーを仕組んでプレゼント

したってお話。ホノボノと温かくていいネ☆ クリスマス前の最終回だからこ

そのシーン。これだけ典型的なのは、意外と珍しいんじゃないかな。 

          

ちなみに、最後の深キョンの変装=コスプレは、白と赤のサンタ風衣装。

もうちょっとサービスしてくれてたら、もっと真面目にドラマの感想を書いて

たかも♪ 衣装と言えば、藤木の浮気相手だった上司役の美魔女・石田

ゆり子が最後に着てたコート。色もデザインも、上品でオシャレだね。衣

装さん、グッジョブ♪ 素材はカシミアかな。手触りも良さそうだった。

     

という訳で、今夜も結局、結構書いてしまった。こんなヒマがあったら、走っ

た方が良かったかも。では、また明日。。☆彡

               

                                (計 3300文字)

| | コメント (0)

単なる、やっつけ記事しか書けなくなった夜・・

あぁ、もう1日が終わるのか。。あまりの眠さ余裕の無さで、「システムトラ

ブル発生中」なんて記事を、ウッカリさっきまで表示しちゃってた (^^ゞ 短時

間だから、見た人は少ないと思うけど、単なるブログの操作ミスなので、悪

しからず♪ ホントに深刻なトラブルが起きた場合は、半日以上表示され

ると思う。

   

さて、今夜はローテーション的(?)には、ランニング&つぶやき記事の番

だけど、まったく走れなくなってしまったと言うか、わざと走らなかった。溜

まってる雑用を片付けるのを優先したのだ。エライ! あと、昨日の記事

にわりと検索アクセスが入ってるから、加筆修正で「補強」したわけ。

          

文字数的には200字ほどしか増えてないけど、あちこち細かく手を入れて、

内容的に締まったものに仕上げてる。色付け、段落分けも完了、誤字も一ヶ

所修正。これがマニアック・ブログ運営というものの日常、あるいはリスク

管理なのだ♪

     

         

         ☆          ☆          ☆

111215

  普段ならここから何かネタを持って

  来て、最低でも1500字程度の記

  事を書き上げる所だけど、今日は

  この後、家でやるべき仕事もある

  し、急ぎの用事も残ってる。珍しく、

  超手抜きの「やっつけ記事」でお茶

  を濁すに留めとこう。年末だし、や

  むを得ない。ひょっとすると明日も

  「やっつけ日記」になっちゃうかも♪

   で、明後日が「やっつけつぶやき」

  とか。もうエエわ! 

     

  一応、右サイドにあるブログパーツ

ツリーヴァージョンを、水色っぽい「カラフル」から、「雪」へと変更しとこう

かな。ちなみに、キャプチャーした静止画の上が「」、下が「ライト(光)」。

上から降って来る白い粒の形が違ってる。この2つが違うのに気付いたの

は、つい最近。つまり、2年以上も気付かなかったと言うか、見比べても

からなかったのだ (^^ゞ 大発見かも♪

                

フーッ、今年もあとちょっとでクリスマスだね。法事関連は仏教、初詣は

神社が多いのに、年末だけクリスチャン・モード。これぞ日本人なのだ♪

ウチの地味なロングセラー記事の一つを、改めて紹介しとこう。2年前

この時期にアップ。懐かしくマニアックな内容だ。

     

山下達郎『クリスマス・イブ』&JR東海CM『X’MAS EXPRESS』~朝日新聞

     

            

おぉ、僅か969文字かよ (^^ゞ ここ100日間の最短記事だろう。あとほん

の少しつぶやけば、1000字に到達してたんだな・・とか書き足して、無理や

り1023字にしてしまった♪ では、今夜はあっさりとこの辺で。。☆彡

             

                                 (計 1023文字)

| | コメント (0)

携帯連絡が返って来ない時の認知療法スキル(技)~朝日新聞「100万人のうつ」

JOG 3km,18分程度

         

朝日新聞・夕刊(1面)の長期連載、「ニッポン人脈記」は、様々な項目につ

いて、日本で活躍する人達のつながりをレポートする記事だ。12月8日か

らは、「100万人のうつ」と題するシリーズがスタート。文章の担当は佐藤

陽、写真担当は伊ヶ崎忍。おそらく2人とも朝日の記者だろう。

    

「100万人のうつ」というのは、厚生労働省の平成20年「患者調査」(21年

発表)で分かった現状だ。大規模調査を元にした推計で、うつ病を中心

するカテゴリー「気分障害」(躁うつ病含む)の患者数は104万1000人。

男性38万6000人、女性65万5000人だから、男の1.7倍となって

る。統合失調症(旧名は精神分裂病)では、患者約80万人中、女は男より

少し多い程度。うつ病女性の多さは、人数的にも、男女比的にも、際立っ

てるのだ。

             

うつ病患者ここ十数年急増した背景には、製薬会社の巧みな宣伝(「う

つは心の風邪」など)と、米国精神医学会の機械的な診断基準(DSM)

あると、よく言われてる。私もそう思うが、人間とか患者の側の精神的変化

もあるだろうし、社会的変化もあるだろう。

             

特に、うつ病患者の急増と時期的に重なってるのが、PCと携帯の普及。つ

まり、メールや携帯電話で、多数の人といつでも簡単にコミュニケーション

「可能」となったことが、逆に人間関係を難しくして、抑うつ状態を招いてる

側面は十分あると思う。可能性と現実は違うし、コミュニケーションの質も

以前と違う。環境の急変に対する人間の適応能力も、少なくとも上昇して

はいない。それどころか、下降してる気もしてしまうのだ。。

     

     

         ☆           ☆          ☆

さて、今日(12月14日)の夕刊に掲載された「100万人のうつ」の冒頭

は、何とも分かりやす過ぎて苦笑してしまう事例が紹介されている。その

まま引用させて頂こう。

   

    出来事   < A子はB子と遊ぼうと思い、携帯に数回電話したが、

             出ない。電話も返ってこない

 → A子の考え < B子に何か悪いことをしたのかな

 →     気分 < 落ち込んだ

 →     行動 < 宿題が手につかない

     

       

これは、星美学園短大(東京)で10月に行われた「こころのスキルアップ

授業」の事例。講師・佐野智子が約40人の学生に、「A子さんはほかの

考え方できないかな」と尋ね、学生は班ごとに話し合う。「B子はアルバイ

トをしていたのかも」、「親に携帯を没収されたとか」。様々な意見が出た

後、佐野が「そんな風に考えたら、気分はどうなる?」と聞くと、「電話に

出なくても仕方ないかな。気分も落ち着く」と答えたそうだ。

     

これは、授業を極端に短くまとめた報告であって、実際の授業はもっと内

容があったのだろうが、正直言って、あまりに当たり前の考えだろう。自分

を悪者としてネガティブに考えるのではなく、別の納得できる事情を推測・

想像する(真の事情はどうであれ)。そのくらい、授業も話し合いも不要、中

高校生でもすぐに出来そうだが、こういった授業に関心が集まるということ

は、そうした考えを自分で持てない人が増えてるのかも知れない。「携帯依

存症」の増加といった側面もあるだろう。。

       

    

         ☆          ☆          ☆     

実際、世界に広がりつつある「認知療法」というものは、基本的に、認知

の仕方(=考え方)を少し変えるだけの心理療法だ。治療者が患者に、よ

良い考え方を教え、身に付けさせ、それによって気分が改善する。ここ

に、行動の仕方の変化も加えれば、「認知行動療法」ということになる。

            

日本での第一人者は、雅子さまの主治医として有名な大野裕々は

神分析が専門だったが、今は国立精神・神経医療研究センターで認知行

動療法(CBT)センター長をしているそうだ。ちなみにCBTは、「Cognitive

 Behavioral Therapy」の略。センターHPを見ると、専門家相手の教育・

研修機関だからなのか、一般の人にとって役立つ情報はほとんど書かれて

ない。もう少し、社会貢献的側面があってもいいとは思う。

         

で、その大野が、カウンセラー・高橋チカ子(認知行動療法教育研究会・代

表)や臨床心理士・西村美智子らを誘って研究会を作り、カリキュラムを練っ

て完成させたのが、「こころのスキルアップ」授業とのこと。昨年から研修会

を始めて、小学校、大学など5校で実施したそうだ。なるほど、小学校の授

業としてなら納得できる。

         

ちなみに大野は、携帯サイトでの認知療法も開始。宮城県では、大震災の

被災者への対応に関して、7月から毎月研修会を開いてるそうだ。メディ

アその他で色々言われながら、しっかり大活躍してるのは流石として、雅

子さまは大丈夫なのか。ちょっと気になる所ではある。雅子さまは患者の

「一人」だが、日本の象徴的存在として「特別な一人」。トップとして、見事

な成果を挙げて頂きたいもんだ。

    

       

         ☆           ☆           ☆

話を授業に戻そう。携帯に限らず、固定電話・PCメール・手紙でも、連絡

が出来なかったり、返信が無いことは日常茶飯事だろう。私自身、しばら

く先延ばしにしてるメールが2つあるし(反省・・)、逆に返信が無くて不安

になったことも度々ある。

   

では、メールを2通、先延ばしにしてる理由は何かと言うと、急ぎの用

件ではないということもあるけど、主として時間配分の問題。違う言い方を

すると、たとえ時間がかかっても、中身のあるメールを出したいということだ。

簡単で事務的なメールなら、いつでもすぐに書ける。ブログのコメント欄の

レスも、一言の挨拶なら一瞬で書けるが、きっちりレスするから1~2日、時

には3日かかるのだ。

    

逆に、返信がない時には、色々と理由を想像するし、心が不安定になった

りもするけど、「うつ」状態にまでなった事などない。しばらく待てば、多くの

場合は解決するし、待ってもダメな時は、もう一度(or 2度)連絡して、それ

ダメなら(ひとまず)人間関係の停止、または終了だ。それはもう、仕方な

いこととして「諦める」。そういった心のコントロールには、以前は「授業」や

「療法」など必要なかったはず。だが、理由はともかく、最近は世界的に違っ

て来てるのだろう。

         

スキルアップ授業を受けて、「一つの出来事でも、人によって考えが違っ

ていいんだ」、「考え方次第で、気分が変わることがわかった」といった子

どもの感想が出てるとのこと。これまた正直、私にとっては当たり前の事

のように感じられるが、現代社会の認識が甘いということか♪ 

         

学校では互いの気持ちを言い合う機会あまりない」と書いてるけど、

からそんなものは少なかったと思うし、「人が思っていることを聞く授業」も

昔から少ないだろう(特に高校以上)。そういった授業が「生まれて初めて」

だと語った子どももいるそうで、もし本当なら不幸な事だが、実際は、国語

の授業とか、生徒・教師の話し合い(ホームルームなど)で一応あったと思

う。「この時の主人公の気持ちは?」と聞かれて、みんなが答えることなど、

珍しくないはずだ。

        

      

         ☆          ☆         ☆

ともあれ、認知療法の基本はものすごく単純で簡単。だからこそ、普及も

実践も容易なのだ。おまけに、薬と違って副作用もほとんど無いだろうか

ら、不安の解消とか、うつ病の予防になるのなら、いい事だと思うし、授

業も増えていい。

     

しかし、そんな小手先のスキル=技より、根本的な忍耐力=ガマンとか、

念=あきらめ、あるいは変化を受け入れる無常感のようなものを、痛みと

共にじっくり身に付けて行く方が、遥かに実践的だし、人間として本質的な

ことだと思う。「現代っ子に、そんな余裕も潜在能力も無い」と専門家・臨床

家に言われれば、返す言葉に困るが。。

      

   

P.S. 12月21日の「森田療法」の話は興味深かったが、残念ながら新

     たに記事を書く余裕が無い。神経症の日本的治療法だと思ってた

     ら、うつ病にも適用されて成果を上げてるとのことだ。

          

           

cf.うつ病の診断基準と抗うつ薬~NHK『ためしてガッテン』

  うつ病の診断基準2~気分変調性障害

  うつ病の血液診断と遺伝子変化

  うつ病の診断基準3~双極Ⅰ型障害(躁うつ病)

  うつ病の診断基準4~双極Ⅱ型障害(軽い躁うつ病)

   

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  新型うつ病の一つ、非定型うつ病について

  心理療法を無料で全国民に~朝日新聞「欧州の安心 イギリス」

  大胆かつ繊細な試論~香山リカ『雅子さまと「新型うつ」』

  ネット依存とうつ症状~朝日新聞「やさしい医学リポート」

  携帯(ケータイ)依存症の診断基準(by朝日新聞)

  うつ病には運動療法が有効(by毎日新聞)

  ネット安息日(=禁止デー)の記事を見て、ネットを飛び回った夜♪

   

             

     

         ☆          ☆          ☆

最後に、今日の走りは、昼間のジョギング 3kmのみ。思ったより天気が

崩れなかったから、気分的には夜のランニングに行きたかったけど、

眠わずか1時間半だったから、走る代わりに1時間ちょっと仮眠。無理や

起きて、ブログその他を済ませたわけ。ギリギリの生活を続けてるのだ。

   

この余裕の無さが、奇妙なほどの体重減少につながってるのか。あるい

は、栄養がガン細胞に回ってるのか。マジで気になり始めた今日この頃。

認知療法なら、「痩せてスマートになったんだからイイ」とか、「胃袋が縮ん

で、食費が減って経済的」とかポジティブに考えるところか♪ ではまた☆彡

             

                                (計 3772文字)

| | コメント (0)

BMI(肥満指数)と平均余命~私の体格はやせ型で早死か♪

RUN 12km,55分32秒,平均心拍150

    

冬のランニングは、着替えに時間がかかるのが面倒だな。風さえ無けれ

ば、寒いのはたかが最初の5~10分程度だけど、ウェアに着替えて、ま

た部屋着に戻すのがダルイ。ま、私が厚着してるからだろうけどネ♪ 今

夜なんて、かなり余裕を持ってたつもりなのに、アッと言う間にブログの締

切時刻24時近くになってしまった。

     

ボヤキはともかく、今夜のコネタはBMI(Body Mass Index)。訳しにく

いから、発音のカタカナ表記で「ボディマス指数」とか、意訳で「肥満指数

肥満度」とか言われてるようだけど、普通に訳せば「体格指数」だろう。つ

まり、身長と体重を考慮した「身体の太さ」を表す数値ということだ。

    

     BMI = (体重 kg) ÷ (身長 m)²   

            

体重(kg)を身長(m)の2乗で割る考えは、ケトレー1835年までに開発

したから(古い・・)、ケトレー指数とも言うらしい(BMIという名前の登場は

1972年)。単純なわりに暗算しにくい所が、いまいち普及しない原因かも。

        

     

         ☆          ☆          ☆   

話は昔から一応知ってたけど、今回注目したのは、がんリスクとの関連。

先日の記事で話題にした、国立がん研究センターの公開情報で、放射

線被曝その他と共に、BMIも話題になってたのだ。

    

BMIが23.0~24.9の人に比べて、14.0~18.9(やせ)だとリスク

1.29倍。また、30.0~39.9(肥満)だとリスクが1.22倍。元の論

文は、やせの方が肥満よりリスクが高いと言いたいようだ。以上は男性

の場合だけど、女性のデータが見当たらない。

             

元の英語論文(がんセンターによる研究)を検索で発見したので、要点だ

け読んでみると、女性の場合、やせでもがんリスクはほとんど変わらない

し、肥満だとリスクが下がるようだ。う~ん、女は強いっていうのは、この辺

りにも表れてるわけか。。

      

       

          ☆          ☆          ☆

上の「やせ」とか「肥満」は、具体的にはどうゆう体格の男性を示してるの

か。計算してみると、仮に身長1.7m(=170cm)なら、54.6kg以下が

やせ86.7kg以上が肥満になる。肥満の基準はかなり緩い。つまり、な

かなか肥満扱いにはならないね。それに対して、やせの方が厳しい。つま

り、わりと簡単にやせ扱いになる気がする。特に、持久系スポーツをやって

る人ならそうだろう。

          

は、肥満はもちろん、やせにも分類されないけど、やせに近いことにな

る。という事は、がんリスク1.2倍くらいもあるという事だ。じゃあ、一杯

食べて、ちょっと太ればいいのかね♪ それより問題なのは、論文を読む

と、がんで「死ぬ」確率1.5倍くらいもあるという事。これはキツイな。

   

ひょっとして、痩せてると他の原因で死ぬ確率が低いから、がんで死ぬ確

率が高くなってしまうのかなと思ったら、そうとも言い切れないらしい。平成

20年の報告(代表・辻一郎)、「生活習慣・検診結果が生涯医療費に及ぼ

す影響に関する研究」によると、40歳男女について、「やせ」平均余

命が6年くらいも短くなってる。

         

ここでのやせは、BMIが18.5未満。男女ともに、少し太めの「過体重」

(BMI 25.0以上、30未満)がもっとも長生きで、「肥満」もかなり長生き。

太ってると生涯医療費は高くなってるけど、やせよりは遥かにマシだろう。

スマートな体型を売りの一つにしてた私としては、ちょっと衝撃だね。

        

参考までに、主な身長・体重のBMI一覧表にしてみた。青緑の色付けは

やせ(BMI 18.5未満)、ピンクの色付けは過体重(同 25以上、30未満)。

肥満は、ウチの読者には少なそうだし、スペースが無いので、省略してある。     

        

         

       40kg  45   50   55   60   65   70  75kg      

150cm  17.8 20.0 22.2 24.4 26.7

155    16.6 18.7 20.8 22.9 25.0 27.1

160    15.6 17.6 19.5 21.5 23.4 25.4 27.3

165         16.5 18.4 20.2 22.0 23.9 25.7 27.5

170              17.3 19.0 20.8 22.5 24.2 26.0

175                   18.0 19.6 21.2 22.9 24.5

180cm                      18.5 20.1 21.6 23.1       

           

            

そう言えば先日、少しだけ太めの友人に、「お前は絶対早死にする♪」とか

らかわれたばかりだ (^^ゞ 私もそんな気がしてるから、全く反論しなかった

けど、研究結果でビシッと示されると考え込んでしまう。そもそも、ここ2年

くらい、なぜかどんどん痩せてるのだ(末期がんかも・・)。

          

もっと適当に飲み食いして、太るべきなのかね。まあ、命の長さだけじゃな

く、クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)の問題もあるから、じっくり考えると

しよう・・・とか書きながら、ビスケットをボリボリ食べてるのにな♪

       

     

         

         ☆           ☆          ☆

一方、今夜の走りについて。4日の川口マラソン以降、ジョギングしかして

なかったけど、今夜は偶然、普通に走ることになった。1km4分半ペース

くらいのランナーが、ちょうど私の前に現れてくれたのだ♪

     

私は、昨夜からまた、右脚ふくらはぎの痛みがぶり返して来たこともあっ

て、やる気がなかったのに、公園に到着した途端、そのランナーの追走

開始。特にキツくもなく、1周目は鼻呼吸で、2周目からは抜くタイミングを

計る展開。3周目の後半でスパッと抜いたら、ついて来なかったから、そ

のまま軽く飛ばして周回終了。復路も適度なスピードで気持ち良く走れた。

    

トータルでは、1km4分38秒ペース。ま、往路が遅かったから、そんなも

んでしょ。余裕たっぷり、心拍も低いし、ダメージも特になし。ノドが少し腫

れてるんだけど、走った後に悪化することもなかった。呼吸もさほど荒くな

かったしね。

   

明日は天気が怪しいし、用事が色々とあるから、お休みするかも知れな

い。って言うか、もっとスポーツや健康関連以外の記事も書きたいんだけ

ど、なかなか余裕が作れないもんで。。ではまた。。☆彡

     

       

 往路(2.45km)    13分17秒  心拍125  

  1周(2.14km)     9分45秒     151

  2周             9分33秒     158    

  3周             9分24秒     161

  4周(0.68km)    3分13秒     162

 復路           10分20秒     160

計 12km 55分32秒 心拍平均150(82%) 最大170(ゴール前)

              

                                (計 2548文字)

| | コメント (0)

単なるつぶやき日記(ブックオフ、COP17など)

JOG 4km,24分程度

    

あ~眠い・・・って言うか、失敗した・・・。2週間前、たまたま入った古本屋・

ブックオフで、前から気になってた数千円の単行本150円(!)で売られ

てたのを発見☆ 外見も別に悪くない。エッ!と思って周囲の本とかチェッ

クすると、ハッキリはしないけど、その店ではしばらく(1年とか?)売れ残っ

たままのお堅い単行本を、150円で売りさばく取り決めがある感じなのだ。

     

すぐ買おうかなとも思ったけど、重い本だから、その日はジャマ。どうせ、こ

んな本を買う人間はいないだろうと思って、今日まで先延ばしにしてたわけ。

で、今夜の仕事帰りに立ち寄ると、思いっきし売れちゃってる (^^ゞ あ~、逃

がした魚は大きい。何事も、後回しはダメってことか。仕方ないから(?)他の

150円本を買って帰ったんだけど、あんまし賢い行動じゃないわな。単に無

駄遣いしただけかも。。♪

       

まあしかし、今回の失敗の遠因(=遠い原因)を考えると、BOOKOFFって

店自体があんまし趣味じゃないのだ(失礼)。内容無関係で、かなり安く買い

取ってるわりに、売値は高かったりする。たとえば、以前からある近所の古

本屋なら200円の新書が、ブックオフだと350円とか。2倍近い値段だ。

   

売り手の客の側も、ブックオフが本の中身を見てないことは知ってるから、

価値ある本は当然、普通の古本屋に持って行く。すると、マニアックな私

の目には、何とも物足りない品揃えに見えてしまうのだ。

            

まあ、そうは言っても、普通の本屋の新しい本よりは安いし、店内は明るく

小奇麗だったりするから、人気あるんだろうね。ちなみに今、ネットで見る

と、古い本1割で買い取って3割で販売新しい古本(笑)は3割で買い

取って5割で売るのが基本のようだ。古本の値段が5割か。う~ん、図書

館が人気なのも分かるね。

         

たまたま、ちょっとした事情で、図書館の『もしドラ』の予約状況を調べた

ら、いまだにズラーッと予約待ちになってた (^^ゞ 立ち読みで十分だと思

うけどなぁ。。コラコラ♪

           

         

          ☆          ☆          ☆

おっと! 単なる一口ボヤキのつもりが、長くなっちゃったか。今日は、衝

撃の3.11から9ヶ月目。朝日新聞・夕刊で、仙台の海水浴場慰霊祭

写真を見ると、また震災・原発関連の記事を書かなきゃな、とも思うし、夕

刊の1面トップ記事のCOP17閉幕なんて記事を読むと、地球温暖化

記事も書きたくなってしまう。

    

ちなみにCOP(コップ、またはシーオーピー)とは、Conference Of the

Parties の略。最初の「CO」の2文字は、CO2(二酸化炭素)を意識してる

のかも知れない。COPを直訳すると「当事者会議」くらいだろうけど、普通

は「条約締約国会議」と訳してる。多くの場合、気候変動枠組み条約に関す

会議で、1995年のCOP1(第1回)から毎年開催。今回のCOP17なら、

第17回とか17年目という意味。

           

97年の京都のCOP3で採択された「京都議定書」が、温室効果ガス削減

義務の取り決めになってたんだけど、2012年末で期限切れになるってこ

とで、延長するかどうか揉めてたわけ。中国には削減義務が無いし、米国

は批准してないから、(本音では)不公平すぎるってことで、日本延長拒

の姿勢を示してた(建前は別♪)。ちなみに議定書(protocol)とは、条

約(treaty)より少し軽い取り決めらしいけど、それなりの実効性は保ってた。

     

結局、最終日が9日だったのに、11日未明まで粘って合意に到達。京都

議定書は5年か8年延長。ただし、日本、ロシア、カナダ一時離脱。京

都議定書とは別に、「新体制」も2015年に採択するとのこと。すべての

国で、拘束力の強い議定書を作るつもりらしい。ま、大揉めしそうだけど♪

        

そもそも温暖化とか、温室効果ガスとか、科学的・社会的に相当厄介な話

で、低線量被曝の影響とかよりも、遥かに激しい論争が起きてる。とりあ

えず私としては、日本の夏異常な暑さをどうにかして欲しいね。おそらく

一番簡単でエネルギー効率が高いのは、夏休みを長くして避暑地や東北・

北海道でしばらく過ごすことだと思う♪ 

          

どうせ低成長とか右下がりの時代なんだし、マジメに考慮していい事だと

思うな、野田ドジョウ首相☆ 聞いてない? あっ、そう♪ 排出権取引

んて怪しげなテクニックより、遥かに本質的で自然な対策なんだけどな。

エコ商品や排出権が絡まないと経済的に不都合だったりして。これが本

当の、『不都合な真実』♪(映画&書籍、2006)。ま、いまだと東北での

バカンスは難しいのかも。私はさほど気にしないけど。。

           

    

         ☆          ☆          ☆

実はさっきまで、執筆をずっと中断してメール打ってたのだ (^^ゞ 正直者

で素晴らしいね♪ 自分で言うか! ちょっと大切なメールだったもんで。

     

あぁ、夕刊自転車道整備の話しとか、うつ病シリーズとか、色々と書く

ネタがあったのに、もう時間だわ。そうそう、ホントは太り過ぎとかやせ過

ぎの話を書こうとしてたのに、完璧わすれちゃってるね。ま、今夜はもう諦

めよう。これからまだ、亀梨和也キムタクの視聴率記事も更新しなきゃい

けないのだ。最近、見る人少ないのに、ご苦労さまなタダ働きだな♪ 

         

マニアック・ブロガーたる者、人気が無くなっても、意地と根性で書き続け

のは当然なのだ。自己満足と言うより、自己鍛錬とか精神修養の一環

だと思ってる。自分以外に、Googleのロボット君も全て熟読してくれるし。

        

という訳で、この程度つぶやけば十分でしょ。今日の走りは、ジョギング

4kmのみ。昨日の都心ロング・ジョギングの疲れがかなり残ってたけど、

僅かな距離ならガマンの範囲内だ。筋トレ代わりの階段の一段飛ばしは

キツかったね・・・って言うか、ちょっと恥ずかしいかも (^^ゞ ではまた ☆彡

               

                                (計 2361文字)

| | コメント (0)

青山から皇居へ、8ヶ月ぶりの都心ロング・ジョギング♪

JOG 約23km,2時間半程度,平均心拍128

       

111211a

  あ~、走った後ビール

  は上手い!☆ 普段は、

  走った後にブログを書か

  なきゃなんないし、家系

  的にアルコールに弱い

  こともあって、なるべく飲

  まないように気を付けて

  るけど、決して嫌いでは

  ない♪ って言うか、も

  ともと私は夜のアルバイ

  トをやってたから、その

  頃は仕事後必ず飲ん

  でたのだ。ちなみにツリー

  は、青山通りのトヨタ☆        

      

今日はまったく飲むつもりはなかったんだけど、一緒に走った女友達が飲

みたいって言うから、お付き合いしたのだ。責任転嫁かよ♪ まあ美味しく

て陽気になれたからイイんだけど、流石に飲んだ後は走る気にならなかっ

たから、走行距離がかなり短くなってしまった。来週以降に取り返すことに

しよう。

     

    

         ☆          ☆          ☆

111211b

  さて、今日は4時間半睡

  眠で起床。4月半ばに青

  山から代々木公園まで

  走って以来、8ヶ月ぶり

  の都心ジョギングだ。あ

  まりに久々で、私が道を

  間違えたこともあって、

  30分近い大遅刻。携帯

  で連絡は取ってたものの、

  ヒンシュクだから、後で

  詫びにご馳走することに

  なった。まあ、おごりには

  他にもっと普通の理由も

あったんだけど、ひみつのアラシちゃんなのだ♪ 

         

写真は同じく青山通りの「candle house」(キャンドルハウス=ローソク

屋さん)☆ よく見ると、女王様キャラの妖怪人間ベラが買い物してた・・・な

んてオチはない。ムチはあるけどね・・・って、酔っ払いのノリかよ! 私は

酔うと、普段以上にお喋りだし、基本的に笑い上戸(わらいじょうご)なの

だ。ただし小市民社会人だから、一応、周囲のお客さんや店員さんには気

を使ってる。

                       

とにかく、今回も東京・青山で待ち合わせして、すぐ神宮外苑1周。車線

の内側半分は自転車天国になってて、ちびっ子の可愛い自転車が走り回っ

てる。青山通り(国道246号の都心部)から外苑に向かう銀杏並木歩行

者天国で、ドラマとかのロケ地としても有名だから、写真を撮ってる人が多

かった。

           

もう12月11日なのに、あんまし落葉してない辺りが、最近の異常気象をよ

く表してる。私は後で写メを撮ろうと思ってて、そのまま忘れてしまった (^^ゞ

そう言えば、「いちょう祭り」(?)なんてものも最終日になってて、後で行くと

か言ってて忘れてたな。眠気と疲れのせいだろう。

      

銀杏並木を歩く人達は逆に、私達とかを見て、「最近ランナー多いね」とか

話してた。ひょっとすると、「ランナーが邪魔だね」って意味だったのかも♪

一応こっちも、かなり気を使って走ってるんだけどね。もちろん、ぶつかる

事なんて全くない。鉄柱にはぶつかったけど(笑)。

     

    

          ☆          ☆         ☆

111211c

 その後は、赤坂

 御苑とか青山霊

 園とか、渋い道

 を走ろうと言っ

 てたんだけど、

 私が思い付きで

 「皇居に行って

 みよう」と言い

 出して、即決定。

              

要するに、西代々木公園まで行ったから、今度皇居ってこと。

都心ジョギングの行動半径やパターンを、広げようとしてるのだ。皇居ラン

は去年の10月以来かな。写真は、渋谷駅のハチ公前広場。右奥のビル

が、Tフロント・・じゃなくてQフロント♪

         

ずっとお喋りし続けながら、青山通りを東に走ると、やがて皇居の周回コー

が見えて来た。いやぁ、ランナー多いね☆ まあ、12月としては絶好の

天気ってこともあるんだろうけど、5kmのコース全体がランナーで埋まっ

てる感じで、ファッショナブルな女性ランナーも多い。

            

速い女性は、黒とピンク(または赤)の目立つ配色が多いから、私は「黒ピ

ンクの法則」と勝手に名付けた。女性ランナー分析の先駆的業績として、

長く語り継がれるだろう♪ 身体が引き締まって見える黒に、女性らしい

ピンクを合わせたって事でしょ。基本は黒だから、男でもいていいと思うけ

ど、なぜか全く見ないね。男のピンクって、自転車の世界だとそんなに珍

しくもないんだけどな。

      

で、そうそう。この日、皇居の東側の道路が自転車に解放されてた。今ネッ

トで見ると、「パレスサイクリング」(palace cycling)というイベントらしい。

つまり、皇居サイクリング。そのまんまかよ♪ 往復(!)3kmのコースで、

貸自転車もあり。次は1月8日、自転車産業振興協会。ディスク(円盤型)

ホイールとか、リカンベント(仰向けに近い姿勢の自転車)とか、珍しい自転

車が走ってて、自転車好きの私にとっては面白かった。

        

         ☆          ☆          ☆

途中にトイレ休憩ドリンク休憩を入れて、2周した後に青山へバック。トー

タルで実質2時間10分程度だろう(信号待ちを除く)。私はそれ以外に、駅

まで走ったり、駅から走ったりして、20分くらいは走ってると思う。     

      

走り終えた後は、約束通り、私のおごりで居酒屋へ。ホントは銀杏並木の

洒落たお店に入ろうとしたんだけど、満員で時間がかかるからパス。居酒

屋はすぐ入れて、ビールで乾杯した後、美容と健康にいいらしい辛口の薬

膳鍋(豚&鶏)とか、かなり飲み食いした。どれも美味しくて、満足、満足!

      

それにしても、この友達もよく喋るから、足腰より口とノドを鍛えてるみたい

な気もする♪ 録音してみたいよな。多分、無声部分がほとんど無いだろ

う (^^ゞ 最後は駅でお別れ。いいランナー友達を持って、ラッキーかも☆ 

       

     

         ☆          ☆          ☆

なお、帰宅後はちょっと用事を済ませた後、木村拓哉の『南極大陸』第9話

流し見。やっぱり「出来は」いいんじゃないの♪ の撮影と演技(?)が

素晴らしいし、キムタクが綾瀬はるかに告ったシーンもタメがあって味わい

深かったし、キムタクと堺雅人の友情シーンも熱いものが伝わって来る。堺

はいいネ☆ 割れた氷に乗って、犬が1匹だけ流されるシーンとか、どうやっ

て撮ったのか不思議なほどの労作。流し見だと、CGには見えなかった。

       

ただ、視聴率はどうかな。ほとんどみんな、最後までストーリーを知ってるっ

ていうのは、やっぱ辛いな。金も手間暇もかけた丁寧な作りだけど、視聴者

を引き付ける力がビミョー。綾瀬の胸も揺れなかった♪ まあでも、最終回

直前だから、流石に16%くらいまで戻すかね。V字型の変化は、キムタク

ドラマのパターンだし。

     

ってことで、酔っ払いはそろそろ寝るとしよう♪ これだけ頑張って書いた

自分を褒めたい・・・って、また有森のマネかよ! なお、今週18489

文字だった。ではまた。。☆彡

            

                                (計 2528文字)

| | コメント (0)

ロングタイツ2枚重ね履き、キツイけど足に優しい♪&ベム8話

JOG 10km,54分40秒,平均心拍132

    

あぁ、予定がさっぱりこなせないまま、貴重な土曜が終わっちゃったか。。ま、

突然の急用が入ったり、色々あるのだ。寝不足ちょっとだけ解消できたし、

良しとしとこう・・・と言いつつ、せめてバイク(オートバイ)のエンジンくらい、

かけるべきだったかも (^^ゞ バッテリーが上がると、またバイク屋まで200

kgを押して行って、25000円くらい取られるのだ。どんどん値上がりしてるっ

て話だったから、今だと3万円かかるのかも。気を付けよっと。。

     

さて、今日は土曜出勤でもないし、レースも終了した後。天気もいいし、久々

自転車に乗ろうかなと思ったのに、実行できず。来週末あたりに乗っとか

ないと、また春までお休みになっちゃうから、気を引き締めよう。やる事が多

過ぎるんだよなぁ。ブツブツ♪

    

明日は長めのジョギングの予定だから、今日はもうお休みにしようかなとも

思ったけど、ちょっとした事情もあって、10kmだけ軽く走ることに。この程

度でも、4日の川口マラソン以降だと最長なのだ。ちなみに去年の記録を

見ると、川口でまさかの自己ベストを出した後、完全にお休みモードになっ

てる。まあ、レース前は他の事を犠牲にして頑張ってるし、年末で立て込ん

でるから、仕方ないんだよな。

        

で、ノロノロと着替えるんだけど、お外は今夜も気温7度くらい。昨夜の3度

と比べるとマシとは言え、寒い思いはしたくないから、再び厚着してスター

ト。ただし下は、アップの重ね履きの代わりに、ランニング用ロングタイツ

の重ね履きにしてみた。ワコールの定番、CW-X。1枚でも結構キツイ

ら、2枚履きなんて滅多にやらないこと。当然、ブログ記事のタイトルを意

してるわけ♪ スキあらばネタ。これぞ、せこいブロガー魂なのだ。

      

走り始めると、流石に顔と手以外は寒くないんだけど、脚はビシッと締め

付けられて、ロボットみたいな動きになる。ただ、元々ゆっくりジョギング

するつもりだから、別にジャマって感じも無くて、むしろ脚の痛みが薄らい

ことに感激。なるほど、ロングタイツ2枚だと、下半身全体にサポーター

巻いたような働きになるわけか。これは、故障や痛みに悩むランナーに

はお勧めだ♪ 

             

ほんのちょっとした工夫で痛みが和らぐのは、踵のパッドでも経験してた

こと。ま、レースでぶっつけ本番で使った足先のパッドの方は、失敗気味

だったけどね (^^ゞ 何事もトライ&エラー、試行錯誤が重要なのだ。

        

その後は、キレイな満月を見ながら、昨夜よりは少しだけ速いスピードで

10km完走。いや、ホントは12km走ろうと思ってたけど、21時からの

ラマに間に合わせるために切り上げたわけ。ホント、やる事が多過ぎるん

だよなぁ。トータルでは1km5分28秒。ま、鼻呼吸だし、こんなもんでしょ。

明日のことを考えて、体力温存って思いもあったのだ。

      

快晴のロング・ジョギングに備えて、今日はこれで寝るとしよう。おやすみ

・・・って書くとヒンシュクなのか♪ ほんじゃ、今週もほんの少しだけ。。

       

      

         ☆          ☆          ☆

さて、ジョギングを終えて、5分遅れで見始めた『妖怪人間ベム』第8話。も

ちろん今回も、まったくダメだ(笑)。小春(石橋杏奈)をちょっとだけ長め

に、しかも制服姿で映したのはいいとして、彼女の魅力が活かされてない

ロック少女みたいな過激な化粧&コスチューム姿か、あるいは逆に、道路

のペイントのラインを歩いてた時みたいな無邪気な笑顔が素敵なのだ。

       

何なら、落ち込んだ心幼女のようにベラに甘えるMっぽい姿でも、一部

の視聴者は萌えただろう。そこでベラの目がSっぽく光るわけ♪ その後

の凄い展開は、想像力かネットの二次創作にお任せってことで。。

        

小春より遥かに残念だったのは、ベム=亀梨和也の下半身映像だ(笑)。

今回、全世界のファンの90%は、彼の「ギャランドゥ」に視線を集中させて

たはず♪ ストーリーとか他のものなんて、どうでも良かったはずだ。にも

関わらず、ギャランドゥは映らなかった気がする。私が見逃したのかな?

いや、私は別に関心はないけど、ブログのネタに使いたかっただけなのだ。

     

ところで、巷で話題の「ギャランドゥ」剃毛。私はお友達のブログで知ったけ

ど、さっきまで「股間の陰毛」の事だろうと勝手に思ってた。つまり、女性で

いう「ビキニライン」の処理をしたのかと思ったわけ。だから、そんな所まで

映すのか・・・とプロ根性に感心してたんだけど、さっきネットの「日本語俗

語辞典」で調べてみたら、ヘソ下の毛のことらしい。なるほど、それならギ

リギリ映るかも知れないね。ま、妖怪人間にあるかどうかは別として♪

       

      

         ☆          ☆          ☆

お遊びはさておき、そうか。博士と「名前の無い男」(柄本明)って、別人

のか。ちなみに私は、ベムが始まるまで、この俳優の名前を「えのもとあき

ら」と呼んでた。正しくは、「えもとあきら」なのか。日本語は難しいな。私自

身も、自分の名前を間違えられた経験は度々ある。読み間違いはもちろ

ん、書き間違いも少なくない。例えば「ランメイ」とか。そりゃ、ウケ狙いか♪

・・・って言うより、ハンドルネームだろ!

    

私は早くから、人間にはなれないだろうと予想してたけど、今回の夏目(北

村一輝)の件でほぼ確定したと思う。そもそも、人間になる理由がないのだ。

正確に言うと、そのデメリットのわりにはメリットが少ない

              

と言うのも、既に人間以上の正義や能力の持ち主だし、見た目もほとんど

人間に近い。死ぬこともないし、働かなくても草や干し芋で暮らせるし、ケ

ガもすぐ治る。友達に関しては、既に3人仲良しだし、ごく一部の人間とも

仲良くできる。自分たちのルーツが知りたいだけなら、人間になる必要は

ない。これ以上、人間を目指すには、原作の設定がそうだから・・・といっ

た理由くらいしか思い当たらないのだ。

     

それどころか今回、人間にも妖怪人間にも、心の奥底に「悪」が潜んでるこ

とがハッキリしたから、実は、既にベムたちは人間になった、とも言える。

あるいは、最初から人間だった、と言ってもいい。したがって、物語を続け

る理由もないから、映画製作の話もおしまいだ・・・と書くと、ファンが不満

だろう♪ そこで、人間になるという話以外に物語を膨らませる必要があ

る。それこそ、「名前の無い男」が兄弟だという設定だろう。

    

こうなると、もっとハッキリした悪役が別にいた方が面白いから、たとえば

小春を悪役にすればいいのだ。小春が「な~にか いい事~ ないかな~」

とか、例の奇妙な歌を始めると、妖怪人間3人+1人が苦しみ悶えるとか♪

そりゃ、『人造人間キカイダー』か(笑)。分かりにくっ!・・って言うか、古っ!

・・・と言っても、ベム原作の4年後か。いずれにせよ、折角の小春の歌声

活かさない手はないのだ。出来れば次は、ロック少女姿で歌って欲しい。

      

話を戻すと、古来、人間に関して、性善説(せいぜんせつ)と性悪説(せいあ

くせつ)が対立してるが、正しいのは明らかに、「性善悪説」(せいぜんあくせ

つ)。誰の心にも、根本的に善と悪が同居してる。たかが、人によって、時に

よって、そのバランスや内容が変わるだけのことだ。その意味でも、既にベ

ム達は人間であり、名前の無い男もそうなのだろう。

         

ちなみに私は、性悪女(しょうわるおんな)だけは苦手だ♪ あと、前から

してるのは、うっかり「ロッテ」チョコを渡しそうになって、あわてて明治チョ

コに変えるシーン。そりゃ、プロデューサーやディレクターの首がヤバイか♪

それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

    

   

      

P.S. 視聴率やや弱い動きになって来た。まだ十分な数字は保ってる

     けど、下のコメント欄のレスで、『ベム』の問題点を具体的に指摘

     ておいた。

             

                                 (計 3150文字)

| | コメント (2)

陸上部後輩たちの活躍情報、いい刺激に☆

JOG 計9km

  (3.5km,21分程度  ;  5.5km,31分13秒,心拍132)

    

やっぱ、いくら寒い時でも、走ると熱くなるネ。短いジョギングとはいえ、セー

ター着て走ったのは失敗だったかも (笑)。超~眠いのに、疲れた身体で

気温3度の中を走ろうと思ったら、自分をちょっと甘やかすことも必要なの

だ♪ ちなみに、上は半袖Tシャツ、長袖高機能シャツ、薄手のセーター、

アップの4枚。下はタイツ+アップ2枚。そりゃ、熱いわな (^^ゞ 南極大陸

でも大丈夫だろう・・・とか書くと、ドラマファンの検索が入って来るのか。

     

さて、軽口はさておき、福島県民健康調査で、事故後4ヶ月間外部被

線量が「推定」された。朝日新聞・朝刊は1面トップで、大見出しは「外部

被曝、最高37ミリシーベルト」。4ヶ月間の値にしては多いなと思って本文

を読むと、平均1ミリシーベルト強とのこと。何だ、それなら驚きはない。

              

おまけに、読売新聞HPを見ると、この37ミリの人原発作業員であって、

(普通の)住民の最高14ミリとのこと。これだと、おそらく年間の外部被

曝は30ミリ以下だろう(線量は下がってるから)。標準的な理論によれば、

たとえ内部被ばくを多めに考慮しても、がんリスクの上昇は1.05倍前後

だ。空間線量が高めの先行実施地域でこの結果なら、全体的にはそれ

ほど深刻な外部被曝ではなさそうな気もする(内部被ばくは別)。

       

しかし、かなり前の大混乱した時期の行動を、一人一人が細かく思い出し

て記録するのは大変だろう。実際、行動記録の回収率はまだ1割強との

こと。特にお年寄りの負担は軽くして欲しいもんだ。苦労して記録するスト

レスの方が、放射線より有害かも知れない。ま、ストレス悪玉説は、放射

能の罪を軽くすることになるから、反原発の論者には不評なんだけど、総

合的に見て、住民の多くにとっては、放射線以外の方が問題だと思う。

    

いずれにせよ、全県民の健康調査、今後も地道に進めて行って欲しいと

思う。当然、福島県以外の調査も並行して進めるべきだろう。例えば、ラ

ンダムに選んだ住民の中から、希望者を募るとか。既に計画的にやって

るのかな。と言っても、私は、自分からは希望しないけど。普通の健康診

断でさえ好きじゃないもんで。。

      

     

        ☆           ☆           ☆

続いて、表題の、陸上部後輩たちの活躍について。ウチは個人情報保護

については相当厳しく守ってるんで、どうしてもボカした話しか書けないが、

とにかく情報が伝わって来たのだ。

    

まずエッ!と驚いたのが、「女子」長距離陣の活躍☆ 私の時代には、女

子の長距離選手はゼロ。ほとんどが短距離で、私も転向しようかと思った

ほどだ♪ それどころか、上の世代の男子でも、長距離は少なくて、ウチ

の年代の盛り上がりが例外。その中で一番速かったのが私・・・というの

が、2流市民アスリートのささやかな過去の栄光なわけ (^^ゞ 2番、3番あ

たりの選手との差は小さかったけど、一緒に走ると必ず私が勝ってた♪

ま、ラストスパートが得意な中距離型選手だったしね。

    

話を戻すと、後輩の女子長距離陣のタイムがなかなか素晴らしい。一番

速い女の子は、当時の私と比べても、少し遅い程度。もちろん、今の私よ

りは遥か上の実力 (^^ゞ ハハーッ、女王様。。個室で脚のマッサージで

もしてあげたくなるね。そりゃ、セクハラ&パワハラか♪ 柔道の内柴、

色々と書かれちゃってるけど、ホントなのかね。家族が可哀想だよな。

      

ちなみに、男子長距離陣私よりほんの少し遅いタイムだから安心した

・・・と書こうとして、よく見ると、まだ高校1年生だった! という事は、真

面目にやれば近い内に、偉大なテンメイ先輩を追い越してしまうだろう。

練習をジャマしに行こうかな。コラコラ! 

         

男子短距離も、私の時代とほぼ同じか、少し速い程度。少なくとも、大幅に

レベルアップしてるわけじゃない。でも、やっぱり現役世代は速いね。って

言うより、そもそも卒業以来、トラック(陸上競技場のコース)で走ったこと

一度もないもんなぁ(マラソンのスタート&ゴールだけ)。来年あたり、チャ

レンジしてみようかな。1500mとか、全力で走ってみたいね。で、心停止

でさよならとか。オイオイ!

     

後輩の活躍と共にオーッと思ったのが、私の学年の部長Kの写真♪ ずっ

と連絡取ってないけど、元気そうだね。ちょっとプックラしちゃってる気はす

るものの、まだその気になれば強烈な走りを見せれるのかも。

         

とか言いつつ、私の目は、彼の周囲にいる可愛い後輩達の方に引き付け

られてしまうのだ (^^ゞ 男の性(さが)、DNAのせいだろう。私の責任では

ない。今度、陸上部の総会に出てみようかな。親交を深めるために。。♪

       

     

           ☆         ☆         ☆

最後に、今日の走りについて。昼間はお仕事関連で、3.5kmだけジョギ

ングって言うか、小走り。はもう、眠過ぎて止めようかと思ったけど、後

輩に負けるわけにはいかないので、ちょっとだけジョギングをプラスして来

た。まだ脚が疲れてるし、左脚ふくらはぎに加えて、なぜか右脚の太腿

裏側が痛む。これはレースとあんまし関係ないかも。だけだと、1km5

分41秒ペースだ。超~遅っ!

    

明日は天気がいいから、自転車に乗りたいような気もするけど、寒いんだ

よなぁ (^^ゞ バイクのエンジンかけるだけにしようかな♪ 日曜はちょっと

長めにジョギングする予定だ。なお、今夜はほんのちょっと嬉しい知らせ

入って来たんだけど、まだ不確かだから、ハッキリしてから書くことにしよう。

ま、完全に小市民的な喜びだけどね。ではまた。。☆彡

     

   

 往路(1.15km)    7分23秒   心拍116     

  1周(1.1km)     6分24秒      129             

  2周            6分03秒      130                

  3周            6分05秒       136        

  復路(1.05km)    5分57秒      141 

計 5.5km 31分13秒 心拍平均132 最大152(復路の坂)

           

                                (計 2368文字)

| | コメント (0)

レースから4日経過、霧雨ジョグで再スタート

JOG 13.2km,1時間13分25秒,平均心拍129

      

夜霧よ~今夜も~ありがとう~♫」・・・古っ! 冷たい夜霧の中のジョギン

グで、信号待ちしながら街灯に光る小雨を見てたら、ふとサビの部分だけ

が浮かんで来たのだ♪ もちろん、平成ブロガーたる者、歌詞もメロディー

もそこしか知らないし、いつ誰がヒットさせたのかも知らない。

    

そこで今、早速検索をかけてみると、なかなかいい情報出ないから、温

厚で寛容な私でさえ苛立ってしまった (^^ゞ 何度も書いてるけどホント、

ネット古い情報に弱いね。

           

実は昨夜、たまたま友人から話を聞いたのがキッカケで、ノーベル文学賞

に輝くアメリカの作家・ヘミングウェイ自殺(1961年)の原因を軽く調べ

てたんだけど、これまたいい情報なかなか出ないのだ。英語版ウィキペ

ディアの伝記はまずまずだけど、新事実を加味してないようだから、あちこ

ち飛び回って時間を取られてしまった。もうちょっと調べた上で、記事にま

とめるかも知れないけど、50年前のマニアックな事件だから、アクセスは

僅かかも。。♪

        

話を戻すと結局、『夜霧よ今夜も有難う』は、1967年(昭和42年)同名

映画主題歌で、主演の石原裕次郎(都知事の慎太郎の弟)が歌ったら

しい。ところが、「有難う」と「ありがとう」と、2つの表記が混在してるし、主

題歌だけ前年に発売されたことを示すような情報もある。題名とか年とか、

そんな基本的な情報でさえ、なかなか確定できないのだ。困ったもんだね。

      

ボヤキはさておき、歌詞を読むと、なかなか味わい深くて素晴らしい☆

しのび会う恋を つつむ夜霧よ 知っているのか ふたりの仲を」♪ 思

わず、いいねボタンを押したくなっちゃうね・・・って、またそれかよ! 作

詞・作曲、浜口庫之助(はまぐちくらのすけ)。神戸の裕福な音楽一家で

生まれ育った才人のようだ。 

     

しかし、夜霧でカップルの姿が隠されるって発想は、暗い街じゃないと無

理があるような気もするな。勝手に、銀座とか東京の繁華街をイメージし

ちゃったけど、実は地方の小さい街のイメージなのかも。そりゃ、失礼か♪

            

ちなみに映画の内容は、和製『カサブランカ』らしい。元祖『カサブランカ』

(1942年,米国)は私も好きな名作。テーマ曲「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」

(As Time Goes By)も大好きだから、『夜霧よ』も機会があれば見てみたい

な。石原裕次郎って俳優は有名だけど、映画を見た事は一度もないもんで。。

       

     

         ☆           ☆           ☆

おぉ、思い付き昭和歌謡ネタだけで、結構な字数を稼いじゃったネ。つ

さっきまで、眠くて眠くて、もうランニング・データだけ書き記して寝ようか

と思ってたのだ。走った後、腹が減ってマーボー丼を食べたら、一気に眠

気が襲って来たもんで (^^ゞ 

       

とにかく今夜は、川口マラソンから4日目。流石にそろそろ身体を動かさな

いと、体力が落ちるし、がんリスクも増加してしまう♪ たまたま一瞬、雨が

止んだスキを狙ってスタートしたら、途中から夜霧になったのだ。

       

しかし、変なダメージこそ少ないものの、やっぱ左脚ふくらはぎ痛いし、足

腰が全体的に疲れてるね。公園までの往路、感覚的には13分半くらいの

ジョギングかなと思ったら、何と14分半もかかっててビックリ☆ ここ1年く

らいで一番遅いんじゃないかな。

          

まあでも、心肺的にはもちろん楽勝だし、脚がさっぱり動かないってほどで

もないから、気にせずスタスタ続行。徐々に調子が出て来た所で、霧雨が

強くなって来たから、余裕をもって早めに切り上げた。最後は、久々にちょっ

と遠くのローソン100円ショップへ立ち寄って、買い物して終了。

    

トータルでは、1km5分35秒ペース。ま、レース後の霧雨ジョグならこんな

もんでしょ♪ 距離は、雨さえ降ってなければ、あと2kmは走りたかった

ね。当然、最初から最後まで鼻呼吸。寒いから、手袋もはめたままだった。

    

    

         ☆          ☆          ☆

ところで、久々の「ローソン STORE 100」。夜遅くだからなのか、賞味

(or 消費)期限切れ直前の商品に、値引きシールが貼ってある。しかも、

珍しいほどの値引き率で、ほとんどタダ(0円)に近くなっちゃう物まで発見。

興味本位でカゴに入れて、レジで正直に「これ、ホントにこんなに値引きな

んですか?」とたずねると、やっぱりシールが間違ってるというお話。結局、

33円もの大金を取られてしまった(笑)。

    

う~ん、もし正直に言わなければ、機械的に0円近くで処理されてたと思う

のにな。童話と違って、現実には、正直者に福はない♪ 悔しいから、ブロ

グで自分の正直さを自慢してるのだ (^^ゞ って言うか、実は最初からブロ

グのネタにしようと思ってたんだけど。スキあればネタに。これぞ、ブロガー

魂なのだ。セコっ・・!

    

あぁ、書いてる内にちょっと目が覚めて来たから、寝る前にもうちょっと用

事を片付けるとしよう。ではまた。。☆彡

     

    

  往路(2.45km)  14分38秒    心拍116 

  1周(2.14km)  12分23秒       126         

  2周          11分44秒       134     

  3周          11分29秒       138

  4周(0.68km)   4分11秒       131

  復路(3.65km)  19分00秒       132     

 計 13.2km 1時間13分25秒 心拍平均129 最大147(2周目)

              

                                (計 2128文字)

| | コメント (0)

放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など

JOG 2.5km,15分程度

    

良くはないけどまずまず、ビミョーな結果に終わった川口マラソンから、早

くも3日半が経過。3月の板橋Cityマラソンを目指して、再び走り始めたく

てウズウズしてるのに、時間がない(・・と言いつつブログ執筆♪)。まあ、

両脚故障のまま本気で走ったレースで、ダメージが思ったより少ないって

事だけでも満足すべきかも知れないけど、頭の中の半分くらいはランニン

グが占めてる状況だ。

              

その一方、放射能・放射線、原発、福島=フクシマの問題から目を離せ

ないのも事実で、今日(12月7日)の朝日新聞・朝刊の記事もしっかり読

んでる。

      

先に、社会面のトップ記事を見ると、見出しは「賠償 子と妊婦40万円」、

「福島・原子力紛争審 他は1人8万円」。まだ正式決定じゃないとはいえ、

避難してない人も含めて一律に決めたこの賠償金は、避難した人にとっ

恐ろしく少ないだろう。家族で長期間避難すれば、経費だけで数十万

はかかるはずだし、収入減まで考え合わせると百万円程にはなるはずだ。

      

この暗いニュースに対して、読み方によっては明るさも含んでるニュース

は、1面のトップ記事。「『長期に帰還困難』区域」、「福島第一周辺 政権、

設定を検討」。これまた、正式決定ではない話だけど、避難区域を再編し

ようという動きがあるらしい。

    

これまで(10月以降)は、半径20キロ圏内の「警戒区域」と、20キロ圏外

かつ年間20ミリシーベルト以上(外部被曝)の「計画的避難区域」の2種類。

        

それに対して、検討中の新区分は、20ミリシーベルト未満の「除準備区

」、20~50ミリ程度の「居住制限区域」、50ミリ以上の「期帰還困難

区域」の3種類。

   

朝日の見出しは、「長期帰還困難」という指定の重さを強調してるけど、

新たな年間線量の見通しが20ミリを下回れば、来春以降に避難指示が

解除されるわけで、故郷に早く帰りたい人にとっては朗報だろう。     

             

      

          ☆          ☆          ☆

そこで問題になるのは、20ミリ未満の外部被曝線量だ。現在の標準的な

考え(LNT=直線しきい値なし仮説)に即して、100ミリの場合の5分の

1(つまり20/100)前後として計算すると、決してリスクは高くない。でも、

出来ればリスクは少ない方がいいはずだ。

   

では、どうやれば減らせるのか、という疑問を解消するヒントが、国立が

ん研究センターの発表にある(結論だけなら、この記事のポイントだけ

い読みすれば十分)。

   

今春から掲載中の pdf ファイル、「わかりやすい放射線とがんのリスク

を見ると、まず100~200mSv(ミリシーベルト)の被曝では、がんリス

クは1.08倍(広島・長崎原爆からのデータ)。200mSv以上でも、ほぼ

線量に比例してリスクが高まるから、簡単のため、150mSvで1.08倍

としよう。

    

つまり、150mSvで0.08倍分だけリスクが高まるのだから、LNT仮説

によると、20mSvの場合には、

   0.08×(20/150)≒0.01

だけリスクが高まる。したがって、1倍(元のリスク)を加えると、結局は

1.01倍になるということだ。

    

しかし、単純に20/150ではなく、それより高いとする学者もいる。また、

20ミリに近い場所に帰還すると、「内部」被曝も増える可能性が高いだろ

う。それらを考慮して、安全のためリスクを3倍に見て20mSvでは

1.03倍になると仮定しよう。

             

     

          ☆          ☆          ☆ 

個人的には、これは十分低い値だと思うが、帳消しにしたければ、1.03

以上の数字で割ればいい。例のファイルを見ると、「野菜不足」によるリス

1.06倍で、私も含めて多くの人は、このリスクを背負って暮らしてる。

つまり、元々1.06倍になってるのだ。

    

そこで、1日420g野菜を摂取すれば、この1.06倍が消えるから、現

在のリスクの1.06分の1になる。よって、単純計算するなら、被曝による

がんリスク増大を帳消しにして「お釣り」が来るのだ。 

  1.03÷1.06≒0.97

    

つまり元のリスクの1倍未満になる。1日420gの野菜というのは、相当な

量だけど、「お釣り」の部分を考えるなら、1日300gの野菜でもOKだろう。

          

似たような事は、高塩分食品(約1.13倍)を控えたり、肥満(1.22倍)

痩せ(1.29倍)を克服したり、大量飲酒(1.4倍以上)喫煙(1.6倍)

を止めても可能になる。

        

リスクには様々な種類のものがあるから、減らす方法も数多いのだ。

    

     

          ☆          ☆          ☆

では最後に本題。放射線のがんリスクを運動で解消するには、どれだけ頑

張ればいいのか。データが細か過ぎるので、やや大まかにまとめると、1日

あたりの「METs」(メッツ=Metabolic Equivalent of Task = 仕事の代謝当

量)が約25の場合、約43の場合に対して、がんリスクが約1.17になる。

   

(注. METsの最後の「s」は、単位として使う時の複数形を示すだけだか

    ら、代謝を表す量というだけの意味なら、MET=メット。)

       

運動量を72%((43-25)÷25)増やすと、リスクが0.17倍減ることに

なるから、単純計算するなら、運動量を13%増やせば、リスクは0.03倍

減に十分なる。

   0.17×13/72≒0.031

     

そこで、更に余裕を持たせて、運動量を3割増やせば、リスクは0.03倍

を上回る減少(つまり1.03分の1未満)になると仮定するのは、合理的

だろう。結局、「1日METs」25を33まで増やせばいいことになる。

   33÷25=1.32 (3割2分の増加)

     

      

          ☆          ☆          ☆     

したがって、1日メッツ(1日当たりの代謝当量)を25から33に上げること

を考えよう。メッツとは、安静時の何倍の代謝(=カロリー消費)かを表す

数値で、普通は時間と掛け合わせて「メッツ・時」とする単位だけど、1日

だから24時間分を合計したものだろう。実際、安静時が1メッツだから、

安静を24時間続けると、1×24=24(1日メッツ)。これは、運動不足グ

ループの値にほぼ等しい。

       

さて、1日メッツ(1日当たりのメッツ・時の合計)を25から33へと8増やす

には、運動ごとの強度を表すメッツ数と時間を掛けて、8にすればいい。

パナソニックのHPを見ると、運動ごとのメッツ数が細かく示されてる。

   

まず、ウォーキング(犬の散歩)も含めて、身体を少し動かす日常的な活

は、大体3.0メッツになってる。お掃除でも、ガーデニングでもOK。そ

うした軽い活動を1日に8/3時間、つまり2時間40分行えば8メッツ・時

になる。

       3.0×8/3=8(メッツ・時)

    

次に、走る場合。ジョギングなら8メッツだから、1時間行えば8に到達する。

細かい区分がないから、健康関連会社カイテックのHPも援用すると、時速

8km(1km7分半ペース)で7メッツ、時速10km(1km6分ペース)のラ

ンニングで11メッツ、時速12km(1km5分ペース)だと12.5メッツ。

            

標準的な時速10kmのランニングなら、1日44分、つまり44/60時間

走れば8メッツ・時だ。

      11×44/60≒8(メッツ・時)

     

最後に、自転車の場合。パナソニックHPに戻ると、ゆっくり乗るなら6メッ

ツ(時速16-19km)。時速19-22kmなら8メッツ。時速22-25km

なら10メッツだ。普通の人が普通にサイクリングを楽しめば、平均時速

は18kmくらいだろうから、8メッツ。よって、1日1時間走ればいい。

   

もちろん、走るだけ、自転車だけの人はいないはずで、日常的な活動(3

メッツ)も別に行ってるから、その分は差し引いていいことになる。大まか

に言うなら、走ったり自転車に乗ったりする時間は4分の3で十分だと思う。

つまり、時速10kmのランなら33分、普通の自転車なら45分だ。。

     

      

          ☆         ☆         ☆ 

話の最初に戻ると、1日METsで25から33という変化は、家で静かにテ

レビを見てるような人が運動を始めるという、極端な場合だと分かったか

ら、目標をもう少し実用的なものに変えた方がいい。

       

大まかに推測して、30の人が40に持って行けば、がんリスクは1.03分

の1未満になる。つまり、20mSvの被曝によるがんリスク増加(1.03倍)

を帳消しに出来るだろう。日常的活動だけなら3時間20分、時速10kmラ

ンなら41分、普通の自転車なら56分ほど頑張れば、OKのはずだ。

               

なお、屋外で運動すると当然、外部被曝は増えるが、よほど高い空間線量

の場所を別とすれば、運動中の外部被曝による放射線リスク増加より、運

動不足解消によるリスク減少の方が遥かに大きい。現在の避難区域に入っ

てない場所(毎時3.8マイクロシーベルト以下)なら、上で書いた程度の屋

外運動をためらう必要はない

         

たとえ3.8ギリギリの場所で、毎日2時間外出したとしても、年間外部被曝

20ミリが21.7ミリに増えるだけで、がんリスクの増加はほとんどゼロ。呼

吸による内部被曝の悪影響の増加も、ほとんど無視できるはずだ。。

    

   3.8×0.6(屋外と屋内の差)×2×365≒1700(μSv)

                             =1.7(mSv)

      

           

          ☆          ☆          ☆

それにしても、スポーツのことだけ考えると、メッツより普通のカロリーで計

算する方が遥かに便利なはず。国立国会図書館によると、次の式でカロ

リーに換算できるらしい。メッツ・時の単位で表された運動量が、「エクササ

イズ」だ。

   

エネルギー消費量(kcal)=1.05×エクササイズ(メッツ・時)×体重(kg)

    

しかし、わざわざ普通のカロリーでなく、メッツを使うのは、日常的な動作も

含めて、すべての身体活動を考慮するからだと思う。ひょっとして・・と思っ

て検索すると、メッツ・時を計測する歩数計なんてものを発見♪ 「社員食

堂」シリーズが大ベストセラーになったタニタだと、4725円(税込)の商品

がすぐヒットした。それどころか、携帯でも計測できる機種があるらしい。

           

とにかく、放射線のリスク他の事で帳消しにしていく、ポジティブで現実的

な行動&思考が、今後は重要になって来ると思う。放射能の除染や自然

減だけに頼るわけには行かない。福島県民の方々に限らず、放射線リス

クが気になる人の参考になれば幸いだ。

   

なお、今日の走りジョギング2.5kmのみ。レースの後遺症は少し残って

る程度だ。ではまた。。☆彡

    

   

       

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S. 「メッツ」という単位や、「エクササイズ」(メッツ・時)は、日本では、

     厚生労働の「健康づくりのための運動指針2006」(エクササイ

     ズガイド2006)で広く提唱されたものだ。

     

     しかし、遅くとも1993年には米国にあった概念で(英語版ウィキ

     ペディア)、おそらくその年の Barbara E.Ainsworthらによる論文

     「身体的活動の一覧表: 人間の身体活動のエネルギー・コスト

      の分類」(『スポーツ&運動における医学&科学』誌)が最初だ。

   

       Compendium of physical activities :

                    classification of energy costs of human physical activities  

             (MEDICINE & SCIENCE IN SPORTS & EXERCISE)

            

     彼女らの2000年の著書は、厚労省の運動指針の参考文献とし

     ても挙げられてる。よって、厚労省が新たに「メッツ」を定義したか

     のように書いてる日本語ウィキなどの説明は正しくない。

      

     

    

cf.シーベルト、グレイ、ベクレル~放射線・放射能の単位について

  雨の長距離ランニングで浴びた放射性物質の計算(by定時降下物データ)

  ランニングの呼吸で内部被曝した放射線量の計算

 被曝する年間放射線量すべての計算方法(自然・医療、外部・内部、屋外・屋内)

  ラジウム温泉の放射線について~低線量被曝の影響

                  

                                (計 4770文字)

| | コメント (2)

やる事が溜まり過ぎてるので・・

寒い・・。。疲れてるし、もう風呂で温まって寝るか・・・ってわけにいかない

んだよなぁ・・・とボヤキ続けて、はや6年3ヶ月♪ 振り返ってみると、ジワ

ジワ来る重圧にはかなり抵抗力があるんだけど、突発的なものに弱い

がする。ま、それは誰でもそうだし、人間じゃなく社会についても同じかな。

    

今夜ちょっと余裕があったから、まずコメント欄のレスを1つ、2日遅れで

書いて、1200字近く。そこで、最新の天気予報を見ると、ちょうど冷たい雨

が上がった所みたいだから、5、6kmほどゆっくりジョギングして、ついでに

買い物もして来ようかなと思った時、強烈な眠気が襲って来たわけ (^^ゞ ま

あ、先日の鉄柱激突も含めて、最近こんな突発的でネガティブなものの来

襲が多いけどネ。

       

元をたどると、やっぱり睡眠不足なのだ。ずっと溜まってて、金曜の夜だけ

は超珍しく11時間睡眠なんて事をやったけど、土曜の夜って言うより日曜

の未明(レース前)は2時間睡眠だし、日月の夜もそれほど寝てなかった。

   

話を戻すと、とにかくジョギングどころか、すぐ朝まで寝たい感じになったけ

ど、まだブログを書いてないし、どうしても日付けが12月6日の内に済ませ

るべき用事もある。仕方ないから目覚ましを4つかけて、電気を点けたまま、

1時間だけ仮眠することに。ところが案の定、なかなか起きれなくて、結局

1時間半も寝てしまったから、夜遅くにあわてるハメになってしまった。

     

    

          ☆          ☆          ☆

で、いよいよブログを書こうと思って、ブラウザを Firefox から IE に変更。

普段は Firefox の方がいいけど、ブログの記事作成とか、一部の作業に

は、IE=Internet Explorerの方が好都合なのだ。で、IEを立ち上げると、

PC購入時から設定されてたホームページ(最初に出るページ)を見ること

になる。NECのパソコンだから、ポータルサイトのBiglobe。

            

すると、どうしても最初のニュースとか見てしまうから、時間が無いのにつ

い、気になった記事をクリックしてしまう (^^ゞ で、その内容を読んで、ズ~

ンと落ち込んだわけ。内容だけでもそうだけど、たまたま私が最近、実生

活で関わったことが話題にされてたのだ。ウ~ン。。。

     

一瞬、それに関する記事をウチでも書こうかなと思ったけど、まあ止めと

こう。不特定多数が集まるネットは、色々と難しいのだ。で、気持ちを切り

替えて、まったく違うネタで書こうかな・・とも思ったけど、また時間がかか

るし、もっと急ぎの用事が溜まり過ぎてる。

       

たとえば、差し障りのない例を挙げると、自転車置き場色んな物を置きっ

放しになってるんだけど、10日間以上も放置プレイ♪ まあ、盗む人間も

いないだろうし・・って感じで、甘えてるわけ。バイク(=オートバイ)のエンジ

ンは3週間くらいかけてないから、冷え切ったバッテリーがヤバイし、PCバッ

クアップはもちろん、携帯のバックアップなんてもう半年くらいやってない。

似たようなレベルの用事が一杯あるわけ。

    

        

         ☆          ☆          ☆

という訳で、とてもブログなんて書いてる状況じゃないのだ・・・と結ぶまで

に、そこそこの字数に達してたリするのだ♪ いやぁ、用事だけじゃなく、書

きたいネタや書くべきネタも溜まりまくってるんだけどね。とりあえず今夜

は、まだ家で済ませるべき仕事があるから、この程度で終わりにしよう。

           

ここ最近だと、字数的にも内容的にも、一番の手抜き記事かも (^^ゞ 

ではまた、明日。。☆彡

     

    

   

P.S. アテネ・北京五輪の柔道・金メダリスト(66キロ級)、内柴正人容疑

     者が準強姦容疑で逮捕されたが、泥酔した女の子と密室で2人き

     りだったらしいから、非常に微妙な状況だ。本人は容疑を否定して

     るらしいし、まだ犯罪者扱いするのは早いだろう。

      

     そうゆう状況を作った事自体には、社会人男性として非があるが、

     それだけなら犯罪とは言えない。この種の事件だと、男が圧倒的に

     不利なことも考え合わせると、今後の展開を冷静に見たいと思う。

    

     個人的にはこのニュース、日本の金メダリスト史上初めての逮捕

     という話に驚いた(日本オリンピック委員会、読売新聞)。ウィキペ

     ディアのデータで数えると、季五輪が84人(戦前の朝鮮人、1人

     含む)、季五輪が13人、計97人かな。97分の1逮捕確率

     なるほど、少ない(=確率が低い)ってほどでもないのかね。。

    

                                 (計 1773文字)

続きを読む "やる事が溜まり過ぎてるので・・"

| | コメント (0)

『もしマラ』~もし陸上競技の男子ランナーがマラソンの『福岡国際』を目指したら♪

JOG 3km,18分程度

    

やたら色々と忙しい中、今夜はまた、意外な(?)ものにハマってしまった。

その対象は、福岡国際マラソン♪ 昨日、私が川口マラソン(ハーフ)を終

えた後の時間帯にスタートした、日本長距離界の最高峰とも言うべき大会

で、もちろんフルマラソン42.195km。

   

昨日の1位と2位は、母国の五輪代表選手を目指すケニア人で、別格の強

さを見せたけど、3位日本人トップになったのは、市民ランナーの星・川内

優輝。実業団所属の選手ではなく、埼玉県職員って所がスゴイ。レースを実

戦練習にして、個人で頑張ってる型破りの生き方も素晴らしいものだ☆

           

私が今からどんなに頑張っても、その地位までは辿り着けないけど、単に

福岡国際マラソンに出るだけなら、絶対ムリとまでは言えないだろう。。ふと

そう思って、どうやれば出場できるのか、調べてみた。記事タイトルはもち

ろん、大ベストセラーの『もしドラ』をパロっただけで、「他意」はない♪ ネッ

トでさえ、「そうゆう意味」の使い方はほとんど無いようなので、念のため。。

     

     

         ☆          ☆          ☆

まず福岡国際参加資格を公式HPで見ると、「陸連」=日本陸上競技連

登録男子競技者と書いてある。あっ、男子しか出れないのか。ま、そ

れはOKとして、大会当日19歳以上って年齢制限もいいんだけど、問題

は「標準記録」の突破。エリートの「Aグループ」は論外として、絶対に狙え

ないとまでは言いきれないのが、「Bグループ」の標準記録。

           

ハッキリ書いてないけど、以下の3つのどれか1つをクリアすればいいん

だろう。ただし、Bグループだと、スタート地点が平和台陸上競技場じゃな

くて、すぐそばの大濠公園になってしまうとの事だ。実力勝負の世界とはい

え、ちょっと淋しいね。

      

   1. マラソン 2時間42分以内

   2. 30kmロードレース 1時間50分以内

   3. ハーフマラソン 1時間10分以内

    

う~ん、どれもキツイのは当然として、マラソンが一番マシかな。1km3分

50秒ペースか。今現在の私だと、2kmしか続かないだろう (^^ゞ と言うよ

り、高校卒業以降、そんなペースで走り続けたことは一度もない。せめて

高校陸上部時代なら、10kmくらいキープ出来たかも。

        

ちなみに、一般エントリーだと抽選が大変な東京マラソンでも、「エリート

なら必ず参加できるようだ。その条件は、福岡国際のAグループより遥か

に厳しくて、次の通り。

     

   1. マラソン 2時間23分以内

   2. ハーフマラソン 1時間01分30秒以内

   3. 10km(ロード) 28分10秒以内

    

これはキツ過ぎて笑っちゃうほど。あり得ないな (^^ゞ 一番マシなマラソン

でも、1km3分23秒ペースか♪ 高校陸上部時代でさえ、5kmしかもた

ないね。これならむしろ、抽選に何度もチャレンジする方が遥かに早い

ろう。小市民ランナーの淋しい現実なのだ。。

        

    

          ☆          ☆          ☆

一方、陸連への登録はどうするのか調べてみると、一般社会人個人

の場合、各都道府県「陸協」=陸上競技協会に申し込むようだ。たと

えば東京の場合だと、3100円(以上)の申込料金と手数料300円(程度)

を払って、ネットで申し込むだけらしい(各年度ごと)。「以上」とか「程度」と

カッコに入れてあるのは、明記してないけど、申込のパターンがいくつかあ

るらしいから。

       

登録者になると、陸連や陸協独自の大会にも出れるけど、何だか完全に

別世界って気はするね♪ たとえ大会に出場できても、レースの途中

(遅過ぎて)止められる可能性が一応あるらしい。それはそれで、ブログの

ネタに出来たりして。。(^^ゞ 

        

まあ、いずれにせよ、福岡国際マラソンに出場するためには、5年くらい

死に物狂いで走らなきゃいけないから、他の事はほとんど犠牲になるだ

ろう。当然、こんなブログを毎日書いてる余裕もなくなるはず。失うものも

大きいね。得るものも小さくはないだろうけど。。

   

とりあえず、今の私としては、3月の板橋Cityマラソン大幅な自己ベスト

更新を狙うのが最善策のようだ。水曜か木曜くらいから、走り込みを開始

しようかな♪ いや、別に昨日のレースの後遺症がひどい訳でもないし、

気分的には明日から走ってもいいんだけど、他にやるべき事溜まり過

てるのだ。

   

なお、今日の走り通勤ジョギング3kmのみ。両脚ふくらはぎと、右太腿

の裏側少し痛いけど、走れないほどでもなかった。故障の最悪期は脱し

たようだ♪ でもまだ再発があるから、油断大敵だね。ではまた。。☆彡

              

                                (計 1848文字)

| | コメント (0)

川口マラソン2011、今年も自己ベスト更新(序盤だけ♪)

(☆翌年追記: レースの感想記事をアップ。

       川口マラソン2012、自己ベストに近い激走♪ )

    

       

          ☆          ☆          ☆

RUN 21.0975km(ハーフマラソン),

心拍平均169 (92%),最大179 (97%)

     

111204a

 出た! 去年を更に

 上回る会心の走り☆

 ・・と言っても、序盤

 だけ (^^ゞ 暴走と

 言うより、ナイス・ト

 ライ♪ いいチャレ

 ンジだったね、と自

 分で言っとこう。ハー

フで最初から飛ばし過ぎたレースは、これが初めて。

       

111204b

 って言うか、去

 年は暴走気味の

 スピードを最後

 までキープ出来

 たけど、今年は

 もっとスピード

 を上げたらキー

 プ出来なかった

 わけ。ま、序盤

だけでも、去年に続く自己ベスト更新の夢を見れたんだから、満足なのだ

・・・と書いとこう♪ 途中から、地獄を見たけど。。 (^^ゞ 

           

111204o

 では、第30回・川口マラソン

 のレポートを書いて行こう。

 これでもう、5年連続だ。左

 はパンフレット。今回のゲス

 トは、往年の名ランナー、

 今でもお元気な君原健二と、

 3000m障害の岩水嘉孝。

 岩水は、世界選手権2位に

 なった時の尾崎好美が給

 水を取り損ねた時、ダッシュ

 で手渡した熱い男だ。その後

 の進展は聞かないけど。。♪ 

          

            

         ☆          ☆          ☆

111204f

 例によって、前夜の

 話から書くと、0時

 には寝ようと思った

 のに、何だかんだで

 結局4時前に就寝

 ま、その前に11時

 間睡眠なんて珍しい

 ことをやってたから、

2時間も寝れば十分だろ・・とたかをくくってた所はある。実際はかなり眠

かったから、ちゃんと寝てればタイムが3分くらい速かったはずだ♪

     

6時起床で、ボーッとしたまま準備して出発したら、いきなり電車が大幅に

遅れるアクシデント! すぐ友人Hに連絡、先に会場に行ってもらって、私

はかなり遅れて青木町公園に到着した。一応、8時15分までが受付時間

だけど、8時25分に到着しても全くお咎(とが)めなし♪ 「男子」更衣室

テントに入ると、「女性」がいるから何気に珍しいなと思ったけど、そう言え

ば珍しいって話じゃないわな (^^ゞ ま、体育会系のノリは、女性でもアバ

ウトなのだ。来年は私が逆に女子更衣室に入ろうかな。コラコラ!

        

111204g

 結局、Hとは会えな

 いまま、携帯の連絡

 もすれ違いのまま、

 別々にスタート。H

 は後ろの方から、私

 が走り出すのを見て

 たらしい。天気予報

 の通り、北風が強く

て、冷え性の私にはキツかったから(特に待ち時間)、上に3枚も着て走っ

たんだけど、良し悪しはビミョー。走ってる時は、特に後半、暑苦しく感じた

けど、寒さは感じなかったからやっぱり正解かな。途中にトイレも無いしね。

           

         

          ☆          ☆          ☆

111204c

 走り出してみると、

 3日休養したおかげ

 か、両脚ふくらはぎ

 の痛みほとんど感

 じないし、触らなけ

 れば頭の痛みも無し。

 疲れも取れて、「こ

 れはひょっとして

・・♪」と思って、去年同様ふっ飛ばす。去年より更に速いのに、心拍

は去年より低いから、やっぱり地力は今年の方が上なのだ。ただし、長引

く故障で、スピード練習を少ししか出来なかったのが痛い。持久力勝負の

フルマラソンと違って、ハーフはスピード勝負なのだ。

      

すぐ上の写真が、公園出口に向かう道。出てすぐの辺りは、沿道の観客

の方々も多くて励みになる。今年は、マラソンの宣伝カーが頑張ってたお

かげか、少し観客が多めだった気もする。最初の5kmくらいは自己ベス

更新ペースで、心拍もたかが160台後半。去年は序盤で170台前半に

なってたから、心臓はちょっと余裕があるんだけど、呼吸と脚に余裕が無

い。1kmごとの表示を見て、心拍計でラップ(区間)タイムを取ると、6km

くらいからジワジワと落ちて行ったから、中盤でもう、自己ベストは諦めた。

    

111204h

 8kmくらいの場所でいつも

 待っててくれる野球少年

 ちと連続ハイタッチを交わ

 した後、ちょっと元気が出

 たんだけど、10km以上は

 もうアップアップ。心拍的に

 はたかが170ちょうどくら

 いだけど、今年はその心拍

 でさえ、普段の練習でほと

 んど経験してないのだ。日差

 しがジリジリ照りつけて暑い

 けど、ハーフでの給水

人的にマイナスだと考えてるので(時間ロス)、給水所はすべてパス。ただ、

レース後には水分を取りまくったから、相当な汗をかいてたと思う。

        

111204e

 ちなみに上の写真は、

 陸上競技場に帰って

 来る時のゲートで、

 80mくらいでゴー

 ルだ。左の写真は文

 字が見えないけど、

 競技場内のハーフの

 スタート。

        

それはともかく、ちょっとした誤算だったのは、シューズの前側に貼ったズレ

防止パッド。ズレないのは確かなんだけど、厚みが結構あるからキックしに

くくて、左足は途中から軽くマメができたほど。踵のパッド正解だけど、前

は少なくとも、慣れが必要だったね。ぶっつけ本番のリスクテイクは、やや

失敗気味だった。

       

111204d_2

 終盤はもう、心拍計

 の時間ばっか見る

 況で、「もうこんな

 に時間が経ったのか」

 とか、逆に「まだ15

 分も走らなきゃいけ

 ないのか」とか、ずっ

 と考えてた。練習な

ら、おそらく完全にスピードダウンしたと思うけど、終盤(序盤と同じ道)は観

客も多いし、子供たちもしっかり見てるから、手抜きは非常にしづらいのだ。

     

脚が死んでるから、得意なはずのラストスパートの切れ味もイマイチかイマ

ニで、フィニッシュした直後はしばらくハーハーゼーゼー、立ったままあえい

でたほど。去年の平均心拍174今年は僅か169だけど、今年の方が

かなりキツかった。最大心拍は去年180今年179。共にゴール時

でほぼ全力。ラスト1kmのタイムも、去年が数秒速いだけで、ほぼ同じだ。

        

111204i

 結果は、去年には負

 けたけど、過去2番

 目のタイムだから、

 まあボチボチかな♪

 立ち上がるだけでう

 めくような痛みが、

 ずっとふくらはぎに

 あった事を考えると、

健闘かも知れない・・・と言っとこうか (^^ゞ 順位はそれほど変わらなかっ

し、フルマラソンの自己ベストは十分狙えるタイムでもある。ちなみに上

の写真は、出店のテント。この奥に荷物預け場所もあって、手前は競技場

だから、一番賑わう通りなのだ。。

                 

         

          ☆          ☆          ☆

111204j

 その後は、着替

 えた後、ようや

 く初めてHとお

 ち合って、写真

 を1枚撮っても

 らった後に、近

 くのファミレス

 へ。日差しが眩

 しいので、左手

で太陽を遮ってるわけ。別に顔を隠してるわけではない(かな♪)。よ~く

見ると、右目の周りに「アイシャドウ」が付いてるのが分かるかも。まだ結

構残ってて、パンダみたいに可愛いのだ。コラコラ。

         

111204k

 ファミレスではHの

 ご家族も合流。ワイ

 ワイガヤガヤ、結局

 カフェも合わせると

 4時間くらい喋り続

 けてた。2時間睡眠

 で激走した後なんだ

 けど。。(^^ゞ 写真

 の緑色のドリンクは、ベムの血でもベムサイダーでもない、メロンソーダ♪

Hはビールばっかで、日本酒には手を出さず。色々と事情があるらしい(笑)。

          

111204p

 で、帰宅後毎日更新ブロガーは寝れ

 ないのだ。左のTシャツ写メなんて、着

 替えで見に付けてたのをわざわざ脱い

 で、裸になって撮影してるわけ♪ レー

 ス自体より、記事作りの方が大変だっ

 たりする。おまけに、帰りの山手線(都

 心の環状線)で、AKB48の車両なんて

 ものを見たら、直ちに携帯を構えて、結

111204l

 局ボケボケの写メし

 か撮れなかったりす

 る♪ この車両と言

 うか、編成(ひとつな

 ぎの電車)。かなり

 数が限られてるよう

 だけど、私以外に撮

 影する人は誰もいな

くて恥ずかしかった。誤解しないでくれぇ~~。。

      

              

          ☆          ☆          ☆

111204n

 という訳で、今年の川口マラソ

 ン・レポートも無事終了。書き

 終えた後に『南極大陸』を見よ

 うと思ってたのに、もう22時に

 なってしまった。まあ、見なくて

 も感想は書ける。キムタク=

 木村拓哉が辛い思いをして、

 綾瀬はるかが揺れる胸で温か

 く受け止めて、芦田愛菜がリ

 クに涙したのだ♪ 

    

 今後は気持ちを切り替えて、

 月の板橋Cityマラソンで、フル

 マラソンの自己ベストを大幅に

更新する予定。ま、言うだけタダってことで(笑)。

      

完走証の下部によると、「天候 晴れ / 気温12℃ / 湿度30%」。

強風を除けば、かなり恵まれた気象条件だった。なお、福岡国際マラソ

は、公務員ランナー・川内優輝が3位で日本人トップ。2時間9分57秒

は、最近の日本の男子マラソンとしてはいいタイムだけど、世界的には物

足りないだろう。私が言えた義理じゃないけどネ♪ 

    

今週は色々あって、字数は少なめの16880文字だった。それでは、大勢

のスタッフと応援の方々に感謝しつつ、今回はこの辺で。。☆彡

    

    

        

cf. 川口マラソン2010、まさかの快走で自己ベスト大幅更新☆

   川口マラソン、参加者急増の中で激走♪ (2009年)

  川口マラソン、全力を出し切って快走☆  (2008年)

  川口ハーフ、遅刻&トラブルにも挫けず好走♪ (2007年)

             

                                  (計 3481文字)

| | コメント (4)

レース前日の休養日、わざと長く眠って見た夢、ベムなど・・

フーッ、今日はレース前日一番のんびり休める時だから、久々に11時間

睡眠なんてことをやってみた♪ ま、普段はずっと睡眠不足の中で頑張っ

てるから、たまには惰眠をむさぼるのもイイだろう。

    

無理やり長く寝ると、普通の起床時間に目が覚めたり、近所で工事が始まっ

たりして、眠りが浅くなる。科学的には曖昧だけど、おそらく脳だけ活動する

REM(レム)睡眠が増えて、夢を見やすくなるんだと思う。「ベム」は妖怪人

間、「レム」は「Rapid Eye Movement=急速眼球運動」の略♪ 脳波

的には覚醒状態に近くなるとされてる。

        

理屈はともかく、経験的には、長く寝ると夢を見て、起きた直後もそれを

えてることが多い。普通1時間もしない内に忘れちゃうんだけど、たまに

はブログのネタにしてやろうと思って、今日はポイントだけ覚えてた。以下、

解説を加えながら記録してみよう。個人情報保護などのために、所々ボカ

した表現にしてあるが、間違ったことは書いてない。まあ、私のリアルの友

人が読んでも、人物も場所も内容もほとんど特定できないだろう♪

     

         

         ☆          ☆          ☆

まず、場所は基本的に、私が昔よく行ってた場所で、最近もその辺りを通っ

てた。ただし、夢の中ではしばしば「圧縮」が起きるので、この時も別のよく

行ってた場所と「融合」したようなものになってた。

   

そこでまず、前面に出て来たのは、当時仲が良かった男友達。私がこれま

で知りあった人の中でも、ベスト10には入る面白さで、連絡が途絶えてる

のは残念だ。まあでも、変わり者でアウトロー的な所があるから、仕方ない

かも知れない。ちなみに、今まで何度か書いて来たアウトローの友人とは

全く別人で、関係もないし、キャラも相当違ってる。夢に出て来た理由は、

おそらく顔の輪郭とあごの尖り具合が、仕事帰りに立ち読みした『anan』の

亀梨の女装メイク写真に似てたからだと思う。

      

さて、夢に登場したその男友達の話によると、私にとって特別な女性と接

ができてるらしい。彼に対しての嫉妬は全くないけど、「なぜ?」と疑問

に思うし、複雑な思いも込み上げて来る。今、ブログを書きながら考える

と、どうしてその女性が久々に夢に出て来たのか、思い当たる理由が一

つあるけど、寝てる間には当然(?)分からない。

     

その内、夢のストーリー自体が飛んでるのか、あるいは記憶が飛んでるの

か、私の小学校時代の男友達が登場。彼とは、田舎でしか付き合いが無

いが、夢の中での登場場所は、夢の流れのまま同じだ。つまり、首都圏の

ある場所で、なぜか会って、自転車の話をしてる。大勢でサイクリングした

ことならあるけど、そいつも私も、小学校時代に自転車好きだったわけで

はない。

      

この友達が、乗鞍みたいなヒルクライム(山登り)レースで活躍したとか言っ

て、誇らしげに私に語る。実はこの友達、小学校6年の頃から急激に身体

能力が上がって、みんな驚いてたのだ。おそらく、彼の登場は、私の願望

=欲望の変形だろう。つまり、私もレース直前だから、あの時の彼のよう

に劇的にレベルアップしたいな・・ということだ。実はもう一人、同時期に急

激に成長した男友達がいて、この彼と同じ名字の人物が、金曜の夜のド

ラマに出てた。こうしてみると、にはかなりの「意味」があるのだ。

         

時間があれば、ここから再構成して分析と考察を加えたい所だけど、もう

寝る時間だ。今回はこのくらいに留めとこう。試しに書いてみるもんだね。

読者にはピンと来ないだろうけど、私自身は、書きながら「なるほど、そう

ゆう事か・・」と納得してしまった。。♪

    

    

          ☆          ☆          ☆

最後に、今週も一言だけ、ベム第7話について書かなきゃ寝れないのか

ね? 「面倒くせぇ」。そりゃ、山田=鷹山か♪ もちろん、今週も全くダメだっ

た(笑)。小春(石橋杏奈)のお化粧のノリが悪かったのか、顔が地味に見

えてしまって、イマイチ可愛くなかったのだ。アンアンを熟読して、激変メイ

クを勉強すべきかも知れない。

     

裏番組がなかなか強力だし、「つなぎ」の回みたいな部分もあったから、視

聴率はあんまし期待しない方がいいだろう。笑えたのが、空飛ぶ夏目(北

村一輝)の数秒のシーンと、夏目を助けるベム=亀梨和也のスライディン

♪ 野球の滑り込みセーフかよ!って感じだ。

            

ホームランボールと言えば、スポーツ番組での亀梨ホームラン挑戦を思

い出すね。私はあの時だけ、しかも初めて見たのに、見事に失敗。おまけ

に、また挑戦するっていう甘い結末で、ガクッと来た。ま、ファンは嬉しいだ

けかも知れないし、ここ10年くらいは「再挑戦」ってものが流行ってる気も

するけど、潔さってものも大切にして欲しいな。日本人の伝統的美徳として。

     

ラスト近くの取調室の「面倒くせぇ・・♪」には、ちょっとウルウルしちゃった

かも。父親から受けた残酷な言葉のトラウマが、人を信じようとする言葉へ

逆転。だから、オセロなのだ。

                   

白黒が一気に反転するオセロは、父親の屈折した変化を象徴すると共に、

山田の人間観や言葉の意味の逆転をも象徴したもので、上手い小道具

だったと思う。つまり、あれは囲碁・将棋やチェス、五目並べではダメなの

だ。台詞にもあった「角」(かど or すみ)を取るとか、ちょっとした事で全体

的に逆転が起きる勝負事。それこそ、オセロというゲームだ。

       

私も、父親に数回連れて行ってもらったプロ野球の試合のことは、いい思

い出になってる。野球自体より、珍しく父親と2人きりで楽しめるのが嬉し

かったのだ。子供は可愛いネ♪ 親の役割は本当に重大だな、とも思う。。

      

   

         ☆          ☆          ☆

さっきから「川口マラソン」検索アクセスが、去年の記事とかに次々と入っ

てるけど、まだみんな起きてるわけか (^^ゞ 皆さん、明日に備えてちゃん

と寝ようね・・・と言いつつ、私も起きてブログを打ってたリする。しかし、

の1kmごとのラップ(区間)タイムを見ると、強烈に速くてビビるな。ス

タートから吹っ飛ばして、何とかキープしてるんだよなぁ。出来過ぎだね。

    

あぁ、胸がドキドキ。遠足前の小学生かよ! 3日間休んだから、両脚の

痛みは消えてるけど、右目の上はまだ痛い。では、今夜はこの辺で ☆彡

                

                                (計 2510文字)

| | コメント (3)

レース前は早寝早起き、手短なつぶやき(鉄柱写真とか♪)

RUN 0.7km,3.5分

     

たった700mかよ!って突っ込み、どうもどうも♪ いや、練習日誌という

より、単なる日記として書きとめたわけ。スーツ着て、荷物持って、靴底の

硬い革靴で、狭苦しい市街地を昼間走ったにしては、なかなかのペースだ

と思う。ま、単なる1km5分ペースだから、単なるランニングとして考えると

お遊びだけどネ。

    

さて、もうレースまで丸1日ちょっとしかないから、今夜はすぐ寝たいのだ。

スポーツの本番は、早寝早起きが基本。では、Good Night・・・・・・とだけ

書くと、流石にヒンシュクかも知れないから、チョコッとつぶやいとこうかな♪

      

                                   

          ☆          ☆          ☆

111202

 まず私が激突した鉄柱の紹介(笑)。

 丸1週間も経つのに、右目の「アイ

 シャドウ」が消えないから、見せし

 めの刑を科すことにした。ま、見せし

 めは私自身だけどね♪ って言うか、

 刑を「かす」って、「科す」と書くんだ!

 これは手書きだと分からなかったな。

         

 かなり狭い歩道で、他人と鉢合わせに

 なると通り抜けしにくいのが分かるだろ

 う。ここで一旦、右の車道によけて、交

通整理員がいたからすぐに歩道にバック。その時、ひょっとすると鉄柱の

すぐ後ろの電柱を見ちゃったのかも知れないね。電柱の少し手前に保護

のようになって立ってる、標識の鉄柱が全く目に入らなくて、右目の上で

思い切り激突。。

       

今後、私が後遺症で死んだら、身内が自治体相手に訴訟を起こすはず

だ。どうして識別しやすい色を塗ってないのかと、言いがかりつけて♪ 

       

実はここ1週間くらい、PCモニター(外付け)がやたら暗く見えるから、激

突で視力が落ちたのかと心配してたんだけど、さっき簡単に解決した。

最近、気温が急激に下がったから、モニターが温まって明るくなるまで

に、ちょっと時間がかかるらしい。ウチの無関係な記事に検索アクセス

が入ってたから、自分で調べて判明。時間がかからない物もあるらしい。

            

                

         ☆          ☆          ☆       

Mobile02 続いて、もっと些細な個人的出来事も書き記

 しとくと、丸4年半、愛用して来た携帯ケース

 を落としてしまって、大ショックなのだ (^^ゞ

 自転車に乗ってて雨に降られた時とか、うっ

 かり下に落とした時とか、このケースのおか

 げで助かったことは結構ある。音楽聴きながら

のジョギングでも、汗の付着防止に役立った。

    

そもそも、私の携帯は縦に長いから、なかなか入るケースが無くて、お店

で見つけるのに苦労したのだ。800円くらいだけど、今なら似たような物

が100円ショップであるのかも・・・って、長年の功労者に失礼か♪ 素材

が良かったし、半面(写真の裏側)が私の好きなパステルグリーンだから、

パッと見よりも私の評価は高い。

          

今日はずっと眠かったし、強烈に寒かったから、注意力が落ちてたんだよ

なぁ。首都圏南西部で発見した方がいらっしゃったら、ご連絡頂ければ幸

いだ。ひょっとすると、電車の中かも。とにかく、結構ショックを受けたわけ。。

  

          

         ☆          ☆          ☆   

遅い帰宅後、「2011流行語大賞」とか、ベストセラーとか、ネットで見たか

ら、つぶやきたい思いもあるけど、もう眠いから省略。代わりに、『anan』

立ち読みした感想を簡単に書いとこう♪

    

仕事帰りにコンビニに寄ると、女性雑誌を立ち読みしてる地味な女の子

を発見。まもなく本棚に戻した雑誌が、『アンアン』だった。分かりやすい

ね。やっぱ、「激変メイク」で地味な自分を変えたいってことか。あるいは

単に、亀梨ファンかな。何となく、ファンには見えなかったけど・・・って、単

なるイメージ判断だけど♪

     

で、代わりに私が雑誌をめくると、すぐに亀梨の特集を発見。あぁ、ネタ

バレ&営業妨害だから、あんまし書かない方がいいのかな♪ ほんじゃ、

当たり障りのないデータだけ書いとこうか。メイクは1時間、基本的には

プロに任せてるようだ。自分ではどうか、女性のメイクに対してどう思って

るかって話は、書かないことにしよう♪ 表紙以外の写真についても、あ

えてノーコメントってことで。ま、ファンならもう買ってるんだろうけどネ。

    

         ☆          ☆          ☆

最後に、さっきまで超手抜きの流し見をしてた、『専業主婦探偵』第7話。

これが亀梨の逆で、深キョン=深田恭子の男装を見れたのだ。「いいね」

ボタンをクリックしたくなるほど、いいね♪ やっぱ、顔もスタイルもキレイ

になってるし、ダーク・スーツのサラリーマン姿が似合ってた。化粧は別に

「男装メイク」でも「激変メイク」でもなく、女優メイクだった気がする。

       

結局、藤木直人は、美魔女として人気の石田ゆり子よりも、深キョンを選

んだってことで、ちょっとヒネリが足りないかも。やっぱり、若くてキレイな

女の子が勝つっていう、古今東西、不変の法則に従ったわけか。

      

こうなったら、逆に深キョンが桐谷健太と「一線を越える」とか、あってもい

いな。あのウエディングドレス姿で、事務所のソファーとか♪ 美男美女、

年齢的にも性格的にも、お似合いのカップルだと思う。で、それならってこ

とで、藤木は石田とバツイチ・カップル復活。この方が藤木ファンにとって

も夢があると思うけどね(笑)。

                 

しかし、そう言えば最近、嫉妬で悶々とするって経験をしてないかも。話せ

ば長い事が色々あるから、いずれ「テンメイ回想録」にでも書こうかな。ま

あ、その種の立ち入った話は、個人情報保護関係者への気遣いが大

変なのだ。それでは、また明日。。☆彡

               

                                (計 2182文字)

| | コメント (3)

6日後のアイシャドウ&口紅(笑)、私が抱きたい男性芸能人とか♪

低速JOG 2km,13分程度

    

まだ危なっかしい天気予報だけど、どうやら日曜川口マラソンは、雨の心

配は消えて来たかな♪ と言っても、明日も明後日も雨だから、油断はでき

ないね。いざとなったら、レインウェアで耐寒レース。覚悟だけはしとこう。や

たら寒くなって来たけど、日曜の昼間は気温も上がる予定。Yahoo!(日

本気象協会)によると、最高気温15度、最低気温6度。ま、適度でしょ。

              

今夜から土曜までは、走りも3連休♪ 超低速のジョギング2kmしただ

けで、閉店間際の美容室髪を切って来た。別に失恋した訳ではないの

で念のため♪ 軽口が古っ! 50gくらい切ったから、空気抵抗が減る分

も加味すると、レースのタイムは1秒くらい速くなるはずだ。計算は省略♪

    

     

         ☆          ☆          ☆

さて、意外なほどの人気を地味に集めてる、私の「アイシャドウ」写真(笑)。

111201e

  今回は「アイライン」に近いかな。

  もう止めようかと思ったけど、他の

  ネタとの関連もあるから、もう1回

  載せといた。鉄柱激突から丸6日が経

過。さすがに腫れはかなり引いて来たんだけど、色はまだ濃いし、まぶた

周囲まで内出血みたいな変色が広がって来たのだ。とっくに出血は止

まってるはずだけど、何でかね。やっぱ、もうすぐ死ぬのか・・・って、案外

ブラックジョークになってなかったりして。

          

ちなみにこうゆう状況は、ウチの実家では「しにいっとる」(=死に入ってい

る)と呼んでた。辞書的意味は、死ぬことや、死んだようになることらしい。

ブルブルッ・・・。1週間後には「死に行っとる」とか。。

     

一方、今回の新企画「口紅」写真(笑)。燃えるような思いを、真っ赤

111201_2_3

  ルージュで表現してみた・・・って、パクリかよ!

  お友達が強引にプッシュして来たので、心優し

  い私としては一応、ネットで画像を拾って来

たのだ。雑誌『a○○○』の今週号表紙女装メイクした亀○○○♪ 

       

滅多にやらないお遊びだから、許容範囲だろうと勝手に思ってる。一応、

式サイトや雑誌通販サイトだと、表紙は掲載してないから、私も唇だけにし

たってわけ。雑誌の中身は(まだ)見てない。やっぱし、これだけでも男っぽ

いかな。ま、当たり前だけど。これが、もっと女性的な顔の山○ならどうか

な・・・とか、考えちゃうネ。

       

         

         ☆           ☆          ☆ 

という訳で、今回の記事タイトルにある「私が抱きたい男性芸能人」とは、

○Pなのだ・・・って流れではないのだ♪ もしそうなら、今までのドラマレ

ビューでもっと贔屓(ひいき)してただろうけど、私は実際にはかなりクー

ルだった。 

    

実は、上の雑誌の表紙について、「抱けるかどうか」がネットで話題になっ

てたから、珍しく面白半分で読み流してたら、抱けるどころか、「抱きたい」

111201a

  男性芸能人の写真が紹介

  されてたのだ。最初に見た

  のは、浴衣ではしゃぐ全身

  写真(テレビ局の控室か)。

  エッ!と思って、早速検索

  かけると、出て来た、出て

  来た、可愛い「女の子」が♪

    

口紅も唇も薄いけど、口元って言うか、口角(両端)がキュートだったりする。

眉毛は、そのまま上手く前髪で隠してるんだな。アイライン入れて、マスカラ

付けてるのか、適度な大きさの目と目袋だね。鼻の形と大きさもいいし、オ

レンジ色のイヤリングも似合ってる。

        

テレビや雑誌のキャプチャーは、ウチでは基本的に載せないけど、既に

年前拾い物写真だし絶賛してるんだから、大目に見てもらうことにしよう。

一応、トリミング&縮小加工も施して、控え目な掲載にしておいた。これは

マジで萌えるネ☆ 80分、3万8000円なら大丈夫だ。コラコラ♪ って言

うか、金額が細か過ぎてリアルだわ!

       

        

          ☆          ☆          ☆

111201b_2

  この番組、短く言うと『お試しかっ!

  (テレビ朝日)で、深夜から月曜ゴー

  ルデンタイムに進出した、タカアンド

  トシの人気バラエティ番組。正式に

  は『もしものシミュレーションバラ

エティー』っていう前フリがタイトルに付いてる。

          

つまり、もしも・・・・・・したらっていう、シミュレーション(模擬実験)を行う番

組なのだ。で、この企画は、過去通算8回ほど放映されてる「aniコレ」。

アニキ(男)が女装したコレクション(=ファッションショー)」という意味で、

何と09年春には超人気の東京ガールズコレクションにも参加したとの事♪

             

で、その時も含めて4連覇を飾って、今は殿堂入り(=別格の王者扱い)に

なってるのが、このカワイイ「女の子」。まさに、「女装してキレイな男 芸能

界No.1」だろう。下の写真とか、私の女友達の一番写りのいい顔に似てな

くもない。そりゃ、本物の女の友達に失礼か♪

          

111201c

  言われなきゃ、画像だけだと全く男と

  は気付かなかっただろうけど、実際

  は身長177cm、30歳の男性タレン

  ト・杉浦太陽(たいよう)だ。素晴らし

  い☆ このまま、そっちの道に進め

  ば「世界一」のはるな愛も真っ青だ♪

       

過去、色々と苦労して来た「彼女」、今は辻希美(元・モーニング娘。)と

して、2児のパパ。「理想の有名人夫婦」扱いされてるくらい、幸せな家

庭生活らしい。う~ん、こんな可愛いコが、射精で子作りも可能な「ふたな

り」なのか。コラコラ♪

    

    

        ☆          ☆          ☆

という訳で、そろそろ寝て、夢の中で彼女を抱くことにしよう。アブナイわ!

それにしても、『家政婦のミタ』第8話、衝撃の過去の視聴率29.6%って

凄いね。『JIN 2』最終回を超えて、今年の連ドラ最高とのことだ。

     

今週は、ウチとしては短めの記事が続いてるけど、他に色んな事をやって

る。例えばさっき書いたコメント・レスは、1300字弱の精密な内容。トップ

ページ最上段の画像&文章も入れ替えてるし、ブログパーツも交換済み。

フルパワーで運転中なのだ。では、今夜はこの辺で。。☆彡

             

                                 (計 2318文字)

| | コメント (3)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »