« 放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など | トップページ | 陸上部後輩たちの活躍情報、いい刺激に☆ »

レースから4日経過、霧雨ジョグで再スタート

JOG 13.2km,1時間13分25秒,平均心拍129

      

夜霧よ~今夜も~ありがとう~♫」・・・古っ! 冷たい夜霧の中のジョギン

グで、信号待ちしながら街灯に光る小雨を見てたら、ふとサビの部分だけ

が浮かんで来たのだ♪ もちろん、平成ブロガーたる者、歌詞もメロディー

もそこしか知らないし、いつ誰がヒットさせたのかも知らない。

    

そこで今、早速検索をかけてみると、なかなかいい情報出ないから、温

厚で寛容な私でさえ苛立ってしまった (^^ゞ 何度も書いてるけどホント、

ネット古い情報に弱いね。

           

実は昨夜、たまたま友人から話を聞いたのがキッカケで、ノーベル文学賞

に輝くアメリカの作家・ヘミングウェイ自殺(1961年)の原因を軽く調べ

てたんだけど、これまたいい情報なかなか出ないのだ。英語版ウィキペ

ディアの伝記はまずまずだけど、新事実を加味してないようだから、あちこ

ち飛び回って時間を取られてしまった。もうちょっと調べた上で、記事にま

とめるかも知れないけど、50年前のマニアックな事件だから、アクセスは

僅かかも。。♪

        

話を戻すと結局、『夜霧よ今夜も有難う』は、1967年(昭和42年)同名

映画主題歌で、主演の石原裕次郎(都知事の慎太郎の弟)が歌ったら

しい。ところが、「有難う」と「ありがとう」と、2つの表記が混在してるし、主

題歌だけ前年に発売されたことを示すような情報もある。題名とか年とか、

そんな基本的な情報でさえ、なかなか確定できないのだ。困ったもんだね。

      

ボヤキはさておき、歌詞を読むと、なかなか味わい深くて素晴らしい☆

しのび会う恋を つつむ夜霧よ 知っているのか ふたりの仲を」♪ 思

わず、いいねボタンを押したくなっちゃうね・・・って、またそれかよ! 作

詞・作曲、浜口庫之助(はまぐちくらのすけ)。神戸の裕福な音楽一家で

生まれ育った才人のようだ。 

     

しかし、夜霧でカップルの姿が隠されるって発想は、暗い街じゃないと無

理があるような気もするな。勝手に、銀座とか東京の繁華街をイメージし

ちゃったけど、実は地方の小さい街のイメージなのかも。そりゃ、失礼か♪

            

ちなみに映画の内容は、和製『カサブランカ』らしい。元祖『カサブランカ』

(1942年,米国)は私も好きな名作。テーマ曲「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」

(As Time Goes By)も大好きだから、『夜霧よ』も機会があれば見てみたい

な。石原裕次郎って俳優は有名だけど、映画を見た事は一度もないもんで。。

       

     

         ☆           ☆           ☆

おぉ、思い付き昭和歌謡ネタだけで、結構な字数を稼いじゃったネ。つ

さっきまで、眠くて眠くて、もうランニング・データだけ書き記して寝ようか

と思ってたのだ。走った後、腹が減ってマーボー丼を食べたら、一気に眠

気が襲って来たもんで (^^ゞ 

       

とにかく今夜は、川口マラソンから4日目。流石にそろそろ身体を動かさな

いと、体力が落ちるし、がんリスクも増加してしまう♪ たまたま一瞬、雨が

止んだスキを狙ってスタートしたら、途中から夜霧になったのだ。

       

しかし、変なダメージこそ少ないものの、やっぱ左脚ふくらはぎ痛いし、足

腰が全体的に疲れてるね。公園までの往路、感覚的には13分半くらいの

ジョギングかなと思ったら、何と14分半もかかっててビックリ☆ ここ1年く

らいで一番遅いんじゃないかな。

          

まあでも、心肺的にはもちろん楽勝だし、脚がさっぱり動かないってほどで

もないから、気にせずスタスタ続行。徐々に調子が出て来た所で、霧雨が

強くなって来たから、余裕をもって早めに切り上げた。最後は、久々にちょっ

と遠くのローソン100円ショップへ立ち寄って、買い物して終了。

    

トータルでは、1km5分35秒ペース。ま、レース後の霧雨ジョグならこんな

もんでしょ♪ 距離は、雨さえ降ってなければ、あと2kmは走りたかった

ね。当然、最初から最後まで鼻呼吸。寒いから、手袋もはめたままだった。

    

    

         ☆          ☆          ☆

ところで、久々の「ローソン STORE 100」。夜遅くだからなのか、賞味

(or 消費)期限切れ直前の商品に、値引きシールが貼ってある。しかも、

珍しいほどの値引き率で、ほとんどタダ(0円)に近くなっちゃう物まで発見。

興味本位でカゴに入れて、レジで正直に「これ、ホントにこんなに値引きな

んですか?」とたずねると、やっぱりシールが間違ってるというお話。結局、

33円もの大金を取られてしまった(笑)。

    

う~ん、もし正直に言わなければ、機械的に0円近くで処理されてたと思う

のにな。童話と違って、現実には、正直者に福はない♪ 悔しいから、ブロ

グで自分の正直さを自慢してるのだ (^^ゞ って言うか、実は最初からブロ

グのネタにしようと思ってたんだけど。スキあればネタに。これぞ、ブロガー

魂なのだ。セコっ・・!

    

あぁ、書いてる内にちょっと目が覚めて来たから、寝る前にもうちょっと用

事を片付けるとしよう。ではまた。。☆彡

     

    

  往路(2.45km)  14分38秒    心拍116 

  1周(2.14km)  12分23秒       126         

  2周          11分44秒       134     

  3周          11分29秒       138

  4周(0.68km)   4分11秒       131

  復路(3.65km)  19分00秒       132     

 計 13.2km 1時間13分25秒 心拍平均129 最大147(2周目)

              

                                (計 2128文字)

|

« 放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など | トップページ | 陸上部後輩たちの活躍情報、いい刺激に☆ »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放射線被曝のがんリスクを帳消しにする運動量の計算など | トップページ | 陸上部後輩たちの活躍情報、いい刺激に☆ »