« 大晦日から左脚が激痛、歩くだけで困難な正月・・ | トップページ | 痛む脚で初ジョグ&2011検索ワード・ランキング »

2011年・記事別アクセスランキング&つぶやき

フーッ・・・、ようやく正月三ヶ日回峰行も終了。あっ、これ、比叡山延暦寺

の千日回峰行のパロディね♪ 分かりにくいわ! それにしても、今年の

正月は人生で三番目にキツかったかも知れないな。二番目は5年前くらい

前、元日から3日間、インフルエンザで寝込んだ時 (^^ゞ 一番目のような

気がする年については、しばらく後の「回想録」で紹介するかも知れない。

     

今年は、昨日の記事で書いたように、旅行で左脚ふくらはぎの痛みが一

気に悪化、31日夜から歩きにくい状況。1日と2日は、ものすごく歩行困

難で、今日もずっと痛みで顔をしかめてた。今夜、首都圏の地下街で左

脚を引きずってる男性を見かけた方がいらっしゃったら、それは確率10

%くらいで私だろう♪ 折角ちょっと治りかけて来た脚で、今日また無理し

まくったから、明日がまた心配。実際、今PCをいじってても痛い。

       

ちなみに、今日は朝からずっと動き回ってたから、箱根駅伝は全く見れな

かったんだけど、東洋大がぶっちぎりで往路・復路完全優勝ってお話☆ 

まあ、それより、山の神・柏原のマラソン・メダル獲得宣言の方が興味深

いかな☆ 箱根の神様と言っても、日本の学生駅伝の話。平地のスピー

ドだと世界レベルには遠いから、相当レベルアップしなきゃいけないし、酷

暑その他でレースが遅い展開になってくれなきゃメダルは厳しい。まあで

も、そろそろ日本男子マラソン界の救世主を期待したいもんだね。。

         

     

         ☆          ☆          ☆

って感じで、前フリを簡単につけて、ようやく本題。2011年・記事別アクセ

スランキングの発表! 一般ウケしない企画なのは承知の上♪ 一年間、

毎日続けた努力に対する祝福の儀式だし、管理人かつ最も熱心な読者で

ある私自身が気になるのだ。

        

1位は調べなくても明らかだし、2位もほぼ想像がつくけど、3位以下は

よく分からない。自分のブログで何が読まれてるのか、正確に現状把握

することは、今後の運営にとっても重要だろう。毎年書いてるように、半

ば手作業の集計だし、記事数は2700本近くに達してるから、かなり面

倒だった。特に7位以降は僅差の激戦で、正確な計算が必要となった。

           

以下のランキングは、PC(スマホ含む)による訪問者数とアクセス数を総

合的に判断した結果。普通の携帯アクセスは、PCよりかなり少ないし、

計算しにくいから、考慮してない。普通の携帯の場合、1人の読者が1本

の記事を閲覧するだけで、複数のアクセスになるし、それらが別々の訪

問者としてカウントされてしまうのだ。

     

と言う訳で、基本的にはPCによる訪問者数ランキングに近いけど、訪問

者数の差が僅かで、アクセス数が大きく逆転してる場合は、アクセス数の

順位を優先した場合もある。今年は時間の制約上、ベスト10に絞って公

表しよう。いつものように、各記事にはリンクを付けてあるので、宜しけれ

ばご覧あれ♪ では、いよいよ栄えある結果発表☆ いかにも総合マニアッ

クサイトらしい、バラエティに富んだラインナップだろう。       

         

    

 1位 安田美沙子ほか、佐渡国際トライアスロン2011の結果&タイム☆

 2位 ノートPCのバッテリーをリフレッシュで回復させる方法

 3位 トップページ

 4位 シーベルト・グレイ・ベクレル~放射線・放射能の単位について

 5位 テレビ東京の学園ドラマ『鈴木先生』、マイナーだけどお勧め☆

 6位 右クリックもボタンも使えない画像の保存方法

 7位 東京マラソン2010、有名人の結果のまとめ(芸能人、女子アナなど)

 8位 携帯メールをPCに保存して見る方法

 9位 アシックスのシューズ「ターサーブリッツCA」、軽い、弾む、速い☆

10位 宝くじの買い方、連番よりバラの方が当選確率が高い~朝日新聞・be    

      

    

1位のトライアスロン記事の爆発的ヒットについては、常連さんなら聞き覚

えがあるだろう♪ 9月初めのアップなのに、年末までの4ヶ月で訪問者

数9万人超、アクセス数10万超(!)の大ヒットとなった。今後しばらく、抜

けないような気がするし、来年のレースでもこの記事がアクセスを集める

かも知れない。2位は上位の常連となってるPC記事。3位は、本来なら

1位になって欲しいウチの「玄関」だけど、2強が凄過ぎて勝てなかった。  

      

4位は、去年のウチを象徴する記事だから、素直に嬉しい♪ 大震災後

の3月半ば、私自身も含めて、まだみんな放射能関連の単位に慣れてな

い時期の記事で、単なるまとめ記事ではなく、独自の解釈や突っ込みも

入ってる。結局、去年の当サイトは、震災・原発関連のマニアックな記事

を30本ほどアップ。福島県を中心に、多くの人に参照して頂けたようだ。

最近は流石にアクセスが減ったけど、私は今年も震災関連記事をアップ

する予定。首都圏のブロガーとして、半ば義務感を持ってやってる。

     

5位は、平均視聴率わずか2%ほどにも関わらず、一部の人達の間で高

い評価を受けたドラマの記事。これは1本目の記事で、正直、3本目、7本

目、10本目(最終回)のレビューの方がレベルは高い。でも、連ドラの記事

というのは、時期的にも検索サイトのシステム的にも、1本目が有利なのだ。

            

6、7、8位は上位の常連だから省略。9位が大健闘☆ レース用のランニ

ングシューズの記事なんてものがヒットするなんて、ウチとしては凄く嬉しい

ね。いずれアシックスから、プッシュした商品が送られて来るはずだ♪ そ

して10位が、先日も話題にした、宝くじの買い方の記事。去年はひょっと

すると、バラの売り上げが増えたかも知れない。

      

ベスト10に限らず、去年は検索サイトの扱いが上がったおかげで、大幅

にアクセス数が増えてる。これ以上増えても色々大変だから、今くらいが

ちょうどいいかな・・・と言いつつ、もうちょっと上を狙ってるのが本音か(笑)。

     

     

         ☆           ☆          ☆

最後に、いまだにドラマファンが目立つウチの常連さん向けに、ドラマ関

連記事だけのベスト5も書いとこう。

     

 1位 テレビ東京の学園ドラマ『鈴木先生』、マイナーだけどお勧め☆

 2位 ドラマ『IS』(アイエス)、レビューも感想も書きにくい・・

 3位 ドラマ『鈴木先生』、精神分析的レビュー(第1~3話) 

 4位 緑色の渇きをうるおす人間の温かさ~『妖怪人間ベム』第1話

 5位 『鈴木先生』原作コミック立ち読み(Yahoo!)&第4話

       

     

ま、1位は当然、3位もその流れとして、全く意外だったのは2位。これは

「記事を書きにくい」って内容のヒネった記事で、その後すぐ視聴も止め

たし、まさかアクセスを集めるとは夢にも思ってなかった。『鈴木先生』に

続くテレビ東京・月曜夜の連続ドラマで、マニアックな内容だし、記事を書

いてる人が少なかった関係もあるんだろう。

           

もうちょっと真面目に見て、書き続けてたら、鈴木先生の4分の1のヒット

シリーズにはなってたかも。夏は自転車シーズンで、猛暑との闘いもある

から、余裕も無かったし、書きにくさ以外にも、ドラマとしての出来栄えが

気になったわけ。

           

4位のベムは、計算するまでは2位か3位だと思ってた。私が2話以降、

さほど真面目に書いてないし、検索サイトに見放されたのも不運。とはい

え、亀梨和也のファンの間に、テンメイという名が浸透してるのを再確認

できたのは嬉しかった♪ すぐまた忘れてそうだけどね(笑)。ちなみにキ

ムタク=木村拓哉の『南極大陸』第1話レビューは、9位か10位くらいに

留まった。これも、検索サイトの扱いが悪かったのが不運。。

     

という訳で、もう時間が無いからアッサリ終りにしよう。やっぱりこの記事、

すごく時間がかかるんだよな。年末から準備しとかなきゃ、苦しいね。今

さら言っても、「後の祭り」か。これ、「もう遅い」って意味だと軽く思ってた

けど、語源の説明は色々あるらしい(省略)。おっと、またハマリそうだか

ら、今夜はこの辺で。。☆彡

    

     

    

cf. 2010年、記事別アクセスランキング

   2009年、記事別アクセスランキング

             

                                (計 3184文字)

|

« 大晦日から左脚が激痛、歩くだけで困難な正月・・ | トップページ | 痛む脚で初ジョグ&2011検索ワード・ランキング »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日から左脚が激痛、歩くだけで困難な正月・・ | トップページ | 痛む脚で初ジョグ&2011検索ワード・ランキング »