« リハビリ・ジョギングが精一杯&「可視化」の功罪 | トップページ | バイクは復活したけど、ガソリンが1L150円なのか・・ »

「酒気帯び」ランが精一杯・・(「酒酔い」ではない♪)

リハビリRUN 14km,1時間12分02秒,平均心拍144

通勤JOG 1.7km,10分程度

       

あ~、この忙しい時に5分もかかっちゃったな。飲酒運転の定義って何だっ

け?と思って、手始めにウィキペディアを見ると、説明そのものは分かるん

だけど、根拠が曖昧になってる。法律や刑罰に関わる重要な問題だから、

元になってる法令を自分でチェックしてみたら、いつもの事ながら、恐ろしく

読みにくい書き方。。もうちょっと、どうにかして欲しいもんだね。まるで、一

般人は専門家の言うことを大人しく聞けって感じの書き方だ。

     

要するに、「道路交通法」で「酒気帯び運転」が禁止されてるけど、「酒酔い

運転」という言葉自体は無いし、酒気帯びの定義も無い。そこを補うのが、

道路交通法施行令」という名の政令で、ここに「酒気帯び」の定義がある

し、「酒酔い運転」という言葉も定義(の一部)もある。道路交通法と道路

交通法施行令の関係がちょっとややこしいから、ウィキの根拠は曖昧に

なってるんだろう。

        

ちなみに、「飲酒運転」という言葉は、どちらにも無い。要するに、法律用

語では無くて、酒酔いと酒気帯びの2つを総称する一般的な言葉というこ

とか。後でまたチェックしてみよう。

        

     

        ☆          ☆           ☆

で、「酒気帯び運転」の定義は、ポイントだけ引用するなら、「身体に保有

するアルコールの程度」が「血液一ミリリットルにつき〇・三ミリグラム以

上又は呼気一リットルにつき〇・一五ミリグラム」以上の運転のこと。

      

ただし、「定義」という言葉は使ってないし、道路交通法と施行令を合わせ

て規定する形になってるから、一まとまりの文にはなってない。この辺り、

数学好きの私から見ると、非常に歯がゆい所だ。数学の定義も完璧で

はないけど、法律と比べると遥かに形式的にスッキリしてる。

     

一方、「酒酔い運転」の定義は、「アルコールの影響により正常な運転が

できないおそれがある状態」での運転で、この引用文は道路交通法第百

十七条にある。ところがそこでは、「酒気帯び運転」という言葉が使われ

てるのだ (^^ゞ では、なぜそれが「酒酔い運転」の定義になるのかと言う

と、施行令の「用語の意味」の所で、酒酔い運転とは道路交通法第百十

七条の罪に当たる行為とされてるから。

         

まあ、理論体系としてはかなり出来が悪い。普通に読んだだけでは、な

かなか意味が分からないはずて、私もウィキの説明を手助けにして法と

政令を読んだだけのこと。よくこんな書き方をそのまま残してるもんだね。

いい勉強になったけど、この忙しい時にやることじゃなかったな (^^ゞ 完

全にハマっちゃったわ。

   

結局、限度未満のアルコール摂取で、正常な運転をしっかり出来てる人

間は、道路交通法違反とは言い切れないことになる。普通は違法になら

ないだろうけど、合法とも言い切れない。と言うのも、正常な運転をできな

い「おそれがある」と判断されかねないからだ。ま、君子危うきに寄らず、

一般ピーブル危ないことに手を出さず。飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。

当たり前の話に尽きるだろう。

   

なお、酒酔い運転はフツー、酒気帯び運転でもあるけど(例外はあり得

る)、罰則としては、より重い酒酔い運転の刑罰が適用される。5年以下

の懲役又は100万円以下の罰金、点数は35点。くれぐれもご注意あれ。

     

    

         ☆          ☆         ☆

では、今日はこの辺で・・・と書くと本末転倒なんだな (^^ゞ もともとは、ビー

ルを飲んだ後走ったって話をしたかっただけなのだ♪ と言っても、小さ

いグラス1杯半だけで、しかも3時間後にゆっくりジョギングしただけ。そ

の後さらに時間をおいて、リハビリランを行ったから、罰せられることはな

い。少なくとも、正常な走りだから「酒酔いラン」ではないけど、測定はして

ないから、一応「酒気帯びラン」と書いといた。

        

って言うか、そもそも道路交通法歩行者ランナー(走者)の飲酒を

じる条文は無いようだ。少なくとも、「第二章 歩行者の通行方法」には書

かれてない。ま、調べれば他の法律で禁じられてたりするのかも。自転

車の飲酒は一応禁止だけど、罰則が無い。あってもいいと思うけどな。

       

私は基本的に、飲むのは好きだけど、体質が弱いから、運動とブログを

始めて以降は、たまに飲むだけになってる。今日はたまたま、仕事の関

係で飲まざるを得ない流れになったから、エーッ・・って感じで仕方なく飲

んだだけ。皆さん、決してマネをしないように☆ 

      

もう時間が無いから、ジョグとランの詳細は省略。14kmリハビリラン

の方は、最初は疲れ寝不足もあって論外だったけど、後半は少しずつ

マトモな走りに近づいて行った。前半は鼻呼吸、後半は口呼吸。トータル

では1km5分09秒ペースだから、ジョギングに近いけど、一応5分14秒

以下はランニングと呼ぶことにしてるのだ。

   

ま、長距離走連発のダメージからゆっくり回復して来たのは間違いない

ね。レースまであと丸10日間あるから、ちょうどいいだろう・・・と思いこむ

ことにしよう♪ ではまた。。☆彡

    

            

 往路(2.45km)   13分28秒  心拍130  

  1周(2.14km)   11分34秒     140

  2周           11分15秒     145    

  3周           10分57秒     147

  4周           10分38秒     151

  5周(0.54km)    2分49秒    153

 復路           11分25秒    154

計  14km 1時間12分02秒 心拍平均144(78%) 最大165(ゴール時)

              

                                  (計 2192文字)

|

« リハビリ・ジョギングが精一杯&「可視化」の功罪 | トップページ | バイクは復活したけど、ガソリンが1L150円なのか・・ »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリ・ジョギングが精一杯&「可視化」の功罪 | トップページ | バイクは復活したけど、ガソリンが1L150円なのか・・ »