« SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか | トップページ | 「毎日安売り」vs「時々大安売り」、デフレ下のスーパーの闘い »

せっかく準備したネタを書けないことに気付いた夜・・

通勤JOG 4km,24分程度

     

手抜き記事でブログの毎日更新を済ませようとして、逆にドツボにハマっ

ちゃうことがあるけど、今夜がまさにそうだった (^^ゞ あぁ、こんなヒマが

あったら、近所でジョギングした方が良かったかも。ま、そう言いつつも止

められないのが、マニアック・ブロガーの哀しい性(さが)なのだ♪

    

今夜はある生活ネタを軽く書こうとして、ネットで情報を探してみたわけ。

ところが、公式サイトの類、ウィキペディア、ニュース検索、普通の検索、

あれこれやっても、なかなかいい情報が集まらない。要するに、まだわり

と新しい情報だし、ちょっと「ニッチ」(隙間)っぽい話なんだろうね。まあ、

それでも多少の情報をかき集めて来て、では記事の形にまとめようか

な・・・と思ったんだけど、ついさっき、ふとマズイ事に気が付いた。

       

ややマイナーな話を正確に書くと、色んなプライバシーを守れないから、

品行方正なブロガーとして感心しないのだ。失敗した・・・ここまでの地味

な努力は何だったんだ。。ま、勉強には一応なったけどね。仕方ないから、

もうちょっとメジャーな話題になった後で書くことにしよう。たかが2年後く

らいでしょ・・・って、遠すぎるわ。。(^^ゞ

        

    

         ☆           ☆          ☆

そうゆう訳で、珍しい失敗をしてる内にもう24時の締切時間が迫ってるし、

私はまだ晩ご飯も食べてないのだ。しっかりお仕事して、帰宅が21時過

ぎ。その後、着替えて、しばらくレモンスカッシュを飲みながらボーッとして、

メールやアクセス解析その他をザッと見て、ブログ記事用の調べものに

ずぶずぶハマったら、もう23時半なわけ。もうブログは終わりにしよう。

ちょっと、ボーッとしてる時間が長かったかも♪ 

       

そうそう、今日は昼間、暑かったんだよなぁ・・・と思って気温をチェックす

ると、何と25度☆ 初夏かよ! 朝の気温は7度だから、僅か6時間ほ

どで18度も上がったことになる。道理で、レモンスカッシュなんて珍しい

ものが欲しくなったわけだわ。いや、毎度お馴染みのコカ・コーラももち

ろん飲んでるけど、それは白飯みたいな主食だから別なのだ♪

           

ちなみに「レモンスカッシュ」。『大辞泉』だと、レモン果汁に甘みをつけて炭

酸水で割ったものとされてて、私もこれが正解だと思ってた。ところが、オー

ストラリア&ニュージーランドでは、レモン果汁で濁ってたら「レモンスカッ

シュ」だけど、無色透明なら「レモネード」と呼ぶらしい(アメリカ以外の英語

圏の傾向かも)。単なるレモン水みたいに聞こえちゃうけどね。それどころ

か、単なるレモン果汁を「レモンスカッシュ」と呼ぶこともまれにあるとか。

スカッとしないだろ♪

  

☆追記: 「レモネード」=lemonade の語尾のadeは水を表す接尾辞かと

       思ってたけど、英語版wiktionaryを見ると、単に飲み物を指

       すらしい。それなら、レモンスカッシュやレモン果汁のことを「レ

       モネード(=レモン飲料)」と呼んでもおかしくはない。)

          

ウィキペディア、信用していいのかどうか分からないけど、もう自分で調

べる時間がないから、単なる請け売りに留めとこう。試しに、スカッシュ

(squash)って英単語を英和辞典で見ると、やっぱり果汁入り炭酸飲料

なんだね。オレンジだったらオレンジスカッシュ。この用法が英語の基本

なのだ。スポーツだったら、単なるスカッシュ。そりゃ、別の用法か♪    

     

なお、今日の走りは通勤ジョギング4kmのみ。ようやく、堅い革靴でも

走れる所まで回復したし、階段を一段飛ばしで降りることにも成功。少

年かよ! ま、単に時間が無くて慌ててたってだけのことだけど。今日

は色々、意外な事件が連発して焦ったんだけど、もうそれは省くとしよ

う。ではまた。。☆彡

    

                               (計 1538文字)

|

« SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか | トップページ | 「毎日安売り」vs「時々大安売り」、デフレ下のスーパーの闘い »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAP『世界に一つだけの花』、オンリーワンという歌詞の意味ほか | トップページ | 「毎日安売り」vs「時々大安売り」、デフレ下のスーパーの闘い »