« 退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話 | トップページ | 打ち切り決定ドラマ『家族のうた』、第5話を流し見してみると・・ »

快晴の「母の日」、キレイな多摩川を見ながら疾走

BIKE 60km,2時間17分,平均心拍139

    

今日は母の日(Mother’s Day)。Googleのトップページのホリデーロゴ

(ドゥードル)は、可愛いアニメになってた。「g」が母で、「oo」が2人の子。

左端の「G」と右端の「le」は微かに見える程度になってる。

     

これを見て、反射的に「お父さんは?」と思ったんだけど、そう言えば、「お

父さんのいない」子どもは少なくないんだった。世界的には以前からだろうし、

日本でも最近は珍しくない。それに対して、「お母さんとか、その代わりの人」

は必ずいる。どちらもいない人間が登場するまでには、まだ数百年以上か

かるだろう。

          

ちなみにお母さん役のアルファベット「g」は、青色になってる。ネックレスは

一応してるけど、元々男性である母親のことも考慮してそうだ。実際、バレ

ンタインデーの時には、Googleは色んなカップルを描いてたのだ。男女に

限らず、ゲイとか食べ物同士とか。

       

お父さんと同じく気になったのが、子どもがお母さんに渡す花の色。紫色

になってるのを見て、早速チェック。国によって、日付けも慣習も違うんだ

けど、赤いカーネーションを渡すのはアメリカの影響なんだね。

        

元々は、死んだ母親への思いを記念した集まりで、娘(アンナ・ジャービ

ス)が参加者に、母の好きだった白いカーネーションを渡したのが始まり。

その後、まだ生きてる母には赤いカーネーションを渡すことになったらし

い。ちなみに英語版ウィキペディアを見ると、カーネーションを渡すと書か

れてる国は、日米の他には中国しかなかった。そう言えばバレンタイン

デーも、世界的には、女から男へチョコを渡す日ではないんだよな。

   

ともあれ、自分を生んで育ててくれた偉大な母に、心から感謝。しかし、

やっぱり父の影は薄いね。父の日にも、Googleはアニメを作るのかな。

アメリカの歴史を見ると、父の日は母の日から約40年遅れらしい。う~

ん、男としては複雑かも。。

      

    

         ☆          ☆          ☆

一方、今日の走りは自転車の番。記事タイトルには、珍しく「疾走」なん

120513a

 て恥ずかしい言

 葉を使ってるけ

 ど、別に本気で

 スピードを出し

 たわけでもない。

 ランニングの場

 合は、「ラン」

 とか軽く書ける

 んだけど、自転

車だと対応する言葉が無いのだ。日本語の「サイクリング」は、楽しく気軽

に長めの距離を走ることを指す言葉だし、「ポタリング」は自転車の散歩。

「ライド(ride)」はイベント用の言葉だろう。

   

とにかく、快晴なのに涼しい、絶好のコンディション。多分、マジメなサイク

リストは150kmとか200kmとか、丸1日走り回ってるだろうね。私はあ

んましマジメじゃないから、多摩川定番コースの60kmだけなのだ (^^ゞ

   

120513b

 ただ、リア(後

 ろ側)の変速機

 の修理で、自転

 車の調子が良く

 なったし、足腰

 も少しだけ慣れ

 て来た。折角の

 好条件だし、多

 少スピードを出

してみたわけ。もちろん、安全第一で。

           

追い抜く時にはかなり注意してるし、信号も守ってる。当たり前だろ!と思う

かも知れないけど、少しも当たり前ではないのが現状で、だからこそ自転車

はあちこちで叩かれてるわけだ。ま、歩行者にも、もうちょっと気配りして欲

しいのが本音だけどね。あと、犬にも♪ そりゃ、無理な注文か。。

   

    

          ☆          ☆          ☆    

120513c

 それにしても、

 今日の多摩川は

 キレイだったな。

 珍しいくらい。

 コラコラ!

   

 写真はイマイチ

 の出来だけど、

 肉眼だと、しば

らく見とれるような輝きがあった。実際、じっと川を見てる人も多かった気が

する。その一方、起用はまたバーベキュー軍団がほとんどいなかったのは

何でかね。多摩水道橋辺りの禁止区域だけじゃなく、上流側もほぼゼロ。

時々、日時を決めて認めてるのかな。規制の実態がよく分からないけど、

自転車にとって走りやすいのは確かだ。ま、適度な人混みなら賑やかでい

いけどね。

    

結局、トータルの平均速度は時速26km程度でまずまず。多摩水道橋の

上流側だけなら、30km近かったかな。風が強めだったわりに、この時期

としてはまずまず♪ まだ、今年に入って、250kmくらいしか走ってない

もんね (^^ゞ 最大心拍は160、おそらく往路の超ミニ・バトルの時だろう。

   

なお、ロンドン五輪に出れなくなった猫ひろし。今日は元気にハーフマラ

ソンの自己ベストを出したらしい。流石の実力だね。あと、ホテル火災と

ツアーバス事故が共に示すのは、安さと安全性、バランスの大切さだろ

う。50年前後経った安ホテルで7人死亡。では、少し高くても安全なホ

テルへ、と考え直す人がどれだけいるか、気になる所だ。

    

という訳で、今週は計19533字で終了。ではまた明日。。☆彡

             

                                (計 1895文字)

|

« 退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話 | トップページ | 打ち切り決定ドラマ『家族のうた』、第5話を流し見してみると・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話 | トップページ | 打ち切り決定ドラマ『家族のうた』、第5話を流し見してみると・・ »