« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

未来を「一から」創り出すこと~小阪淳・高橋源一郎・平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12年6月)

(☆13年4月28日追記: 最新記事をアップ。

 あの日から2年、疎通の深化~小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・13年3月) )

      

          

          ☆          ☆         ☆

朝日新聞・朝刊の月末恒例、大型複合記事、「論壇時評」。6月28日掲載

の記事は、小阪淳のCG、高橋源一郎の時評、平川秀幸のコラム、いずれ

も未来を新たに「創る」ことに関わるものだった。

    

高橋の時評タイトルが「つながる未来 一から創り出すということ」だから、当

サイトのレビューには、「未来を『一から』創り出すこと」と名付けておいた。

ポイントは、カッコを付けた「一から」という部分で、今回の3人の対比を明確

にするなら、「一から」全体を創るのが小阪、「二から」つながりを創るのが平

川、「三から」つながりを創るのが高橋ということになるだろう。

    

ちなみに、「ゼロから」創るのは、神とか宇宙論の話になる。われわれ人間

が何かを創るとき、もともと既に何かがあるわけで、それがどの程度あるの

かに注目することで、創造的営みを分類することが可能となる。もとに存在

するものが、多いのが良いのか、少ないのが良いのか、ケースバイケース

だが、現在の日本、あるいは世界のように混迷した状況だと、より少ない方

がクリエイティブなのだ。。 

        

     

          ☆          ☆          ☆

さて、毎月の最終木曜日、心地良い緊張感を味わうことが出来る小阪淳

のCG。時評やコラムはすぐに一通り読むことができるが、小阪のCGを

見ると、いつもまず苦笑してしまう。非言語的な暗号みたいな内容によっ

て、言語的思考や情報が揺さぶられ、まずは途方に暮れる状態に近くな

るからだ。ここでは、「一から」解釈を創り出すことが要求されている。

     

ただし、「ゼロから」ではない。例えば、今回の「テクノロジー」と題する作

品は、全体的に、尖閣諸島の購入問題を扱った4月の作品、「家の家

の家」に似ている。広がる海の描き方が少し似てるし(前回は中国の水

墨画的、今回は写真的)、下半分に大きく主要な表現を持って来た構図

も同様だ。4月は魚釣島だったが、今回は原子炉らしき2つの建築物。

    

しかし、この原子炉は海の上に突き出るのではなく、海に創り出された

巨大な直方体の穴の中にあり、周りを緑が囲んでる。シニカルな笑いを

誘うのは、この穴の外周に防波堤のようなものがほとんどないこと。これ

では、「想定外」の大津波どころか、想定内の波でさえ防げないだろう。

   

もちろん、「テクノロジー」と題する作品だから、ひょっとすると海全体に免震

装置みたいなものを付けてるのかも知れない。しかし、広い海に少なくとも

3ヶ所の穴(おそらく5ヶ所以上)があることを考えると、少なくとも100年以

内には免震装置を実現できそうもない。完全防水の海底用原子炉も、しば

らくは無理だろう。

         

すると、この穴は海水で満たされ、直ちに廃炉となるのだろう。もし、そう考

える「だけ」なら、これは当然、関西電力・大飯原子力発電所の3号機・4号

機の再稼働への皮肉にすぎないことになる。イメージ(画像=心像)的には、

使用済み燃料プールの中に、原子炉ごと沈められる形なのだ。あるいは、

燃料プールの中の水を、外に出した形にも見える。半-無限的な水が必要

とされてるから、外に出すと大海原になってしまうという皮肉だ。。

       

    

          ☆          ☆          ☆

けれども、これまで毎月、小阪の作品を丹念に読み解いて来た私には、単

なるそうした反原発的作品とは思えない。普通の作品や思考なら、原子炉

を囲む「緑」は素晴らしい自然だろうが、小阪の場合は「緑」との距離感もしっ

かり保っている。実際、穴を海水が満たすと、緑も死に絶えるだろう。そし

て、CG全体を見渡した時、緑が残る場所は他にほとんど無い。

            

では、原子炉も緑も海に沈んだ未来には、何が残るのか。ここでCGの上

側に目を向けると、富士山らしき火山から噴煙が上がっている。ただしこ

の火山、周りの陸地が全くない。ということは、富士山だけ残って、日本列

島の他の部分は沈んでしまったのだろう。

   

実際、6月初め以降、静岡県を中心に、富士山噴火の可能性が改めて検

討され始めたようだ(追記: 7月1日の朝日・朝刊でも大きく掲載)。大地震

に誘発される場合もあるし、逆に噴火が大地震を誘発する場合もある。地

底の同じ原因から両者が同時並行的に発生するケースもあるだろう。歴史

上ハッキリ確認できるものの中では、約300年ぶりとなるらしい。

            

こうなると、SFに詳しくない私でさえ、1年前に他界した小松左京のベストセ

ラー、『日本沈没』(光文社,1973)をおぼろげにイメージしてしまう。読ん

ではいないものの、6年前にはリメイク版の映画もヒットしてるし、題名とあ

らすじだけでもかなり内容を想像できるのだ。06~08年には新たな漫画

も連載されたらしい。

    

ちなみにウィキペディアによると、原作ではすべて沈没、06年版映画では

部分的に残るようで、富士山だけ残るというのは小阪が創り出したイメージ

と言っていいかも知れない。おそらくこの構図は、尖閣の未来像も重ね合

わされてるのではないか。つまり、そこではメタファー(比喩)的に「噴火」と

呼べるような出来事が生じて、誰もそこに生き残ることは出来ないのだ。。

         

   

          ☆          ☆          ☆

では、人間はどこに活路を見い出すのか。陸の上でも、海の穴でもなく、

海の上。そこで、船の上に「家」を建てて、浮遊しながら暮らして行く。これ

こそ、「テクノロジー」がもたらす日本の姿だ。終末か端緒かはさておき。

     

船の上の「家」として目立ってるのは、ミース・ファン・デル・ローエ的な近代

的ビル。コンクリートの直方体を組み合わせた均質なデザインが典型で、

今でも至る所にあるものだ。

           

狭い「土地」を有効かつ安全に利用しようとすると、こういった形が有力候

補になるわけで、いまや船の上しか「土地」がない状況だから、船上にビル

がそびえ立つのはさほど不自然ではない。少なくとも、風やバランス、重さ

などを考えない、単純な理屈としてなら。実際、直方体のコンテナなら、以

前から高く積み上げて運んでるわけだし、コンテナで作った小奇麗な仮設

住宅も役に立ったようだ。

     

一方、私が「家」という言葉を出したのは意図的であって、それはここでも

4月のCG、「家の家の家」を思い出すからだ。よく見ると、いくつかの船の

上には、近代的ビルの代わりに判別不能な小高い盛り上がりがあるのが

分かる。これを拡大すると、ひょっとすると低い建築物なのかも知れない

が、朝日新聞デジタル掲載のカラー画像をチェックしても、よく分からない。

    

それならやはり、「家の家の家」で上半分に小さく描かれていた、尖閣諸

島の小島を思い浮かべる所だろう。小さ過ぎて、島自体には実用性がな

いし、話題にもなりにくい島。たとえば、北小島と南小島など。なぜ、船の

上に尖閣の小島があるのかと言うと、単なる過去の作品とのリンクという

意味もあるだろうが、やはり石原慎太郎・都知事の存在を思い出す。

    

     

         ☆          ☆          ☆

4月に尖閣購入プランで話題となった石原は、橋下徹らとは違い、昔から

の原発支持派で、3・11の後も時々、東京湾に原発を作る話を持ち出し

てるようだ。そこで、改めて今月のCGを見ると、遠くに富士山が見えると

いうことは、手前の海の穴(原子炉&緑)は東京湾なのかも知れない。も

ちろん、もはや東京も沈没した後だから、「かつて東京湾と呼ばれてた辺

り」と言う方が正確かも知れないが。

          

結局、東京都あるいは石原都知事は、購入した尖閣の小島を船に載せて、

何とか存続してるのかも知れない。そうなると、もっと立派な近代的ビルは

小型の国家中枢、霞が関ということか。

      

いずれにせよ、核戦争による全地球の破滅よりは、日本だけが壊滅的打

撃を受ける方が先だろうし、可能性も高そうだ。『創世記』の天地創造にお

いても、自然科学的な地球の歴史においても、海という存在は根本的な位

置にある。そう言えば、大津波が来た時、船は湾から沖に逃げたという話

も聞いた覚えがある。

      

「形あるもの、いずれ消え去る」のであれば、形のない、日本を取り囲む海

というのは、確かにテクノロジーを発揮できる場所かも知れない。別に、日

本全体の沈没など考えなくても、主要な部分の移設先を海に創って存続さ

せるというのは、テクノロジー的には一応可能だし、地震・津波対策を「一か

ら」変える発想でもある。今現在、陸地で生きのびる話ばかりなのだから。

    

なお、新たなシステムを、「ゼロから」ではなく「一から」創り出す時、もともと

あった「一」と類似するのは自然なことだろう。海の船の上で生きのびる近

未来テクノロジーの姿が、東南アジアなど発展途上国の水上生活に似てる

のは、皮肉と言うべきか、あるいは自然の摂理と言うべきだろうか。これを

文明の後退などとネガティブに感じない思考こそ、実は精神的テクノロジー

の進化なのかも知れない。。

         

     

         ☆          ☆         ☆

一方、高橋源一郎の時評は、自らと両親との、病院での淋しい別れからス

タートする。それに対比されるのが、滋賀県の小さな集落=共同体におけ

るお見送りの身近さと明るさだ(國森康弘の写真集『いのちつぐ「みとりび

と」』)。

    

そこから、吉田徹「いかに共同性を創造するか」(『世界』7月号)に向かい、

「いま必要なのは・・・・・・新しい共同性を創造すること、新しい意味を持っ

た『人々』を創り出すことなのではないか」と語る。ちなみに、政治の世界的

流れとなっているポピュリズムとは、人々の声を代弁すると訴えることで、

人々に「意味」を与えること(「あなたはマイノリティ」、など)だとされている。

     

ここまではわりと普通の話であって、小阪との比較で言うなら「二から」創り

出す話のようにも見えるが、その後に続く具体例が問題なのだ。新しい共

同性の創造例として挙げられるのは、東京・高円寺のリサイクルショップ「素

人の乱」を中心とする脱原発デモと、フランスで2008年に初めて出来た、

原発下請け労働者の健康のための市民団体。またしても反原発的な話の

みが取り上げられている。

     

何度も書いてるが、去年の4月に高橋が時評を担当し始めた時、彼の姿勢

は「一から」、あるいは「二から」創り出すものに近かった。ところが、それは

僅かな期間にすぎず、その後はひたすら反原発・左派の立場へと話を運ぶ

ようになっている。その点は、平川のコラムと比較しても明らかだろう。

     

    

         ☆          ☆          ☆

「科学」をテーマとする平川秀幸のコラム、「あすを探る」。去年から数えて第

3回となる今回のタイトルは、「国民的議論深める場作りを」。エネルギー・環

境戦略に関する国民的議論を深めるために政府が打ち出した、「討論型世

論調査」の導入の話からスタートしている。

      

少し前のニュース報道にあったように、まず普通の世論調査みたいなアン

ケートを行い(全国、無作為抽出、3000人)、回答者の中から、討論会

の参加者300人ほどを募って、専門家も交えて討論&学習&質疑応答。

その後、最初と同じアンケートに回答して、意見の変化を考察することで、

政策形成の参考にする。

    

熟慮と学習に基づく「洗練された世論」を得やすいという建前が、どの程度

現実のものになるのか、やってみないと分からない所はあるが、確かに興

味深い試みではある。平川は、科学技術一般の政策における決め方のイ

ノベーション(技術革新)と呼んでるが、小阪の表現なら、考察&決定の新

たなテクノロジーだろう。

     

討論型世論調査の導入に当たっては、質問、資料、選択肢、専門家の人

選など、準備段階の熟慮が望まれるわけで、それは平川の言う通りだ。し

かし、準備に時間を掛け過ぎると、現在の状況には間に合わないし、肝心

の討論型世論調査になかなか辿り着けないだろう。政府の不用意さや拙

速さを批判するより、実際に試してみながらイノベーションを勧め、テクノロ

ジーを磨いていく方が良い。

           

実際、平川の結論も、ノーを突きつけた後で、イエスと言える未来を探るこ

とが求められていると語っている。もはや、「イエス」=肯定的決定を創りだ

すべき時なのだ。欧州に続き、日本社会の各地でも「フューチャーセンター」

が設置され、様々な人達が一緒に熟慮&創造を目指してるそうだから、「つ

ながる未来(フューチャー)」を創り出すことの一例でもある。ただし、「一か

ら」と言うほど新しくもない話だから、「二から」創り出す試みだろう。平川は

過去2回のコラムでも、かなり普通の話を手際良くまとめていた論者だ。

     

しかし、高橋のように「三から」というわけでもない。平川も、中立的考察の

重要性を語りつつ、よく読むと脱原発派の側を支持している。と言うのも、

かつての「やらせタウンミーティング」を批判する一方で、再稼働反対デモ

に対してはやや肯定的な語り口となってるからだ。しかし高橋と違って、な

るべく中立的な所から新たに始めようという姿勢は一応保たれている。そ

の意味では、より「創造」的、クリエイティヴなのだ。

      

結局、あらためて3人を比べると、小阪が近未来の中立的な破壊的再生

&サバイバルを描いてるのに対して、平川はやや左寄りながら中立的議

論の端緒を描き、高橋は完全に左派の原点を描いてる。今、本当に大切

なのは、「一から」、あるいは「なるべく一に近い所から」、社会の新たなあ

り方を模索し、創り出していくことだろう。

     

それでは、今月はこの辺で。。☆彡

    

    

    

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

cf.震災後、身の丈超えぬ「ことば」に希望

      ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞) (11年・4月)

  非正規の思考、その可能性と危険性

         ~高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・5月)

  みんなで上を向いた先に真実はあるか

         ~高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・6月)

  スローな民主主義と『スローなブギにしてくれ』

          ~高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・7月)

  柔らかさ、面白さが無ければ伝わらないのか

          ~高橋源一郎&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・8月)

  人を指さす政治的行為のマナー

          ~高橋源一郎&酒井啓子「論壇時評」(朝日新聞・9月)

  希望の共同体を楽しく探るために

          ~高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・10月)

  アート・ロック・ゲーム、多様な変革運動

    ~高橋源一郎&濱野智史&小阪淳「論壇時評」(朝日新聞・11月)

  どの常識をどう疑い、何に立ち向かうのか

    ~高橋源一郎&小阪淳&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12月)

  対称的な関係の中にある前進

    ~高橋源一郎&小阪淳&森達也「論壇時評」(朝日新聞・1月)

  現在の中に過去を見ること

    ~高橋源一郎&小阪淳&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・2月)

  自ら切りひらく主体相互の共生

          ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・3月)  (未完)

  「常識がない」ということの意味

        ~小阪淳ほか「論壇時評」(朝日新聞・12年4月)  (未完)

  破壊と建設、善意と悪意

   ~小阪淳&高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・12年5月)

  古きを温め、新しきを育む

   ~小阪淳&高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・12年7月)

  変える楽しみ、保つ安らぎ

     ~小阪淳・高橋源一郎・菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・12年8月)

  不変の変化という、不変の夢

   ~小阪淳&高橋源一郎&酒井啓子「論壇時評」(朝日新聞・12年9月)

  方舟の針路、風任せにしない

  ~小阪淳&高橋源一郎&小熊英二「論壇時評」(朝日新聞・12年10月)

  和解の方向、未来からの審判

   ~小阪淳&高橋源一郎&濱野智史「論壇時評」(朝日新聞・12年11月)

  アートとツール(道具)

   ~小阪淳&高橋源一郎&平川秀幸「論壇時評」(朝日新聞・12年12月)

  対話するインテリジェンス

    ~小阪淳&高橋源一郎&森達也「論壇時評」(朝日新聞・13年1月)

  ひとりで揺れる時の振幅

    ~小阪淳&高橋源一郎&菅原琢「論壇時評」(朝日新聞・13年2月)

                     

                                  (計 6426文字)

| | コメント (0)

月末はいつも慌ただしい・・学習効果ほぼゼロ♪

通勤JOG 3km,18分程度

  

あぁ、もう23時か。22時には寝てる予定だったのに。。(^^ゞ ホントにもう、

忙しいな。月末恒例の硬派の記事を準備するだけで大変だし、振り込みを

コンビニでやろうと思ったら銀行しかダメだったし、職場では訳わかんない

オーダーが入って来るし、帰りにコンビニで立ち読みしようと思ったら週刊

誌が無くて、本屋に行かなきゃいけなかったし♪ そりゃ、余計か。

       

いや、金曜日の立ち読みはいつの間にか恒例行事になってるんだけど、今

日はたまたまチェックしたいコネタがあったわけ。ここ1週間、「竹野内豊 

和久井映見 打ち上げ」って感じの検索アクセスが続いてて、単なる検索サ

イトのイタズラによる「ハズレ検索」ばっかなんだけど、中に1回か2回だけ

「週刊女性」っていう検索ワードが入ってて、ちょっと気になったのだ。先日、

コメント欄のレスで、「週刊女性はしばらく読んでない」とか書いたばっかだっ

たから、どれどれって感じでチェックしてみた(恥ずかしい・・)。

      

ま、ハッキリ言ってかなり内容の薄い記事にすぎないね。ページ数で言うと、

一応2ページにまたがってるけど、実質的には1ページ分しかない。要する

に、最終回の前日(21日)だったかな。19時くらいから、主演2人と山本裕

典、倉科カナが集まって、スタッフと一緒に打ち上げ。主題歌『ただいま』の

JUJUは、生で歌って盛り上げたらしい。ずいぶんサービスいいね♪ 

       

主演2人は3次会のカラオケまで参加して、お開きは朝5時、計10時間とか。

元気だな。その後、2人は別行動で夜の街に消えて行った・・・なんて文章は

無かったので、ご安心あれ(笑)。

     

      

          ☆          ☆          ☆

『週刊文春』は、新型うつにはPTSDの薬が効くって話を大発見のように

書いてたけど、うつとPTSDの薬って元々かなりカブってるんだけど (^^ゞ

赤坂クリニックの貝谷氏だったかな。薬の名前も種類も挙げてなかったの

は、これから書く論文のネタにしたいからかね。ま、一応、頭には入れとこ

う。後で、PTSD専用の薬というものもチェックしてみたい。で、先回りして

論文を学会誌に投稿するとか。コラコラ♪ 

        

ちなみに『週刊新潮』には、鬱がマラソンで治ったとかいう話もあったけど、

当たり前すぎてインパクトがなかったりする (^^ゞ 屋外で適度な有酸素運

動を行うと、脳・循環系・足腰にも効果的だし、不特定多数が集まる場所

(いわゆる「広場」)にも慣れるし、食欲も湧く。それでいて体脂肪も燃焼さ

れるし、程よい疲れで夜もスヤスヤ眠れるのだ。1人でも出来るし、さほど

お金もかからないし、女性ならスポーツ・ファッションも楽しめる。

   

さあ、貴女(あなた)も今すぐマラソン・デビューしよう!♪ 他には、自転車

もお勧めだけど、凝るとお金がかかるし、ちょっと危ないし、パンクその他

で手が汚れることがあるし、排気ガスで服や身体が汚れたりもする。都会

の女性には、ちょっと敷居の高いスポーツだろう。去年、自転車で頑張った

安田美沙子も、佐渡トライアスロンの後はランナーに戻った感じだ。

          

話を雑誌に戻すと、『FRIDAY』は千葉大の「またガール」美女、谷一歩の

グラビアにちょっと萌えた程度かな♪ いや、小沢一郎の(元?)奥さんの

手紙を筆跡鑑定してるのには、感心半分、苦笑半分だったか。真偽はすぐ

に判別できそうなもんだけどね。事が事だけに、身動きがとれないってこと

か。真木よう子の泥酔写真はよく撮れてたけど、法的・倫理的にどうなのか

は不明。。

             

    

          ☆          ☆          ☆

コネタの最後はガラッと話を変えて、子ども向けの図鑑の話♪ 折り紙に続

いて図鑑かよ!って突っ込み、どうもどうも。いや、これがなかなか、大人で

も楽しめる内容で、わりと高価なのに、かなり売れてるらしいのだ。

     

話を知ったのは、ネットで見た『日経トレンディ』の記事。無料なのにしっかり

した内容で、写真も豊富。さすがは勝ち組の日経グループ、太っ腹だね♪

私が今日チェックしたのは、『なぜ?の図鑑』(学研、税込1995円)。って

言うか、これしか立ち読み出来なかった (^^ゞ 他は透明なビニール(?)で

覆われて、見れないようになってる。図鑑でこれはセコイな。

   

で、『なぜ?の図鑑』をペラペラめくると、確かに写真や絵がキレイで、話も

面白い。なぜ雪の結晶が六角形かっていう箇所では、思わず読みふけっ

たって言うか、写真に見とれてしまった。説明はやっぱり子供向けだから、

ビミョーなレベルに留まってる。小学生だと、賢くないと読めないんじゃない

かな。中学生向けくらいに感じた。

          

ちなみに日経が詳しく紹介してた『げんきの図鑑』(小学館)は税込2940

円! 子ども向けの図鑑が1冊3000円で、しかも売れてるって、凄いこ

とだね。なんと、初版で13万部☆ やっぱ、ホントは大人が読んでるんじゃ

ないかな。

      

なお、今週もラジオは聴かないつもりだったけど、キムタクの最初だけ試し

に聴いたら、中居正広のドラマ『ATARU』に「木村宝飾店」が登場したって

いう緩~い話が出てた(笑)。タモリが登場して、周囲に「いいとも」と言わせ

たとか♪ ま、中居が先に、フジのタモリの番組でアタルの宣伝を遠回しに

したらしいから、そのお返しってことかね。平均視聴率15.6%だから、まさ

に「アタル」ドラマだったことになる。演出家の一人の名前が「木村」ひさしっ

て所もポイントかも。

      

あぁ、この慌ただしいのに、またつぶやき過ぎちゃったな。月末も週末も、

いつも忙しいのに、なかなか学習効果が表れないのだ (^^ゞ なお、今日の

ランは通勤ジョギング3kmのみ。25km走とハーフ走の後だから、流石に

脚が重かったし、階段一段飛ばしのキレもイマイチだった(笑)。

では、今日はこの辺で。。☆彡

                 

                                  (計 2335文字)

| | コメント (0)

微熱&吐き気、フラフラと月末のハーフ走・・

RUN 21.1km,1時間41分58秒,平均心拍158

   

最近、「モスラの歌」の歌詞(インドネシア語)に関する検索アクセスが地味

に増えてるけど、歌ってたザ・ピーナッツのお姉さんの訃報のせいかね。沢

田研二と離婚して、その後も「沢田」姓を名乗ってたとか、まったく知らなかっ

た。デビューから引退まで、紅白歌合戦16回連続出場で、引退後は表舞

台に出ず。華やかで潔くて、美しい人生だね。合掌。。

          

ちょっと驚いたのが、昭和歌謡の大物作詞家・なかにし礼がベタ褒めして

たこと。この人、あんましお世辞を言わないコメンテーターだと思うけど、

「最高の歌手」とまで言ってたから、すごく上手かったのかね。私の耳だ

と、上手いのは分かるけど、凄さまでは分からないのだ。一応、ヤマハ音

楽教室の元・エリートだと勝手に思ってる人間なのにな♪ 中学・高校の

音楽の成績もずっと5だった。10段階評価でってオチは無い(笑)。

        

こうゆう話をブログに書く時には、必ずあれこれ検索して調べて書いてる

わけで、今「なかにし礼」をウィキペディアで調べると、この3月から食道が

んで休業中なのか。なかにしが73歳、ピーナッツの伊藤エミ(本名・沢田

日出代さん)が71歳。複雑だろうね。食道がんと言えば、サザンオールス

ターズの桑田佳祐は完治したのかな。

     

試しに、「食道がん」もウィキで見ると、胃ガン、大腸ガンを含む消化管の癌

の中では予後は極めて悪い、とのこと。へぇ・・・、逆にいいのかと思ってた。

寛仁親王も元々は食道がんだったのか。ちなみに「予後」っていう変な言

葉は、病気の経過の予測とか、治癒後の経過のこと。

          

あぁ、やっぱりガン保険は入っとかなきゃダメなのかね (^^ゞ ほぼ掛け捨

てだから、高く感じるんだよな。アリコさん、聞いてる? じゃなくて、メットラ

イフ・アリコになったのか♪ 名前は変わったし、広告も減った気がするし、

大丈夫かね。フツーに自分で貯蓄する方が得だって話もあるけど。。

       

   

        ☆          ☆          ☆

こんな話をまったり書いてる内に、一昨日に続いてまた、アクエリアス・スパー

クリング・レモンを飲みほしてしまった。美味しいね♪ やっぱり、単なる水と

比べると、吸水力が違うと思うな。特に、ヘロヘロに疲れた時とか、病気の時

とか、身体にやさしい気がする。実際、身近な医療関係者もプッシュしてた。

また、ステマなのだ。コラコラ。

             

単なる浸透圧の問題なら、塩水でも似たようなものかも知れないけど、やっ

ぱ美味しくないと飲む気がしないから無意味なのだ。とか言いつつ、単なる

塩なら時々なめてたりする。胃腸が怒ってるかも・・(笑)。

    

で、肝心のランニング。いやぁ、この体調でハーフ21.1kmを走り抜いた

自分を褒めたいと思います・・・って、また有森か♪ 古っ! 今日はもう、

目覚めた時からずーっと調子が悪くて、すぐ寝たい気分だったけど、月末

だから走らなきゃマズイのだ。今月はまだロクに走ってないから、最低限

の形くらい作る必要があるわけ。

        

ホントは今朝、早起きして自転車に乗ろうかなと思ってたのに、まったく起

きれなくて失敗 (^^ゞ 眠いとか言うより、明らかに体調が変なのだ。そう言

えば、私は昔から眠りが浅くて、よくを見るんだけど、な内容だったな。

     

公園に体調2mほどのワニがいて、大人しそうなのに私はなぜか走って逃

げる。ところが、ワニが追いかけて来て、いつの間にか体長5mくらいの恐

竜になってるのだ (^^ゞ エイリアンほど不気味でもないけど、適当に逃げ

込んだマンションの狭い廊下まで追いかけて来て、あぁ、もうダメだ・・・と思っ

たら目が覚めたわけ。助かった・・・って、単なる夢だろ♪

       

   

         ☆          ☆          ☆

話を戻して、せっかく助かった命をムダにしてはいけないから(笑)、頑張っ

て来たのだ。最悪、16kmくらいで止めてもいいなと思ったけど、脚だけ

わりと元気で、一昨日のヘロヘロ25kmの後遺症は少ない。気温23度、湿

度90%蒸し暑く感じたものの、ビミョーな風も吹いてたから、何とかハー

フを走り切ることに成功。また背筋痛も出たのに、上出来、上出来♪

      

トータルでは1km4分50秒ペース。遅っ! ま、ホントは5分でも自信がな

かったくらいだから、シメシメって感じだったりする。小市民か!♪ しかし

心拍がやたら高いし、吐き気もひどいね。胃ガンかも・・・とか考えるとストレ

スが心身に悪いから、考えないようにしよう。そりゃ、現実逃避か (^^ゞ 

     

もう、すぐ寝たいのに、もう一仕事やってからでないと寝れないのだ。パソコ

ンのバックアップも当分やってないし、明日は月末の振込みもあれこれある

し、ダルイね。つぶやいてるヒマがあったら、一つずつ行動に移そっと。関

係ないけど、兵庫の動物惨殺事件は早く解決しなきゃヤバイと思うな。

それでは、また明日。。☆彡

   

    

 往路(2.45km)   12分28秒     137  

  1周(2.14km)   10分11秒     153   

  2周           10分16秒     157           

  3周           10分09秒     159      

  4周           10分14秒     161

  5周          10分10秒     163

  6周          10分19秒     163

  7周          10分34秒     163

  8周(1.22km)    6分13秒     161          

 復路          11分25秒     163   

計 21.1km 1時間41分58秒 心拍平均158 最大175(ゴール時)

              

                                 (計 2125文字)

| | コメント (0)

適応障害の診断基準~DSM-Ⅳ-TR

「適応障害」という言葉が一般社会で有名になった大きなキッカケは、2004

年の雅子さまに関する発表だろう。その後、外部から様々な意見が出てる

が、公式発表としては適応障害のまま。主治医も、認知療法の権威・大野

裕のままのはずだ。

   

この障害は、厚労省の2008年(平成20年)患者調査を見ても、人数は多

くて、41000人と報告されている。この数字だけ見ると、色々まとめて100

万人突破と報じられた気分障害(うつ病、双極性障害など)と比べると遥か

に少なく感じられるかも知れないが、100万人という数字はうつ関連の合計

だから、比較の仕方が適切でない。

    

適応障害も、大分類の「神経症性障害、ストレス関連障害」として考えるな

ら、60万人近くに到達している。つまり、気分障害、統合失調症(80万人)

に続く第3位だ。また、患者調査はある特定の1日における患者数の推計

(ただし精密)だから、長い期間で考えれば、適応障害の患者数は数倍以

上になるだろう。そもそも適応障害は、その定義(後述)からして、普通は

わりと短期の病(数ヶ月~1年程度)なのだ。もちろん、長引く慢性のもの

もあるし、公式見解としては雅子さまもその典型ということなのだろうが。。

           

一方、適応障害は、ここ数年話題のいわゆる「新型うつ」との関連でもよく

話題になってる。例えば、新型うつとされてる患者の内、かなりの人は実は

適応障害だろうというような説が唱えられてるわけだ。しかし、この適応障

害の診断基準も、新型うつとさほど変わらない程度の微妙さや曖昧さを持っ

てると思う。それでは、実際のマニュアルで確認してみよう。

     

     

         ☆          ☆          ☆

参照&引用するテキストは、いつものように、『DSM-Ⅳ-TR 精神疾患

の診断・統計マニュアル 新訂版』(医学書院,2004)。原書は2000年で、

『Diagnostic and Statistical Manual of mental disorder,Fourth

 edition,Text Revision』(American Psychiatric Association)。

訳者代表3人の中に、雅子様の主治医・大野裕という名前も入ってる。

       

うつを中心とする気分障害と違って、適応障害には、そこに含まれる下位

の疾患名はない。ただし、コード番号の僅かな違いという形でなら細分化さ

れていて、抑うつ気分を伴うもの(309.0)、不安を伴うもの(309.24)、

不安と抑うつ気分の混合を伴うもの(309.28)、行為の障害を伴うもの

(309.3)、情緒と行為の混合した障害を伴うもの(309.4)、特定不能

(309.9)とされている。

    

要するに、情緒の障害(抑うつ、不安)と行為の障害をトータルで考えて、一

番適切な細分類で診断を下すわけだが、書き順と番号順を考えると、おそ

らく「抑うつ気分」がもっともメインの症状なんだろう。実際、代表的な診断

の付け方として、「309.0 適応障害、抑うつ気分を伴うもの、急性)」とい

う例が示されてる。という事は、やはり、うつ病との関係、特に症状の変化

が激しい新型うつとの区別が問題になるわけだ。

       

   

          ☆          ☆          ☆

では、適応障害(Adjustment Disorders)の診断基準について。短いの

で、全文を引用させて頂こう。以下のA~E、5つの基準すべてを満たせば、

診断が下される。

        

  A. はっきりと確認できるストレス因子に反応して、そのストレス因子の

     始まりから3カ月以内に情緒面または行動面の症状が出現

  

  B. これらの症状や行動は臨床的に著しく、それは以下のどちらかに

     よって裏づけられている。

     (1) そのストレス因子に暴露されたときに予測されるものをはる

         かに超えた苦痛

     (2) 社会的または職業的(学業上の)機能の著しい障害

  

  C. ストレス関連性障害は他の特定のⅠ軸障害の基準を満たしてい

     ないし、すでに存在しているⅠ軸障害またはⅡ軸障害の単なる

     悪化でもない。

   

  D. 症状は、死別反応を示すものではない。

   

  E. そのストレス因子(またはその結果)がひとたび終結すると、症状

     がその後さらに6カ月以上持続することはない。

      

   

          ☆          ☆          ☆

最後のE基準を考えると、わりと短期だということは理解できるだろう。と

言うのも、ハッキリした特定のストレスで大きな障害が出れば、病気療養

などの形で早めにそれを避けるだろうから、トータルで半年~1年程度の

期間になるのだ。適応できないものなら回避するはずだし、回避すれば心

身は回復する。何ヶ月以上続くといった条件は入ってないが、常識的に考

えて、発症からわずか2~3週間で病院に行って確定的な診断を受け取る

ことは珍しいと思われる。

         

一方、C基準は専門的な表現になってるが、要するにⅠ軸障害とはメイン

となる障害のこと(新型うつは本来、対象外)。ストレスによる不調というだ

けなら、様々な障害の可能性があるから、もし他の障害の基準に該当して

るのなら、そちらの診断を下すのだ。

          

Ⅱ軸障害とは、パーソナリティ障害、精神遅滞のことで、この2つは比較的

地味だから、見逃すことのないように別扱いでチェックすることになる。DS

Mでは、メインとなるⅠ軸を中心に、計5つの軸による「多軸評定」が基本

なのだ。要するに、全人的で客観的な多角的評価をするということである。

       

    

         ☆          ☆          ☆

なお、有病率は「明らかにきわめて多い」とされてるが、調査ごとにかなり

違いもあるようで、一応「小児と青年と老人の地域調査では、2~8%」と

書かれてる。病院に来た患者を対象とするなら、適応障害と診断される割

合は遥かに高いようだ(10~50%)。

        

治療は、厚労省HPなどによるとごく一般的なもののようで、認知行動療法

のほかに、薬物療法(抗不安薬、抗うつ薬、睡眠導入剤)など。結局、適応

障害と診断されても、うつ病関連と診断されても、大差がないような気がし

てしまうが、面接の仕方や薬の選択や量など、細かい部分で違うのだろう。

      

いつものことだが、DSMというマニュアルは専門家向けのものなので、自

己責任による参考に留めて頂きたい。実際の診断は、あくまで病院その

他の医師が、個別の状況の下で行うことになる。

     

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

   

      

cf. PTSD(外傷後ストレス障害)の診断基準~DSM-Ⅳ-TR

   パニック障害&発作、広場恐怖の診断基準~DSM-Ⅳ-TR

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   うつ病の診断基準と抗うつ薬~NHK『ためしてガッテン』

   うつ病の診断基準2~気分変調性障害

   うつ病の血液診断と遺伝子変化

   うつ病の診断基準3~双極Ⅰ型障害(躁うつ病)

   うつ病の診断基準4~双極Ⅱ型障害(軽い躁うつ病)

   新型うつ病の一つ、非定型うつ病について

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   心理療法を無料で全国民に~朝日新聞「欧州の安心 イギリス」

   大胆かつ繊細な試論~香山リカ『雅子さまと「新型うつ」』

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   統合失調症の診断基準、統計、および歴史的経緯

     

                                  (計 2839文字)

| | コメント (2)

月末だから長距離ラン、本当は折り紙したいのに♪

微熱RUN 25km,2時間04分54秒,平均心拍155

       

「ココログへログインしづらい、またはログインできない障害が発生してお

ります」なんてお知らせがまた出てるから、サラッと終わらせてログアウト

することにしよう。。って感じで、手抜きの言い訳にはなるね♪ いや、気

分的には、今夜は硬派の難しめの記事を書きたい所だけど、そんな余裕

はないのだ。折り紙しなきゃいけないから(笑)。いやいや、そうじゃなくて、

お仕事に追われてるのだ。

            

そんな中でも、帰り路でホントに折り紙を買ったわけ♪ 別に魔がさした

わけじゃなくて、しばらく前から欲しかった。買うのも面倒だし恥ずかしい

から、フツーの紙に色を塗ろうかとも思ったけど、そっちの方が遥かに

面倒だね (^^ゞ ま、ホントは色が無くても、数枚の紙の裏表が区別でき

ればいいだけなんだけど。。

         

で、なぜ折り紙かって言うと、ストレスが溜まり過ぎて心がポキッと折れ

て、童心に帰ってしまったからなのだ。「退行」かよ! 実は半月ほど前

の朝日新聞に、折り紙を使った算数の授業が載ってて、私のマニアック

魂を刺激したのだ♪ マジメな話、あの世界は普通の数学とはかなり違

う難しさがあるし、私は空間図形のイメージ力がイマイチかイマニだから、

逆に試してみたくてウズウズする。強敵を見ると、尻込みするどころか、

燃える(or 萌える)性格なもんで。

     

仕事帰りにお店に立ち寄ると、折り紙が2種類売ってたけど、リッチな私

120626a

  はもちろん高い方を買っ

  た。45枚で105円(笑)。

  ちなみに安い方は100

  枚で105円だから、2倍

  以上の値段なのだ。どう

  せなら表に「高級折り紙

  100円」とか書いてくれ

  れば、面白かったのに。ま、

  いつ記事を書くか分からな

  いけど、小学生みたいにワ

クワクして来るね。あぁ、あれからもう10年経ったのかぁ。。コラコラ♪

          

   

         ☆          ☆          ☆

一方、本日のメインイベント、1ヶ月ぶりの25kmラン。いやぁ、ボロボロ

だったね (^^ゞ 今月は仕事その他で忙しかったから、ここまで極端に走

行距離が少なくて、体力は急速に落ちてる。落ちるのは速いのに、上が

るのはメチャクチャ遅いんだよな。不公平だね。

    

今夜はちょっと時間があったし、秋みたいな涼しさだったから、長距離ラン

にチャレンジしたんだけど、ちょっと無謀だったかも。あっ、「むぼう」って、

「無暴」じゃないのか。勉強になったわ・・・って、レベル低っ!(笑)。

           

とにかく、スタート直後から珍しく脚に筋肉痛を感じて、その後もほとんど

スピードが上がらないのに心拍だけドンドン上がって行く。日曜の1ヶ月ぶ

りの自転車で、疲れも残ってたね。おまけに、これまた珍しく頭が痛くて気

分が悪いから、微熱だろう。最近、温度変化が激しいから、身体も服装も

付いていけてないのだ。電車は弱冷房車でないと寒く感じる体調。

         

これで気温が高かったら、18kmかハーフ21kmで止めてたかも知れない

けど、涼しいからガマン大会。中盤からは、背筋の下側の軽い痛みにも悩

まされつつ、何とか完走。トータルでは、1km5分00秒ペース。遅っ! ま、

終盤は完全に失速したのに、ギリギリ1km5分以内で完走したんだから、

良しとしとこう・・・とか書いてちゃダメだわな (^^ゞ

       

  

         ☆          ☆          ☆

120626b

  とにかく、ヘロヘロの身体へのご褒美ってことで、

  新製品「AQUARIUS SPARKLING LEMON」

  を飲んでみた♪ レモン味のアクエリアスは、昔

  よく飲んでたし、炭酸系は好きだから、自販機で

  見つけて即購入。カロリーオフで、100mlあたり

  18kcalしかないから、たっぷりカロリー消費した

  身体には甘さが足りない気もするけど、ほどよい

  炭酸で美味しいし、吸収もスムーズな気がする。

         

  ってことで、フタの色も美味しそうな「アクエリアス・

120626c

  スパークリング・レモン」。ビタミンCも1000

  mg配合で、この夏のお勧めだ☆ 実はこ

  の記事、最近話題の、ひそかに宣伝する

  「ステマ」=ステルス・マーケティングなのだ。

  オイオイ! って言うか、バラしたらステマ

  にならないだろ♪

   

   

          ☆          ☆         ☆

ところで今、Yahoo!のトピックスを見ると、「ホウレン草のポパイ効果証

明」なんて見出しを発見。古っ♪ 平成ブロガーにはピンと来ないけど(笑)、

アスリートとして一応読んでみた。

        

硝酸を加えた水を1週間飲ませたマウスの「速筋」(瞬発系の筋肉)が増強

されてたそうで、人間ならホウレンソウを1日200~250g食べた程度とか。

私は結構好きだけど、そりゃ多過ぎるな (^^ゞ おまけに、持久系の遅筋に

は効果がないらしい。ま、短距離ランナーや筋トレ好きの方、お試しあれ♪

  

ちなみにその記事、AFP(フランス通信社)が一般向けに上手くアレンジし

てるけど、元の英語の論文(採用は『Journal of Physiolosy』:生理学

ジャーナル)はガチガチの内容みたいだ。例によって、アブストラクト(要点

の抜粋)だけなら無料ですぐ読めた。原題とその翻訳は次の通り。

    

 “Dietary nitrate increases tetanic [Ca 2+]i and contractile

  force in mouse fast-twitch muscle” 

  (食事の硝酸塩は、強縮性のカルシウムイオンを増やし、マウスの

   速筋の収縮力を増強する)

     

う~ん、理系の論文は、タイトルも内容もおそろしくシンプルだね。「ホウ

レン草のポパイ効果証明」じゃ、採用してもらえないわけか♪ 実は最初、

雑誌のHPトップで、Popeye(ポパイ)やspinach(ほうれん草)を使って

検索してたから、なかなか論文が見つからなかった。アブストラクトには、

ポパイもホウレンソウも全く出て来ないから、当然なのだ (^^ゞ

    

英語版ウィキペディアのspinachを読むと、ポパイが筋肉モリモリになる

理由らしきものが書かれてる。ドイツの科学者が1870年に、ホウレンソ

ウの鉄分の測定を誤って10倍も高く報告して、1930年代まで間違いが

気付かれなかったとか。そこから、ホウレンソウを食べると大量に鉄分を

摂取して強くなる、という誤解が生じたというお話だ。60ヘェ~くらいかな♪

ただし、鉄分が豊富だというのは本当らしい。女性へのステマかも(笑)。

          

それでは、今日はこの辺で。。☆彡 

      

       

  往路(2.45km)   12分51秒  心拍131  

  1周(2.14km)    10分38秒     146     

  2周           10分18秒     153         

  3周           10分23秒     156    

  4周           10分24秒     158    

  5周           10分20秒     161    

  6周           10分23秒     163    

  7周           10分39秒     162

  8周           10分53秒     163

  9周           11分19秒     160

 10周(0.84km)    4分36秒     159

 復路           12分12秒     159

計 25km 2時間04分54秒 心拍平均155(84%) 最大170(92%)

               

                                  (計 2735文字)

| | コメント (2)

なぜ『もう一度君に』最終回は最低視聴率7.9%に沈んだのか

通勤JOG 6km,35分程度

   

寝不足だし疲れてるし、昨日に続いて500字程度で止めて寝たい所だけ

ど、ちょっと気になったというか、気の毒だから、軽く調べてみた。ウチが今

期、ずっとレビューし続けて来たドラマ『もう一度君に、プロポーズ』の最終

回視聴率が、過去最低の7.9%に沈んだのだ。

        

これは、見てた人の多くは驚いたと思う。ずっと8%台半ばくらいで、前回

の第9話は過去最高の10.0%。この流れで、同じ脚本家・桐野世樹の

最終回だと、悪くても9%と考えるのが自然だし、11%前後でも不思議は

なかった。それが、かなり珍しい7%台に落ち込んだのはショッキングだ。

竹野内豊主演の視聴率記事から、グラフを転載しとこう。高止まりの『ビー

チボーイズ』を除くと、今まで最終回はハッキリ上がってたのだ。

            

120625_s1

      

     

私は最終回レビューにも書いたように、第4話以降の中心的流れ自体に

ちょっと違和感を持ってるけど、その流れを前提として考えるなら、第10話

はなかなか上手くハッピーエンドにまとめてたと思う。一番最後のビーチの

シーンも、映像的には美しかった。ベタに見えて、意外と希少価値のある

エンディングだろう。。

      

   

         ☆          ☆          ☆

で、まずは22日(金)22~23時裏番組の視聴率をチェックしてみた。

公式の数字ではないけど、複数のサイトが同じ値を書いてて、別の値は

ないから、信じていいと思う。

   

  NHK   震災ドキュメント2012               不明

  日テレ  金曜ロードSHOW 『八日目の蝉』       12.6%

  フジ    金曜プレステージ 『捜査線上のアリア』    11.6%

  テレ朝  報道ステーション                  12.2%

  テレ東  所さんのそこんトコロ                不明

        

実は私自身は、ホントはNHKの震災特番を見たかったんだけど、それは

さておき、これを見ると、映画と2時間ドラマに視聴者を取られたような感

じは受ける。ただ、『もう一度』が10%を取った前の週と比較しなければピ

ンと来ないから、早速それも調べてみた。6月15日の裏番組の視聴率だ。

   

  NHK   情報LIVEただいま                  不明 

  日テレ  金曜ロードSHOW 『香港国際警察』      10.1%

  フジ    金曜プレステージ 『緊急生放送SP オウム』 12.0%

  テレ朝  報道ステーション                  14.4%

  テレ東  たけしのニッポンのミカタ!             不明

      

   

          ☆          ☆          ☆

表面的な数字の合計だけ比べると、15日と22日で、日テレ・フジ・テレ朝

の合計はほぼ同じ(36.5%、36.4%)。ただ、気になるのは15日のフ

の緊急特番だ。ここは本来、2時間サスペンス・ドラマの予定だったの

に、オウム真理教スペシャルへと変更された。

   

そこで、ドラマを見るつもりだった視聴者が、仕方なく『もう一度』第9話に

チャンネルを切り替えたんじゃないだろうか。で、フジのオウムSPには別

の視聴者たちが回ったとか。

            

すると、22日の『もう一度』の急落も納得できるのだ。と言うのも、15日

にフジから『もう一度』に回って来た視聴者は、元々サスペンスを見たかっ

ただけだから、『もう一度』のまったりした流れに馴染むはずもなく、22日

にはまた2時間ドラマに戻ったはず。後は、名画らしい『八日目の蝉』に

回ったとか。この映画、ウィキペディアによると母性がテーマのサスペンス

らしいから、4話から子どもにこだわる『もう一度』にとっては、強敵なのだ。

     

他に、上の視聴率データを見る際に注意すべきことは、映画や2時間ドラ

マの視聴率が平均値であること。つまり、22時からの後半でどれだけの

数字を取ったのか、毎分視聴率を持ってる関係者しか分からないのだ。

もちろん、NHKとテレ東の数字は分からないのだから、本当のことは各

局の関係者のみぞ知るってことだろう。。まあ、22日のNHK・震災ドキュ

メントについては、後ほどビデオリサーチHPで視聴率が公開されるかも

知れないから、後日、一応チェックしてみたい。

      

なお、今日のランニングは通勤ジョギング6kmのみ。秋みたいな涼しさ

で日差しも弱かったから、かなりラクだった。ま、帰りに荷物を一杯持って、

フツーのランナーとプチバトルしたのは、ちょっとダルかったけど (^^ゞ

では、今日はこの辺で。。☆彡

     

                              (計 1684文字)  

| | コメント (10)

1ヶ月ぶりの自転車、心拍172のプチバトル♪

BIKE 71.2km,2時間46分,平均心拍135

   

1週間の最後、日曜日の今日はもう500字弱しか書けない。今週はドラマ

の最終回ってことで慌ててレビューを2本書いたから、既に19500字強に

到達してるのだ。放射線記事は満足なんだけど、水曜日のつぶやきが長

過ぎたかも (^^ゞ

    

で、今朝は1ヶ月ぶりに自転車で多摩川&浅川を走って来たのだ。いやぁ、

アブなかったな。朝、起きれなくて。。寝不足も溜まってるけど、やっぱ梅雨

だと気圧が低めだからなのか、目が覚めない。ただ、涼しかったから、走

り出すと風でスッキリ覚醒。

       

久々にしてはいい感じで走ってると(実は単なる追い風♪)、ロードバイクが

抜いて来たので追走。向こうも慣れてるようで、スピードは出してるけどメリ

ハリがあって安全。後ろの私に片手で合図(減速、右に寄れ)しながら、関

戸橋を越えた所までプチバトル。多摩川で心拍172まで上がったのはここ

数年覚えがないね。ま、感心しないけど (^^ゞ

      

あっ、いきなりもう終わり♪ 今週は計19995字となった。ではまた ☆彡

     

                                 (計 466文字)

| | コメント (0)

波で留まったビーチファミリー~『もう一度君に、プロポーズ』最終回

4年前のこの時期、人気ドラマ『ラスト・フレンズ』の最終回について、ウチで

は「共生を選んだビーチボーイズ」と題する独自のレビューをアップした。

『ラスト・フレンズ』のラストが意外にも、『ビーチボーイズ』の本編ラストへの

オマージュ(敬意を込めた模倣)だと気付いたからだ。SP編のラストとも似

てるし、そもそもドラマのタイトルが似てる。

 

両者の類似については今さら繰り返さないが、決定的な相違点に関する部

分だけは再掲しとこう。『もう一度君に、プロポーズ』最終回を読み解くため

に、重要な事だからだ。

 

    「これほど似てる2つのドラマ。主要メンバー間に性的関係が成立

     してない点も共通なんだけど、1点だけ決定的に違ってる部分が

     ある。それは『共生』と『自立』の違いだ。ラスフレは、最後に男、

     『男』、女、幼女の4人がハウスで共生する。ところがビーチボー

     イズでは、主役の男2人が完全に自立。民宿には脇役の女(稲

     森)と子供(女子高生=広末)だけが残るのだ」。。

 

ちなみにカッコ付きの「男」とは、性同一性障害の少し手前、「性別違和症

候群」と診断された瑠可(ルカ=上野樹理)で、女はサッカー界のプリンス・

香川に熱烈なTV告白を受けた長澤まさみが演じる美知留(ミチル)。生物

学的には女性であるこの2人が、夫婦のように子供・瑠美(ルミ: 美知留と

宗佑の子)を育てつつ、本物の男(瑛太)とも共生することを決定したのが

『ラスフレ』の最後。

 

その家は、『ビーチボーイズ』ラストで、広海(反町隆史)と海都(竹野内豊)

が離れることを決意した民宿・ダイヤモンドヘッドに似てたのだ。文脈的に

も、外観的にも。。    

 

 

         ☆          ☆          ☆

ここで、ラスフレで共生する疑似ファミリーのメンバーの名前に注目してみ

よう。瑠可、美知留、瑠美。興味深いことに、すべて「留」という漢字が含ま

れてる。それは、彼ら(or 彼女たち)が共生状態に「留まる」ことを示すと

共に、瑠可が男性と女性の間に留まったことをも示してる。

 

一方、『もう一度君に』の主人公の一人、波留(ハル=竹野内豊)も、「波

に留まる」という名前になってるのだ。と言っても、波に留まるのは物理的

に不可能だし、波留は「美青年」にも関わらずサーフィンをやってない(一

部読者向けサービス♪)。 物語的にも、むしろ「波で留まった」と言うべき

だろう。波を受けてビーチに留まって家族を築いたのが、エンディングの美

しいシーン、6年後の宮本ファミリーなのだ。

 

実はあれに似たシーンが、『ビーチボーイズ』のラストと冒頭にもあった。そ

れは、南の島のビーチで楽しげに暮らす現地人ファミリーの映像だ。ここか

ら海を渡って民宿へ届いたボトルレター(瓶詰めの手紙)と共に、主人公2

人が登場し、主人公2人が旅立った後に、民宿から南の島へとボトルレター

の返信が行われる。

 

素晴らしく綺麗なドラマ構成だが、あの場合、ビーチのファミリーとはあくま

で幻想的なもの。ファンタジックな理想郷だった。ところが『もう一度君に』

では、現実の幸せとして描かれてる。もはや、第9話で激しく押し寄せてた

白い波は静まり、穏やかにキラキラと太陽の光を反射するばかりなのだ。

3人のそばには、みんなで乗れるようサイドカーを付けたバイク、Z1Rがた

たずむ。お弁当は当然おにぎり&サンドイッチ、両方一度に食べるだろう♪

 

あの微笑ましいハッピーエンド。私にはまるで、様々な「波=いばら(トゲ)」

が強すぎて、大海原への航海を断念したかのようにも見えた。これは『ビー

チボーイズ』との時代の差(15年)、主人公の年代の差を表すと共に、脚

本家の違いも表してる。

 

『ビーチ』は実力派・岡田惠和が「男」の世界を前面に出したせいで、視聴率

23.7%のわりには女性ウケが良くない。その点はおそらく、亀梨和也『神

の雫』の低迷にも関係してるだろうと、第6話で書いておいた。一方、『もう一

度』には、女性脚本家が2人も加わってるのだ。

 

子供の話がいきなり前面に出たのは、山上ちはるが単独で担当した第4話

だし、確か最終回もエンドロールに、桐野世樹への協力者として武井彩とい

う名前もあったと思う(なぜかTBS番組表とウィキペディアには書かれてない)。

第5話ではちゃんと名前が載ってるし、第9話でも協力者になってたという未

確認情報もある、女性脚本家だ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

私は『もう一度』第9話のレビューで、「父の死」から「海への旅立ち」に向か

う流れだという解釈を示しておいた。そこでいう「海」には、大きく分けて2

つの意味がある。1つは、危険も伴う未知の広大な世界。もう一つは、女

性とか母という意味だ。『ビーチ』では前者の意味で海へと旅立ったが、『も

う一度』では前者の意味が薄れ、後者の意味が前面に押し出されてる。

 

波留はこれから、父親としても修理工場の社長としても、新たな人生の海

に乗り出すわけだが、父親になるのはフツーのことだし、修理工場はずっ

と勤めて来た会社で、現・社長家族とも社員とも仲良しだ。家族も幸せそ

うだから、一般的な感覚で考えて、荒波にもまれる感じは少ない。もちろん、

本編もSPも全く先の見えないまま終わる、『ビーチ』の「航海」とも大幅に

違ってるわけだ。

 

一方、女性とか母に向かう流れは、非常にハッキリ表れてた。実母・西園

晶子(朝加真由美)とは親子の固くて熱い絆を取り戻したし、離婚寸前だっ

た可南子(和久井映見)は、「もう一度、プロポーズ」したことで再び妻にな

り、新たな命の母にもなった。

 

その一方、編集でカットされたのか脚本通りなのか、第7話から予告されて

た『ハーメルンの笛吹き男』の朗読会は映らないまま。こうしてみると、やは

り『笛吹き男』の物語は、可南子の子ども願望と波留への半ば無意識的な

不満を表してた形になる。

 

だからこそ、子作りの問題をはぐらかせた過去について、波留が謝罪した

後では、無意味になったのだ。笛吹き男=「カラフルさん」が可南子から無

意味に遠ざけてた「大勢の小さな子供たち」(精神分析的な象徴表現)は、

いまや可南子のもとに集まり、一人の身近な子どもへと結実する。ささやか

ながら幸せな家族生活も実現し、女性的にはめでたしめでたしと言った所

か。今後も、可南子の母(真野響子)が語ってたように、「家族」というもの

の力を信じて、ゆっくり歩み続けるのだろう。第1話で夢見てた「広い世界」

の「奇跡」など、もはや必要ではない。

 

波留は教会で、「もう一度君に、プロポーズ」する。「小さな幸せに気づける

可南子が俺は好きだ」、「平凡な幸せを・・・この先もずっと」、「俺の妻でい

てくれないか」。これだけでもう、彼女にとっては理想郷。その意味で「可南

子」とは、「南」の島のユートピアを「可」能にする女「子」、を表す名前なん

だろう。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

それにしても、私が男だからなのか、多少の違和感も残ってる。結果的に

非常に大きなポイントになった、子作りに協力しない夫の問題。これは、現

実社会でどの程度の問題なのか。

 

国立社会保障・人口問題研究所による最新の出生動向基本調査(実施は

2010、発表は2011、第14回)には、「理想の子ども数を持たない理由」

の統計が示されてる(夫婦が対象,複数回答)。圧倒的な第1位、60%の

妻が挙げた理由は「お金がかかりすぎるから」。「夫が望まないから」とい

う理由は、僅か7%に過ぎない(端数は四捨五入、以下同様)。

 

もちろん、「夫が望まない場合もちゃんとある」とか、「だからこそ余計、波

留の罪は重い」といった説明も出来なくはないが、波留は基本的にすごく

いい人の扱いだし、はぐらかした記録が残る日記も僅か1日だったはず。

心因性の記憶喪失の原因としては弱いだろう。カップルを迷わせる「蛙の

ゴム靴」にも対応してない。

 

それは、メンタル・クリニックの使い方の弱さにもつながってるわけで、実は

第4話以降で軌道修正が生じてしまったと考えた方がスッキリする。結局、

日記を読むことで記憶に似たものは取り戻したものの、肝心の記憶喪失

そのものは治らないまま、曖昧に終わったのだ。

 

それに対して、波留が小さな幸せを育む大人になのは、統計的にも裏付け

られる。6月12日の朝日新聞オピニオン欄でも話題になってたが、「新入

社員の意識調査」(2012春、日本生産性本部)によると、「今の会社に一

生勤めようと思っている」割合は60%。『ビーチボーイズ』が作られた97

年には、僅か27%だったことを考えると、事の良し悪しはさておき、職場

に関する保守性が非常に高まってることが分かる。

 

新入社員以外も含めた、「日本の会社員7500人の意識調査」(2005、

社会経済生産性本部)でも、「現在の仕事」や「今の組織」を50%の人が

肯定。これが現代の日本社会なのだ。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

週間字数制限2万字が迫って来たので、そろそろ締めくくりに向かおう。今

回、全体的に見て、思ったよりは良く出来てたし、十分満足したのも確か。

過去に散りばめて来た要素(実母、鳩時計=母子の絆、折り紙の船=子

どもへの愛、桜の木の下のベンチ=2人の原点、海&ビーチ、サイドカー

=第1話の夢)も、最小限ではあっても、桐野世樹らしく丁寧に拾ってた。

 

残念なのは、朗読会や春(ハル)の桜はともかく、「眠り姫」=「いばら姫」

南子を目覚めさせるはずのキスが無かったこと。まあ結局、目覚めなかっ

たわけだし、教会で居眠りから目覚めただけでも満足すべきかも(笑)。オ

ンエア中、私はテレビの前でニッコリ微笑んでた。そう来たか。。可南子が、

バイクで探し回った波留に、携帯で連絡くれればとか突っ込んだのも笑え

た♪ レトロな脚本を書いた桐野の自分突っ込みだろう。

 

脇役にも触れとくと、ドラマ史上空前の善良なる恋敵、一哉(袴田吉彦)は、

裕樹(山本裕典)とひそかに仲良さそうにしてたから、一部の女性たちの想

像を膨らませてくれたはず♪ 桂(倉科カナ)は若い男性社員をキープしな

がら、波留の隙を窺うのだろう。コラコラ。

 

ある意味、もっとも広い海に乗り出したのは、もっとも地味で保守的に見え

た志乃(市川由衣)。携帯かスマホの裕樹の名前をあっさり削除した後は、

女友達と合コンに出かけて、あの外見ならすぐお持ち帰り♪ あのタイプ

は根強い需要があるから、合コンだと激戦になる。それに、志乃の後ろ髪

は長いが、女という存在に後ろ髪はないのだ。

 

視聴率は10%超の最高と予想しとこう。スタッフ&キャストの皆さん、レト

ロ=モダンとも言うべき良質の大人のドラマを、どうもありがとう。

それでは、この辺で。。☆彡

 

                                 (計 4288文字)

 

☆以下、25日分の追記リンク 

 

cf. 「眠れる森の美女」ではなく「いばら姫」

                  ~『もう一度君に、プロポーズ』第1話

   いばら姫としての波留(竹野内豊)~『もう一度君に、プロポーズ』第2話

   本気になったら時間なんて関係ない~『もう一度君に、プロポーズ』第3話

   退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話

   『もう一度君に、プロポーズ』第5話、軽~い感想♪

   意外とマトモな25km走♪&『もう一度君に、プロポーズ』第6話

   宮沢賢治『蛙のゴム靴』と、『もう一度君に、プロポーズ』第7話

   『ハーメルンの笛吹き男』と『もう一度君に、プロポーズ』第8話

   父の死、海への旅立ち

          ~『ビーチボーイズ』と『もう一度君に、プロポーズ』第9話

 

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

 

 

 

P.S. 最終回視聴率はまさかの過去最低、7.9%に終わった。理由につ

     いては、次の記事で推測しておいた。。

       なぜ『もう一度君に』最終回は最低視聴率7.9%に沈んだのか

 

P.S.2 2年後の秋、2014年10月16日、写真週刊誌『FRIDAY』のスクー

      プを受けて、竹野内豊と倉科カナが交際宣言した。このドラマでの出

      会いがキッカケとの事。。      

 

                                (累計 4805文字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

早くも字数制限が迫ってるので、超~短いつぶやきで♪

通勤JOG 3km,18分程度

    

眠い。。23時まで居眠りしてたのにまだ眠い♪ また、それかよ! 今日

はもう、最初からブログは超手抜きと決めてたので、何もネタを用意してな

い。・・・って言うか、金曜日恒例(?)の雑誌ネタでも書こうかと思ってたけ

ど、今週は衝撃が何も無かったのだ。

   

仕事帰りに、まず『週刊新潮』を開くと、やっぱり面白くない。あらかじめ新

聞広告で見出しは見てたんだけど、すごく小さい「ミクロネタ」の寄せ集めっ

て感じだわな。松田聖子の略奪婚のお相手が、顔写真付きの実名で書か

れてたのにちょっと驚いた程度か(フライデーだったかも・笑)。完全な一般

人だけど、どうよって感じだね。まあ、目に飛び込んじゃったから、今さら

忘れるのは無理だけど♪ やっぱりちゃんと条件揃ってる相手を選んでる

んだな。「略奪」の是非や真偽はさておき。果たして今度は何年もつのか。。

          

他は、超円高・超株安宣言の根拠と語り手とか。かなり弱かったね、3ペー

ジしかないし。一応、1ドル50円説は覚えとこう。あり得ないとも言わない

けど、現在の2/3のドル安になる確率より、3/2(=1.5倍)のドル高の

確率の方が高いし、先に来そうな気もするけどね。ポイントはずばり、日本

国債の売り崩しだと思ってる。暴落するぞするぞと言われて、もう10年以

上かな。ヨーロッパを売り叩いた後の投機の標的は、やっぱりパッとしない

日本だろう。中国は特殊だし、アメリカはまだまだ手強過ぎるはず。。

           

    

          ☆          ☆          ☆

一方、先週飛ばしまくってた『週刊文春』は、今週も巨人軍・原監督のスキャ

ンダルで頑張ってるんだけど、残念ながらもうネタが知れ渡ってるし、今だと

ちょっとインパクトが足りないのだ。巨人とか原に、昔のステイタスは無いし、

しばらく前から続く朝日vs読売のバトルと比べると、あまりに個人的すぎる

話だろう。そもそも原はすぐ大筋で、感心しない取引を認めてるのだ。

      

小沢一郎問題の続報も、単なるコメントの寄せ集めって感じ。他のネタ

も小さいのばっかで、強いて挙げるなら、反原発タレントの山本太郎の妻

が超セレブって話が意外だったかな。夫婦でフィリピン移住を計画って、

放射能のない所で仲良くサーフィンに打ち込むってことか。金に不自由し

ないんだから、それはアリだわな。ヒンシュクなのはともかく。。

        

最後に『FRIDAY』は、先週の文春のスクープを裏付ける形で、小沢の妻

の離縁状を全文写真掲載してるのがちょっと目を引いた。ライバル誌を素

直に評価してる姿勢は好感持てるんだけど、もう読んだ内容ばっかだから、

話としては非常に弱いのも事実。ま、写真週刊誌だから、手紙の写真をズ

ラッと並べてるだけでも十分なのかも。しかしこの後、民主党はどうなるの

か、さっぱり読めないね。増税もエネルギーもまだ何年も揉めそうな予感。。

      

    

         ☆          ☆          ☆

そうそう。フライデーと言えば、珍しく非常にマトモっぽい雑誌を臨時に出し

てたのを、たまたま目にした。『完全オールカラー 首都直下地震 東京

23区震災避難マップ』。別に独自の取材や研究調査を行ったわけじゃな

いみたいだけど、既に公表されてるデータや情報を組み合わせて、分か

りやすい形でまとめてあった。火災、倒壊、液状化、崩落、etc。危ないポ

イントの写真も、各区ごとに10枚くらい並べてある。

        

神奈川、千葉、東海地方でも出せば、そこそこ売れるんじゃないかな。地

震については、私もまだまだ勉強&準備が足りないから、そろそろ本気

で頑張らなきゃヤバイね。建物とかに挟まれて、動けないまま数日かけて

徐々に死ぬのはイヤだよな。

          

ちなみに私の職場や自宅は、おそらく大地震でも大丈夫だと勝手に思っ

てるけど、詳しい情報は持ってないし、非常用の食料はまた食べてしまっ

た(笑)。いや、あると何となく食べちゃうわけ。ダメだね♪ 水と食料は3

日分とかいう話だから、余裕を持って5日分くらいは準備しとかなきゃ!

   

ってことで、今日はもうおしまい。さっきネットで見た、サッカー・香川が長

澤まさみにTV公開ラブコールって話は、今後の展開がちょっと楽しみか

な♪ なお、今日のランニングは、通勤ジョギング3kmのみ。ちょっと脚

が重くて、階段の一段飛ばしダッシュにキレが無かったかも (^^ゞ 今週

はもう字数制限2万字が気になるから、あっさりこの辺で。。☆彡

              

                                 (計 1774文字)

| | コメント (0)

確率的影響と確定的影響~放射線被曝の二分法の再考

「放射線の生物学的影響には二種類の型がある。線量の増加にほぼ比例

して発生確率も増加するのが「確率的影響」。それに対して、ある境界値

(しきい値)を超える線量で発生し、線量に応じて発生頻度が急増するのが

確定的影響である」。。

    

こういった説明はあちこちにあり、私もちろん3・11の少し後には一応読ん

でたが、今までどうもしっくり来てなかった。それが今夜になってようやく、あ

る程度しっくり来るようになったのだ。世間的な話題としてはやや「流行」遅

れかも知れないが、原発事故の放射線・放射能との闘いは何十年も続い

て行くし、医療などの低線量被曝の問題もある(数mSv~数十mSv程度)。

そこで以下、現在の私の理解と考えを簡単にまとめとこう。

          

    

          ☆          ☆          ☆

まず、もともと国立の代表的研究機関である放射線医学総合研究所(放

医研)のpdfファイル(島田義也「低線量被ばくの影響に関する知見」,

2010)から、一部コピー&ペーストさせて頂こう。普段、こういった無断

の二次利用はやらないが、事態と時期を考えると、個人サイトに対して

著作権を主張される恐れはまず無いと考える。実際、「¥300」と記され

てるにも関わらず、医療情報サイト「inNavi」で全文が無料カラー公開さ

れてるのだ。

            

120621a

    

右端に、確定的影響と確率的影響の区別があり、左端には「身体的影

響」と「遺伝的影響」の区別がある。身体的影響という言い方だと、ある

意味すべてそうだが、「本人の」身体への影響を意味してるわけだ。そ

れに対して、「子孫の」身体への影響が遺伝的影響だ。

      

これを見ると、よく話題になる身体的影響であるガン・白血病や、特に女

性にとって気になりそうな遺伝的影響は、いずれも確率的影響だと分か

120621b

 る。あちこちに

 似たグラフがあ

 るが、ここでは

 文科省委託事業

 である「緊急被

 ばく医療研修の

 ホームページ」

 からコピペさせ

て頂こう。おそらく、ICRP(国際放射線防護委員会)の1990年勧告(Publ.

60)のグラフを翻訳したものだと思う。これは要するに、当サイトで以前、

低線量被曝とラジウム温泉に関する記事を書いた時に話題にした、「LNT

仮説」を示すものだ。  

      

LNT、すなわち、Linear-Non-Threshold。普通、「直線しきい値なし」

と訳すテクニカル・タームで、原点から伸びる直線が、線量と確率の比例

120621d_2

  (の仮説)を表してる。ちな

  みに、前述のpdfファイルに

  あった左図だと原点を通っ

  てないが、それは「医療」の

  放射線量だけを考えてるか

  らだ。

        

 それに対して前に挙げたグ

ラフでは、平時に浴びる自然放射線の量まで考慮してるから、線量がゼロ

の時には確率はゼロ、自然発生率さえ下回っている。容認できるレベルが

自然発生率より低いということは、要するに、現実的には容認できるレベル

など無いことを示してるのだ。この辺り、しばしば曖昧にされたり、説明を

省略される点なので、ここで注意を促しとこう。。

         

   

         ☆          ☆          ☆

一方、相対的にあまり話題になってないのが確定的影響(deterministic

effect)だ。これは確率的影響(stochastic effect)とペアになる対立概念

(=対概念)で、境界となる線量(しきい値:threshold)を超えると発生が確

120621c

 定するというよ

 り、その線量以

 下だと無しが確

 定する影響といっ

 た方が「近い」。

 ちなみに左のグ

 ラフは、上と同

 じ引用先による

 ものだ。しきい

線量を超えると「確率」が急増するのであって、発生が確定するのではない。

       

ここで、反原発とか反放射能の立場でなくても気になるのが、しきい線量

以下では影響なしという点。普通に考えれば、影響ゼロではなく、非常に

確率が小さいというだけではないか、という疑問が生じて来る。

        

これについては、「ある意味、その通りかも知れない」、というのが一番納

得できる正確な回答だろう。実際、英語版ウィキペディアには、すべて確率

的影響だという考えもあることが紹介されている。所詮、事例的にも人数

的にもあまり多くない患者データによる仮説だし、非常に確率が小さい出

来事なら気にしなくてもいいわけだ。実際、我々は、飛行機や自動車なら

ともかく、電車に乗ってる時に事故死の心配などしてないだろう。電車はま

だ心配だという人でも、エスカレーターで死ぬ心配まではしてないはずだ。

      

同様に、放射線防護においても、影響発生の確率が非常に低い線量なら、

特別な対策を省略してもいいわけだ。防護の基本は「ALARA」の原則。つ

まり、「As Low As Reasonably Achivable」、「合理的に達成できる

範囲でなるべく影響を低く」することだから、非常に低い確率の影響の場合

は無視して防護しない方が合理的だ。実際、自然放射線に対する防護な

ど、特には行われてない。          

         

    

          ☆          ☆          ☆

一方、確定的影響について、もう少し技術的で精密な議論をするなら、「影

響」というものの意味を明確にする必要がある。そもそも、分子レベル、細

胞レベルの影響はすべて確率的であって、運悪く放射線に直撃されるかど

うかという話なのだ。

     

しかし、人間の生体にとって、僅かな分子や細胞の被害・死亡は、機能的

に問題ないし、再生・修復機能もある。線量がある値以下だと、僅かな被

害しか生じない(という確率が非常に高い)から、臓器や組織レベルの機

能的影響はゼロと考えてよいのだ。

       

なお、確定的影響のしきい値はかなり高い(100mSv以上)し、基本的に

短時間での被曝を想定してるので、現場作業に携わる職業人以外はほと

んど気にしなくていいものが多い。だから、ガンなどと比べて話題にならな

いわけだ。

       

以下では、その中でもしきい値が低くて、少しは気になる程度のものを挙げ

とこう。元の線量データの単位はグレイ(Gy)だが、これは普通の人には馴

染みがない物理学的概念なので、下ではよく話題になるβ(ベータ)線・γ

(ガンマ)線の実効線量(mSv)で表しておく。出典は、書き方の分かりやす

い本として『第1種放射線取扱主任者試験 徹底研究』(Ohmsha,2007)

を用いた。ICRPの2007年の発表を前記pdfファイルで確認しても、ほぼ

同様だった。

    

   (急性障害)

   一時的不妊   男性 150mSv ; 女性 650mSv

   リンパ球減少  250mSv

   嘔吐       500mSv

   

   (晩発障害)

   胎内被ばくによる胚死亡 100mSv

   奇形             150mSv

   精神発達遅滞       200mSv

   発育遅延          500mSv     

     

   

         ☆          ☆          ☆

最後に、上述の資格本の例題で扱われてる知識を、補足として羅列しよう。

  

   ◎確定的影響は、短期の被曝だけでなく、長期の被曝でも起こり得る。

   ◎確定的影響の重さ(=重篤度)は、単位時間当たりの線量(=線量率)

    が下がると低くなる。つまり、ジワジワ浴びた場合は症状が軽い。

    ちなみにグラフで表す時は、縦軸が影響の重さ、横軸が線量率(ま

    たは線量)で、右上がりになる。

   ◎しきい線量は、胎児や幼児では低い。つまり、より少ない線量で影

    響が発生する。

    

   ◎確率的影響の発生頻度(つまり確率)は、線量率が下がると低くなる。

    つまり、ジワジワ浴びた場合は確率が低い。

   ◎確率的影響には、急性死やガンによる死亡などを除いた「寿命短縮」

    は含まれない。つまり、被曝による「老化の促進」は認められてない。

    

なお、「確率的」と訳されてる「stochastic」は、統計的確率と関わることを表

す一般的単語だが、「stochastic effect」だと放射線の影響を表すのが普

通のようだ。では、今日はこの辺で。。☆彡

   

    

      

cf.原発から各地までの距離と、放射線の年間総量(by文科省データ)

  放射線(放射能)の危険性と距離~2つの逆二乗法則(情報源明示)

  シーベルト、グレイ、ベクレル~放射線・放射能の単位について

  雨の長距離ランニングで浴びた放射性物質の計算(by定時降下物データ)

  体内摂取した物質の放射線量の計算~物理学的・生物学的半減期

  原発事故評価レベル7と、セシウムのヨウ素換算値の計算(by INES)

  福島原発レベル7の基準を読む~INES(国際原子力・放射線事象評価尺度)

  福島原発によるガン発生の厳しい試算~欧州放射線リスク委員会

  なぜセシウムのヨウ素換算値は40倍か~放射性物質の計算理論(by INES)

  実効線量、等価線量、線量当量~様々なシーベルトの関係

  各地の放射線量、文科省データと「本当」のデータの比較

  ランニングの呼吸で内部被曝した放射線量の計算

 被曝する年間放射線量すべての計算方法(自然・医療、外部・内部、屋外・屋内)

  久々に涼しい1日&放射線量の「ホットスポット」など

 セシウム牛肉、食後1年間での内部被曝線量の計算方法(定積分&実効半減期)

  放射性物質の半減期、壊変定数、質量(重さ)~微分方程式の初歩など

  外部被曝におけるベクレルとシーベルトの計算式(by IAEA)

  津波の物理学~浅い海、水面波の波動方程式と速度

  ラジウム温泉の放射線について~低線量被曝の影響

  福島のスギ花粉の放射能による内部被曝の計算式(by林野庁)

  朝日の甲状腺被曝87ミリシーベルト報道の意味~実効線量と等価線量

  WHO(世界保健機関)による被曝線量の推計(全国、年代・経路別)

  義務教育における放射線・放射能~中学校・理科の教科書&副読本

  文科省が10都県で確認、ストロンチウム(Sr)90の実効線量係数など

  湖や海、水浴場における放射線(外部&内部被曝)の計算

  福島第一原発の汚染水、現状の定量的なまとめ(13年・夏)

     

                                  (計 3838文字)

| | コメント (0)

わずか週1回のランニング続きで、体力降下中・・

RUN 21.1km,1時間43分01秒,平均心拍155

     

メチャクチャ暑く感じたけど、気温はたった24度? 25度には感じたけど

なぁ・・・って、細かいわ! いや、26度以上ではないなと思ってた。それは

夏の深夜とか早朝なのだ。まあ、身体がまだ暑さに適応してないんだろう

ね。昼の29度はそれほどにも感じなかったけど、夜の24度のランニング

は汗ビッショリでヘロヘロ。単なる運動不足って話もある (^^ゞ 

    

さて、今日は手抜きしたいし、手頃なコネタもないから、「ミクロ・ネタ」のミッ

クスで行こう・・・とか適当に打ち込んで、試しに検索してみると、「ミクロネ

タ」って言葉は前からあるんだね。オリジナルの新語を作るのは、なかなか

難しいわな。。

     

   

          ☆          ☆          ☆

ミクロネタ、その1。ここ数週間、「NHK 初恋」って感じの検索アクセスが

よく入ってる。今だと、私の環境でGoogle検索して、ウチが14位だけど、

少し前まで7位くらいで、私の上には公式サイトやニュースサイトしか無かっ

たのだ。

    

これ、木村佳乃&伊原剛志の連続ドラマの情報を求める検索だと思うけど、

残念ながらウチの記事は、5年前のドキュメンタリー『初恋の人を探したい』

に関するものだから、ほとんどの人は「ハズレ検索」になったはず。ちなみ

に「ハズレ検索」って言葉は、なぜか誰も使ってないみたいだね♪  

    

さて、私が記事にしたドキュメンタリーも面白くて、これはこれでいまだに検

索アクセスが入ってるんだけど、今やってるドラマもなかなか好評みたいだ。

ウィキペディアの情報によると、NHKのドラマ10(22時~)にしては視聴率

が高めで、過去4週の平均が7.2%。しかもどんどん上がってるらしい。流

石は、中園ミホの脚本。『やまとなでしこ』、『ハケンの品格』で見せた実力

は健在のようだ。

       

まあ、ウィキの視聴率には、「要出典」っていう突っ込みが貼り付けられて

るけど、業界人ならデータを持ってるはずだから、ウソを書き込んでもすぐ

バレるはず。去年の『鈴木先生』の視聴率も、しばらく正式情報が分からな

かったんだけど、その後判明した値を見ると、放送当時ウワサされてた数

字と(ほぼ)一致してた。業界人の正しいリークだったってことだろう。   

     

話を戻すと、現在人気のドラマ、『初恋』。ガンとの闘いと苦い初恋を組み合

わせた物語みたいで、キャッチコピーは、「私の命を救えるのはただ一人 

世界で一番憎い初恋の人」。いやぁ、私の感覚だと、このコピーは超マイナ

ス効果でしかないな。これ読んで、「面白そう♪」とか思う人が多いのかね。

2時間ドラマとかも、タイトルだけで見る気が失せるものだらけで、連ドラの

SPを除くと、もう何年も見たことない。

    

   

           ☆          ☆          ☆

とにかくテレビは全体的に、おそろしく分かりやすい方向を目指してるのは

間違いないね。フィクションなら別にいいかも知れないけど、現実の世界は

少しも分かりやすくはないから、テレビで扱うのは困難。その辺り、作り手も

難しいし、視聴者も自覚が必要だろう。今現在、スピードとコストと内容を総

合的に考えると、やっぱり新聞の特集記事(シリーズもの、1ページ特集と

か)辺りがいい線行ってると思う。だから、新聞を止める気にはなれない。

       

もちろんネットでもいい情報は一応あるけど、割合で考えるとかなり低いの

が気になる所。しっかりした統計調査とか本格派のpdfファイル、あるいは

英語版ウィキの一部の記事、電子図書館、Googleブックスの無料公開と

か。そうゆうものだけ調べれば、効率は上がるんだけど、それだと欲しい情

報が出て来ないこともあるし、どうしても余計な情報をつい見てしまうのだ。

あんな情報とか、そんなネタとか。。♪

       

   

           ☆          ☆          ☆

あれ、ミクロネタのその1だけで、こんなに字数と時間を使っちゃったか (^^ゞ

ほんじゃ、もう1つだけ、その2をごく簡単にトッピング。

    

今週の週刊ポストに、ヘルス・レポートと称して、「ジョギング、筋トレは実は

『危険』!? 知らないと恐い副交感神経」という記事が掲載されてた。もう

このタイトルだけで、内容のレベルの低さが想像できるんだけど、一応目を

通してみると、やっぱり大ハズレだった (^^ゞ 悔しいから、書いちゃおう。

     

交感神経はアクセルみたいなもので、緊張に関わり、副交感神経はブレー

キみたいなもので、リラックスとつながってる。日中、仕事その他で緊張し続

けた身体を、ジョギングで更に緊張させると良くないから、ウォーキングの方

がまだマシ。。こんな感じの主張で、まあ中学生のレポートみたいな内容だ

わな・・・とか言うのは、中学生に失礼だから(笑)止めとこう。書いとるわ!

    

神経の種類、分布、機能については、高校の生物Ⅰでわりと詳しく習うこと

になってる。心臓、肺、血管、汗腺など、「運動時」の交感神経の興奮(ノル

アドレナリン分泌)だけ考えると、疲れた人間にとってややマイナスとも考え

られるけど、ジョギングには他の効用が色々あるのだ。

        

はっきりしてるのは、「運動後」にリラックスできること。フーッ・・・って感じの

心地良い疲労感と満足感が生じるし、さらに飲食の楽しみにもつながる。走

るとカロリー消費が大きいから、その分、飲み食いできるし、美味しいのだ。

最近また話題のモデル&ランナー・長谷川理恵も、走ると食べれるのが嬉

しいとか、テレビで言ってた。

       

さらに、レース、イベントとか、日々のモチベーションも上がるし、仲間との

楽しみも味わえる。日常的な動きも軽くなるし、運動不足と比べるとガンリ

スクも下がる。そういったプラスの効果との総合判断とか、統計データによ

る実証的な議論が必要なのに、ポストの記事は最近たまたま出た副交感

神経の本をネタにしただけみたいな作りになってしまってる。

    

私自身の例だと、持久系の運動(RUN&BIKE、つまりランニング&自転

車)を再開してから、明らかに心身の調子が上がった。特に、メンタルが良

くなってて、波の上下はもちろんあるけど、運動してなかった時と比べると、

今の方が全体的にメンタル・コンディションが上。適度なナチュラル・ハイテ

ンションって感じが、ずっと続いてる。

    

という訳で、適度なジョギングは身体にいいのだ・・・と断定するつもりもな

いけど、悪いという説より、いいという説の方が納得できるし、医療系の情

報でもいいとされてることが多い。ま、週刊誌としては、普通と違う話を書

かなきゃ読んでもらえないってことだろうけどネ。実際、私もつい読んでし

まったのだ。単なる立ち読みの流し読みだけど。。♪

         

   

          ☆           ☆          ☆

たった2つのミクロネタで、意外に長くなっちゃったな。最後に、今日の走り

について。5月下旬以降、仕事その他で慌ただしくて、週に1回しかマトモ

に走れない状況が続いてる。これ、ここ数年で最悪かも。。 (^^ゞ 

      

ま、一応、通勤ジョギングとか階段一段飛ばし(笑)とかで、基礎体力は維持

しようとしてるんだけど、やっぱ無理だね。ちょっとサボると、すぐに体力は

落ちる。「走った距離は正直だ」って台詞は、かなり正しいね。色んなスポー

ツを合わせると、「消費したカロリーは正直だ」と言うべきかも知れない。

     

とにかく、今月はここまで悲惨な走行距離になってるから、台風が通り過ぎ

た後の今夜は、25km走にチャレンジ。。と書くはずだったのに、例によっ

て時間が無くなって、ハーフ21.1kmへと下方修正したわけ♪ おまけに、

それでさえ苦戦となった (^^ゞ

     

ロクに走ってないから疲れはないはずなのに、最初から走りが重くて、往

路のタイムがイマイチ。とにかく、暑い! 気温24度に加えて、湿度も84

%あったからだろうね。ちゃんと走る前に水分補給してたのに、途中で水

飲み場に立ち寄りたくなるほどで、「帰ったらコーラ飲めるぞ」と自分に言い

聞かせつつ、ガマン大会。24度でこれだと、28度の夏とか大変だな。

    

台風のせいで、あちこちに木の枝や葉っぱが落ちててジャマだったけど、幸

いコケたりすることはなかった。最後は何と、心拍177まで上がってしまっ

たのに、タイムは全く論外。1km4分53秒ペース。遅っ! ま、この時期に

ハーフを走っただけでも、自分を褒めたいと思います。また有森か。古っ!

ご褒美はコカ・コーラ&カルピス。あ~、美味しい。。♪

       

今週は久々に土曜が休みだから、自転車にも乗らなきゃヤバイね。折角、

5月のスタートはそこそこいい感じだったのに、ここ1ヶ月は一度も乗ってな

いのだ。あぁ、この時期だともう、自転車置き場にも虫よけバリアを置かな

きゃいけないな。8月末まではずっと、ヤブ蚊との闘いが続くのだ。

   

おっと、3600字もつぶやいちゃったのか (^^ゞ では、今夜はこの辺で。。☆彡

   

          

 往路(2.45km)   12分44秒     131  

  1周(2.14km)   10分31秒     148   

  2周           10分22秒     153           

  3周           10分09秒     158      

  4周           10分12秒     159

  5周          10分16秒      162

  6周          10分21秒      163

  7周          10分32秒     163

  8周(1.22km)    6分09秒     163          

 復路          11分46秒     162   

計 21.1km 1時間43分01秒 心拍平均155 最大177(ゴール時)

    

                                 (計 3686文字)

| | コメント (0)

父の死、海への旅立ち~『ビーチボーイズ』と『もう一度君に、プロポーズ』第9話

遂にと言うか、ようやくと言うか、『もう一度君に、プロポーズ』の視聴率

第9話で10.0%に到達した。待望の2ケタ。今回も、謎の脚本家・桐野世

樹の担当だから、桐野がそこそこ評価されてるのは確かだろう。

    

桐野単独の脚本の場合(1,2,3,5,8,9話)、平均視聴率は8.9%。

それ以外だと8.4%。僅か0.5ポイントの差とも言えるけど、全平均視聴

率8.7%との比で言うと、0.5/8.7=6%のプラス。1~9話の全体で、

珍しいほど視聴率が一定であることを考えても、桐野単独脚本の6%プラ

スは意味ある数字だと思う。

   

来週の最終回(第10話)も、桐野の単独脚本だが、ちょっと心配なのは、

時間延長がないこと。通常の1時間枠、実質45分程度で、この物語にキ

レイな区切りを付けるのは、かなり難しいと思う。桐野は、過去のコネタや

伏線を丁寧に拾って行くタイプだから、余計に大変なはず。だからと言っ

てSPとか、映画での続編も期待しにくいだろう。

       

平均で僅か2.2%の超低視聴率ドラマにも関わらず映画化決定となった

『鈴木先生』の場合、もともとテレビ東京系列で不利だった点を考える必要

があるし、私も含めて熱心な視聴者が始めから高く評価してた。数々の賞

にも輝いてるし、主演・長谷川博己はその後、大ヒットドラマ『家政婦のミタ』

(平均25%、最終回40%)で一躍知名度アップ。『もう一度』とは別扱いす

べきだろう。。

    

     

          ☆          ☆          ☆

さて、大詰めを間近にした『もう一度君に、』第9話。もっとも素晴らしかった

のはもちろん、海のシーンだ。CGによる加工が入ってるかどうかは分から

ないが、画面一杯に広がる青い空と海に、白くて大きめの波。中央に小さ

く、1本の丸太に座った波留(竹野内豊)&可南子(和久井映見)。後ろの

車で微笑みながら2人を見守ってる波留の義父(小野寺昭)。丸太の不自

然さなど笑い飛ばして、むしろスタッフさん、御苦労さまと言うべきだろう。

    

120619

 あの美しいシーン。

 私事で恐縮だが、ま

 ず当サイトの昔のテ

 ンプレートに似てる

 のだ。左が、最初の

 1年半で使用してた

 テンプレートで、今

でもプロフィールのページは、これになってる。

   

常連さんはご存知の通り、私の生まれ故郷は海のすぐそばだし、今でも

非常に海は好きだ。私にとって、海のイメージカラーは、青とか藍よりむし

ろ、エメラルド・グリーン。現在のブログのテンプレートもその系統だし、私

の自転車のブランド、ビアンキ(イタリア)のファクトリーカラーもこの系統

の色だ(チェレステ=空色と呼ばれる)。。

      

   

          ☆          ☆          ☆

一方、ドラマで考えると、あのシーンを見てすぐ思い出すのは、竹野内&

反町隆史の名作『ビーチボーイズ』。脚本は、この冬に『最後から二番目

の恋』を書いた実力派、岡田惠和。私は本放送は全く知らないけど、た

またま見た夏の再々々放送くらいで、まず海に引き付けられて、その後、

全篇&SPを本気で見ることになった。

      

何度も書いてるように、私がドラマについて深く考えたのは、この時が初

めてだ(映画の方が先)。特に、「ビーチ」と「海」という概念にこだわって、

延々と考え込んだ後、友人Kに話したら真剣に聞いてくれたのが、今の

のドラマレビューの原点とも言える。

     

『ビーチボーイズ』については、いずれ本格的なレビューをアップしたいと

思ってるが、とりあえず今回注目したいのは、「父の死」と「海への旅立ち」

というポイントだ。  

  

『ビーチボーイズ』とは「ビーチ」、つまり「海」の手前の物語である。挫折し

たトップレベルの水泳選手・広海(反町)はプールから、エリート・サラリー

マン・海都(竹野内)は都会のオフィスビルから、それぞれ夏の海を目指し

てやって来て、海の手前で偶然、「交錯」(cf.広海の車&海都の鉄道のク

ロスシーン)。それをキッカケに、2人でビーチに辿り着き、そこの民宿で

バイト or 居候することになる。

    

彼らを迎えた主は、元・サーファーの草分けである「社長」(マイク眞木)。

2人は海と社長を慕うが、社長は「ここは俺の海だ。お前らの海は別にあ

る」とか言って、温かく突き放すと共に、自分でも再び海にチャレンジ。い

つの間にか、ビーチの民宿経営者になってしまった身体にムチ打って、

サーフィンに再挑戦。見事に波に乗ったものの、その直後、海で死亡。

    

広海は激しく落ち込んだが、最後は海都の激励を受けて、共に「自分の

海」を探しに旅立つことになる。その直前、海で泳げないはずの広海が、

ようやく海に泳ぎ出して、爽やかに、かつ少し淋しげに微笑むシーンは、

非常に印象的だった。海への旅立ちは、ビーチとの別れでもあるのだ。。

     

    

         ☆          ☆          ☆

このドラマの社長は、2人にとっても、孫娘の真琴(広末涼子)にとっても、

象徴的かつ実質的な「父」なる存在であって、その父が最終回直前に他

界する(第11話ラスト)。そして、2人は海へ旅立ち、孫娘は「母」(実母

&近所のお姉さん)のもとに行く。もうお分かりだろう。『もう一度』は、同

じ流れになってたのだ。終盤、父の死を経て、海=母へと旅立つ展開。

      

海とは、生命の始まりの場所(のイメージ)であると共に、水に満ちた大き

な広がりで、すべてを包み込む。羊水をたたえた子宮のようで、まさに「母

なる海」。古今東西、母や女性の象徴として海が使われて来たのは、もっ

ともな事だろう。精神分析理論の解釈を見ても、フロイト的にもユング的に

も、海は母や女性の象徴だ。

        

ちなみに、海を表す言葉が各国で女性名詞になってることが多いとかいう

説には、ちょっと注意が必要で、フランス語だと確かに女性名詞だが、ドイ

ツ語、イタリア語、スペイン語、ラテン語では違ってる。ただ、海という漢字

の「つくり」に「母」という字が入ってるのは興味深い。

     

話を戻すと、海とは、母や女性のシンボルであると共に、未知なる世界

や冒険を表すものでもある。人は古来、海の向こうの世界に夢や関心を

抱いて来たし、無数の冒険も行って来た。ここで注意すべきは、冒険が

「危険を冒す」ことである点。衰えた身体で海への冒険を再び行った『ビー

チボーイズ』の社長は、成功した直後に最期を迎えた。

    

海への旅立ちとは、夢と共に危険を内包するものであって、気軽に行う

ことが出来ないからこそ、人はしばしば、海の手前、ビーチで時を待つ。

それはしばしば、少年の「青春」の輝きや不安とも重なるわけで、その意

味でも、「ビーチ・ボーイズ」というタイトル自体がよく出来たものなのだ。。

     

    

         ☆          ☆         ☆

こう考えて来ると、『もう一度』の奇妙なほど遅い進行にも、納得が行く。

『ビーチボーイズ』が夏のビーチを描いたのに対して、『もう一度』は梅雨

のビーチ、あるいはむしろ、秋雨のビーチを描いてるのだ。その時期の

向こう側には、キラキラ輝く夏ではなく、セピア色に彩られた人生の秋が

やって来るだろう。

       

ちなみに今回、「行き先に迷った時のために海はある」という義父の言葉

があったが、ここで言う海とはビーチのこと。つまり、本来の海の手前を表

す言葉だ。また、修理工場を受け継ぐことは、海へ乗り出して、工場の「父」

になることを目指すことだ。

        

「ハーメルンの笛吹き男」=「カラフルさん」の話を思い出すなら、子どもの

有無を左右する「カラフル・波留さん」は、山へ登る代わりに、「海」へ行く。

つまり、新たに実母を「拠り所」としながら、可南子という海に再びチャレン

ジする。その船出の儀式こそ、「もう一度君に、プロポーズ」することだ。そ

うした息子の移動を手助けして、お役御免となった存在が、もう一人の年

配の笛吹き男=カラフルさんである、義父ということになる。

         

時期的には合わないが、このドラマ的には、船出が「桜咲く」となるのは間

違いない。個人的には、最後まで桜が咲かないのに清々しい美しさを保つ、

『ビーチボーイズ』の方を高く評価するが、一般的にはやはり、華やかなハッ

ピーエンドが人気なのだ。男はビールを好み、女はスイーツを好む。

       

可南子としても、自らの実父の死を思い出した後、夫の義父の死にも立ち

会い、いよいよ新たな海へと向かうことになる。それは、母としての自分だ

ろう。その場合の母は、差し当たり、図書館で子どもたちに朗読会を開く

役割を指すのだろうが、いずれは自らの子どもを生んで育てる存在となる

はずだ。

        

さらに言うなら、ある意味でドラマ史上に残る存在、一哉(袴田吉彦)も、第

3の笛吹き男=カラフルさんだろう。派手めなキャラで、主人公のライバル

的側面も持ってるのに、最初から最後まで徹底的に「いい人」で、特に裕樹

(山本裕典)にとっては父のような存在。一哉の目立たないサポートのおか

げで、裕樹もビーチから海へと旅立つことになるのだ。彼にとって、海の手

前のビーチとは、姉の可南子や実家のこと。

      

そこからいよいよ旅立ち、自分にとっての海=女性へと向かうわけだ。そ

れが桂(倉科カナ)か、志乃(市川由衣)なのかは分からないが、個人的に

はどちらかと言うと、志乃の方が萌えたりする。聞いてない? あっ、そう♪

     

それでは、台風4号が接近する中、最終回に期待と不安を抱きつつ、今夜

はこの辺で。。☆彡

    

    

     

cf. 「眠れる森の美女」ではなく「いばら姫」

                  ~『もう一度君に、プロポーズ』第1話

   いばら姫としての波留(竹野内豊)~『もう一度君に、プロポーズ』第2話

   本気になったら時間なんて関係ない~『もう一度君に、プロポーズ』第3話

   退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話

   『もう一度君に、プロポーズ』第5話、軽~い感想♪

   意外とマトモな25km走♪&『もう一度君に、プロポーズ』第6話

   宮沢賢治『蛙のゴム靴』と、『もう一度君に、プロポーズ』第7話

   『ハーメルンの笛吹き男』と『もう一度君に、プロポーズ』第8話

   波で留まったビーチファミリー~『もう一度君に、プロポーズ』最終回

            

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

     

                                 (計 4047文字)

     

☆以下、25日分の追記リンク 

   主役と演出家が再会、『ビーチボーイズ』の変奏~『流れ星』第1話

   共生を選んだビーチボーイズ~『ラストフレンズ』最終回

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   なぜ『もう一度君に』最終回は最低視聴率7.9%に沈んだのか

            

                               (累計 4167文字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

国土地理院の標高(海抜)表示システム、高精度かも☆

通勤JOG 6km,35分程度

     

今日も暑く感じたけど、たかが最高気温27度だったのか。う~ん、まだ梅

雨とはいえ、そろそろ気温30度のシーズンが近づいて来たね。こうなると、

暑がりのくせに冷え性の私としては、「弱冷房車をたずねて三千里薬品」な

のだ。。面白くない? あっ、そう♪ 私は思い付きで打ち込みながら、自分

で笑っちゃったけどネ。疲れてると、ノリが妙に軽いわけ。

          

いや、弱冷房車は1両しかないし、鉄道各線ごとに場所が違うから、アンデ

ス山脈を旅するような気分になるのだ。そりゃ、大げさだろ! って言うか、

『母をたずねて三千里』なんてアニメ、実は題名しか知らなかったりする (^^ゞ

今ネットで調べて、ようやく中身が分かった。原作は『クオレ物語』の中の小

話なわけね。よく話を広げたよな。。

        

一方の三千里薬品。渋谷駅前の2つが目立ってるだけで、他には3つしか

店舗がないのか。ほんじゃ、首都圏の人しか通じないわな。いやぁ、あんな

超一等地で頑張ってるってことは、それなりの利益がなきゃ無理だと思う

けど、店舗を増やさないってことは堅実経営なのかね。

       

ちなみに私は多分、たった一度しか買い物したことがない♪ 何となく、普

通のドラッグストアの2倍くらいの値段みたいな気がするもんで(笑)。今度

チェックしてみよっと。買わずに、値札を見るだけね。セコッ!

         

あっ、そうそう。そんなコネタより、忘れない内に書いとくと、今日は眠り姫

がいきなり「ボーイフレンド」宣言をしてくれたから、今ベッドでお仕置きして

る所なのだ(笑)。こうなると次は、「テンメイさんは超肉食系でした」とか書

かれそうだな。そりゃ、週刊文春のさっしーか♪ 人に見られても困るから、

デートは人の少ないJR大崎駅にしよっと。そりゃ、週刊新潮の小沢ガールズ

No.1美女、田中美絵子議員か♪ 

    

    

         ☆          ☆          ☆

さて、月曜日は通勤ジョギング4kmのことが多いんだけど、今日は余分

な用事があったから、6kmになってる。いくら荷物付き、スーツ&皮靴と

はいえ、この程度の距離のジョギングくらい何ともないはずなのに、実は

毎回ちょっと緊張してるのだ♪ 途中、そこそこ迫力のある登り坂がある

もんで。

    

おまけに、登った後の下り坂は少ししかないから、大損したような気分に

なる。とはいえ、登り坂の下(=手前)で「ウリャーッ!」って感じの気合を

入れるのは、元・体育会系人間として、決して嫌いではない♪ ちょうど、

夏の乗鞍ヒルクライムのスタート時みたいなノリなのだ。そりゃ、言い過ぎ

か(笑)。あれはゴールまでの標高差が1260mもあるもんな。。

     

で、何の話かって言うと、標高の話をしたいわけ。帰宅して、朝日新聞・夕

刊を開くと、社会面に「クリックすれば標高表示」っていう見出しがある。下

には、「津波対策 国土地理院、新システム」。地図の画像もあって、なか

なか見やすい感じがしたから、すぐ試験サイトに飛んでみた。

    

まだ正式版ではないからなのか、サイトのデザインがイマイチかイマニとは

いえ、実用的には確かに便利だし、信頼感もある。お国のサイトだから1枚

キャプチャーさせて頂こう。渋谷駅周辺の様子だ。ちなみに先日オープンし

商業ビル「ヒカリエ」(光へ)は、赤丸のすぐ右側=東側辺りにある。

          

120618a

       

渋谷駅の辺りで右クリックすると、すぐに緯度・経度・標高がポップアップ。

標高18.7mと言われてもピンと来ないんだけど、要するに周囲より低いの

だ。図の左側、知る人ぞ知る円山町は30mくらい。道理であそこへ行くと

ハーハー疲れるはずだわ・・・って、コラコラ♪ ちなみに図の上側、NHK

や代々木公園だと、35m近くもある。確かに、あっち側の方が高い気がす

るね。斜度はそれほどでもないけど、上まで走るとちょっとしんどいのだ。

     

で、話を通勤ジョギングに戻すと、どうして例の登り坂がしんどいのか、よ

く分かった。標高差20mを一気に昇ってたのだ (^^ゞ ビルの7階くらいま

で駆け上がる感じかな。しかし、そう考えると大した事ない気もするね。私

はなるべくエレベーターを使わない人間だから、今日も5階まで昇って(登っ

て?)る。もちろん、階段は一段飛ばしだ(笑)。ま、1階から5階だと、4階

分の標高差だけど、7階までだと6階分の標高差だから、1.5倍のしんど

さになるんだけどね。細かい。。♪

    

    

          ☆          ☆          ☆

おっと、長くなって来たから、そろそろ切り上げよう。マニアック・ブロガー

としてはもちろん、単に標高を見て遊んだだけじゃない。精度がどの程度

で、他の同種のサイトと比べてどうなのか、軽くチェックしてみた。

    

私の環境だと、似たサイトとしては、マピオンの地図が一番だろう。右クリッ

クすると、標高とか色々出る。ただ、色々と出過ぎてジャマなのだ (^^ゞ 国

土地理院の方がシンプルで好感を持てる。

           

それより根本的に重要なのは、標高の精度。何しろ津波対策に使ってくれっ

て話だから、国土地理院の方はかなりの精度のようだ。複数の標高システ

ムを使って推測値を計算するから、一概に精度の話は出来ないけど、レー

ザー測量(0.3m程度の誤差)を中心に、小数点以下まで正確に出してる

場所が多い気がする。ポイントごとに測量方法を示してるのも誠実な配慮で、

素晴らしい。

      

我が家の近所だとあまり差がないけど、大きく違ってたのが、普段走って

る公園の周回コース。私の実感だと、標高差20mくらいに感じてたけど、

国土地理院のサイトだと標高差は10mしかなくてガッカリ (^^ゞ さらにマ

ピオンで調べると、標高差は僅か5mしかなかったから、流石におかしい

でしょ。ビルの3階に上がる程度ってことだから、ラク過ぎてあり得ない。

   

ちなみに、マピオンの「精度」は5m以内と書いてるから、「誤差」5m以内

と解釈していいのかね。ウィキペディアの説明(「正確度と精度」とか)は、

ちょっと意味が合ってない気がする。むしろ日本大百科全書(小学館)の

精度の説明にある、最大の誤差という方が合ってるだろう。

             

結局、マピオンで見ると周回コースの標高差は5mしかないけど、実際は

国土地理院が示す通り10mで、マピオンは5m分、狂ってるってことかね。

でも、2つの地点それぞれで5m狂うと、最大10mの誤差になるんだよな。

私の実感だと、本当の標高差は15mだと思う・・・と言うか、思いたい。登

る時、しんどいから♪ 国土地理院も5m少なく表示してる「はずだ」(笑)。

       

ってことで、意外に時間を取られたから、もうあっさり止めよう。精度の問

題は、また後でじっくり考察しようと思ってる。それでは、また明日。。☆彡

              

                               (計 2680文字)

| | コメント (2)

暑いし、用事が多過ぎるし、休んだ気がしない日曜・・

暑い。。と書き始めるのは久々かも♪ ここ最近のマイブーム(死語?)は

「眠い」だったけど、今日は眠気以上に暑いのだ。節電列島の日本国民と

して、もちろん(?)6月半ばから冷房なんてものを使ったりはしないんだけ

ど、ガマンできないから扇風機を回してる所。結構涼しいってことは、まだ

扇風機の風が熱く感じられる時期ではないってことだろう。夏にドライヤー

使う時、「コールド」のまま乾かしてるのは私だけかね(笑)。風を顔に当て

ると、涼しくて気持ち良かったりもするのだ。

           

ちなみに今日は、予想最高気温が31度(!)になってて戦々恐々だったけ

ど、実際は27度くらいだったらしい。ただ、昨日が雨の21度で涼しかった

こともあって、かなり暑く感じたね。ひょっとして、早くも梅雨明け間近なの

かと思って、天気図とニュースをチェック。平年より少し早めって程度の話

だから、7月半ばまでは大丈夫かな。暑さや湿度の苦手な屋外アスリート

にとって、梅雨から夏は大変なシーズンなのだ。。

   

   

           ☆          ☆          ☆

そうは言っても、最近ロクに走ってないから、今日なんてホントは長めに走

らなきゃいけないのに、時間的余裕がない。土曜出勤が続いてることもあっ

て、一週間のしわ寄せが日曜に集中。午前中からずっと、用事に追われ

てた。新聞もあんまし読むヒマないから、片付けることが出来ないまま、溜

まりに溜まってホントに山になってたりする (^^ゞ 読まずに捨てれる性格の

人がちょっと羨ましいかも。。

    

新聞を読むヒマさえ無いとか言いつつ、最近は仕事帰りの気晴らし&情報

収集として、週刊誌の立ち読みをすることが多い♪ ま、立ち読みした店で

は、なるべく買い物するように心がけてるから、店員も笑顔で見逃してくれ

てるだろう・・・と勝手に思っとこう(笑)。

     

で、その週刊誌。いつも比較してる訳じゃないけど、少なくとも今週は『週

刊文春』(6月21日号、発売は14日)が強烈だね。トップは、震災直後、

放射能にビビりまくる小沢一郎の姿を見て、妻が書いた離縁状の記事(執

筆は松田賢弥)。そもそもあの年齢(当時68歳)だと、理論的に放射線の

影響は少なめってことになってるんだけど、記事を読む限り、あまりの慌

て方に苦笑してしまう。

             

もちろん(?)、小沢サイドは全否定してるし、他の主要メディアも様子見っ

て感じだけど、文春もよっぽどの自信がない限り、こんな過激な記事をトッ

プに持って来れないだろう。産経新聞HPの「花田紀凱の週刊誌ウォッチン

グ」なんて、「週刊誌の歴史に残る大スクープだ」と書き始めてるほど。小

沢にとっては、一難去って(地裁の無罪判決)、また一難って感じだな。と

りあえず、今後の進展に注目しとこう。。

      

    

          ☆          ☆          ☆

他にも文春は、私がそこそこお気に入りのAKB48・指原莉乃の大スキャ

ンダル(ファンだった元カレによる暴露)を掲載。さっしーは急きょ、HKT

48へと左遷・・・じゃなくて「移籍」になったほど。沢尻エリカ様&ドラッグ&

エイベックスの話は独走し続けてるし、新型うつのシリーズ記事(第3回)

もなかなか刺激的だし、いかにも週刊誌らしく派手に頑張ってるね。頑張

り過ぎで、心配になっちゃうほど。

         

ま、売上は好調みたいだから、訴訟費用や賠償金を払っても、お釣りが来

るのかな。380円で50万部として、毎週2億円弱。う~ん、広告もさほど

多くないし、損得勘定はビミョーかも。。

       

おっと、もう時間が無いし、字数制限も迫って来たから、あっさり止めにし

よう。今週は合計19988字になった。忙しい中、これだけ書いちゃうと、走

る時間が無くなるのは当然だね (^^ゞ 反省して、来週はブログを控え目に

しよう・・・と言いたい所だけど、ドラマの最終回だからビミョーかも。ま、そ

の時々の状況と気分で判断しようか。

    

    

         ☆          ☆          ☆

ちなみに今日は「父の日」。「眠り姫」(笑)の記事もしんみりした味わいが

あったけど、Google トップページのホリデーロゴもアニメになってて可愛

かった。子どもが携帯でお父さんのために注文した飲み物(コーヒー?)

がUFOで届けられて、お父さんと子どもが仲良さそうに寄り添うお話。母

の日に母親しかいなかったのと同様、今日は父親しか登場してなかった。

   

家族の形が多様化する中、繊細な配慮だね。グーグルにしては♪ コラ

コラ。それでは、今日はこの辺で。。☆彡 

       

                                (計 1781文字)  

| | コメント (2)

週末恒例のつぶやきにするつもりはないんだけど・・♪

通勤・傘JOG 2km,12分程度

      

眠い。。最近こればっかだけど、ホントにキツイから、コーラ・コーヒー・紅茶

のカフェイン攻撃で頑張ってるわけ。土曜出勤どころか、日曜も家でお仕事

してることが多いのだ。このままだと、胃がやられそうで怖い。。

      

以前、軽いコーヒー中毒になって胃がやられたから、コーヒーは1日に2回

までしか飲まないようにした。ただし、1回当たりの量は増えてるから、逆

効果かも♪ 400ml 前後のカフェオレが基本かな。2回なら、計800ml。

そりゃ、多過ぎるか (^^ゞ ま、1日1回のことが多いし、カフェオレでさえ空

腹時には飲まないけどね。ちゃんと、パンとかクッキーとか、何か固形物

を胃に入れて、コーヒーを飲んでるのだ。これ、ホテルでバイトしてた時の

先輩の教えを忠実に守ってるんだけど、実感として正しいと思う。

   

それにしても、あのホテルのコーヒーは美味しかったな。ミルク&砂糖たっ

ぷり派、お子様の私が、ブラックで飲んでもホホーッと思ったし、香りも全然

違ってた。メチャクチャ高い豆を使ってたから当然で、要するに宿泊客とか

へのサービスだから、採算度外視だったのだ。ま、今だと流石に違うかな。。

         

     

        ☆          ☆          ☆

では、今夜はこの辺で・・・またそれかよ♪ はいはい、オマケが欲しい訳

ね。元々、一部の熱心な美青年ファンへの軽いサービスだったんだけど、

最近はキムタクファンの読者も気付いて来たようだ。いくら何でも、ファン

でもない男の私が、毎週ラジオなんて聴いてられない訳だけど、今週は

月火に美青年ファンの大量アクセスを頂いてるから、一応聴いてみた。

23時半まで・・・って、コラコラ。

      

まあ、ラジオの場合、他の事をしながらでも聴けるのがいいね。テレビの

流し見もよくやるけど、時々どうしても画面を見るから、同時にやってる

他の作業の効率が低くなる。ラジオは耳だけで済むし、持ち運べるから

ラクなのだ。昨日は台所に持ち込んで、夜食をとりながら聴いたりした。

ただし、フライパンの炒め物だと音がうるさくて、ラジオが聴こえない♪

       

で、人生でおそらく4度目となる、木村拓哉『ワッツ』。たまたま昨日、「笛

吹き男=ネズミ捕り男」の記事を書いたけど、まさかキムタクが「おしぼり

振り回し男=スズメバチ退治男」とは知らなかった♪ あれ、すごく彼らし

い話だと思ったな。基本的に好感もてるんだけど、かなりクセがある。

   

私は知らなかったけど、稲垣吾郎が文化放送でラジオ番組を持ってるよ

うで(「STOP THE SMAP」)、キムタクとゴルフに行った話をしたそう

だ。ネットで見ると、5月末の放送かな。レストランに大きなスズメバチが

入って来た時、キムタクは殺したりせず、おしぼりで窓の外に追い出して

くれた。凄いな~、男だな~ってお話を、稲垣がしたらしい。

     

   

          ☆          ☆          ☆

この件が、昨日のキムタクのラジオで話題になって、稲垣が気を使ってく

れてるのは嬉しいけど、本当はかなり違うらしい。まず、おしぼりで敵をヒッ

ト。手応えあったのにハチがまた飛び立ったから、反撃されると思って「退

治」したとのこと。店の人やお客さんが引いてたとか、自分で言ってた♪

         

これ、現場の様子もラジオの告白も、男として凄くよく分かるね。かなり危

険な闘いだから、本気で立ち向かうのは自然なこと。蝶やトンボならともか

く、大きいスズメバチを窓から逃がすのは難しいし、危ないだろう。そもそ

も、窓の外の人達も気になるわけだ。

   

ただ、ゴルフは自然の中で行うスポーツだし、トップタレントとして後味は良

くないだろう。それをわざわざ喋ったのは、真実の目撃者が結構いるって

理由よりも、彼が「男」だから。仲間が気を使って美談にしてくれたのを、そ

のまま喜んでるようじゃ男としてヤバイのだ。男としては、本当の事を正直

に言わなきゃいけない。もちろんそれは、稲垣との信頼があってのこと。美

談の真相をバラしても大丈夫な関係だから、告白できるわけだ。

   

それとは別に、ラジオの冒頭では、草なぎ剛が27時間テレビの100kmマ

ラソンに自分から立候補した話が出て、しきりに感心してた。「眠り姫」(笑)

からの情報で知ってたけど、キムタクは長距離がホントに苦手そうだね。

ま、本気になれば100kmくらい走っちゃうだろうけど、皇居ランやってる市

民ランナーをリスペクトしてるって話はちょっと笑えたかも♪ 1周5kmで、

途中で休んでも歩いてもいいんだから、誰でも出来ることなのだ。ちなみ

に私の高校のマラソン大会は、女子でも5km、全員参加だった。

    

なお、私の母の話によると、ウチの親父は蚊でさえ逃がしてたらしい (^^ゞ

そう言えば、パチンと叩かずに手で軽く払ってた気がするな。その行為、

母は珍しく(笑)「優しい」とか褒めてたけど、私はまったく見習う気はしな

い。何度も書いてるように、私は普通の人の3倍以上、蚊に刺される体質

だから、夏は死闘のシーズンなのだ。痒くなければ、ちょっとの血くらい分

けてやるのに、血をもらった相手に痒い思いをさせるっていう傲慢さは絶

対に許せない。この夏は、「退治」率5割を目指すとしよう。。♪

   

   

         ☆          ☆          ☆

最後に、美青年のお話。月・火と、「金環日食 美青年」って検索フレーズ

でかなりアクセスが入ってたのはウケた♪ どうせなら「テンメイ 美青年」

で検索して欲しいね・・・とか書いとくと、誰かホントにやってくれるかも(笑)。

マジメな話、一番嬉しいのは単なる「テンメイ」1語の検索。これ、1位の座

をめぐって熾烈な争いになってるのだ。相手はまた、動物だったりする。。

    

で、今回のテーマは、美青年のイメージリサーチ。まあ、街のインタビュー

は本物だと思うけど、当然スタッフが選んでるだろうね。甘過ぎるとつまら

ないし、キツ過ぎるとシャレになんない。終盤に出た「エロい」なんて話は、

女性ファンは微笑んでるかも知れないけど、一般男性の私にしてみれば

フツー過ぎるのだ。男がエロいのは当たり前・・・って言うか、女もエロイで

しょ。ま、エロさの質や表し方はかなり違うけど。大体、最近やたら多い

「でき婚」なんてのは、そうゆう事なのだ。真実は隠しようがない。

       

数ある街の声の中で面白かったのは2つ。まず、「チャラい」♪ これ、本

人がかなり嫌がってる感じで、「どうゆう基準?」とか、不満を口にしてた。

これを聴いて、マニアック・ブロガーは直ちに検索。『大辞泉』、『大辞林』、

『日本語俗語辞書』(個人サイトにしては良く出来てる)その他、色々見た

結果をまとめると、「言動が軽い」って意味と、「服装が派手で安っぽい」っ

て意味が書かれてる。

            

特に、服装の意味が強いようで、それが美青年のイメージと重なったんじゃ

ないかな。男にしてはかなりお洒落っぽいし、もとの顔が派手で人気ホスト

みたいだから、余計に「ちゃらちゃら」してる感じがしてしまうだろう。「アメリ

カ横断番組」での私服らしきものを見ても、目立ってたもんね。ま、似合っ

てるからいいけど。天然だし(笑) 言動の軽さってことでは、クラブ好きも

ちょっと関係してそうだね。本人いわく、たまに「音楽とお酒」目当てで行く

程度らしいけど、フツーそうは思わないだろう♪

      

   

          ☆          ☆          ☆

一方、もう一つ面白かった街の声は、そのアメリカ旅行番組についての感

想。「いつもと違う顔を見せようとしてる」とかいう言葉は、本人にグサッと

刺さったらしいし、私も「おぉ、ラジオのスタッフ、なかなか頑張ってるね」と

思ったのだ♪ ま、放送前に一応、マネージャーのチェックくらいは受けて

るのかも。

      

この街の声、女性のイジワルっぽい言い方だったけど、「いつもと違う、素

の顔を見せてて良かった☆」って言葉なら、本人も喜んでたはずだ。「違う

顔を見せようとしてる」のは、本人よりむしろスタッフでしょ。それならプロ

として普通だし、見事に成功したんだからOK。いい番組だったと思うね。

私も含めて、ファンじゃない男の視聴者にとっても楽しめる内容になってた

し、彼の「いつもと違う顔」もナチュラルで可愛かったと思う。多分、リリー・

フランキーや福山雅治に可愛がられてる所を想像して萌えてる女性が少

なくないだろう(笑)。

  

市民アスリートの端くれとしては、街の声より、何気にジムに通ってるって

話の方が気になった。『あしたのジョー』の撮影の状態を保ってるのかね。

私はかなり我慢強い方だと思うし、それなりに絞られた身体だけど、ボク

サーみたいな過酷な減量は無理だな。ちなみに今、この記事は、お菓子を

バリボリ食べながら打ってたりする。最近ロクに走ってもないくせに (^^ゞ

   

    

         ☆          ☆          ☆

ってことで、今日はもうおしまい。ちょっとやり過ぎの感があるから、来週

のラジオは聴かないと思う。ウチは硬派の総合マニアックサイトだから、

「チャラい」ってイメージを持たれても困るのだ♪ この場合は、言動の

軽さってことね。

     

なお、今日の走りは通勤・傘ジョギング2kmのみ。本当は、2.5kmか3

kmくらい走ってるけど、途切れ途切れだから少なめに申告してある。稲

垣なら、「男だな~」とか感心してくれるかも♪ それでは。。☆彡

   

                                (計 3684文字)

| | コメント (0)

『ハーメルンの笛吹き男』と『もう一度君に、プロポーズ』第8話

ほぼ1週間遅れのアップとなるが、周回遅れになる直前に、『もう一度君に』

第8話「関連」の記事を書いとこう。内容的には、ドラマレビューとドラマ関連

記事の中間くらいだろう。ちなみにこの遅れの期間は、過去最高ではなく、

たぶん二番目の記録だと思う。大記録を達成できなくて残念だから、次にま

た狙うとしよう。コラコラ♪

    

さて、まず前置き的に書いておきたいニュースがある。もともとスポーツ系

ブログとして始まった当サイトが、ドラマレビューを書くようになったのは、亀

梨和也&山下智久『野ブタ。をプロデュース』が大きなキッカケだった。この

秀作ドラマ、視聴率的には16.9%で、6年半前としては凄く高いわけでも

ないだろうが、『もう一度君に』と同様、途中の回の視聴率がほとんど下がら

なかったドラマだ。原作ものだけど、脚本家の木皿泉という名前は、私の心

にしっかり刻みこまれた。

    

それ以来、その2人のジャニーズ・アイドルには注目して来たが、亀梨のド

ラマは視聴率的に苦戦を続けて、2年ちょっと前、『もう一度』と同じTBS・

金10ドラマ『ヤマトナデシコ七変化』では、平均8.2%。現在、低視聴率

が気にされてる『もう一度』(ここまで8.5%)とほぼ同じ数字に終わった

し、私の評価も冷めたものだった。

       

ところが、その亀梨の俳優としての評価を一変させたのが、去年の秋ドラ

『妖怪人間ベム』。平均視聴率15.6%だから、亀梨ファンと子どもを捕

まえただけじゃなく、普通の大人を大勢魅了したのだ。私も第1話終了直

後からすぐに高く評価。この時の脚本家・西田征史の名前も、心に刻み込

まれることになった。分かりやすい面白さと深み、感動などを共存させ、俳

優(亀梨・杏・鈴木福ら)の特徴も活かしてる脚本で、キャストと共に色んな

賞に輝いてる。

       

最終回の終わり方とか、前年のドラマ『怪物くん』の扱いから考えて、当時

から私は「映画化決定」と明言してたが、先日正式に映画化決定。今年の

年末、公開予定らしい。同じく日テレ・土9だった『野ブタ』から6年後のヒッ

トで、おめでとうと祝福しとこう。。☆

    

    

          ☆          ☆          ☆

一方、『もう一度君に』のファンの心に刻まれたのは、謎の脚本家・桐野世

樹の名前。第5話の9.0%、第8話の8.8%と、桐野の単独脚本の回だ

け少し視聴率が上がってるのは、偶然ではないと思う。

       

桐野の脚本は、西田征史とかとは違って地味だが、大人向けのまったりし

た味わいに富んでるし、小技を挟んで、それを回収する力もある。例えば、

赤い車、2個つながった鯛焼き、ツバメといった要素を、その場限りで出す

のではなく、しばらく後の回へとつなげて行くわけで、当たり前のように見え

て、今の連ドラ界ではわりと貴重なことだろう。

        

こうなると、既に前から登場してる、紙芝居みたいな童話朗読会、古いハト

時計(or ツバメ時計)、そして特に第4話で目立ってた「子ども」の話の回

収も期待される所だ。第9話以降のドラマが、実際にどうやって回収するの

かは読めないが、波留(竹野内豊)の義父(小野寺昭)や実母の話を考え

ても、「子ども」というテーマは大きなポイントと思われる。

   

そこで今回は、「子ども」に焦点を当てて、第7話から登場した童話とドラマ

について考えてみよう。。

    

    

          ☆          ☆          ☆

その童話、ドラマ内でのタイトルは、『ハーメルンの笛吹き男』で、6月の朗

読会のタイトルに選ばれてる。7話、8話と登場したから、当然この後も登

場するだろう。形としては、第9話で朗読して、最終回(第10話)では初回

『いばら姫』に戻るのがキレイだが、『ハーメルン』という童話の内容その

ものが「6月」と深く関わってることを考えると、最終回に読むかも知れない。

    

さて、ここまで「童話」と書いて来たが、調べてみるとこれは、古くから受け

継がれてるドイツの民間伝承で、しかも13世紀末の何らかの史実に基づ

いてるらしい。

          

ただ、それが何だったかは曖昧だし、その後のお話の変化も大きい。お

まけに、ドイツ語(現在、中世、方言)、ラテン語、英語が入り乱れてるか

ら、情報を集めて解釈するのにものすごく時間を取られた。原文もなか

なか発見できなかったし、残念ながら、定評ある阿部謹也の研究書『ハー

メルンの笛吹き男』も手元にない。日本どころか、頼みの英語や独語の

ウィキペディアでさえ、それほど当てに出来ない状況。

                

120615a

 ただし左の画像は、

 ウィキの一般公開作

 品で、ありがたく引

 用させて頂こう。ハー

 メルンの教会のステ

 ンドグラスから模写

 された、現存する最

 古の水彩画(1592,

 Augustin von 

120615b

 Moersperg)とのこと。中央下部はハーメルンの

 街の家で、右上辺りは山に連れて行かれる子供た

 ちを描いてる。左のトリミング画像で確認して頂き

 たい。わざわざ細かい説明を入れたのは、ネズミ

 の群れと間違えないように、という配慮。話のポイ

 ントは、ネズミではなく子供たちなのだ。

      

日本に伝わってる『ハーメルンの笛吹き男』は、悲惨な結末を改変して、無

難な子供向けの内容にしてることが多いようだが、話の骨格はほぼ同じだ

ろう。ハーメルンに大量発生したネズミを、突如現れた笛吹き男が集めて

退治する。ところが、街の人達が約束の報酬を払わなかったから、笛吹き

男は仕返しとして、街の子供たちを笛で連れ出してしまう。

      

この話の前半部分、つまりネズミ退治の部分は、どうも当初(16世紀半ば

くらいまで)は無かったらしい。英語のウィキでも参照文献なしで書いてるか

ら、いま一つ信頼できないが、諸々の情報を総合的に判断すると、おそらく

本当だろう。つまり、笛吹き男のターゲットはネズミではなく、もっぱら子ども

たちだったのだ。。

        

    

          ☆          ☆          ☆

その点は、例の『いばら姫』も含まれてる、19世紀初めのグリム童話でも

推測できる。日本では『ハーメルンの笛吹き男』だし、英語では『Pied Piper

of Hameln』(ハーメルンのカラフルな笛吹き)。

     

それに対して、ドイツ語版ウィキの該当項目のタイトルは、『Rattenfanger 

von Hameln』、つまり「ハーメルンのネズミ捕り男」で、これが一般的な呼

び名のようだから話はややこしいが、グリム兄弟(Bruder Grimm)の童

話のタイトルは『Die Kinder zu Hameln』(ハーメルンの子供たち)だ。

下は、有名な電子図書館グーテンベルクからのコビー&ペースト。もちろん

著作権の問題はない。

           

120615_2

    

この短い物語の終盤、補足部分を読んでも、やはり当初は子供が130人

いなくなった(or 連れ去られた)という話なのだ。1284年という日付けを一

応持ってるこの事件は当然、街の人々にとっては悲劇だろう。しかし、全く

別の見方もあるようで、物語的にも歴史的にも、子供たちの「旅立ち」とか

「新天地での挑戦」という解釈が可能だ。

      

つまり、死んだとか殺されたという話ではないから、子供たちのある場所

での不在は、別の場所での存在を意味する。時間、場所、見方を変えれ

ば、単なる哀しい話ではなく、ポジティブな内容も読み取れるのだ。。

     

     

          ☆          ☆          ☆

ここで、ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』に戻ってみると、まずヒロイン

の可南子(和久井映見)にとって、童話『ハーメルン』とは、波留(竹野内)

への無意識の不満を表してる。つまり、彼女の本音としては、夫・波留の

協力がないので大好きな子供が不在となってるのだ。

        

更に突っ込んで考えるなら、山に連れ去られた小さくて大勢の子供たちは、

夫婦生活の無さ、あるいは少なさを表してるとも考えられるだろう。実際、

セックスレスというのは、現代の夫婦の大きな問題の一つになってるし、

性的欲望は人間にとって普遍的な核心の一つだ。

       

しかし、子どもの不在は、やがて別の状況での登場にもつながる。したがっ

て、可南子の願望的にも、ドラマの展開的にも、やがて子どもたちは出現

するだろう。それは、「もう一度君に、プロポーズ」して成功した後の、新た

な結婚生活(or 恋愛ライフ)iにおいての事だと思われる。

      

そう考えると、修理工場で波留の作業ツナギだけ青くて、妙に「カラフル」な

理由も納得できる。単にドラマの主人公だからというのではなく、民話『ハー

メルン』ではどの言語でも、笛吹き男の外見はカラフルだからだ。

      

英語「pied piper」の「pied」は、「多彩な」という意味の形容詞。そして、少

し上に掲載したグリム童話のドイツ語原文(2行目の左)で斜体字(強調表現)

となってる「Bundting」とは、古語か方言かは分からないが、英訳その他を

参照すると、どうやら「カラフルさん」といった感じのあだ名のようなのだ(す

ごく時間を取られた・・)。ちなみに普通のドイツ語なら「カラフル」は「bunt」

であって、t の前に d は入らない。

       

     

           ☆          ☆          ☆

こう考えて来ると、波留の義父が奇妙なほど波留に関わって来る理由も納

得できる。義父とは、奇妙な若々しさを持ちつつ、波留の存在場所を変え

た人間。つまり、もう一人の「カラフルさん」なのだ。このカラフルさんの最

後の仕事は、波留という子どもの存在場所を変えること。つまり、自分の元

から実母のもとへ、そして、一人暮らしから再び可南子との生活へと、妙

に饒舌(おしゃべり)な言葉という笛によって誘うことだろう。

    

更に言うなら、可南子の母(真野響子)が最初から、息子・裕樹(山本裕典)

や娘の一人立ちを勧めて来たのも理解できる。これも形式的には、子ども

の存在場所の変化だからだ。  

              

なお、波留にとっての笛とか笛吹きとは何なのか。これは微妙な所だが、

笛ではなく、子どもへの手助け的な関わりこそが本質と考えれば、気には

ならない。精神分析的には、「笛吹き」という自動詞的な表現を、「笛吹か

せ」という他動詞的な表現に変える解釈が可能だが、分かる人だけ軽く

笑ってくれれば十分だ♪

      

それでは、今お仕事中なので(コラコラ・・)、そろそろこの辺で。。☆彡

       

   

   

P.S. 阿部謹也『ハーメルンの笛吹き男』(ちくま学芸文庫)を読むと、16

     世紀辺りに起きたと思われる「鼠捕り男」への変化には、2つの事

     情があるようだ。まず、ハーメルンで実際に鼠の被害があったらし

     い。また、各地に鼠捕り男の類(動物被害の対策を行う者)が実在

     したようだ。。

            

      

cf. 「眠れる森の美女」ではなく「いばら姫」

                  ~『もう一度君に、プロポーズ』第1話

   いばら姫としての波留(竹野内豊)~『もう一度君に、プロポーズ』第2話

   本気になったら時間なんて関係ない~『もう一度君に、プロポーズ』第3話

   退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話

   『もう一度君に、プロポーズ』第5話、軽~い感想♪

   意外とマトモな25km走♪&『もう一度君に、プロポーズ』第6話

   宮沢賢治『蛙のゴム靴』と、『もう一度君に、プロポーズ』第7話

   父の死、海への旅立ち

          ~『ビーチボーイズ』と『もう一度君に、プロポーズ』第9話

   波で留まったビーチファミリー~『もう一度君に、プロポーズ』最終回

            

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

   なぜ『もう一度君に』最終回は最低視聴率7.9%に沈んだのか

   竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

           

                                  (計 4531文字)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

「6÷2(1+2)=」問題&1週間ぶりのランニングで背筋痛

RUN 20.6km,1時間40分57秒,平均心拍157

    

ブログを書く時、ブラウザは IE (インターネット・エクスプローラー)を使っ

てて、ホームは最初からBIGLOBEになってるから、そのままにしてある。

立ち上げると、ポータルサイト・トップページの記事が色々と目に入ってし

まうわけだが、今日は右側の「ホンネ・相談」コーナーの数式が気になった。

    

   6÷2(1+2)=?

    

この問題、元々は台湾のfacebookコミュニティで出されたそうで、342万

人(!)が解答、正解は149万人しかいなかったそうだ。正答率、わずか

44%。この話を、面白記事で人気の日本のサイト、「ガジェット通信」が去

年の5月6日に紹介して、現在ツイート数が7040に到達している。ビッグ

ローブの相談室でも大人気で、質問に対して既に100以上の応答が寄せ

られてた。1年以上前の質問なのに、いまだに回答を受け付けてるらしい。

   

さて、「台湾では」と言うより、「台湾のそのコミュニティ」では

   6÷2(1+2)=9

が「正解」とのこと。左辺の右側に「×」という掛け算記号を補って、6÷2×3

と考え、左から順に計算するということらしい。6÷2=3。次に、3×3=9。

それに対して、6÷(2×3)と考えて、と答えるのが典型的な「間違い」だ。

        

しかし、最初のガジェット通信の記事で既に書いてる通り、この式の書き方

がそもそも変だと思う人は少なくないだろう。自分の個人的計算で書くのは

自由だが、一般に公開する問題の書き方として、左辺の右側の「2(1+2)」

という部分が非常に引っ掛かる。と言うより、この種の式を印刷物で見た覚

えは無い。何かの解答の式として書かれてる可能性はあるが、公の問題文

としてはほとんど無いだろう。。

          

もし私が自分の計算で書いたとすると、「6÷2(1+2)」という式は間違いな

く、「6÷{ 2(1+2) }」という意味であって、中カッコ { } の中を先に計算す

るから答は当然1となる。つまり、私個人にとっては、6÷2(1+2)=1だ。

     

    

         ☆          ☆          ☆

私は早速、台湾の教科書とか、日本でいう学習指導要領みたいなカリキュ

ラム(2001年以降、「国民中小学九年一貫過程綱要」)を調べてみたが、

残念ながら今現在、詳しいことが分からない。日本でも、教科書の具体的

内容を紹介してるサイトはなかなか無いから、そんなもんだろう(ウチには

複数ある)。台湾のサイトを、あちらの台湾語(または英語)で調べまくる気

にはなれないし、図書館その他で現物をチェックするのもあまりに面倒だ。

       

そこで手元の小中学校の教科書で、日本の算数・数学教育の実情をチェッ

クしてみた。まず、小学校。東京書籍『新しい算数』(2011)の5年、6年用

教科書を見ると、×、÷という計算記号はもれなく書かれてる。文字を使っ

た掛け算でも「x × 3.14」、「20 × x 」と書かれており、× の省略は無い

       

続いて、中学校。啓林館『楽しさひろがる数学 1』(中1用,2011)を見る

と、第1章「文字を使った式」の第2節「文字式の表し方」で、

  ① かけ算の記号×は、省いて書く

  ② 文字と数の積では、数を文字の前に書く。

となってる。その下の例では、「(a+b)×2=2(a+b)」と変形されてる。

   

では、問題の2(1+2)も、(1+2)×2の書き替えと考えて、

  6÷2(1+2)=6÷(1+2)×2=2×2=4

なのかと言うと、そうではない♪ 先ほどの変形は、あくまで単独の文字

式の場合で、割り算と組み合わされた、文字でない数の計算では、行わ

れてないのだ。

    

   

         ☆          ☆          ☆

文字の場合、中2用の第1章「式の計算」の除法で、

  12ab÷4b=(12ab)/(4b) (原文ではカッコ無しで、分数の上下)

         =3a

と計算することが教えられてる。法則の形ではなく、実例や計算問題を通じ

て教えてるのだ。「12ab÷4×b=3ab²」とは計算しない。

  

それに続いて、「乗法と除法の混じった計算」も実例を通して教えられる。

  ab×b÷a²b = (ab×b) / (a²b) (原文はカッコ無しで、上下)

          = b/a

  

ということは、「b÷a²b」の部分は「b÷(a²×b)」と計算されてるのであって、

「b÷a²×b」とか「b÷a×a×b」と計算されてる訳ではない。つまり、×記

号を省略した文字の掛け算は、先に計算するということだ。この点はネット

でもかなり参照されてるらしい静岡大の論文「乗除混合演算式の理解と指

導に関する研究」のpdfファイルでも確認できる。学術誌の論文ではなく、

紀要論文に過ぎないが、しっかりした内容だし、十分参考になるだろう。

     

ただし、繰り返すが、文字ではない数に関して、「6÷2(1+2)」のように

×記号を省略した式はどこにも見当たらない。文字式に数値を代入して

式の値」を求める際には、代入した箇所から、×という記号が書かれて

るのだ。例えば、x=2、y=-4の時、3x-5y=3×2-5×(-4)

   

結局、日本人としては、問題の書き方が不適当であって、個人的な計算

としてはおそらく普通は1が答。6÷2を先に計算したければ、(6÷2)×

(1+2)などと明確に書く所だろう。計算器とかプログラム計算の場合は、

元の設計ごとに違いがあるらしい。そして台湾の実情は、差し当たり分か

らない。このくらいが、まとめとなると考える。

   

式の書き方が国によって違うという話は以前、割り算の筆算の記事でまと

めておいたが、調べてみれば、割り算に限らず色々とお国事情が分かれ

てるのかも知れない。。

     

   

P.S. 14年2月7日の追記。先日の朝日新聞HPによると、ある自動車

     部品メーカーが高卒・大卒の新入社員にテストした所、

       「9-3÷1/3+1=?」

     という問題の正答率は4割に留まったとのこと。同様の算数テスト

     の正答率は、80年代なら9割だったらしい。まあ、ただ、この種の

     数字だけの計算式は中学以上だと滅多に見ないので、むしろ文字

     入りの「3x÷(x/3)」とかの方が出来がいいかも知れない。。

    

       

         ☆          ☆          ☆

最後に、話変わって、1週間ぶりのランニングについて。今日は時間が少

しあったから、久々に長めの距離を走ろうってことで、最低18km、できれ

ば25kmを目標にして、のんびり走り出してみた。

   

さぼりまくった後だから、脚はわりと軽いんだけど、寝不足その他の疲れ

はたっぷりあるし、心肺能力の衰えもある。かなりゆったり、余裕を持って

走ったつもりなのに、中盤から背筋の下側辺りが痛くなって、やがて腹痛

と拡大。最後は、ハーフ21.1kmのゴールの少し前で、仕方なく歩き

出してしまった。ものすごく珍しいパターンだね。。

    

原因はおそらく、背筋が弱ってるのにストライド(歩幅)を広げてグイグイ走っ

たことと、ロングタイツ(CW-X)のウエストの紐締め過ぎたからだろう。

ひょっとしてウエストが膨らんだのかなと思って、さっき超久々に測定。最近

の数値との比較は分からないけど、大昔に測った時よりは小さい値になっ

てて、一安心♪

       

結局、ハーフより500mほど短い20.6kmくらいで終了。1km4分54秒

ペースだから、ものすごく遅いね (^^ゞ ま、たまにはこうゆう事もある。レー

スではこんな失敗は一度もないけど、今後も気を付けよう。ではまた。。☆彡

     

     

 往路(2.45km)   12分06秒     132  

  1周(2.14km)   10分20秒     148   

  2周           10分07秒     152           

  3周           10分04秒     156      

  4周           10分02秒     159

  5周          10分02秒     161

  6周          10分13秒     162

  7周          10分21秒     163

  8周(1.22km)    6分06秒     163          

 復路(1.95km)  11分37秒     159   

計 20.6km  1時間40分57秒 心拍平均157 最大167(7周ラスト)

                 

                                 (計 3145文字)

| | コメント (1)

走るヒマも、寝るヒマもなくて・・

読みが甘かった・・・仕事も用事も全然終わらなくて、ブログどころじゃない

し、25kmくらいの長距離走の予定も無理になってしまった。いやぁ、ホン

ト、仕事って真面目にやると時間かかるね。もっともっと手抜きしなきゃ、

ダメだな。コラコラ♪ とにかく、森内が防衛した将棋の名人戦をチェック

するヒマもないほど忙しいのだ。そりゃ、余計な用事か。

    

こんな時に限って、ブラウザのFirefoxがなぜかクラッシュ連発してくれる。

何じゃ、こりゃ! またマーフィーの法則だな。「ネットの時間を取るのも大

変な時に限って、ブラウザはクラッシュする」 (^^ゞ 普通に閉じただけでも、

「強制終了」のおとこわりなんてものが出て来るのだ。再インストールしな

きゃダメかな。最初、複数のウインドウを開いてる時だけかと思ったら、1

つのウインドウだけでも突然消えてしまうから、全然落ち着かない。これ

なら、重くて動きも変な IE (インターネット・エクスプローラー)9の方が多

少マシかも。

      

☆追記: Windowsによる「データの実効防止」によって、ブラウザの動

       きが制限されてるのかも。。)

              

今日は長めのコメント・レスも書いてるし、もうこれでおしまい・・・と言いたい

所だけど、後で一応、追記することにしよう。これは単なる「仮記事」なのだ。

そりゃ、専売特許の侵害か(笑) とりあえず今、まったく時間がないので、

しばらく一旦中断ってことで。。

     

     

         ☆          ☆          ☆

・・・・・・はい、中断終了。。って、もう朝かよ! 追記する余裕もないし、特

にネタらしきものもないから、「困った時の朝日新聞」ってことで、昨日(6月

13日)の夕刊をさらっと眺めてみる。すると、1面の下部の長期連載記事

「ニッポン人脈記」の大きな見出しが笑えた。「ワシとは言わんのジャ」♪

これ、まさに、「ワタシが言いそうなのだ」。        

       

「日本語の海へ」と題するシリーズの第15回。これ、最初から興味深く読

み続けてる。確か初回は、例の2012年・本屋大賞『舟を編む』からスター

トじゃなかったかな。三浦しをん、朝日は上手く撮影してたね。コラコラ♪

いや、要するに、普通は言葉の「森」とか言う所だけど、それを「海」ととら

えて、その中を旅するための「舟」みたいな「辞書」を作る物語らしい。

       

タイトルが上手いわな☆ いかにも、本屋さんの女性店員にウケそうな感

じ。『辞書を編集する』じゃ、大賞どころか候補にも挙がらないわけだ(笑)。

『言葉の海をわたる舟としての辞書』だと、文学部の女子学生の卒業論文

みたいだろう。で、担当教官が「もう少し学術的にした方がいいよ」とかアド

バイスすると、学内パワハラやセクハラで訴えられて休職になるのだ♪

        

   

         ☆          ☆          ☆

さて、話を昨日の夕刊の「ワシとは言わんのジャ」に戻そう。冒頭は4年前

の北京オリンピック、陸上男子200m。ウサイン・ボルトが金メダルを取っ

た時のNHKテレビのテロップ。「ワシがナンバー1だ!」じゃなくて(笑)、

「オレがナンバー1だ!」。つまり英語の一人称主語「 I (アイ)」を、「オレ」

と訳してる。

         

水泳で金メダル8個のフェルプスだと「僕」と訳したそうで、ボルトは「個性

が目立つ」「ヒーロー」だから、フェルプスは「記録そのものが注目された」

からとのこと。いや、もっと正直に、ボルトは「俺」様キャラだからと説明す

ればいいのにネ♪

          

「オレ」みたいに、特定の人物像を思い浮かべる言葉使いを、大阪大大学

院教授・金水(きんすい)敏は「役割語」と名付けたらしい。他の例だと、『鉄

腕アトム』のお茶の水博士の「わし」とか、『名探偵コナン』の阿笠博士の

「じゃ」とかは、「博士語」であり、「老人語」でもある。老人はともかく、博士

の場合は、現実にはそんな喋り方はしないから、朝日の記事の見出しは

「ワシとは言わんのじゃ」となってた。ただ、現実とは別に、言葉に対応す

る役割のイメージが、ある程度まで出来上がってるわけだ。

      

役割と無関係に、「わし」や「じゃ」を使うのは西日本で、私も田舎にいた頃

は思い切りそうだったし、今でも同郷の男友達と喋る時にはそんな感じな

のだ。それどころか、メールの言葉使いもそれで通したりする♪ ただ、流

石にこっちへ出て来てからは、「僕」「俺」「私」を使うことが多くなったし、イ

ントネーションも「平板化」した。以前は上がり下がりが大きかったのに、こっ

ちでバイト先の女性に笑われたのが1つのキッカケで、改めたのだ。相手

が男だったら改めなかったかも。少年心はデリケートなのだ。。 (^^ゞ

       

ブログでは、なるべく一人称主語は省略してるんだけど、記事で書く時は

「私」、コメント欄では「私」と「僕」と「俺」(直接の友人のみ)を使い分けて

る。考えてみると、日本語における主語の扱いって、外国人にとっては難

しいだろうな。

              

12日・夕刊の「日本語の海へ」だと、女性語とか女言葉と呼ばれるものが

話題になってて、これまた日本語の特徴らしい。語尾の「よ」はともかく、

「わ」は今では珍しいし、「かしら」なんて滅多に聞かないけどね。「だって」

とか「ねぇ」は現役だろう。

      

    

         ☆          ☆          ☆

とにかく、敬語も含めて、日本語は難しいわけで、それを自在に操る日本

人は賢いってことだ♪ ま、フランス語やドイツ語の語尾変化や活用も、お

そろしく厄介だけどネ。こうしてみると、英語が圧倒的に支持されるのは仕

方ないかな。要するに大多数の人は、手軽で実用的なものが好きなのだ。

だから、マクドナルドは好調を維持できるんだろう。

       

ってことで、強引にオマケ話をまとめて、今日はこの辺で。。☆彡

             

                                (計 2259文字)

| | コメント (2)

超久々にサッカーを軽く見てしまった理由とか

通勤・傘JOG 4km,24分程度

   

もう限界・・・これ以上、お菓子は食べられない。。コラコラ♪ 子供の頃、お

菓子をバリボリ食べまくってると、母親に叱られたけど、大人になると、周囲

の冷たい視線を浴びるだけだからいいのだ。オイオイ! いや、そうでもな

いか。体脂肪が増えるから、自分のお腹回りに叱られてるんだろう (^^ゞ 

気軽にプチ整形する女性たちの気持ちが、少しは分かる気がするね。あく

まで、少しだけど。

     

では、今日はこの辺で・・・とか書いて終わりにしたいくらい、眠さの極致なの

に、超久々にサッカーを半分ほど軽く見てしまった。いつ以来だっけ? ひょっ

とすると、一昨年・2010年のW杯以来かも。遠藤の顔が懐かしい。。岡崎

はちょっと老けたかも♪ ホーム(自国)のオマーン戦とかヨルダン戦なんて

見る気はしなかったけど、アウェー(相手国)で行う宿敵・オーストラリア戦と

もなると、流石にそそられる。ちなみに今夜は、珍しくウチの近所でサポー

ターが騒いでたから、個人的にはホーム試合の感覚だった(笑)。

        

それにしても、ケーヒルなんて選手、まだ現役なんだね。06年W杯・1次リー

グ・日本戦の逆転劇の立役者。最近は不調って話だけど、テレビで見る限

り、身体はしっかりした感じだった。今日は点を取れなかったけど、32歳の

ベテランにしては頑張ってるわな。代表の座だけでも、大変だろう。

        

どのスポーツでもそうだろうけど、サッカーは動きや当たりが激しいし、瞬

発力と持久力の両方が必要だから、長くやるのは凄く大変だと思う。45歳

の今でもやってるカズ=三浦知良なんて、生き神さまだよな☆ ま、意外

なほどあっさり辞めた中田なんてのも、潔くてキレイだったけど。引退後の

スポーツライフも、順調そうだしね。。

      

   

         ☆          ☆          ☆

ちなみに試合の方は、既にご存知の通り、1-1の引き分け。レベル的に

どうなのか、ちょっとビミョーな感じもあるけど、超久々に見てる分には色々

と面白かった。

                   

戦い方はお互い相変わらずで、身体が小さい日本は細かいパスをつなぐ

し、身体の大きいオーストラリアはゴール前にボールを放り込んで勝負。

ま、そんな事より、ポイントは退場、あるいは審判のジャッジかな。後半

10分、内田を蹴ったミリガンが退場。これで、0-0の均衡が破れて、試

合が動くことになった。

   

11人vs10人で有利になった日本が、後半20分、本田の切れ込み&栗

原のシュートで1点先取。ところが僅か5分後、ゴール前で内田がファウル

を取られて、PK。ウィルクシャーがキレイに決めて、同点。この内田のファ

ウル、少なくともテレビだと分かりにくいけど、先に退場処分を受けたのは

オーストラリアで、その当事者も内田だった。審判が無意識にバランスを

取ったのかも知れない。とにかく結果的にはどちらも内田の絡みで、1点

ずつ取ることになったのだ。

      

試合後の本田のインタビューが、らしくて「いいね」♪ 愛想よくはないん

だけど、昔の中田みたいに無愛想なわけじゃなくて、親しみをもてる熱さ

が滲み出てるんだよな。サッカー大好き、自分も大好き。勝ちを逃したこ

とや審判のジャッジに対して、怒ってるような、怒ってないような、ビミョー

な語り口と表情。海外で活躍して来たせいか、喋り方がちょっと外国語っ

ぽく聞こえたのは気のせいか。口をとがらせた強気の口調なのに、うつ

むき加減で、カメラ目線を避けてる辺り、ちょっと可愛いかも(笑)。

        

有名クラブ、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍決定で話題の香川は、

なるほど、派手さは感じないけどキレがある。反転するスピードとか。まだ

23歳、平成生まれって所も素晴らしい☆ ま、私も平成ブロガーだけど♪

       

ちなみに次は3ヶ月後。9月11日にホームでイラク戦の予定。その後、11

月、2013年3月、6月(2試合)だから、ずいぶん飛び飛びなんだね。5つ

の国がホーム&アウェーで闘うリーグ戦だから、各国8試合(4×2)。全試

合数は数学の「組合せ」(Combination)の2倍。2×(5 C 2)=20試合。

    

私が次に見るのは、1年後のホームのオーストラリア戦かも。どうせ、今

の日本はアジアのトップだし、予選くらい通過するでしょ。2014年のブラ

ジルW杯は、もうちょっとマジメに見る予定。いや、見ないと、試合途中で

届く携帯メールに返信しにくいもんで。。(笑)

        

   

P.S. 視聴率は今年最高、35.1%☆ 瞬間最高は終了直後の46.5

     %。ちなみにラスト、本田のFK(フリーキック)の準備中に試合終

     了となって驚いたけど、ルール的には問題ないらしい。慣習的に

     はかなり珍しいって言うか、初めて見た。PKの場合は、蹴った後

     で試合終了とのこと。

      

    

         ☆          ☆         ☆

このサッカー。実はオーストラリア戦ってだけなら、たぶん見なかったと思う。

今夜はなまじ時間があったし、雨も降ってたから、家でちょっと調べ物を始

めたわけ。例えばドイツ語の童話 or 民話『Rattenfanger von Hameln』

とか♪ 意味不明? 最初と最後の単語をローマ字読みするだけで分かる

でしょ。ラットをハメルンだってことが(笑)。いや、本当にそうゆう話なのだ。

ついでに、大勢の子供たちもハメルンだろう。オイオイ!

       

真面目な話、これが意外と厄介な物語で、調べたり考えたりするのに疲れ

ちゃったから、ついテレビをつけたわけ。現実逃避かよ♪ おまけに、イラ

つくからバリボリお菓子をたべまくってるし。いつの間にか、ポテトチップ1

箱と豆菓子1袋、カラになってた。誰が食べたんだろう。ラットかな。それな

ら、笛吹き男に退治してもらわなきゃ (^^ゞ

         

ってことで、今日はもうおしまい。つぶやき系記事が多いのは、実生活に余

裕が無いし、雨が多いから。それに対して、ブログのアクセスの方は、余

裕たっぷりなのだ。おまけに昨日からは突然、「美青年」ファンが大勢戻っ

て来たから、今日も大量アクセスになってる。おかげで、ますます激しくなっ

てた「テンメイ」検索ダービーは、ここ2日、人間がトップになってるようだ♪

どうも、どうも。やっぱ、人間さまが動物に負ける訳には行かない!

    

なお、今日の走りは通勤・傘ジョギング4kmのみ。たまに走ってる、この

4kmコース。坂も2つあるし、前から長いなと思ってたけど、どうも合計で

5.5kmほどあるようだ。ま、途切れ途切れだから少なめに4kmとしとこ

う。誠実なアスリート・ブロガーってことになってるから♪ ではまた。。☆彡

              

                                (計 2624文字)

| | コメント (0)

睡眠1時間半で働きまくった後のつぶやき・・

通勤JOG 4km,24分程度 

      

あぁ、もうダメ。おやすみ。。って、そりゃ、短過ぎるか♪ 最近は仕事が忙

しくて、特に月曜はいつも徹夜明けに近い状態でガンガンお仕事だから、

帰宅するとグッタリなのだ。フツーならビールでもクァーッと飲んで寝るわな。

     

私もこっちに出て来て最初の数年くらいは、たまにそうゆう事やってたね。

「最初は未成年だから飲酒禁止だろ!」って? いや、だから、ビールに似

たノンアルコール飲料でガマンしたのだ・・・と書いとけばセーフだろう(笑)。

    

そうか、そうだよな。前は、飲みたい時には適当に飲んでたね。私があんま

し飲まなくなったのは、ランニングと自転車を再開してからなのだ。飲むと

走れないし、飲む時間もなかなか作れなくなる。その後さらに、ブログの毎

日更新まで始めちゃったから、あらかじめ当日の分の記事をアップしとか

なきゃ、飲めなくなってしまったのだ。そりゃ、面倒すぎるわな。。

   

   

         ☆             ☆             ☆

ところで、昨日から今日にかけて、あちこちで話題になってたとは思うけど、

大阪心斎橋の繁華街ミナミで、無差別殺人が起きてしまった。容疑者って

いうか現行犯で逮捕されたのは、覚せい剤で服役、出所後まもない無職

の36歳男性。「人を殺してしまえば死刑になると思って刺した」。また、こ

れか。。誰が最初だったか忘れたけど、困ったもんだね・・・なんて言葉じゃ

全然足りないわな。。

      

そこで登場したのが、大阪府の松井一郎知事。

  「『死にたい』と言うんだったら自分で死ねよと(言いたい)」 (読売HP)

    

誰でも一瞬、頭をよぎりそうな思いだけど、口に出すかどうかは別問題。

まして犯行現場を統治するべき知事ともなると、グッと喉元で抑える方が

フツーだろう。そもそも、死にたい思いをどうにかすれば、自ら死刑を目

指す必要もなく、無差別殺人も起きないわけだ。

                

ここでふと思いだしたのが、Yahoo!。以前は検索サイトとして、Google

とはライバル関係で、独自の人間的配慮を加えた点が売りの一つだった

はず。たとえば、「自殺」をYahoo!で検索すると、最初に出るのは自殺

防止関連のサイトだとか、昔の朝日新聞で誇らしげにアピールしてた。

             

試しに今、やってみると、やっぱりGoogleと同じ検索結果で(2010年の

11月頃から)、トップはウィキペディアの自殺の項目。その下は、掲示板

やお遊び系サイトが並ぶ。一応、Yahoo!だけは、一番上と右側に別枠

のスポンサーサイトが表示されるけど、もし私が当事者なら、そんな広告

はまったく相手にしないだろう。ボランティアとか非営利の団体とかなら、

別なんだけどね。。

   

    

          ☆          ☆          ☆

何と、ここでまたシステムトラブル発生! 大丈夫か、ココログ&ニフティ。。

・・・・・・あっ、今回は15分ほどで落ち着いたか。もう、怪しいから、パパッ

と終わりにしとこう。

     

今日は夕方から急激にアクセス数が増えたようで、ここ数年のウチとして

120611

  は珍しく、アクセス推移の黄色

  の部分が長い。つまり、一人の

  訪問者が色んなページを見て

  るということだ。1日のアクセス

数は今年の第2位。惜しくも、2月末の東京マラソンの時に負けてしまった。

    

急増の経緯はイマイチ分からないけど、「美青年」関連の記事だけアクセス

が増えてるから、そちらで何か動きがあったんだろうね。誰かがラジオ関連

のつぶやきに気付いて、どこかで報告したとか。ツイッターではないみたい。

    

しかし、一気に増えたってことは、気付いてない人だらけだったわけね (^^ゞ

ま、大した内容じゃないから、検索に引っ掛からないようにしてるんだけど♪

ちなみに名前を度々出してる木村拓哉の方は、タンデム(2人乗り)自転車

関連のつぶやきにそこそこ検索が入ってるけど、アクセス数としてはビミョー

かも。「オークションで現物ゲット!」とか、インパクトある話じゃなきゃダメか。

    

       

         ☆          ☆          ☆

最後に、数カ月ぶり(?)に後半だけ見た『SMAP×SMAP』。番組欄を見

てて、ゲストが「倉木麻衣」になってたから、珍しいなと思ってテレビをつけ

たら、まさにそのコーナー。キムタクが「ペットのPちゃん」(初めて見た・・)

になって、女子アナらしき可愛いコを襲う様子を、後ろから香取慎吾が見

て、それら全体にスマスマ・マニアらしき倉木がコメントをはさむ形。ウィキ

ペディアを見ると、唯一の下ネタ系コントらしい。

        

倉木の意外なマニアぶりもウケたし、何となくキレイになってる気もしたね。

ま、テレビで見たのは多分、初めてだから、あんまし比較ができないけど、

長いストレートの髪がキレイで、キムタクに襲われるシーンは録画ボタン

を押しそうになったほど♪ 短過ぎて、間に合わなかったのだ (^^ゞ

    

その後のAKB48も、テレビで見たのは紅白歌合戦以来、2度目かも(笑)。

卒業する前田敦子が、ちょっと大人びてキレイに見えたのは気のせいか♪

極度に眠いから誰に対しても萌えちゃうとか・・・って、コラコラ! ちなみに

AKBの真っ白のコスチュームは清純過ぎて、私の趣味とはちょっと違うと

言うより、あんまし萌えなかった (^^ゞ あれなら、なんちゃって制服っぽい

衣装の方がカワイイな。

         

しかし、倉木麻衣なんて何年も聴いてない気がするから、後で久々に聴い

てみよう。いまや懐かしグッズのMDに録音してたりする♪ なお、今日の

走りは通勤ジョギング4kmのみ。ロクに走ってないわりに足腰が重かっ

たのは、寝てなかったからかな。あるいはサボリ過ぎで、衰えて来たとか。

気温は涼しかったのにね。それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

            

                                 (計 2256文字)

| | コメント (0)

ε-N論法による基本定理の証明~数列の商の極限

「数学記事は先日書いたばかりだけど、今夜は不純な動機から、また数学

記事を書くことにしよう」。。そう書き始めようと思ったが、実際は前回から

既に3週間以上も経過してたようだ。それなら、記事ローテーション的にも

おかしくないだろう。ちなみに不純な動機とは、手っ取り早く硬派の記事を

書きたい、という思いのこと。日曜の夜、時間に追われてるもんで。。

    

前回は、ε-δ(イプシロン・デルタ)論法を用いて、「関数の積の極限」が

「関数の極限の積」になることを証明した。和(足し算)と定数倍の極限に

ついてはかなり前に証明してるから、差(引き算)の極限についても証明

したことになる。と言うのも、 「f(x)-g(x)」は、「f(x)+{ -1×g(x)}」と

考えられるから。つまり、関数の差とは、関数の和と定数倍の組合せで

処理できるわけだ。

       

結局、極限の基本定理の中で、残るのは商(割り算)のみ。関数に関す

るε-δ論法の記事が多めになってるので、今回は数列に関するε-

N論法を用いて、「数列の商の極限」=「数列の極限の商」を証明しよう。

これが出来れば、ほとんど同様の式変形で、「関数の商の極限」=「関

数の極限の商」も証明できるのだ(もちろんε-δ論法)。

   

なお、数列の極限を厳密に扱うためのε-N論法に慣れてない方は、

2年前の次の記事をご参照あれ。

   ε-N(イプシロン・エヌ)論法~数列の極限の定義と解き方

      

    

         ☆          ☆          ☆

さて、ここでは話の重複を避けるために、「数列の積の極限」=「数列

の極限の積」は既に証明されてるとしよう。つまり、

   lim a(n)b(n) = { lim a(n) }× { lim b(n) }  (n → ∞)

   

これは、関数の積の時とほぼ同様の式変形で、証明できる定理だ。ち

なみに、活字の制約から、数列の項の番号を示す添字の n は、カッコ

に入れて示すことにする。「lim」の下に書くべき「n → ∞」についても、

カッコに入れて右端に書くことにするので、念のため。ではいよいよ、

商についての証明に移ろう。

    

    

☆「数列の商の極限」=「数列の極限の商」、の証明☆ 

    

  以下、lim a(n) = p 、 lim b(n) = q (n → ∞)の時、 

     lim a(n)/b(n) = p/q (n → ∞) ・・・・・・①

  となることを証明する。ただし、b(n) ≠ 0、q ≠ 0とする。

     

  いま、lim 1/b(n) = 1/q (n → ∞) ・・・・・・②

  であることが示されているとすれば、

      lim { a(n) / b(n) } = lim  { a(n)×1/b(n) }

                   = p × (1/q)

                    = p/q   (n → ∞)

  となり、①は簡単に証明される。

    

  よって、①を証明するには、②を証明すればよい。つまり、「数列の

  逆数の極限」=「数列の極限の逆数」を示せばよい。ε-N論法を

  用いて言い直すと、証明すべき命題は、

  「すべての正の整数εに対して、ある自然数Nが存在し、

   n>Nならば |1/b(n) - 1/q | < ε」・・・②´ 。

       

  さて、前提のlim b(n) = q より、「すべての正の整数ε₁に対して、

  ある自然数Nが存在し、n>Nならば | b(n)-q | < ε₁」・・・③。

  q>0の場合はq-ε₁>0となるように、q<0の場合はq+ε₁<0

  となるように、ε₁を定めておく。

           

  ここで、

  |1/b(n) - 1/q |= |q-b(n)| / |q b(n)|

                  = |{ q-b(n) }/q| / |b(n)|

  であり、右辺の分子|{ q-b(n) }/q|は限りなく 0 (ゼロ)に近づく

  から、右辺の分母|b(n)|がある正数以上だと示すことを目指す。

     

  ③より、n>Nならば、| b(n)-q | < ε₁

            ∴ -ε₁< b(n)-q <ε₁

            ∴ q-ε₁< b(n) < q+ε₁ 

   

  よって、q>0の場合は、 0<q-ε₁<b(n)

               ∴ 0<1/b(n) < 1/(q-ε₁)

  ∴ |{ q-b(n) }/q b(n)| <  |q-b(n)|/q(q-ε₁)

  よって③より、 |1/b(n) - 1/q | < ε₁/q(q-ε₁)・・・④

   

  あらかじめε₁について、ε₁/q(q-ε₁)=ε となるように、

  つまり ε₁=q²ε/(qε+1) と決めておけば、④より

  |1/b(n) - 1/q | < ε

  したがって、②´ が示された。

  

  一方、q<0の場合は、 b(n)<q+ε₁<0

         ∴ 0<|q+ε₁|<|b(n)|

         ∴ 0<|1/b(n)| < 1/|q+ε₁|

 ∴ |{ q-b(n) }/q b(n)| < |q-b(n)|/q(q+ε₁)

 よって③より、 |1/b(n) - 1/q | < ε₁/q(q+ε₁)・・・⑤

   

  あらかじめε₁について、ε₁/q(q+ε₁)=ε となるように、

  つまり ε₁=q²ε/(-qε+1) と決めておけば、⑤より

  |1/b(n) - 1/q | < ε

  したがって、②´ が示された。

    

  以上より、q の符号に関わらず②´が示されたので、②も示され、

  結局は①も証明された。

         

                                      Q.E.D. 証明終了

    

    

          ☆          ☆          ☆

上の証明を書くにあたって、いつものように杉浦光夫『解析入門Ⅰ』(東京

大学出版会)を参照しているが、かなりの変更を加えて丁寧に書いてある。

     

特に、目標とすべきεに対して、ε₁をどのように決めればいいのか、具

体的な数式で求める過程まで示した所が、工夫のポイントだ。ちなみにN

の方は、数列の具体的な式が与えられてないから当然求められない。ε

-N論法にとって、εはすべての正の数を相手にする必要があるが、N

は何かが存在することさえ言えればいいわけだ。

       

なお、今週は合計18701字となった。ではまた。。☆彡

    

    

   

cf. イプシロン・デルタ(ε-δ)論法による極限の定義

   ε-δ論法による極限の定理(線型性)の証明

   イプシロン・デルタ(ε-δ)論法の問題の解き方

   ε-N(イプシロン・エヌ)論法~数列の極限の定義と解き方

   ε-δ論法による基本定理の証明~関数の積の極限

   ε-δ論法における、∞(無限大)や発散の扱い方

            

                                (計 2339文字)

| | コメント (0)

再び週末の長いつぶやき、色々と♪

(8日の追加) 通勤JOG 3km,18分程度

(9日) 通勤JOG 2km,12分程度

    

ようやく関東地方も梅雨入りかね。「・・・したとみられる」って表現だから、

6月9日って日付けは単なる速報値であって、「変更となる場合があります」

by 気象庁。去年は梅雨入りも梅雨明けも早くて、6月下旬にはもう夏みた

いな暑さになってたけど、今年は平年より1日遅れだから、梅雨明けも平年

より1日遅れの7月22日になって欲しいな。そりゃ、甘いか♪ 

   

最近は、梅雨のじめじめした天気より、夏の暑さの方がキツイのだ。また、

その暑い中で自転車に乗らなきゃなんないしね (^^ゞ アスリートは大変な

のだ。アスリートと言えば、陸上400mH(ハードル)の為末大が引退表明。

ここ数年はパッとしなかったものの、世界選手権で2度、銅メダルを取った

ことは歴史に残る快挙だ。日本人の苦手な陸上短距離では、五輪・世界

選手権を通じて初のメダル。

    

彼、イベント活動や発言もかなり目立つから、ちょっと私の趣味ではない

んだけど、予選落ちのラストラン(日本選手権)で転倒後もしっかり走り切っ

たのは流石だ。普通の選手なら、最後まで頑張る方が多いと思うけど、トッ

プレベルの選手は途中で投げてしまうことが珍しくない気がする。

       

まあ、レース後の身体のことを考えると、無理しない方が正しいこともある

だろうけど、気持ちの問題の方が大きいだろう。野球選手が内野ゴロを

打つと諦めるのと似た話で、非常にカッコ悪い振舞い。

 

ちなみに私自身は陸上も内野ゴロも当然、全力疾走。例外は将棋で、負

けが確定してるのに粘るのは見苦しいって感覚が普通だから、「投了」

(参りました宣言)することになる。と言っても、過去一番大きなイベントで

は、見苦しい粘りをやっちゃったんだけどね (^^ゞ あれは人生の晴れ舞

台としては失敗だったな。。

     

    

         ☆          ☆          ☆

ほんの短い前置きのつもりが、結構長くなっちゃったな。ま、どうせ全体が

つぶやき記事だから、前置きとか関係ないんだけど♪

    

今日は土曜出勤、連続4週目。朝、あまりの疲れで二度寝して、あやうく

遅刻しそうになってしまった。目覚ましを止めた後、「あと5分だけ目を閉

じて、横になったままでいよう」ってパターンね (^^ゞ 完全な雨だから、電

車の時間がズレてるだろうと思ったら、まったく正常運転。さすが日本の

鉄道だわな。

     

ま、悪名高き総武線・中央線は、今日もまた人身事故で乱れてたみたい

だけど。。地方から出て来る予定の方、くれぐれもご注意あれ。電車のト

ラブルが多いと、通勤・通学が大変なのだ。

       

電車の話にこだわってるのは、私が「鉄ちゃん」だから・・・ではない♪ 先

週の土曜の朝日新聞に、山手線・高田馬場駅のメロディーが『鉄腕アトム』

のテレビアニメ主題歌だと書いてたから、今日チェック。確かに流れてた。

いやぁ、今まで全く意識してなかったな。原作マンガを描いた手塚治虫が

スタジオを構えた場所で、アトム生誕地でもあるから、というお話。

   

ちなみに、「アトム」(atom)とは原子のことで、主人公のロボット・アトムも原

子力エネルギーで動いてたらしい。6月2日の新聞記事(別刷beの「うたの

旅人」)では、いかにも朝日らしく原発問題と結びつけてた。その話は確か

に興味深いから、後で何か書くかも知れないけど、とりあえずヘェ~ッと思っ

たのはアトムの主題歌の歌詞。作者は有名な詩人、谷川俊太郎との事。

「空を越えて ラララ・・・♫」のラララは、鮮やかに決まったテクニックだね。。

     

   

         ☆           ☆           ☆

それでは、今日はこの辺で・・・と終わらせたい所だけど、つぶやき記事ま

で読んでる熱心な読者の方々に敬意を表して、「オマケ」を付けとこう。オ

マケだから、それを目当てにブログを読んではいけない♪ 子供の頃、オ

マケにつられてお菓子を買うと、大人に怒られたはずだ。古っ! 

    

ま、そうは言っても、AKB商法にハマってるのは大人の男らしいけどね。

いわゆる「大人買い」も、似たような行為かも。私は以前、ちょっと気にな

る本はすぐ買いまくってたから、大人買いみたいなもんだけど、もう止め

た。お金がかかるとか言うより、もう置く場所がないのだ。買ってすぐ、貸

倉庫に入れた本が一杯あるもんね。おそろしくムダな行為だわな (^^ゞ

     

で、昨夜は眠いのに無理して、FMラジオを聴いたのだ。23時半まで(笑)。

何でファンでもない男の私がこんな事やってんだ・・・と内心思いつつ聴い

てしまった、木村拓哉の『ワッツ』。これが人生で3回目だね♪ ウニの骨

へのこだわりは全く意味不明だけど、ハウス・ジャワカレーのCMで妙な

自転車に乗ってるらしいって話には興味がある。ウチは「テンメイのRUN

&BIKE」で、「BIKE」とは9割が自転車なのだ(残り1割はオートバイ)。

       

    

         ☆          ☆          ☆

ハウスのHPを見るとなぜか(まだ?)情報がないから、仕方なくYoutube

の動画をチェック。私は違法行為はできるだけやらないようにしてるけど、

CMの動画だから、1回くらいOKでしょ。案外このせいで、死んだ後は地

獄行きかも (^^ゞ とにかく動画で見ると、黄色いオシャレなタンデム(2人

乗り)自転車をキムタクがこいでるんだけど、キムタクだけ後ろ向きなの

だ☆ これは珍しいって言うか、初めて見た。

   

アメリカの超有名メーカーの特注品とかラジオで話してたから、キャノンデー

ル(cannondale)かスペシャライズド(specialized)か、トレック(trek)だ

ろう・・・とか、自転車好きなら誰でも思い付く名前を書いとくと、「キムタク 

ジャワカレー 自転車 ブランド」とかいう検索アクセスを稼げるだろう♪ 

ちなみに雑誌『フライデー』のサーフィン写真ネタだと、10人くらいの訪問

者がいらっしゃった。少なっ!(笑)

   

ところで、違法行為をなるべく避ける私としては当然、あの自転車や2人乗

りが合法的かどうかが気になる所。実際、CMの左下には小さく、「タンデ

ム走行は地域により規制されている場合があります」とか表示されてた。

と言っても、2人乗り自転車は昔からあるし、私も信州のどこか(軽井沢?)

で1回だけ乗った覚えがある。たぶん、公園じゃなくて公道、普通の道路だっ

たと思う(ウロ覚え・・)。

     

で、法律の問題。自転車そのものは問題ないし、2人乗りが絶対ダメって話

ではないんだけど、かなり面倒な話のようだ。簡単にまとめるなら、場所に

よってはタンデム用自転車の2人乗りが認められてるらしい。長野県、自転

車専用道、河川敷、公園など。

           

ってことは、多摩川サイクリングロード(と呼ばれてた道)はもちろん、荒川

の河川敷もOKなのかね。今度試してみよう・・・って、持ってないわ♪ とに

かく、キムタクの撮影はもちろん違法ではないはず。そもそもタンデムが規

制されてる国は、日本以外だとあまり無いそうだ。。

    

自転車以外だと、キムタクとかSMAPと言うより、フジテレビのお気に入りっ

ぽい「メンタリスト」、DaiGoがまた話題になってた。私はまだ見たことない

けど、「メンタリズム」ってものは、Mr.マリックがイケメンになって20年後

に復活したって感じでしょ♪ どうせなら、超カワイイ女の子ヴァージョンに

して欲しかったわな。個人的にはふと、『とんねるずのみなさんのおかげで

す』のMr.ノリックを思い出した(古っ!)。あの頃のとんねるず、勢いもあっ

て面白かったんだよなぁ。。

    

   

        ☆          ☆          ☆

最後に、キムタクの後の美青年ラジオ(笑)。これもまた、スポーツ好き

の私の心をくすぐるものだった。今回の話題(クロス・テーマ)はサーフィ

ン。おそらく、『フライデー』のキムタクを見たディレクターの思い付きだろ

う。コラコラ♪ 

        

いや、美青年も好きなんだね。そうか、長い板(ロングボード)でやってる

んだ。こうなると当然、いずれフライデーされちゃうでしょ。・・・・・・・(省略)。

また余計な事を書きそうになったから自粛したわけ(笑)。あっ、名前出し

てないから大丈夫かも。ま、いいや。

   

先週、単なる録音インタビューと会話してるフリをしてたから、軽くツッコミ

を入れといたけど、今回は早速止めてた。多分、ディレクターがウチの記

事を読んだんだろう・・・って、検索アクセスできんわ!♪ ま、録音なら録

音らしくすればOK。しかし、電話インタビューくらい生でやってもいいと思

うけどね。事務所が厳しいのかな。事務所と言うと、キムタクの話が雑誌に

載ってたな。ま、あれはとりあえずスルーしとこうか。

        

結局、美青年がサーフィンとクロスすることで生まれた方程式は、

    美青年×サーフィン=感謝

  

う~ん、これまたアメリカ旅行番組(笑)を思い出すね。海とか自然への感

謝。そしてサーフィンというスポーツが人間に与えてくれるパワーへの感謝。

実は私も、短いサーフボードなら持ってるし、身体とつなぐパワーコード(or

レッグロープ)も買ってるんだけど、いまだに一度もやった事がない。まあ、

ウインドサーフィンなら一人で乗れるようになったし、スノーボードも出来る

から、サーフィンも軽くこなせるだろう・・・と勝手に思ってる♪ 

   

ただ、性格的に、ビーチで波を待つよりも、ウインドサーフィンで沖に出る

方が合ってるかな。ウインドは、ほんの少しの風でもあちこち移動できる所

が素晴らしいのだ。いまだに物理学的には理解してない (^^ゞ そうか。そ

れでまた記事を書けるな。スポーツ科学って言うか、スポーツ物理学って

分野はブログ界でわりと穴場だろう。私は難しい数式や理論には強いか

ら、狙い目だね。

      

なお、今日のランニングは通勤ジョギング2.5kmのみ。ただ、途切れ途

切れだから、控え目に2kmと書いておいた。何と誠実なブロガーなんだ♪

ではまた。。☆彡

                     

                                (計 3933文字)

| | コメント (2)

昨日のシステム障害、不運なブロガーの実情

休養RUN 14km,1時間10分18秒,平均心拍149

    

世の中、いろんな事が起きるもんだけど、やっぱ嬉しいサプライズより、

しくないサプライズの方が遥かに多い気がするね。実際、日々のニュース

を見ても、いい話より、良くない話の方が多いだろう。これは、我々がいい

話に目を向ける力がないから、という理由もあるだろうけど、とにかく実感

としては、世の中よくない事だらけなのだ。

    

という訳で、昨日、私は甚大な被害を受けてしまった (^^ゞ たまたま朝の

内に、ブログの記事に手を入れたり、頂いたコメントに長文レスを付けた

りしようと思ったら、滅多にない大規模システムトラブルと完全に重なって

しまったのだ。おそらく、私が7年ほど前にココログ(ニフティのブログ)を

始めて以来、最悪のトラブルだろう。

       

120608c

  管理画面に入れない時間

  の長さだけなら、もっと長

  かったことは何度かある

  けど、単なるブログの閲覧

さえ何時間も出来なくなったことは覚えがない。図は昨日のアクセス推移

で、朝6時~7時がほとんどゼロ。その後、14時台くらいまでは少なめに

なってる。その後、ようやく「ほぼ」復旧したようだけど、夜になってもトラブ

ルは少し残ってたらしい。。

    

   

          ☆         ☆          ☆

さて、私がトラブルに気付いたのは、6時半頃だ。管理画面で、前日の

記事のAKB48関連情報に手を入れて、保存ボタンを押すと、ブラウザ

が接続失敗を表示。ドッヒャー・・・久々だし単なる追記だから、下書きは

してない。入力が消えて大損したなぁとボヤキながら、再接続を試みた

ものの、まったく不能。ブラウザを変えても、PCを再起動してもダメ。

   

ところが、他のサイトはちゃんと見れるから、ツイッター検索で「ココログ」

と入力すると、既に10人ほどのボヤキつぶやきを発見。あぁ、やっぱシ

ステムトラブルなのか。ニフティのポータルサイトを見ても、ココログの重

いトップページを見ても、まだ何も書かれてないけど、ニフティのシステム

障害アナウンスのページは見れなくなってる。それじゃ、障害の連絡にな

らないだろ (^^ゞ そうゆう箇所は別扱いでしっかりキープして欲しいもの。

      

その後も、繰返し管理画面やブログ記事へのアクセスを試みたけど、

ラー表示が出るのみ。例えば下は、管理画面へのアクセスの失敗を告げ

る英文の一例。「502 Proxy Error」。私がインターネットを通じてココ

ログのサーバーにアクセスしようとしたのに、それが失敗したという話だ。

ネットとココログのサーバー・コンピューターをつなぐのが、Proxy server

(プロクシ・サーバー)だろう。日本だと、プロ「キ」シと読む方が普通らしい

が、要するに業務用の中継コンピューターだ。

          

120608a

      

    

続いて、別のエラー告知。これは多分、ココログのサーバーによる謝罪

だろう。「申し訳ありませんが、何か問題が生じたようです。我々はこの

問題について、既に通報を頂いており、すぐに調べるつもりです」

      

120608b

   

   

結局、管理画面に入れたのは、8時45分頃。既に仕事が始まってた時間

だった・・・って、コラコラ♪ ブログなんて、いじってる場合じゃないだろ!

まあ、仕事中にずっとツイートし続けてる人よりは遥かにマシだと思う・・

とか妙な言い訳してるようじゃ、社会人失格なのだ (^^ゞ 他人は他人。

      

ツイッター検索のチェック、ニフティHPのチェック(アナウンスは8時過ぎ

だったか・・)、アクセスの試みの連続、イライラの極致・・・って感じで、時

間と労力をムダにしてしまった。ま、おかげで昨日の記事は、大幅に手抜

きする言い訳が出来たけどね♪ 今日ももう一回、そのネタを使わなきゃ、

ブロガーとして大損だから(笑)、こうやって書いてるわけ。ブログをやって

ないフツーの読者の方々には、読み流して頂くってことで。。

     

   

         ☆          ☆          ☆

それでは、また明日・・・コラコラ♪ 今日の走りね。いや、昨夜はイラつい

寝ちゃったから、今日は朝ランをやって来たのだ。水曜の夜のハーフ21

kmから丸1日ちょっとしか経ってないから、疲れがたっぷり残ってて、単

なるジョギングの感覚。それでも、1km5分程度のスピードにはなる辺り

は、大したもんだね。自分で言うか!

       

気温は19度だけど、疲れてるからか、朝の日差しのせいか、湿度95%

のせいか、がダラダラこぼれ落ちて、走り終わった後はオレンジスカッ

シュなんて珍しいものをゴクゴク飲み干した。美味しい~~☆ トータル

1km5分01秒。うん、ま、休養ランだから、そんなもんでしょ。この後、

明日の夜までは多分走れないと思う。日曜日は、お天気次第ってことで。

   

しかし、AKB総選挙。ゴールデンタイムで視聴率18.7%は凄いね。も

ちろん私は、テレビもネットの動画も見てないけど、瞬間最高指原莉乃

28.0%と聞くと、悪い気はしなかった♪ アブナイ、アブナイ。。ちなみ

に民主党の前原誠司・政調会長も、総選挙と聞いて血が騒いだとか(笑)。

ではまた。。☆彡

   

       

 往路(2.45km)   13分01秒  心拍133  

  1周(2.14km)   10分54秒     148   

  2周           10分34秒      153           

  3周          10分29秒     155      

  4周          10分28秒     157        

 復路(2,99km)   14分51秒     154   

計 14km  1時間10分18秒 心拍平均149 最大160 (4周目か)

                

                                 (計 2143文字)

| | コメント (2)

ココログ、まさかの大規模システムトラブル発生☆

やっと入れた! とりあえず、お知らせとしてアップ。

      

5時50分頃から、データセンター電源装置の故障により、サービスが

利用しづらい状況が発生しております」とのこと(by @nifty トップページ)。

          

読者によるブログの閲覧まで出来なくなったのは、この7年弱でおそらく

初めてのこと。「トラブルは 忘れた頃に やって来る」。ニフティさん、貴重

な経験をどうもありがとう☆ そりゃ、ポジティブ・シンキングって言うより、

シニカルか♪

          

              (7日午後まで、アクセスしにくい状態が継続中・・)

          

      

☆追記 「15時20分の時点でほぼ復旧」とのこと。ひどかったのは最初の

     3時間くらいだけど、トータルでほぼ10時間、半日近くも続いたこ

     とになる。7日の夜になってもまだ、一部のクラウド・サービスに問

     題が残ってるようだ。

   

     とりあえず、このブログ(ニフティのココログ)は復旧してるので、

     一安心。ただ、念のために記事データのバックアップ(保存)をま

     たやっとこうかな。それにしても、この忙しいのに、莫大な時間と

     労力をムダにしてしまった。。

     

                                 (計 465文字)

| | コメント (0)

ほぼ1週間ぶりのランニング、やばいかも・・

RUN 21.1km,1時間36分44秒,平均心拍162

     

いやぁ、サボった、サボった (^^ゞ 丸6日間、短い通勤ジョギングしかやら

なかったのは、今年初めてだ・・・と書こうとして、念のために調べたら、2月

半ばに丸7日間って記録を発見♪ まあでも、あの時は風邪気味だったけ

ど、今回はただのサボリ。って言うか、人生に疲れはてたのだ。オイオイ!

     

マジで、色々と無理が来てるね。特に仕事のプレッシャーが強過ぎて、ブ

ログの毎日更新まで加わったらもう、余裕はない。あと、5月にそこそこ頑

張って走ったから、プチ燃え尽き症候群って部分もある。大げさだわ♪ 

   

まあ、ダレたキッカケってのはちゃんとあって、日曜に都心ロング・ジョギン

グの予定を入れてたのに、前日の天気予報で雨になってたから中止。代

わりにお仕事その他でつぶしちゃったし、昨日は文学&ドラマ記事に加え

て以前の記事への追記で、計6000字弱の執筆。もう精一杯だったから、

結局は1週間休むハメになったのだ。ホント、生活に無理があるよなぁ。。

           

    

         ☆           ☆          ☆

とか言いつつ、仕方なしに今夜は走って来たんだけど、その前にAKB48

総選挙について一言♪ 正直、私自身は興味ないけど、いまや総選挙

と言うとAKBのことを指すような雰囲気が、世の中に漂ってる (^^ゞ 本家・

衆議院にも、もっと頑張って欲しいもんだね。ま、私も含めて有権者が頑張

らなきゃいけないんだよな。大人は、他人のせいにしてはいけないのだ。

        

で、結果は予想通り、大島優子圧勝。2年ぶりのセンター復帰って話なん

だけど、得票数は、前田敦子に続いて2位だった去年より1割以上も少な

いんだね。接戦じゃないから、ファンが無理する必要もなかったってことか。

         

選挙全体の盛り上がりは去年と比べてどうなのか、ちょっと気にはなるけど、

過去のデータを調べるほどの興味はない(追記: 調べてしまった・笑)。ま、

昔からわりと趣味だった、さっしー=指原莉乃4位まで上がっただけで

満足なのだ♪ 我ながら結構、アイドルを見る目があるね。全然、自慢に

なんないけど (^^ゞ

           

他には、名古屋のスーパー15歳、松井珠理奈が9位って所がなかなかイ

イ☆ でも、あのコ、この年齢だからいいけど、あと5年経ったらどうなのか

ね。ま、アイドル辞めても、いくらでも稼げそうだからいいのか。コラコラ♪

    

ちなみに私は、2位の渡辺麻友を除くと、11位の宮澤佐江までなら何とか

顔を思い浮かべられる。そりゃ、アブナイか。しかし、立候補メンバー全員

だと237人! う~ん、どうせなら衆議院並みに、数千人まで増えて欲しい

ね。そうなると、流石にみんな付いて行けなくなって、自然消滅だろう♪ 増

え過ぎた生物は滅びる運命なのだ。そりゃ、人類のことか。。

      

なお、AKB、SKE、NMB、HKTと同じ秋元康プロデュースでも、乃木坂

46はライバル的スタンスのグループだから、総選挙にも加わらないらしい。

ややこしいぞ。そもそも、「48」人じゃなくなってるし。。

     

  

☆追記: マニアの哀しい性(さが)、過去のデータを調べてしまった (^^ゞ

      この丸3年間を大きく見ると、飛躍的に票数が増えてるわけネ。

   

         第1回 1位 前田敦子    4630 09年7月8日

         第2回 1位 大島優子  31448 10年6月9日

         第3回 1位 前田敦子 139892 11年6月9日

         第4回 1位 大島優子 108837 12年6月6日

    

    

         ☆          ☆          ☆

ってことで、芸能情報のサービスは終了。ブロガーは気遣いの商売なのだ。

売上ゼロだけど♪ 話は1週間ぶりのランニングに戻って、今夜は梅雨入

り前の走りやすいコンディション。気温17度だから、暑くも寒くもなく、湿度

80%もさほどジメジメとは感じない。実際、汗かきの私でさえ、ハーフ21.1

km走っても、さほど汗ビッショリにはならなかった。

       

走りの内容は、ビミョーかな。たっぷり休んだ後だから、流石に脚は軽くて、

序盤から自然にペースアップ。レース用シューズを履いてタイムトライアル

にすれば良かったな・・とか思ったほど。ただ、1週間休むと心肺機能はハッ

キリ落ちるから、スピードが長続きしない。中盤から早くもキープ出来なくなっ

て、尻すぼみの展開。足腰は余裕で、呼吸も大丈夫だけど、心拍だけ上が

り過ぎなのだ。

        

結局、前回5月23日のハーフに負けてしまった・・・と思ってたのに、1秒だ

け勝ってたのか (^^ゞ それもまたビミョーかも。トータルでは1km4分35秒

ペース。あぁ、そろそろ4分半くらい切っとかなきゃダメだね。平均心拍162

て値は、単なる練習だと今年最高レベルだろう。試しに調べてみると、2月

下旬の32.2km走と並んで最高。ちなみに3月の板橋Cityマラソン(フル)

では168、12月の川口マラソン(ハーフ)では169だった。

           

明日休むと、またズルズル行きそうだから、軽いジョギングくらいしとこうか

な。金土がまた仕事に追われて、走れそうにないもんね。ところで今日、珍

しくスパムTB(トラックバック)が来てたんだけど、その内容は、オウム・菊

地直子がアレに出演してたってお話 (^^ゞ なぜか菊地直子の記事じゃなく、

ドラマ記事に送り込んで来た。読まずに、機械的に送ってるんだろう。もち

ろん品格溢れるウチとしては、ご遠慮願うことになる。

        

では、また明日。ひげの殿下、個性豊かな寛仁親王殿下に合掌。。☆彡

         

                

 往路(2.45km)   11分26秒     144  

  1周(2.14km)    9分42秒     160   

  2周            9分40秒     163           

  3周            9分44秒     163      

  4周            9分39秒     166

  5周            9分50秒     165

  6周            9分55秒     166

  7周           10分01秒     166

  8周(1.22km)    5分49秒     168          

 復路          10分59秒     167   

計 21.1km  1時間36分44秒 心拍平均162 最大176(ゴール時)

            

                                  (計 2335文字)

| | コメント (0)

宮沢賢治『蛙のゴム靴』と、『もう一度君に、プロポーズ』第7話

既につぶやき記事で書いたように、私はドラマ『もう一度君に、プロポーズ』

の第7話を、14分遅れで見るハメになってしまった。なぜか地デジの設定

が全部消えてたからで、ますます地デジが嫌いになったって話はさておき、

レビューも感想も書きにくい状況になってしまった。

       

一応、公式サイトの完全版あらすじで、見逃した部分を補足したけど、正直

あれなら、私が直接見た範囲だけからでも推測できたこと。とても第4話レ

ビューみたいな記事(笑)を書くための素材にはならない。ま、相手は女性

脚本家だし、今回はあんまし書く気がなかったけどね。実際、私が見た範

囲の全体的内容としては、第4話ほど凄いものではなく、物足りないほど♪

      

という事は、ますます記事を書きにくいということでもある。淡々と離婚届提

出への流れが描かれて、台詞も映像も普通。謎のメイン脚本家・桐野世樹

の持ち味が活かされてなかったとも言えるけど、今回に限っては山上ちは

るが主たる脚本家になってたから、想定内の出来。こんなもんだろう。 

          

そこで、何かネタがないかなと思って、試しにドラマの紙芝居つき朗読会で

登場した童話『蛙のゴム靴』を調べてみると、色んな意味で興味深いと言う

か、意外なことばかりだったから、今回はこれを中心に書いてみる。ドラマ

レビューというよりむしろ、軽い文学記事の中にドラマを引用したという感

じだ。実は前から、ローテーション的に、そろそろ文学系の記事を書きたい

と思ってたから丁度いい。宮沢賢治という大物作家についても、ずっと気

になってたのだ。。

        

    

         ☆          ☆          ☆

『蛙のゴム靴』の作家が、あの有名な賢治だと知って、早速まずはウィキペ

ディアで基礎的情報を確認しようと思ったのだが、スタートでいきなり苦笑

してしまった。私が使ってる日本語入力システム「Microsoft Office IME

 2007」だと、「みやざわけんじ」の変換が出来ないのだ (^^ゞ それはど

うかと思うよ、マイクロソフトさん。

      

仕方なく「宮沢」と「賢治」の変換をつないで、ウィキを見ると、また苦笑。細

かいネタまでビッシリ説明されてるだろうと想像してたのに、日本を代表す

る人気作家としては意外なほど、情報量が少ないのだ。仕方なく、他の賢

治解説サイトを探すものの、まとまとった情報が見当たらない。ちなみに私

自身は、小学校の頃に『よだかの星』を読んで、ずいぶん暗くて悲しい物

語だなと思った覚えがある程度だ。恥ずかしながら、有名な『銀河鉄道の

夜』さえ読んでない。

        

ただ、著作権が切れてるので、電子図書館・青空文庫その他で賢治の作

品自体が公開されている。昔の言葉や書き方にとまどいつつ、ありがたく

読ませて頂くと、なるほど文学だなとは思うものの、ちょっと奇妙な感じも

残った。最後に、蛙がめでたく結婚するのだが、なぜハッピーエンドにな

るのか、しっくり来なかったのだ。

       

そのままの読後感をブログで書こうかとも思ったけど、もう少し探ってみる

と、本質的な問題が見えて来た。賢治の作品は、ほとんどが死後の出版

だし、ある程度は意図的に「未完成」のまま、加筆修正や変更の余地を残

してたらしい。『蛙のゴム靴』も、元々は『蛙の消滅』という名の童話であっ

て、何とそちらでは結婚が悲惨な破局に終わってた。。

       

    

          ☆          ☆         ☆

順番としては、やはり『蛙のゴム靴』から見て行こう。ネットで見ると、初出・

大正13年(1924年)とか、未発表作品で執筆は大正10年頃とか書かれ

てるが、遺された原稿からの推定だろうし、ハッキリした事は分からない。

ただ、賢治は1896年生まれで、1933年に他界してるから、20代の青年

がほぼ100年前に書いた童話なのは確か。豊かな自然が鮮やかに描か

れてるのは、才能でもあるし、当時の岩手県という環境のおかげでもある。

    

あらすじは以下の通り(ネタバレ注意)。3匹の若いオスの蛙(かわずでは

なくカエルと読むようだ)の内、1匹だけが、人間のゴム靴を無理して手に

入れる。ゴム靴と言うと、反射的に長靴とかレインブーツを思い浮かべて

しまうし、絵本(絵・松成真理子、ミキハウス)でもそうなってるみたいだが、

原文に長靴という言葉はない。むしろ、足首から下だけのデッキシューズ

みたいなものと考えた方がつじつまが合う。と言うのも、履いたまま泳いで

るようだし、元々は雨対策でなく、足元の保護が目的みたいだからだ。

     

さて、ゴム靴を手に入れた「カン蛙」(主人公の名前)は、自慢げにそれを

友達(ブン蛙、ベン蛙)に見せびらかし、友達も見とれて羨ましがる。そこ

へ、美しい娘のルラ蛙が登場。カン蛙が無言で誇らしげにアピールするゴ

ム靴だけに目を取られて、すぐにお婿(むこ)さんに決める。悔しがる友達

2人はひそかに嫌がらせの相談。

    

結婚式の直前、友達2人はまず無理やり、カン蛙を変な場所に連れ込ん

で、ゴム靴をボロボロにしてしまう。すると、花嫁はどの蛙が花婿なのか分

からなくなったが、カン蛙のお辞儀で何とか花婿だと気付く。盛大な結婚

式の後、友達2人は花婿を穴に落とすのだが、一緒に自分たちまで落ち

てしまう。やがて花嫁とその父親たちが、何とか3匹を救出。

   

「そこでカン蛙ははじめてルラ蛙といっしょになりほかの蛙も大へんそれ

からは心を改めてみんなよく働くようになりました」。。(終)

                

    

         ☆          ☆          ☆

これを読んで一番気になったのは、ルラ蛙がカン蛙と結婚した理由がよく

分からないことだ。最初はゴム靴だけを見て決定。ゴム靴が無くなった後

は、カン蛙の合図で何とか判別できただけ。ルラは美しいと書かれてるが、

カン蛙の素晴らしさはどこにも表れてない。強いて言うなら、友達2人の

ワナにハメられたことはルラも想像できたと思うから、気の毒に感じたか

も知れないが、それは結婚式の後だし、夫婦生活を続ける理由にはな

り得ない。

   

昔の若者同士の結婚だし、童話だから、そんなものだと受け流すことも

出来なくはないだろう。ところが、『蛙のゴム靴』には「初期形」と呼ばれる

元の草稿として、『蛙の消滅』があったらしいのだ。細かい事情はハッキ

リ分からないけど、原文は一応、ネットで読める。

           

そこでは、3匹が穴に落ちた後、「可哀そうに消滅してしまったのです」。花

嫁は蛙ではなくテントウムシで、カン蛙の頭に留まってたけど、何も出来ず

に泣きながら飛んで帰っただけ。つまり4匹とも大失敗となったわけで、こ

ちらの方が私は筋が通ってると思う。ただ、悲し過ぎて救いがないから、

一般には『蛙のゴム靴』の方が遥かに好まれるだろう。ハッピーエンドの

大衆受けは、連続ドラマを見るだけでもすぐに分かることだ。。

        

    

         ☆          ☆          ☆

さて、この童話をどう読むか、そして、『もう一度君に、プロポーズ』とどう

つなげるかが、ここからの問題となる。独自な文体とか、生き生きとした

自然の描写といった文学的ポイントより、中心的な物語(お話の内容)に

焦点を当ててみたい。

    

誰でもすぐ分かるのは、教訓、あるいは賢治のシニカルな(冷笑的)思い

だろう。仲良く「雲見」(月見やお花見の代わり)をしてたのに、不相応なも

の(=ゴム靴)に執着したために、ひどい目に遭ってしまった。嫉妬も含

めて、欲望や感情には注意しよう、という教訓は読み取れる。あるいは、

蛙は単なる比喩=メタファーだから、われわれ人間は哀しく滑稽な生き

物だねという思いなど。

      

一方、賢治が田舎の裕福な家庭に生まれて、それに罪の意識を感じてた

らしいことを考えると、主人公のカン蛙とは自分自身のことかも知れない。

実際、少年時代には、周りの友達が持ってないものを自分だけ持ってて、

自慢したり妬まれたりした経験があるだろう。賢治は生涯独身だから、原

型の『消滅』の方が彼の現実に合ってるが、ハッピーエンドの『ゴム靴』へ

と改稿したのは、彼の密かでささやかな望み(現実と対比される理想)も少

し入ってたかも知れない。

        

ちなみに、賢治の作品の中で私が唯一知ってた『よだかの星』の場合、主

人公のよだか(夜鷹)はやはり周囲に冷たい仕打ちを受けた後、夜の星に

なる。これは、輝かしい存在になるという意味も無くはないだろうが、要す

るにこの世から「消滅」したわけで、『蛙の消滅』と同じく、罪と罰、自己犠

牲といったテーマが前面に出た作品だ。。

    

    

        ☆          ☆          ☆

最後に、ドラマ『もう一度君に』と比較してみよう。このドラマで、童話みたい

な悪意を感じるのはただ一人、「花嫁」・可南子(和久井映見)のシスコンの

弟・裕樹(山本裕典)だが、主人公の「花婿」・波留(竹野内豊)を取り巻くも

う一人としては、可南子の元カレ・一哉(袴田吉彦)が挙げられる。都合の

いいことに、童話と同じく、裕樹と一哉は仲良しなのだ。

      

ただ、難しいのが、肝心の「ゴム靴」の解釈。ポイントは、身分不相応であ

まり重要でもないけど、目立つし欲望を呼び起こすものということだろう。そ

うすると、引越しの決まったマンションとかバイクなら類似が足りないし、借

り物でデートに使った赤い車だと、単なるお客様の修理依頼で引き受けた

レトログッズに過ぎないから、ちょっとビミョーな所ではある。

        

そもそも、クモ膜下出血で倒れて記憶を失う前の可南子が、何に不満を

持ってたのか、何がおかしかったのかが、まだ明らかでない。子供を持つ

ことに賛成してもらえなかったというのは、一つの不満ではあっても、たか

があの第4話で妙に強調されただけなのだ。

     

ここで思い出すのは、今回終盤の桂(倉科カナ)と波留のやり取り。桂が

「あの車(=修理中の赤い車)、きっと直せますよ。ハルさんなら」とか励ま

したのに対して、ハルは自虐的・自嘲的に、こんな感じのことを呟いてた。

「そうゆう事なんだよな。全部忘れるとか、ゼロからとか言って、元通りに

したかったんだよ。結局。それでカナコを傷つけて、何やってんだろうな、

オレ・・」。。

     

ドラマ的には、この哀しげな言葉につられて、桂が波留の後ろから抱きつ

いて、視聴者の想像をかき立ててくれる訳だが、「元通りに」することがダ

メ扱いされてるのは、注目に値する。元通りとは、可南子が倒れる直前で、

やはりそれは「ゴム靴」にとらわれた状態だったのだろう。先に気付いた

花嫁(可南子)はそこから脱出しようと努力を始めてたが、花婿(波留)は

まだ気付いてなかったということか。あるいは花嫁も気付いてないのか。。

       

    

        ☆          ☆          ☆

元通りの状態にひそんで問題点=「ゴム靴」とは、一体何なのか。強いて

挙げるなら、無理な優しさや過度の気遣いと言いたくなるが、可南子が倒

れる直前に波留が映画をすっぽかした事を考えると、あまり上手くない気

もする。引越し先まで持って行くらしい、可南子の日記に、問題点のヒント

が隠されてるのかも知れない。

      

テレビドラマだから、大衆的で分かりやすい甘口のオチが予想される所で、

桐野世樹なら何かそれなりの展開を用意してるはず、と期待しとこう。まさ

か、単なる偶然や時間の経過で記憶が戻って、再び夫婦生活に戻りまし

たっていうラストではないと思うけど、ちょっと心配な思いはある。

    

エンディングは可南子のモノローグ(独白)で、「結局、元に戻っただけで、

何も変わってない。ただ、結婚生活の維持には努力が必要だということ

だけは2人ともよく分かった。これからは、プロポーズ前のような真剣さを

持ち続けて行こう・・」とか。私なら卓袱台をひっくり返したくなるけど、テレ

ビの恋愛ドラマなんてその程度のものだという気もしなくはない。コメディ

という点が『もう一度』とは違うけど、『ホタルノヒカリ』の終わり方は1も2も

そんな感じだった。しかも、それで好評だったらしいのだ。私以外には♪

      

なお、3匹の蛙という比喩が3人の脚本家を示してる、というヒネった考え

も一応可能だろう。ここまで、桐野がただ一人、独特の味わいや深み、まっ

たり感という「ゴム靴」で目立って、私を始めとする視聴者の心を射止めて

来た。でも、そういった長所は、プライムタイム(19~23時)の民放ドラマ

には不相応だから、フツーの脚本家である山上と武井彩の2人が無くして

しまう。

       

最後に3匹が「消滅」してテントウムシが泣きながら飛び去るのか、さほど

理由もなく、みんなでめでたしめでたしになるのか、残り3週を楽しみにし

たい。いずれにせよ、最終回にも朗読会が開かれるはずで、『いばら姫』

が再び読まれるかどうかはさておき、いばら姫が目覚めて王子様と一緒

になるハッピーエンドは確定だろう。出来れば王子様のキスは、目覚め

る前にして欲しいもんだ。あくまで、ファンタジックに。

   

ちなみに第7話まで、視聴率は珍しいほど一定のまま。折れ線グラフを見

ると、ほとんど平たい水平線になってる。テンメイじゃなくてテイメイ(低迷)

とも言えるが、全く下がらないのは、竹野内ファンに限らずドラマの固定ファ

ンをしっかり捕まえてるということ。『蛙のゴム靴』でも、平たい形(ペネタ形)

というのは、「永遠の生命を思わせる」「大へん高尚なもの」とされてた。カ

エルの泳ぎ方が、平泳ぎに似てるからなのかも♪

        

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

    

   

      

cf. 「眠れる森の美女」ではなく「いばら姫」

                  ~『もう一度君に、プロポーズ』第1話

   いばら姫としての波留(竹野内豊)~『もう一度君に、プロポーズ』第2話

   本気になったら時間なんて関係ない~『もう一度君に、プロポーズ』第3話

   退屈な作品とはどのようなものか~『もう一度君に、プロポーズ』第4話

   『もう一度君に、プロポーズ』第5話、軽~い感想♪

   意外とマトモな25km走♪&『もう一度君に、プロポーズ』第6話

   『ハーメルンの笛吹き男』と『もう一度君に、プロポーズ』第8話

   父の死、海への旅立ち

          ~『ビーチボーイズ』と『もう一度君に、プロポーズ』第9話

   波で留まったビーチファミリー~『もう一度君に、プロポーズ』最終回

            

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   なぜ『もう一度君に』最終回は最低視聴率7.9%に沈んだのか

   竹野内豊主演ドラマ、視聴率の推移&『流れ星』第6話

      

                                  (計 5661文字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オウム真理教・菊地直子、俊足マラソンランナーだったのか・・

通勤JOG 4km,24分程度

 

重い・・・心もパソコンも。。いや、パソコンが重いって言うより、菊地直子容

疑者(偽名は櫻井千鶴子)のニュース記事の一部が重いのだ。クリックして

も10秒くらい開かなかったりする。しかし、何となく昨年末に自ら出頭した

平田信被告より扱いが大きい気がするな。事件当時は20歳ちょっとの若

い女の子だし、サリン製造に関わったとされてるから、もともと平田より扱

いが大きかったのかも。

 

それにしても、昨夜ドラマを見始めたら飛び込んで来た、この意外なニュー

ス。色々とインパクトがあって、考えさせられる。今日、私は1時間睡眠で

ガンガン仕事をして来た所だから、ホントは一言だけつぶやいて、すぐ終

わりにするつもりだったのだ。ところが朝刊と夕刊を開いて、彼女が暮ら

してた家を見てると、何ともズ~ンと心に重く響いて来た。ここで周囲を気

にしながら、2人でひっそり暮らしてたのか。。

 

こうゆう家、首都圏でもたまに見るけど、私の生まれ故郷の田舎ではあち

こちに残ってた。子どもの頃だから、社会の事情は分からなかったけど、

変わった場所でよく見るよなぁ・・とは思ってたのだ。変わった場所という

のは、色んなパターンがあるんだけど、無難で分かりやすい表現だと、何

となく子どもがキャーキャー遊びまわりにくい場所なのだ。そこに仲良し

の友達が住んでたリすると、また一段と子供心が揺れ動くことになる。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

心に去来するものは沢山あるんだけど、やっぱり非常に書きにくい事だか

ら、切り口を変えようか。市民ランナーとしてはやっぱり、「走る爆弾娘」の

走力が気になるわけだ。

 

94年の大阪国際女子マラソン。3時間7分40秒☆ これはなかなか速い

ね。まあ、順位は305人中127位だし、オウム真理教の陸上部代表とし

て五輪を目指すには物足りない。でも、まだ22歳の時のタイムだから、そ

のまま続けてれば5年後くらいに五輪候補になってたかも。当時の大会写

真を見ると身体が絞り切れてないから、逆に伸びる余地はある。

 

妙な宗教に関わらず、マラソンだけやってれば良かったのに・・・とか思い

たくなるけど、実はマラソンのせいで入信したとの事。高校陸上部時代に

(校内マラソン優勝で?)痛めた足のためにヨガを始めて、入信。やがて

出家。まだ10代後半だから、他の方法で十分直せたと思うな。高校陸

上部だと、そんなに走り込みの量もきつくなかったはず。女子は普通、

長距離選手でも種目的には3000m(=3km)までなのだ。

 

彼女の場合、マラソンは別の意味でも悪影響を及ぼしたかもしれないな。

私もそうだけど、持久系のアスリートは地味な努力を延々と続けるのが

日常になってる。華やかな脚光とか無縁でも、ひたすら自分の道をゆっ

くり走り続ける傾向が、裏目に出てしまったのかね。ま、裏目かどうかは、

今後の裁判の展開にもよるんだけど。。

 

 

☆翌日追記: 彼女の3000mの記録が11分20秒(?)とか、NHKで

         伝えられたという未確認情報がある。もし本当なら、高校

         女子3000mのタイムとしては遅めだと思う。高校トップク

         ラスは9分前後。フルマラソンとか、長い距離の方が向い

         てるのかも知れない。。

 

         (☆15年11月追記: ウィキペディアの引用らしき11分

          23秒という数字が拡散してるが、ウィキにも根拠や出典

          が書かれてない。)         

 

 

        ☆          ☆          ☆

最後に、神奈川県警が昨年秋によせられた情報をスルーしてたとかいう

未確認情報があるけど、今回の逮捕につながった新情報といい、よく彼

女だと分かったね。公開された現在の写真からだと、私にはとても指名

手配写真は思い出せない。

 

昨年秋の情報主にとっては、懸賞金1000万円もかかってるんだろうな。

まあ、いま一つ素直に喜べない賞金だろうけど。警視庁は、素性を一切

公開しないと書いてるけど、どうせ週刊誌とか、本人を割り出すんだろう。

あるいは、自分から名乗り出るとか。

 

話を写真に戻すと、あの程度似てるだけで警察に情報が行くっていうのは、

ちょっと怖い気もする。実際、かつてのおニャン子・生稲晃子は菊地と間

違えられた経験があるらしい。有名人だからすぐ分かってもらえたらしい

けど、一般人だったら任意の事情聴取が大変そう。まあ、私はあんまし他

人に似てると言われない顔だから、大丈夫かな。。

 

ちなみに、私は1週間ほど前、NHKのオウム真理教スペシャルを見て軽

くつぶやいたけど、今回の情報主もNHKを見たのかね。タイミング的に、

偶然としては出来過ぎのような気がする。少なくとも、NHKのスタッフは、

よしっ!て感じだろう。。

 

って感じで、今夜のつぶやき日記はもう終了。なお、走りの方は、通勤

ジョギング4kmのみ。金曜からずっとロクに走ってないから、脚は軽かっ

た。感心しないね (^^ゞ では、この辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 2014年の東京地裁(裁判員裁判)は懲役5年の判決を下した

     が、2015年11月27日、東京高裁が逆転無罪判決を下した。

     事件に関わる認識があったとは認められないという理由らしい。

     午後ただちに、東京拘置所から釈放されたとの事。

 

     オウム・ウォッチャーの江川紹子と有田芳生は、妥当な判決とい

     う見解を示してた。。

 

                               (計 1914文字)

                    (追記 216字 ; 合計 2130文字)

| | コメント (0)

打ち切りドラマ『家族のうた』、ロックな最終回☆

今週は2万字制限が近いので、今夜は600字しか書けない。「ロック」な

ブロガーとしては、ロックなドラマに拍手を送っとこう♪

     

打切決定後の第5話を流し見した時は、ロック過ぎる正義(オダギリ・ジョー)

の外見(見た目&喋り)がキツかったけど、途中から慣れた。今夜はもう違

和感無し。PCをいじりながらの流し見だけど、十分ロックが伝わった☆

     

事務所を辞めた正義は、一人で営業に苦労しながら、元・後輩の前座を

引き受け、ロックな主題歌『月光』(斉藤和義)で終了。見守る元マネー

ジャー(ユースケ・サンタマリア)も満足。こころ(杉咲花)も、自分を捨てた

母親のもとへ帰る。こころが母の様子を見に行く時、ついて来てくれと正

義に頼むと、「面倒くせぇな!」「面倒くせぇってのは、いいって意味なんだ

よ!」とか返事、こころもニッコリ。ロックな愛情表現だ♪

    

じいさん(藤竜也)が昔捨てた息子に会いに行った時、息子が何度もじい

さんを投げ飛ばした後、「昔の親父みたいにやり返せよ」と叫んで、転ん

だじいさんの頬が緩む。父親承認もロック♪

       

「家族」のお別れが決まると、正義はロックに「バラバラになっても消える

わけじゃねぇんだよ!」とか。実際の別れには正義は立ち会わず、後で

一人、家(事務所社宅)を去る。壁に書かれたみんなの落書きを見つめ、

ギター1本で旅立ち。モノトーンの静かな映像もロックだった。

   

これで今週は2万字。ではまた ☆彡

              

                                 (計 612文字)

   

    

☆以下、翌週の追記

    

  P.S. 最終回視聴率は3.4%。裏番組に、31%のサッカーW杯

       予選があったにしては健闘だと思う。全話平均は3.9%。

       残念ながら、00年以降のプライム帯(19~23時)の民放

       連続ドラマにおける最低視聴率を更新した(テレ東は除く)。

   

  P.S.2 2話か3話分の内容が打ち切りで消えたわけで、例えばさく

        ら以外の子供たちとか貫地谷しほりの扱いはかなり省略され

        てた。DVDは発売されるようだから、そちらで完全版を出す

        ことは出来ないのだろうか。。

       

     

  cf. 打ち切り決定ドラマ『家族のうた』、第5話を流し見してみると・・

      

                                (追記 258文字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ梅雨か・・また土曜出勤でフラフラの夜の長いつぶやき

通勤JOG 2km,12分程度

    

ビミョーだなぁ。。明日の天気も、今年の24時間マラソン・ランナーも (^^ゞ

明日はまた早起きして、都心ロング・ジョギングの予定だったんだけど、お

昼の時点で天気予報が傘マークだらけになってたから、キャンセル。ところ

120602

  が、今見ると傘マークは1コだけ

  (朝9時)なんだよな。これなら、

  決行するとか、少し時間をズラ

  すって手もあったかも。まあ、結

  果論って奴だけど。。天気図的

  には、もう梅雨っぽいね。左下

  には台風もどきまで発生してる。

  今年の梅雨は短いって話だか

  ら、そろそろ夏の暑さ対策が

  必要だ。早く秋が来ないかな♪

           

一方、つい先ほど、日テレの『嵐にしやがれ』で、24時間テレビのチャリ

ティーマラソンのランナーが発表されたらしい。去年の「理想の有名人夫

婦」2位になった、佐々木健介&北斗晶夫妻が、長男・次男と4人でリレー

するとのこと。リレーって、4人バラバラでつなぐのかね。それだと一人の

距離がかなり短くなるから、過去の歴史と比べてどうよって気はするな。

父母が一緒に70km、子どもが一緒に30kmとかなら、まだ分かるけど。

    

ちなみにこのレスラー夫妻、妻の北斗(44歳)は2002年に引退して、鬼

嫁キャラ(?)の人気タレントになってるらしい。最近ほとんどバラエティを

見なくなってるから、事情が分からなくて今調べてみた所。佐々木は45歳

で、まだ現役レスラーなんだね。ランナーとして気になる体重は、健介115

kg、晶60kg。。エェッ、北斗晶ってそんなに軽いのか。どうも現役時代か

ら軽かった感じだね。重かったとか過激なダイエットとかいう情報は、検索

しても出て来ないのだ(たかが数kg)。

      

おしどり夫妻が今、どの程度の人気かよく分からないけど、フジテレビの

100kmマラソン・草なぎ剛と比べると地味に感じるよな。子どもは、息子

2人じゃなくて芦田愛菜と鈴木福にすればいいのに・・・とか失礼なことを

口にしてはダメなのだ♪ いや、マジメな話、両親が有名人だと子どもは

大変だからね。私も苦労したもんなぁ。。コラコラ。。

      

    

         ☆          ☆          ☆

・・・って感じの緩いつぶやきで、そろそろ寝たいんだけど、もうちょっとだ

けつぶやこうか。「テンメイ」の検索で2位に陥落してから、丸1日以上経

過。早期の首位奪還に向けて、喋り続けるしかないのだ。「無償の饒舌」

とはこの事か。分かりにくい? 「無駄口」の文学的表現♪

     

さて、土曜出勤3連発その他でもう疲れ切ってるんだけど、昨夜は一応、

2週間ぶりにラジオをつけてみた。たまたま『フライデー』で写真を見た後

だから、23時につけようと思ってたのに、頭がボーッとして、つけたのは

既に23時55分。コラコラ♪ そうじゃなくて、35分くらいかな。

    

「美ボディ」ってテーマで、市民アスリートの私も関心ある話だったけど、録

音した専門家インタビューに形だけ言葉を合わせるって企画はどうかね。

あれ、会話だと勘違いするリスナーが結構いるのかな (^^ゞ 別に直接電

話でクロス・トークしても、手間もコストもあんまし変わらないと思うけど。そ

れとも、生トークはまだ不安だから、放送作家やディレクターが却下してるっ

てことか。もう、そこそこ芸歴長いのに。

       

とにかく、既に十分絞った身体の美ボディ青年も、週2回ジムに通ってると

のこと。芸能人御用達の所だから多分あそこだろう・・とか書くと、また色々

あるから止めとこう(笑)。飽きないように、ちゃんとトレーナーがメニューを

考えてくれるそうだけど、実際は「ボディガード」の役割が大きいんじゃない

かな。これ、反射的に、2月に他界したホイットニー・ヒューストンを思い出

す単語だったりする。「I will always love you・・ ♫」。。

    

さあ、貴女(あなた)も「ずっと愛し続ける」と言われるように、美ボディを目

指して頑張ろう! 痩せる運動ってことなら、自転車かジムのエアロバイク

が一番効率的だと思う。ま、ランニングの方が手軽な全身運動だけどね。

競泳水着の水泳でもOK・・って、水着の種類は関係ないだろ♪

          

    

          ☆          ☆         ☆

最後に、昨日に続いて雑誌ネタをオマケ。連続ドラマの最終回がいつなの

か、ふと気になって、仕事帰りの本屋でテレビ雑誌のコーナーに立ち寄っ

てみた。竹野内豊と和久井映見を大きく扱ってる、『おとなのデジタルTV

navi』をペラペラめくると、予定通りの10話終了、6月22日が最終回てる。

ま、そうだろうね。一応確認しただけ。

            

しかし、グラビア写真ってものは、やっぱキレイに写してるよな♪ 街の

写真屋さんでも、出来が違うもんね。どう処理するのか知らないけど、今

やデジタル処理で自由自在らしい。

        

で、そのテレビ雑誌の横でふと目についたのが、滅多に見ない『女性セ

ブン』。最近、歯医者もずっと行ってないしね。いや、歯医者の待合室で

仕方なく読む雑誌ってイメージなのだ(笑)。読めば色々、退屈はしないん

だけど、今週6月14日号で特に気になったのは、昨日の『フライデー』に

続くキムタクのサーフィン記事。「放射能に泣いた海へ」。

     

九十九里海岸は、湘南と並ぶサーフィンの人気スポットだけど、「風評被

害」で去年から客が激減したとのこと。砂浜や浅瀬の海では、放射能は大

丈夫って話に一応なってた。データが書いてなかったから今調べてみると、

5月16、17日の千葉県の検査で不検出になってる(放射性ヨウ素 I 131、

セシウムCs137,134)。不検出とは、1L(リットル)当たり5Bq(ベクレ

ル)未満のことだから、潮水を毎回、何リットルか飲み込んでも、ほとんど

関係ない内部被曝にすぎない。

      

で、キムタク&静香夫妻が仲間と10人連れくらいで来てくれたのは、九十

九里への最高の応援だって話が、ごく簡単に書かれてたのだ。そう言えば、

原発・放射能で煽りまくってるフライデーでさえ、キムタクのサーフィン記事

で放射能の話はしてなかった気がするな。安全だとは今さら書けないし、

安全じゃないと書くのもベタ褒め記事としては変だしね♪ さすが超大物、

写真雑誌でさえ黙らせる力を持ってる。 

      

ちなみに放射能ガレキ問題に対する木村拓哉の見解は、できれば福島の

ものは福島で処理すべきだけど、現状では他で処理するのもやむを得な

い、といった感じらしい。どこでどう発言したのか、正確な出典は分からな

いけど、そんな感じの内容なら、無難で穏当な大人の意見だと思う。

     

なお、たまたま今夜は、キムタクと『ロンバケ』で共演したかつての超人気

女優・山口智子が、秋に連ドラ復活するってニュースが流れてた。何と16

年ぶり☆ 題名さえ未決定ながら、フジ火曜22時、阿部寛との共演らしい。

脚本・監督は是枝裕和。オリジナル作品で、40代後半のサラリーマン家

庭の姿を「ユーモラスに温かく、時にほろ苦く」描くとのこと(日刊スポーツ)。

       

山口智子、まだ「美ボディ」は保ってるようだけど、つるんとした端正な顔は

健在かな。あのナチュラルな性格だと、流行りのプチ整形とかしないだろう

から、日頃のお手入れとコンディショニングで勝負のはず。6年前、同じ放

送枠で人気だった『結婚できない男』みたいな、いいドラマになればいいね。

    

ってことで結局長いつぶやきになった。走りの方は通勤ジョギング2kmの

み。12分と書いといたけど、結構飛ばしたから11分以下だったかも。セコ

イ♪ ではまた。。☆彡

        

                                 (計 3002文字)

| | コメント (0)

12年5月の全走行距離&つぶやき日記

通勤JOG 3km,18分程度

     

眠い。。いやぁ、もう疲れの極致で、音の大きい目覚まし時計を鳴らしっ放

しにして、しばらく眠り続けたほど。危ない、危ない。2日続けて5000字超

の記事を書いた直後だし、今日はもう完全に手抜きで行こう。

    

コーヒーがぶ飲みで無理やり頭を覚醒させて、お仕事頑張った後、やっぱ

りすぐ帰宅する気になれないから、コンビニと本屋に立ち寄ってみた。今

日は両方ともちゃんとお買い物してるから、いいお客さんだろう。前回は

立ち読みだけの悪いお客さんだったもんで♪ 何、買ったかはナイショ。

      

金曜だから、コンビニでは『FRIDAY』と『週刊文春』と『週刊新潮』をペラ

ペラめくる。フライデーは、キムタク&静香のサーフィン写真がメインかな。

パパラッチ的な撮影マナーがどうなのか微妙だけど、写真の出来栄えは

なかなかのもの。超望遠レンズにしては2人ともいい写真載せてたし、特

に静香ママのスタイルの良さについては絶賛。怒られないように、気を使っ

てるのかね♪ 

        

ま、「普通の身体で濡れたウェットスーツを着てればナイスボディに見える

でしょ」とか、木村拓哉ファンならつぶやく所かも(笑)。それ以外だと、原

発の危険性の煽り記事はいつもながらパッとしない。そう言えば月曜の

『週刊現代』も、かなりレベルの低い煽りを続けてた。そんなに避難して欲

しけりゃ、編集部が率先して西日本へ移転すればいいのに。

    

『文春』は再び沢尻エリカ様をメインにして、大麻その他を追求。夫の高

城剛までホントに認めてるんなら、そろそろ任意の事情聴取くらいあって

も良さそうなもんだけど。まあ、彼女の場合、たとえ逮捕されて実刑になっ

たとしても、あっさり復帰しそうな気がするな。清純派・ノリピー=酒井法子

とは話が違うのだ。一方、新型うつに関する記事は、見出しが大きくて量

も多めなわりに、ほとんど新しい情報が無いからハズレ。それでも一応、

「大型キャンペーン」って話だから、来週以降どんどん突っ込むのかね。。

    

     

         ☆          ☆          ☆  

『新潮』の今週はまったくのハズレで、目次を見ただけでおしまい♪ その

後、本屋さんで1冊、前から狙ってたのを買って、さらにお買い物して帰宅。

ここまでは先週と違って、アクシデント無しだったのに、テレビを見ようとし

たら、いきなり「初期設定」画面が登場 (^^ゞ 

           

エェッ!って感じで何度かやり直したけど、なぜか設定が削除されたらし

い。これ、メチャクチャ時間かかるんだよな。結局、イライラしながら待つこ

と、実に15分。。ますます地デジが大嫌いになった。システム作った奴ら

の頭をスコーンとスリッパで叩いてやりたいほど♪ 重過ぎるし、不便すぎ

るだろ! マジで、アナログに戻して欲しいわ。

        

あぁ、もう眠過ぎるから、止めよう。とにかく、今日は通勤ジョギング3km

が精一杯。地デジのアクシデントで、帰宅後のテレビさえ満足に見れなかっ

たのだ。という事は、「不可抗力」でテレビ記事は書けないかも。法律的に

も無罪のはずだ(笑)。誰が被告や!

       

    

          ☆          ☆          ☆

最後に、先月の全走行距離

       RUN 183km ; BIKE 253km

     

あぁ、昨日17kmランニングしとけばスッキリしたのにな。月末恒例の硬

派の記事に時間を取られて、走る余裕が無くなったわけ。ホント、走るだ

けでいいんなら、私もマラソン2時間半くらい軽く出すんだけどな・・・って

訳には行かないのだ (^^ゞ でも自転車なら、走った時間との相関関係が

強いから、相当な実力になってたはず。

   

ま、言い訳はさておき、先月はそれでもそこそこ頑張った方だろう。1回ご

との距離が短いとはいえ、5月に毎週自転車に乗ったのは数年ぶりだと

思うし、5月のランニング25km走は5年ぶり。ハーフ2回も珍しい。トー

タルの距離としても、自転車の距離を3.5分の1にしてランニングに換

算すると、合計でランニング255kmに相当。初夏としては多めだろう。

ま、ほんのちょっと、10~20km程度のプラスだけど♪

     

今月は梅雨だし仕事もキツイから、かなり走行距離が減っちゃうかも。そ

の分は、日頃の階段ダッシュで補うことにしよう。時々、自分で恥ずかしく

なるけどね (^^ゞ 今年は、修理で調子が良くなったこともあって、自転車

に乗りたい気分がわりと強い。こちらも、乗鞍ヒルクライムで超久々の自

己ベストを狙えるかも知れないから、梅雨の合間もなるべく頑張るとしよ

う。筋トレもやるべきだよな。膝に配慮したハーフ・スクワットとか。

       

それでは、今日はあっさりこの辺で。。あっ、また「テンメイ」検索で2位に

落ちてる! 皆さん、応援よろしく♪☆彡

                               (計 1873文字)

           

          

120601a

      

120601b

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »