« 大人の女性がハマる恋愛ドラマ、NHK『はつ恋』♪ | トップページ | 夜型から朝型へ、生活リズムの切り替えに苦戦中・・ »

視聴率や視聴質とも関連、朝日新聞・夕刊「民意をつかむ」とか

暑い・・・って感じの、ワンパターンの出だしがピッタシ来る1日だったけど、

最高気温はまだ31度だし、夜の最低気温は21度だから寝苦しくもない。

去年くらいから気付いて来たけど、私の場合、夏の暑さの半分くらいは、

紫外線の影響みたいだ。

     

8月末のヒルクライムレースを目指して、夏は無理やり自転車に乗るから、

腕・脚・顔は日焼けするし、それ以外の部分も服を通して紫外線を浴びる

ことになる。UVカットの素材でも、紫外線をかなり通してるようで、繊細な敏

感肌の私は身体が火照って仕方ない。今週は、土日の自転車の影響で、

やたら身体が熱くて困ってる所 (^^ゞ 背中に日焼け止め塗るのも面倒だし、

シャツに日焼け止めスプレーをかけてみようかな。。

    

   

        ☆          ☆          ☆

さて、もう毎日やる事が多過ぎて、処理するどころか溜まる一方 (^^ゞ ど

うにもならなくなったから、今夜はランニングもせず、ブログも手抜きで済ま

せて、他の事に時間を回すことにした。特に、8月半ばまでは仕事が大変

だな・・とは思ってたけど、9月半ばにズレ込みそうな気がする。で、その後

は、1年で一番忙しい秋が続くわけ。正月も休みって感じがないから、お空

の上でゆっくり休むしかないのかも。オイオイ!

   

昨夜の思い付きのドラマ記事も、時間を使い過ぎて失敗だったなぁ・・と思っ

てたんだけど、妙にアクセスは多いし、身近でまた一人、『はつ恋』にハマっ

てる女性を発見できた。木村佳乃になり切ってるわけか(笑)。でも、「はつ

恋 木村佳乃」って感じの検索アクセスは全く入ってなかったりする。

         

NHKの『ドラマ10』って放送枠、たぶん他に見たことないし、思い付く作品

名と言えば『セカンドバージン』程度かな。いつも大人の女性向け恋愛ドラ

マをやってるのかと思って調べてみたら、それほど極端でもないんだね。

マニアック・ブロガーとしては、後で男女別の視聴率を調べちゃうかも♪ 

NHKはある程度まで、細かいデータも公開してくれてるのだ。

      

    

          ☆          ☆          ☆

おっと、また前置きが長過ぎて、書こうとした内容に到達できなくなっちゃっ

たわ♪ 今夜は、朝日新聞・夕刊で月曜からスタートしたミニ企画、『民意

をつかむ 米大統領選から』の話を書くつもりだったのだ。

   

はい、このタイトルを見てすぐパスしそうになったそこの貴女(あなた)♪

これ、消費増税や脱原発とも関係あるけど、テレビやドラマとも関係する

話なのだ。要するに、みんなの思い(=民意)をどうやって調べるかって

いう、最新の世論調査方法のお話。たまたま昨日、コメント欄のレスで、視

聴率調査の方法について書いた後だったこともあって、今日の夕刊の地味

な記事が目に留まった。意外と面白いから、月曜まで遡って読んだわけ。

        

まず、連載初回の月曜は、見出しが「属性・好みから選挙戦術」。ある調

査会社だと、180万人もの登録者の細かいデータを集めて、度々調査。

すぐに大統領選に反映させてるらしい。若者のオバマ支持率が低ければ、

直ちに若者向けの政策を出して、それを若い登録者に伝えるとか。日本

だと法律的にどうなのかね。選挙違反のような気もするし、露骨なやり方

が反感買いそうな気もするけど。

    

続いて2回目の火曜日は、見出しが「好感度測り演説に生かす」。演説

を見てる有権者がどう感じてるのか、リアルタイムで(?)表示するテレビ

番組があったらしい。パルス・ライン分析とか呼ばれるようで、使う測定器

は超単純。好感を持てたらダイヤルを右に回し、持てなければ左に回す。

目一杯回すと100という数値になるらしい。テレビ局も、選挙の陣営も使っ

てるとのこと。日本でも僅かながら測定例があるようだ。番組の途中で数

回、電話・FAX・メールで調査して集計する形なら、何度か見た気はする。

      

これ、ドラマの「視聴質」調査でやると面白いだろうね。いい場面でCMが

入ったら、みんな一斉に「-100」とか、キスシーン直後は「+80」とか。

残りの20ポイントは何の不満?って感じ♪ 

         

確か、去年の朝日新聞だと、日本の大学の一部でも似た器具を導入して

ると書いてあった。学生にとって、口で喋ったり手を上げたりするより、小

型の端末の反応の方が気軽だし、分析や表示も一瞬とか。ただし、費用

の問題もあって、まだ普及はしてないようだ。携帯やスマホも、一部では利

用してそうだね。

      

   

        ☆          ☆          ☆

そして3回目の今日(水曜日)は、見出しが「否定?肯定?つぶやき探る」。

要するに、ツイッター分析の話で、今年5月の米世論調査協会の大会でも

テーマの一つになったらしい。会議を紹介するつぶやきを大型画面に映し

てる写真が載ってた。う~ん、すごく通俗的に感じるね♪ ま、良し悪しは

さておき。

         

興味深いことに、大統領選候補者に対するメディアの論調は、少し否定

的といった程度なのに、ツイッターだと遥かに否定的なものが多いらしい。

気軽に突っ込みを入れてストレス発散してるってことかな。ドラマや映画

だと、また違う傾向になる気もするね。実際、私は時々、テレビ関連でツ

イッター検索を利用してるけど、肯定的ツイートの方がかなり多いと思う。

まあ、テレビの場合、嫌いなら見ないからって事情もあるのかも。

     

あるつぶやきが肯定的か否定的か、その分類が、人間とコンピューター

で違うって話もあった。人間は色んな情報を加味して判断するけど、コン

ピューターの自動処理だと表面しか見ないから、皮肉のニュアンスとかが

分からないらしい。まあ、あんましコンピューターに理解されるのも嬉しく

ない気がするけどね。人型ロボットなら、まだ許せるけど。特に、「人肌」

メイド・ロボットとか。コラコラ♪

     

という訳で、この程度書けば十分でしょ。昨夜、4000字以上書いた後だ

しね。それでは、今日はサラッとこの辺で。。☆彡

           

                                (計 2353文字)

|

« 大人の女性がハマる恋愛ドラマ、NHK『はつ恋』♪ | トップページ | 夜型から朝型へ、生活リズムの切り替えに苦戦中・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大人の女性がハマる恋愛ドラマ、NHK『はつ恋』♪ | トップページ | 夜型から朝型へ、生活リズムの切り替えに苦戦中・・ »