« 折角の涼しい休日は想定外だらけ&激痛ごまかしハーフ走 | トップページ | 睡眠30分の夜、草なぎ剛100kmマラソン in SMAP×SMAP »

鼻から胃カメラ、経鼻内視鏡はラクかも♪

結局、まったく見れなかったけど、SMAP・草なぎ剛の100kmマラソンは

無事成功とのこと(by オリコン)。最後の1kmは、キムタク=木村拓哉と

稲垣吾郎も併走したそうで、ゴール後はタモリと熱い抱擁。涼しさに恵まれ

たものの、65km過ぎの膝の痛みは大変だったらしい。そうそう、ランナー

なら分かるはず。長距離の最大の難関は、しんどさではなく、痛みなのだ。

無事完走おめでとう☆ 私も一生に1回くらいなら、100km走ってもいい

かな。。♪

     

 (☆翌朝の追記: サンスポHPによると、草彅剛の出発は午後7時9分、

            ゴールは午後8時4分、タイムは24時間55分。

            折返し地点は埼玉県とだけ書かれてた。

   cf. 全力坂・目黒区編、アスリートはキムタクに代わって草なぎ剛 )

     

   

さて、週末の今日はもう、週間字数制限2万字まで約800字しか残ってな

いから、前置きとコネタを1つずつ書いておしまいだ。手持ちのコネタは沢

山あるんだけど、一番オオッと思ったのは、今日の朝日新聞・朝刊の全面

広告、「『鼻から胃カメラ』 体験してみました」。体験者のスケーター・八木

沼純子の写真がキレイに撮れてたのだ・・・って話じゃなくて、幼い頃から持っ

てた恐怖感がちょっと薄らいだわけ♪

        

「ウチはガン家系だから、いずれガンで死ぬよ」って感じの話は、小さい頃

からよく聞かされてたし、親戚も2人、胃ガンを経験。おまけに、私は父親

ゆずりでノドが細いから、胃カメラだけは飲みたくないなとズッと思ってた。

実際、父が胃カメラで検査した時も大変だったらしい。

   

今朝の富士フィルムの広告によると、鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)な

ら舌の奥を押さえ付けないから、オエッとなる嘔吐感もなくてラクとのこと。

検査は僅か5、6分で、途中に会話も可能。話半分としても、「いいね」♪

スコープ(管&カメラ)は、経口内視鏡の6割ほどの太さ(5.9mm)だか

ら、画質がやや劣るものの、柔らかいし、実用的には十分らしい。

   

あぁ、これでもう胃ガンは大丈夫だ・・・って話じゃないわな♪ 野菜をしっ

かり食べて、運動も適度に行って、ガン死亡の確率を下げるとしよう。な

お、今週は合計19998字となった。

   

あぁ、明日からまた熱くなるのかね。ではまた。。☆彡

           

                                  (計 826文字)

   

   

     

P.S. 経鼻内視鏡は、まず問診で可能かどうか判断。可能なら、粘膜

     血管収縮剤をスプレーし、鼻の奥にゼリー状の麻酔剤を入れて

     行う。全国で約3500の医療施設で受診可能(12年4月現在、

     施設数だけは公式サイト「鼻から.jp」の情報)。        

     

P.S.2 ツール・ド・フランス2012が終了。最終・第20ステージを無難

      にクリアして、英国の32歳、ブラドレー・ウィギンス(Bradley

      Wiggins)が初の総合優勝。マイヨ・ジョーヌ(トップ選手用イエ

      ロー・ジャージ)を守り通した。日本の新城幸也(27歳)も84位、

      合計2時間半遅れで、09年、10年に続く3度目の完走☆

            

                               (追記 381文字)

|

« 折角の涼しい休日は想定外だらけ&激痛ごまかしハーフ走 | トップページ | 睡眠30分の夜、草なぎ剛100kmマラソン in SMAP×SMAP »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折角の涼しい休日は想定外だらけ&激痛ごまかしハーフ走 | トップページ | 睡眠30分の夜、草なぎ剛100kmマラソン in SMAP×SMAP »