« 自転車で夜の多摩川、涼しいけど遅くて危ない・・ | トップページ | 数学甲子園2012・サンプル問題の解き方&リハビリジョグ2 »

NHK『はつ恋』最終回&リハビリジョグ開始

リハビリJOG 7km,39分56秒,平均心拍136

             

凄いね。全国の「大人の女性」から絶賛の嵐☆ 平成男子ブロガーとして

120718a

 も一応、メモメ

 モなのだ♪ N

 HK『はつ恋』、

 最終回視聴率は

 11.9%でシ

 リーズ最高。「ド

 ラマ10」の放

 送枠でも、最高

記録を塗り替えたらしい。これまでは2010年・秋の『セカンドバージン』最

終回、11.5%が最高だったとのこと。ちなみに写真は、ウィキメディアで

一般公開されてるタヌキ湖・・・じゃなくて田貫湖の逆さ富士の写真で、作

者はNNE氏だ。

      

この人気を受けて、NHKのBSプレミアムでは、8月18日からディレクター

ズカット・スペシャル55分版の放送を決定。毎週、「土曜の夜、寝室から主

婦がいなくなる」はずだ♪ そりゃ、『東京ラブストーリー』だろ! 「月曜の

夜、街からOLがいなくなった」って伝説ね。ハーメルンの笛吹き男かよ・・・っ

て言うか、古っ! ちなみにあちらは、最終回視聴率32.3%を記録。バ

ブル末期、トレンディ・ドラマの代表格は、流石に別格なのだ。

     

    

          ☆          ☆          ☆

これ、単なる思い付きで書いた軽口だけど、考えてみれば、『はつ恋』の視

聴者の多くは、『東京ラブストーリー』を見てるだろう。当時のOLや女子大

生、女子高生が、恋愛、結婚、出産、離婚、不倫、再婚、病気、別れ・・等々、

色々と人生を重ねて来た後、大人のリズムや感性でゆっくり味わう良質の

恋愛ファンタジーが、この『はつ恋』なのだ。

       

全然、書こうとした内容と違って来てるけど、もうちょっと続けてみよう♪

ウィキペディアの僅かな情報を調べてみると、『東京ラブ』も一応、初恋が

結ばれた物語になってる。ただ、初恋ではない側の女性(赤名リカ)がヒ

ロインで、しかも当時の女性が憧れる性格や生き方(繊細かつサバサバ、

強くて自立して自由奔放だけど弱さもあり)だったから、めでたく初恋が結

ばれた側の女性(関口さとみ)は、女性視聴者から冷たく扱われたらしい。

女優の有森也実も大変だったようだ。

        

一方、NHK『はつ恋』で、夫と子供を捨てて不倫に走ったドリ=緑(木村佳

乃)を責める声は非常に僅かで、特に女性視聴者は素直に感情移入でき

たようだ。ウチには、検索サイトのいたずらもあって、はつ恋に関する検索

アクセスが多数入ってるが、緑や三島(伊原剛志)を責めるワードは非常

に少ない(人数的に・・)。

     

    

          ☆          ☆          ☆

もちろん、『はつ恋』の緑の場合はヒロインだし、『東京ラブ』の脇役・さと

みとではキャラクターも違うんだけど、2つのドラマの脚本、あるいは物語

が根本的に違ってることも関係してるだろう。

            

『東京ラブ』(原作・柴門ふみ、脚本・坂元裕二)は意外にも、ラストのリカ

の選択をのぞけば、当時の現実的な話になってる。平凡な新米社会人と

学生のお話。特に、実はさとみが一番、現実味のある女性だったのでは

ないか・・・と書いても、大人の女性なら穏やかに受けとめてくれるはずだ♪

       

ところが、『はつ恋』(脚本・中園ミホ)の場合、完全にファンタジー=幻想

なのだ。女性が初恋の相手に冷たく捨てられるのはともかく、スーパード

クターになった彼に命を救われ、今度は失語症になった彼を自分の技能

で助ける。不倫(&離婚)の後、楽しく暮らしてたら病気が再発して治療不

能。彼の配慮で、優しい夫と息子と父のもとに帰って、さほど身体的苦痛

を味わうこともなく、幸せな死を迎える。そしてさらに、死後は、彼と夫と息

子と父も仲良くする。旦那の部下(藤澤恵麻)も寿退社で、スッキリ爽やか。

              

まさにサブタイトル通り「ONLY LOVE」。文字通りの意味で、愛あるのみ。

当日の新聞のテレビ欄にあったサブタイトル「オンリーラブ~ありがとうを

言うために」にしても、再会した緑と夫が互いにかけ合った愛の言葉、「あ

りがとう」を意識したものだろう。『東京ラブ』にあった現実社会と「自我」は、

『はつ恋』では運命と愛に変わってるのだ。

       

一応、2人の「罪」に対しては、運命の手で「罰」がくだされた形にはなって

るものの、ジャニーズの美青年(笑)なら、「どんだけぇ~」と古い叫び声を

あげるくらいのサービス・ストーリーだろう。悲劇というよりは、広い意味で

ハッピーエンドに近い話で、幸せ7割、切なさ2割、ほろ苦さ1割くらいかな。

これ、男性や若い女性がどう感じるのか、大規模の統計や、最近流行り

始めた「ビッグデータ」分析を知りたいもんだ。

          

私自身は正直言って、物語=ストーリーにはハマれない。でも、映像・演出

(最終回は岡田健、他に井上剛と一木正恵)・音楽は良かったと思う。前に

も書いたように、ゆっくりした展開と静けさ、沈黙や落ち着いた音楽が心地

良いし、特にオープニングとエンドロールのダンス(鹿島聖子)が美しくて

幻想的かつ官能的=セクシャル。富士山その他もキレイで、緑の家のそ

ばの畑も、まさに「緑」色に敷き詰められてたのが効果的だった。。

     

     

         ☆          ☆          ☆

120718b

  という訳で、私も10回以上行っ

  てると思う、富士山の話に向か

  おう♪ 三島が緑を旦那と息子

  のもとに返す直前、再び訪れた

  思い出の地、静岡県富士宮市、

  田貫湖。ここまではあちこちに

  書かれてる情報だけど、意外な

  のは、ロケ地自体、あの桟橋

  の写真をズバリ紹介してるサ

  イトがなかなか見当たらない

ことだ。掲示板やファンサイトなら書いてるのかも知れないね。

        

上の写真は、手前側の湖畔に2000年オープンの「休暇村 富士」の、デ

ジタル・パンフレットから頂いたもの。2001年までは「国民休暇村」で、国

や行政が関わって来た財団法人だから、この程度で著作権の問題は生

じないと判断した。

    

120718c

  おそらく上の写真だと、湖

  の手前側、少し狭まった辺

  りにあの小さな桟橋がある

  んだろう。左は国交省の写

  真で、この右側=東側に富

  士山がある(国土画像情報・

  カラー空中写真)。ただし、

120718d

  これは1975年の撮影だか

  ら、まだ休暇村は出来てない。

  一応、小さな桟橋みたいに突

  き出た部分がいくつか見える

  し、方角的にも合ってるから、

  マニアックなカップルのご

参考になれば幸いだ。

   

もちろん、桟橋が見つかったら、お姫様だっこがお約束だろう♪ あれ、ス

タッフ・ブログによると、伊原の「たくらみ」でいきなり撮影時にやったらしい。

道理であそこの映像はリアルだと思ったわ。オンエア中に、アドリブ的な空

気を感じてたのだ。だっこの後は、桟橋の先に女性が座って、両足の膝下

を可愛くブラブラさせるわけだ。木村佳乃になり切るためには、現地訪問の

しばらく前からダイエットやエステが必要かも。あくまで、「かも」だけど(笑)。

               

ただし、今年6月、7月の様子をインターネット自然研究所のライブカメラの

写真でチェックすると、雲・モヤ・ガスなどで、富士山はなかなかキレイに見

えないようだ(12時に撮影)。その場合は、休暇村の宿のテレビで『はつ恋』

の録画DVDを楽しめばいい。こうフォローしとけば、休暇村関係者の皆さん

にも納得して頂けるだろう。小市民ブロガーとは、こうゆうものだ♪

       

ちなみに、富士箱根伊豆国立公園に指定されてるこの湖、周回道路が整

備されてるそうだから、ランナーやサイクリストにもGoodだろう。話題の地

震・噴火リスクについては、自己責任ってことで。。

      

    

          ☆          ☆          ☆

最後に、ドラマ自体に戻って、少し突っ込んだお話も書いとこう。まず、細か

いドラマ作りについて、3つだけ。1つ目は、緑が自分の本当の病状を知ろ

うとした時。三島は、「いい薬が出来たからそれで治そう」と言いつつ、緑に

飲み物をいれてあげる。これ、要するに、手術できないと宣告する代わり

に、「優しく飲み物=薬を差し出す」構図になってたわけだ。

     

もちろん緑も分かったから、「美味しい。優しいね、三島くんは♪」と言った

後、「私、来年は・・・・・・あの桜、見られないのかなぁ」とつぶやく。それは

既に、病院の桜のそばで、三島の熱い抱擁を受けた時に薄々気付いてた

ことだが、今回も三島は無言で抱き締めるだけだった。   

     

2つ目は、エンディング。三島と旦那(青木崇高)が並んで座ってる間に入っ

た緑の父親が、2人の肩に両手を伸ばす。これ、ありそうでなかなか無いカッ

トだろう。私には、父親の包容力と身体の姿勢が、富士山に見えた。実際、

直後に、富士山の麓でのエンディング・ロールへとつながったわけだ。3つ

目は軽いお約束だが、三島が緑を見つけたのが、クリスマス・ツリーのすぐ

そばだったこと。ドラマの基本とはいえ、微笑ましいシーンだった。

     

最後に、男性目線の一言をご参考までに書き添えとこう。私にとって、最終

回で一番印象に残ったのは、緑が自宅の前で引き返しそうになったシーン。

「やっぱりいい。帰ろう」と言ってたのに、「ママ!」と叫ぶ息子が駆けよって

来ると、あっと言う間に息子のもとへ駆け寄って、結局そのまま。最後に2、

3回、離れた位置から三島の方を振り返ったのがお別れになったわけだ。

     

春ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』でも感じたことだが、「女性と子供」のつ

ながりは、二重の意味で、男性とでは比較にならない。「男性と子供」よりも

強いし、「女性と男性」よりも強いのだ。男としては、これまたメモメモなので

あった。。

      

    

      

P.S. 第5話のレストランがお勧めだという情報が入ったので、早速チェッ

     ク。「リストランテ・ラ・ヴィータ・エ・ベッラ」(Ristorante La Vita e

     Bella)ね。イタリア語を英語に訳すと、レストラン・ライフ・イズ・ビュー

     ティフル。人生は素晴らしい、命は美しいという意味だ。お店とロケー

     ションも美しくて、ウェディングにも良さげだね♪

       

    

cf. 大人の女性がハマる恋愛ドラマ、NHK『はつ恋』♪ (第6話レビュー)

   記事の準備だけで終わった夜、あとはアレとか♪  (第7話)

      

   

       

           ☆          ☆          ☆

一方、もう長くなったので、昨夜の走りについては一言だけ。ドラマが始ま

る前に、僅か7kmだけリハビリ・ジョギングをやってみた。左足首の捻挫

から11日経過。1km6分に近い超スローペースの短距離ジョグなら、何

とかなるようだ。良かった、良かった。ま、気温29度の暑さだから、短い

ガマン大会みたいだったけどね。

    

予報通り、雷がなって来たから、一雨降って涼しくなることを期待しよう。

昨夜は期待はずれだったもんな。ではまた。。☆彡

            

       

 往路(2.45km)   14分08秒  心拍130  

  1周(2.14km)   12分07秒     140   

 復路           13分41秒     138   

計 7km  39分56秒 心拍平均136 最大147 (ゴール時)

              

                               (計 4231文字)

|

« 自転車で夜の多摩川、涼しいけど遅くて危ない・・ | トップページ | 数学甲子園2012・サンプル問題の解き方&リハビリジョグ2 »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ドラマ☆はつ恋☆にどっぷりハマった一人です。

春ドラマ☆もう一度君に、、、、☆はテンメイさんにお勧めされても1、2回それも超流し見するだけだったのに(~_~;)


あのゆったりした流れと音楽は絶対ですよね。
同感です(^_-)


そして、最終回私がいちばん泣けたのは、やはり子供とのシーン


ではなく、ドリが父親にもたれて泣くシーンでした( ; ; )


それにしても、なぜ唐突にジャニーズの美青年が出てきたの?

投稿: hiro | 2012年7月19日 (木) 22時31分

> hiro さん
    
こんばんは。ブチご無沙汰でしたねnote
美青年だけじゃなく、渋い中年も好みでしたか。
あっ、同じくスーパードクターだからかな(笑)
    
まあ、『はつ恋』の方が一般ウケするのは、よく分かります。
これ、ディズニーランドでしょ。シーじゃなくてね。
アトラクションたっぷり、おとぎ話の空間。。
  
『もう一度』は、竹野内ファンとマニアックな視聴者向け。
お寺で抹茶と共に、ワビ・サビを味わう境地なのです japanesetea
「超流し見」じゃ、日本独特の美や粋を感じ取れませんよ。
美青年ドラマの時みたいに、じっくり見なきゃ♪
   
で、父にもたれて泣くシーンで涙?
そりゃまた、ユニークな泣き所ですね ring
   
僕には甘口すぎたかな。自分から娘夫婦の家に来たことも含めて。
緑が理容室に行って、1回怒鳴りつけそうになってから
抱き合うのなら、まだ一応理解できます。
ま、単純に放映時間の節約だったりして (^^ゞ
   
  
で、最後に本題♪ なぜ唐突に美青年かって?
そりゃ、hiro さんを釣るためですよ(笑)
   
マジメな話、「どんだけぇ~!」って、あのドラマの頃に
よく書いてたし、今でも時々、実生活で内心つぶやいてます。
元々、「どんだけ・・」って言い回しはよく使ってて、
その語尾が伸びて軽くなっただけ♪
    
ま、ウチは総合マニアック・サイトだから、
色んな方がいらっしゃってますからね。
半ばご挨拶として、色んな話を織り交ぜてるわけです。  
   
実際、スーパードクターと言えば「I沢」しか頭にない方が、
たまたまこの記事に目を通す可能性も十分ありますからね。。shine

投稿: テンメイ | 2012年7月21日 (土) 03時05分

こんにちは~。
「今頃かよ!」って突っ込み、どうもどうもhappy01
タイミング悪くて~、コメントしようと思うと客が来たりさ~hairsalon
「今もサボッてるのか」って突っ込み、どうもどうも(笑)

テンメイさんが、このドラマにそれほどハマッてなかったことが伺える記事。
サラッと書いて終わってるもん。
あなたはこんなんじゃない(笑)
でも相変わらず面白目線がいいですねヾ(゚∇゚*)ナニサマ

それぞれの男たちの優しさが丁寧に描かれた秀作でした。
息子の健太や同級生の広瀬くんまでも、
周囲の思いやりには、初恋より胸キュンだったかもheart04

三島からの連絡で戸惑う潤ちゃんが、
電話を切った後に抑えきれず号泣するシーンで貰い泣きweep
緑と父親の再会シーンは最高潮でしょうcrying
ユニークだなんて、またジョークがユニークねぇ(笑)

父の手一つで育てた娘。
赤ん坊の父親を知った時の、親としての負い目と怒り。
そこからの緑との対面に、悲しみと安堵が入り混じった串田さんの表情。
泣けない訳がない。・゚・(*ノД`*)・゚・。
親子もののツボにビンゴすぎってどんだけ~(ノ゚ο゚)ノ

両親の再会に、階段に座って見守る健太をチラッと映した辺りも見事で、
健太が良い子に育ったのは潤ちゃんのお陰。
これが女親なら、女と出て行った父親のことを良く言えるはずもなく、
散々悪口を子供にぶつけてるところ。
「悪いのはパパだ」と息子に謝るシーンも涙でした。

どの役者さんも見事でしたけど、
潤ちゃんを演じた青木崇高さんの表情や間がホントお上手で(・・、)
テンメイさんも熱く萌えた『ブザビ』で彼を初めて知ったんだけど、
良い役者さんだって思わせます。
『龍馬伝』でも迫真の演技で魅せてくれてました('▽'*)。。oO

ラストでの『Stay Gold』のピアノと歌声に乗せた回想シーンも涙。
脚本・演出・役者(演技力)のバランスがホント抜群でした。
私好みlovely

井原さんのたくらみシーンは、そういうことでしたかぁ。
木村さんの「靴が脱げそう」ってセリフが
リアルだったことが印象に残ってます。
あのお姫様抱っこはアリよね(︶。︶✽)

あ~、まだまだ書き足らないぐらい。
初回からレビュー出来なかったことに悔いが残ります。
消化不良をここでぶちまけてごめんね~happy02

一方的にぶちまけるのも女なら、
余韻に浸っていたいのも、女なのkissmark(笑)

投稿: mana | 2012年7月22日 (日) 11時15分

> mana さん
   
こんばんは~night
「今頃かよ!」って突っ込みのおねだり、どうもどうも note
お仕事中のブログ活動はほどほどにネ。
僕なんか滅多にしませんよ・・って、するんかい!
   
     
こうゆう記事、確かに気分的には「サラッと」書いて遊んでるけど、
手間ひまは相当かかってるんですよ。
例えば、サラッと読み流されそうな富士山関連の部分。
かなり色々調べた上で、まとめて書いてます。
その途中で、ドラマと無関係の情報やワザを手に入れて、
また別の記事に使うわけ。
     
しかし、もうちょっと桟橋にこだわる人がいると思ったのに (^^ゞ 
むしろ湖の人気の方がマシかも。。
   
      
重いやりは先日、女子高生に刺さったニュースがあったけど
・・・って、重い槍だろ! あっ、800gの軽さなのか。
いや、思いやりはいいんですけど、その描き方が問題。
manaさんはやっぱ、濃厚なのが好きなんですよ。
それじゃあ、ノドに引っ掛かるでしょ。コラコラ karaoke
   
僕は、濃厚さは抑えて、さりげなく表現して欲しいわけ。
テレビドラマは一般に、ベタベタの表現や説明を好むから、
僕は時々、「テレビドラマ的過剰」と書いてますが、
最近だと『もう一度』の袴田の優しさとか、サラッとしてましたね。
ライバル役にも関わらず、ネットの評判も高かった。
  
『はつ恋』だと、広瀬くらいがまあまあかな。
たまにサラッと差し入れする、男っぽい思いやり。
健太は、僕には甘口すぎますね。
7話ラストで追いかけるシーンも、8話終盤のお迎えシーンも。
ま、男と女の違いも大きいのかも。
   
その後、階段の1カットも、直接すぎるんですよ。
思い切り、下から泣くシーンを映してたでしょ。
あれ、僕が中心スタッフなら、まず1カット、さりげなく
健太が2階に上がって席を外す所を2秒ほど映して、
泣くシーンは階段の一番上から、顔なしで映します。
例えば、階段の上の方に座ってる健太を、その更に上から
映せば、小刻みに震える健太の上半身だけで表現できる。   
映画的表現 slate とはこうゆうものなのです・・・って、テレビだろ!
   
緑と父親も、直接的すぎるんだけど、あれはもし僕が、
最終回を最初から見てれば、もうちょっと納得できたかも。
30秒~1分遅れだったから、一番最初に父親が緑の電話を
無視したシーンを見てなかったんですよ。
昨夜、寝る前に再放送で確認して、なるほどと思いました。
その突き放しがあって初めて、最後の甘さが活きて来る。
    
潤の「悪いのはパパだ」も、含みが無さ過ぎて。。
自分だけが悪者になって、息子の哀しさや怒りを受けとめるのは
分かるんだけど、明らかに「悪いのはママ」ですからね。
「ごめんな」とだけ言ってうなだれて、健太に思う存分殴らせる。
そのくらいで十分だったと思います。
   
って言うか、「女親なら・・散々悪口を子供にぶつけて」って
所が笑えるかも♪ 男の場合、女の悪口を言うとカッコ悪くて。。
僕は代わりにこっそり、わら人形作ってます。コラコラ♪
    
           
潤役の青木の演技はまずまずですね。
あれ、分かりやす過ぎて、逆に演じにくいはず。
『ブザー・ビート』? 知らなかった。脇役のバスケ選手なのか。
よく覚えてましたね。美青年しか見てなかったはずなのに happy01
    
『Stay Gold』、あっ、スティービー・ワンダーの曲なんだ。
大ベテランかと思ったら、まだ62歳で現役。
思い出も含めて、分かってなかったけど、心地良かったですね。
音楽や音声は全般にゆったりしっとり、大人の味でした。
   
「靴が脱げそう」? あっ、そう言ったんだ。聞き取れなかったもんで。
なるほど。高い靴 boutique が心配だったわけね♪ そこかよ。
お姫様抱っこと言うと、昔その姿をプールの男性スタッフに撮影して
もらったら、超~冷めた顔してたのをよく覚えてます(笑)
  
でも、抱っこするのは好きですよ。ダイナマイト・ボディでも大丈夫♪
ま、抱き上げた瞬間、切り裂きジャックが出現するかも知れないけど bleah
    
          
余韻と言えば、『はつ恋』の番組の終わり方。
もう1秒か2秒、余韻が欲しかったな。
折角の最終回のエンドロールが、プツンと切れた感じでした。
あそこで、最後だから、鹿島聖子のダンスを5秒ほど追加してたら、
甘く切ない余韻に浸れたでしょう。
  
躍動する全身運動の後で、ボーッと一人で余韻に浸る。
これが男なのです。。run shine
   
    
   
P.S. そちらのレスへのレスレス。
     ニーハイに見えるストッキング。知ってます。
     ただ、アレねぇ、破らなきゃいけないでしょ。
     あっ、下ろせばいいのか。コラコラ。。♪

投稿: テンメイ | 2012年7月24日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/55225847

この記事へのトラックバック一覧です: NHK『はつ恋』最終回&リハビリジョグ開始:

» 『はつ恋』 最終回 [美容師は見た…]
泣きました~。・゚・(*ノД`*)・゚・。 初回6.6%でスタートしたNHKドラマ10。最終回は11.9%でしたね。久々に見応えのあるドラマでしたわぁ。病気にならなかったら、この恋はどうなってたんでしょうね。それも運命なのかもしれませんが。「もう一度、三島くんに会えたから生きてる」... [続きを読む]

受信: 2012年7月19日 (木) 11時17分

« 自転車で夜の多摩川、涼しいけど遅くて危ない・・ | トップページ | 数学甲子園2012・サンプル問題の解き方&リハビリジョグ2 »