« マウンテンサイクリングin乗鞍2012 | トップページ | 2日間で11000字書いたから、今日はもう手抜き♪ »

乗鞍のレース後、恒例の信州サイクリング♪

(26日のレース後) BIKE 78km,約4時間(+休憩など)

      

昨日の乗鞍ヒルクライム2012のレポート記事は、レースを終えて宿を出る

所までで終わってるので、今日は帰り路について書いとこう。

       

中心的部分は信州サイクリングで、既に何度もブログで記事にして来た。

ここ5年ほど、乗鞍以外は首都圏の平地しか走らなくなってる私にとっては、

レース自体と同じくらい貴重なイベントなのだ。いつから始めたかハッキリ

しないけど、多分ブログを始める前年、2004年からじゃないかな。途中、

09年と10年は、工事による道路閉鎖で走れなかったけど、それ以外は

毎年走ってるはずだ。

    

    

          ☆          ☆          ☆

今回はまず、中部あたりの日本地図で、大まかな位置を確認してみよう。

Google Earth のキャプチャー画像に付けた丸印が、自転車で走った場

所。こうして見ると、ほんの僅かな道のりに過ぎないし、首都圏よりもむし

ろ東海地方に近いことが分かる。実際、愛知県や静岡県の参加者も多い

し、大阪も多いけど、やっぱり首都圏や地元・長野県からの方が多い。

             

120828

     

上の丸印の中を拡大して、走ったコースに色付けしたのが下図。去年作っ

たものだけど、再掲しとこう。V字型のコースで、まず左上の乗鞍高原(白

い部分が乗鞍の山頂)から乗鞍スーパー林道・A区間を走り、図の直角に

曲がった所から、長野県道26号・奈川木祖線を南下。境峠を越えて南の

藪原まで下り、そこから国道19号へと左折して、北東の塩尻駅を目指す。

        

110830u

     

     

         ☆          ☆          ☆

すごく大まかに見るなら、標高1400m前後の乗鞍高原から、標高920m

120828a

 程度の藪原まで南下、標高716mの塩尻

 駅まで北上。約70kmで約700m(=

 0.7km)下るから、勾配1%の緩~い下

 り坂ということになる。左は宿の近くの標

 識、「牛に注意!」♪ 

         

 ただ、実際は宿から林道の最高地点ま

 で標高差250mほど登り、林道を下り

 た後、境峠(1486m)までの標高差

 が500m弱。この2つだけで、750m

 になるから、細かいアップダウンを合

120828b

 わせると1000m近く

 登ることになる。これ、

 実は私も今計算して

 知ったばかり (^^ゞ 

 なるほど、全体が下り

 にしては、ちょっと疲

 れるし遅いな・・と思っ

 てたのだ。。国交省の

 標高がわかるWeb地

 図、正確で便利だね☆

 写真は、乗鞍高原の小

 川。あちこちで水と緑を

 味わうことが出来る。

            

120828c

 とにかく、レー

 スを満足に終え

 た後は、宿で自

 転車にキャリア・

 スタンド・ライ

 トなどを取り付

 ける。日焼け止

 めを念入りに塗っ

 て、荷物を積ん

だ後、バーベキューを楽しむ仲間たちに挨拶して、いよいよスタート。写真

は、最後にもう一度ゴール付近を見上げたもので、白いのが「大雪渓」。

      

120828d

 もう、景色を楽

 しみながら、ゆっ

 くりノンビリ走

 るだけとはいえ、

 レースで疲れた

 脚は当然重い。

 ただ、今まで毎

 年、途中でにわ

 か雨に遭遇して

たのに、今年は晴れのままだったから、雨具を着たりして余計な時間をとら

れることは無かった。ま、その分、日射しがジリジリ暑かったけど。。(^^ゞ 

全体的に標高が高めのルートだから、気温より紫外線が効いて来るのだ。

写真はスーパー林道を奈川まで下りる手前の小川で、お気に入りスポット♪       

       

    

          ☆          ☆          ☆

T字路を左に曲がって境峠を目指す地点にある自販機で、チョコッと休憩し

120828e

 てると、荷物を背負ったロー

 ドバイクがゆっくり走り抜け

 て行った。ほとんどの人が

 自動車を使う中で、貴重な

 仲間だ♪ その後、ほどほ

 どのパワーで登って行くと、

 今度はあちらが休憩してた

 ので、「お疲れさまで~す」

 と一声。すぐ、「お疲れさま

 で~す」と答えてくれた。写

 真は毎度お馴染み、境峠の数

 十m手前の標識。

        

そうゆう何気ないやり取りが、私は好きなのだ。ま、今や失われつつある、

古き良きコミュニケーションと言うべきかも。サイクリング、山登り、お散歩

120828f

 みたいに、ゆっ

 くりした屋外運

 動に残る伝統だ

 ね。写真は境峠

 で、「木祖村」の

 標識と「木曾」

 の看板がある。

 「山」で「上」り

 と「下」りがキ

レイに分かれた、文字通りの「峠」だ。上りが大変で下りが楽な自転車だから

こそ、十分に味わえる。

     

120828o

 楽と言っても、

 下りはスピード

 が出て、二輪

 (自転車&バイ

 ク)は特に危な

 いから、慎重に

 下って行く。突

 然、横から車や

 動物が出て来た

リ、砂や物が路面にあったり、パンクしたり、色々とリスクが潜んでるのだ。

とはいえ、境峠の南側の下りは気持ちいい♪ 車も少ないしね。

    

120828g

 たまに横を通る

 車には、自転車

 が積んであるこ

 とが多い。以前

 は、車から声を

 かけてくれる人

 もいたんだけど、

 流石にここ最近

 はいないね。ま、

女の子だったら絶対、何台も声をかけて来ると思うけど。あっ、女の子に

よるかも。コラコラ♪

        

    

          ☆          ☆          ☆

120828h

 藪原まで田舎道

 を下りて、国道

 19号線で標高

 差60mほど登

 ると、最後の難

 関、鳥居トンネル

 の登場。全長

 1738m、片

 側一車線、暗く

て路側帯は狭いし、大トラックも多いから、よっぽどの勇者じゃないと自転

車で車道は走れないだろう。ところが、歩道も極端に狭くて路面も悪く、自

転車1台でゆっくり走るのが精一杯。トラックの横風で、ガードレールや壁

にぶつかりそうになりながら、何とか今年もクリア。明るいヘッドライトを持っ

て行くのも忘れてたから、途中の真っ暗な所ではほとんど止まってしまった。

              

120828i

 しばらく下ると、セブンイレブン木

 曽平沢店があるから、トイレを借

 りて、今年初めてのロッテアイス

 『爽』で休憩♪ チョコマーブル味、

 美味しいし、見た目の渦巻きもい

 いね☆ よく冷えてて頭がキーン

 となったほど。ちなみにこのルート

 全体を通じて、お店(コンビニや

120828j

 スーパー)はかなり少ない。この

 先にあった、もう一つのセブンイ

 レブンも閉店してた。ま、ガソリ

 ンスタンドはそこそこあって、車

 は困らないけど、自転車の「ガソ

 リン」調達は不自由なのだ。     

      

   

          ☆          ☆         ☆

120828k

 しばらく先の、

 右に大きくカー

 ブする橋を渡る

 と、もう塩尻の

 市街。駅までの

 道も覚えてて、

 右折、左折、右

 折の連続で、塩

 尻駅に到着♪ 

 フーッ・・。

   

120828l

 写真を撮って、

 輪行袋(りんこ

 うぶくろ)の「超

 速5」に5分で

 自転車を収納。

 細かく言うと、

 収納が4分、出

 すのが7分って

 感じかな。出す

時は、前輪の調整(ブレーキシューとの間隔)と、大きな袋を畳むのがやや

ダルイ。特に、場所が狭かったり、雨で下が濡れてたリすると。

      

上の売店で、ようやく食事らしきものを調達。朝食の後、ここまで、スイカと

グリコ・プリッツ半分とアイスしか食べてない (^^ゞ ま、それで走れるってこ

とは、身体が絞り切れてないってことだけどね。爽健美茶が美味しかった☆

    

120828p

 ここからはJRの鈍

 行(普通)列車に乗

 る。特急に乗らない

 のは、過去に自転車

 で苦労してるから。

  

 指定席だと、始発駅

 でないと自転車置き

場に困るし、自由席だと、日曜夜のメチャ混みで大ヒンシュクの恐れが十

分ある。以前、恐ろしく冷淡な視線を3時間近くも浴び続けて、トラウマに

なってるわけ (^^ゞ 

        

120828q

 この日も、途中の通過待ちで特急を

 チェックすると、自由席は人が立って

 た。当然、指定席でも自転車を置け

 ないだろう。特に超速5は、速い代わ

 りに、大きくてかさばるのが欠点。

 普通列車だと、一番後ろの車両に乗

 れば、座れるし自転車も置ける。後

 は車内でまったり余韻を味わうのみ。

 疲れた身体には、グリコ・ ポッ

 キーもいい♪ 女子高生かよ!

         

   

          ☆           ☆          ☆ 

ってことで、これで今年の乗鞍関連もすべて終了。気持ちを切り替えて、

今度こそフルマラソンの自己ベスト更新を狙うことにしよう。その前に、東

京マラソンも申し込まなきゃ!

   

ちなみに昨夜、一応、24時間マラソンの裏側を映すテレビ特番を流し見

した。レスラーの佐々木健介・一家がリレーってことで、正直ピンと来ない

なと思ってたけど、体重115kgの佐々木が62km走るって凄いね。夜と

はいえ、真夏で、時間も13時間くらいかな。1人で24時間(プラスα)に

100km弱、走るようなもんだろう(90kmくらいかな)。

     

子供2人(6.5km、4.5km)は楽勝っぽかったけど、奥さんの北斗晶は、

現役引退後10年の今でも上半身が重め。熱中症寸前で、大変だったと思

う。視聴率が高めだったのは、メイン・パーソナリティーの嵐の人気が大き

いかも知れないね。関東の平均で17.2%、最高39.1%。私はここ最近、

乗鞍と重なるから、宿でチラッと見る程度だ。

      

あ~、それにしても残暑が厳しいね。では、今日はこの辺で。。☆彡

          

   

            

cf. マウンテンサイクリングin乗鞍2012

   乗鞍ヒルクライム後の信州サイクリング、3年ぶり♪ (2011年)

   旅は道連れ・・乗鞍レース後の信州サイクリング♪ (2008年)

   乗鞍、レース直後の信州サイクリング♪ (2007年) 

                

                                 (計 3507文字) 

|

« マウンテンサイクリングin乗鞍2012 | トップページ | 2日間で11000字書いたから、今日はもう手抜き♪ »

「ランニング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~heart02
走ることはさらっと流し読みですが、coldsweats01”爽”で生唾が出てきました。
食べたい!でもドリボがあるからダイエットcoldsweats01
近頃毎日夜歩いてますが、2キロくらいですが歩数、4345歩run
カロリー144Kcal
脂肪燃焼量(これなんですか?)20,0g
でも今頃頑張っても痩せれませんcoldsweats01

投稿: みに子 | 2012年8月30日 (木) 01時46分

> みに子さん
   
こんばんわ cute  
逆、逆! 走る話は熟読、アイスは流し見ね☆
   
ドリボのためにダイエット?
どうせ、ステージからだと見えませんよ♪
案外、横幅を広げた方が見えやすいかも bleah
    
毎日、夜歩いてる!run 感心、感心。
来月のドリボが終わっても続けるように!
2kmくらいで4345歩って、
小さい歩幅でかなりスタスタ歩いてますね。
カロリー消費にはいいかも。って言うか、歩数だけ細かい。。
   
脂肪燃焼量は、脂肪の燃焼量でしょ(^^ゞ
『爽・チョコマーブル』なら、
炭水化物10.2g、脂質(脂肪分)10.2g。
脂肪燃焼量20.0gなら、『爽』2個食べても
燃焼できます・・・って言うのはウソね(笑)
     
『爽』は227kcalだから、2個だと454kcal。
ウォーキングによる消費が144kcalだから、
差し引き310kcal余っちゃう。
ここから、体脂肪が作られて蓄積されちゃうわけ。
   
ま、2kmのウォーキングの後だと、
『爽』はせいぜい1/2カップでしょ。
ちなみにハーゲンダッツのバニラだと、ミニカップ
1個で267kcal、脂質17.8g!
美味しいアイスは、脂肪が多いわけです。
   
美味しい女性なら、脂肪が適度でしょう virgo
食べてもらえるよう、しっかり頑張ってください。。♪ shine

投稿: テンメイ | 2012年8月31日 (金) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マウンテンサイクリングin乗鞍2012 | トップページ | 2日間で11000字書いたから、今日はもう手抜き♪ »