« 涼しい朝、ジョグでハーフ走&プール・公衆浴場の排尿(おしっこ)問題♪ | トップページ | 陸上を中心に五輪関連つぶやき&自転車の朝練 »

朝のランニング3連発&五輪サッカー感想(オマケ付♪)

(9日) RUN 16km,1時間19分15秒,平均心拍145

     

お盆休みの帰省ラッシュが昨日から始まったようで、アクセス数が1割以上

減ってる。特に、ブックマーク(お気に入り)とかでいらっしゃる常連さん。ま、

一番熱心な常連さんは休みなしに毎日来るけどね。もちろん、私自身だ♪

仕事は日曜の夜で一区切りつく予定だけど、ブログにお休みはない(はず)。

       

日曜で区切りと言えば、ロンドン五輪もそう。今朝は、男子サッカー3位決

定戦でも流し見しながら単純作業をやろうと思ってたのに、全く目が覚めな

かった (^^ゞ 決勝戦なら起きてたと思うし、朝練でもちゃんと起きてたはず

だけど、単なる銅メダル争いだし、どうせまた韓国の気合に負けるんだろう

と思ったから、気が緩んだわけ♪

          

    

          ☆          ☆          ☆

一応、5時15分から見たんだけど、既に後半30分経過。予想通り、0-2

で負けてた。データ放送で経過が分かるのかなと思って操作してみると、細

か過ぎる情報ばっかで、肝心の試合経過はネットのテキスト速報(Yahoo!

&スポーツナビ)の方が遥かにいいね。

    

その時点で韓国はもう、守り切って逃げる態勢だったから、気迫のプレーと

言うより、希薄のプレー♪ 後半42分の吉田のヘディングシュートで1点返

したかと思ったら、相手GKとぶつかるファウルで得点は認められず。その

まま終わってしまった。驚きのないサッカー敗戦といい、実質的にほとんど

抵抗できない領土争いといい、どうも韓国には分が悪いね。電機メーカー

各社も、サムスン電子にやられっ放しに見えてしまう。

    

しかし、試合終了後のハイライトで見たけど、韓国の2得点は鮮やかだな。

こんなに簡単に点が入るのかって感じの、人数も手数もかけない速攻。ど

ちらも敵ながらアッパレで、針の穴を通すようなシュートだった。特に1点目

のパク・チュヨンなんて、1vs4の状況なのに、角度のない所からゴール。

組織プレーを打ち破る豪快な個人技で、日本vs韓国の伝統を象徴してた。。

     

    

         ☆          ☆          ☆

一方、前日のなでしこの決勝戦は、朝練の準備をしながら少し見た程度。

これも予想通りのアメリカ勝利だったけど、終盤の岩渕真奈のシュートは惜

しかったね。一瞬のスキを突いて、相手DFからボールを奪って、ちゃんと

枠に入ったシュートを打ったのに、美人GKとして話題のソロがブロック。当

然、岩渕本人が一番悔しかったようで、周りがはしゃいでた表彰台でも笑

顔が無かったとか。まだ19歳の若さだから、リオ五輪では主力FWとして

リベンジを狙ってくれるだろう。

        

この試合も、男子の韓国戦みたいに、日本が追いかける展開で、相手は

本気で攻めてなかったけど、男子と違うのは、なでしこの攻撃力。ブラジル

戦、フランス戦と、怒涛の攻めを耐え忍ぶ姿ばかりが印象的だったけど、

アメリカ戦では逆に結構、攻めてたね。宮間のフリーキックは精度が高かっ

たし、やっぱり世界のトップレベルではあるなと思った。まあ、世界の何位

かはさておき。サッカー大好き芸人の明石家さんまなら、かなり辛口の順

位をつけるんだろう♪ ちなみに世界ランクは、米国1位、なでしこ3位だ。

      

アメリカは、準決勝のカナダ戦の死闘(延長4-3)で疲れてたって所もあ

るんだろうね。カナダ戦で2得点、去年のW杯でも注目されてたMF・ラピ

ノーも、決勝戦ではイマイチの働きで、後半には交代。ちなみに彼女、五

輪前には同性愛(レズビアン)のカミングアウト。公言しない選手がほとん

どみたいだから、プレーだけじゃなく、生き方も勇敢だ。

    

それにしても、彼女の告白。分かりやすい話だなと思ってしまうのは気の

せいか、あるいは、あちらの世界の文化的特徴なのか。。

     

     

         ☆          ☆          ☆

最後に、一昨日(笑)の走りについて。遅くとも、走った翌日には書き記すよ

うにしてるんだけど、今は朝型生活と五輪その他で、リズムが乱れてるのだ。

      

ランニングは自転車と比べて、準備が簡単で時間も少なめで済むんだけど、

しんどいし故障も少なくないから、やらない時はズルズル休んでしまいがち。

でも実際に走ると、やっぱり全身の躍動感が心地良い♪ 一昨日の朝も涼

しめだったから、3日連続でランニングにしてみた。

    

その前の2日間で、かなり足腰に疲れが来てて、特に自転車では使わない

お尻の筋肉が痛かったけど、まあダメなら途中で止めてもいいやと思って

公園に出発。五輪のせいなのか、お盆休みが接近してるからなのか、意

外と人は少なめ。ただし、淋しくない程度ではある。

      

一応、16kmが目標だったから、10km近くまでは抑え気味に走って、大

丈夫そうだから少し加速。最後は1km4分38秒ペースくらいまで持って行

けた。心拍はそんなに高くなかったから、筋肉痛さえ無ければ1km4分半

は切れたと思う。ま、勝負に「たら」「れば」は禁物だけど・・・って、勝負じゃ

ないだろ♪

     

結局16km完走で、途中の給水も無しで我慢。トータルでは1km4分57

秒だから、一応ジョグではなく、ランのレベルに到達できた。しばらく後で、

左足首の捻挫してた箇所がちょっと痛んだけど、大した事はないだろう。

   

お盆前の土曜の朝、街がかなり静かで落ち着くのはいいけど、私はこれか

ら仕事なのだ (^^ゞ 日焼けで全身がヒリヒリしてるのに、ダルっ・・・! そ

う言えば、五輪で浮かれてる間に、大リーグのダルビッシュは調子を崩し

てるらしいね。流石の超大物も夏バテか、あるいは少し研究されて来たか。

では、今朝はこの辺で゛。。☆彡

     

     

    

P.S. スポーツの話ばっかだなと思って、ふと青年(笑)のラジオのHPを

     見ると、今週は「ビーチ」がクロステーマだったんだね。たまたま沖

     縄の道の奥で見つけたキレイなビーチと言えば、私もいい思い出

     があるんだよなぁ。浜辺でサマー・ミュージックとか読書っていうの

     も、西伊豆で青春の思い出があったりする。って事は、今か(笑)。  

      

     その前の週のテーマは、「サマー・ミュージック」か。井上陽水の

     『少年時代』を選ぶ辺り、やっぱ青年は昭和が入ってるね♪ あっ、

     90年だから、平成2年なのか (^^ゞ これ、確かに名曲で、陽水

     最大のヒットとのこと。メロディーもキレイだし、歌詞も素晴らしい☆

        

         夏まつり 宵かがり  胸のたかなりにあわせて

         八月は夢花火  私の心は夏模様 ♫

     

            

 往路(2.45km)   13分20秒     126  

  1周(2.14km)   11分07秒     141   

  2周           10分57秒     146           

  3周           10分44秒     148      

  4周           10分11秒     153

  5周            9分55秒     156

  6周(0.4km)     1分50秒     159          

 復路          11分13秒     151   

計 16km 1時間19分15秒 心拍平均145 最大163(ゴール時)

               

                                  (計 2685文字)

|

« 涼しい朝、ジョグでハーフ走&プール・公衆浴場の排尿(おしっこ)問題♪ | トップページ | 陸上を中心に五輪関連つぶやき&自転車の朝練 »

「サッカー」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。テンメイさん。先だっては竹野内さんの番組視聴率でとても詳しい分析と意見を頂き、ほー、そうかぁ・・・と思う所も有りました。私的にはいきなり六年後っていうのが尻切れな感じがしていたものですから。あれ以上どう終わればいいのか、という意見は良く見ますが、終わり方なんて山の様にパターンはあるけれどあれで出されればあれしか無いと思うのは自然でしようね。私的にはストーリーの編み込みが安直で脚本家は勉強が足りないと思いました、韓流に対するリスペクトがあるのかな・・・とか。ただ、まぁ、基本的にラブストーリーが嫌い(私が)っていうのはあります。色んな激動の中にぽつっと一つラブがあればとても美しいロマンスには思えますけど。一つのスパイス的にあればいいけど全部がラブストーリーだとバカバカしくなってきてしまうんです。「結局上になったり下になったりで終わりだろ?」ってしか思わないので。まぁ、素敵な竹野内さんのドラマをそんなお下劣な意見を書いたらファンの方からの集中砲火だわ!まぁ、笑って読んで下さい。所で、オリンピックについて書かれてたのでまたお邪魔させて頂きます。実は私はオリンピックの大ファンです。かつては大国どうしでドンパチ戦っていましたが、出来る事であればこういったスポーツで競って貰いたい。
死んだ生きたでは無く、汗を流して、人ではない自分との戦い、みたいなものを見せてくれるので、私は高校野球なんかよりずっと好きです。そして今回は通常あまり見ない競技も放送されていた気がします。馬術ですとか、アーチェリーとか・・・ですが、ホントはもっと沢山競技は行われてるんですよね。ボートセイリングとか、射撃とか。そういうのも観たいなといつも思います。内村くんの個人も
大技を避けてノーミスで金を狙うというのはきっと
咄嗟に思いついたのかも知れません。でも迷わず
それを選んで正解だったのかも。ノーミスに評価が集まらないなんてありえませんからね。日本の選手は案外ノーミス狙いの方がうまくいく気がします。
そして私の大好きな選手は私のネームと同じ女王の
吉田沙保里選手です。レスリングなんていう荒々しい競技に身を置いてるのにオシャレも身だしなみも
怠らない所に余裕を感じるし、美しいとすら感じます。そしてバーベル持ち上げたあの方。可愛い方ですよね。直ぐに結婚しちゃいそうな気がしました。周りがほっとかないみたいな。そして女子水泳の方も凄い美人でうっとりしました。とても嬉しいんです。こういう綺麗な人とか、女らしさを忘れない姿とか見せられると。どうしても競うイメージからして身だしなみに雑なのかと思いがちですが、あああって欲しいと思います。そしてやっぱり澤選手。試合後にお母様にハグしたりしてて、時間ないのに出されたメモとペンにサインして反対側から出された手に握手して・・・「あれならメダル取れるよ」って思いました。感謝を忘れてないんですね。そしてあんなに厳しい表情で競ってるけど、和服なんか着るととっても清楚で可愛いんですよね。そう言う所がとても好きです。今回は、女子達が「男らしい」
様に見えたオリンピックでした。さて、次は竹野内さんの戦争特番のナビゲーターですね。竹野内さんはこういうのを先頭に立って行う方だと思ってました。何かの雑誌で「ラブストーリーはもうやらない」っておっしゃってたから、こう言うものの方向に行かれるのかも知れません。社会派ものの様な。放送後にテンメイさんの意見を参考にまたお邪魔させて頂きます。

投稿: 女王様 | 2012年8月11日 (土) 10時28分

テンメイさん、こんばんは
>韓国の2得点は鮮やかだな。
ホントに見事でした。せめてあのゴールが活きていたら・・・
>どうも韓国には分が悪いね。
なぜでしょうね??
1点取って負けるのと0点で負けるのでは違いすぎます。
それにしても「ベスト4」は快進撃で、男子がこれほど
やれるとは~~うれしいです。

「八月は夢花火~~♪」の「少年時代」今夜の花火を見て
思いだしていました。

投稿: orugann | 2012年8月11日 (土) 22時24分

> 女王様 さん
   
こんにちは。再びコメントどうもです。
意外な場所へのご登場ですね♪
   
ドラマ『もう一度君に、プロポーズ』のエンディング。
いきなり六年後っていうのは、「尻切れ」と
言うより、「しっぽプラス」だと思いますよ。
その直前の再プロポーズは、やや唐突でしたけどね。
   
脚本的には、既にレビューで何度も書いてるように、
女性脚本家の挿入で方向転換になってます。  
2人の関係と言うより、子作りの話になったから、
結局エンディングで子供を出したわけですね。
僕は、方向転換そのものに不満ですが、
転換したからには、あのエンディングもありでしょう。
    
ラブストーリーについては、ご要望通りに、
「笑って読んで」おきます。
    
  
一方、オリンピック。僕も好きですよ。
本物の戦争より、国家レベルの代理戦争の方が遥かにマシ。
本気で闘うけど、誰も死なない(稀なアクシデント以外)。
「五輪は国の争いではない」って感じのリベラルな
見方には一理ありますが、二理はないと思ってます♪
    
どう見ても、まだまだ国の争い「でもある」し、
それで問題ないどころか、その方がいいでしょう。
「国家は悪で、個人は善」。
そういった型にはまった思考を反証してるのが、
あちこちで起きてる個人的な悪だと思ってます。
    
そもそも人間は、様々な共同体を作って生きる動物。
そして、国家とは共同体の代表の一つです。
スポーツの現実としても、国家・自治体・学校などの
強力なサポートを受けて、個人が活躍してるわけです。
    
ま、女王様さんの場合は、団体(小さな共同体)より
個人の活躍の方が趣味のようですけどね。
   
僕も、自分自身が個人競技をやって来たし、
どちらかと言えばそちらの方が好きですが、
高校野球もサッカーもシンクロも好きですよ。
最近はテレビ自体を制限してるので、あんまし見ませんが。
   
ちなみに、NHKのHPの動画なら、いろんな競技の
様子をそこそこキレイな映像で楽しめますよ。
合法的で無料。選択も簡単だし、登録も不要です。
民放の『gorin』の動画もあるし、かなり
幅広く楽しめる時代になってるのは確かです。
    
内村のノーミス狙いは、五輪だからってこともある
でしょうが、団体の大技で失敗してたし、競技場の
器具やマットに違和感をおぼえたという話です。
鉄棒がしならないし、床のマットが弾まない。。
   
日本の選手もそうだし、日本人全体にとっても、
ノーミス狙いの方が合ってる気はしますね。
ま、その現状のままでいいのかって思いもありますが。
   
  
最後に、竹野内の戦争特番。NHKスペシャルですね。
ウチはかなり硬派の記事も時々書いてるし、興味は
あるんですが、五輪でテレビを見過ぎてるので、
今回は残念ながらスルーしときます。
もちろん、戦争の話は重要ですけどね。
過去も、現在も、未来も。。
     
それでは、この辺で。。shine
   
   
   
   
   
> orugann さん
   
こんにちは。再びコメントどうもです。
    
韓国の得点は、敵ながら見事でしたよね。
ま、「試合後」はビミョーでしたが♪
    
ゴール前の判定は、主審も大変でしょう。
日本の幻のゴールは、相手GKが完全に倒れて、
無人のゴールに突き刺さる感じだったから、
ノーゴールの判定が妥当でしょうね。
案外、わざと倒れたのかも知れないけど(笑)。
サッカーは役者が多いスポーツでもあるから♪
    
あの、なでしこvs米国のハンド問題だって、
PKと言い切れるかどうかはビミョーな問題。
つまり、決定的な場面で手がボールを遮ってますが、
「故意」とは必ずしも見えませんからね。
審判の裁量の範囲であって、誤審というのは外野の判断。
実際、なでしこも容認してます。
    
韓国に対する分の悪さは、少なくともサッカーの場合、
精神的なものが大きい気がしますね。
100m競争みたいに、短時間で全力を出す競技なら、
そんな分の悪さは生じないと思いますが、
サッカーみたいに長時間で緩急のあるスポーツだと、
どうしても一瞬一瞬の気迫が大きく響いて来ます。
その積み重ねが、やがて得点につながって行く。
   
ハッキリ言って今回の敗戦、僕も含めて、
やっぱりと思った人が少なくないはず。
こうゆう雰囲気が出来上がってますからね。
遥か前から、「歴史的」に。。
ともあれ、まさかのベスト4は見事でした。
   
   
「今夜の花火」って、どれかなと思ってネットで見ると、
一杯ありますね(^^ゞ 東京湾大華火祭かな。
4、5回行ってますが、今年は余裕が無くて。。
  
陽水の『少年時代』の歌詞を読むだけでも、
8月の夢花火をイメージできますね。
ではまた。。shine   

投稿: テンメイ | 2012年8月13日 (月) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涼しい朝、ジョグでハーフ走&プール・公衆浴場の排尿(おしっこ)問題♪ | トップページ | 陸上を中心に五輪関連つぶやき&自転車の朝練 »