« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

12年9月の全走行距離&台風の前のハーフ走、回復順調♪

RUN 21.1km,1時間38分01秒,平均心拍154

          

全然、大した事ないなぁ・・とか思ってたら、来た、来た。久々に日本列島を

直撃する、台風17号。かなり弱まったとはいえ、まだ中心気圧970hPa

(ヘクトパスカル)、最大風速35m/s。日曜日で良かったね。月曜だった

ら大変だったと思う。

   

ちなみにこの「hPa」って単位。ウィキペディアによると、日本では92年に

切り替えられたとの事。以前は「mbar(ミリバール)」と呼ばれてたらしいね。

いや、平成ブロガーはあんまし聞き覚えがないはずだけど♪ 数値的には

全く同じになる。

         

一応、物理学の単位の知識を使って、「ヘクトパスカル=ミリバール」を証明

しとこう。「N」(ニュートン)と「dyn」(ダイン)は力の単位、つまり質量×加速

度の単位で、

   1=1kg・m/s²=1000g・m/s²=100000g・cm/s²

     =100000dyn ・・・・・・ ①

   

一方、「Pa」と「bar」は圧力の単位、つまり単位面積あたりの力の単位で、

それぞれの定義は

   1Pa=1N/m² ・・・・・・②

   1bar=1000000dyn/cm² ・・・・・・③

    

また、h(ヘクト)は100倍、m(ミリ)は1/1000を表す。更に、

   1m²=100cm×100cm=10000cm² ・・・・・・④

   

 ∴ 1hPa=100Pa=100N/m² (∵②)

       =10000000dyn/m² (∵①)

       =10000000dyn/10000cm² (∵④)

       =1000dyn/cm²

       =1/1000bar (∵③)

       =1mbar

    

おぉ、素晴らしい☆ 証明できちゃったね。実は、初めてやった計算なのだ♪

あぁ、スッキリした。ほんど読み飛ばされそうだけど (^^ゞ 

        

こうゆうのは、記事タイトルを「物理学の単位の変換方法」とかにすれば、そ

れなりに検索アクセスが入ると思うけどな。もったいないから、後で2次利用

しようか(笑)。自分で書いたことだから、著作権の問題は生じない。まったく

同じ書き方で証明してる人は、おそらく世の中に1人もいないはずだ。あぁ、

久々に物理記事を書きたくなったかも。。♪

    

   

          ☆          ☆          ☆

一方、今日の走りについて。3日間ほとんど走ってないから、9月最終日の

今日はハーフ21.1kmスピード走の予定だったんだけど、夜は台風とぶ

つかってしまう。仕方なしに早起きして朝ランをやって来たのだ。寝不足だ

から起きる自信はなかったけど、運よく成功。4つ目の目覚まし時計で(笑)     

    

まあでも、スピードは出せないだろうなぁ・・とか思いつつ、一応レースシュー

を履いてみる。4ヶ月ぶりくらいかな。すると、かなりヘタって来たとはいえ、

まだまだ弾むし、すごく軽い☆ 

         

往路から速くて、公園1周目はプチバトルのおかげで1km4分22秒。流石

に、今の実力だとまったくキープ出来なくて、そこから一方的にペースダウン

する珍しい展開。おまけに、私が走ってた時だけ日射しが強くて、暑かった

のだ。気温はほぼ25度。ま、湿度は70%くらいしかないから、そんなに蒸

し暑くはないんだけどね。

、     

最後は、重い足を無理やりヨロヨロ動かして、トータル1km4分39秒ペース。

おぉ、遂に4分30秒台まで回復♪ 自転車シーズンからランニング・シーズ

ンに戻して、ちょうど1ヶ月。ちょっと前まで、5分30秒ペースでもしんどかっ

たのだ (^^ゞ 良かった、良かった。気温も高かったし、まだかなり上げる余

地はある。12月の川口マラソンまでには、1km2分台に持ち込みたい♪

   

         

 往路(2.45km)   11分48秒     131  

  1周(2.14km)    9分20秒     153   

  2周            9分39秒     155           

  3周            9分43秒     157      

  4周            9分56秒     157

  5周           10分01秒     158

  6周           10分14秒     157

  7周           10分19秒    158

  8周(1.22km)    5分51秒     161          

 復路          11分11秒     158  

計 21.1km 1時間38分01秒 心拍平均154 最大168(ゴール前)

    

            

   

           ☆          ☆          ☆

最後に、9月の全走行距離は、

       RUN 247km ; BIKE 0km

  

またしてもやってしまった、自転車ゼロ (^^ゞ やっぱ、9月は残暑の中、ラン

に切り替えるだけで大変だし、夏にさんざん自転車に乗った後だから、つい

サボっちゃうわな。9月は自転車置き場の蚊も小さくてすばしこいから、バト

ルが不利だし♪ 08年以降、9月と10月自転車はずっとゼロなのだ。

って言うか、07年以降秋から春まではほとんど自転車に乗ってない。冬

は蚊がいないし、紫外線も弱いけど、寒いもんね。パンクでもしようもんな

ら、タイヤのゴムも低温で硬くなってるから、悲惨なことになる。

    

一方、ランニングは、09年以降の9~11月はいつも250km前後。1年で

一番、仕事が忙しい秋に、踏ん張ってるとも言えるけど、なかなか300km

前後には出来ないのだ。せめて280km前後にしたいな。と言っても、今秋

は気になる新ドラマも連発するんだけど。あっ、違うわ。臨時の仕事の方が

遥かに重要だった (^^ゞ

  

ま、9月最後に、そこそこのハーフ走で締めくくれたのは良かったね。下のグ

ラフから分かるように、距離もキレイに伸びて来てるのだ。ちなみに、28日

10時にエントリー開始の青梅マラソン(30km)は、当日の夜には定員

15000人に到達したとの事。昨年の倍のペースってことで、凄い人気だね。

あと、世界最速として話題の、2秒のサッカー・ゴールの動画(fastest goal

 in the world 2 seconds、セルビア)を見たけど、動画の時刻表示を

見る限りでは3秒だろう♪ 

        

なお、今週19331字となった。それでは、台風がピューピュー唸り声

を上げる中、今日はこの辺で。。☆彡

                                  (計 2314文字)

        

     

120930a

    

   

120930b             

| | コメント (0)

火曜日くらいまで、仕事その他であおられそう・・

通勤JOG 2.5km,15分程度

     

忙しい・・・寝てないからもう、おやすみ。。とだけ書いて寝たいけど、チョコッ

とだけ呟くことにしようか。とにかくバタバタと追い立てられる状態で、夜逃げ

するしかないのだ。そりゃ、意味がズレてるだろ♪

    

今日は土曜出勤で、帰宅前に久々に渋谷のドンキホーテに寄って、アダル

ト(大人の)グッズを買って来たのだ。そうそう、アレね。もちろん、腕時計(心

拍計のレシーバー)のベルトだ。こんなもの、大人しか使わないでしょ♪ こ

れで、7年間に2本も切れたことになる。やっぱ、ランニングや自転車に使

うと、ベルトの負担が大きいのかね。振動、摩擦、汗、紫外線、などなど。。 

      

それはそうと、今時の少年・少女たち(中・高校生)は、心拍計とか使って

練習してるのかね。多分、ほとんどいないと思うけどな。大人の持久系・市

民アスリートが使うもんだろう。マラソン、自転車、トライアスロン。水泳は

知らないけど、珍しいんじゃないかな。外見的に目立つことを考えれば。。

       

しかし、ドンキに行くとあれこれ面白グッズが売ってるし、独特の展示が購

買意欲をそそるから、余計な物を買っちゃいそうになって困るね (^^ゞ 上

の方の階の、カーテンめくった向こう側とか。オイオイ! 真面目な話、入

口のすぐ外側にも「安い制服」が売ってるわけ。あそこで買って「坂」を登

れば、家から持って行くより手軽に楽しめるね・・・って、コラコラ♪ 品質

がイマイチだからダメなのだ。そりゃ、マニアック過ぎるだろ!

        

    

         ☆          ☆          ☆

あぁ、眠いと軽口が止まらない (^^ゞ 昨日はTDL(東京ディズニーランド)

のシンデレラ城で初めて、結婚式が行われたとのこと。50名、750万円

は高めだけど、初デートがTDLでプロポーズがシンデレラ城となると、「彼

女の笑顔が見たいから」っていう新郎の気持ちはよく分かるね。初だから、

メディアにもあちこち出れるし。広告費に換算すると1000万円には相当

するだろう・・・って、何の広告だよ♪ 

         

ま、行進(パレード)もあって、来園者にも祝福されるし、参列者も喜ぶだ

ろうし、いいと思うな。ご希望の方、「首都圏 テンメイ」宛てにご応募よろ

しく。着かんわ! いや、そうゆう問題じゃないだろ。

      

TDLの結婚式は、今ネットで見たんだけど、今日は朝日新聞・朝刊別刷be

も面白かったな。流し読みだけどね。まずは、先日、日本の「ダンスミュージッ

ク」代表とて挙げた、東京音頭♪ 元は「丸の内音頭」だったとか、ヤクルト

の応援歌として定着したエピソードとか、作詞家・西城八十が「何でも屋」の

仏文学者だったから、その世界では冷たい扱い受けたとか。作詞しか知ら

なかったわ。ランボオの研究とか、ヴァレリーとの交遊とか、ホホーッて感じ。

     

   

         ☆          ☆         ☆

もっと重要かも知れない情報としては、「遺伝子組み換えでない」って表示

ばっか見るけど、実は遺伝子組み換え食品はかなり輸入されてるし、我々

も知らない内に口にしてるとか。世界的にもかなり増えてるようだ。この話

は、安全性をめぐる科学論争も気になるから、いずれ調べてみよう。組み

換え飼料を食べた家畜の肉の扱いとか、人体への影響とか、どうなのかね。

                

あと百年後には、人間のネームプレートや免許、戸籍に、「遺伝子組み換え

でない」と書かれてたリして♪ そうなると、新たな人種問題とか、オリンピッ

クのカテゴリー分けの問題とか出て来るね。DNA操作すれば、陸上100m

で8秒台も出そうな気がする。頭脳も優秀、外見は美男・美女、高身長、ナ

イスボディばっかとか。その時、人間の価値観はどう変わるのかね。。

     

あぁ、もうダメ。このくらい書けば十分でしょ。明日、台風が直撃することも

あって、ひたすら慌ただしいのだ。落ち着くのは火曜日くらいになるかも。

なお、今日のランニングは通勤ジョギング2.5kmのみ。明日は真面目

に走る予定だけど、天気がビミョーかも。ではまた。。☆彡 

             

                                 (計 1608文字)

| | コメント (0)

明日の夜までずっと仕事中・・キムタクの一番の「オカズ」♪

通勤 JOG 5km,30分程度

   

もう・・・今、ブログどころじゃないのになぁ・・とか言いつつ、ブログのネタに

ラジオを聴きながら仕事してたりするのは誰? (^^ゞ マジで明日の夜まで

ずっとお仕事に追われるハメになったのだ。ま、自分のせいだけど。。

   

それはともかく、ずっとご無沙汰だった台風がダブルで来てるんだね。特に

来週の月曜日(10月1日)は17号が直撃らしくて、天気予報は「暴風雨」。

120928

  濡れるのは諦めるとして、交通

  の乱れが心配だな。濡れた身

  体で遅れた電車をじっと待つな

  んてのは最悪。。今から心構え

  が必要だわ。「台風5日進路予

  報」なんてものを気象庁が出し

  てたから、お借りしとこう。

     

    

          ☆          ☆          ☆

そんな話はどうでもいいから、オカズ? はいはい。木村拓哉のラジオ、

『ワッツ』の話ね。白飯に一番合うオカズは?っていうストレートな質問を受

けて、適度な温度のギョーザと答えたわけ。アツアツだと食べれないから、

ちょうどいい温度のギョーザだと。これは、なかなかいい所を突いてるね。

熱過ぎると、ハフハフやってる時間がもどかしいのだ。

   

エッ、こっちじゃない? あっちのオカズね。ハイハイ。以前の月9ドラマ、

『HERO』の時かな。バレンタインデーの前くらいに、チョコレートの代わり

に弁当作ってくれって話になって、撮影のみんなが集まってる所に、松たか

子が重箱持って来てくれたとか。高級そうな風呂敷に包まれた五段重ねく

らいの豪華な料理。

       

ただ、味については「美味しかった」とあっさり言っただけだから、見た目

ほどでもなかったんだろう♪ 本当に美味しかったら、もっと気持ちを込

めて言うはず。私はそうゆう所を聴き逃さないのだ。

     

   

          ☆           ☆          ☆

エッ、これでもない? はいはい、そっちのオカズね♪ いやぁ、余りに唐突

なボケだったから、私も理解するのに1秒くらいかかってしまったほど(笑)。

まさか、意味が分からないなんて言うブリブリの読者さんはウチにはいらっ

しゃらないだろう。ほとんど♪

    

何と、キムタクは自分から、「痴女もの」と答えたのだ☆ やっぱ、クセのある

アイドルだわな。普通、そんなに人気はないカテゴリーだけどね。噂によると

(笑)。逆のカテゴリーの方が20倍の需要があるはずだ。コラコラ♪ しかし、

痴女ってことは、積極的にアプローチする女が好みってことだから、なるほど

・・って感はあるな。あっ、その話題は「地雷、踏んだ」か。只今『ロンバケ』再

放送中ってことで、山口智子の名セリフね♪

     

ちなみに、「タクヤ・キャプテンのは大きいんですか?」なんてストレートな質

問もアリらしいから、皆さんお試しあれ♪ あぁ、もう時間だ。美青年? 今

夜はちょっと書く気がしないでしょ。「俺、まだ挫折知らないわ」とか言われちゃ

・・(^^ゞ こうゆうのは、女性ファンが聞くとポワーンとするのかも知れないけ

ど、男が聞くと「引く」のだ。事実だけに、余計ね。。

    

ま、野球のボールが顔にぶつかって、痛くてすぐ止めちゃったくせに・・・な

んて突っ込みは書かないことにしよう♪ 思いっきし書いとるわ! 

      

マジメな話、女性は経験ないだろうけど、あれは痛いのだ。グラウンドのデコ

ボコや小石で、捕ろうとしたボールがイレギュラー(不規則)バウンドするの

よ。かと言って、ビビって顔が逃げてると、監督やコーチに怒られるわけ♪

          

   

          ☆          ☆          ☆

ちなみに私は、成功も多少あるけど、挫折はその5倍あるかも(^^ゞ ブログ

に関しては、ここまで7年間、ささやかな成功じゃないかな。ま、たかが知れ

てるけどね。われら小市民、ジャニーズとは住む世界が違うのだ。悔しいか

ら、後でワラ人形でも作ろうかな。コラコラ。男の嫉妬は可愛くないからダメ

らしい。「男はつらいよ」、まさに名言なのだ♪

   

なお、今日の走りはお仕事関連の小走り5kmのみ。それでも汗かいたって

ことは、やっぱ体調が悪いんだね。微熱がずっと続いてる気がする。それで

も、明日は土曜出勤。では、今夜はアッサリこの辺で。。☆彡

            

  

   

P.S. ダビンチ作、もう1枚のモナリザとか言われる、若き美女画像。う~

     ん、偽物と言われればそんな気もするな。とりあえず「アイルワース

     のモナリザ」(英国の町の名)と言うより、おでこちゃんと呼んどこう♪

   

                                (計 1725文字)

| | コメント (4)

寝不足で倒れそうなので、つぶやきミックスで♪

もうダメ。。(布団に)イクッ・・・前に、ちょっとだけ呟いとこう。極度の寝不足

で倒れそうなのだ。かくネタは溢れ返ってるんだけどな。DVDとか写真とか。

もちろん、名作映画のDVDや芸術写真のことね。他に何か、心当たりでも♪

     

寝る前に腹が減ったから、カレー食べるのも「いいね」。で、すぐ寝れば、内

臓脂肪の厚みを0.05cm増やせるはずだ。コラコラ。いや、自民党の安倍

晋三・新総裁が投票前に食べたとかいう、ニューオータニ東京のカレーが美

味しそうだったから♪ 

         

6階のカフェ&ダイニング「SATSUKI」が出してる、ポークカツカレー(フィレ)、

サービス料込みで3520円。「ヒレ」じゃなくて「フィレ」ね♪ 3200円にサー

ビス料10%ってことかな。消費税はどうだろう。J-CASTの記事にはない

けど。ま、宝くじで1000万円当たったら食べに行こうか・・・ってセコイわ!

     

ホテルでバイトしてた頃は、5000円くらいの夜食がタダで食べれたのにな。

あれ、今考えると大きかったね☆ 1万円くらいのお寿司もたまに食べれた

し、期限切れのケーキは自己責任で持ち帰れたし。オイオイ!

         

      

         ☆         ☆          ☆

一方、テレビ・芸能ニュースも色々あるんだけど、まず驚いたのが、先日

ちょこっと書いた、『ガリレオ』の新作映画、『真夏の方程式』。何と、福山

雅治のお相手が柴咲コウから吉高由里子になるっていう不確定情報が出

てる。情報源(ソース)はサイゾーだから微妙だけど、新作情報は公式発

表より数日早かったようだから、この件については信頼できるのかも。

      

柴咲降板の理由は最初、歌手活動が忙しいからかって感じの話だったけ

ど、今日の情報では、2年前のドラマ『外交官 黒田康作』で織田裕二との

トラブルが生じたからっていうお話だ。

         

織田の映画に福山が出たお返しに、今度は『ガリレオ』に織田が出るよう

で、柴咲は共演NGだから外されるとのこと。う~ん、吉高は福山と同じ事

務所の実力派だから、福山も反対しにくいだろうね。おまけに、『太陽と海

の教室』でも、織田と吉高は共演してた。

   

私も、吉高は売れる前の『あしたの、喜多善男』から評価してたけど、今さ

らヒロインを吉高に変えられると、ファンにとってイメージが違い過ぎて困る

んだけどな。あの柴咲特有のツンデレがスパイスになってただけに・・・と

か書いてると、またカレーが欲しくなるね。濃厚でスパイスたっぷりの♪

      

    

         ☆          ☆          ☆

一方、『ロンバケ』以来、何と16年ぶりに連続ドラマ復帰となる山口智子が、

『ゴーイング マイ ホーム』(フジ、火曜22時)の記者会見に登場。最近の

山口は、映りが悪いとちょっと苦しかったけど、流石に今回は華やかに決め

てた感じだ。光沢がゴージャスな、サテンのゴールドの膝上ワンピースに、

同色のベルトと控え目ハイヒール(6cm程度か)。髪型も昔っぽいね。

     

あぁ、もう限界が来たから終わりにしよう。続きはまた今度ってことで。ちな

みに今、『ロンバケ』の再放送をやってるようで、ウチのレビューにも検索

アクセスが結構入ってる。キムタクもフジ月9の『Priceless』に主演するし、

二重の番宣ってことね。しかし、あれから16年か・・・あの頃はまだ小学生

だったかなぁ・・・ってことで、語尾をボカして、また明日。。♪☆彡

     

                                (計 1352文字)

| | コメント (0)

東京マラソン2013抽選結果メール&学校の部活動の有料化

鼻呼吸 RUN 18km,1時間28分31秒,平均心拍143

         

東京マラソンの抽選結果メールが来ない」って感じの検索アクセスが、今年

最初に入って来たのは、一昨日(24日)だったかな。「10月中旬(予定)まで

に・・・」っていう公式情報を把握してる私としては、事情をよく知らない初エン

トリーの人かな?とか思ってたんだけど、翌日はさらに増えてたから、もう一

度公式HPをチェック。新たな情報は見当たらない。

   

ところが、今日(26日)は一段とその種の検索アクセスが増えてたから、変

だと思ってツイッター検索をかけてみると、ゾロゾロとつぶやきがヒット。あわ

てて再度、公式HPを見ると、9月26日からメールを発送とのこと。エッ?、

早いね。って言うか、昨日まで書いてなかったのに。

          

それにしても、一部の人にはどこかから情報が漏れてたってことかな。ま、

公式サイトより先に他で情報が流れるってことは、そんなに珍しい事でもな

いけど。省庁の発表とか、マスメディアの方が数日早いことはよくあるのだ。

               

   

          ☆          ☆          ☆

ともかく、抽選その他用のメールアドレスでチェックしてみると、26日の午

後、到着してた。期待に胸ふくらませ・・・ることは出来ない♪ いきなりメー

ルのタイトルが、「・・・抽選結果(落選)のご報告」 (^^ゞ ガクッ・・・。ホーム

ランバーで、アイスの表面に「ハズレ」と書いてるようなもんだ(笑)。ま、マ

ラソン(42.195km)は過去最高、10.3倍の倍率だから当然だけどね。

       

この倍率計算。半ば理数系のマニアック・ブロガーとして気になったから調

べてみると、フルマラソンの応募者303450人、定員35500人だから、一

見8.5倍のような気がする。実は定員に、エリート100人と特別扱い3000

人+3000人、計6100人が混ざってるから、それを除いて割り算するのだ。

   303450人÷(35500人-6100人)≒10.3倍

   

オォーッ、納得、納得。これでグッスリ眠れるってもの♪ ちなみに10km

方の倍率も、同様に次の計算式で求めてるようだ。

   1058人÷(500人-100人)≒2.6倍

   

単位付きの割り算は、理論的には感心しないんだけど、分かりやすさのた

めに「・・・人」と書いておいた。ブログ記事は算数のテストじゃないので、念

のため。小学生は真似しないように♪ 

   

ご丁寧に、落選通知の最後には、青梅マラソン宣伝が小さく書いてある

し、直後には「スポーツエントリー」から、青梅の宣伝メールが到着してた。

青梅の30kmは、フルマラソン前に手頃なんだけど、前に出場した時の印

象がイマイチだったから、あんまし出る気がしないんだよなぁ。ま、その後、

多少は改善されたみたいだけどね。。

   

なお、メールは毎年、2日間か3日間くらいかけて送られてるので、26日

に届かなくても不思議はない。公式HPメアドを入力すれば、自分で結

果を手に入れることも可能。気になる方は、お試しあれ♪

      

   

                   

          ☆          ☆          ☆

一方、今日(9月26日)の朝日新聞・朝刊には、休日の部活動1人1回

500円って話題が掲載されてた。東京都杉並区立和田中学校で、「部活

イノベーション」と銘打って、6月から実験的に開始したようだ。土日にも練

習したいけど、顧問の教師の負担も大きいから、派遣会社「スポーツデー

タバンク」や「リーフラス」と契約。

   

朝日の編集委員2人(氏岡真弓、志賀英樹)によるこの記事、面白いんだ

けど、残念なのは500円で生徒何人、何時間なのか全く書いてない点。料

金の話を前面に出して、高くないとかペイしないとか話をするのなら、1時

間あたりで合計いくらなのかを考えないと、あまり意味がない。

        

たとえば3時間で1人500円、20人なら、安過ぎて話にならないはず。でも、

90分(=1.5時間)で1人500円、30人なら、1時間あたり1万円だから、

交通費や傷害保険の掛け金を別とすれば、ギリギリ何とかペイする収入だ

と思う。コーチの側も、好きでやってる人間のはずだから、若ければ1時間

5000円でも雇えるだろう。残り5000円を会社が搾取・・・じゃなくて受け取

る♪ ちなみに、安い学習塾のバイト講師の時給は、僅か1000円強だ。

        

   

         ☆          ☆          ☆

自身の高校陸上部時代は、土曜は休日ではないし、日曜は一応、練習

禁止になってたと思う。そもそも、ウチの顧問のH先生は、平日もほとんど

練習に出て来なかった (^^ゞ ま、お世話になった人ではあるし、感謝も敬

愛も持ってるけどね。中間管理職で、色々と忙しかったのかも。

            

春休みとか夏休みも、あんましいい顔しなかったけど、やりたい人間は勝

手に来て走ってた。幸い、何も問題は起きなかったけど、何かあったらマ

ズかっただろう。そうそう。長距離陣が「ロード練習」と称して、校外を走る

のには顔をしかめてたね。ま、特に私は、シカトしてたけど(笑)。

        

話を戻すと、今回、和田中で有料制を導入した運動部は、バスケ、サッカー、

野球、バドミントン、剣道、テニス。どれも練習時間が長めで、ケガのリスク

が高い競技だろう。まだ身体も技術も未熟中学生って所もポイントだ。高

校なら話はかなり違うし、大学なら学生が自主的にやる方が普通のはず。

自分自身で安全管理する所まで含めて、スポーツだろう。まあ、最近だと、

訴訟リスクの問題もあるんだろうね。

   

全体的に見てこの有料化は、「選択肢として」アリだと思うけど、毎週土日

に500円払うと、一ヶ月で4000円強の負担増になる。特に公立校だと、

負担を重く感じる保護者が少なくないかも知れないね。まあ、ボランティア

に頼るとか、学校からの援助、自治体からの補助金とか、10年くらいのス

パンで試行錯誤を積み重ねるしかないだろう。しかし、そもそも土曜日を休

みにしといて、学校で指導者付きの部活っていうのも、妙な話だけど。。

       

   

          ☆          ☆          ☆

あぁ、もう時間も字数もないから、今夜の走りは一言だけ。ホントは明日走

ろうと思ってたのに、雨の予報だから、仕方なく今夜また18km、軽く走っ

て来た。半ば居眠りランで、タイムも平均心拍もたまたま前日と全く同じに

なった。とにかく、眠くて病気になりそうだから、寝るとしよう。トータルでは、

1km4分55秒ペース気温20度で涼しかった♪ ではまた明日。。☆彡

       

     

 往路(2.45km)   13分06秒     124  

  1周(2.14km)   11分21秒     135   

  2周           10分43秒     142           

  3周           10分32秒     145      

  4周           10分14秒     149

  5周           10分12秒     150

  6周            9分56秒     153

  7周(0.26km)    1分18秒     154          

 復路          11分09秒     152  

計 18km 1時間28分31秒 心拍平均143 最大165(ゴール前)

            

                                (計 2713文字)

| | コメント (2)

川口マラソン2012、6年連続エントリー☆

(☆12月2日追記: レースの感想記事をアップ。

       川口マラソン2012、自己ベストに近い激走♪ )

    

    

          ☆          ☆          ☆

鼻呼吸 RUN 18km,1時間18分31秒,平均心拍 143

     

あれ、パソコンの調子が急におかしくなった! やたら重いな。普段なら1秒

で済む操作に、3秒かかるって感じだ。止めて寝ろってことかね♪ 一時的

に動きが遅くなる時は、PCが勝手に何かの動作をやってる事が多い。更新

プログラムの自動ダウンロードとか、定期的なデフラグ(ファイルの整理)と

か。とりあえず、気にせずに続けてみようか。。

    

あれほど厳しかった残暑が吹っ飛んで、いきなり冬が来た感じだね。そりゃ、

大げさか♪ まあでも、個人的にはまだ残暑モードが抜けないから、窓を開

けっ放しにして、Tシャツとパンツで寝たりする。で、明け方の寒さで風邪気

味になって、鼻も詰まって、歯が痛んだりするわけ (^^ゞ いまいち、爽やか

な季節になったって感じがないどころか、余計に調子が悪くなったかも。

        

そうそう。パンツと言えば今、無料で貰えるらしいね☆ 私は今日、初めて

知ったけど、広告入りパンツ「フリパン」(フリーパンツ=無料下着の略)って

ものが先月登場したようで、もうすぐ、9月末から実物発送の予定。とりあえ

ず男性用だけっていうのは、男の方が下着を適当に済ませてるからかね。

彼氏や家族用に登録する女性なら、ごく少数いるようだ。

         

この登録が嫌なんだよな。年代、年収、趣味、携帯の機種とか、個人情報

を細かく登録させるらしい。それはパスでしょ。「白狼」なんて会社、知らない

し。ワコールならともかく。

            

私は以前、1枚3500円(?)くらいでシルクの超高級パンツ(笑)を買って

みたら、肌触りがイマイチかイマニだったし、洗濯ですぐヘロヘロになって

しまった。頭に来たから、今はもう50枚で2000円のものを愛用してるの

だ。そりゃ、ムーニーパンツか♪ 

             

あっ、こうゆう事を書くと、勘違いされるかも(笑)。流石に、幼児プレイのお

金は・・・じゃなくて、趣味はない。エッ、あっち? いや、あっちもないでしょ。

名前を書くとまた検索が入るから、書かないことにしよう (^^ゞ 女性のタンガ

は好きだけどね。キムタクの半分くらいは♪ 

            

    

          ☆          ☆          ☆

で、遊んでる時間も字数も無いんだったわ。ハイハイ、川口マラソンね。

年連続になる今年も、ちゃんとエントリー。友人Hにもメールで連絡したけど

返信がない。よくシカトする奴なのだ。男の連絡だけは(笑) 読んでるか?

H! 全国的に評判がガタ落ちになってるぞ♪ 反省しろよな。そんな奴で

も温かく受け止めてるテンメイの評判は、逆にうなぎ登りってことで♪

    

9月19日にエントリー開始で、公式HPを見ると、昨日、24日にネット&電

話受付終了。今年も人気だね。25日の時点でハーフまもなく定員ってこと

は、郵送の人向けの話か。今時、わざわざ郵便振替なんて珍しいよなぁ・・・

と書こうとしたけど、そう言えば自転車の乗鞍ヒルクライムだって、5年前ま

では現金書留オンリーだったな。あの特殊な封筒、当分使ってないから、

懐かしいね。      

     

最初の3日間が市民優先受付だから、ちょっとだけ心配だったけど、無事

エントリー成功だろう。一方、気になってるのが、3月の板橋Cityマラソン

なぜか今年は、公式HPで8月末に、「10月下旬頃にお知らせできる予定」っ

ていう妙な告知を掲載。中止の心配をしてる人が多少いるようで、昔の大会

名で、「荒川市民マラソン 中止」なんて検索アクセスがウチに時々入ってる。

2年連続中止(悪天候&大震災)になった時に、記事を書いてるもんで。

     

もし板橋Cityマラソンが中止になったら、東京マラソンはどうせ落選だろう

から、久々のかすみがうら彩湖でフルマラソンに挑戦する予定。やっぱ、

1年に1回くらいは本気で42.195km走らなきゃね!

    

      

         ☆          ☆          ☆

最後に、今夜の走りについて。ホントは日曜の夜に14kmジョギングする

予定だったのに、数学記事にハマって徹夜しちゃったから、日曜どころか

月曜の夜まで眠くて走れず (^^ゞ 月末なのにヤバイから、今夜は頑張っ

て18km稼いで来た。と言っても、あんまし、やる気が無かったから、

呼吸で軽めのランニング。

   

目標は1km5分切りくらいのペースだったのに、最初かなり遅かったから、

途中でちょっと意識的にペースアップ。と言っても、あくまで鼻呼吸ランって

ことで、お気楽モード。しかし、気温が低いとラクだね♪ 今夜なんて20度

だから、私にとっては天国。27度と20度じゃ、天と地の違いなのだ。考え

てみれば、高校陸上部時代も、夏の5000mは遅かった。中距離の1500

mなら、あんまし変わらなかったけどね。   

      

結局トータルでは1km4分55秒ペース。心拍も低いし、なかなか「いいね」♪

ご褒美に、明日はサボっちゃうかも。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

     

   

 往路(2.45km)   13分44秒     132  

  1周(2.14km)   11分12秒     149   

  2周           10分46秒     157           

  3周           10分53秒     157      

  4周           10分00秒     158

  5周           10分07秒     156

  6周           10分05秒     155

  7周(0.26km)    1分27秒     157          

 復路          11分14秒     151  

計 18km 1時間28分31秒 心拍平均143 最大158(ゴール前)

            

                                 (計 2141文字)

| | コメント (0)

数学記事で徹夜・・月曜の仕事が一段とキツイ・・

通勤JOG 4km,24分程度

   

また夜中の雷だ! 変な天気っていうか、異常気象だね。きつい残暑が一

気に、肌寒い秋に変わったし。おっと、また土砂降りになって来た・・って言

うか、「土砂降り」って土砂崩れみたいな雨降りかと思ったら、「土砂」は「ど

しゃ」って発音に対する当て字って話だね(新明解国語辞典)。「どしゃ」っと

した雨「降り」ってことか。ちなみに、「土砂崩れ」の「土砂」はホントに土や砂

のことらしい。「どしゃ」っとした崖「崩れ」じゃないのか。。

      

・・・とか、トリビア的コネタを書いてる場合じゃないのだ (^^ゞ もう、眠い!

ブログ記事を徹夜で延々と書き続けたのは、かなり久々のような気がする

し、数学記事だと初めてじゃないかね。3年ぶりかも。

    

一通り完成したのが3時過ぎだったかな。でも、先週から話題のネタだか

ら慎重に書かなきゃヤバイし、色んな説明があんまし整理されないまま、ネッ

トのあちこちに書かれるてるから、全体を見渡して独自の記事をまとめるの

は大変な作業。加筆・修正を続けてる内に、朝が来たのだ (^^ゞ くだらな

いミスもあったね。4と6の両方が2で割り切れることに気付かないとか♪

      

最初は6000字くらいの記事だったのに、今現在は8000字近くの大作

で膨張。おかげさまで、予想の3倍くらいの検索アクセスが入ってるんだけ

ど、あんまし真面目に読んでる人がいないように見えるのは気のせいか (^^ゞ

   

いや、私にもちょっと、非があるのだ。「簡単な解説」なんていう、検索サイ

ト対策の記事タイトルを付けたせいで、「簡単」な話を求める人が続々とい

らっしゃったから、6000~8000字(時間帯で違う)の記事を見て・・って言

うか、スクロールして、唖然としただろう。内容のレベルは「簡単」で、ホント

に中学生を想定して書いたんだけど、正確に最後まで読み通すのは簡単

じゃないかもね。ま、ウチはマニアック・サイトなもんで。

   

ちなみに昨日は週の最後で、字数制限が2000字程度だったから、残り

の字数は日付け変更後に、「翌日分」として追記してある。ということは、

今日の分既に6000字も書いてるわけ。ヤバイ。今週は残り14000字

しか書けないのだ。週間2万字の自主規制、結構キツイぞ。。

      

   

           ☆          ☆          ☆

とにかく、数学のブログ記事を一晩ずっと書き続けて、月曜のきついお仕事。

いやぁ、仕事への悪影響が顕著だったね (^^ゞ 私の場合、超寝不足で仕事

をすると、逆に神経がピリピリ張り詰めて、全体的にトゲトゲしくなってしまう

のだ。本来なら温厚で寛容、爽やかな好青年なのに。佐川男子みたいな♪

    

神経ピリピリだから、電車で座ってても眠れない。ま、アイスティーでカフェ

イン摂取してたせいもあるのかな。いや、カフェインの作用には時間がかか

るから関係ないか・・・って話をしてる場合じゃなかった。そうそう。今夜は珍

しく、『ガリレオ』の宣伝ガールがやって来たんだった。ミス・ガリレオか、キャ

ンギャルかも(笑)。

     

で、どれどれ。検索してみると、おぉ、今日のニュースなんだね。福山雅治、

5年ぶりの『ガリレオ』、9月23日に静岡県でクランクイン。名作『容疑者X

の献身』からもう5年経つのか。新作は、来年(2013年)夏に公開予定の

映画『真夏の方程式』。テーマは「科学の進歩自然環境の破壊」。

         

う~ん、きわめて今日的っていうか、不変の本質的問題だね。当然、原発

もからめて来るのかな。ガリレオ=湯川は素粒子物理の専門家だから、

まさに当事者なのだ。下手に科学寄りのこと言うと、反原発派から「御用

学者」呼ばわりで叩かれることにもなる。この1年半、関係する学者はホン

トに大変だっただろう。学者以外もね。。 

        

東野圭吾の原作は、一昨年の連載だから、大震災も原発事故も無関係。

単行本は去年出版か。そう言えば、本屋でペラッとめくった気もするね。い

や、ガリレオ・シリーズは多いから、記憶が混ざっちゃうわけ。真夏の海が

舞台だから、映画では当然、福山がビキニ・ギャルを舐め回すように見る

シーンがあるはずだ。そりゃ、ドラマSPの『エピソード・ゼロ』か♪

   

さて、このくらい書いとけば、遠路はるばるやって来たキャンギャルも大

満足のはず(笑)。そろそろ寝るとしよう。なお、今日の走りは通勤ジョギ

ング4kmのみ。まだ、ちょっと暑かったし、帰りは雨で濡れてしまった。

最後の言葉も、キャンギャルの趣味に合わせとこう。「ではまた」。。♪☆彡

           

                                 (計 1826文字)

| | コメント (0)

数学の「ABC予想」、簡単な解説(中学~高校レベル)

京都大・望月新一教授による、「ABC予想」の「証明」論文のニュースから、

丸5日間経過。巷(ちまた)の話題としては、早くも流行遅れの感もあるが、

学問的には重要で根本的な話だし、普通の中学生でも「予想」自体はかな

り理解できるものだから、簡単な記事にまとめとこう。基本的部分は、信頼

できそうな3つのHPの「まとめ」だが、単なる寄せ集めではないし、説明に

関しては独自の補足もかなり入れてある。

         

ちなみに、3年半前に書いた「ポアンカレ予想」の記事3本は、いまでもかな

りのアクセスが継続中。数学好きや、ちょっと気になる人は、意外なほど人

数が多いのだ。。

    

    

           ☆          ☆          ☆

この種の(一般人には)目新しい専門的話題が出た時、一番手軽な調べ方

は、ネットで大手新聞社HPやウィキペディアを見ることだろう。今回だとまず、

新聞社の説明は簡単すぎて、ほとんど役に立たない。と言うか、その予想の

実質的内容が分からない。

        

日本語のウィキというものは、学問的項目だと、英語版ウィキの部分的直訳

のような内容で終わってることが結構ある。「ABC予想」もその一つで、英語

版の「abc conjecture」(直訳するなら abc 推測)の方が詳しいし、出典や

参照文献・HPもしっかりしてる。

         

今回、私にとって一番役に立ったのは、英語版ウィキの参照HPの一番上に

挙げられてる、オランダのライデン大学のHP、「ABC@home」。ここは、コ

ンピューターを用いた研究プロジェクトを立ち上げてる最先端の研究拠点で、

HP冒頭にリンクがある「What is the ABC conjecture?」という解説

は非常に親切で分かりやすかった。簡単な英文しか使ってないし、英語が

気にならない方には、直接読んでみることをお勧めしておく。。

    

     

          ☆          ☆         ☆

では、中学生でも分かるように、最初からゆっくり進んで行こう。もちろん、

高校以上のレベルの方は、簡単な箇所は読み流して先に進んで頂きたい。

まずは、自然数(正の整数)素因数分解について。

         

素因数とは、素数である因数(=約数)のこと。素因数分解とは、「1とその

数自身しか正の約数を持たないような、2以上の自然数」(=素数)の積

(=掛け算)の形にすることだ。整数論では非常によく登場し、活躍する。

    

素数(prime number)とは、具体的には、2、3、5、7、11、13・・・のこ

と。素因数分解の簡単な例を、3通り挙げよう。

  

     9=3² ,  12=2² ×3 ,  90=2×3²×5

    

次に、自然数の「根基:こんき」(radical)という用語を導入する。これは、あ

る自然数の異なる素因数の積のことで、nの根基ならrad(n)と書く。要する

に、ある自然数の一番「根もと」にある数というイメージだ。日・英のウィキだ

と、n=1の場合の説明が見当たらない(1は素数ではない)が、実際には

n≧2の時しか関係ないので、気にしなくていいのだろう。ライデン大は少し

違う処理になってて、全く問題ない。

    

上の3つの例について rad を書くなら、次の通り。素因数分解の式と見比

べれば、すぐ分かるはずだ。

  rad(9)=3 , rad(12)=2×3=6 , rad(90)=2×3×5=30

       

   

           ☆          ☆          ☆

続いて、自然数の3つ組(トリプル)、(a,b,c)の話に向かう。まず、aとbは

互いに素」(co-prime)という条件を設定する。これは「最大公約数が1」、

つまり、共通する普通の(つまり2以上の)約数は持ってないということだ。

      

例えば、2と6は、最大公約数が1でなく2だから、互いに素ではない。一方、

9と10は最大公約数が1だから、互いに素である。2つの自然数が互いに

素かどうかは、次のように素因数分解して、同じ素因数があるかどうか調べ

ればすぐ分かる。もちろん、素因数分解などしなくても、簡単な場合ならすぐ

分かることもある。

       

  2=2 , 6=2×3   共通の素因数2があるから、互いに素ではない。

  9=3² , 10=2×5  共通の素因数がないから、互いに素である。

    

いま、互いに素である2つの自然数を、a、bとしよう。ただし、a<b。つまり、

bの方が大きいとする。このとき、別の自然数c(=a+b)を考えると、a、b、

c、3つの自然数も、互いに素、つまり最大公約数が1になる。

    

この理由を簡単に説明しとこう。というのも、日本語版ウィキとライデン大の

説明だと、aとbが互いに素としか書いてないのに、英語版ウィキだと、aとb

とcが互いに素としてあるからだ。この2種類の説明が、実質的に同じだと

いうことを確認しておこう。細か過ぎると思う方は、以下の3段落の説明は

飛ばしても構わない。

   

     (注. ここまで1881文字、今週は計19859文字。

              以下は、日付け変更後に書き足した翌週分。) 

         

もし仮に、cとaが互いに素でないとすると、2以上の公約数mを用いて、

c=pm、a=qm、と書ける(p>q)。すると、

   b=c-a=pm-qm=(p-q)m

だから、a と b が2以上の公約数mを持ってしまう。これは、a と b が互い

に素であることと矛盾している。よって、c と a は互いに素(いわゆる背理

法の証明)。したがって、a と b と c の3つも互いに素となる。

   

一方、a と b が互いに素でないならば、2以上の公約数を a と b が持つの

だから、上と同様の議論で c もその公約数を持つことになり、a と b と c は

互いに素ではなくなる。ということは、a と b と c 3つが互いに素であるなら、

aとbも互いに素である(いわゆる逆、つまり「対偶」を用いた証明)。

        

したがって、日本版ウィキやライデン大の設定(a と b が互いに素)と、英語

版ウィキの設定(a と b と c が互いに素)は、論理的に同じである(いわゆる

「同値」関係)。。

  

     

        ☆          ☆          ☆

とにかく、(実質的には)aとbとcが互いに素であって、a+b=cをみたす場

合を考えるわけだ。どうして互いに素という条件をおくのかについては、しば

らく後で補足する。

                   

この3つ組を、日本版ウィキは「abc-triple」(abcトリプル)と呼んでるが、

英語版では使われてないし、ライデン大はこの言葉をもっと限定した意味

で使ってる。したがって、ここではこの呼び名は使わない。自然数の3つ組

(a,b,c)とだけ書いとこう。「トリオ」と訳すのも、違和感があるので。

    

いま、この3つ組の積、つまり掛け算であるabcに対して、rad(abc)を計

算し、cとの大小関係を調べてみる。ちなみにライデン大では、ここで初め

てradicalの記号を導入して、r(a,b,c)と書いてる。

  

  (2,3,5)の場合、

      rad(2・3・5)=rad(30)=2・3・5=30

      ∴ rad(2・3・5)>5

    

  (4,9,13)の場合、

      rad(4・9・13)=rad(468)=rad(2²×3²×13)=2×3×13=78

      ∴ rad(4・9・13)>13

    

このように、普通は、rad(abc)>c となる。つまり、積abcの根基(ラディカル)

の方が、cより大きい。ただし、例外もかなり存在する。

   

   例えば、(1,8,9)の場合、

      rad(1・8・9)=rad(72)=rad(2³×3²)=2×3=6

      ∴ rad(1・8・9)<9

     

実は、より一般に、自然数nに対して、(1,9ⁿ-1,9ⁿ)や(1,64ⁿ-1,

64ⁿ)は、rad(abc)<c を満たす(この記事に最後に証明)。ということは、

rad(abc)<cを満たす自然数の3つ組(a,b,c)は、例外的とはいえ、無

に存在することになる。n=1,2,3・・と無限に変化させればいいからだ。

               

ただし、何か適当にa+b=c、a<b,となる3つ組(互いに素)を考えると、

rad(abc)>c となることの方が「普通」なのだ。色々と試してみれば、大ま

かに感じ取れるだろう。ちなみに、rad(abc)=cとはならない。もし両辺が

等しいなら、a、b、cが互いに素という条件と矛盾してしまうからだ。日・英の

ウィキもライデン大も、その点については触れてないが、各自お試しあれ。

        

なおライデン大では、rad(abc)を考える代わりに、aとbとcの異なる素因数

の積 r(a,b,c) を考えるのだが、これは実質的に同じことだ。証明は意外

に書きにくいし、差し当たり見当たらないが、素因数分解を考えれば明らか

だろう。3つの数a、b、cであれ、積abcであれ、異なる素因数は同じだ。こ

れ以上の説明は、省略しておく。。

          

      

         ☆          ☆          ☆

さて、ここから高校の常用「対数」(logarithm、略して log、ログ)の知識を

軽く使うことになるが、中学生でも少し考えて手を動かせば、ある程度以

上は分かるはずだ。最低限の説明をするなら、「10を何乗したらその数に

なるか」を示す数のこと。

      

 log 100 =(10を何乗したら100になるか)=2  (100=10²  だから)

 log 1000=(10を何乗したら1000になるか)=3  (1000=10³だから)

       

logの値は、上の2や3のようにキレイな整数だけでなく、小数にもなる。こ

の値は昔から細かく求められてるし、ネットでも電卓でもすぐ分かる。例え

ば、log 2=0.301・・、log 5=0.698・・。一般に、x>1 なら log x > 0

また、x < y なら log x < log y、逆も言える(証明省略、高校の教科書など

を参照)。よって、以前の話をlogを使って次のようにまとめられる。

     

   普通の rad(abc) > c の場合、

               log {rad(abc)} > log c

            ∴ 1> log c/log {rad(abc)}

   

   わりと珍しい rad(abc) < c の場合、

               log {rad(abc)} < log c

            ∴ 1< log c/log {rad(abc)}

         

つまり、不等式の右辺の分数、log c /log {rad(abc)}が1より小さい

場合が普通で、1より大きい場合が珍しいのだ。ここで、この分数の値を

q と書くことにする。

        q = log c / log {rad(abc)}

       

qと書くのは、3つ組(a,b,c)の質(quality)を表すと考えるからだ。値が

大きいほど珍しくて、質が高いという大まかなイメージだろう。一般に世の

中では、希少価値というものが認められてるわけだ。ダイヤも金も、それ

自体として美しいけど、量が少ないからこそ、大きな価値が与えられる。

        

さて、いよいよ「ABC予想」の核心に向かおう。q>1となる3つ組が、珍し

いとはいえ、無数にあることは既に述べた。

       

q>1とは、 log c/log {rad(abc)}>1のこと。

分母をはらって両辺を入れ替えれば、 log {rad(abc)} < log c

すなわち、 rad(abc) < c

       

例えば、すべての自然数nについて、3つ組(1,9ⁿ-1,9ⁿ)は上の不等式

をみたすのであった。

        

これに対して、ABC予想は似て非なることを予想する。単なる想像ではなく、

かなり根拠があるから、本当は「推測」と訳すべきだが、慣習として「予想」

と訳されてる。ポアンカレ予想もリーマン予想(hypothesis=仮説)も、同

様だ。とにかく、ABC予想(の一つの形)は、次のような主張のことだ。ライ

デン大では「強いヴァージョン」と呼んで、別の「弱いヴァージョン」(下のP.

S.2参照)と併記している。

     

  1より大きい特定のhを先に固定した場合、それがどんな値だろうと、

        q > h となるような3つ組(a,b,c)の個数は有限である。

     

このh(例えば1.5)という書き方はライデン大のもので、英語版ウィキでは

1+ε(ε>0)とも書いてある。ちなみにεは「イプシロン」と読み、大学レ

ベル以上の数学で、正の小さな実数を表すのによく用いる文字だ。h=1.5

なら、1+0.5と見て、ε=0.5の場合と考えることになる。

   

また、q>1.001となる3つ組が有限個しかない(英語だと「only finitely 

 many」、つまり「有限的にのみ多数」と書く)ということは、1< q ≦1.001

をみたす3つ組が無数にあるということを示してる。つまり、qが1よりほんの

僅かに大きくなる3つ組が無限に存在するのだ。コンピューター無しに、頭だ

けでイメージするのはなかなか難しい。。

    

   

           ☆          ☆          ☆

このABC予想は、色んな言い換えが可能だが、q > hとなる3つ組が有限

ということは、「有限個の例外を除いて、全て」 q ≦ h ということになる。

      

つまり、 log c/log {rad(abc)} ≦ h

     log c ≦ h・log {rad(abc)}

対数の法則を用いて(高校教科書など参照)、右辺のhの位置を変えると、

    log c ≦ log [{rad(abc)}のh乗 ]  

  ∴   c ≦  {rad(abc)}のh乗

       

この不等号 ≦ から、等号 = を取り去って、単なる不等号 < にし、hをκ

(カッパ)と書いてるのが、日本版ウィキの説明の1つ(最後のヴァージョン)

だ。しかし、なぜ等号が消せるのかはやや分かりにくい(この記事のP.S.

参照)。また、中カッコ{ }を省略してるので、誤解を招きやすいだろう。

           

おそらく、「中カッコが無ければh乗しても同じ値のままで意味がないから、わ

ざわざ書かなくても中カッコがあると読むのが当然だ」ということだと思う。し

かし、このradという記号は普通は使わない演算を示してるし、中カッコ無し

の式を普通に読むなら、{abcのh乗}に対するradという意味になるはず。

実際、対数や三角関数(sin,cosなど)でも普通はそうなってるのだから。。

        

        

          ☆          ☆          ☆

ここまで、日・英のウィキとライデン大の説明を総合的に考慮すると共に、独

自の補足も加えて、ABC予想(またはabc予想)の最低限の説明を行った。

  

少し付け加えると、まず、a、b、cが互いに素という条件は、qの値を制限す

るためだ。互いに素という条件が無い場合、最大公約数が例えば6(=2×3)

であるなら、(a,b,c)に対して、(2a,2b,2c)という3つ組を考えてみる。

    

すると、2は既にa、b、cの共通の素因数のはずだから、

     rad(abc)=rad(2a・2b・2c)

つまり、radの値は変わらない。一方、当然のことながら、c×2=2c。つまり、

cの側は2倍になる。

    

したがって、互いに素という条件が無い場合、3つ組に共通の素因数を掛け

ることで、いくらでもc(3つ目の数字)の値だけを増やせる。すると、qの値は

無限に大きくできるし、相異なる無限の値を取り得ることになって、ABC予想

は当然、成り立たないのだ。

        

    

         ☆          ☆          ☆

最後に、rad{1・(9ⁿ-1)・9ⁿ } < 9ⁿ の証明も示そう。高校で習う数学的

帰納法と呼ばれるものを用いるが、中学生でも理解できると思う。

    

まずb、つまり2番目の数 9ⁿ-1が、8の倍数であることを示す。

   n=1の場合、9ⁿ-1=9¹-1=9-1=8

よって、確かに8の倍数である。そこで、8×1と書いておこう。

    

この時、9²-1=(9²-9)+8=9(9¹-1)+8=9×(8×1)+8

         =8×(9+1)

よって、n=2の場合も8の倍数となる。

同様に考えて、すべての自然数nに対して、9ⁿ-1は8の倍数である。つま

り、2³ を因数に持つから、2³×mと書くことにしよう。

       

本来の帰納法だと、n=kの場合を仮定してn=k+1の場合を示すわけだ

が、あえて帰納法を知らない中学生でも理解できるように、kは用いてない。

実際、ライデン大でも、こんな感じの初心者向けの説明をしてるのだ。   

    

さて、この時、 rad{1・(2³×m)・9ⁿ }=rad(2m×3)=rad(6m)≦6m

一方、 9ⁿ=c=a+b=1+2³×m=8m+1。

2式を合わせて、 rad{1・(2³×m)・9ⁿ }≦ 6m < 8m+1 = 9ⁿ

         ∴ rad{1・(9ⁿ-1)・9ⁿ } < 9ⁿ

      

全く同様の議論で、rad{1・(64ⁿ-1)・64ⁿ} < 64ⁿ も証明できる。この

場合は、8の倍数の代わりに、9(=3²)の倍数という話を用いるのだ。各

自、お試しあれ。9というのは英語版ウィキに合わせただけで、63(=3²×

7)としてもいい。

        

なお、ライデン大のコンピューティング、つまりコンピューター計算によると、

今現在、最大のq約1.63のようだ。(a,b,c)=(2,3¹⁰×109,23⁵)

の場合とのこと。日本版ウィキが示す、ABC予想の最初のヴァージョンは、

要するに q < 2という事だから、まだ余裕がある。

    

           

          ☆          ☆          ☆

以上、意欲的な中学生でもそれなりに理解できるように配慮しながら、話題

のABC予想について最低限の解説を行った。話題の京都大学・望月教授

は、「宇宙際タイヒミュラー理論」で証明したと主張してるわけだが、その説

明は難し過ぎて当分できそうにない。専門家によるチェックで数年かかると

言われてるくらいだから、素人としては(しばらく)諦めるとしよう。

    

では、今日はこの辺で。。☆彡

    

    

  

P.S. ABC予想について、「有限個の例外を除いて、全てq≦h」と言い替

     える時、不等号の下の等号=を消してもいい点について、簡単に

     説明しとこう。

      

     いま仮に、q=hとなる3つ組が無数に存在したとしよう。すると、

     1< h´ < h となるh´を新たに考えた時、q>h´となる例外的

     な3つ組が無数に存在してしまう(q=hとなる3つ組の影響)。こ

     れでは元のABC予想(1より大きい任意のhに対して有限個)と

     矛盾する。よって、q=hとなる3つ組は有限個しかない。

  

     逆に、q<hからq≦hを導いていいのは当たり前(hより小さけれ

     ばh以下)。したがって、ABC予想の言い換えにおいて、「q≦h」

     と書いても「q<h」と書いても論理的に同じである。

      

   

P.S.2 上の本文で書いたABC予想を、ライデン大は「強いヴァージョン」

      と呼んでるが、「弱いヴァージョン」とは次の推測のことだ。

   

       ある実数gが存在して、q>gとなるような3つ組は一つもない。

       

      これは、大学レベルの数学の用語で言うと、qには「上界」gが存在

      するということだ(すべてのqに対して、それ以上である数)。この形

      が「弱い」と言われるのは、もし「強い」ヴァージョンが正しければ、

      そこから導けるからだ。導けるということは、簡単に言うなら、情報

      量が少ないことを示してる。

      

      強い方から弱い方が導けることを証明するには、その言い換え(対

      偶)命題である、「弱い方が成り立たなければ強い方も成り立たな

      い」を示せばよいのであって、これは簡単に示せる

          

      もし弱い方が成り立たなければ、どんな実数hに対しても、q>h

      となる3つ組が存在する。すると、例えばh=1.1に対して、q>h

      となる3つ組が存在するから、そのqを仮に1.2としよう。今度は

      h=1.2に対して、q>hとなる3つ組が存在するから、そのqを

      仮に1.3としよう。

    

      この手続きを無限に続けて行けば、最初のh、つまり1.1を上回

      るqを持つ3つ組が無限に手に入る。つまり、強い方も成り立たな

      い。よって、「弱い方がダメなら強い方もダメ」。すなわち、「強い方

      が正しければ弱い方も正しい」ことになるのだ。。

       

     

     (翌日の追記分 5701文字。前日分と合わせて、計7582文字)

| | コメント (6)

秋雨が涼しい18km走、順調に回復中♪

RUN 18km,1時間25分27秒,平均心拍152

     

やっ・・・と秋になってくれたか♪ 今日は彼岸の中日、秋分の日。「暑さ寒

さも彼岸まで」とは、よく言ったもんだ。本気で嬉しいね☆ まだ残暑モード

で、窓を開けっ放しにして裸で寝たから、今朝は寒くて目が覚めたほど (^^ゞ 

          

起きた後は鼻がちょっと詰まってて、また歯の痛みに悩まされてしまった。

もう間違いない。鼻が詰まると、左上の歯が根もとから痛むのだ。パブロン

でごまかそうかと思ったけど、グッと我慢。また中毒になりそうだから、すご

く調子の悪い時だけにしとこう。今日の読売新聞HPでも、市販の風邪薬

とかで薬物依存に陥る人がいるって話が書かれてた。

   

・・・って感じの話をしだすと、また長くなるから止めとこう。ネタは一杯ある

んだけど、今夜も時間と字数の余裕がないから、サラッと終わらせなきゃ

いけない。

   

     

         ☆          ☆          ☆

で、今日は予定通り、18kmのランニングをそこそこのペースでこなして来

たのだ。お天気情報をしっかり調べて、気温が低くて雨が降らない絶妙の

時間帯を選択・・・したはずなのに、後半は小雨が降ってしまった (^^ゞ ま、

想定内だし、冷たくもなかったからOK。気温23度で、わりと真面目に走っ

てたから、むしろ涼しかったほど。

      

最初から、1km5分切りで18kmっていう目標を定めて、細かく心拍計の

タイムをチェック。心拍自体は、まだ全然低いレベルで走ってるから、関

係ない。例によって、また左ふくらはぎの痛みが強まって来たんだけど、

身体が温まれば気にならなくなる程度だから、さほど実害はない。それよ

り膝や足首の衝撃に気を付けて、慎重にペースアップ。意外に好調だか

ら、中盤以降は1km4分45秒ペースを狙って、見事にピッタシ成功した☆

     

関係ないけど、自転車泥棒のカップルが捕まったニュースが今夜流れて

る(産経)。被害者がネットオークションで発見したのがお手柄になったっ

て話だけど、盗品が簡単に流通する世の中にも困ったもんだね。70台ほ

ど盗んで、1台1万円でリサイクルショップや中古販売店に売りさばいたと

か。とりあえずは自衛を強化するしかないけど、話題の自転車ナンバープ

レートもアリかなって気になってしまう。

   

もひとつオマケ・・・じゃなかった、重要な追記で(笑)、2012年・日本民間

放送連盟のテレビドラマ番組部門・優秀賞4作品の内の一つに、亀梨和也

『妖怪人間ベム』が選ばれた。「人間の本質に真摯に向き合い、人間への

信頼と期待をあらゆる世代に訴えかける奥深い作品」との選評だ。

    

ってことで、今夜はあっさりこの辺で。。☆彡

    

        

 往路(2.45km)   12分44秒     132  

  1周(2.14km)   10分12秒     149   

  2周            9分46秒     157           

  3周            9分53秒     157      

  4周           10分00秒     158

  5周           10分07秒     156

  6周           10分05秒     155

  7周(0.26km)    1分27秒     157          

 復路          11分14秒      151  

計 18km 1時間25分27秒 心拍平均152 最大165(ゴール前)

      

                                (計 1232文字)

| | コメント (2)

宅配便の「佐川男子」に女性が萌え☆、参考になるかも♪

通勤JOG 2,5km,15分程度

    

変な天気だね (^^ゞ 昼間から、降ったり止んだり。こうゆう時、うっとうしいの

が折り畳み傘だ。軽くて小さいのは2本とも骨が折れちゃったから、今は大き

くて重いのを使ってるんだけど、濡れると余計にかさばるから、持ち歩きが邪

魔! 電車の中で、折り畳まずに手で持ってても、長さが中途半端で落ち着

かないのだ。降るなら降る、止むなら止む。小学校5、6年の担任H先生なら、

「ハキハキせぇ!」と怒鳴る所だろう・・・とか書いても、誰もピンと来ないか♪

        

さて、最近すっかり頭と心が数学モードになってるから、今夜もホントは数学

記事を書きたいんだけど、極度の寝不足で「もうダメ・・」状態なのだ。いまに

も「イクッ・・・♪」て感じ。もちろん、布団の中にイクのだ、とかカタカナで書くと、

勘違いする人が出て来るかも知れないね(笑)。そこの貴女(あなた)! そ

りゃ、後始末が面倒でしょ。布団に行く、入るってことね。そりゃ蛇足か。。

         

   

           ☆          ☆          ☆

って感じで、一部(or 大部分)の女性読者向けサービスを書いた所で、珍し

く卓球ネタなんてものをつぶやいてみよう(初めてかも)。私は一時期、テニ

スにはハマったけど、卓球は単なるお遊びで、最近だと5年ほど前に温泉ホ

テルでやって以来のご無沙汰だと思う。イメージ的にもちょっと暗めだし(失

礼)、運動量が少なくて物足りないんだけど、やると結構面白いのは確か。

周囲を見渡しても、意外に卓球好き人間はいるのだ。

       

そうすると、ごく自然に、卓球用ラケットのラバーの話も耳に入って来る♪

部外者には何ともマニアック過ぎる話だけど、ラバーを貼る時に塗る補助

剤によって、打球が全然違うらしいのだ。ま、そもそも一般人にとっては、

卓球のラケットなんて借りるものであって、自分で買ってラバーを貼る作業

自体が縁遠いんだけど、テニスのガット(網)の違いよりは、卓球のラバー

の違いの方が大きいらしい。ボールが小さくて軽いことや、卓球台の狭さ

が関係してる気がするね。スポーツ物理学的に考えて。

    

で、今日、ふと目に留まったのが、日本男子トップ、世界ランキング6位の

水谷隼選手のニュース(ロンドン五輪は4回戦敗退)。補助剤は原則禁止

なのに、一部の海外選手は使ってるから、抗議のために国際試合出場を

キャンセルするとのこと。それは思い切った行動だね。裏を返せば、そん

な行動を強いられるほど、ルール違反が横行してるわけか。

  

まあ、実情は知らないし、反論もあるんだろうけど、とりあえず私は、こう

ゆう男らしい気合の入った行動は拍手したくなるのだ。当然、激しい反発

とか不利益、孤立を覚悟してのこと。今後どうなるか読みにくいけど、ス

ポーツファンの1人として、問題提起の気合はしっかり受けとめとこう。しか

し、一部の海外選手って、気になるね。。

     

    

          ☆          ☆          ☆

ってことで、もう寝たいんだけど、同期の桜ブロガーのアンナちゃんがウチ

の毎日更新を褒めてくれてることだし、もう一つだけコネタを追加しとこう。

それは、「佐川男子」(笑) 全然、知らなかったけど、去年から一部で話題

になってたらしい。

    

私が知ったのは、昨日(9月20日)の朝日新聞・朝刊に、1/4ページくらい

のコラムが載ってたからだ。見出しは、「『佐川男子』にドキドキ 女心は火

がついた」。クロネコヤマトと共に、宅配便でお馴染みの、飛脚のマーク・佐

川急便。ここのイケメンドライバーを特集した写真集『佐川男子』(飛鳥新社)

が、8月上旬の発売5日後には重版決定、発行部数2万部に達したらしい。

ベストセラーには程遠いけど、確かにこの手の写真集としては異例の売れ

行きだろう(おそらく・・)。

   

主要な購読層は20~40代で、読者はがきは主にOLや主婦と書いてある

けど、案外その種の男性もひそかに買ってるんじゃないかね♪ ちなみに

今日、21日には、都内で握手・撮影会まで開かれたようだ (^^ゞ 走り回っ

てる20代の元・高校球児くん、「手作りのお弁当をもらうことは日常茶飯事

です」だって。どんだけぇ~~!

    

    

         ☆          ☆          ☆

今年5月には、『佐川萌え』(坂口さゆり、出版社はジュリアン)なんて本も

出たようで、アマゾンで「内容紹介」をチェックすると、11年7月の雑誌AE

RAの特集辺りがブームの火付け役らしい(執筆は坂口)。11月に日テレ、

12月にTBSがテレビで追っかけたようだ。結婚相手としても人気とのこと。

   

この佐川男子。07年にリニューアルされた制服が、細身のラガーシャツ

風で、身体にフィット。夏用のハーフパンツも投入して、ふくらはぎも露出

したらしい。いやぁ、ウチはクロネコの宅急便が多いし、男の腕や胸板や

脚を見る趣味は全くないから、気付かなかったわ (^^ゞ そうか、やっぱ、

またジムで筋トレしなきゃダメかね♪ 細さはキープしつつ、ムキムキも

強調。いわゆる細マッチョがウケる時代なんだな。

    

驚いたのは、夏場は日に3、4回シャツを着替え、化粧水などのスキンケ

アは当たり前って話だ。昔の佐川は、パンチパーマの(ヤッちゃん風)イ

メージがあったのに、今では髪型から制服の着方まで細かい規則があ

るとのこと。スマイル0円、爽やかな笑顔がポイントらしい。

   

どれどれってことで早速、佐川のHPにも飛ぶと、規則は見当たらないもの

の(探すとあるのかも・・)、「今週のセールスドライバー」なんてコーナーを

発見♪ 毎月2人くらい、写真と動画(!)付きで紹介してるようだ。なぜか

私の環境だと、動画(ムービー)が見れないんだけど、そんなものを1人1

人別々に作ってアップするって所が凄いね。あっ、なるほど。佐川は企業間

取引が中心だったのに、98年以降は宅配に力を入れてるのか。そうなると、

落とすべき相手は主婦。正しい営業戦略だ。。♪

    

   

         ☆          ☆          ☆

ちなみに私は今日、久々に通勤ジョギングを2.5kmだけやったけど、シャ

ツの着替えなんてしてないし、スキンケアやコロンの類も全く無し。これだと

手作り弁当は貰えないわけか (^^ゞ とりあえず、腕立て伏せくらい再開しよ

うかな。「誕生日やバレンタインなど贈り物も絶えない」。う~ん、頑張る価

値はあるね♪ 「プレゼントは、わ・た・し ♡」とか(笑)。

          

しかし、1日300個の配達なんて出来るのかな? 大型の団地みたいな場

所じゃない限り、無理だと思うけど。最近は駐車場所にも気を使わなきゃい

けない時代だしね。あっ、企業にまとめて配達するってことか。ま、私は自

転車の宅配便とかメッセンジャーの方がいいな・・・って感じで、今夜のつぶ

やき系記事はもう終わりとしとこう。

    

「あ~、もっと喋りたい、喋らせてくれぇ・・」っていうのは、美青年ファンへの

挨拶ってことで♪ この程度のサービスじゃ、手作り弁当は貰えないか(笑)。

ちなみに2012年のイグ・ノーベル賞(身近な面白さやユーモア重視)、音響

賞を受賞した日本人の発明は「スピーチ・ジャマー」。お喋りを邪魔する装

置だ。そのまんまのネーミングかよ! 美青年も私も、気をつけなきゃネ。

それでは、また明日。。☆彡

    

    

    

P.S. 13年1月12日、NHK『東京カワイイTV』で佐川男子の特集をやっ

     たようだ。

                  

                                  (計 2904文字)

| | コメント (0)

書き過ぎだから、今夜はつぶやき記事で調整♪

JOG 14km,1時間12分50秒,平均心拍140

   

いやぁ、書いた、書いた。マジメに漢字かよ♪ ここ3日間の記事は、一度

アップした後にかなり追記したこともあって、既に12000字越え。おまけに

以前の記事にもチョコチョコ追記してるから、かきまくりで圧迫されて、痛い

ほどだ。もちろん、キーボードを打つ指先が(笑) そりゃ、苦しいだろ!

    

今日はようやく、ブログのトップ写真&文章も衣替えで、秋モードに突入。昼

間はまた気温30度を超える真夏日だったけど、夜はどんどん冷えて、早朝

120920

  には22度まで

  下がるってお話

  だ。24度以下

  の数字を見ると

  マジで嬉しい♪

  私にとっては

  「死活」問題な

  のだ・・・とか

言いつつ、最低気温27度が続いても「死」なずに「活」動してたりする(笑)。

   

気象庁の22日9時の予想天気図を見ると、大陸側の高気圧(H)と南の

秋雨前線が目立ってて、超~目障りだった東側の太平洋高気圧が見え

なくなってる。もう3年くらい来なくていいよ!って感じだ♪ ちなみにこの

天気図のキャプチャー画像、ちゃんと日本の「西」も「北」も「東」も入れて

るから、念のため。思い付きで適当に書きまくってるように見えても、実

は繊細な気配りがあるのだ。自分で言うか!

       

     

         ☆          ☆          ☆

おしゃべりしてるヒマがあったら、さっさと書きあげて寝よう。もう凄まじい

寝不足で、自律神経失調症になりそうなのだ。私の場合、極度の寝不足

を無理やり我慢してると、頻尿になることがある (^^ゞ ぐっすり眠れば2

日くらいですぐ治るんだけど、頻尿だとぐっすり眠れなくなるし、仕事にも

差し障りが出るから大変なのだ。

     

で、あと何を書くかって言うと、ランニング。データ的には気温24度まで下

がってたらしいけど、25度くらいに感じたけどなぁ・・・って、細かいわ♪ い

や、私にとって25度と24度は大違いなのだ。ま、曇ってたから、湿度が

95%くらいあったのかも知れないね。それだとかなり蒸し暑く感じる。

    

とにかく、昨日16kmハーハー走った後だから、今日は鼻呼吸ジョギング

でのんびり14km。前半は脚のあちこちがピキピキ痛んだけど、後半はま

あまあだったし、心肺的には余裕だった。夏の自転車で頑張った貯金で、

まだ太腿のパワーにも余裕がある。最後は1km5分を切るスピードまで

自然に上がって、トータルでは1km5分12秒ペース。ま、ちょっとずつマシ

になって来たのは確かだろう。

  

明日は仕事が忙しいから走れないかな。あっ、夜は雨なのか。そりゃ、ちょ

うどいいから、サボろう♪ どうでもいいけど、また蚊に3ヶ所刺されて超~

痒い! 走り終わった後が危ないんだよな。この時期の蚊って、小さくてす

ばしこいから、応戦しにくいのだ。絶対、やり返してやるから、待ってろよ♪

      

   

         ☆          ☆          ☆

ところで今、ふと気付いて調べてみたら、プロチームが参加する自転車のロー

ドレース、ツール・ド・北海道って、毎年9月か10月だけど、今年はたった3日

間で終わってるんだね(15~17日)。2001年までは7日間が普通だったの

に、淋しいなぁ。。って言うか、公式サイトはそこそこしっかりしてるけど、ウィ

キペディアの説明は2010年で途絶えてたりする (^^ゞ 

     

一般レベルだと、これだけ自転車人気が広がってるのに、まだまだ職業ス

ポーツとしてはマイナーなんだな。日本では。。ちなみに2012年は、個人

総合で、去年の春、東京大学を卒業した西薗良太が2位に入ってる☆ 彼、

やっぱ凄いね! まだ25歳になったばっかだし、ツール・ド・フランスとか

にもチャレンジして欲しいもんだわな。

    

それでは、この辺で。。☆彡

     

        

 往路(2.45km)   13分54秒     124  

  1周(2.14km)   11分48秒     135   

  2周           11分18秒     141           

  3周           10分59秒     144      

  4周           10分32秒     149

  5周(0.54km)    2分44秒     151          

 復路          11分36秒     149   

計 14km 1時間12分50秒 心拍平均140 最大159(ゴール前)

                

                                (計 1615文字)

| | コメント (0)

数学甲子園2012、予選問題&3日ぶりのラン、まだ暑い・・

(☆15年9月19日の追記: 関連する最新記事をアップ。

       数学甲子園2015、全20問の問題、解き方、感想 )

 

 

            ☆          ☆          ☆

RUN 16km,1時間17分32秒,平均心拍149

 

ここ1週間ほど、頭の中が数学モードになっちゃってるね (^^ゞ キッカケは

たまたま知ったサッカー場の広告の面白話だけど、その記事の続編みた

いなものをすぐに準備。記事としてアップしようと思ってたら、超難問「ABC

予想」が証明されたかも・・というニュースが飛び込んで来た。

 

早速あわてて、そちらを勉強♪ ちょっと分かった気になれたから、そちら

を先に記事にしようと思ったら、数学甲子園2012の予選問題が今日(9月

19日)、公開されてたから、つい釣られてしまったのだ。何のこっちゃ!

 

時間と字数制限と、記事の需要を考えて、今日はこの予選問題について少

しだけ書いとこう。私が一番気になるのは、公式HPの告知にも問題にも、

各予選会場の名前が入ってないこと。ひょっとして全国共通の問題を使って

るのかね? それはヤバイでしょ。

 

札幌は8月18日、名古屋は8月26日。秒単位でデジタル情報が個人的

にやり取りされる時代に、8日間もの時間差があるんじゃ、名古屋は満点

だらけで差がつかなくても不思議じゃない。当然、別々の問題を使うか、

逆に予選の日程を同じ日時に揃えるか、すべきだと思うけどね。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

一方、問題内容は、元々公開されてたサンプル問題と似たような基本~

標準レベルだけど、少し難しくしてるような気もする。と言っても、20問で

60分なら、数学大好き少年&少女にとってはかなり楽勝のはず。勝敗

の分かれ目は、最後の20番じゃないかな。たまたま、今話題の「ABC予

想」と同じく整数問題で、素数や素因数分解が重要な役割を果たす。

 

まずはその「問題20」を引用させて頂こう。他の問題を軽くこなせば、残

り時間5~6分はあるはずだ。

 

   nを正の整数とし、次のような分数を考えます。

   n/1, (n+1)/2 ,(n+2)/3, (n+3)/4, (n+4)/5,・・・・

   上の分数のうち、整数になるものの個数がちょうど3個であるような

   nはどのような数か答えなさい。

 

問いが「求めなさい」の形になってないから、おそらく多数存在して、ちょっ

と変わった特徴を持ってる数なんだろうな、という事はすぐ想像できるだろ

う。一般的な常套手段としては、まずn=1,2,3辺りで試しに分数を作っ

て調べる所だと思う。すると、話に馴染むことは出来るけど、整数になる分

数の個数が3個にならないし、解答のカギも見つからない。

 

 

          ☆          ☆          ☆

そこで方針を変更。真面目に数式を立てて、理論的考察を開始する所だ。

分数を、{ n+(m-1)}/m (mも正の整数)と表し、その値を k とすると、

 

     { n+(m-1)}/m = k

   ∴ n+(m-1) = mk

   ∴ n-1 = m(k-1) ・・・・・・ ①

 

この式をみたすような正の整数の組(m,k)が、ちょうど3個存在するよう

なnを求めればよい。①式は、0以上の整数 n-1 を、mとk-1の掛け算

の形に分解しているから、mはn-1の正の約数。

 

よって、n-1の正の約数ちょうど3個存在すればいい。例えば、n=5

の場合、n-1=4で、正の約数は1,2,4の3個。つまり、

   n-1=1×4, 2×2, 4×1

 

この式を①と見比べれば、

  (m,k)=(1,5),(2,3),(4,2) 

で、ちょうど3組となる。

 

 

           ☆          ☆          ☆  

さて、ある整数に対して、正の約数の個数を求めるのは、よくある標準問題

だ。0に対しては、正の整数すべてが約数だから無限個になるし、1に対し

ては1のみだから、1個。そして、2以上の整数に対しては、元の数を素因

数分解すればいい。

 

たとえば、12の正の約数の個数なら、12 = 2² × 3¹ と素因数分解すれ

ば、右辺の右肩の数を用いて、

     (正の約数の個数)=(+1)×(+1)=6個

 

というのも、正の約数は(2のx乗)×(3のy乗)の形であって、xは0、1、2

の3通り(=2+1通り)、yは0、1の2通り(=1+1通り)だからだ。正の

約数は、(2+1)×(1+1)通り出来ることになる。具体的に並べるなら、

1、2、3、4、6、12。確かに6個だ。。     

 

 

          ☆          ☆          ☆

話を本題に戻すと、正の約数がちょうど3個になるのは、0や1では直ちに

ダメと分かるから、元の数の素因数分解が (素数)² の形になってる時だ

けとなる。これなら正の約数の個数は+1=3個だ。

 

例えば4(=2²) は前に挙げた例(n=5)だし、9(=3²) は正の約数が1、

3、9の3個。したがって、n-1=(素数)²。つまり、n=(素数)²+1。これ

となる。 

 

答だけ出せばいい問題とはいえ、n、m、k、3つの整数が頭の中でモヤモ

ヤして焦った参加者が多かっただろう。大学入試の記述問題にも使えそう

な、手頃でいい問題だと思う。ちなみに正解は発表されてないので、もし間

違ってたら悪しからず。。(笑)

 

 

 

cf. 数学甲子園2012・サンプル問題の解き方&リハビリジョグ2

   数学甲子園2013予選のポイント、問題15の解説&解答

   四角形の外接円の半径の求め方~数学甲子園2014予選問題13解説

 

 

          ☆          ☆          ☆

あぁ、意外に手間ヒマかかったから、後はランニングについて、ちょっとだ

け。ブログとか数学にハマり出すと、どうしても走る時間が無くなるし、気分

的にもパソコンやノートにずっと向かいたくなってしまう。まあでも、雨で2日

間休んじゃった後だから、グッと我慢して公園へ。昼間は涼しかったのに、

夜は相変わらずの熱帯夜で、気温26度もあった。湿度90%以上。

 

このコンディションだと、5分も走らない内に「蒸し暑いなぁ・・」と思い始め

て、後は心拍計のタイムを見ながらガマン大会。本当は1km5分ペース

で18km走りたかったけど、あまりに不快だから、16kmパパッと走って

終わりにした。距離を減らすのは珍しいけど、正解だったと思う。体質的に

日本の蒸し暑い夏は無理があるのだ。先天的な素質、DNAの問題だ♪

 

心拍はそれほど上がらなかったけど、呼吸は最初からハーハーだし、汗

もダラダラ。9月後半の夜遅くなのに。。それでも頑張って、トータルでは

1km4分51秒。4日前の16kmより、8秒速いペース♪ と言っても、ま

だまだ論外のペースだわな。前途多難。。

 

明日がまた厳しい残暑って話だけど、軽いジョギングくらい、やっとこう。

では、今夜はこの辺で。。☆彡

 

 

 往路(2.45km)   12分51秒     129  

  1周(2.14km)   10分48秒     142   

  2周           10分12秒     151           

  3周           10分11秒     154      

  4周           10分06秒     157

  5周           10分15秒     159

  6周(0.4km)     1分56秒     157          

 復路           11分13秒     157   

計 16km 1時間17分32秒 心拍平均149 最大168(ゴール前)

 

                                 (計 2751文字)

| | コメント (2)

『リッチマン、プアウーマン』最終回、軽~い感想♪

また雨が強く降り出したか。雷まで鳴ってる。変な天気だね。これじゃ、走れ

ないから、今夜はドラマで書くしかないか。

           

「数学界最大の難問、ABC予想解明か」っていうニュースでもいいけど、証

明を公開した京都大・望月新一教授のサイトにアクセスできないのだ。世界

中からアクセス殺到中ってことか。ま、完全なトップレベルの話だから、たと

え私が読んでも、正しいのか正しくないのか理解できないだろうけどね (^^ゞ

ダウンロードするだけで、PCの性能が上がりそうな気はする(笑)。

      

☆追記: ダウンロードは夜中に出来たけど、元・数学大好き少年レベルだ

       と、全く分からない。せめて英語でなく日本語で書いて欲しい所。。

        Inter-universal Teichmuller Theory Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ

       直訳するなら「宇宙際タイヒミュラー理論」。

       数学者タイヒミュラーの幾何学を、宇宙と宇宙の間へと拡張・進化

       させた理論のようだ。略称、IU幾何かな。超~難しそう。。)

            

数学のビッグニュース(?)はさておき、実は昨夜、長めのダンス音楽記事を

書いてたから、『リッチマン、プアウーマン』最終回はかなり不真面目な流し

見しかしてないのだ。印象に残ったものと言えば、NEXT INNOVATIONの

美人女子社員のミニ・スーツ姿だけだったりする♪

                  

でも、メモも取ってないし、そもそも私は第8話まで見てなくて、公式HPのあら

すじで補っただけ。困ったな・・・と思ってたら、最終回視聴率13.2%、全話

の平均視聴率12.4%っていうニュース記事の近くで、台本をネット公開して

るっていう話を発見。どうせ有料だろうと思ったら、何と初回からすべて無料

で読めるのだ。太っ腹だね。まだちょっとしか読んでないけど、色んな事が分

かって、モヤモヤ状態が解消された感じだ♪

       

私が知らなかっただけで、9月4日から順々に公開してたのか。エライぞ、

DeNA☆ ドラマと一緒で、ちょっと「胡散臭い」けど・・・って、コラコラ♪ 9

月28日までなので、残り10日間。まだの方は、お早めに。。

    

   

          ☆          ☆          ☆

さて、今一応、ウィキペディアを見てみると、珍しく「作品の評価」なんて項

目が書いてあって、まず雑誌『オリ☆スタ』の「ドラマAWARD2012夏」で

第1位に選ばれた話が書いてある。「オリスタGIRL1000人が選んだ好き

な夏ドラマ」と言われても、統計的価値や信頼性はビミョーだけど、ウチの

アクセス解析を見ても、視聴率が平凡なわりに人気があるのは確かだろう。   

    

その受賞歴の下には、「評論家の評価」なんて項目まである。早稲田大学

の岡室美奈子教授によると、「古典的な自分探しのテーマを現代のヴァー

チャルな時代の中で追及する物語」(出典は新・週刊フジテレビ批評、12

年8月4日)。

     

一方、ライターの木俣冬によると、アニメ映画『千と千尋の神隠し』と同様、

名前のない淋しい人達のアイデンティティやつながりを鮮やかに描いた作

品とか(出典はエキサイトレビュー、12年9月3日)。確かに、奇妙なほど

名前、特にフルネームにこだわってた。

       

2人に共通してるのは、フジテレビが前面に掲げた「現代版プリティ・ウー

マン」というイメージとは少し違う見方をしてる点で、それは私も、第9話で

初めて見た時から、すぐに思ってたことだ。もちろん、最終回を見終わった

後も、冴えない女性が素晴らしい男性のおかげで輝いて行く「シンデレラ・

ストーリー」とはちょっと違うな、と感じた。

   

とはいえ、若い世代を多用したフジ月9だし、随所にシンデレラ的な甘い香

りも漂ってる。もちろん終盤はラブラブで、見てる側が恥ずかしくなるような

熱いキスもあるわけだ。シンデレラ的な側面と、シンデレラ的でない少し重

めの側面とのズレ。これが、見てる人の高評価と平凡な視聴率とのズレに

つながってるのだろう。そもそも、「ワンダーウォール」というドラマの新会社

名から、実在したライブドアの原型「オン・ザ・エッヂ」を思い出した人も、ほ

とんどいないのだ(アクセス解析で分かる)。

          

岡室は、上のズレとか分裂を「複合型」と見て高く評価してるわけだが、複

合を味わうにはそれなりの余力が必要だし、まとまりの無さとも表裏一体

だ。テレビドラマは基本的に、一般市民が気楽に見るもので、確かに『息も

できない夏』よりは「入っていきやすい」だろうが、私には、「新人脚本家が

頑張った「挑戦作』」のように感じられる。実験的作品とまでは言わないけ

ど、試しにちょっと背伸びして、チャレンジしてみましたって感じだ。

    

結果的には、まずまずの成功と言っていいと思う。見てた人はかなり満足で

きたようだし、最後の3話しか見てない私もそれなりに楽しめた作品だった。

miwaの主題歌『ヒカリヘ』や挿入歌『Napa』も、ドラマに合ってる気がして好

きだった。もう少し数字が高ければ、内容的にも続編が作られていいと思う

けど、最終回に数字が上がる形では終われなかったし、ビミョーな所だろう。。

     

     

         ☆          ☆          ☆

シンデレラ的でないという点について、もう少し具体的に補足しとくと、3年前

の夏の月9、『ブザー・ビート』と比較すれば分かりやすい。あのドラマは最

初からずっと、男女がお互いに自立して成長していく話になってたのに、最

後はいきなり女が仕事を投げ捨てて、素敵な男のもとに駆けよる。男は素

晴らしい活躍を見せて、女を熱く迎え入れてキス。これで終わったのだ。女

性が保守的生き方へと回帰してる時代を反映してる、という見方も出来なく

はないが、あまりに唐突な保守化で、最終回だけシンデレラって感じだった。

   

『リッチマン』はむしろ逆なのだ。少なくとも最初は、テレビ局側も、シンデレ

ラ・ストーリー的側面を強調してたけど、安達奈緒子の脚本はより深刻な問

題の方を向いてる。それは当然、演出その他、制作現場にも伝わって、エ

ンディングの修正にもつながったわけだ。脚本=台本の一番最後は、日向

(小栗旬)が真琴(石原さとみ)を軽く抱きしめて終了。しかしドラマでは、み

んなで写した集合写真で終わってた。恋愛より、会社とか社会集団の方が

最後に強調されたのだ。

     

また、脚本自体も、『ブザビ』と違って女性の自立を目立たない形で認めた

内容になってる。つまり、真琴は別の会社に自分で就職して頑張ってるわ

けで、この後、日向と結婚して専業主婦になる可能性はあるけど、物語の

ラストまで、自分自身の独自の道を一応確保してた。

         

日向も真琴のブラジル行きを認めた上で、つながりを確保する方向に進ん

だし、真琴も地味に、「ips細胞由来網膜色素上皮細胞移植による加齢黄

斑変性治療の開発」を続けてたのだ・・・って、長いわ♪ よく読むと、確か

に意義深い研究だね。

      

       

           ☆          ☆          ☆

一方、岡室も木俣も指摘してない点だが、私にはかなり気になった事があ

る。それはプライバシーとか、個人情報保護の問題だ。

           

戸籍をインターネット上で管理する基幹システム、「パーソナルファイル」と

か、真琴の行き先を探るために下っ端(一応、新会社の新社長)の山岡・・

じゃなくて安岡が命令して、NEXT INNOVATIONの社員たちがネットで

一斉に調べてたこと。ツイッターを頼りに真琴の居場所を見つけた時、物

語的には恋愛のハッピーエンドに向かう流れだが、私はちょっと寒かった。

   

実際、居場所や個人の特定の問題に関しては、まだ社会的にさじ加減を

模索してる段階なのだ。彼氏の位置情報を追跡するスマホのアプリ、「カレ

ログ」が大きな社会問題になったのは、ちょうど1年前だった。日本の住民

共通番号(マイナンバー)制度、いわゆる国民総背番号制の導入も、かな

り紛糾して来たし、まだ2、3年はかかる話だ。導入後の運用・管理・費用

も大変だろう。

       

何事においても言えることだが、人と人がつながることにも、プラスの面と

マイナスの面がある(特にデジタルでは)。顔見知り同士が、合意の上で情

報交換する分には問題ないが、そうでない場合も多いし、多人数の情報漏

洩のトラブルも今までさんざん話題になって来たわけだ。そう言えば、日向

が一旦、会社を追われたキッカケも、個人情報流出だった。

            

ハッカーとかサイバー攻撃の問題も、リアルタイムで生じてる。尖閣をめぐ

る日中の問題でも、奈良観光協会のHPが改ざんされたし、奈良国立博物

館HPでもそれらしき被害が報告されてる。もちろん、友達同士が同じ場所

に集まって、それぞれ別々に携帯をいじってる姿というのも、何ともビミョー

な所だろう。つながりには負の側面があるし、デジタルの間接的つながりが、

生の直接的つながりを失わせる部分もあるわけだ。

     

その辺り、『リッチマン』の脚本だと問題意識が足りないが、それは一般社

会での問題意識の薄さを反映してるのかも知れない。一応ここでは、情報

システムにおけるリスク管理の重要性と難しさを指摘しておこう。考えてみ

れば、巨大リスクという意味で、大震災や原発事故と同レベルの話なのだ。。

        

     

          ☆          ☆          ☆

最後に、朝比奈(井浦新)について。彼はある意味、このドラマの主役だっ

た。拘置所のシーンから、1年9ヶ月の時間が経ってたから、おそらく有罪

判決確定で刑務所に行ってたわけで、明らかにホリエモン=堀江貴文をイ

メージさせる設定になってる。

       

一方、IT業界における若い才能の面は、日向が主に体現してたわけで、要

するに2人合わせてホリエモンなのだ(理想像としての)。それを象徴してた

のが、白い壁(ウォール:wall)に朝比奈が書いた、「俺たちならできる」とい

う言葉。俺たちとは、全員でもあるけど、それ以上に「俺達2人、日向&朝比

奈コンビ」のことだろう。2人で体現したホリエモンは、かつての週刊誌的な

報道と違って、非常に人間味溢れる魅力的人物として描かれてた。

        

ドラマ的にはハッピーエンドっぽくなってたけど、実はまだ、「壁」は未来へ

の「ドア」になってない。50億円の資金提供を受けたからといって、壁に囲

まれた新参企業の未来が大きく開けたわけではないのだ。

            

短期的にもまだ大変な状況のはずだし、長期的にもドラマだと、30年後の

企業生存率は僅か0.02%とされていた(99.98%は消える)。この数字

の信頼できる根拠は見当たらず、出典なしの記述が広がってる一方、2011

年・中小企業白書だと50%ほども生存することになってるが、確かに、変化

の激しいIT業界での生き残りについては大変だと思う。

           

    

          ☆          ☆          ☆

最後に一言。まったく別の話を付け加えとくと、木俣も書いてたように、こ

のドラマ、BL(ボーイズラブ)的に見れなくもない。外見的にはさておき♪ 

   

実際、脚本を見渡してみると、最初から日向と朝比奈の特別な絆を感じる

し、結局、日向は朝比奈に笑顔をもたらす存在だったようにも見れる。実際、

『天才バカボン』では笑えなかった拘置所の朝比奈も、日向の「好き過ぎて

辛いって何だ?」とかいう唐突な質問には笑ってしまった。あの瞬間、2人

は再び結ばれたわけだ(精神的に)。

       

肉体的なつながりについては、二次創作とか、そちらの専門家の方々にお

まかせしよう♪ それにしても、BLだけ流行って、GL(ガールズラブ)がさっ

ぱり流行らないのは、興味深い現象だと思ってる。やはり、「性愛の核心」

は「男」ってことか。。

          

ともあれ、会社にせよ、二種類の恋愛にせよ、まだまだ「オン・ザ・エッヂ」、

つまり「ギリギリの」状態。それはドラマだけでなく、現実の日本社会もそう

なのだ。ドラマの今後も気になるけど、それよりリアルな世界に向かうべき

だろう。適度なつながりの程度と距離感を、冷静に手探りしながら。そうした

地味な努力の先にこそ、NEXT INNOVATION=次の革新はあるはずだ。

   

あぁ~、また長くなっちゃったね (^^ゞ 2日間で1万字近くか。それでは、今日

はこの辺で。。☆彡

   

   

   

P.S. 動画で無料公開されてるスピンオフエピソード0(ゼロ)』で、日向

     と朝比奈の若き頃の姿を見た。最初の日向は、完全にホリエモン

     を意識してる(服装、姿勢、視線、言葉)。朝比奈が日向に「惚れ

     込んだ」馴れ初めにも納得。

              

     白いウォール(壁)に日向が「今ここにない未来は自分で創る」と書

     いた後、その下に朝比奈が「お前ならできる!!」と書いたのは、

     ラブレターみたいなもの。最終回の最後に、朝比奈が「俺たちなら

     できる」と書いたのは、結婚届か再婚届だろう。。

    

P.S.2 石原さとみが公式ブログで、小栗旬とのラブラブ写真(?)を公

      開。「さとみるく」と呼ばれてるとかノロケてるし、小栗&山田優

      の結婚式延期について勘繰(かんぐ)る人がいるのも不思議で

      はない・・・って言うか、さとみるくの今後が心配だ(笑)。

         

   

cf. ワンダーウォールとライブドア~『リッチマン、プアウーマン』第9話

   実生活優先、今夜も軽いつぶやき(ラン&『リッチマン』10話)

              

                                  (計 5191文字)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「ダンス・ミュージック」とは~現代的な言葉の意味と歴史

まずはツカミの軽いコネタとして、写真を1枚載せとこう。バブル期に、「ドレ

120917

  スコード」(黒服店員によ

  る服装チェックの基準)や

  「お立ち台」で一世風靡し

  たMAHARAJA(マハラ

  ジャ)のウチワだ♪ 夏の

  朝、トレーニングを終えた

  後、歩いてクールダウンし

  てたら、たまたま赤い郵便

  ポストの上に置かれてたか

  ら、拾ってパタパタあおいだ

  わけ。調べてみると、97年

に有名な麻布十番店が閉店した後、03年に六本木で復活して05年にまた

閉店。その後、再び「マハラジャ六本木」として復活してるらしい。いまや耳に

することが少なくなった「ディスコ」というものが、意外にしぶとく生き残ってる

のは一応知ってたけど、マハラジャの再復活は知らなかった。

      

ちなみに、今現在「クラブ」と呼ばれてる店舗の一部は、実質的には以前の

ディスコに近いと思われる。風営法(=風俗営業法)の強化で、「ディスコ」

(ダンスする店)を名乗ると、風俗営業店として0時閉店になってしまうから、

単なる飲食店を装って0時過ぎにも営業するため、「クラブ」を名乗るわけだ。

でも、警察がどう見るかは別問題で、0時過ぎに営業してるクラブが風営法

違反で摘発されたりしてる。厳しい取り締まりの背景には、売買春やドラッ

グ取引の問題があるようだ。

    

他の有名ディスコを調べてみると、ジュリアナ東京(JULIANA’S TOKYO)

は91年~94年(僅か3年・・)。それに代わる形で94年末に登場したヴェル

ファーレ(velfarre)は、07年に閉店。11年には跡地のビルに、ニコニコ動

画のイベント施設「ニコファーレ」がオープンしたが、ディスコやクラブに特化

したものではない。

              

現存する大規模なものとしては、東京・新木場のイベントスペース「STUDIO

 COAST」で週末に開催されるクラブイベント「ageHa」(あげは)が代表の

ようだ。2400人収容だから、1500人だったヴェルファーレの1.6倍もの

規模になる。と言っても、海外だと桁違いで、1万人のホールや、20万人レ

ベルの野外フェスまであるようだ。。(「美青年」、興奮気味に語る・・・笑)。

      

    

           ☆          ☆          ☆

ディスコやクラブの話から入ったのは、今現在、「ダンス・ミュージック」につ

いて語る時、そういった店や風俗を抜きにすることは出来ないからだ。

  

もちろん、ダンス・ミュージックとは、ダンスするための音楽を表す普通の言

葉(元は普通の英語、dance music)だから、もっと遡って、ワルツ、タン

ゴ、スウィング・ジャズ、ロックンロールなどを考慮してもいいし、『東京音頭』

だって立派な「japanese dance music」だろう♪ 世界レベルだと、80

年前後のディスコでは、ABBAのヒット曲、『ダンシング・クイーン』(76年)が

人気だったと聞いた覚えもある。この夏、NHKのFMラジオで半日にわたっ

て放送されたらしい『今日は一日 ダンスミュージック三昧』のプレイリストに

は、色んなジャンルの大ヒット曲がズラッと並んでて興味深い。

    

ただ、おそらく80年代後半くらいから、ダンス・ミュージックという言葉が特

別な意味を持ち始めたようだ。日本語のウィキペディアを見ると、「テクノ

(ダンスミュージック)」という項目があって、これがどうも、「ダンスミュージッ

ク」という言葉の現代的な意味に近いと思う。 

    

実際、先日の「美青年のラジオ」(笑)で、クロス・テーマの「ダンスミュージッ

ク」について説明した内容は、ほぼウィキの「テクノ」に相当する。台本を書

いたのが、放送作家かディレクターか、音楽評論家か分からないけど、番

組的には、ダンスミュージックというものを、そう見てたのだ。。

   

    

           ☆          ☆          ☆

しかし、「テクノ」と言われて、あぁ、あれねと、分かった気になることも出来な

い。と言うのも、元々これは単に、テクノロジー(technology: 技術、特に科

学技術)を指す言葉の前半であって、日本でも海外でも、「テクノ」という言葉

は意味が広いし、考え方も統一されてないからだ。

    

私が、英語版ウィキも含めて色々調べた中で、一番しっくり来る簡単な説明

&分類は、三省堂『大辞林』の「テクノ」の項目にある意味だ。1番目の意味

は当然、「科学技術の」、「技術の」。2番目の意味は、「テクノポップ」。3番目

が、テクノポップをさらに無機的にしたダンスミュージックで、80年代後半以

降、「ハウス・ミュージック」の流れから派生したもの。

      

要するに、この3番目の意味が、テクノ=ダンスミュージックだ。それに対し

て2番目が、普通の日本人が思い描きそうなテクノで、ここには坂本龍一で

お馴染みのYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)や、テクノポップの世界

的元祖とも言うべき、ドイツのKraftwerk(クラフトワーク)も含まれる。シンセ

サイザー(電子音を作る装置)やシーケンサー(自動演奏する装置)を使った、

ピコピコと無機的な音楽の類だ。器械自体も、またそれを操る人間の技も、

テクノという名にふさわしいだろう。。

                  

    

           ☆          ☆          ☆

ここまで簡単にまとめて整理し直すと、次のようになる。ディスコやクラブと

いった、ダンス関連の若者文化の中、「テクノポップ」を無機的にした「ハウ

ス・ミュージック」が80年代半ばに登場。その流れを受けた今の音楽が「テ

クノ」、いわゆる「ダンスミュージック」だ。

   

  テクノポップ → ハウス・ミュージック → テクノ=ダンスミュージック

                     

ちなみに、日本版ウィキは、テクノポップとテクノの関連を認めたくないよう

だが、私は明らかだと思うし、『大辞林』もそうなってる。実際、テクノポップ

の代表的な曲の一つ、ドイツのKraftwerk(クラフトワーク)の『tour de 

france』(ツール・ド・フランス,83年6月)は、既にかなり「ハウス」に近い

要素を備えてる。電子音、無機的な旋律、短い単位の反復、アップテンポ。

後は、ドラムマシンでビートを強調、踊りやすく、陶酔しやすくアレンジすれ

ばいい。そのままでも、DJの技によっては、今のクラブで通じると思う。

      

ただし、テクノポップとハウスを単純に1対1で結びつけるのはかなり粗雑な

話であって、テクノポップの前史(電子音楽、ミニマル・ミュージックなど)も

あるし、ニューウェーブや前衛的音楽(トーキング・ヘッズ『リメイン・イン・ラ

イト』など)も考慮すべきだろう。あるいは、普通のポピュラー・ソングも含め

た、ダンス用12インチシングル・ヴァージョン(Remix)も注目すべき点の一

つだし、同時期から世界的に普及したHIP-HOP(ヒップホップ)も忘れるこ

とが出来ない(ブレイクダンスなども含めて)。

      

まあでも、ここでは差し当たり、上の図式を提示するに留める。となると、

残るのは、「ハウス・ミュージック」というものの存在だ。これがまた、微妙

な内容を含んでるのだ。。

    

    

         ☆          ☆          ☆

「ハウス」とは、今の日本語で言うと「クラブ」、つまりディスコのこと。1977

年から83年までシカゴに存在したディスコ、「ウェアハウス」(Warehouse)

に、人気DJのフランキー・ナックルズ(Frankie Knuckles)がいて、独特

の技で音楽を流してたらしい。

             

その音楽が、周囲から「ハウス・ミュージック」と呼ばれるようになったんだ

けど、音楽そのものは、その後のハウス・ミュージックとはちょっと違って

たようだ。それが、シカゴからデトロイトその他に広がる中で、80年代の

半ば以降に、今のようなハウスとして確立して行った。つまり、電子音、無

機的で抑揚の少ない機械的な旋律、短い単位の反復、アップテンポ、ドラ

ムマシンによるビートの強調、などを特徴とする楽曲が成立したのだ。

      

試しに、ハウス初期を代表する1人、DJ・Ron Hardy(ロン・ハーディー)の

83年12月のプレイをYouTubeで聴いてみると、ドイツのGeorge Kranz

(ジョージ・クランツ)の大ヒット曲「Din Daa Daa」(ディン・ダ・ダ)が流れて

る(84年1月に全米1位、その後も影響力をキープ)。やはり、米国のシカゴ

でハウスが成立して欧州に広がったとかいう通説は、ちょっと注意が必要だ

ろう。またいずれ、自分でじっくり実証的に調べてみたい。

          

   

          ☆          ☆          ☆

で、結局、今の「ダンスミュージック」ってどんな曲?、と思った方は、美青

年がジムに流れるのを聴いて気に入った曲のPV(プロモーション・ビデオ)

を、Youtubeで見ればいい。LMFAOの『Party Rock Anthem』。再生

回数、なんと5億回近く☆ 最初の1分半は前置き映像だから、飛ばしても

いいだろう(コラコラ・・)。

        

10秒弱の単調なビートの反復に乗って、フツーの若者たち(を装ったプロ)

が激しく身体を「振動」させてる。電子的で機械的な大音量のビートに、身体

が自然とシンクロナイズしてるわけて、その感覚は個人的にもよく分かる。

         

このシンクロを「振動」と呼んだのは、いわゆるダンス=踊りとはちょっと違う

からで、おそらく2つの条件から発生したものだろう。まず、ダンスの特別な

訓練を受けてないこと。もう一つは、ディスコやクラブの狭さと暗さだ。

           

訓練されたダンスを周囲に見せるのではなく、素人が自分で、あるいは仲間

内で激しく音楽にノる。共振する。世界レベルでそれにピッタシだったのが、

いわゆるダンス・ミュージックということだ。日本独自の流行(ユーロビートや

パラパラなど)はまた別扱いとして。。

    

    

          ☆          ☆          ☆

ちなみに、「美青年のラジオ」でもう一つかかった曲は、MARTIN SOLVEIG

の『THE NIGHT OUT (A TRACK MIX)』。これも公式PVがYoutube

にあるから、参考までにリンクを付けとこう。こっちは少しだけメロディアスな曲

になってる。再生回数は400万回強だ。

            

美青年の新アルバム『エロ』だと、6曲目『Hit the Wall』や7曲目『BABY 

BABY』、10曲目『Turn Off The Lights』が、ダンスミュージックっぽい

作りになってる。

      

ところで、実は今、フジテレビのドラマ『リッチマン』最終回を見ながら書いてる

わけだが、21時スタートの放送が24分ほど経った頃、主人公が再出発に向

けて気合を入れる所で、ダンスミュージックっぽい音楽が長めに流されてた。

ダンスミュージックは「明日への活力」だとまとめた美青年の「方程式」にピッ

タシの例だろう。

           

なお、私個人は、ダンス・ミュージックという言葉は遥かに広く、ダンス音楽全

体を示すものだと考えてる。美青年も言ってたように、昔から人間は踊ってた

わけで、長い歴史を見渡せば、テクノはここ30年ほどの流行なのだ。「トラン

ス」で陶酔するのもいいし、『スケーターズ・ワルツ』で優雅に舞うイメージを描

くのもいい♪ いや、小学校の昼休憩に音楽委員としてよく流してたのだ(担

任の先生のリクエスト)。

    

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

              

                                   (計 4445文字)

| | コメント (0)

記事2本の準備だけして、超久々にMDウォークマン聴いて♪

スローJOG 12km,1時間08分53秒,平均心拍136

      

乳脂肪分4.4%の濃厚牛乳だけで作ったアイス・ミルクティーをがぶ飲み

したら、融けたアイスクリームを飲んでるみたいだったな (^^ゞ クソ暑い中

を走った直後だからって甘過ぎるわ!・・・と自分突っ込みしてる所だ。い

や、予想はついたんだけど、冷蔵庫に冷たい水も氷も無かったもんで。。

     

いやぁ、それにしても記録的な残暑だ。今日は最高気温が31度程度だか

ら、真夏日とはいえ、昼間は可愛げのある暑さだったけど、夜の気温が下

がらないから困ってる。

           

これ、熱帯夜(最低気温25度以上)の日数で、過去トップクラスの記録にな

るんじゃないかな。9月なら歴代最高かも。って言うか、ここまでほとんど毎

日、熱帯夜だから、蒸し暑さが大っ嫌いなランナーとしては、地獄の日々な

のだ。そもそもまだ、自転車シーズンからの切り替えも全く不十分だしね。

         

    

          ☆          ☆          ☆

さて、今日は場合によってはランニングは休んでもいいかなと思ってたけ

ど、最新の天気予報を見て、気が変わった。今、遥か西の台風の影響も

あるし、季節の変わり目だから、予報がかなりブレてるのだ。

           

私は毎日、各種の情報を数十回チェックしてるけど(笑)、気温や傘マーク

がコロコロ変わってる。で、今日の場合は、月曜以降に傘マークが並んだ

し、今夜も雨雲接近中だったから、あわてて走りに出かけたわけ。いつも

より早い時間帯だから、気温は28度! おまけに湿度も90%だけど、風

が少しあったのが唯一の救い。

       

昨夜のヘロヘロ16kmランの後遺症がひどかったから、超スローペースで

トボトボとジョギングしてると、その私よりもっと遅いランナーが多かった。つ

まり、1km6分台~7分台の人がほとんどってことだ(8分台は見当たらな

い)。ま、速いランナーは、休日だと午前中に走る傾向があるしね。

        

結局、10kmで止めようかなぁとか思いつつ、何とか12km完走。昨日と

合わせても僅か28kmだから、完走は当たり前だわな (^^ゞ 2日で、フル

マラソンの3分の2しか走ってないことになる。トータルでは1km5分44秒

ペース、心拍はもちろん低い。明日の夜は雨って予報だから、その場合は

休もう。曇りの時間が少しあったら、10kmでも7kmでも走っといた方かい

いかも。。

     

       

           ☆          ☆          ☆

話変わって、ここ最近、現代史をネットで探るのがマイブーム(死語?)になっ

てる。現代史と言っても、外交・領土関連のお堅い話だけじゃなくて、ドラマ

の歴史とか、子供時代からの「自分史」とか♪ ま、ネットは20世紀以前(つ

まり十数年以上前)の情報が少ないんだけど、それでも一昔前だと考えられ

ないくらい簡単に、色んな情報が手に入ってしまう。凄い情報化時代だわな。

   

で、昨日と今日は、「踊りの音楽」(笑)の歴史を探ってたんだけど、これが

凄まじく複雑で曖昧なのだ。まあ、ある程度の情報入手&整理は出来たけ

ど、今日はそこまでが限界。しかし、PV(プロモーションビデオ)を見れたり、

演奏を聴けたりするのは「いいね」♪ 違法動画はなるべく見ないようにして

るんだけど、PVは元々が宣伝用だし、最近は公式のものも多いから、動画

の中では気楽に見れる部類なのだ。

    

一方、一昨日の数学記事の補足も「やってしまった」♪ いや、そんなの後回

しでいいやと思いつつ、気になって始めたら、途中で止められなくなったわけ

(^^ゞ マニアの哀しい性(さが)なのだ。やっちゃったからには、記事にまとめ

ないと損した気分になるね。別に、書いても全く得しないけど(笑)。しかしまぁ、

一般レベルの数学は気持ちいいよな。キレイに答が「出ちゃう」から。

        

ちなみに私は、「でちゃう!ガールズ」のコスチュームも結構好きだ♪ あっ、

パチンコ&パチスロのキャンギャル、「でちゃガ」のことね。パチンコ店に入っ

たことは、トータルでも5回くらいしかないのに。。残念ながら、「でちゃう!

ボーイズ」ってグループは特に無いらしい。そのまんま過ぎるからか (笑)      

    

    

         ☆          ☆          ☆

そして日記の最後は、MDウォークマン。先日たまたま、ギャルがおしゃべ

りしてるのが耳に入って来た。「今日、電車でMDガチャガチャさせてる人

がいて、ウケちゃった♪ 今時、珍しいよね(笑)」って感じの会話だ。確か

に、CDは現役なのに、MDはいまや過去の遺物みたいな気がしてしまう。

要するに、ハードディスクとかメモリーに取って代わられたのだ。これらは

容量が大きいから交換不要だし、ガチャガチャ音もない。

         

音楽は携帯やPCでも聴けるし、そもそもここ7年間、ブログとスポーツに追

われて音楽を聴く時間が激減してるから、私のMDプレーヤーにもホコリが

120916

  溜まってた。って言

  うか、どこにやった

  かも覚えてなかった

  ほど (^^ゞ 

   

  しかし、大切なプレゼ

  ントだし、思い入れも

  たっぷりあるから、一

  念発起(大げさ・・)。

  今日、探してみると、

  あっさり発見できたか

ら、恐る恐るACアダプターをつないでスイッチ・オン! ダメなら、修理に出

す覚悟だった。

      

すると、一応動いてるけど、何も聞こえない。コードの接触が悪くなってたよう

で、あちこちクネクネ動かして抜き差ししてる内に、大好きな音楽が聴こえて

来た♪ オォ~、まだ動くじゃん! ヘッドフォン側のコントローラーでの各種

操作も問題なし。流石は世界のSONY(ソニー)ブランド。業績的には衰えた

とはいえ、技術や製品はしっかりしてるね。

   

これ、写真の中央右側に赤い文字で書かれてるように、「RECORDING」

ウォークマン。録音できる機種だから高級品なのだ♪ って言うか、当時は

大部分の人が再生専用の機種だったから、録音できる機種には希少価値

があったわけ。色も、高級感漂うシャンパン・ゴールドのみ。安売りで有名な

大手電機店でさえ、あんまし値下げもなく、買値で33000円くらいだと思う。

          

古いMDを聴くってことも、ある意味、自分史の探求なんだよな。音楽聴く

だけで、昔の情景が鮮やかに浮かび上がった経験は、誰でも持ってるだ

ろう。私も、その気になれば泣ける曲が結構ある♪ 今回、せっかく発掘

に成功したから、また色々と聴くことにしよう。もちろん、「明日への活力」

をくれるらしい「踊りの音楽」もね(笑)。

   

なお、今週は計18910字となった。それでは、この辺で。。☆彡

   

        

 往路(2.45km)   14分51秒     124  

  1周(2.14km)   12分29秒     134   

  2周           12分19秒     139           

  3周           12分09秒     141      

  4周(0.68km)    4分02秒     143          

 復路          13分03秒     143   

計 12km 1時間08分53秒 心拍平均136 最大152(ゴール前)

              

                                (計 2693文字)

| | コメント (2)

ご近所の地震対策工事で超~寝不足・・(&続・Tバック♪)

酷暑RUN 16km,1時間19分57秒,平均心拍149

      

「もう~~~!」と年上の遊び仲間に怒ると、「牛!」とからかわれたもんだ。

牧歌的なまでに、のどかな小学生時代・・・って話じゃないわ。も~~う、ホ

ントにいい加減にして欲しいわな。

        

連休初日の土曜の朝8時過ぎから、ウィ~~~ンっていう電動ノコギリの音

がするのだ。職人さん達、稼ぎがいいんだから、連休くらい、しっかり休んで

欲しいもんだね。ノコギリよりきついのは、ガンガン言う金槌の音。あれ、何

か技術革新できないもんかなぁ。音のしない金槌とか♪ 

           

試しに今、「金槌 静か」で検索してみたら、「ハンマー 静かシリーズ」なん

て物がアマゾンで売ってたからアクセスしてみると、「ハンマー」は単なる会

社名。商品はキャスターの車輪だった (^^ゞ そんなの、静かがフツーだわ。

注射針とか歯医者のドリルとか、人に優しいものになってるのに、何で金槌

やクギの類は進歩しないのかね。建設・土木関連の技術者の方々、新製品

の研究開発よろしく♪

          

ちなみに、ハンマーで一番いいのは、ピーター・ガブリエルの『スレッジハン

マー』だ・・・ってボケは通じないわな (^^ゞ この曲のPV(プロモーションビデ

オ)は、PV初期の代表作の一つで、凝った映像でMTVビデオ大賞を受賞。

曲名は大ハンマーを表す英語(sledgehammer)で、性的な意味(受精と

性行為)を含んでる。ビデオの最初と最後は、夜空の星と精子を重ね合わ

せたような映像だ・・・って、もう誰も読んでなさそうだから止めよっと♪ 才

能と品格溢れる理知的アーティストだから、リスペクトしてるわけ。。

       

    

           ☆          ☆          ☆

話を戻すと、とにかく東日本大震災の影響は、1年半後になっても身近に

続いてるのだ。明日は日曜だから、流石に耐震工事はお休みだろうけど、

月曜日は休みかどうか怪しいね。一応、朝型の生活リズムで備えとこう。

   

それでは、今夜も早めにこの辺で・・・と書くと、何かご不満でも♪ まさかウ

チみたい硬派なサイトに、ジャニーズ情報なんて期待してる人がいるわけ?

大勢いらっしゃる。あっ、そう♪ ほんじゃ、ちょっとだけ。。

           

   

           ☆          ☆          ☆   

昨夜はちょうど、ランニングがお休みの日だったから、夜はサッカー&数学

記事に打ち込んでて、とてもTバックの話どころじゃなかったのだ・・・って、

聞いたのかよ! いまや誰もが一目おいてる、Tバックの専門家。キムタク

=木村拓哉のラジオ番組、『ワッツ』♪ 8月24日の放送を聞くまで、「タン

ガ」なんて単語は知らなかった人が多いはず。私もそれまで、持ってなかっ

たもんね。初めて手に入れたわ。そんな下着・・じゃなくて知識は(笑)。

     

いやぁ、それにしても、ホントに好きそうだね、タクヤ君♪ あの女性のメッ

セージを聞いた時の反応。「Tバックをはいたら、開放的になって、いつも以

上に声が出て、身体も動いて・・・」って、放送作家の作文じゃないとしたら、

上手過ぎるわな。偶然じゃないでしょ、この書き方。私はリアルタイムで「反

応」したし、キムタクも「アンダーライン」を引いたとか(笑)。

   

他にも、再び「タンガ」(日本では紐が太めのTバックのこと)の話を自分で

出した時、徐々に見えて来るのがいいとか言ってたのが笑えた♪ そんな

事をラジオで公言しても叩かれない所がうらやましいネ。女性ファンの方々、

ちゃんとリアルにイメージするようにね。キムタクが徐々にタンガをずらして、

脱がせる状況を(笑)。

           

ちなみに、私なら最後まで脱がせない・・って、聞いてない? あっ、そう♪

生地のツルツル感にこだわる所は一緒かも。それにしても、ラジオ終了後、

ウチの前回の記事にアクセスが殺到するかと期待したら、ちょっとしか入ら

なかった (^^ゞ やっぱ、記事タイトルに「What’s UP SMAP」とか木村

拓哉とか入れなきゃダメか。ま、わざと入れてないんだから、仕方ないわな。

硬派の男性ブロガーとしてのこだわりなのだ。。

       

      

          ☆          ☆          ☆ 

あぁ、もう眠いから終了。ホントは「踊りの音楽」の話も書こうと思ったのに

な。踊りの音楽と言えばもちろん、東京音頭だ。今日は最高31度、最低で

も27度だったらしい・・・って、そりゃ東京温度だろ! いや、まだまだ暑い

から、ブログくらい寒い方がいいでしょ♪     

   

で、最後は今夜の走りについて。キツかった~~。。少なくともここ数ヶ月で

一番キツかったな。あまりに蒸し暑くて、すぐ止めそうになったほど。各種情

報だと、気温25度か24度になってたのに、実際は27度だったし、湿度も

高くて風もなくて、おまけに自分のコンディションも悪かったから、公園1周

目でもう、しかめっ面 (^^ゞ 止めなかったのは、9月の前半最終日で、16

kmがノルマだったから。出来れば1km5分ペースっていう目標もあった。

           

完走さえかなり危なかったけど、最後は本当にギリギリで目標達成。1km

5分ジャスト (^^ゞ 途中、給水はガマンしたけど、危うく熱中症って感じだっ

120915a

  た。夜の公園だと、周囲の助

  けが来るまで数分はかかる

  から、マジでヤバイのだ。

   

  死ぬほど頑張ったから、夜と

  しては珍しく、ご褒美に『爽』

  を食べた♪ 薫る抹茶&バ

  ニラ☆ ランで900kcalくらい

120915b

  消費した直後だから、209kcalくらい

  何ともない・・と思っとこう。乗鞍のレー

  ス後の信州サイクリング以来だね。

  あぁ、爽と言えば上戸彩のCMか。逃

  がした魚は大きい・・・って、捕まえて

  ないだろ!

     

明日は休みたいけど、来週は天気が悪そうだから、ちょっとだけ距離稼ぎし

といた方がいいかも。それでは、今夜はこの辺で。。☆彡 

        

        

 往路(2.45km)   13分15秒     129  

  1周(2.14km)   10分53秒     144   

  2周           10分36秒     150           

  3周           10分27秒     155      

  4周           10分33秒     157

  5周           10分39秒     157

  6周(0.4km)      1分55秒     158          

 復路           11分41秒      157   

計 16km 1時間19分57秒 心拍平均149 最大166(ゴール前)

             

                                (計 2415文字)

| | コメント (0)

90°システム広告とは~サッカー場・ゴール脇の錯視図形の計算

(☆1年後の追記: 続編記事をアップ。

  続・90度システム広告~図形の式の正確な求め方(逆像法&順像法) )

 

 

         ☆          ☆          ☆

EXILEのリーダー・HIRO(43歳)が上戸彩(27歳)と結婚☆ 16歳も年下

のカワイイ人気者と結婚できるのか。さすが成功者は違うね。正直言って、

おめでとうって言うより、羨ましいわな♪ 先日の破局説は何だったんだ。

日刊ゲンダイ&週刊誌! ま、でも、お似合いのいいカップルだから、祝福

しとこうか。渋々。。(笑)

 

さて、今夜はそんな話を書きたかったわけじゃない。しばらく前から書こうと

してた、コネタっぽい数学系の記事をアップしてみよう。

 

テレビでサッカー中継を見てると、ゴール横に広告の「看板が立ってて」、た

まにそれを選手が飛び越えてる。私は、流石にトップアスリートは身が軽い

なと思ってたけど、あの広告、実はグラウンドの地面にペタンと「水平」に置

かれてるのだ♪ この「水平」(地面と接して平行)という話を、あちこちで「平

面」と書いてたから、私は最初、意味が分からなかった。本当に垂直に立っ

てる看板だとしても、厚めの「平面」なんだから。

 

とにかくあのゴール横の広告。CG合成ではなく、現実の布やシートを使った

錯視図形であって、「90°システム広告」という大げさ・・・じゃなくてカッコイ

イ名前が付いてるらしい♪ 「地面と90度に立ってるように見えるシステム

を用いた広告」って意味だろうね。直訳ではないみたいで、英語で何と言う

のか、今の所わからない。

 

ウィキペディアの「日本プロサッカーリーグ(社団法人)」の項目を見ると、

「ゴール部90度広告」とも書いてあって、元々はF1で考案された手法との

こと。なるほどね。超高価な車がぶつかって壊れないように・・・じゃなくて、

運転する天才レーサーの安全のためか♪  はてなキーワードによると、

日本では2002年のJ1から導入されたそうだ。

 

(☆追記: Jリーグ公式サイトによると、最初は01年のチャンピオンシップ

       で実験的に使ってみたようだ。)

 

まあ、こんなマニアックな話を書いても需要は少なそうだし、中学数学のレ

ベルだけど、今現在ネットを見渡しても見当たらない話ではある。正確に言

うと、静岡大学教育学部附属静岡中学校の数学科のpdfファイルに、同種

の話が一応まとめてあった。ただし、教育的配慮なのか、現実と少し変えて

簡単にしてあるのだ。私はもっと、現実に近い形でやってみた。つまり、「ゴー

ル脇を斜め上から見る(or 写す)」設定で計算。実際に手作り模型みたい

なものにもチャレンジした。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

ウチはなるべく著作権は守るようにしてるサイトだから、残念ながら実物写

真をここに貼ることはできない。見たい方は、検索すればすぐに色々出て

来るので、そちらをご覧あれ。勝手に転載しても問題なさそうな画像が見つ

からないのだ。仕方ないから、まず私の手作り図形の写真を2つ見て頂こう。

 

 

120914a   15cm前後の近さの室内撮影

  だから、遠近感や明暗の差が

  ジャマなんだけど、何となく感じ

  はつかめるだろう。もちろん、

  上側の写真が本物の垂直の

 広告で、下側の写真が

120914b   水平に置かれてる90度システ

  ム広告だ・・・と書くと信用して

  もらえるかな♪ 本当はその逆

  だ。下側の写真の紙は直立し

  てるから、蛍光灯の影が出来

  てるし、やっぱり平行四辺形の

右上の頂点が遠くに、左下の頂点が手前に見えてしまう(実際その通り)。

 

もちろん、上側はほぼ平行四辺形(正しくは長い二辺のみが平行な不等辺

四角形)で、下側は単なる長方形の裏側にテープを貼って、直立させてるだ

けだ。背景の緑は同じ折り紙なんだけど、下側の写真はかなり明るく画像処

理してある。直立によって、天井の蛍光灯からの光が少なくなってたからだ。

 

実際のサッカー競技場だと、100mくらい離れた場所(メインスタンド)に固

定したテレビカメラから写すので、違いはもっと分かりにくいはずだ。さらに、

人間の目は普段から色んな物を色んな角度で見て、一つの普通の立体認

識を作り上げてるから、まさかゴール横に平行四辺形に近い布がペタッと

置かれてるとは思わず、長方形の立て看板を斜めから見てるのだと勘違

いしてしまう。

 

ちなみに実際の観客だと、カメラの辺りから見ても、それほど直立して見え

ないことがあるらしい。莫大なスポンサー料を頂くには、認知科学的に色々

と研究が必要なわけね。布や文字の色とか書き方にも、工夫があるのかも。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

では、最後に数学的計算をしてみよう。つまり、直立した立て看板に見せる

には、どんな形の平面図形を地面に敷けばいいのか。その理論的考察だ。

 

わりと現実に近くて、計算しやすい数値設定として、縦2m、横4mの「立て

看板」が直立してるように見える平面図形を求める。視点(つまりカメラ)の

120914c     

  高さは10mで、

  真上(=上空)か

  ら見て左のような

  配置だとしよう。

 

  この時、まず仮想

  の看板の左上の点

Aに対応する、地面の点が求まる。左下図で、直角三角形の相似に注目して、

120914d

  高さの比=底辺の比。

  ∴ 10 : 2 = (8+x) : x

  ∴ 10x=2(8+x)

  ∴ x=2

 

  一目で分かる値を丁寧に計算したの

  は、現実の数値設定でも通用するよう

  に配慮するためだ。

 

 

次の図は、おそらく中学の記述試験なら、ほとんどの生徒が書かないだろう。

120914e2

  しかし、これは理論的に必要

  だから、書いてなければ減点

  されてもおかしくない。四辺形

  の布の左上の位置を決める

  時、左図で x =2、つまり看

  板の真ん中の向こう側になる

  が(前と同じく直角三角形の

  相似を利用)、これは私がそ

  うなるように数値を決めたから。

 

実際の競技場だと、布の左上の点は、仮想の看板の中央よりかなり左側

に位置するはずだ。念のために計算式の例を書いとこう。右上の小さい直

角三角形と、左下の大きい直角三角形の相似を用いる。

  2 : x = 8 : 8   ∴ x=2

 

もちろん、先に角度を求めて、鋭角45度の直角二等辺三角形だから・・・と

してもいいが、角度計算は一般に面倒で、計算機を使ってもキレイに出ない

から、なるべく長さを使った方が無難だろう。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

一方、布の右上の点の位置も、同様にして求められる。仮想の看板の右上

の点Bに対応する点ということだ。あえて図も式も書かないので、各自お試

しあれ♪ 私自身、数学的な話を読む時は、すぐに手を動かして、図を書い

たり計算したりする。

 

    120914f

  結局、地面に敷く布(または

  シートなど)の寸法は左のよ

  うになる。平行四辺形とはか

  なり違ってるが、この歪みは

  カメラの位置が近いために生

じたものだ。現実には、カメラはかなり遠くにあるから、ほとんど平行四辺形

に近くなるだろう。私の手作り図形は、2m(=200cm)の代わりに3cmに

してある。つまり、3/200に縮小したわけだ。

 

という訳で、サッカー場の不思議な広告に関して、「数学する」ことを試みた。

最初のキッカケは、BIGLOBE(NEC系ポータルサイト)のメルマガにちょこっ

とだけ書いてあったからだ。マニアとしてはいまいち納得できなかったから、

自分できっちり解決してみた。

 

ちなみに明後日、9月16日は、数学甲子園2012の本選が東京で開催さ

れる予定。それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 2013年2月6日の夜、アクセスが増えてるから何事かと思ったら、

     キリンカップのラトビア戦(神戸)放送の影響らしい。「KIRIN」が3

     つと、「朝日新聞」が1つ。朝日の横は小さめの字で「adidas」か。

     よく出来てる。ハーフタイムには、地面と水平な角度のTVゲーム的

     映像も混ざってたから、あれはCGで看板を補ってた可能性がある。。

 

P.S.2 90度システム広告と本質的に似た話が、センター試験の代わり

      として検討されてる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」、い

      わゆる新テストの問題イメージ例として発表された(2015年12月

      22日、数学)。斜めではなく、真正面から見る簡単な場合だが、記

      述式だから答えるのは大変。明らかに、難し過ぎて不適当だろう。

 

                                 (計 3251文字)

| | コメント (2)

恋愛ドラマと言うより、大人のコメディー~『眠れる森の熟女』第2話

鼻呼吸JOG 14km,1時間13分55秒,平均心拍143

    

ダメだ。時間がない。。レビューっぽいものを書こうと思ったけど、次善策で

つぶやき的感想でも書いとこう。「人生とは妥協の連続である」(テンメイ)♪

    

さて、2ヶ月ほど前、諸々の事情(笑)で軽めに書いたNHK『はつ恋』の記事

2本は、予想よりかなりアクセスが多くて、人気の凄さを実感して来た。今で

もそこそこのアクセスが入るし、世間的な話題にもなってる。個人的な周囲

を見渡しても、評判がいい。平均視聴率は8.5%に過ぎないとはいえ、NH

Kがスペシャル版の放送を直ちに決定したのは正解だろう(現在、第5話ま

で、BSプレミアム)。

        

私自身はハマってないけど、大人の女性がハマる気持ちは分からなくもな

い。ここ10年ほど女性に人気の韓流ドラマ的なあらすじに、古き良き昭和

時代のテイストをミックスしたような、大人向けの落ち着いた恋愛ドラマ。あ

る意味、非常に既視感が強いんだけど、よく考えると、最近の日本の連続

ドラマでは珍しい(or 目新しい)気もする。

   

ほぼ同時期、同じく大人の女性向け恋愛ドラマで、平均視聴率もほぼ同じ

だった、『もう一度君に、プロポーズ』と比較すると、『はつ恋』の特徴はより

ハッキリして来る。

             

映像や音的に、物静かな作りとはいえ、設定とあらすじは派手で極端。やっ

ぱり、「ドラマチック」なドラマに女性が引き込まれるのだ。その引き込む力

を表してたのが、視聴率の上昇。『もう一度』はほぼ一定のままだが、『はつ

恋』はキレイな右上がりで、初回6.6%から最終回11.9%まで、2倍近く

の数字に到達した。。

          

    

          ☆           ☆          ☆

で、そのNHKが再び、と言うより、またまた大人の女性の夜に送り込んで

来たのが、『眠れる森の熟女』。単なる偶然かも知れないが、実は『もう一

度』の初回のエピソードに使われた童話が、『眠れる森の美女』とほぼ同じ

内容の民話、『いばら姫』だった。

    

最初にすぐ気になるのが、「熟女」という言葉。ドラマのヒロイン・千波(草刈

民代)は46歳の(元)専業主婦という設定。小学館『大辞泉』を見ると、「30

歳代から50歳代の成熟した色気の漂う女性」。三省堂『大辞林』だと、「成

熟した魅力をもつ女性」。

                  

やっぱり、初版が新しい『大辞泉』の方が、突っ込んだ意味まで書いてる。

年齢的には確かに30~50歳台だと思うし、言葉のニュアンスとして「色

気」とかセクシャル(性的)なものを含んでるだろう。ちなみにウィキペディ

アだと、一般に中年女性を指す言葉で、年齢は「一元的規定はできない」。

これで説明終了 (^^ゞ 「一元的」でなくても、大体の規定はできるのに。

     

ウィキで笑えるのが、「熟女(アダルトビデオ)」なんて項目がある所。そこに

は「おおむね30歳以上」と書いてある。これ、アラサーの女性はショックか

も知れないけど、確かにあの業界ではそうなってる「ような気がする」。あく

まで曖昧なイメージに過ぎないので、念のため(笑)。ちなみに、草刈民代の

実年齢は47歳だから、完熟女性って所だろう。。

           

    

          ☆          ☆         ☆

年齢にこだわってるのは、それこそ、このドラマの大きなポイントだからだ。

女性が46歳の熟女で、お相手が28歳の若きホテル支配人。極端な設定っ

て意味では『はつ恋』と同様だけど、あのドラマの2人は同級生の元・恋人。

お互いの年齢としては自然だった。

              

しかし、女が46で男が28だと、恋愛のカップルとしては非常に珍しい組合

せだろう(「お仕事」は別♪)。私は身の回りで、全く聞いたことがない・・・と

書いた直後、一組だけ思い出してしまった(笑)。そうか、一応、無くもないわ

けか。一方、男女の年齢が逆なら、それほど珍しくないはずだし、話を聞い

てもあんまし驚かないだろう。もっと離れたご夫婦も、周りにいらっしゃった。

当然、「犯罪」だとからかわれてたけどね♪

           

調べてみると、18歳差っていうのは、2年前の『セカンドバージン』を1つ上

回る記録ってことか。他にも、ジャニーズファンの中高年女性にピタッと照準

を合わせてるのかも。ちなみに、「美青年」は27歳、もう1人の美青年は26

歳のようだ・・・って書いとくと、もう1人の側のファンに怒られるのかも(笑)。

「好青年」と書くと余計に不満なんだろうね♪ 意味が分からない方のため

に補足すると、『野ブタ。をプロデュース』のコンビ2人のことだ。。

     

    

          ☆          ☆          ☆

『眠れる森の熟女』の場合、美青年って言うか、プリンス=王子様役は羽場

裕一・・・じゃなくて、瀬戸康史(こうじ)♪ ジャニーズじゃなくて、ナベプロ(渡

辺プロダクション)系列のワタナベエンターテインメントなのか。D-BOYSと

言えば、6年半前、和田正人が1人で箱根マラソンの往路を走った深夜番組

をたまたま見て、記事を書いたことがある(初の冠番組『DD-BOYS』)。

         

和田は東京マラソンでもサブスリー(3時間切り)を果たしてる・・・って話はさ

ておき、瀬戸の顔を見ると、どうしても元・西武ライオンズの大物・工藤公康

投手にしか見えない♪ 漢字4文字で、「康」の字もかぶってるし。試しに、

「soKKuri?」(ソックリ)ってサイトでみんなの意見を見てみると、そっくり率

76%だった。いやぁ、そっくりと言うより、そのものだと思うけどな(笑)。

       

この瀬戸が演じる高岡支配人。パーフェクトに見えて実は最低な二重人格っ

て設定なんだけど、顔もやる事もキャラも可愛いから、最低には見えない。

って言うか、実は私がホテルでバイトしてた時の先輩にも似てるのだ♪

   

その先輩(今でも付き合いあり)、すっとぼけた味のいい人だったから、ます

ます高岡は愛すべき男に見えてしまう。今回の第2話、政略結婚の相手らし

き麻美(朝倉あき)があまりにドライで悪女っぽく描かれてたから、私は高岡

に対して母性愛まで感じてしまった。母じゃないだろ!って言うか、男だろ♪

   

    

           ☆           ☆          ☆

こうなると、千波と高岡の関係は、母と息子みたいに見えてしまうのだ。息子

を溺愛する母と、30歳近くにしては不安定な息子。ここまでのあらすじでも、

恋愛と呼ぶにはかなり距離がある関係にすぎないし、申し訳ないけど、千波

にオーラがないから、普通のパートの主婦に見えてしまう。テレビドラマ初主

演の演技はそこそこ認めるとして、ベテランの「メイド」の左時枝との区別が

つかない・・・とまで言うと、流石に言い過ぎか♪ 

             

いやぁ、でも16年前、1996年の『Shall we ダンス?』だと、草刈は憧れ

の王女様の役だったのにね (^^ゞ ま、設定や化粧の違いも大きいんだろう

けど。ちなみに、あれは個人的に思い出深い映画の一つだ。聞いてない?

あっ、そう♪ あれ以来、草刈は実生活だと、周防正行監督と結婚したまま

なんだね。延々と2人でダンスし続けてるわけか。あの映画の美しいラスト

シーンみたいに。。♪

            

話を戻すと、熟女・千波とプリンス・高岡がカップルに全く見えないのに対し

て、千波と浩文(羽場裕一)はお似合いの夫婦に見える。実の息子・かける

(松岡広大)は出来過ぎてて、思わずホロリとさせられるほどだし、もうドラ

マの最後は決定でしょ♪ 元さやで、相沢一家は「雨降って、地かたまる」

なのだ。で、高岡の方は、千波以上に年の離れた相手と結ばれるってこと

で。もちろん、仲良しの「伝説のホテルマン」、杉浦はじめ(山本圭)だ。これ

もボーイズ・ラブの特殊ヴァージョンだろう(笑)。

    

マジメな話、高岡&杉浦カップルこそ、このドラマの中心だと思う。くだらな

いけど、ホノボノしてて思わず笑っちゃうね♪ 公式HPでスピンオフ(外伝)

の動画でも流せばいいのに。おそらく、ある種の女性達の中のごく一部に

はウケるだろう。う~ん、正確かつ抑制された表現だ(笑)。

   

    

          ☆          ☆          ☆

『はつ恋』だと、木村佳乃が意外なほど好演してたし(失礼♪)、外見的に

も美しいアラフォーだったから、女性視聴者としても共感しやすかったと思

うけど、『熟女』の草刈民代はどうだろう。別の意味で共感できるのかね。

等身大か、ちょっと美化した自分として。プロポーションは別ね。コラコラ。

    

私としては、感情移入する相手がいないから、せめて「よるドラ」らしい濃

厚なエロスでも見たい所だけど、千波&高岡は当分なさそうだし、春子=

森口瑤子と浩史だと、ちょっとHっぽくないんだよな。って言うか、私が森

口を見るのは『やまとなでしこ』以来だから(古っ・・)、イメージ的にいい人

過ぎるのだ。

    

そうなると、麻美&高岡の若くて冷めたカップルか、あるいは高岡・父(榎

木孝明)&玲子(横山めぐみ)の熟年夫婦か。あぁ、やっぱりこうしてみる

と、『はつ恋』のラブシーンは綺麗だったね♪ 物語的、映像的、音楽的、

演技的に。『熟女』は、演出家も音楽担当も別人なのか。ま、疲れて寝る

前にクスッと笑う分にはちょうどいいかも。

    

脚本家の篠﨑絵里子は、『クロサギ』『ヤマトナデシコ七変化』しか知ら

なくて、第17回・橋田賞とか言われてもピンと来ないんだけど、『熟女』で

ちょっとだけ印象がアップしたかな。『はつ恋』の中園ミホと比べると、軽く

て浅い感があるけど、この軽妙なラブコメディには合ってると思う。

        

ただ、旦那が現在の相手を求めて、妻が老後の相手を思い描いてたって

話は、現実社会だと逆か、あるいは2人とも現在の相手を求める所だと思

うけどね。意図的にヒネったのか、それとも、妻も現在の相手を求めてみた

けど、結局は2人仲良く老後に向かうって流れなのか。

       

とにかく、私にとってはもう、ドラマのラストは決まってる。眠れる森の熟女が

夢見る相手は王子様。けれども、目覚めた時に待ってたのは、冴えない裏

切り者の中年男性なのだ。そもそも、女性は平凡な幸せを求める生き物。

それなら、すべては単なる夢だったっていう、お決まりの夢オチもありだね。

目覚めたら、リビングで韓国ドラマ見てたとか♪ あっ、昨今の国際情勢だ

と、日本の恋愛ドラマにしといた方が無難だわな。。

     

   

P.S. 検索アクセスで、ドラマ名の入力ミスが色々あるから、書き並べて

     みよう♪ これ、『太陽と海の教室』以来だね。あの時は多かった。。

        眠れぬ森の熟女、寝れる森の熟女、眠りの森の熟女、

        夢見る森の熟女、念れる森の熟女、・・・etc。

    

     

          ☆          ☆          ☆

それでは、今日はこの辺で・・・じゃなかった。一言だけ、今夜の走りについ

て。久々に不愉快だった。ちょっとだけど、「子供たち」に走りを邪魔された

のだ。ま、公園はみんなが集まる場所だから、その程度は許容範囲なのか

ね。スケボーぶつけられて捻挫したことを思えば、大した事はないか。

    

それはさておき、今日は全国的に一段と残暑が厳しくて、あちこちで児童

が熱中症になったって話だ。やっぱ昨日書いたように、太平洋高気圧に

お仕置きすべきでしょ。ミサイルでドライアイスを打ち込むとか、ロウソクの

代わりに氷水をたらすとか♪ 鞭は効き目がないはずだ・・・って、もうエエ

わ! ま、ほんのちょっと風があったのはラッキーかな。気温27度、湿度

90%、風速1m~1.5mって感じだった。

     

3日連続でヘロヘロの脚を何とか14km動かして、トータルでは1km5分

17秒ペース。鼻呼吸ジョギングだし、そんなもんでしょ。ちょっとずつ、確

実にマシになって来た。後は、涼しい秋の訪れを待つだけ。

   

結局、軽いのに長い記事になっちゃったな (^^ゞ それでは、寝不足でフラ

フラの中、今日はこの辺で。。☆彡

   

                

 往路(2.45km)   13分36秒     126  

  1周(2.14km)   11分52秒     138   

  2周           11分18秒     144           

  3周           11分06秒     148      

  4周           10分59秒     152

  5周(0.54km)    2分47秒     152          

 復路          12分18秒     149   

計 14km 1時間13分55秒 心拍平均143 最大159(ゴール前)

                          

                                 (計 4761文字)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身障者アスリート&女性ブロガー・中西麻耶、お疲れさま♪

鼻呼吸JOG 12km,1時間04分25秒,平均心拍133

     

暑いなぁ。。太平洋高気圧相手に、損害賠償請求したくなるね♪ どうも、

9月20日くらいまで、真夏日がずっと続くらしい。台風にミサイル打ち込む

とかって話は昔からあるけど、台風なんてサッパリ来ないし、代わりに高気

圧にぶち込んで欲しいわな。ま、無意味な熱エネルギーで余計に暑くなる

だけだろうけど、おそらくその僅かな気温上昇は体感できない程度だろう

から、気持ちの憂さ晴らしの方が大きいのだ (^^ゞ

      

残暑は延々と続いてるものの、ロンドン五輪&パラリンの夏は先日終了。

今年、私が注目して、2本記事を書いてた障害者アスリート、中西麻耶選

手のブログが、閉鎖の告知を今日(9月12日)掲載した。

             

「10月に閉鎖」と書いてるから、まだしばらく閲覧できるし、「また目覚める

その日まで」とあるから、いずれどこかで再開するかも知れない。ちなみに

Facebookは今の所、告知なし。本人のものらしき英語の twitter は、8月

末、パラリンピックの開始2日前で更新が止まってる。大会後に引退するっ

て話は、数ヶ月前から出てたけど、最近は引退撤回とか復活もよくあるし、

彼女は27歳。第二の人生も含めて、まだ色んな可能性が開けてると思う。。

           

        

          ☆          ☆          ☆

普通の人は、右足切断後、義足で走ってる短距離ランナーとか、活動費の

ためにセミヌード・カレンダーを出した女の子とかいったイメージが大部分

だと思うけど、私にとって彼女は、気になるブロガーでもあった。3月に、朝

日新聞の報道を見てブログにアクセスした時から、見守りたくなる感じが

あったのだ。

        

9月4日、最後の競技である女子200mの前日に記事をアップした後、ブ

ログの更新が途絶えてたから、私は毎日様子をうかがってたけど、今日に

なって、「感謝、そしてブログ閉鎖について」と題する記事をアップ。この記

事や前の記事のコメント欄からも、これが12日のアップだということは明ら

かだが、記事の日付けは9月8日になってる。書いたのが、あるいは最初

に下書きを保存したのが8日、公開が12日。この4日間の重さが、同じく

ブロガーである私にはよく分かるのだ。

          

私自身、閉鎖の告知には驚かなかったし、承認を受けて公開されてるコメ

ントを読んでも、みんな穏やかに、温かく閉鎖を受けとめてる感じだ。今、こ

の記事を読んでる方の中で、ブログというものに関心がある方、特に自分

で運営してるブロガーの方々には、中西の(差し当たり)最後の記事だけ

でも読むことをお勧めしよう。あえてリンクは付けないが、検索ですぐアク

セス可能。行間から様々な思いが読み取れる、味わい深い文章だと思う。

      

突然、事故で身体障害者になった後、1人で新たに陸上競技を始めるの

は、本当に大変だったと思うし、おそらく同じくらい、ブログ運営も大変だっ

たと思う。長い間、どうもお疲れさま♪ 2流市民アスリート&ブロガーとし

て、新たな活躍を心からお祈りしよう。。

      

   

P.S. 11月29日現在、ブログもFacebookもツイッターも、更新停止し

     たまま一応残ってる。

     

cf. 女性義足ランナー、ロンドン・パラリンピックへの挑戦

   身障者スポーツの難しさとパラリンピック~中西麻耶選手など

    

    

           ☆          ☆          ☆

一方、蒸し暑さが超苦手な一般ピープルの方は、やたら厳しい残暑の中、

自転車からランニングへの切り替えに苦戦中。距離的にもさっぱり伸びて

ないから、今夜も疲れた身体で12kmだけジョギングして来た。相変わらず

の微熱で、食欲が落ちてるのにノドだけ乾く。

     

いい加減、夜遅くには気温23度くらいまで下がって欲しいのに、今夜もま

た26度。湿度も90%あるから、スタート直後はいいんだけど、5分くらい

走るともう蒸し暑さが気になり出す。せめて風があればラクなのに、ほとん

ど無風状態。おまけに昨夜、ちょっと頑張って14km走った後だから、足

腰もヘロヘロッとした感じで、気を抜くとペタンと座り込みそうになる (^^ゞ

     

まあ、ホントにジョギングコースで座ったら、変な人扱いで通報されそうだか

ら、何とか我慢♪ と言っても、心拍は上がらないし、呼吸も鼻だけで楽勝。

足腰だけが、ラン用の作りになってないのだ。10kmで止めたくなった所を、

もう2km踏ん張って無事終了。トータルでは1km5分22秒ペース。5分半

で十分だと思ってたから上出来でしょ・・・と書くと甘過ぎるか♪ 少しずつ

慣れて来たのは確かだ。

   

これで明日も走れば、距離的にはまずまずって感じまで追い付くんだけど、

どうかな。昼間は、最高気温35度以上の猛暑日になるかも知れないから、

夜走る元気があるかどうか、ビミョーな所。ダメなら明後日、16kmくらい

走りたいね。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

   

              

 往路(2.45km)   13分52秒     121  

  1周(2.14km)   11分58秒     131   

  2周           11分29秒     136           

  3周           11分18秒     140      

  4周(0.68km)    3分43秒     143          

 復路          12分06秒     139   

計 12km 1時間04分25秒 心拍平均133 最大147(ゴール前)

            

                               (計 2071文字)

| | コメント (0)

体調、メンタル、仕事その他、すべてが下降線・・

RUN 14km,1時間08分36秒,平均心拍148

     

残暑だけなら、酷暑だった一昨年より今年の方が上じゃないかね。やたら

気温が高いんだけど、日の出はどんどん遅くなって来たし、日の入りも早く

なってる。初秋と言ってもいい9月半ばなのに、空気だけ妙に温かくて湿っ

120911a

  ぽいから、天気が

  不安定なのだ。

  

  さっきまで、夜な

  のに雷がゴロゴロ

  鳴って、大雨にな

  るかと思ったほど。

  今現在の国交省・

  XバンドMPレー

  ダーを見ると、関

東の東側には大雨が降ってるのが分かる。お天気に無理があるから、急

激に乱れるんだよな。。

    

    

          ☆         ☆         ☆

という訳で、私も不安定なのだ。生活に無理があるから、急激に乱れる。数

日前から軽く感じてたけど、暑いのに寒い。今日なんて、エアコンの冷房が

冷蔵庫みたいに感じられてしまった。いや、大げさじゃなくてホントなのだ。

家で冷房の代わりにうちわであおいだら、クシャミが出たほど(実話・・)(^^ゞ

肉野菜炒めにコショウをかけ過ぎたようだ・・・なんてオチはない♪ あぁ、

軽口を飛ばす程度の元気は一応まだあるのか。 

        

しかし、食欲も落ちてるから、微熱が出てるのは間違いないね。それに、何

となく淋しくて人恋しいのだ(笑)。こんな時はふと、昔の写真とか引っ張り

出して見たくなるね・・・っていうのは、さっき見た30分ドラマの1カットだね♪

個人的なつぶやきより、そっちの話を書けって? 昨夜ドラマでつぶやい

たばっかだし、ローテーションとかパワー配分ってものがあるわけ。

        

それにしても、仕事の大失敗はしばらく尾を引きそう。。ハァ~ッ・・・と溜息

をつくばかり。信じられないミスだから、挽回するのも大変だ。この夏はちょっ

と、自転車レースに集中し過ぎちゃったかな (^^ゞ ま、そのおかげで、満足

な結果は残せたんだけど、今は広い意味で、「夏の後遺症」が深刻な状況。

こんな時は、明日の仕事に備えて、すぐ寝たいんだよなぁ。朝も早いし。。

     

   

           ☆          ☆          ☆

・・・とか内心ボヤキながら、渋々と走って来たわけ♪ 昨日、休んでるし、自

転車シーズンからランニング・シーズンへの移行に手間取ってるから、ガマ

ン大会とか修験道のつもりで14kmだけ走ってみた。ホントは16km走りた

かったけど、とにかく眠いもんで。。 (^^ゞ

      

一応、雨は降ってないんだけど、東や南の空がピカピカ光ってて、遠くから

微かにゴロゴロと音が響いて来る。まあ、各種の最新情報から、走ってる間

は大雨も落雷もないと判断してたから、安心して公園へ。人が少ないのは、

やっぱりゴロゴロ鳴ってたからかね。見かけるのは、少年少女達ばっかっ

て感じだった。私も含めて(笑)。

      

目標は1km5分ペースだから、往路から心拍計の時間をチラチラ。不思議

なことに、時間を気にしながら走るとハッキリ速くなる。別に高校陸上部時

代みたいに、数百mごとのタイムを設定してるわけでもないけど、半ば自動

的に細かいセルフ・コントロールが行われてるんだろうね。

  

ブランコでイチャつくカップルを羨ましそうに(or うらめしそうに♪)眺めつつ、

ハーハーゼーゼー。途中、脚のあちこちがちょっと痛んだけど、まあ何とか

無難にノルマを達成できた。トータルでは1km4分54秒ペース。うん、ちょっ

とマシになって来たね。気温が26度で、今までより1度だけ低かったのも助

かった。27度と26度は違うし、25度まで下がればかなりラクになる。ちな

みに帰宅直後から、ポツリポツリと雨粒が落ちて来た。ま、あの程度なら、

走ってる途中に降ってくれた方が嬉しかったかも。

       

   

         ☆          ☆          ☆

しかし、週間天気予報を見ると、18日までは最高気温が31度以上の真夏

日! この異常な残暑の間に、全てがどんどん下降線をたどって行きそう

だな (^^ゞ ま、「それも人生」か。C’est la vie(セ・ラ・ヴィ)♪ これ、フラ

ンス語の常套句で、私が内心よくつぶやく言葉の一つなのだ。

   

あぁ~、また数学記事を書けなかったか・・と思いつつ、ではまた明日。。☆彡

        

     

 往路(2.45km)   13分10秒     131  

  1周(2.14km)   10分46秒     144   

  2周           10分26秒     151           

  3周           10分18秒     155      

  4周           10分11秒     157

  5周(0.54km)    2分39秒     158          

 復路          11分07秒     154   

計 14km 1時間08分36秒 心拍平均148 最大165(ゴール時)

                

                                (計 1796文字)

| | コメント (2)

実生活優先、今夜も軽いつぶやき(ラン&『リッチマン』10話)

(9日) 鼻呼吸JOG 10km,52分49秒,平均心拍138

        

人生ってホント、いろんな事が次々と起こるね (^^ゞ 8月の終盤、自転車

レースとブログ書きまくりに熱中してたら、肝心の仕事でとんでもないミス

をやってることを昨日発見! 「こんなの、初めて・・☆」とか書いてる場合

じゃないわな♪ 反省、猛省・・・歴代ワースト15くらいに入る失敗かも。。

         

一瞬、冷や汗が流れる感じで、かなり落ち込んだけど、今夜がまた時間無さ

そうだなと予想できたから、昨夜の内に一応、軽くジョギングしといた。こうゆ

う時、「走るヒマあったら仕事に打ち込まなきゃ!」って考えは、少なくとも私

の場合、必ずしも正しくない事が分かってる(正確な表現♪)。

    

普段から身体を動かしてる人間にとって、軽いスポーツはご飯を食べるよう

なもの。カロリー消費はするものの、それ以上に心身のエネルギーの供給

源なのだ。実際、運動を再開したここ10年、生活全体で活力が向上してる

のは間違いない。究極の合法的ド・・・リンクだろう♪ いや、この最後のカタ

カナによっては、妙なチェックが入りそうだもんね。被害妄想とか心配し過ぎ

じゃなくて、現実にそうゆうチェックは行われてるのだ。海の向こうほどでは

ないにせよ(コラコラ・・)。

       

話を戻すと、昨夜は一応、連続3日目のラン。まだ自転車シーズンからラン

ニング・シーズンに移行して間もないし、金曜の1km5分ペースの疲れも

あった (^^ゞ ダメだね。早く、1km3分ペースに戻さなきゃ♪ そりゃ、大げ

さだろ! とにかく、真夏並みの蒸し暑さの中、脚を無理やりギクシャク動か

して公園へ。まあ、ひどい走りだった土曜よりは多少マシだったね。

        

1km5分半ペースが目標だったのに、自然にペースアップして、結局トータ

ルでは1km5分17秒。体調と気象コンディションを考えると、鼻呼吸ジョギ

ングにしては速いと思う・・・とまで書くと甘過ぎるかも♪ まあでも、8月の頑

張りのおかげで、心肺能力が上がって太腿に筋肉がついたのは間違いな

いから、ランに慣れて気温が下がれば、一気にスピードは上がると思う。。

    

     

        ☆          ☆          ☆

一方、今夜は先週に引き続き、『リッチマン、プアウーマン』の第10話を流し

見してみた。前回書いたライブドア&ホリエモン関連のレビューが、予想外

にアクセスを集め続けてるから、一応その後のドラマの展開も把握しときた

かったわけ。パソコンいじりながらとはいえ、映像も含めて7割くらいは理解

できたんじゃないかな(少なっ・・!)。ま、演出の田中亮はまだ経験が浅そ

うだから、見逃すとヤバイような技巧的シーンは無かった気がする。        

         

最初の3分は間に合わなかったけど、要するに東京地検の捜査で、元の会

社(NEXT INNOVATION)と朝比奈(井浦新)がゴタゴタして、日向(小栗

旬)も巻き込まれたってことでしょ。で、前回は悪役になった朝比奈が人間

味を出して、視聴者の共感を取り戻すと共に、日向が元の会社と朝比奈を

手助けしようとする。同時に、日向の心に引っ掛かってた実の母親・澤木千

尋(萬田久子)とも接触。

   

ま、そういった流れはほぼ予想通りだったね。『天才バカボン』の漫画は予

想になかったけど、ひょっとして以前に使われてたのかな。検索しても、今

回の情報しか見当たらないけど。あるいは、来週また使うつもりなのか。無

意味に挿入するにしては、かなり目立ってた。

      

要するに、拘置所か刑務所を朝比奈が出た後、また日向と一緒に、「メチャ

クチャで面白い」仕事をするってことでしょ。私が脚本家なら、来週はその

展開にして、どこかで朝比奈が『バカボン』を読んで笑うカットを入れると思

う。ひょっとすると、朝比奈が笑った後、そのコミックを日向に回すとか。

     

   

         ☆          ☆          ☆

この安達奈緒子っていう脚本家は、まだ経験は浅いけど、それなりのテクニッ

クや繊細な配慮は持ち合わせてると思う。例えば今回、実母と会うシーン。録

画もメモも無いけど、こんな感じの台詞を母が口にしたはずだ。

    

      「立派な息子を持って、お母さんは自慢でしょうね。

       私も自慢しよっと。

       あんな立派な人が料理食べてくれたって。。」

       

この最初の2行だけなら、自分が母親だと認めてるようにも受け取れる。実

際、2行目の台詞の後、萬田久子は一呼吸か半呼吸おいてた。つまり、ほ

んの一瞬、日向と視聴者をオヤッと思わせて、最後は単なる食堂のおばちゃ

んの自慢話ってオチにしたわけだ。

    

おまけに、定食屋を出た直後の耀子(相武紗季)との会話で、今はもう実母

より真琴(石原さとみ)が大切って流れに持って行ってる。こうなると、来週、

日向と千尋がハッピーエンドなのはほぼ確定だから、母親の話もキレイに

まとまりをつけた方がいい。単に、実母を過去の話として流すにしては、強

調され過ぎてるのだ。真琴の偽名が千尋(実母の名前)だし、真琴の実家が

千尋の店の近く。さらに、実母は第3話にも登場してるし、キャストも大物女

優を起用してある。

       

今週わざわざ、真琴の実家で日向をつまらない男みたいに扱ってたから、

来週は2人仲良く田舎に戻って、実母も母親として祝福するって感じかな。

ま、現代版『プリティ・ウーマン』ってことだから、エンディングは2人きりの

キスでいいと思うけど。

              

いや、今、英語版のウィキペディアでプロット(plot:あらすじ、筋書き)を読ん

だら、そう書いてたもんで♪ ネタバレかよ! 個人的には、リムジンの代わ

りにバイクを使ってほしいね。タンデム(2人乗り)で走りながら、目を閉じて

熱いキスとか。オイオイ!

          

あぁ~、また止まらなくなって来たから、あっさりここで終わりにしよう。ブログ

どころじゃないのだ。あくまでリアルライフ優先! それではまた明日。。☆彡    

      

          

cf. ワンダーウォールとライブドア~『リッチマン、プアウーマン』第9話

   『リッチマン、プアウーマン』最終回、軽~い感想♪

      

P.S. 『リッチマン』第10話の視聴率は過去最高、15.8%となった。

    

    

 往路(2.45km)   13分57秒     126  

  1周(2.14km)   11分45秒     137   

  2周           11分18秒     142           

  3周(0.82km)    4分12秒     148          

 復路          11分38秒     144   

計 10km  52分49秒 心拍平均138 最大156(ゴール時)

                     

                                  (計 2541文字)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

字数制限で200字しか書けない夜♪

(8日) 鼻呼吸JOG 10km,56分39秒,平均心拍131

    

既に今週は17999字書いてたから、これで週間字数制限2万字ピッタシ。

残念ながら早くも終了♪☆彡

   

 往路(2.45km)   14分43秒     118  

  1周(2.14km)   12分44秒     129   

  2周           12分17秒     136           

  3周(0.82km)    4分37秒     137          

 復路          12分17秒     143   

計 10km  56分39秒 心拍平均131 最大162(ゴール時)

                

                                  (計 201文字)

| | コメント (0)

接客に感激した宿、有馬グランドホテル&北海道・フルノート☆

ココログのシステムが怪しいから、一時的に復旧してる今の間に、今日の

記事をさらっとアップしとこう。

    

昨日、「お客様は神様か」なんて風変わりな記事を書いたのは、私が読者と

いうお客様を毎日(毎秒)相手にしてるブロガーだからってこともあるけど、

以前ホテルでバイトしてたからでもある。従業員側の接客サービスとか、お

客さんの言動に対するチェックが細かいのだ。

       

最近は回数も日数も減ったけど、スポーツとブログに熱中し始める前、私は

そこそこ旅行を楽しんでた。10回以上行ってる北海道から、4回行ってる沖

縄まで、自転車・バイクも含めて、日本中あちこち旅してるけど、野宿を除い

て一番時間をかけるのは宿選び。施設・部屋・アクセス・料金といった部分

は調べられるけど、調べにくいのが接客サービスだ。

                

最近はネットのクチコミ関連情報やランキングが充実してるから、わりと調べ

やすくなってるけど、以前は旅行会社やガイドブック、宿自体の一口コメント

みたいなものを手がかりにするしかなかったのだ。そうすると、大抵はいい

事しか書かれてないから、実際に宿に行くとアレッ・・と思ったりもする。

     

中でも一番ガッカリしたのは、信州・斑尾高原スキー場の近くのあるペンショ

ン。細かく書くと宿が特定されるから、あえて情報はボカしとこう。事前情報

では親切で事情通のオーナーという話になってた。ところが、実際に2泊し

てみると、減点だらけで、加点は僅か。おまけに、悪天候で半分は滑れな

かったし、ゲレンデの一番下側のリフトまで止まるっていう珍しい事態も重

なって、余計に後味が悪くなった。

     

話がズレるけど、スキー場選びで重要なのは、晴天率(お天気)とか、リフト・

ゴンドラ稼働率だ。これを加味すると、北海道ならニセコよりルスツの方が

上だし(安さならニセコ)、信州なら志賀高原だろう。どちらも色んな時期に

何度も行って、何十泊もしてるけど、十分満足できた♪

        

          

          ☆          ☆          ☆

で、最後に本題に入るとしよう。私が接客サービスに大満足した宿、2つの

ご紹介。最近はそうゆう事を書くと、「ステマ」(ステルス・マーケティング=

隠れた宣伝)とか言われる時代だけど、ウチは7年間の毎日更新を通じ

て、常に是々非々、いいものはいい、悪いものは悪いとして来たブログだ。

好きなドラマでも、ダメな部分はハッキリ指摘。逆に、基本的に好みでない

ものでも、いい点はちゃんと指摘してある。

          

アフィリエイト(リンク付き商品広告)さえ導入してない非営利の趣味のサイ

トだから、宣伝のお世辞を言うはずはない。昨日の記事と関連させると、

「お客様は神様」どころか、宿は別にお客様でも何でもない。単なる、個人

的な思い出の旅行先なのだ。

    

その中で、プロフェッショナルなサービスだなと感心したのは、兵庫県・有馬

温泉の有馬グランドホテル。夏に1泊しただけだから、たまたま担当の部屋

係に恵まれた可能性もあるけど、館内全域にわたって非常に教育が行き

届いてたし、マニュアルにない即興の応対も良かった。単なる雑談とか、こ

こに書きにくい話でも、感じ良く応答してくれるのだ。おそらく特に客室係は、

お客さんからそこそこの「感謝の気持ち」を受け取ってるだろう♪

          

最初にホテルに着いた時から、ホテルを出るまで、あらゆる応対が親切・

丁寧で行き届いてる。言葉、表情、動き。部屋はもちろん、ロビーで記念

写真を撮る時、廊下を移動する時、ちょっと質問した時。今、試しに2種類

のランキングをネットで見ると、有馬温泉内で片方が1位、もう片方が4位

だった。4位と言ってもかなり上で、クチコミ数は1~3位より大幅に上だか

ら、一般的にも人気があることが分かる。

   

マイナス・ポイントは、細かいのが2つだけ。まず、デフレの今時にしては、

値段が高めなこと。ま、伝統ある温泉街の大ホテルだから、こんなもんか

な。もう一つは、大きな屋外プールで本気で泳いだら、壁にタッチする時

に突き指したことだ(笑)

         

   

           ☆         ☆        ☆

もう一件の大満足した宿は、北海道・ニセコひらふのペンション、「フルノー

ト」。旅行会社のパンフレットで、オーナーの人柄の良さを褒めてた所だけ

ど、宿に着くまでは期待してなかった。

   

ところがここも、到着から出発まで2泊3日、非常に心地良い対応を頂い

た。有馬グランドホテルとは違って、個人的な知り合いの別荘に来たよう

な、アットホームで気さくな応対。実際、今ネットで見てもそんな感じの情報

が出る。オーナーの「父さん」もお元気な様子で何よりだ♪   

    

ここが大満足だったのは、私の不注意による大失敗も関係してるから、そ

の点は割り引いて考えて頂いてもいい。オーナー手造りの立派なログハウ

スに泊まったんだけど(窓からゲレンデが見える)、キーホルダーが長い木

製で、私はそれを預けずに、ウェアのポケットに入れたままスキー場に行っ

てしまった。巡回バスの時間に追われたのだ。

              

運が悪いことに、ちょうど新しいウェアを買ったばかりで、ポケットのファス

ナーは、引き上げると開くタイプになってた。普通と逆だから、私はつい、

ポケットを閉めようと思ってファスナーを引き上げたのだ。すると開いてし

まうから、滑ってる間に長い木製キーホルダーはポケットからはみ出る。

夕方、宿に戻って、アッ・・!と驚くわけ。

      

暗くて広いゲレンデで探し回るのも無理だから、オーナーに正直に話して、

弁償しますと申し出た。するとオーナーは、顔をひきつらせることもなく、ニ

コニコ笑って、「チェックアウトの時でいいですよ♪」と言ってくださった。

    

それなのに私は翌日また、スペアキーまで落としてしまったのだ (^^ゞ この

時は流石に怒られることを覚悟して、5000円~1万円くらいの弁償は覚

悟してたんだけど、オーナーの応答はほとんど同じ。マスターキーを渡して

もらって、流石にそれ以降は私も、ちゃんと預けるようにした。

        

で、宿を出る時。三度、ペコペコ頭を下げて謝ると共に、弁償を申し出たら、

「じゃあ、1000円だけ頂けますか♪」って感じの応答だった。2000円だっ

たかも知れないけど、手造りのキーをスペアまで落としたにしては安いし、

値段以上に、非常に感じが良かったのだ。一方的にこちらに非があるの

に、常にニコニコと大らか。最後は「もし良ければ、また来てくださいね」と

まで優しく言ってくださった。恐縮の極致。。

      

「お客様は神様」どころか「オーナー様は神様」って感じだったのに、それ

以後は行ってないから、お詫びを兼ねて、ささやかながらここで感謝の気

持ちを示しとこう☆ 食事やバイト君に関しては普通だったから、私の絶

賛はあくまでオーナー個人の人柄と接客に対するものだ。料金は安いし、

今ではライブジャズも聴ける♪

      

それにしても、なぜ鍵を2日も続けて落としたのか。ファスナーが逆ってこ

と以外にも理由があったけど、極度にプライベートな話だから、ご想像に

おまかせしよう。特別なことに気を取られてたのだ。鍵を失くすなんて失敗

は、自分の家や自転車とかでもほとんどない。

        

ってことで、今日はこの辺で ☆彡

         

                                 (計 2870文字)

| | コメント (0)

お客様は神様か~三波春夫とスカイマーク(朝日新聞「耕論」)

RUN 12km,59分18秒,平均心拍151

    

昨夜は涼しかったけど雨。今夜は晴れだけど、ランニングするには蒸し暑い。

上手くいかないもんだね。マラソン大会が冬に多いのは正解だな。晴れが多

いし、暑くもない。寒さは、走れば消せるんだから。

      

さて、ここ最近かなりの文字数を書いてるから、今夜こそ単なるランニング

日誌にしようと思ったんだけど、昨日(9月6日)の朝日新聞・朝刊に面白い

特集記事が載ってたから、コメントしときたい。「耕論」シリーズの1つで、大

見出しは「お客様は神様か」。

         

何で今頃、三波春夫の名セリフに注目するのかと思ったら、6月のスカイ

マーク騒動に関する内容だった。なるほど、切り口としては面白いね。もち

ろん、ブログ運営(読者は神様か)とかテレビ番組の制作(視聴者は神様か)

とか、いろんな話と関わる広がりも含んでる。『ロンバケ』のミナミ(南=山口

智子)もちょっと思い出す所。。

          

     

          ☆          ☆          ☆

3/4ページで3人の論者が語ってるんだけど、先に目が行ったのは、左上

の妙なイラスト。中央に大きく三波春夫が載ってるのはいいとして、全体が

妙に暗い白黒画像。その下半分には、ニコニコ動画の書き込みコメントみ

たいに、航空会社スカイマークのサービス方針(コンセプト)の抜粋が書か

れてる。しかも、各々の文章には、消費者庁などの抗議を受けて行った、削

除と挿入の跡が示されてるのだ。

   

例えば、インパクトがあった荷物収納の話は、次のようになってる。挿入

は赤字で、削除はカッコ付きの青字で示しとこう。

    

   1. お客様の荷物はお客様の責任においてご自身で収納を

      お願いいたします。(客室乗務員は収納の援助をいたし

      ません。) 収納が困難と思われる荷物はチェックインカ

      ウンターにて事前にお預けください。 

      

差し当たり、この項目1に限定して言うと、要するに「表現の仕方」の問題で

あって、「内容」の問題ではないと思う。シートポケットで堂々と、突き放した

否定的な文章(特に「いたしません」の箇所)を突き付けたから、一部の人が

オヤッ・・と思ったわけで、航空券予約の際に、修正後のような角の取れた

文章を示していれば、騒ぎにはならなかっただろう。

    

そもそも、「似たような内容」の文章は、よく読むとあちこちに書かれてるの

だ。スポーツ大会の参加申し込み、保険契約、病院、etc。「内容」的には、

「死んでもあなたの自己責任で、我々は責任取らない」とか、「細かい条件

をクリアしてる場合しか保険金は認めない」といった感じの、厳しくて否定的

ことが、丁寧かつ繊細な表現で示されてる。。

       

      

         ☆           ☆          ☆

で、朝日の記事では、まず三波春夫の長女、三波美夕紀が語ってた。見出

しは、「ゴマすりでない父の言葉」。聞き手は萩一晶記者(執筆者は不明)。

      

元々がインタビューということもあってか、あまり明確な文章ではないが、要

するに、父の言葉は誤解されてるというのが話の中心だ。「もう完全に、言

葉が独り歩きしてしまっていますね」。では、父・春夫の「真意」とは何なのか。

ポイントだけ引用してみよう。

        

    「・・・・・・お客様イコール神様ではない。『お客様を神様のように

     見立て、雑念を払って歌う』という舞台人としての強いプロ意識

     を表したのがあの言葉・・・。・・・お客様へのゴマすりでも、へつ

     らいの言葉でもなかった」。

      

しかし、お客様ではない神様の前でニコニコ笑顔を見せるだろうか♪ あの

独特の笑顔について美夕紀は、「『神様』の意味を誤解させる一因だったの

かも」と語ってるが、世間的な解釈を「誤解」と言い切るほどの違いも見当た

らない。「正解」(=正しい解釈)とも言い切れないにせよ。

        

お客様は神様のように立派な存在とは限らないし(美夕紀はもっと否定的

な表現も使用)、あれはあくまで舞台の素晴らしいお客様を前にした春夫

の側の意識。そう言いたいようだが、舞台というのは客と直接向き合う職

場だし、客も色々だから、サービス業全般に通じる話でもある。

                

また、「神前に立った時のように」振舞いたいのは、やっぱり春夫にとって、

「お客様は神様」だからだろう。そうでなければ、「マネージャー様は神様で

す」とか、「舞台さまは神殿です」でもいいはずだ♪ マイク様でも、心の内

なる神でもいい。外国人アスリートはよく神に祈るが、観客に祈ってるわけ

ではない。

        

他の歌手が、お客様を神様扱いするという話も聞き覚えがない(春夫をマネ

たジョークは除く♪)。フツーはせいぜい、お客様は一番大切な存在だとい

う程度。春夫は、「絶対者」という宗教的表現まで使ってるのだ。

    

    

         ☆          ☆          ☆

この「絶対者」という表現は、三波春夫の公式サイトで見つけた(執筆は美

夕紀)。「『お客様は神様です』について」と題するページには、朝日より詳し

い話があって、ますます単なる舞台人としてのプロ意識ではないと感じる。

自分が上手く歌うための意識というより、客が遥か上の存在なのだ。

     

   「演者にとってお客様を歓ばせるということは絶対条件です。

    だからお客様は絶対者、神様なのです」。

      

と言っても、あの笑顔や柔らかい言葉使いを除けば、確かに客にゴマをすっ

たり、へつらったりはしてないのかも知れない。でも、それは面倒な部分を

周囲の人達がカバーしてくれてるからにすぎない。マネージャーや劇場のス

タッフ、大勢の人達が守ってくれてる大スターだからだ。

        

恐らく無名時代の全国巡業では、客や興行主らにペコペコ頭を下げてたは

ず。別に、だからいけないと言ってるんではなくて、それが当たり前だと言い

たいだけだ。特に、昭和の純日本的な歌手なら。。

          

   

          ☆          ☆          ☆  

それに対して、スカイマークの場合は違ってる。あれは、大スターの心構え

ではなく、色んな客と直接、細かく向き合う、スタッフの具体的な対応の説

明なのだ。もっと限定するなら、舞台の警備員だと思えばいい。

    

客が大きな荷物を持ち込んで、後ろの客が迷惑してたら、注意しなければ

ならない。また、エアコンの温度が暑いとか寒いとか、各人の苦情を受け入

れるわけにもいかないのだ。

     

飛行機のCA(客室乗務員)にとって、「お客様を歓ばせるということは絶対

条件」ではない。朝日で、碓井真史・新潟青陵大学大学院教授も言うように、

「安全第一」。次が、なるべく予定通りに目的地に着くこと(定刻第二)。これ

ら2つは結局、客のほぼ全員が本当に求めてることでもある。

            

一部の客に対する接客サービスもそれなりに大切だが、それでは全体の

満足度が低くなるし、コストや料金も上がってしまう。スマイル(笑顔)は0円

に見えるが、それは一般論。ビジネスだと、スマイルの教育に金がかかるし、

十分なスマイルが出来る優秀なスタッフを集めるには、コストがかかるだろ

う。優秀な人間なら、より待遇のいい職場を選ぶのは自然だから。

      

   

          ☆          ☆          ☆  

結局、三波春夫にとってはやっぱり「お客様は神様です」ということになる

し、客を遥か上の存在と見て謙虚に仕えるそうした姿勢は、サービス業の

心構えとして、分かりやすくて有効なもの「の一つ」だろう。ビジネスの世界

で、三波の言葉がどの程度使われてるのか知らないが、それほどおかし

い訳でもない。

        

ただ、時代はいまや平成。日本はパプル崩壊後、「失われた20年」どこ

ろか「失われた30年」に向かいつつある。「お客様は神様」ではなく、「客

は人間」でいいから、値段が安い方がいい。そう考える人が増えてるのだ。   

もちろん、富裕層は今でも健在で、高い料金で神様扱いされるのを選ぶか

も知れない。富裕層でなくても、たまにはリッチな気分を味わいたい人だっ

ている。

   

結局、サービスの多様化が話の核心であって、急速で全般的な多様化の

中、過渡的なトラブルとして生じたのが3ヶ月前の騒動だ。スカイマークの

対応にも不手際があったが、それより我々自身が時代の変化を受けとめ

て行くべきだろう。

               

ちなみに、朝日のもう一人の論者は、「スーパーホテル」の山本梁介会長。

サービスの絞り込みなどによる安い価格やコスト・パフォーマンスが、ビジ

ネスマンに好評らしい。コスト削減のために「フロントが動かない」という、斬

新なコンセプトに満足できない客には、別のホテルを勧めるそうだ。あらか

じめ情報公開されてるのならOKだろう。

       

最後に、サービスで一番大切なことは、碓井教授が語ってる、「お互い」の

心遣いだと思う。コストも料金も教育も関係なしに、双方が気持ち良くなれ

る、自発的コミュニケーション。特に、客の側から、サービス提供者に対し

て、「ありがとう」、「お願いします」と声をかけること。

                

私が毎年、乗鞍ヒルクライムの記事でスタッフに感謝の言葉をかけてること

を書いてるのは、そうゆう理由なのだ。残念ながら実情は逆方向。レース後

の下山中、道路脇のスタッフに声をかける選手は年々減る一方。これが淋

しい現実だ。。

         

    

追記: 翌日、関連記事をアップ。

      接客に感激した宿、有馬グランドホテル&北海道・フルノート☆

    

      

          ☆          ☆         ☆

あぁ、また書き過ぎたから、ランについては一言だけ。今夜は走る直前、ま

さかの超小型雨雲が発生。30分ほど局地的に雨が降った後に走ったから、

すごく蒸し暑く感じた。夜遅くなのに、気温27度、湿度99%

        

3日ぶりだから、16kmか18kmのジョギングの予定だったのに、12kmの

ランニングに変更。まだ自転車からランに切り替えて3回目だから、1km5

分切るだけで大変だった (^^ゞ 結局、トータルでは1km4分57秒ペース

ま、前の2回よりは遥かにマシな走りだったから、良しとしとこう。

ではまた。。☆彡 

     

                 

 往路(2.45km)   13分18秒     129  

  1周(2.14km)   10分53秒     147   

  2周           10分25秒     155           

  3周           10分10秒     160      

  4周(0.68km)    3分19秒     161          

 復路          11分12秒     163   

計 12km  59分18秒 心拍平均151 最大172(ゴール時)

            

                                (計 3986文字)

| | コメント (0)

プロバイダー料金を半額にすると、ブログが3週間お休みになる件♪

ダメだ。夜遅くになっても雨が止まないから、今日はもう走れないね。残暑

が緩み始めたと思ったら、早くも秋雨前線か。ま、大雨じゃなければ、水不

足の解消にはいいんだけど、走れないのは困ってしまう。蒸し暑い状態で

傘ランなんて、やる気しないしなぁ。。

       

乗鞍のレース終了後、自転車と日焼け止め(笑)に時間を取られることが無

くなったこともあって、ブログの字数がかなり増えてる。昨日までの10日間

で、38000字! 昨日も、ホントは2000字程度の軽めの記事にする予定

だったのに、複雑で繊細な内容ってことで、何度も加筆・修正。結局、3700

字になってしまった。ま、アクセスは予想通り少ないけど、自分で納得できる

記事だから、いいけどね。

    

    

         ☆          ☆          ☆

・・・っていう前置きは、要するに、今日こそホントに手抜き記事にしようっ

てことなのだ♪ 半ば理系のマニアック人間としては、パラリンピックの義

足の長さ論争(ピストリウスvsオリベイラ)で科学的考察を書きたい気分だ

けど、昨日も身障者関連だったから、今日はパソコン&ネット関連にしよう。

ある意味、これが一番共通の話題だと思う。今、これを読んでる人も、書

いてる私も、PC&ネットのお世話になってるわけだから。

     

事の発端は、ブログのアクセス解析。正直、最近はもう、チラ流しで見るだ

けで大変な量になってるんだけど、目立つアクセスはやっぱり目に入って来

る。トップページでいらっしゃる常連さんとか、私が読んで欲しい自信作を何

本もまとめて熟読してる方とか。

    

で、今回、目に留まったアクセスは、個人的にちょっと懐かしい感があるプ

ロバイダー経由だったから、「あのプロバイダー、最近どうよ?♪」って感じ

で、公式HPにアクセス。すると、ありがちな事だけど、料金の話が強調さ

れてる。懐かしいね。一昔前、ADSLと光ファイバーが定着するまでは、プ

ロバイダーの間で激しい戦いがあったのだ。

   

私は、ここしばらく、プロバイダー契約はほとんど気にもしてなかったんだ

けど、たまに料金明細を目にして、「今時、高いよなぁ・・」とは感じてた。ま

あでも、調べるのも飽きたし、変更手続きも面倒だから、知らんぷりしてた

わけ。

   

ところが、上で書いたプロバイダーのHPから、更にあちこち飛んでみると、

どうも自分が大損してるらしいことに気付いた。あまり賢くない選択とかいう

話じゃなくて、まったく無意味に高い契約を続けてたのだ。コスト・パフォー

マンスが低い(=割高)って話ならともかく、パフォーマンス(効果)が全く同

じなのに、コスト(料金)だけ2倍も払い続けてたのだ。。(^^ゞ

    

    

         ☆          ☆          ☆

もちろん私も、昔は人1倍どころか2倍、3倍も調べてたから、契約した時点

ではそんな無意味な料金ではなかった。一番安い選択ではなかったけど、

企業の安定性とかサポート力、実績、ニフティとのつながりとか、色々考慮

した上で、最善の選択をしたつもりだ。リーズナブル、納得できてお得な値

段なら、別に最低価格でなくてもいいのだ。

         

そもそも当時は、価格競争や技術革新が続いてたから、ある一時点での機

能や安さに釣られて選択しても、あまり意味はない。先日、ドラマ記事で話

題にした、無料プロバイダー「ライブドア」(事件とは無関係の元祖企業)が

登場した時も、友人はすぐ契約してたけど、私は「続かないだろう・・」と思っ

て無視。案の定、すぐに破綻したわけだ。

   

ところが、ここ最近はもう、みんな安定。たかが、ユーザーの側でADSLを

光に変更する程度で、後は携帯やスマホ。ITバブルもハイテク熱も冷めて

しまって、私も全く契約見直しなんて考えなくなってた。その間に実は、微妙

な変化が生じてたのだ。

         

    

          ☆          ☆         ☆

私が契約してたプロバイダーはその後、別の会社Eと合併。社名はEに変

わった。この時、契約してるコースの名前も自動的に、E社の名前を含む

ものへと変更。ここは今現在も、安さやリーズナブルを売りにしてる会社だ

から、何となく損はしてないような気がしてしまう。

                

ところが、合併前の古い契約に関しては、古いまま残されてしまったから、

まったく改善されない化石みたいな状態になったわけ。簡単に言うと、下り

(受信)のスピードが最大50Mbpsで4000円弱(税込、モデム料など込)。

契約当時、私の環境でニフティだと、一番普通のコースだ。

   

ところが今、E社は低速12Mを、2100円(税込、モデム無料)でプッシュし

てるのだ。何と、半額。。☆ 「まあ、50Mだからいいか」と、自分を納得さ

せようとしたけど、これが大間違い。電話局からの距離の関係で、50Mで

契約してるのに、実際は「12Mコース」にされてたのだ。

   

ハァッ?って感じだけど、最低限のつじつまは一応合ってる。契約した時点

のコース名には、50Mとも12Mとも書いてなかった。中身は確かに最大50

Mなんだけど、実際の速度に関しては小さい文字で、「可能なものをご提供し

ます」と書いてる。だから、12Mでも文句は言いにくいのだ (^^ゞ ちなみに

今だと、コース名に50Mとか12Mといった言葉が入ってるから、そうした問

題は生じないだろう。。

         

    

          ☆          ☆          ☆

ってことで、同じ会社が半額のコースを全面的に売り出してるのに、私は気

付かず、無意味に2倍の料金を払い続けてたことになる。おそらく、累計10

万円前後の損! ガクッ。。。

       

自分であきれて、早速変更しようと思ったけど、ここでまた微妙な問題が生

じた。例の企業合併の経緯が影響して、同じE社内の安いコースに変更す

るだけでも、一旦契約解除して新規契約を結ぶ必要があるのだ(工事まで

ある・・)。まあ、値引きの特典はちょっと嬉しいんだけど、3週間くらいもか

かるらしい。その間、自宅ではネットを使えないのだ。ブログ、仕事、プライ

ベート・・・毎日使ってるから、困ってしまう。

        

携帯だとメールチェック程度しか無理だし、職場やネット・カフェとかのPCで

間に合わせるのもかなり苦しい。なまじ、マニアック・ブログを毎日更新して

る身なもんで (^^ゞ  

       

という訳で、私は決めた。

   

  「プロバイダー料金を半額にしたいので、ブログは3週間お休み☆

     

   

・・・・・・とは書きにくいわな(笑) つい先日、ブログ公開7周年の記事で、

毎日更新継続中を強調して、ブログと心中するとか書いたばかりだし♪

結局、3週間分のブログ記事を書き溜めてから、契約変更することにし

た・・・ってことは、当分は変更しないってことね。これ、政治の世界でよく

ある引き延ばし戦術だよな (^^ゞ

        

あぁ、1500字くらいのつもりが、また長くなっちゃったから、ここでもう唐

突に終わりとしよう。では、また明日。。☆彡

             

                                (計 2715文字)

| | コメント (0)

身障者スポーツの難しさとパラリンピック~中西麻耶選手など

(☆9月12日の追記: 中西選手ブログ閉鎖告知を受けて記事をアップ。

     身障者アスリート&女性ブロガー・中西麻耶、お疲れさま♪ )

 

 

        ☆          ☆          ☆

フーッ・・・2晩がかりで、ようやくPCバックアップ&整理が終了。3週間ぶり

くらいかと思ってたら、丸1ヶ月ぶりだった (^^ゞ しかもこの間、PCの内部

のフォルダ構成をかなり変えてたから、2ヶ月ぶりくらいの面倒くささ。「その

程度?」と思われるかも知れないけど、フォルダ&ファイル数やデータ量が

半端じゃないから、何時間もの細かい作業になる。。

 

・・・って話を書くより、本題について軽くまとめて、寝るとしよう♪ 極度の

疲れと寝不足で、フラフラしてるもんで。。今夜は、個人的には自分自身の

話を書きたい気分だけど、昨日もそうだったから、一応フツーの話題を選

んどこう。8月29日から開催中の、ロンドン2012パラリンピックに関係す

る話だ。今週末、9月9日(日曜)まで、12日間の日程になってる。

 

この話を選ぶ直接のキッカケは、ウチが3月に書いた記事にそこそこアクセ

スが入ってるからだ。

    女性義足ランナー、ロンドン・パラリンピックへの挑戦

 

朝日新聞・朝刊の社会面トップで、陸上・短距離走と幅跳びの中西麻耶選

手の話が大きく扱われてたから、ちょっと調べて書いたわけ。その時点で

26歳(現在27歳)、いかにも今時のフツーの女のコっぽく見えるのに、右

足の膝下が、むき出しの金属っぽいプレート(ブレード)になってる。素材

は正確には、カーボンファイバー(炭素繊維)らしい。

 

陸上ファンなら、健常者に混じって戦う男子・短距離のピストリウス選手(両

足の膝下切断)でお馴染みの義足だが、中西は遥かに身近な日本人女性。

おまけに、活動費稼ぎのためにセミヌードのカレンダーを販売って所が、文

字通り、目を引いたわけ。写真は痛々しいと言うよりキレイで芸術的。身体

もいかにもアスリートっぽく見えた。。

 

 

        ☆          ☆         ☆

さて、その中西の最後の種目、200mが、さきほど終了したのだ。既に、

100mは予選落ち。走り幅跳びは8位入賞(参加者15人)だけど、本人

はメダルを目指してたようで、公式ブログを読むと落胆がうかがえる。

 

何とか気持ちを立て直してのぞんだ、今夜(日本時間)の200m予選。

普通のロンドン五輪なら直ちにニュースが溢れてたのに、パラリンピッ

クだと、2時間経ってもどこにもニュースが出ない。中西が新聞やテレビ

で大きく扱われてたことを考えると、淋しい現実だと思う。

 

120905a

  まあ、探せば当然、ネットのあ

  ちこちに書かれてたとは思う

  けど、私としては直ちに英語

  の公式HPにアクセス。ロンド

  ン五輪で慣れてたから、すぐ

  に結果にたどりつけた。左が

  第1組と2組の結果だ。中西

  は全体の9位で予選落ち、一

  方、高桑早生(さき)選手は7

  位で翌日の決勝進出となった。

 

  スペースの問題で、上図は

  順位・ゼッケン・国・名前だ

けになってるが、当然この右側には記録その他もある。1人失格になった

から、記録が残ったのは9人。中西のタイムは30秒10、高桑は29秒37。

予選1位の選手は、26秒97だった。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ところで、この結果を一般人がどう見ればいいのだろうか。そもそもこの種

目の参加者数の少なさに驚くわけだが、パラリンピック全体だと参加者約

6000人で、ロンドン五輪の11000人と比べると5割強になる。しかし「こ

の」女子200mだと、ロンドン五輪の54人と比べて5分の1弱に過ぎない。

大幅に人数が減ってるのは、身障者のクラス分けが細かいからなのだ。

 

120905b

  左図を見ると

  女子200m

  だけでT11

  ~T53まで

  11ものクラ

  スに分かれて

  るのがわかる。

こう書かれても、ほとんどの人には、どのカテゴリーがどんな障害なのか、

分からないだろう。もちろん私も、ついさっきまで全く知らなかった。   

 

公式HPのあちこちを探してもなかなか見つからないし、Yahoo!の特集

の「ルール」も大まかな事しか書いてない。例えば、「T」はトラック(走る種

目)で、「42~44」は下肢切断と書いてあるけど、42と44の違いについ

ては、「数字が大きくなるほど障害が軽くなる」としか書かれてないのだ(中

西も高桑もT44)。

 

これだと、中西の幅跳びの結果を見た時に、ちょっと迷ってしまう。と言うの

も、8位の中西は4m79cmなのに、金メダルの選手は4m38cmしか跳ん

でない。アレッと思ってクラスを見ると、ここでは「F42/44」となってる。つ

まりフィールド(F:投てき&跳躍)で42と44の選手が同時に戦ってて、障害

の重い42の選手には公平のためにポイントが加算されるようなのだ。だか

らこそ、飛んだ距離が短くても、高い順位が可能になる。

 

それにしても、42と44というクラス分けの意味がハッキリしないから、日本

身体障害者陸上競技連盟のHPを見ると、ようやく公式のややこしいpdf

120905c

  ファイルを発

  見できた。簡

  単に言うと、

  42は片足の

大腿切断、44は片足の下腿切断なのだ。結果から推測して、どうも42の

選手には1m近く記録がプラスされる計算になるらしい。

 

ちなみにこのファイル、失礼ながらかなり読みにくい直訳だった。英語の原

文を添えてるのだから、もうちょっと分かりやすい日本語に訳した方がいい

と思う。おまけに、ラストの知的障害に関する説明は訳されてないのだ。。

 

 

☆追記: 陸上競技に関する大まかな分類だけをまとめるなら次のようになる。

 

      10番台(11~13)  視覚障害

      20番           知的障害

      30番台(31~38)  脳性まひ (車いす使用も含む)

      40番台(40~46)  下肢・上肢の切断

      50番台(51~58)  車いす   

 

 

          ☆          ☆          ☆

このように、素人としては、女子の200mと幅跳びの結果を見るだけで大

変なのだ。「そんな細かい事は気にせず、障害者が頑張る姿に勇気づけら

れれば十分だろう」というのがフツーの感覚かも知れないけど、それだと、

世界の頂点の舞台で必死に戦うことの意味がボヤけてしまうだろう。単に

頑張ってる身障者や、頑張ってる健常者なら、国内だけで大勢いるのだか

ら。メダルや入賞、あるいは記録の価値を理解するには、どのクラスでの

事なのか、ある程度理解することが必要だ。

 

この難しさは、観客の側だけではなく、選手や運営スタッフにも当然覆い

かぶさることになる。一部の選手は、自分のクラスを、より障害が重い側

にしようと考えるだろうし(ロンドンでもトラブル発生)、ポイント制で異なる

障害を持つ選手と戦うのも精神的に難しいだろう。

 

実は、中西のブログを見ると、大きな国内大会での運営の混乱(?)みた

いなものも報告されてるが、クラス分けの複雑さと人数の少なさを考える

と、運営スタッフも大変だと思う。うっかりミスすると、一部の選手から不満

が出て、それが逆に、その選手への風当たりの強さにもつながるようなの

だ。3月の記事にも書いたけど、中西のブログを読むと、本人も周囲もホ

ントに大変だな・・・と思ってしまう。

 

 

          ☆          ☆          ☆

活動費の少なさや人気の低さの問題も含めて、こうした当事者たちの苦

労を考えると、健常者がクラス分けを理解する努力くらい、まったく取るに

足りないことだろう。そう思って、あえてこうゆう記事を書いてみた。いや、

正直言って、この程度書くのにネット中を飛び回るハメになったのだ。おそ

らく、アクセス数も閲覧時間もかなり少ないとは思うけど。。

 

まあ、調べてる途中で、フルマラソンの距離42.195kmを走るための

時間が各々どれだけなのか、知ることも出来た。健常者のランナーなら

トップクラスで2時間強。車イスだと1時間半、自転車なら50分弱って感

じなわけね。どれも恐ろしく速いけど、やっぱり両脚を滑らかに回転させ

る自転車が、圧倒的に効率がいいんだなと確認できた。

 

もちろん、効率の良さは、そのスポーツの価値の一要素に過ぎない。私

としては、これから春まで、ランニングに打ち込むとしよう。とりあえず、

今週末までは、身障者スポーツの祭典に注目したい。

 

5日までの日本のメダル数は、金2、銀3、銅2個。正木健人選手が金を

取った、視覚障害者の柔道だと、障害別のクラス分けもポイント制も無く、

単なる体重別とのことだ(正木は100kg超級)。やっぱり、難しいね。

 

それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 記事タイトルは、「障害者」スポーツの・・・としてもいいとは思うが、

     パラリンピックは歴史的にも実質的にも、主に身体障害者の祭典

     だし、ロンドンで再び正式に参加が認められた知的障害者(96年

     が初)には、詐称スキャンダルもある(2000年~)。また、精神障

     害者も参加できない。そのため、「身障者」スポーツの・・・という

     記事タイトルにしておいた。

 

     なお、知的発達障害者にはスペシャルオリンピックス、聴覚障害者

     (deaf)にはデフリンピック(deaflympic)という、4年に1度の国際

     大会が開かれてる。精神障害については、重いものを除けば普通

     のオリンピックでも出場可能だろうし、身体障害を同時に持ってい

     れば、パラリンピックに出場可能だろう。いわゆる「うつ病」(気分

     障害)の患者は、国内の医療機関で一時点に確認された人だけ

     で、100万人以上にも達するのだから。。

 

 

P.S.2 日テレの『真相報道バンキシャ!』で、4月22日に続いて9月16

      日にも、中西が取り上げられたらしい。私はアクセス急増で気付い

      ただけで、残念ながら見てないが、続報というのは一般に大切な

      ことだと思う。伝える側も、受け取る側も。。

 

P.S.3 14年6月14日、テレビ東京『CROSSROAD』(クロスロード)で

       健在の様子を披露したようだ。  

 

                                  (計 3906文字)

| | コメント (0)

PCバックアップ&整理、半月に1回でもダルイ&ジョグで筋肉痛・・

鼻呼吸 JOG 14km,1時間14分31秒,平均心拍144

      

いかん、いかん。自転車レースブログ公開記念日が重なる特別な期間と

はいえ、8日間で31000字も書いてしまった。1日平均で4000字弱 (^^ゞ

実は去年もこの時期、書き過ぎたから、自主的に文字数制限を導入した経

緯がある(週2万字)。今夜はもう、簡単に済ませるとしよう。いや、書くネタ

は溢れかえってるんだけどね。

        

さて、3年半近く前、衝撃のHDDクラッシュでいきなりPCデータが吹っ飛ん

だ後、面倒くさがり屋の私も流石に反省。2週間とか半月に1回は真面目に

バックアップしようとしてるんだけど、これがなかなか続かない (^^ゞ ふと気

付くと、1ヶ月以上経ってたリする。

   

・・・って言うのはちょっと違うかな♪ 「ふと気付くと」って書くと、その前は忘

れてたみたいだね。忘れてるんなら気楽だから別にいいのだ(コラコラ・・)。

実際は毎日思い出してるから、バックアップできない自分に超苛立つわけ。

「早くやれよ!」って感じで、自分突っ込みしまくり状態なのだ。

           

今もまた、3週間サボってるから、「あ~、またクラッシュする・・・」って感じ

で気が焦ってる。前のPCがクラッシュしたのは、購入後わずか2年半後の

こと。今のPCはもう、それから3年以上も酷使してるのだ。仕事とブログだ

けでも普通の人より遥かに使ってるし、遥かにデータを溜め込んでるだろう。

            

しかも私の場合、特別に重い動画やブログラムはほとんど無しで、大量の

データになってるから、保存したファイルの数は半端じゃない。ウェブのペー

ジ保存が多くて、これが意外に重いのだ。特に朝日デジタルの完全保存な

んて激重! プリント・スクリーン(Prt Scr)その他を使って、画像の形で

保存する場合もある。ちなみに、ウチのブログのデータ保存も、マメにやる

と結構な量なのだ。字数も多いし、画像もそこそこ入ってるしね。。       

    

    

          ☆          ☆          ☆

とにかく今夜は、3週間ぶりのバックアップ作業にとりかかったんだけど、健

闘むなしく、準備だけで終わってしまった (^^ゞ 折角だから、バックアップの

直前にもうちょっとデータを集めとこうと思って、ネット上を飛び回ることにな

るし、フォルダを作ってファイル整理するとか、携帯データのPC保存とか(約

1年ぶり・・)、色々あったわけ。ま、後は明日の夜、外付けHDDに移すって

ことで。まさかその間にクラッシュはないだろう、と無理やり信じてる♪

      

ちなみに、ここまでチラッと流し読みして、「あの話は無いの?」と不満に思っ

てる読者さんもいらっしゃるだろう(笑)。あの話は、今週の有料メルマガに

書いたのだ・・・って、無いだろ♪ 有名人かよ! 軽口はともかく、今夜は

ヒット作『はつ恋』に続いて、またNHKの大人向け恋愛ドラマが始まったの

だ。その名も、『眠れる森の熟女』。どんだけベタなタイトルなんや・・・って

気もするけど、考えてみると『はつ恋』や『セカンドバージン』に比べれば婉

曲表現かも♪ 

    

たまたま情報が耳に入ったから、パソコンの作業をしながら音声中心の流

し見だけしてみた。その感想は・・・とりあえず今日はおあずけ(笑)。昨日、

久々のドラマ記事で4000字書いたばっかだから、そんなに連日で書いて

られないのだ。そもそもウチはここ3年半、ドラマ長期お休みモードのはずな

んだから。ま、30分番組で連続9回って話だから、いずれ1回くらいは何か

書くかもね。有名な物語の『眠れる森の美女』についてなら、春にマニアッ

クなレビューを書いておいた(『もう一度』第1話)。

         

ちなみに昨日の『リッチマン』のレビューには相当なアクセスが入ってる。検

索サイトのランク付けのおかげも大きいけど、意外に(?)ファンは結構いらっ

しゃるんじゃないかな。視聴率も初回に続く数字で、13.7%取ってたしね。

私もそこそこ楽しめたし、レビューを書く作業も面白かった♪

    

    

         ☆           ☆          ☆

最後に、今夜の走りについて。2日前、19日ぶりのランニングってことで、

14kmだけジョギングしたら、太腿の前側にかなりの筋肉痛が残ってしまっ

た (^^ゞ やっぱ、自転車ばっか乗ってると、ランにとっては余計な筋肉がつ

いちゃうね。先月は自転車だけで1000km超だから当然かも。ま、過去の

例から考えて、今月中にはランニング用の身体に戻せると思う。

        

で、その今夜。少し歩いた後、ゆっくりジョグを開始したら、一歩ごとに太腿

の前側がピキピキ痛む。まあ、激痛とか故障ってほどでもないから、ガマン

して続行。予想通り、身体が温まるに連れて徐々に痛みが和らいで、最後

は何とか1km5分ペースまで持って行けた。とはいえ、痛みが消えたわけ

じゃないし、今はまた身体が冷えたから、痛みがぶり返してるけどね。膝や

足首は特に問題なし。短いジョグだから当たり前だけど♪

        

トータルでは、1km5分19秒ペース。目標が5分20秒くらいだったから、

ピッタシだね。って言うか、心拍計で時間を見ながら、無理やりピッタシにし

たわけ♪ それにしても、今夜はまた暑く感じたな。データ的には気温25

度くらいだけど、走ってる間は26度くらいに感じた(細かい・・)。湿度も95

%くらいあったのだ。

     

ま、厳しかった残暑もいよいよ今週一杯でほぼ終わりかな。その後は食欲

・・・じゃなくて、スポーツと読書の秋。それでは、今夜はこの辺で。。☆彡

     

     

 往路(2.45km)   14分08秒     129  

  1周(2.14km)   12分19秒     137   

  2周           11分54秒     143           

  3周           11分12秒     149      

  4周           10分42秒     154

  5周(0.54km)    2分44秒     157          

 復路          11分33秒     154   

計 14km 1時間14分31秒 心拍平均144 最大164(ゴール時)

               

                                 (計 2334文字)

| | コメント (0)

ワンダーウォールとライブドア~『リッチマン、プアウーマン』第9話

今夜は時間も無いし、雷が鳴り始めたので、ドラマレビューと言うより、つぶ

やき的な感想を書いておしまいにしよう。微妙な視聴率で何とか踏み止まっ

てる夏ドラマ、フジ月9の『リッチマン、プアウーマン』を初めて見た。個人的

には、色んな意味でそれなりに楽しめるドラマだった。 

   

この夏は、ロンドン五輪と自転車レースに追われたこともあって、ドラマはい

まだに『GTO』を1回見ただけ。別に見たくないわけでもなかったし、レース

も満足できる結果で終わったから、ホッと一息。何か見たいなと思った時に、

やっぱりすぐ目が行くのは月9だ。最低限のレベルは期待できるし、月曜21

時っていう時間帯が個人的にちょうどいいのだ。ま、週初めの仕事が長引

いて、今日も4分遅れにはなったけど。。(^^ゞ

       

流石に、実業界関連のドラマの第9話をいきなり見るのはキツイから、あら

かじめ公式HPであらすじを全てチェック。結構、面白いし、脚本家の安達奈

緒子も若手(?)と言うか、経験が浅いわりには頑張ってる印象だ。脚本家

教室の第68期生で、10年前の第15回フジテレビ・ヤングシナリオ大賞受

賞者。去年冬の『大切なことはすべて君が教えてくれた』を1人で書いた実

績がある(平均視聴率11.4%)。

    

    

           ☆          ☆         ☆

さて、あらすじを読んですぐ思い出したのは、06年のライブドア事件と10年

春の月9、『月の恋人』。どちらも、実力ある若手の企業トップが転落する物

語だ。虚構のテレビドラマである後者では、キムタク=木村拓哉はハッピー

エンドに近い形になる。一方、前者の事件の中心人物、ホリエモン=堀江貴

文は、実刑判決が確定して去年から服役中だが、いまだにかなりの人気と

実力を保ってるようだ。出所後もますます精力的に活動しそうな気配がある。

           

まず、普通のドラマとして『リッチマン』を見た時、やっぱり月9だなと思った。

ハッキリ違うのは、あらすじ(=大まかな物語)以外のドラマ作り。脚本でも、

ちょっとした会話の構成が巧みだ。例えば終盤、「お前が信用できる人間か

どうかなんてどうでもいい」と、一瞬アレッと思わせて、すぐ「僕がお前を信じ

る」と決める部分など。

    

また、撮影用のセット(2つの会社、会議、大会など)や映像が上手い。金と

手間ひまがかかってる気もする。例えば、朝比奈耀子(相武紗季)に教えら

れて、朝比奈(井浦新)と夏井真琴(石原さとみ)が会ってる所を見た直後の

主人公・日向(小栗旬)の撮り方。「ミーン、ミーン」というセミの鳴き声を大き

な効果音として使うと共に、日向を真下から映すことで、眩しい夏空と日陰

で暗くなった日向の表情の対比がキレイに出来上がる。

        

こうした完全に狙って決めたカットは、テレビドラマだと意外に少ないもの。

映画の名作なら、例えばオーソン・ウェルズの処女作『市民ケーン』を見る

だけで、無数に散りばめられてるのだ。

           

今回担当の演出家・西浦正記は、『大切なことは』も半分担当してたが、私

にとっては山P『ブザー・ビート』『コード・ブルー2』が思い出される所。あ

の時は、西浦の落ち着きのない映像がかなり気になったもんだが、今回の

『リッチマン』を見た限りでは、特に問題は無かった。撮り方を変えたのか、

変わったのか、あるいは、たまたまなのか。

          

    

          ☆          ☆          ☆

キムタク『月の恋人』との関連で言うと、登場人物の設定で、「主人公のライ

バル」と「ヒロインの恋敵」の間に深いつながりがある点が同じだ。『月恋』

ならリン・チーリンと松田翔太、『リッチマン』なら耀子と朝比奈。あと、『月

恋』の満月は、『リッチマン』では半月の形で使われてる。オマージュ(敬意

を込めた模倣)とか引用としては、シャープで面白いアレンジだろう。

            

ドラマ終盤で会社を追われて沈滞した後、ヒロインの手助けのもとで、個人

的才能を発揮して立ち直る点もまったく同じ。もちろん、どちらのドラマでも、

あくまで主人公は男。ヒロインの女性はサポート役で存在感を示す。『ブザ

ビ』は途中まで男女対等だったのに、最後はいきなり女が夢を投げ捨てる

形で男のサポート役に回ったから、私は批判した。流れが台無しだから。       

         

話を『リッチマン』に戻そう。ラストの朝比奈の逮捕が、これまで見て来た視

聴者にどう映るのか分からないけど、今回初めて見た私には、お約束の転

落だから当然に感じた。フジテレビという会社がかつての宿敵・ホリエモン

を描いてると言うより、フジのドラマ制作部で社会的関心が高いんだろう。

    

私は見てないけど、前クールに評判だった『リーガル・ハイ』でも、終盤になっ

て原発を否定的に扱ったらしい。フジ・サンケイ・グループの産経新聞社が

全面的な原発推進派であることを考えると、ドラマの突出ぶりが際立ってる

ように感じる。

   

他にも、壁にやたらダサイ紙を貼りまくる点(日向にくっつく真琴の象徴表

現)とか、プレゼンテーションの映像にわざと組み込んでた「YAMAOKA」

(山岡、正しくは安岡=浅利陽介)という間違いとか、月9らしい技だなと思っ

た。初めて見た、脇役のことなんて知らない私でさえ、微笑ましかったほど。

元の会社・NEXT INNOVATIONの目立つ女子社員は、Cancamモデル

の舞川あいくだったのか。。

          

    

          ☆          ☆          ☆

・・・なんて話を色々書いてたら寝れないので、そろそろ本題に移ろう。今回

の終盤、部下が3人、朝比奈のもとから日向のもとに移って来て、真琴も合

わせて5人終結。

         

さて、新しい会社名をどうするかとなった時、日向は「ワンダーウォール」を

提案した。録画してないから正確なつづりは分からないけど、「Wonderwall」

と書いとこう。ワンダーランドなら不思議の国だから、ワンダーウォールなら

「不思議の壁」だ。より正確に書くなら、「不思議=驚きの壁」。

    

「ライブドア(livedoor)」と似た複合語だなというのは、誰でも思うことだろう。

でも、「オン・ザ・エッヂ」との関係まで思い出した視聴者は少ないと思う。若

きホリエモンが仲間と共に最初に創ったホームページ制作会社が、「オン・

ザ・エッヂ」。ここが、破綻した無料プロバイダー会社「ライブドア」の名前を

譲り受けて、新たに「ライブドア」を名乗ることになった。

    

元々の初代ライブドアと、ホリエモンで有名になった「いわゆるライブドア」

(旧ライブドアという言い方だと紛らわしい)は、本来はまったく別の会社で

あって、いわゆるライブドアの元の名前は「オン・ザ・エッヂ」なのだ。

    

この社名、英語だと「on the edge」で、直訳するなら「端っこの上で」と

なるが、普通に訳すなら「ギリギリの状況で」となるだろう。そこに、「いらい

らして」という、堀江のキャラを示す意味も込めたのかも知れないし、日本

語で「エッジが効いてる」とか言う時の、「鋭さ」とか「際立った性格」も含め

てるのかも知れない。。

    

    

         ☆          ☆          ☆

ただ、「オン・ザ・エッジ」の元々の意味は、「端っこの上」。これは、部屋の

真ん中に「壁(ウォール)」を1枚立てた状態を考えれば分かりやすい。まさ

に、その壁は、「端っこ」(下側の狭い部分)の上でギリギリ立ってることに

なる。つまり、エッジの上に立つのが、ウォールなのだ。

        

一方、日向たちが目指すのは、古い壁の向こうにある面白い事を目指すこ

とだし、真琴には日向の心の壁を壊すという役割もある。ここで面白い事に

気付く。壁を壊すとは、「ドア」を作ることなのだ。「ライブ(生=なま)」で未知

なる世界とつながる、「生き生きしたドア」。すなわち、「ライブドア」。

     

つまり、「ワンダーウォール」とは、「オン・ザ・エッヂ」(端っこの上)に立つ

「不思議の壁」であって、それを創造的に破壊すれば「ライブドア」(生き生

きしたゲート)になるのだ。もちろん、壁=ウォールは、壊す代わりによじ登っ

て越えてもいい。苦労した末にようやく見る新たな世界は、ライブ感あふれ

るものだろう。

   

こう考えて来ると、このドラマで「インターフェース」という言葉が重視されて

たことも理解できるはずだ。より優れたインターフェース(境界にある接続

システム)とは、「改良されたライブドア」なんだから。。

       

   

          ☆          ☆          ☆

私がこのドラマを見て、脚本家の頑張りを感じるのは、そういった関連が見

えて来るからなのだ。もちろん、脚本家や制作サイドの「本心」など、大して

問題ではない。彼らが何を狙ってるかという意図など、視聴者にとっては単

なる一つの要素。そもそも、ドラマ自体が優れたライブドアであって、視聴者

が自分で乗り越え、新たな世界や経験とつながればいいわけだから。クリエ

イティヴ=創造的とは、そういう能動的で生産的な営みを指す言葉だろう。

             

このドラマで今後、ワンダーウォール(不思議の壁)がどう扱われるのか、

ちょっと気になるから、もう1回くらい見るかも知れない。全11回の予定ら

しいから、残りはあと2回だ。朝比奈と日向、2人に分割して新たに描き出

す「デジタル世界のカリスマ」が最終的にどうなるのかも、興味ある所。ドラ

マにありがちな「何年後」とかいう展開で、再び2人が一緒に働くのも当然あ

り。ワンダーウォールでは、不思議&驚きが溢れてるのだ。

          

ちなみに、東京都の文化政策、「トーキョーワンダーウォール」では、毎月

都庁の壁に芸術作品を展示してるらしい。1つか2つ、実際に存在する会

社「WONDERWALL」(and/or Wonderwall)も、非常にクリエイティ

ブな会社のようだ。

     

案外、来週の第10話は、遊び感覚でW「a」nderwall が登場するのかも♪

このまま上手く行くはずはないから、一旦「さまよい歩く(wander)壁」が登

場するってことで。

           

結局、レビューに近くなっちゃったかも。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

            

    

   

P.S. 第9話視聴率は初回に次ぐ13.7%。最近の月9としては、合格

     点だろう。

     

(計 4000文字 ; 昨夜の日付け変更後の追記と合わせて、4212文字)

    

  

cf. 実生活優先、今夜も軽いつぶやき (ラン&『リッチマン』10話)

   『リッチマン、プアウーマン』最終回、軽~い感想♪

          

                             (☆追記込み、4057文字)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日はもう400字弱しか書けないので・・

鼻呼吸JOG 14km,1時間16分50秒,平均心拍143

    

「今週はパワフルにかきまくったから、流石にもう出ない・・」って感じの読者

サービスを喜んでくださる女性が、少なくとも2人いらっしゃることは確認で

きた(笑)。もちろん、書く力が出ないのだ♪

    

先週は乗鞍前のバタバタで12580文字だけど、今週はもう27028字。1

年前に導入した週間2万字の自主規制を初めて破ったけど、特別な週だか

ら良しとしよう。2週の合計で4万字は守りたいから、今日はもう392字以内。

   

120902a

        

内閣府の震度6強シミュレーション・ゲームがちょっと勉強になったって

話と、佐渡国際トライアスロンのライブ動画が重かったって話でおしまい♪

120902b

 明日から帝国劇

 場で、亀梨の舞

 台『DREAM

 BOYS』開幕。

 おめでとう☆

 ヨイショ(笑)

      

ジョグ1km5分29秒ペース、今週は計27420字となった。ではまた ☆彡

      

                                  (計 392文字)          

    

   

    

日付け変更後の追記(笑) 

  これは月曜日の文字数に加算。単なる自主規制でも、筋は通すのだ♪

  鼻呼吸ジョギングとはいえ19日ぶりのランだし、蒸し暑くてしんどかった。。

           

 往路(2.45km)   14分32秒     126  

  1周(2.14km)   12分42秒     135   

  2周           12分04秒     144           

  3周           11分45秒     148      

  4周           11分11秒     154

  5周(0.54km)    2分59秒     156          

 復路          11分38秒     157   

計 14km 1時間16分50秒 心拍平均143 最大167(ゴール時)

                

                        (追記 212字 ; 合計604字)

| | コメント (0)

12年8月の全走行距離&防災の日

あぁ・・・、久々にランニングしようと思ってたのに結局、雨でダメだったか。。

・・・って言うのは、半分言い訳だね (^^ゞ 今日は走らなくていいやって思い

があったから、走るチャンスを逃してしまったのだ。久々に気温が低めだっ

たから、夜の少し早い時間帯に走れば良かったんだよな。お天気情報的に

はビミョーな判断だったけど、結果的には21時くらいなら大丈夫だった。

   

で、その時間帯に何をしてたかって言うと、ちょっと雑用でお出かけして蚊

に2ヶ所刺されたり(笑)、PCをいじったり、五輪以来のNHKテレビを見た

りしてたわけ。NHKスペシャル『巨大地震にどう備える』、ちょっと勉強になっ

たのは確かだ。ま、後半30分しか見てないけど♪ つい先日、南海トラフ

大地震の衝撃的な被害予測(最悪で死者32万人)が出た直後で、土曜の

夜。視聴率も10%くらいはあったんじゃないかね。1位はフジ『踊る大捜査

線』かな。

                 

正直、去年の3月に大震災があったばかりだから、もうしばらくは発生しな

いだろう・・・と考えてる人は結構いると思う。実際、私もちょっと甘く見てるし、

周囲や地域で震災対策の大きな動きは見当たらない。ただ、確率的に見て、

人生であと1、2回巨大地震に遭遇するだろうから、当然、気にはなる。。

       

             

           ☆          ☆          ☆

テレビだと、まず大げさなCGと悲惨な映像で不安感を煽った直後、極端な

シミュレーションを示してた。そうしないと、裏番組にチャンネルを変えられ

ちゃうのだ♪ ちょっと油断してる間に地震火災が広がって逃げ場を失う様

子とか、小さめの学校の校庭で周囲の火事の熱にやられる状況とか、逃げ

てる最中に「輻射熱」(空気や火の粉を介さず遠赤外線で直接伝わる熱)で

服がすぐ燃える実験とか。

      

この種の話はそもそも、想定する条件でまったく違って来るわけで、それを

示さずに悲惨な結果だけ見せても、「理論的な意味」はあまり無い。実際、

話の途中で、NHKのアナウンサーが「場合によると思いますが・・」といっ

た感じの言葉を短く挟んでた。大規模火災なら熱いし、小規模火災ならそ

れほどでもない。当たり前の事を、冷静に考え合わせる必要がある。

    

ただ、「注意を促す効果」なら、それなりにある。私も、「数百m先の火事の

火の粉で新たな火事が起きることもあるんだな」とか、「小さい避難場所よ

大きい避難場所の方がいいんだな」とか思ったし、「炎から離れていても

服が燃えることがある」っていう情報はしっかりインプットした。

       

あと、「共助」に頼る前に「自助」という話には納得。これは防災に限った話

ではない。まずは、自分で自分を助ける意識と努力が必要だろう。専門家

も言ってたように、自分で行う身体の健康づくりだって、防災活動の一環な

のだ。防災としての健康。そもそも、心身がしっかりしてないと、普通の防

災も避難もしにくいんだから。。

    

       

          ☆          ☆          ☆

番組が終わった後、最新のお天気情報を確認しながら、ネットで身近な防

災情報を収集。私は、検索も情報収集もかなり慣れてる方だと思うけど、あ

ちこちに色んな情報が散乱してて、非常に分かりにくい。一ヶ所に集めて、

そのサイト内検索だけで必要な情報を取り出せるようにできないもんかね。

  

とりあえず、10分ほどで発見したのは、私の家の辺りの火災危険度木造

住宅密集度。これは以前、ネットと地震特集雑誌でも確認してたんだけど、

要するにそれほど危険でもないってことを再確認できて、ホッとした。いや、

その程度でホッとしちゃ、いけないんだろうけどネ (^^ゞ   

   

あと、大きな避難場所の確認。これは勉強になったな。私も第一感として、

逃げるんなら近くの学校か公園だなと思ってたし、どちらも広域避難場所に

指定されてるんだけど、「広域」にしては避難場所そのものが狭い。調べて

みると、少し遠くの大きな公園の方が安全そうだ。いざという時、そこまで行

く余裕があるかどうか分からないけど、一応、頭には入れとこう。どこにせ

よ、パッと判断して行動すべきだね。そのためには備えが必要だ。「備えあ

れば憂いなし」って言うか、憂い少なし。

        

避難場所を探してる時に、各地域の消火器の場所も知ることが出来た。な

るほど、ウチの近くだと、あそことあそこの2ヶ所にあるのか。いざとなった

ら、消防署も余裕がないから、自分たちで消火活動しなきゃいけなくなる。

ま、逃げるのとどちらを重視すべきか、難しい判断ではあるけど。

   

とにかく、防災の日の9月1日。ちょっとだけお勉強したのだ。皆さんもご注

意あれ。ではまた。。

   

    

         ☆          ☆          ☆

・・・で終わると、記事タイトルと合ってないね♪ 8月の全走行距離は、     

       RUN 69km ; BIKE 1013km

    

フーッ。。今年の夏もまた、1ヶ月で自転車1000kmノルマを達成☆ 最

後は危なかったなぁ。昨夜、本当は走った後にブログを書く予定だったのに、

ちょっと先に書き始めたら止まらなくなって、全部書き終えたら眠くなってし

まった (^^ゞ また蚊に刺されるし、止めようかなぁ・・とか思いつつ、公園の

周回で妥協して、何とか50km距離稼ぎしたわけ。本当は、夜の多摩川に

しようと思ってたんだけどね。ま、走っただけでも良しとしとこう。

    

私の場合、自転車の距離は3.5分の1にしてランニングに換算するから、

1013÷3.5=289km。ということは、ランだけなら、69+289=358

kmってこと。素晴らしいね、夏だけは♪ 逆に、ランの距離を3.5倍して

自転車に換算すると、69×3.5=242km。という事は、自転車だけなら、

242+1013=1255kmってことだ。素晴らしい・・夏だけは(笑)。

    

しかし、一番下のグラフで過去3年の様子を見ると、今年の乗鞍ヒルクライ

で、過去6年の最高タイムが出た理由がよく分かる。自転車だけの距離

なら、ここ5年(08~12年)で最高だったのだ。その前の07年は、合計距

離だと今年よりかなり上だけど、7月末に歩道の自損事故(苦笑)があった

から、乗鞍の前はあんまし自転車に乗れなかったわけ。結局、「走った距離

は裏切らない」って言葉は正しいってことだね。

    

さて、今月以降はまたランニング中心に切り替えるけど、とりあえず9月は

仕事が忙しくて、あんまし走れないと思う。って言うか、毎年、秋は一番忙し

いから、10月、11月もビミョーだね。まあ、12月の川口マラソンはともかく、

冬のフルマラソンには間に合わせて、自己ベスト更新を目指したい。

   

ってことで、また明日。。☆彡

                                 (計 2634文字)             

      

120901a

     

     

120901b

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »