« 字数制限で200字しか書けない夜♪ | トップページ | 体調、メンタル、仕事その他、すべてが下降線・・ »

実生活優先、今夜も軽いつぶやき(ラン&『リッチマン』10話)

(9日) 鼻呼吸JOG 10km,52分49秒,平均心拍138

        

人生ってホント、いろんな事が次々と起こるね (^^ゞ 8月の終盤、自転車

レースとブログ書きまくりに熱中してたら、肝心の仕事でとんでもないミス

をやってることを昨日発見! 「こんなの、初めて・・☆」とか書いてる場合

じゃないわな♪ 反省、猛省・・・歴代ワースト15くらいに入る失敗かも。。

         

一瞬、冷や汗が流れる感じで、かなり落ち込んだけど、今夜がまた時間無さ

そうだなと予想できたから、昨夜の内に一応、軽くジョギングしといた。こうゆ

う時、「走るヒマあったら仕事に打ち込まなきゃ!」って考えは、少なくとも私

の場合、必ずしも正しくない事が分かってる(正確な表現♪)。

    

普段から身体を動かしてる人間にとって、軽いスポーツはご飯を食べるよう

なもの。カロリー消費はするものの、それ以上に心身のエネルギーの供給

源なのだ。実際、運動を再開したここ10年、生活全体で活力が向上してる

のは間違いない。究極の合法的ド・・・リンクだろう♪ いや、この最後のカタ

カナによっては、妙なチェックが入りそうだもんね。被害妄想とか心配し過ぎ

じゃなくて、現実にそうゆうチェックは行われてるのだ。海の向こうほどでは

ないにせよ(コラコラ・・)。

       

話を戻すと、昨夜は一応、連続3日目のラン。まだ自転車シーズンからラン

ニング・シーズンに移行して間もないし、金曜の1km5分ペースの疲れも

あった (^^ゞ ダメだね。早く、1km3分ペースに戻さなきゃ♪ そりゃ、大げ

さだろ! とにかく、真夏並みの蒸し暑さの中、脚を無理やりギクシャク動か

して公園へ。まあ、ひどい走りだった土曜よりは多少マシだったね。

        

1km5分半ペースが目標だったのに、自然にペースアップして、結局トータ

ルでは1km5分17秒。体調と気象コンディションを考えると、鼻呼吸ジョギ

ングにしては速いと思う・・・とまで書くと甘過ぎるかも♪ まあでも、8月の頑

張りのおかげで、心肺能力が上がって太腿に筋肉がついたのは間違いな

いから、ランに慣れて気温が下がれば、一気にスピードは上がると思う。。

    

     

        ☆          ☆          ☆

一方、今夜は先週に引き続き、『リッチマン、プアウーマン』の第10話を流し

見してみた。前回書いたライブドア&ホリエモン関連のレビューが、予想外

にアクセスを集め続けてるから、一応その後のドラマの展開も把握しときた

かったわけ。パソコンいじりながらとはいえ、映像も含めて7割くらいは理解

できたんじゃないかな(少なっ・・!)。ま、演出の田中亮はまだ経験が浅そ

うだから、見逃すとヤバイような技巧的シーンは無かった気がする。        

         

最初の3分は間に合わなかったけど、要するに東京地検の捜査で、元の会

社(NEXT INNOVATION)と朝比奈(井浦新)がゴタゴタして、日向(小栗

旬)も巻き込まれたってことでしょ。で、前回は悪役になった朝比奈が人間

味を出して、視聴者の共感を取り戻すと共に、日向が元の会社と朝比奈を

手助けしようとする。同時に、日向の心に引っ掛かってた実の母親・澤木千

尋(萬田久子)とも接触。

   

ま、そういった流れはほぼ予想通りだったね。『天才バカボン』の漫画は予

想になかったけど、ひょっとして以前に使われてたのかな。検索しても、今

回の情報しか見当たらないけど。あるいは、来週また使うつもりなのか。無

意味に挿入するにしては、かなり目立ってた。

      

要するに、拘置所か刑務所を朝比奈が出た後、また日向と一緒に、「メチャ

クチャで面白い」仕事をするってことでしょ。私が脚本家なら、来週はその

展開にして、どこかで朝比奈が『バカボン』を読んで笑うカットを入れると思

う。ひょっとすると、朝比奈が笑った後、そのコミックを日向に回すとか。

     

   

         ☆          ☆          ☆

この安達奈緒子っていう脚本家は、まだ経験は浅いけど、それなりのテクニッ

クや繊細な配慮は持ち合わせてると思う。例えば今回、実母と会うシーン。録

画もメモも無いけど、こんな感じの台詞を母が口にしたはずだ。

    

      「立派な息子を持って、お母さんは自慢でしょうね。

       私も自慢しよっと。

       あんな立派な人が料理食べてくれたって。。」

       

この最初の2行だけなら、自分が母親だと認めてるようにも受け取れる。実

際、2行目の台詞の後、萬田久子は一呼吸か半呼吸おいてた。つまり、ほ

んの一瞬、日向と視聴者をオヤッと思わせて、最後は単なる食堂のおばちゃ

んの自慢話ってオチにしたわけだ。

    

おまけに、定食屋を出た直後の耀子(相武紗季)との会話で、今はもう実母

より真琴(石原さとみ)が大切って流れに持って行ってる。こうなると、来週、

日向と千尋がハッピーエンドなのはほぼ確定だから、母親の話もキレイに

まとまりをつけた方がいい。単に、実母を過去の話として流すにしては、強

調され過ぎてるのだ。真琴の偽名が千尋(実母の名前)だし、真琴の実家が

千尋の店の近く。さらに、実母は第3話にも登場してるし、キャストも大物女

優を起用してある。

       

今週わざわざ、真琴の実家で日向をつまらない男みたいに扱ってたから、

来週は2人仲良く田舎に戻って、実母も母親として祝福するって感じかな。

ま、現代版『プリティ・ウーマン』ってことだから、エンディングは2人きりの

キスでいいと思うけど。

              

いや、今、英語版のウィキペディアでプロット(plot:あらすじ、筋書き)を読ん

だら、そう書いてたもんで♪ ネタバレかよ! 個人的には、リムジンの代わ

りにバイクを使ってほしいね。タンデム(2人乗り)で走りながら、目を閉じて

熱いキスとか。オイオイ!

          

あぁ~、また止まらなくなって来たから、あっさりここで終わりにしよう。ブログ

どころじゃないのだ。あくまでリアルライフ優先! それではまた明日。。☆彡    

      

          

cf. ワンダーウォールとライブドア~『リッチマン、プアウーマン』第9話

   『リッチマン、プアウーマン』最終回、軽~い感想♪

      

P.S. 『リッチマン』第10話の視聴率は過去最高、15.8%となった。

    

    

 往路(2.45km)   13分57秒     126  

  1周(2.14km)   11分45秒     137   

  2周           11分18秒     142           

  3周(0.82km)    4分12秒     148          

 復路          11分38秒     144   

計 10km  52分49秒 心拍平均138 最大156(ゴール時)

                     

                                  (計 2541文字)

|

« 字数制限で200字しか書けない夜♪ | トップページ | 体調、メンタル、仕事その他、すべてが下降線・・ »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/55628560

この記事へのトラックバック一覧です: 実生活優先、今夜も軽いつぶやき(ラン&『リッチマン』10話):

» 毎度おなじみの月9でございます・・・リッチマン(小栗旬)プアウーマン(石原さとみ)と私(相武紗季) [キッドのブログinココログ]
そこかよ・・・。 まあ、秋ドラマでは・・・月9必修科目化は避けられないからな・・・肩慣らししとかないと。 スケジュール的にはものすごい困難が予想されるよね。 (日)山P先輩→(月)アンナ様のダーリン展開だな。 しかもだ・・・(土)北川景子VS長澤まさみなんだぜ・・・どうするんだよ・・・これ。 いや・... [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 04時39分

« 字数制限で200字しか書けない夜♪ | トップページ | 体調、メンタル、仕事その他、すべてが下降線・・ »