« 新生K-1GPのネット観戦&居眠り微熱ラン | トップページ | サッカーの衝撃、ブラジルよりフランスから・・ »

パズル「絵むすび」、論理的な解き方(ニコリ作・朝日新聞be)

(☆16年5月22日の追記: 最新の問題について記事をアップ。

  絵むすびの解き方11、小学生向け(朝日新聞、16年5月21日) )

 

 

         ☆          ☆          ☆

最近、理屈系の記事がちょっと真面目すぎてる感もあるから、久々に遊び

心をまじえて、パズルの解説を行ってみよう。ただし、解くこと自体や答に

はあまり興味はない。あくまで、「論理的に」解くのが狙いだ。

 

この場合の「論理的に」とは、かなり厳しい意味であって、論理法則を用い

た操作ではないけど、「100%これが正しい」という根拠を持ってる状態を

指す。もちろん、問題のレベルが上がると、それだけでは上手く行かず、

「仮に・・・だとすると」という場合分けや試行錯誤が必要になるし、それで

もダメなら、直感 or 直観も大切になる。

 

ただ、朝日新聞・土曜朝刊の別刷beで掲載されてるパズルなら、難しいも

のでも場合分けで論理的に解けるし(既に「数独」や「推理」で示した)、簡

単なものなら、場合分けさえほとんど必要ないのだ。たかが、「もし・・・なら

ダメだから、・・・ではなく~~」といった、一瞬で片付く場合分け(大げさに

言えば背理法)を使うだけでいい。

 

それでは実際に、10月13日のパズル「絵むすび」の解き方を考えてみよう。

毎度おなじみ、ニコリの作品で、「おむすび」をもじった可愛いネーミングだ。

実際の問題は、可愛いカラーの絵が付いてるんだけど、著作権に配慮して、

ここでは単なる文字に変えてある。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ではまず、新聞に載ってる例題を、「論理的に」解いてみよう。「ハ」はハート

の絵、「ク」はクローバーの絵、「ダ」はダイヤの絵だ。理屈をこねなくても、

数秒で答が見えてしまうだろうが、それだと難易度のレベルが上がった時

に通じない。

 

121014a

  ルールは以下の通り。白マ

  スに線を引いて、同じ絵(こ

  こでは文字)をつなげる。線

  は縦か横で、すべてのマス

  に1本だけ引く。線の交差

  や枝分かれは禁止。絵(こ

  こでは文字)のマスを線が

  「通過」するのはダメで、絵

  のマスはスタート地点かゴー

  ル地点となる。

 

121014b2

  まず、どんな問題でも言え

  ることがある。隅っこ(=四

  つ角)のマスは、すぐ隣の2

  つのマスと線でつながって

  るしかない(斜めに引けな

  いから)。したがって、L字

  型の赤線①が一瞬で引け

  る。また、右端の②も一瞬。

 

ただし、この時点で右端のダとダをつないでしまうのは正しくない。と言うの

も、右上のダから引いた矢印が、右下の手前でグニャッと曲がってるかも知

れないからだ(カタカナの「コ」を左右反転した形で)。

 

121014c2

  続いて、クとクを結ぶ線③は、

  これしかない。ただし、それ

  は、すぐ近くにあって簡単に

  結べるからではない。もし左

  上あたりで複雑に折れ曲がっ

  てたら、左上のハが取り残さ

  れてしまうからなのだ。さら

  に、線①を挟んでハとハを結ぶ

  線④⑤は、もうこれしか無いか

ら、考える余地はない。最後に、⑥でダをつないで完成。本当は、クとクを結

ぶ矢印を②とする方がスマートだけど、ダとダをすぐ結ばず、一旦止めるとい

う操作を示したかったわけ。

 

実際の例題では、⑤の矢印の真ん中に☆印がある。そこを通過するのは

ハートの絵を結ぶ線だから、「答」はハートの絵に付けられた数字の「1」

となる。まあ、要するに、同じ絵をむすべばいいのだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

では、練習を終えた所で、今回の問題にチャレンジしよう。5段階中で難易

度3だから、簡単な問題だけど、適当にやって上手く行かず、苦戦する人

もいると思う。そこで、論理的思考の出番なのだ。

 

まず、問題を掲載しよう。「キ」はキノコ、「ド」はドングリ、「ナ」はナルト、「モ」

はモミジ、「カ」はカボチャ、「エ」はエビフライだ。秋の行楽シーズンにピッタ

リの絵が並んでる。ちなみにカボチャはもちろん、ハロウィーンでお馴染み

のお化けの顔だ♪ 中央の「モ」の下に☆印があって、そこを通る線が何を

結んでるかを答えるわけだが、解き方とは関係ないので、ここでは省略した。

☆追記: 中央のモの3マス上「ナ」を書き忘れてた。上から2マス目。)

 

121014d

 

 

パッと見て、ドとド、カとカをすぐ結びつけたくなるが、線の引き方は色々ある

から、注意が必要だ。9×9=81マスで、大きいから、まず右側に注目して

みよう。基本的な考え方として、文字(つまり絵)が密集してる部分や端っこ

(特に四つ角)を最初の手がかりとするのが効率的。線の引き方が限定さ

れるからだ。

 

121014e

  例題と同様、まずは

  右下の四つ角で線①

  を引く。次に、右上の

  ドから引いた矢印②

  に注意しよう。この先

  は、下か左か、まだ

  分からないから、一旦

  止めるわけだ。

 

  続いて、キから矢印

  ③を引く。ここで、一

  番下まで引いてはい

  けない。あくまで下

  から3番目のマスで

止めなければならないのだ。この時点ではまだ、①と連結されてない。

 

下から「4番目」で止めるのではないのか?と思うかも知れないが、エからの

線は下に引くしかないから、矢印③は下から「3番目」まで進むしかない。もし

左に曲がると、エからの線とぶつかってしまうからだ。あと、②より③を先に

引く方が無駄がないけど、何も考えずに機械的に引けるという意味で、②を

先に引いてる。まあ、引く順番は色々あるのだ。正しい論理にも、筋道の立て

方は色々とある。

 

 

          ☆          ☆          ☆

121014f

  続いて、⑧まで引い

  てみよう。③を引い

  た後だから、④で

  ドとドを結ぶことが

  出来る。⑤は上で

  説明した通り。⑥

  は、上側のキの邪

  魔をしないために、

  こう引くしかない。

  ただし、⑥の矢印の

  先を下のモまでつな

  げていいかどうかは、

  まだ分からない。上

  の⑦は、ナの邪魔を

しないために、これしかない。すると、⑧も確定する。

 

これでまだ、3分の1が終了した程度にすぎない。しかし、図書カードの抽選

に応募するための締切が、メールで水曜の午前0時だから、残りは火曜の

23時59分に書き加えることにしよう♪ 朝日新聞やニコリの営業妨害はし

ないようにという、律儀な心配りなのだ。

 

答だけなら既にネットにあるだろうけど、間違った答を見かけたことも何度か

あるので、ご注意あれ。パズルに限らず、ネットにも限らず、情報には一般

に、読み取る側のリテラシー(読み取り&取捨選択能力)が重要となる。も

ちろんそれは、本来なら、情報の発信側にも言えることのはずだ。

 

それでは、今日はひとまずこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 同時掲載の「ジグソータイル」についても一言。1枚の長方形の絵

     を、正方形のタイル全120枚(横12×縦10)に分け、33ピースに

     する問題だ。1ピースだけ余分に加わって、34ピース示されてる中

     から、余分なものを見つけ出す。

 

     34ピースに含まれるタイル数の合計は124枚だから、余分なピー

     スは4枚(=124-120)で出来たものだとすぐ分かる。それ以上

     の「論理的な」解き方は、まだ思い付かない。まあ、上下左右をその

     ままにしたピースが描かれてるから、普通に解けば十分だろう。ジグ

     ソーパズルより遥かに簡単なはずだ。

 

     ちなみに、白黒チェックの市松模様のジグソータイルなら、白と黒、

     それぞれの枚数を数えるという小技も使える。それぞれ何枚余って

     るかで、余分なピースに含まれる白黒の枚数が分かるのだ。

 

 

P.S.2 では、もう応募の締切時間なので、正解を発表。下の赤い太線

      部分(矢印⑪)が一番難しい所で、ここだけは場合分けが必要だ

      ろう(直感的にも一応分かる)。左に進む代わりに、真下に進んだ

      場合、ナルトを結ぶ線とカボチャを結ぶ線が交わってしまうのだ。

 

121016

 

 

 

P.S.3 12年11月24日、この記事に多数のアクセスが入った。この日

      は難易度4の「絵むすび」が掲載されて、苦戦した人が多かった

      のだろう。私もちょっと首をヒネったけど、新たなテクニックを編み

      出すことで論理的に解決した。

 

      答は締切の直前、27日(火)の23時58分頃にアップする予定だ

      が、ヒントだけ先に書いとこう。まず肉まん(or あんまん)の結び方

      を大まかに決めた後に、おでんの結び方を考える。これがかなり

      ヒネくれてるのだ♪ おでんが分かれば、後は簡単だろう。。

 

 

P.S.4 は、「おでん」だ。つまり、3番。正解の図は近々、アップするつ

      もり。右上のおでんからの線は、右上と左上の角を通った後、ポッ

      トの上をグルッと回って左下のおでんとつながる。

      (追記: 新聞の正解発表が2日後になったので、図はもう省略す

      る。肉まんは右端で、本は下側辺りで、ポットは左下辺りで結ぶ。)

 

P.S.5  13年3月3日追記: 第2弾の記事をアップ。

       パズル「絵むすび」、論理的な解き方2~ニコリ作・朝日新聞be

 

P.S.6  13年4月21日追記: 昨日、20日の問題は難易度4で難しかった。

       今日以降、少しずつ記事で解答を発表する予定。時計を結ぶ線が

       複雑。

 

P.S.7  14年8月3日、第4弾の記事を、わざと未完成のままアップ。

       パズル「絵むすび」、論理的な解き方4~ニコリ作・朝日新聞be

 

P.S.8  14年10月4日、第5弾記事アップ。

      「絵むすび」の解き方5(ニコリ作・朝日be)&再び気温24度ハーフ走

 

cf.パズル「絵むすび」解き方7~ニコリ作・朝日新聞be(15年3月14日)

  「絵むすび」解き方8~ニコリ作・朝日新聞チャレクロ2015

  「絵むすび」解き方9~難易度5、ニコリ作・朝日be(15年8月8日)

  「絵むすび」解き方10~難易度4、ニコリ作・朝日be(16年3月26日)       

 

                      (計 3783文字)

|

« 新生K-1GPのネット観戦&居眠り微熱ラン | トップページ | サッカーの衝撃、ブラジルよりフランスから・・ »

「ゲーム」カテゴリの記事

数学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新生K-1GPのネット観戦&居眠り微熱ラン | トップページ | サッカーの衝撃、ブラジルよりフランスから・・ »