« パブロン飲んで30km走&さらば幻の自転車王ランス・・ | トップページ | 全記事一覧(12年10月~12月) »

『最後から二番目の恋 2012秋』、一言だけ感想♪

(☆2014年4月18日追記: 続編の記事をアップ。

   アラフィフの明るい切なさ~『続・最後から二番目の恋』第1話 )

   

    

         ☆          ☆          ☆

ブログの週間文字数制限2万字まで、残り1500字ほどしか無い♪ しめし

め・・・じゃなくて、困ったね(笑)。先週も、日付け変更後の週替わりを利用

して3000字近く書き足したばっかだから、今週はもうビシッと制限を守る

ことにしよう。自主規制とはいえ、「法」は基本的に守ると公言してるのだ。

     

一言でまとめるなら、「ファンキー」で笑えた♪ さすが実力派のベテラン脚

本家、岡田惠和だ。自由自在にシーンをつないで、キョンキョンと中井貴一

の軽妙なやり取りを展開してた。私は、元の連続ドラマは終盤しか見てな

いし、その他の情報もほとんどインプットしてないけど、7~8割の面白さ

は理解できたと思う。

         

視聴率は明日の月曜日に発表だけど、連ドラの平均が12.4%、最終回が

最高の13.7%。地味ながらジワジワ尻上がりの人気だったから、今回も

同程度は取ってると思うけどね。たまたま裏番組の影響とかで数字が悪く

ても、このドラマは少なくともあと1回、おそらく2回作るはずだ。話が全然

終わってないって言うか、終わらせる気がない。「最後から二番目」のまま、

おあずけプレイ♪ ラブホテルも満員で、「まだ恋は始まらない」状態だった

しね(笑)。

          

    

         ☆          ☆          ☆

それにしても、ここまでエロ満開で来るとは、ほとんど誰も予想してなかった

だろう。エロと見せかけてオチがあるのかと思ってたのに、最初から最後ま

で王道のエロトーク♪ 主人公2人が20歳ずつ若いドラマでさえ、ここまで

はなかなかやらないはずだ。

         

録画してないから細かい部分は自信ないけど、今回のSPの核心は最初の

長倉家の朝食シーンだろう。和平(中井)が「ちょっといいですか?」と枕詞

で話しかけると、千明(小泉今日子)があっさり、「ダメです」(笑)。その後、

いいですよって感じで受け入れそうになったけど、結局ダメだったのだ。51

歳だから・・じゃなくて、どこも満室だったから。

   

「いい」という言葉の重要性は、中井を誘惑する向坂緑子(萬田久子)の決

めゼリフが、「ちょうどいい」だったことからも分かる。「意気地なし♪」の和

平が据膳を辞退した後、千明に「イイ・・♡」と言わせるはずだったのに、番

組継続の都合上、またおあずけになってしまった。

         

   

         ☆          ☆          ☆    

典子(飯島直子)のハワイ不倫・・・じゃなくて旅行話もあるし、知美(佐津川

愛美)に「死んだらぶっ殺す」と言われた真平(坂口憲二)のサーフィン好き

・・・じゃなくて病気もある。万理子(内田有紀)のレズビアン・・・じゃなくて

本家デビュー(当然サスペンス)もあるから、間違いなく半年か1年後にも

う1回ある。

            

男としては、和平その他の「できます」って言葉の連発に爆笑♪ ちなみに

先日インドでは、96歳(!)の父親が誕生して話題になった。灰田役のリ

リー・フランキーなら、ラブドール(高級ダッチワイフ)の「りりこ」相手でも、

「できます」と断言するはず(笑)。

            

『笑っていいとも』に連れ出したくらいだから、千明家にも連れてくれば良かっ

たのに。そこに1カットだけ「美青年」が登場して、りりこに「こんにちは」と礼

儀正しく挨拶するとか♪ そりゃ、『A-Studio』か。あっ、リリーが千明より

「まりこ」を選んだのは、名前が似てるからかも。 

           

しかし、連ドラ終了後にはイマイチの写真(失礼)が公開されてたキョンキョ

ン。流石はプロ、今回は可愛かったね☆ もちろん、「できます」♪ 飲むと

怖い「兄貴」になるらしいけど(笑)。

       

なお、今週は計19998字となった。ではまた。。☆彡

           

   

             

cf. レース後、初のリハビリジョグ&『最後から二番目の恋』最終回

   三谷幸喜のエッセイ「キョンキョン兄貴」、爆笑♪

    

                                 (計 1503文字)

    

            

P.S. ウィキペディアによると、視聴率10.6%に留まったらしい。

     裏番組のフィギュアスケートとルパン三世に数字を取られたか。。

               

                             (追記込み 1625文字)

|

« パブロン飲んで30km走&さらば幻の自転車王ランス・・ | トップページ | 全記事一覧(12年10月~12月) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/56044993

この記事へのトラックバック一覧です: 『最後から二番目の恋 2012秋』、一言だけ感想♪:

» 大人なドラマ、再び [笑う社会人の生活]
SPドラマ「最後からニ番目の恋 2012秋」を見ました。 フジにて 9時からやってました。 連ドラからのSPドラマ 好きな作品でしたが SPになっても相変わらず! 役者陣の掛け合い、台詞合戦の面白さ 出演者の好演が良いですね 今回は リリーフランキーの脚本家や萬田久...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 7日 (金) 22時57分

« パブロン飲んで30km走&さらば幻の自転車王ランス・・ | トップページ | 全記事一覧(12年10月~12月) »