« 原子核と放射線~高校物理の教科書の問題と解説(4) | トップページ | 2012検索ワード&フレーズ・ランキング&釈由美子のスキー事故 »

寒過ぎるけど初ハーフ走&極楽とんぼ・山本圭一の復帰問題

RUN 21.1km,1時間40分55秒,平均心拍154

                     

しばらく前から、ブログ執筆欄の右サイドに、「注目のニュース(速報)」と「話

130105b

  題のキーワード」が表示されるよう

  になってる。現在のキーワードの

  1位は、「山本圭一」だ。6年半前

  の不祥事で芸能界から姿が消え

た、お笑いコンビ・極楽とんぼの「面白い方」、あるいは、太ってる方。今のこ

の芸名(昔は圭壱)は本名で、俳優の山本圭から来てるらしい(by ウィキペ

ディア)。

                

今、話題となってるのは、「極楽とんぼの面白くない方」と自分でネタにして

るらしい相方の加藤浩次が、1月4日夜のTBSラジオ『Wanted!!』で、山

本の復帰を望んだのがキッカケ。これに、かつて「山本軍団」の一員だったロ

ンドンブーツ・田村淳がツイッターで共鳴。さらに、たむらけんじが賛同ツイー

ト。ただ、事が事だけに、ネットでも賛否が分かれてるらしい。

     

調べてみると、山本復帰に関する話はこれまでも度々出てるようで、別に新

しい事ではないようだ。例えば去年4月には、加藤の要請を受けた明石家さ

んまが、山本復帰を事務所に進言したという報道もあったとの事(『FLASH』)。

この辺り、懐かしさもあって、もうちょっと触れとこう。。

        

      

          ☆          ☆          ☆

まず、淫行事件の事実関係について。ウィキペディアと一部スポーツ紙HPな

どから得た情報によると、6年半前の2006年7月、所属してた社会人野球

チーム・茨城GG(ゴールデンゴールズ、萩本欽一が設立)の一員として、函館

に遠征。当時17歳の未成年女性から、酒を飲まされ強姦されたという被害届

が警察に提出され、事情聴取&書類送検。2ヶ月半後の10月になって、和

解が成立し、被害者側が告訴を取り下げ、函館地検は不起訴処分とした。逮

捕とか、裁判&執行猶予判決といった所までは達してない。

       

ただ、吉本興業は、被害届提出の翌日には直ちに契約解除。数々の出演番

組でも、山本の出演部分のカットとか、番組終了とか、直ちに対応。野球チー

ムも解散寸前の状態まで行って、ようやく何とか継続決定。その後、山本が

復帰することはなかったが、別の新たな不祥事で騒がれることもなし。現在

は、宮崎のB級グルメとして有名な「肉巻きおにぎり専門店・肉だわら」の販

売と広報で、全国を飛び回ってるようだ。その普通の社員としての姿なら、

テレビで何度か放映されてるらしい。

         

実は、もう少しネットの不確定情報を調べると、この問題の微妙さが分かっ

て来る。ただ、不確定だしデリケートな話だから、ここに書くのは差し控えと

こう。おそらく、山本の周囲の人間、特に仲が良かった芸人達は情報を持っ

てるはずで、本当はもっと強めに擁護したいのを我慢して、やや控え目に擁

護したりエールを送ったりしてるんだと思う。。

      

      

            ☆          ☆          ☆

私が極楽とんぼを初めて見たのは、たまたまつけた深夜テレビで、山本がボ

ケ役としてメチャクチャな事をやって、加藤がツッコミを入れる感じだった。ま

ださほど売れてない時期だったと思うけど、分かりやすい面白さがあったし、

愛嬌やインパクトもあった。

                 

イメージ的には、過激だった頃のとんねるず・石橋貴明に近いかなと思った

ら、やっぱり仲がいいようで、ロンブー・淳とか、ネプチューン・堀内健といっ

た遊び仲間を見ると、過激な芸人同士でウマが合ってたんだなと分かる。も

ちろん、成功したブロだから真面目な部分も持ってるわけで、事件後の山本

は一般人として働きつつ、各種の資格を次々に取得。サーフィンのインストラ

クターとか、ボランティア活動もやって来たそうだ。

           

他にも、実はブレイクダンスや歌もかなり上手いそうで、あの事件さえ無けれ

ばもっと人気がブレイク=爆発してたかも知れない。実際、極楽で「面白くな

い方」の加藤は、芸能界でしっかりした地位を確保してるわけだ。他の事件

(交際女性との中絶スキャンダル、学園祭での露出事件など)だけなら、さほ

どマイナスにはならなかっただろう。

    

それにしても、あらためて分かりにくいなと感じるのは、司法や社会におけ

る、罪と罰のバランスの問題。先日、記事に書いたように、お賽銭を10円盗

んで懲役1年の実刑判決が控訴審で出てる一方、遥かに問題のような気

がする事件で、執行猶予とか不起訴、あるいは芸能界復帰とか、軽い処分

で済んでる。

     

山本の事件の和解&不起訴から、既に6年半が経過。そろそろ復帰の動き

が具体化しても不思議はないけど、果たしてどうか。ちょうど7年という目安

での復帰は一つの候補となるし、案外、落とし所としては、美味しい肉だわら

のスーパー(=超)販売員としてメジャーになるって辺りが妥当なのかも。半

ば一般人として、サーフィンやダンス、歌などで活躍するのもいい。

    

事件の真相や評価はともかく、人間としてはかなり面白いキャラだろう。こ

のまま一般社会だけで人生を終えるのは、ちょっと勿体ない気もする。。

   

   

P.S. 1月9日、メンズサイゾーでベテラン芸能ジャーナリストの本田圭が

     興味深い主張を展開。山本は吉本からではなく、親しい石橋の事

     務所「アライバル」から復帰するのが現実的ではないか、というもの

     だ。石橋のバックには、芸能界の重鎮、「イザワオフィス」の井澤健

     会長がいるのも好材料。

   

     この場合は、極楽とんぼは解散して、ピン芸人となるが、顔と名前は

     既に知られてる。吉本に逆らう形だから、テレビ出演は苦しいだろう

     が、他の芸能活動なら一応可能だろう。一理ある説だが、石橋の立

     場も苦しくなってしまうことを考えると、実現は苦しいか。。

      

    

           ☆          ☆          ☆

話変わって、今日の走りについて。お正月に、やたら重い初ランを軽くやっ

た後、できれば昨日、実質的な走り初めをやりたいなと思ってた。ところが、

早くも仕事に追われたこともあって、走る余裕は無し。って言うか、年末に書

くはずだった物理記事のアップを優先させたわけ。ズルズルと、やるべき事

が後ろにズレ込んでるのだ (^^ゞ

    

今日も、ランニングより優先すべき事が一杯あったけど、年末からロクに走っ

てないし、正月はやっぱり食べ過ぎてるから、渋々と公園に出発。それにして

も今年の冬は寒い。。マイナス5度くらいに感じたね。そりゃ、スキー場だろ♪

実際の気温は1度くらいだったみたいだけど、身体に今シーズンの寒さが蓄

積して来た感じだ。ちなみに北海道の東部では氷点下30度を観測とのこと。

   

こうなると、箱根駅伝の山登りみたいな低体温症を避けるためにも、厚着が

必要だ・・・って言うか、私が個人的に冷え性なのだ。そこで今日は、上に4

枚着て、下は遂に今年初めて、ロングタイツCW-Xの2枚重ね履き♪ 

           

これ、1枚でもキツいから、2枚だと脚がガチガチに固まるけど、伸縮性があ

るから走れないこともない。ただ、保温性は良くないから、2枚履いてもすぐ

トイレに行きたくなって、走ってる間ずっと我慢大会になってしまった (^^ゞ 

トイレに行っちゃうと、僅かな時間で身体も汗も冷えるから、再び走り出すの

が辛くなるわけ。もちろん、ガマンし過ぎるのもハイリスクだ(笑)。

      

結局、最後までトイレは我慢して、冴えない走りで何とかハーフ21km完走。

トータルでは1km4分47秒ペース。遅っ! 4分27秒くらいのしんどさだっ

たな。心拍はそれほど高くもないけど、呼吸が最初からずっと荒かったし、

開けたままの口が凍えて、ひきつってしまった♪ まだ1月の始めだから、こ

の冬は寒さとの闘いだね。

   

明日はまた、クソ寒いのに、バッテリーのためにバイクに乗らなきゃいけな

かったりする。誰か、アルバイトを雇いたいほど (^^ゞ ま、人生は修行の連

続。頑張って高い境地に昇れば、極楽で酒池肉林を楽しめるはずだ♪ と

か言いつつ、明日はサボっちゃうかも。いや、走るのはまあいいんだけど、

他にやる事が多過ぎるもんで。

      

ちなみに、昨日は金曜日だったけど、物理記事に追われてたから、ラジオは

完璧に忘れてた。ま、年末に何もニュースは出なかったみたいだから、こっそ

り身内だけで済ませたんだろう(笑)。何を?♪ それでは、また明日。。☆彡 

    

      

  往路(2.45km)   13分03秒  心拍130  

  1周(2.14km)   10分48秒     144     

  2周            10分22秒     152         

  3周           10分06秒      155    

  4周            9分59秒      159    

  5周           9分49秒      162

  6周           9分57秒      162

  7周          10分05秒      162

  8周(1.22km)   5分50秒       162

 復路           10分57秒      163

計 21.1km 1時間40分55秒 心拍平均154(84%) 最大170(ゴール時)

                 

                                      (計 3444文字)

|

« 原子核と放射線~高校物理の教科書の問題と解説(4) | トップページ | 2012検索ワード&フレーズ・ランキング&釈由美子のスキー事故 »

「ランニング」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原子核と放射線~高校物理の教科書の問題と解説(4) | トップページ | 2012検索ワード&フレーズ・ランキング&釈由美子のスキー事故 »