« ☆お知らせ☆ ココログがシステム変更、しばらく不安定かも・・ | トップページ | HDDが一杯、母校の録画を消すと・・&絶不調ジョグ32.2km »

今の女子高生は、お父さんが好きなのか・・

今日はもう、お知らせ記事とメール2通だけで5000字近くも書いてるから、

おしまい!・・って訳にいかないわけね (^^ゞ 失敗した。後でもう1本書くと

か言わなきゃ良かったな。今夜だけで、原稿用紙10枚以上書いてるのに。。

          

さて、昨夜って言うか、日付け変わって今日の未明に書いた、そのお知ら

せ記事。ココログ(=ニフティのフログ)のシステム変更で、ブログが不安定

になってるって話だったけど、今日の午後、早くもシステムが旧ヴァージョン

に戻された♪ やっぱ、被害者は多かったわけね。昨日の記事は途中で

3回も入力が消えて、やる気を失くしたのだ。一種の「中折れ」かも♪ 

   

この言葉の意味が分からない純情な少年少女は、決して検索しないように

ね。大人の読者の方はみんな、よくご存知だろう。一部の方々は、身に滲

みるほど。。(笑) マジメな話、私はつい最近になって、念のために検索。

やっぱり、そうゆう意味か・・と納得した。あまりに疎遠な話ではあるが♪

むしろ、「連続斬り」ならあるかも。たぶん、また折り紙の話だろう(笑)。

      

     

         ☆          ☆          ☆

ってことで、今日は、中折れの意味が分からない少女と、身に滲みてる

かも知れない男性との関係について書いてみよう。女子高生とパパ。つ

まり、援助交際の話だ・・・って、オイオイ! 実のお父さんの話だ。

    

いや、ホントは硬派の記事を書くつもりだったのに、全く時間が無くなった

から、大幅に予定変更したわけ。って言うか、本来なら昨日の記事の後

半に書くつもりだったコネタなのだ。

    

事の発端は、たまたま超~久々に、エキサイトのコネタ・ニュースを見か

けたから。タイトルが意外だった。「理想のお父さんは『自分の父親』!

イマドキの女子高生は父親好き!?」(執筆ライター、古屋江美子)。

           

まあ、考えてみれば、バレンタインデーのチョコを家族に贈ることが多いっ

てことからも推測できそうな話だけど、バレンタインはやっぱり特殊な感

じがある。もっと普通に、お父さんが好きって話なのだ。いまや、一緒に

パンツを洗ってもいい仲なのか♪ それならついでに、一緒に身体も・・っ

て訳にはいかないんだろう(笑)。

    

    

         ☆          ☆          ☆

元ネタとなってる調査は、私も好きなカルピス。あっ、本物ね・・・って言うか、

飲み物ね・・・って言うか、昔から販売されてる定番商品ね♪ 今も、私の

すぐそばに、1.5Lのペットボトルがあるのだ。何となく、胃腸の調子がい

いような気もするから、美味しい健康飲料って感じかな。ホットもなかなか

イケるのだ。夏だと、カルピス・ソーダの500ml缶がお気に入り。

          

1月25日にpdfファイルでリリースした調査発表の冒頭は、「女子高生の

半数近くがひなまつりを『祝う』」」、「女子高生の約6割、お父さんに好意

的」。カルピスは昔から、ひなまつりに幼稚園などへのプレゼントを続け

てるそうで、49回目の今年は、対象の子どもが累計1億1100万人に

到達する見込み。それを記念して、「女子高校生と父親の“ひなまつり”

に関する意識と実態調査」を実施したとのこと。

   

エキサイトは、人数の少なさ(高校生308人、父親309人)に触れてたけ

ど、内容を見るとわりとマトモなものだ。調査会社マクロミルに委託。Web

モニターに限定されてるとはいえ、全国各地の人数配分とか、年代配分

にも配慮してあった。そういった配慮はしてない、または明示してないネッ

ト調査が非常に多い中では、良心的だと思う。

          

   

          ☆          ☆          ☆

で、肝心の調査結果。女子高生の半数近く(45.8%)がひなまつりのお

祝いをしてるっていうのは、ちょっと数値が高すぎる気もするけど、納得で

きないほどの数字ではないし、お祝いの中身を見ると、なるほどって感じ

もある。

       

複数回答で実施内容を調べると、お祝いしてる女子高生の半数近くが

「食事会」と答えてるのだ。どうせ、きっちり3月3日とは限らないだろうか

ら、やや制限の緩い話なわけね。ま、ひな人形は8割近くで、ちゃんとお

母さんが飾ってくれるらしいけど。親が無理やりやってるのでもなく、8割

が肯定的回答をしてるそうだ(「楽しい」&「まあまあ楽しい」)。

       

それより気になるのは、お父さんの評価。要するにカルピスとしては、お

母さんだけじゃなく、お父さんにも積極的にひなまつりに参加して欲しいっ

てことだろう。娘が女子高生になってからも。お祝いしてる女子高生の7

割弱が、父親が参加してると回答。裏返すと、3割強のお父さんは、家の

ひなまつりに参加してないことになる。

            

   

         ☆          ☆          ☆

では、娘の側、女子高生がお父さんをどう思ってるかと言うと、好意的が

6割弱。「好き」と「どちらかと言えば好き」がほぼ半々。逆に、嫌悪派(嫌

い&どちらかといえば嫌い)は2割弱しかいない。「お父さん、自信持って

ひなまつりに参加してください」ってことね♪

   

ダメ押しのデータが、お祝いをしてる場合としてない場合の違い。お祝い

をしてると、父親への好意的回答は62.4%。ところがお祝いをしてない

と、57.4%。微妙な差だけど、「お祝いした方がいいですよ、お父さん」

と言いたいんだろう。統計的、論理的にはともかく、イメージ的なアピール

としては、無意味でもない。

     

どうせなら、お祝いに父親が参加してる場合としてない場合とで比較してみ

れば良かったのに、そこまではやってなかった。ま、カルピスの商品宣伝

は全くしてない辺りは、スマートだけどね♪ ひなまつりの飲み物の調査も

してないようだ。そう言えば、私が甘酒を飲みたくなって来たかも。。

      

   

         ☆          ☆          ☆

それにしても、最近は一部の家族の崩壊が騒がれる一方、全体的には

仲良し家族の方向に進んでる気はするね。微笑ましい状況だけど、ちょっ

と気になる部分も無くはない。

    

マイナビの会員の大学生、男女200人に「反抗期」について質問した所、

半数近く(47%)が、無かったと答えたそうだ。う~ん、半分の子どもが、

親に反抗せずに大人になるのか。直ちに良くない事とまでは言えないけ

ど、ビミョーな感はあるね。私の中学生時代なんて、型にハマった反抗期

だったもんなぁ。家でも、学校でも。。(^^ゞ 

         

そのおかげで、こんに立派に成長できたのだ・・・と言いにくいって所が問

題だね。ま、「言えない」とまでは書かないけど(笑)。少なくとも、周囲の強

力なものに流されない自我ってものの基礎とか萌芽は、半ば、反抗期に

培われたと思う。親、学校、多数派、その他の権威との距離感の獲得。あ

るいは、適切なコントロール能力。もちろん反抗期とは、距離の広げ過ぎ

であって、それまでの狭すぎた距離からの脱皮を目指してるわけだ。

        

ま、その話はまた別の機会に回すとしよう。とにかく、お父さんは女子高生

と雛祭りを楽しむ。もちろん、飲み物はカルピス(乳酸菌飲料)ってことで。

あっ、もちろん自分の娘ね♪ いなければ、出会い系で。コラコラ! ちな

みに、童謡『ひなまつり』の歌詞については、去年の記事をご参照あれ。

かなり意表を突かれるかも(笑)。

   

    「お内裏さま」が男で「おひなさま」が女、ではなかったのか♪

     

それでは、また明日。。☆彡

              

                                (計 2870文字)

|

« ☆お知らせ☆ ココログがシステム変更、しばらく不安定かも・・ | トップページ | HDDが一杯、母校の録画を消すと・・&絶不調ジョグ32.2km »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆お知らせ☆ ココログがシステム変更、しばらく不安定かも・・ | トップページ | HDDが一杯、母校の録画を消すと・・&絶不調ジョグ32.2km »