« Tenmei(テンメイ)、海外サイトの紹介だと「自称・鉄道オタク」とか(笑) | トップページ | 記事の準備だけで精一杯だった金曜・・ »

運動強度70%以下のジョギング&夏の乗鞍、また当選♪

(10日) 低心拍JOG 18km,1時間41分14秒,平均心拍140

       

おーっ、平均心拍、僅か140! やれば出来るじゃん♪ ま、流石にちょっ

とスピードが遅過ぎて、ホントに眠たくなったけど (^^ゞ 運動を続けながら、

異常に高い心拍を治そうと思ったら、このくらいの軽さに留めるべきかも。。

       

・・・って話の前に、今日は自転車レースの話から。毎年、夏の恒例行事、

信州・乗鞍ヒルクライム、正式名称、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

今年もまたまた当選した! パチパチパチ♪☆ 

         

いやぁ、正直言って、流石にそろそろ落選だろうと覚悟してたのだ。その場

合は、6月30日開催のツール・ド・美ヶ原だと準備が間に合わないから、乗

鞍のレース前の8月下旬くらいに1人で現地へ行って、「エア乗鞍」にチャレ

ンジしようと思ってた。ま、1人で走ると、やっぱスピードが出ないし、気分

も出ないけどね。ただし、参加費の8000円は浮く♪ セコッ!

              

で、当選はいいんだけど、実は入金の締切を忘れてて、危なかったのだ。

締切は4月10日で、私が気付いたのは9日の夜。しかも、かなり偶然に近

かった。ブログのアクセス解析を見てたら、「乗鞍 当選」とか「落選」とか、

検索フレーズが出てたから、アレッ?と思って公式サイトをチェック。あわて

て手続きしたわけ。いちいちIDとパスワードでログインするのが、また面倒

だったりする。

        

          ☆          ☆          ☆

しかし、どんどん時期が早くなるね。レースは9月1日なのに、5ヶ月も前に

入金って、超人気の東京マラソンより早いんだけど (^^ゞ 乗鞍は、7年くら

い前に抽選が始まるまでは、5月初めに現金書留郵送だったのだ(先着順)。

    

試しに去年の情報を調べると、4月13日に抽選発表で20日が入金締切。

今年は、3日が発表で10日が締切。10日間も早まってるから、危なかった

わけ。多分、うっかり間に合わなかった当選者は15人くらいいるんじゃない

かな(細かい・・)♪ ま、補欠の人にとってはラッキーなことかも。エントリー

の闘い自体が熾烈なのだ・・・とまで書くと、ちょっと大げさか。

       

とにかく、ブログの毎日更新を始めてジリジリ落ちてた成績が、一昨年、去

年でV字回復したから、今年こそ自己ベストを目指そう! 板橋Cityマラソン

のリベンジの意味でも。。

     

    

          ☆          ☆          ☆

一方、1月後半からずっと、異常に高い心拍に苦しんでるランニング。今夜

・・・じゃなくて、日付け変わって昨夜は、休むかどうか悩んだけど、意識的

にゆっくり、18kmだけ走ることにした。安静時の心拍の測定を開始したか

ら、それを利用して、運動強度のコントロールを試してみたかったわけ。

   

心拍計を使って運動強度をコントロールする練習は、少なくともランニング

の場合、トップ選手はあまりやってないようだけど、市民ランナーには徐々

に普及して来た感がある。多いのは自転車の世界で、私は両方やるから、

8年近く前の夏に心拍計を導入。

           

ただ、安静時の心拍を測るのも、計算するのもダルかったせいで、単なる

心拍数そのものしか見てなかった。その場合、最大心拍数(=全力)の80

%とか、心拍170以下とか、簡単に考えることが出来る。

   

でも、心臓は、全く運動してない安静時でも動いてるし、その場合はしんど

くない。だから、「安静時を基準にして、どのくらい全力に近いか」、その割

合で運動強度を測るのは、理論的にごく自然なものだ。

     

    

         ☆          ☆          ☆

私の場合、全力の値はかなり前に出した心拍184を使ってたけど、ここ数

年は182しか出してないから、これを参照することに決定。安静時心拍は

まだハッキリしないけど、8日が54、9日が62、10日が58ってことで、仮

に58としとこう。

     

すると、運動強度70%の心拍数は、

     (182-58)×0.70+58 ≒ 145

ってことになる。つまり、

    (最大心拍-安静時心拍)×運動強度+安静時心拍 = 目標心拍

自転車仲間の I さんによると、ボート部でもこれで練習してたとの事。

      

式変形すると、次のようにも書ける。

    運動強度=(目標心拍-安静時心拍)÷(最大心拍-安静時心拍)     

この場合は、目標心拍というより実際の運動時の心拍数で計算するのが

普通だろう。    

     

    

          ☆          ☆          ☆

ともかく、今夜・・・じゃなくて昨夜の私は、出来るだけ心拍145を超えないよ

うにスピードをコントロール。ラストスパートさえせずに我慢して、平均だと僅

か140、最大でも150に抑えたのだ。驚いたのは、走り終わった直後。普

段ならしばらく130以上なのに、歩いてクールダウンしてる間にみるみる低

下。帰宅時には、105まで下がってた。あぁ、心臓が喜んでそうだね♪

     

ただ、呼吸も心臓も超ラクなんだけど、眠いし、腹が減るし、遅過ぎるせい

か、脚の付け根が妙に疲れてしまった。あと、気温8度で小雨まじりだった

せいもあって、身体が冷えてトイレに行きたいのを我慢するハメになった。

ビミョーなもんだね。でも、心臓のリハビリだから、時々このくらいの低心

拍に抑えて走ることにしよう。

   

今は朝だから、もう時間切れ♪ では、アッサリこの辺で。。☆彡

       

    

  往路(2.45km)   14分26秒   心拍128  

  1周(2.14km)   12分13秒      138     

  2周           12分08秒      141         

  3周           12分04秒      142    

  4周           11分48秒      144    

  5周           11分54秒     145

  6周           12分01秒     144

  7周(0.26km)    1分31秒      144

 復路           13分11秒      144

計 18km 1時間41分14秒 心拍平均140(77%) 最大150(ゴール前)

                 

                                   (計 2234文字)

|

« Tenmei(テンメイ)、海外サイトの紹介だと「自称・鉄道オタク」とか(笑) | トップページ | 記事の準備だけで精一杯だった金曜・・ »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Tenmei(テンメイ)、海外サイトの紹介だと「自称・鉄道オタク」とか(笑) | トップページ | 記事の準備だけで精一杯だった金曜・・ »