« 将棋・電王戦終了、コンピューターが人間に圧勝&パズル「絵むすび」(難易度4) | トップページ | 『ガリレオ2』第2話の数式、不覚筋動による水晶振り子の強制振動 »

テロ直後の長野&かすみがうらマラソン、参加率の違い

(21日) 心臓リハビリ JOG 21.1km,1時間52分37秒,平均心拍151

     

「雪が~降る~・・・あなたは~ポパイ・・・♫」って、来ないだろ!ってツッコミ、

どうもどうも♪ エッ、寒い? そうそう、今日は寒かった(笑)。と言っても、

この辺の屋外は今、たかが気温8度なんだよなぁ。

        

長野マラソンはスタート時の気温1度! まさかの雪のレースで、公務員ラ

ンナー川内が優勝。雪には強いらしい♪ って言うか、写真見るだけでこっ

ちが寒いんだけど (^^ゞ ま、凄まじい熱を全身から発散してるんだろうね。

私だって、本気で走ると、真冬でもあんまし寒くないんだから。

         

ところで、ボストンマラソン爆弾テロ直後となった、今日のマラソン・デー。ロ

ンドン、長野、かすみがうら等々、どこも無事だったのは幸いとして、不思議

なのは、長野とかすみがうらの参加率の違いだ。

         

ネットのニュースを見渡すと、長野マラソンは1万人の予定が約9000人に。

この時期としては極度に寒いから、そんなものとして、かすみがうらマラソン

は27000人の予定が18000人! 3割以上の人が棄権したことになる。

     

気温6度の小雨っていうのは、3年前に私が出た東京マラソンと同じ条件

だけど、東京は確かほとんどの人が参加して、完走率も高かったけどね。

気温と小雨では説明がつかないけど、テロの心配にしては多過ぎる。

         

かすみがうらは、去年も22000人しか走らなかったらしいから、何か特殊

な事情があるってことか。私が5年前に走った時、気になったのは、肝心の

湖の霞ヶ浦が(ほとんど)見えなかったことと、途中の独特の「香り」だ♪ ま、

棄権が続出する理由にはならないわな。

       

   

              ☆          ☆          ☆   

あと、ちょっと気になったのは、長野マラソンの号砲前に審判長が強調した

らしい、「警備は万全」って言葉。もちろん、万全のわけないって事が大前

提で、単に安心してもらおうって配慮だろうけど、3・11の後、「原発は絶対

安全」って説明が激しく批判されたのと比較すると、どうかなって気はする。

        

ちなみに私なら、万全の代わりに、「警備には全力を尽くします」とか、「最

善を尽くす」とか言うだろう。当然、全力や最善を尽くしてもダメなことは、

世の中にいくらでもある訳だが、それは何だって同じこと。現実のいろんな

条件の中で、その時々、それなりの安全性を受け入れるしかないのだ。

        

そもそも安全性とは、様々な基準の内の一つ。「一つにすぎない」とまでは

言わないけど、それより安さを重視する人もいれば、好みや面白さを優先す

る人もいる。ジェットコースターの重大事故は時々あるけど、人気が落ちたっ

て話を聞いたことはない。格安バスの人気がちょっと落ちたのも、例の大事

故の直後だけだろう。

            

ヘリコプターも時々墜落するけど、ドクターヘリは人気なのだ・・・っていうの

は、一部読者の方々へのリップ・サービスが混ざってたリもする♪ ブロガー

はサービス業なのだ。「業」じゃないだろ!

              

        

         ☆          ☆          ☆ 

一方、3ヶ月も心拍異常が続いてる、半病人の市民ランナー (^^ゞ 困った

もんだけど、今日は気温が適度に低かったおかげもあって、わりとマシな走

りになった。と言っても、リハビリ・ジョギングの域は出てない。

     

たとえ途中で心停止しても、誰かが助けてくれるだろう・・・と勝手に期待し

てるんだけど、なるべくなら避けたい。どうもやっぱり、運動強度を下げると

心臓が喜んでる気がするから、今日も度々心拍計をチェック。強度80%

(=心拍157)以下を厳守しつつ、心拍の奇妙な変化にも目を光らせてた。

多分、心停止の前には、何か特殊な変化が出ると思うんだけどな。。

     

とにかく、心臓疾患もどきの患者にしてはマシな走りで、特に脚に力強さを

感じたね。筋トレが効いたのかな? まだ1回、しかも1分ほどだけど (^^ゞ

いや、要するに、心拍を上げずに運動能力を鍛える方法の1つとして、筋

トレがいいだろうと思ったわけ。自転車はやっぱ太腿だし、最善を尽くすっ

てことで。

    

結局、トータルでは1km5分20秒ペース。せめて、5分以下まで持って行き

たいもんだね。ま、焦らず、安全な走りを目指そう。万全ではないけど。。

では、また明日。。☆彡

     

        

  往路(2.45km)   13分30秒   心拍136  

  1周(2.14km)   11分40秒      147     

  2周           11分35秒      151         

  3周           11分32秒      151    

  4周           11分27秒      152    

  5周           11分13秒      154

  6周           11分11秒      154

  7周           11分15秒      155

  8周(1.22km)    6分38秒       156

 復路           12分36秒       154

計 21.1km 1時間52分37秒 心拍平均151(83%) 最大160(終盤)

                 

                                    (計 1888字)

|

« 将棋・電王戦終了、コンピューターが人間に圧勝&パズル「絵むすび」(難易度4) | トップページ | 『ガリレオ2』第2話の数式、不覚筋動による水晶振り子の強制振動 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 将棋・電王戦終了、コンピューターが人間に圧勝&パズル「絵むすび」(難易度4) | トップページ | 『ガリレオ2』第2話の数式、不覚筋動による水晶振り子の強制振動 »