« 夏バテその他でほとんど走れなかった日曜・・ | トップページ | 猛暑続きの中、ほんの僅かな運動♪ »

水・風・指輪、再びきらめくケンゾー♪~『SUMMER NUDE』第1話

(☆9月18日追記: 最新レビューをアップ。

   この夏、裸になったもの~『SUMMER NUDE』最終回 )

     

   

         ☆          ☆          ☆

驚いた! 山P=山下智久の荒川・聖地の空も読めないけど(夕方、落雷

・・)、女心も非常に読みにくいのだ。まさか、あの礼(長澤まさみ)が失踪し

てたとは。。。脚本家も同じ金子茂樹だし、山Pは元・野球部だし、どうして

も『プロポーズ大作戦』続編とか完結編に見えてしまった人は多いだろう。

ビミョーな結末の終回が6年前、見事なリカバリーとなったSPが5年前。

        

今回の『SUMMER NUDE』直前になって、長澤のプライベートのニュー

スが連発したから、ドラマの扱いは小さくなるかもと思ってたら、繰り返し巨

大看板やポスターを映してくれたから、嬉しかったね♪ 谷山酒造・みさき

潮風ビールのキャンペーン・ガール。よそゆき顔で写ってるから、別人に見

えちゃったほど。

     

『サマーヌード』の初回だけ見ると、香澄(長澤まさみ)に対する三厨朝日

(山P)の思いが強すぎるようにも感じられるけど、かつて「ウェディング大

作戦」寸前まで行った「REI&KENZO」だと思えば、ふっきれない気持ち

が理解できるのだ♪ どうせなら、朝日がお仕事で記念撮影する時の掛

け声を、「ハレルヤ~チャンス!」にして欲しかったかも(笑)     

      

    

         ☆          ☆          ☆

もう少し細かく見ると、『プロポ』の時に私が最初からずっと指摘してたのは、

水へのこだわりだった。

     

今回は、夏希(香里奈)と仲良くビーチで水を掛け合うシーンが目立ってた

けど、『プロポ』でのスタートは、野球場のやかんの水とスプリンクラーの水。

本編の最終回は噴水。SPの最初は海辺の波しぶき、そしてSPのラストは、

礼の美しい涙。一連の水の使い方に、風を加えて、ウチでは「美しく透明な

流れのシンフォニー」と呼んでおいた。ガリレオ福山雅治なら、流体力学的

シンフォニーと呼び変えるだろう♪

       

風というのは、『プロポ』では妖精(三上博史)の象徴となってたけど、今回

はもはや、神秘の力を借りる美少年から、自力で歩む美青年へと成長して

るのだ。その象徴こそ、自分で風を生み出す自転車。

          

既に2週間前にアップしておいた自転車解説記事には、「クロスバイク」とい

う検索がかなり入ってるけど、あれはロードバイクのハンドルをフラットな物

へと交換して、クロスバイク風にしてるものだと思う。要するに、こだわりの

ある街乗りスポーツ自転車。明るいヘッドライトも真面目に付けてたし、普

通にスッと駐輪してたから、サイドスタンドも付けてたのかも(ロードバイク

はフツー付けない)。

        

ちなみに狙い通り、ドラマの開始直後から、自転車記事にはアクセス集中。

130709a

  かなり走る姿が映ったもんね。

  昨日のウチのアクセス推移は

  左のようになってる。土曜のガ

  リレオ『容疑者Xの献身』の時

  と同程度の盛り上がりかな♪

         

     

          ☆          ☆          ☆

さらに、指輪へのこだわりも、『プロポ』ファンを楽しませてくれるものになって

た。かつてはもちろん、「REI×KENZO」の刻印入り、ブカブカの指輪がアク

セントになってたから。SPでのブカブカのハイヒールと合わせて、私は『ブカ

ブカの大きな愛に包まれて』と題するレビューを書いたわけだ。

      

ブカブカというのは、少年の特徴とも言えるだろう。つまり、大きなもの、ビッ

グな存在を目指すのが、男の子の一つの特徴なのだ。それに対して、今回

の朝日は、むしろ等身大の青年を表してる。それはある意味、自然体の大

人に少し近づいたということで、実際、登場した指輪も普通の大きさ。やが

て朝日がピッタリはめるってことか。礼=香澄に♪

       

指輪と共に、ハイヒールも普通の大きさで、最後まで履かせることはなかっ

た・・・って、そりゃ『ラスト・シンデレラ』だろ! いや、要するにこれは、『プロ

ポ』で重要な役だった多田=藤木ファンの方々への御挨拶ってことね(笑)。

          

   

          ☆          ☆          ☆

他には、『プロポSP』の時に書いたように、このドラマもまた、反町&竹野内

の名作『ビーチボーイズ』のテイストを織り込んでる。車と海岸の道の映し方

とか、さびれた海の家、ちっぽけな駅。あのビーチは懐かしの「潮音(しおね)

海岸」に似てるし、公式HPのトップページのデザインも、『BEACHBOYS』

のオープニング(南の島のビーチ)をイメージさせるものなのだ。

    

って言うか、山P、ジャニーズにしては思いっきし写真載せてたね、HPに♪

あれはまた、写真っぽいCGって建前かな。今朝の新聞広告と似てるけど。

          

ま、他の作品との比較はこの程度にして、それでは『サマーヌード』自体は

どうだったか。いやぁ、美しい。純白のウエディング・ドレスが・・・って話じゃな

くて、山Pがホントに美しかったね☆ 

              

4割はお世辞だけど(笑)、6割は本音だ。ウチには早速、あのお洒落な「ス

テテコ」に対する検索アクセスが入って来たから、内心「サーフパンツかな」

とお答えしといた♪ ちなみにステテコは下着、サープパンツはビーチウェア

だ。そりゃ、蛇足か(笑)。

   

サングラスも、好感度ランキング1位に輝いた当時の反町=広海みたいに

決まってたし、髪型が決まりまくってるね。たまにはスポッと落ちたりするの

かな。コラコラ♪ キャラ的には、かなり軽くて俗っぽい部分もあったけど、

まあケンゾーの5年後だから、あんなもんだろう。

       

     

           ☆          ☆          ☆

一方、私があんまし期待してなかった女性陣は、香里奈がそこそこキレイに

映ってたし、波奈江(戸田恵梨香)が意外なほど可愛く見えた♪ ドラマだと、

『コード・ブルー2』以来だと思うけど、役柄も演技も本人もキュートで、あれ

ならイケるかも・・・って、何が?(笑) 万が一、礼とのハッピエンドが実現し

なかった場合は、波奈江(はなえ)を応援することにしよう。

      

その波奈江が朝日をみつめる姿を、少し離れた所から見守ってた、『リッチ

マン』の朝比奈(笑)。あれ、誰も似てるって書いてないね (^^ゞ メガネをか

けてキッチリした文系青年・光(窪田正孝)が、井浦新に見えたのは私だけ

か・・・と書いとけば、3人くらいは検索してくれるだろう♪ いや、要するに、

光の姿がちょっと切なかったわけ。ま、最後は夏希と結ばれるはずだ。そ

りゃ、ないだろ!

   

私が好きなB級イケメン・只野仁・・・じゃなくて賢二(高橋克典)も、相変わ

らず渋い姿を見せてくれてたね。おそらく、夜は凄い動きのはずだ・・・って、

只野だろ! カフェ&バー「港区」って、本当に地方や外国にありそうな名

前だから笑えるわ♪ 

            

海の家「青山」と聞いて思い出したのは、先日たまたまネットで読んだ、テレ

ビ東京の番組の記事。ドイツ人観光客が、「青山で自転車を買って日本海

の夕日を見たい」とか面白い夢を語ったから、スタッフが渋谷ハチ公で待ち

合わせしたら、実は「青森」だったらしい(爆)。ってことは、世界のどこかに、

「ミナトク・アオモリ」って感じのお店もあるだろう♪

    

話を戻すと、そう言えば高橋克典は、妖精・三上博史と『同窓会~ラブ・ア

ゲイン症候群』で共演してたね。あれは何とも上手い大人向け恋愛ファンタ

ジーで、感心した。当時のテレ朝で平均視聴率14.5%は上出来だし、最

終回は17.8%の最高記録☆ まさに脚本家・井上由美子の面目躍如っ

て感じ。今頃、高橋は、黒木瞳と不倫・・・じゃなくて正しい恋愛を楽しんで

るってことか。で、捨てられた元・夫は娘の女子高生とって事ね。オイオイ!

         

       

          ☆          ☆          ☆

最後に、やっぱり強調すべきは、山Pのサマーヌード=裸体♪ あそこだけ

リピートしてる、そこの貴女(あなた)! 別の動画と組み合わせて加工すれ

ば、10倍興奮できるはずだ。コラコラ♪ 

   

聖火ランナー(笑)に殴られた左わき腹を波奈江がツンツンするシーンとか、

夏希の前でシャツをゆっくり脱ぐシーンとか、まさに「エロP」だったね。私も

「エロT」と言われたりする。聞いてない? あっ、そう♪

   

で、第5回くらいでサーフパンツを脱いで、最終回はホントの「サマーヌード」っ

てことか♪ いや、真面目な話、旧シリーズの『ガリレオ』第4話では、『MON

STERS』で共演した先輩・香取慎吾がシャワーシーンでお尻を見せて、ファ

ンが狂喜乱舞したのだ(笑)。

     

今、初めて気付いたけど、『サマーヌード』って、『ブザー・ビート』をもじって

るのか! 『ブザビ』と言えば、色々あったし(笑)、テンメイvs脚本家・大森

美香の激しいバトルも懐かしい・・・って言うのは、亀梨ファンの皆さんへの

御挨拶なのだ(笑)。私は毎年、秋は土曜出勤が多いので悪しからず♪

       

とにかく『サマヌ』初回、印象はかなり良かった☆ 海の家の建造(ケンゾー)

シーンまで見れたしネ。寒いわ! 唯一、ハッキリ不満だった点は、水かけ

遊びの際、香里奈や橋本奈々未(乃木坂46)のシャツが透けなかったくら

いかな♪ そこかよ! サーフパンツの方のチェックは、女性の皆さんにお

任せってことで(笑)

  

注目の視聴率は、『ジェネレーション天国』2時間SPの直後だし、平均視聴

率19.9%の『ガリレオ』に続く月9だし、16%前後と予想しとこう。いずれ

山Pの自動車は、赤い車のアッくんになるはずだ・・・って言うのは、『ルー

66』ファンの皆さんへの御挨拶だ♪ これまた、懐かしいね。「テンメイ 男

 熱い」で検索すると、1位でヒットする(笑)。今、ちょっとムラッとしたそこの

貴女(あなた)、一度きりの人生、女として輝こう!

         

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

       

         

         

P.S. 初回視聴率は17.4%の好発進。おめでとう♪

       

cf. 若者のすべて、最後の花火(HANABI)~『SUMMER NUDE』第2話

   幻想的な装置としての写真・看板・海~『SUMMER NUDE』第3話

   水ロケットの向こう側まで跳躍する視線~『SUMMER NUDE』第4話

   帰ろうとするイルカ~『SUMMER NUDE』第5話

   第二幕、香澄vs夏希の始まりか~『SUMMER NUDE』第6話

   朝日の送別会、夏希の結婚写真~『SUMMER NUDE』第7話

   どこでもある、どこでもドア(奇跡の扉)~『SUMMER NUDE』第8話

   そこしか無い、電車のドア(現実の扉)~『SUMMER NUDE』第9話

   街の雨、心の涙、ビーチの水飛沫~『SUMMER NUDE』第10話

      

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

   山P=山下智久『SUMMER NUDE』、

                 自転車(ロードバイク)の車種(&カメラ機種)

    

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   奇跡の扉を開ける鍵~『プロポーズ大作戦』第1話

   美しく透明な流れのシンフォニー~『ブロポーズ大作戦』最終回

   ブカブカの大きな愛に包まれて~『プロポーズ大作戦SP』

   

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   僅かな積極的休養ラン&『コード・ブルー2』第1話  

   男のビート、女のメロディー~『ブザー・ビート』第1話

   ドクターヘリを取りまく腕~『コード・ブルー』第1話

   遠い夜明け~『クロサギ』最終回

    生きる場所を求めて~野ブタ再考

                

        ・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久主演ドラマ、視聴率の推移(野ブタ~最高の人生)

         

       ・・・・・・・・・・・・・・・・

  山P=山下智久『ルート66』、男のアメリカ横断一人旅が熱い☆ (第3回)

              

                                     (計 4520文字)

|

« 夏バテその他でほとんど走れなかった日曜・・ | トップページ | 猛暑続きの中、ほんの僅かな運動♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

T様がサマーヌード1回目のレビューにタイトル付けて下さったことにひと安心して(笑)とりまお仕事行ってきます!見る前は戸田さんを応援してた私ではありますが…夜の切ない指輪のシーンから香里奈ちゃんを応援に心が揺れてます…もう何年もP様に片思いしてるあんじゅです♡

投稿: あんじゅ | 2013年7月 9日 (火) 08時06分

> あんじゅ さん
   
こんばんは。
記事にタイトル付けてレビューにしないと、
熱中症で倒れちゃいそうだから、気を使ったわけ(笑)
次回は2回目だから、ちょっと目線が厳しくなるかも♪
  
なるほど、何年もT様・・・じゃなくてP様に片思い
してるから、戸田派なわけね ^^ 分かりやすっ!

夜の指輪のシーンが切ない?
ケンゾーが派手にずっこけてたから、
昭和コントのパロディかと思いましたよ note
   
ちなみに「とりま」って、意味が分からなかったから
「日本語俗語辞書」にアクセスしてみると、
「とりあえず、まあ」を表すギャル語だったとか。
   
T様はむしろお嬢様好きなんだけど、
P様は結構、ギャルも好きそうですね♪
ファッションもその路線で攻めてください(笑)shine

投稿: テンメイ | 2013年7月10日 (水) 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/57754100

この記事へのトラックバック一覧です: 水・風・指輪、再びきらめくケンゾー♪~『SUMMER NUDE』第1話:

» 神様さえ油断するSUMMER NUDEをチェキラだね!(山下智久) [キッドのブログinココログ]
ドラマ「モテキ」(テレビ東京2010年)の後半で・・・主人公がずっとずっと好きだった憧れの女性と故郷で再会し・・・昔から夢だったデートが実現した時・・・流れ出すのが「サマーヌード/真心ブラザース」(1995年)である。 まぎれもない夏の青春の歌なのだが・・・ちょっぴり影がある。 子供とは言えないが完... [続きを読む]

受信: 2013年7月10日 (水) 14時11分

« 夏バテその他でほとんど走れなかった日曜・・ | トップページ | 猛暑続きの中、ほんの僅かな運動♪ »