« 日本人の自然放射線と医療被ばく線量(『新版 生活環境放射線』2011) | トップページ | ホームで女性救出、40人で32トンの電車を傾けた力の物理学的計算 »

バギーラン&富士山の入山料&汗だくジョグ3連発

(25日) 鼻呼吸 JOG 14km,1時間14分03秒,平均心拍147

     

今日は、一言つぶやきたいコネタが結構あるんだけど、まずは全く予想外

で笑ったネタから。いまや、人気美人モデルって言うより、お騒がせタレント

の感もある、長谷川理恵。今度は、ベビーカーの「バギーラン」でネットを盛

り上げてるらしい♪ 

     

赤ちゃんを乗せたベビーバギーを押しながら、ジョギング。立ち止まった時

は、バギーでエクソサイズ(体操&訓練)? いやぁ、全く思い付かない発想

だね。漫画やコントの世界みたいに感じるな。もちろん、見たことは無い。

          

別に、ママさんランナーとして個人的に無茶してるってことじゃなくて、アメリ

カでは定着してるってお話だけど、ホント?と思った私は直ちに検索♪ も

ちろん、Googleの検索オプションを使って、米国、英語を指定して、やたら

出て来るゲーム関連を除いて詳細検索してみたら、決して情報は多くない。

ま、流行の先端なのかも知れないし、アメリカっぽいのは確かだけどね。

       

5万円弱の専用バギーのHPも見たけど、そんなに特別、安全性に配慮して

るって感じもないけどな。そもそも、HPで具体的な工夫や長所をあんまし説

明してないのだ。データや情報より、オシャレなイメージ路線の広告になっ

てる。これ、現代日本のママさん向け商業戦略としては正しいってことかね。

私なら、もっと安全性や安定性、乗り心地に関する情報を載せるけどな。

      

まあ、近所の公園でフツーに見かけるようになるまでに、あと20年はかかる

と思う(笑)。ちなみに長谷川理恵は、代々木公園の「バギーエクソサイズ」

に時々参加してるようだから、首都圏在住で興味のある方はお試しあれ。私

は押すのはパスだけど、乗るのならOKだ・・って、コラコラ♪ あぶないわ!

                 

     

          ☆          ☆          ☆

続いて、地味な定番観光地から一躍、人気スポットと化した富士山。世界遺

産になる前から、日本人なら誰でも知ってるんだから、今さら人気化する理

由が「さっぱり分からない」by ガリレオ湯川♪ 

    

ただ、登山者が増えてるのは事実らしいから、入山料の徴収で少し制限を

かけつつ、収入を環境&保全に回すっていう考えは、「実に論理的」とも言

える。実際、『ガリレオ』のロケにも使われた京都大学の栗山浩一教授は、

「富士山入山料の効果について」と題するレポートを簡潔にまとめて公開。

朝日新聞ほか、あちこちのメディアで取り上げられてるようだ。

  

昨日(7月25日)から始まったのは単なる「試行」。つまり、試しに行う実験

であって、8月3日まで、山梨県と静岡県の計4つの登山口で、「原則」1人

1000円の協力金を呼び掛ける。初日は計2765人から計261万3509

円(笑)ってことだから、募金箱に小銭を入れる感覚もあったわけね。

   

この人数だとおそらく、半分以上の人が払って、各登山道オリジナルの缶

バッジと協力者証を受け取ったってことだと思う。午前9時~午後6時の集

金時間帯だけなら、7割くらいの人が払ったってことかも。。

    

   

           ☆          ☆          ☆

試しに、日本の他の山での入山料を検索してみたら、やっぱ情報が少ない

ね。神社やお寺の関係がチョコチョコ出て来る程度。まあ、私も入山料なん

て払った覚えはない。いや、子どもの頃、親が知らない間に払ったのかも知

れないけど♪ 

           

生まれ故郷で時々登ってた山2つは、もちろん無料。ただし、上部のトイレ

も無料の天然ヴァージョン(笑)だった気がするな。その内の1つは、流石に

今だとトイレが出来てる感じだ(ネットの写真からの推測)。

     

ちなみに、京大教授の試算によると、500円だと抑制効果は2%、1000円

だと4%とのこと。ほとんど登山者制限になってない。「仮に富士山の訪問者

数が世界遺産登録により30%増加する場合、入山料のみで現状水準まで

抑制するためには少なくとも一人あたり7000円の入山料が必要」と学者口

調で仰るけど、それだと収入の差による不公平感が強過ぎると思うな。

          

家族3人で登って、21000円? 「あり得ない!」・・・とまで断定すると、ガリ

レオ湯川みたいに、「あり得ない??」と反論して来るかも知れないけど(笑)。

        

とりあえず、小市民の総合マニアック・ブロガーとしては、来年の入山料は

2000円(以下)だと予想しとこう。必要なら前売りチケットの形も導入して、

学割1000円っていうのもお勧めだね。来年以降、大人1000円からスター

として、数年かけて段階的に2000円か3000円へと上げて行くっていうの

も、現実的な方法だ。ちなみに、「バギー登山」の赤ちゃんは無料でいいと

思う。そりゃ、無理だろ♪

     

       

           ☆          ☆          ☆

もう時間が無くなったので、走りについては一言だけ。昨夜は、ほんの少しだ

け湿度が下がって95%くらいだったけど、気温が1度上がって26度だった

から、また汗ビッショリ。3日連続の疲れもあったし、古傷の左ふくらはぎの痛

みも少しあったから、無理せず14km完走を目指して頑張った。

                   

トータルでは1km5分17秒ペース。ウ~ン、遅いけど、まあ鼻呼吸だし、こ

んなもんかね。心拍や走りの感触を考慮すると、少しずつマシになって来て

るのは確かだ。夏バテで食欲が落ちてるけど、走る気力はそれほど衰えて

ない。ちなみに公園のコースには、まだ雷雨の影響が残ってて、砂が浮か

んでる状態。ロードバイクが慎重に走ってるのが笑えた♪ 油断すると、砂

はズルッと滑って転倒するもんな。

            

さて、そろそろブログから仕事へと、頭を切り替えるべき時間だね。それでは、

また明日。。☆彡

           

     

  往路(2.40km)   14分02秒   心拍127

  1周(2.14km)   11分48秒       141     

  2周           11分09秒       148         

  3周           11分01秒       152    

  4周           10分40秒       158    

  5周(0.64km)    3分20秒       159

 復路           12分04秒        157

計 14km 1時間14分03秒 心拍平均147(81%) 最大165(ゴール時)

                 

                                   (計 2393文字)

|

« 日本人の自然放射線と医療被ばく線量(『新版 生活環境放射線』2011) | トップページ | ホームで女性救出、40人で32トンの電車を傾けた力の物理学的計算 »

「ランニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人の自然放射線と医療被ばく線量(『新版 生活環境放射線』2011) | トップページ | ホームで女性救出、40人で32トンの電車を傾けた力の物理学的計算 »