« 1万字制限の週末、558字のつぶやき&ラン日誌 | トップページ | 大変な急用が襲来・・&『喧嘩商売』が『喧嘩稼業』となって再開 »

『安堂ロイド』第9話、サンスクリット語のasura(阿修羅)の意味など

スプライトはシュワッと美味しくて好きだけど、スプラッター映像のブシュッは

苦手だな。まさに「修羅」場と化してた、『沫嶋レイコ』・・・じゃなくて『安堂ロイ

ド』第9話。

   

いきなり過激な流血シーン満載で、ウチの母親ならすぐチャンネルを切り替

えるはず (^^ゞ まあでも、見続けてる人はかなり安定して来たようだから、

今回の視聴率も何とか2ケタ(10%)キープ出来たかな。いよいよクライマッ

クス間近だしね。当面の。。

   

(☆追記: 第9話視聴率10.3%。最終回はまず大丈夫だろうから、

       これでほぼ、全話2ケタをキープ出来たことになった。)

       

   

           ☆          ☆          ☆

流血はともかく、ハイキックとかは、ミニスカで可愛い桐谷セーラーにやらせ

て欲しかったね♪ ローファー&白ハイソックスの美脚で、ビシッと。七瀬(大

島優子)の過激な別人格、黎子(レイコ)だと萌えないのだ。ちなみに関西だ

と、アイスコーヒーのことをレイコー(冷たいコーヒー)と言うって話があるけど、

瀬戸内海出身の私は地元で聞いたことがない。関係ないだろ!

      

金曜夜のキムタクのラジオ『ワッツ』だと、桐谷セーラーが凄く強いって話だっ

たし、第9話は派手だとも言ってた。だから、格闘技ファンの私としては、セー

ラー vs ロイド(木村拓哉)のバトル・シーンを楽しみにしてたのだ。

   

ところが実際は、来週の第10話(最終回)までお預けになったし、他の場面

での桐谷の攻撃もピストルがほとんど。相手との距離を保ちつつ、ラクに殺

そうとしたってことか。あるいは、真っ白のセーラー服が汚れるのを美術さん

が嫌がったとか♪ 「あの白セーラーの下は何色なのかな?」とか、素朴で純

粋な知的疑問をウッカリ口にすると、周囲の女性の冷たい視線を浴びるから、

注意する必要がある。これも「レイコー」、冷たい攻撃なのだ(笑)

       

ベッドに拘束された七瀬=黎子を、言葉でいじめる桐谷美玲は、怪しい魅力

があったね♪ あのレズSMもまた、レイコー、美玲の口撃なのだ。大島&桐

谷ファンなら、あのシーンの録画リピートで1日3回楽しむことを励行(レイコー)

すべきだろう。もう、エエわ!

         

    

            ☆          ☆          ☆

ところで、その七瀬=黎子とセーラー美少女(ARX Ⅸ - THE LAST

QUEEN)について、重要な関係が明かされた。幼い頃から天才の兄・黎士

と比較され続けた結果、七瀬の心は分離して、嫉妬心に溢れる攻撃的な人

格・黎子が誕生。この黎子が、未来からデータをダウンロードして、美少女ア

ンドロイドを作ったらしい。

    

自分の優秀さを見せつけるためだったのか、あるいは自分の存在を認めて

くれなかった世界全体への復讐なのか。兄への攻撃の意図もあったのかね。

   

気になるのは、2113年と2066年のデータベースにアクセスした点。ひょっ

として2113年のデータで作ったのが美少女(アスラ・システム Ver.7.1.0)

で、2066年のデータで作ったのがロイド(同 Ver.6.0.5)とか。つまり黎子

は、自分の思い通りになる低レベルのアンドロイドとして、ロイド「も」作ったの

に、殺された黎士の魂やその他の人の「思い」が、彼女の邪心を阻止したとか。

       

いずれにせよ、いまや黎子=七瀬も、自らが作り出した美少女に殺されてし

まった・・・と思ったら、まだ助かるかも知れないわけね。何でもアリだな。沫嶋

研究室の助手の3人も、亜裕太・・・じゃなくて角城(カドシロ:平岡)に助けら

れたし (^^ゞ ちなみに亜裕太とは、7年前、『たったひとつの恋』で弘人(亀梨

和也)の親友だった少年・・・っていうのは、一部読者の方々へのご挨拶だ(笑)。

良質の青春恋愛ドラマだったのに、しばらく再放送は難しいかも。。

      

恋愛と言えば、『安堂ロイド』左京子(山口紗弥加)の星(桐谷健太)に対する

片思い(?)も、純愛っぽくて、いいね♪ いや、彼女は褒めとかないと、父の

葦母衣朔(遠藤憲一)にグーで殴られて、口から出血しちゃうらしいから(笑)

   

     

            ☆          ☆          ☆

話を戻して、ロイドと美少女の戦闘的OS、アスラ・システム。元々は2066年

12月24日、「血のクリスマスイブ作戦」の際、たまたま(?)落雷で壊れたロ

イドをインドの大学教授が修理。ユカワOSに対するサブOSとして、アスラが

インストールされたとの事。

   

それだけでなく、教授はロイドに熱い言葉もインストール♪ 

  「未来に誇れる現在(いま)を作れ。それが大人の責任だ」。

  

おそらくロイドは内心、「アンドロイドだから大人も子どももない」と思ったはずだ

けど、口にしなかったのだ(笑)。ウソをつく機能が無くても、ホントの事を言わ

ない遠慮の機能はあったわけネ。ま、いまやロイドは、ウソもつけるように進化

してるらしい。細かいウソで本田サプリを油断させて、眠らせてた。おそらく麻

陽(柴咲コウ)の目を盗んで、イタズラして警察に捕まるんだろう♪ コラコラ。

           

    

           ☆          ☆          ☆

131209a

  で、インドの教授がその後どうなっ

  たのか、いつアスラ・システムを

  ヴァージョン・アップしたのかはさ

  ておき、「アスラ」(asura)の意味。

  サンスクリット語(=梵語)で「命を

  授ける」という意味だと説明してた

  (助手の倉田=池田大かな)。

     

  これがちょっと怪しい。というのも、

  その意味で検索すると、日本語ウィ

  キペディアとその引用しか見当たら

ないから。専門的な話でよくある事態なのだ。写真は奈良・興福寺の仏像(国

宝)。著作権切れによってウィキメディアで公開中。

          

まず日本語のウィキで、「阿修羅」の項目の該当箇所を引用してみよう。

     

     本来サンスクリットで『asu』が『命』、『ra』が『与える』という意味

     善神だったとされるが、『a』が否定の接頭語となり、『sura』が『天』

     を表すことから非天、非類などと訳され、帝釈天の台頭に伴いヒン

     ドゥー教で悪者としてのイメージが定着・・・。

      

「されるが・・・」以降の説明はほぼ合ってそうだが(sura天と言うより神

女神)、「命を与える」の説明の信頼できる根拠がネット上に見当たらない

日本語のウィキも出典なしで書いてるだけで、項目の冒頭には注意書きが

付けられてる。「この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていな

いか、不十分です」。

     

   

            ☆          ☆          ☆

これに対して、ちゃんと学術書を出典として挙げてるし、記述のレベルも高い、

英語版ウィキの説明(AEsir:アース神族の項目)を読むと、

    

131209c_3

 「サンスクリットの

 『asu』、つまり『生命の力』、

 そして『asura』、つまり『神』」   (aの上のアクセント記号は省略)                            

            

と説明してある。確かに、「ra」(接尾辞?)が「与える」という意味だと考える

と一応つじつまは合うが、「ra」に関するその種の説明は、英語版ウィキはも

ちろん、サンスクリット語の辞書サイト(英語)まで調べても発見できてない

(出典のない個人サイトは別)。

              

むしろ「asura」とは、「生命の力を持つもの」という意味だと考える方が無難

のような気もする。つまり「ra」を、密接に関連する別の存在を作る接尾辞(あ

るいは造語要素)だと考えるわけだ。

        

したがって、マニアック・サイトとしてはとりあえず保留しとこう。ただし、本来

の言葉の意味とは別に、ドラマの中では、アスラ・システムが「命の力を授

ける」機能を持ってるのは確かのようだ。ロイドにせよ、桐谷セーラーにせよ。。

       

    

           ☆          ☆          ☆

あぁ、また長くなって来たから、この辺で唐突に終わりとしよう。私はまだ、例

の「お引越し」モードの真っ最中。残念ながら今週も1万字しか書けないのだ。

あと半月くらいで一通り片付くかな。もう正月になっちゃうんだけど。。(^^ゞ

   

そう言えば先日、『安堂ロイド』のノベライズの文庫本を2冊、ペラペラと立ち読

みしてみた。ドラマのまんまって感じで、英語や難しい言葉の確認には便利だ

と思う。公式ガイドブックはまだ書店で発見できてない。まあ、公式HPの説明

に写真とインタビューを加えたものだろうけどね。おそらく、キムタクと柴咲をは

じめとするタレントのファン向けの内容だろう。

        

それにしても結局、「安堂麻陽が死ぬことは禁じられている」というロイドの言

131209b

  葉の根拠は、まだ分かってな

  い。「旗」としての存在とか言

  われても、ジャンヌ・ダルクし

  か思いつかないだろう・・・と

  思ってツイッター検索をかけ

  ると、誰もツイートしてなかっ

  た (^^ゞ 

   

  旗としてのヒロインと言えば、ジ

  ャンヌでしょ。左はウィキメディア

のパブリック・ドメイン(公的所有画像)、1505年のイラストだ。ウルトラセブ

ンのヒロインはアンヌ、キムタクのラジオ『ワッツ』で先日話題にしたのはパンツ

だ♪ 似てないだろ!

     

ちなみにさっき、「サプリ 脇汗」って感じの検索アクセスが到来(笑)。細かい

ネ。寒さ対策の(?)グレーのタイツはちょっとエロイなと思ったけど、ナース服

の脇汗までは見てない。それはNHK『あさイチ』の有働アナだろ♪ 番組を見

たことはないけど、噂によるとTBS『はなまるマーケット』に止めを刺したポイ

ントらしい(笑)

          

それでは、今日はこの辺で ☆彡

   

   

   

cf. 制作費70分の1、SF映画に挑戦するドラマ~『安堂ロイド』第1話

   雨が止んだ夜中に12km走&『安堂ロイド』第2話

   ハーフ走、1km4分半まで回復♪&『安堂ロイド』第3話

   アンドロイドも開く、パンドラの箱~『安堂ロイド』第4話

   「ラプラスの魔」と人間の意志(仏語原書に即して)~『安堂ロイド』第5話

   『安堂ロイド』第6話、軽~いつぶやき♪

   ほろ酔いジョギング(コラコラ!)&「十八」(ジュワッチ)♪ (第7話関連

   体重オーバー、東京バンド、安堂ロイド・・・一口つぶやき♪ (第8話関連

   沫嶋ロイドとして一時帰還した黎士~『安堂ロイド』最終回

           

                                   (計 3921文字)

|

« 1万字制限の週末、558字のつぶやき&ラン日誌 | トップページ | 大変な急用が襲来・・&『喧嘩商売』が『喧嘩稼業』となって再開 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/58723285

この記事へのトラックバック一覧です: 『安堂ロイド』第9話、サンスクリット語のasura(阿修羅)の意味など:

» 残酷な天使に捧げよアンドロイドの魂を(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
交代性多重人格は孤独だよね。 何人に分岐しても・・・結局、一人だからな。 同時性多重人格でよかったよな。 基本、分裂した人格同志の対話がないと淋しいもんな。 まあ・・・両者共に統合失調だと言われればそれまでだけどな。 しかし・・・しっかり統合された人格者なんて本当に存在するのかいな。 さあ・・・テレ... [続きを読む]

受信: 2013年12月10日 (火) 01時30分

» 安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第9話★七瀬(大島優子)が「もろの ちんか」 [世事熟視〜コソダチP]
安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第9話 多重人格障害で入院を余儀なくされ、ベッドに拘束されている黎士の妹・七瀬(大島優子)に白セーラーARX XI-THE LAST QUEEN (桐谷美玲)が囁きかけます。 「あなたは悪人真っ黒な心の闇を隠し持って次々と人を殺した。あんたなんかいない方が良かった。」 七瀬「私なんかヒック、いない方が、ヒック・・・。」 「消えろ。」 白セーラー「おはよう 邪魔者は消えたよ。」 レイコ人格が発現し「 2体のチューンナップはう... [続きを読む]

受信: 2013年12月10日 (火) 13時59分

» 安堂ロイド A.I .knows LOVE? 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
多重人格で入院を余儀なくされた黎士(木村拓哉)の妹・七瀬(大島優子)は、病院に現れた謎の美少女・ラストクイーン(桐谷美鈴)に唆されて「レイコ」という凶暴な別人格に乗っ取られてしまって、担当のお医者さんたちに暴行して、逃亡してしまいます。 病院から七瀬の逃亡の連絡を受けた麻陽(柴咲コウ)は、ロイド(木村拓哉)、研究室の助手・斗夢(ジェシー)、薫(山本美月)、倉田(池田大)たちと共に手分け...... [続きを読む]

受信: 2013年12月10日 (火) 14時46分

» 『安堂ロイド』 第9話 [美容師は見た…]
黎士が殺された2013年10月7日。翌8日に、黎士のPCで未来とのやり取りを解析した七瀬は…「七瀬じゃない七瀬のもう一人の人格。 兄の沫嶋黎士を最も愛し最も憎んだ沫嶋七瀬から生まれた、 沫嶋黎士を超える天才中の天才、沫嶋レイコ」そのレイコが女子高生ロイド・クイーンを... [続きを読む]

受信: 2013年12月15日 (日) 12時53分

« 1万字制限の週末、558字のつぶやき&ラン日誌 | トップページ | 大変な急用が襲来・・&『喧嘩商売』が『喧嘩稼業』となって再開 »