« 乗鞍のレース後、2年ぶりに信州サイクリング♪ | トップページ | 再開3日目、雷鳴&小雨の中で14km走 »

嫉妬と窃盗~『昼顔』第9話&ジョギング2日目

(11日) JOG 10km,56分13秒,平均心拍145 

      消費エネルギー 557kcal (脂肪 117kcal)

 

 

   恋する女は美しいなんてウソです。

   恋は女を嫉妬に狂わせ、他人(ひと)のものを奪えとそそのかし、

   人を傷つける痛みまで麻痺させます。

   私はこの年まで知りませんでした。

   醜くなれない女に、恋をする資格はないのです。

 

 

なるほど。という事はやっぱり、このドラマはウソ=フィクション(虚構)なのだ。

美しい女性と可愛い女の子しか出て来ないから♪ そりゃ、外見の話か。

 

さて、今週はもう15000字以上も書いてしまってるから、今夜は2000字く

らいしか書けない。人妻不倫ドラマについては「嫉妬」をめぐってピンポイント

で書こうと思ったけど、そう言えば「窃盗」とつながる言葉だね♪ 「しっと」と

「せっとう」、発音が似てるし、ドラマの中でも結びついてる。さらに本質的に

も似てるものだ。

 

 

           ☆          ☆          ☆

窃盗というのは強盗と違って、こっそり行う盗みのこと。もちろん、こっそりと

言ってもバレることがよくあるけど、基本的には秘めたる悪。その根源には、

病的・ゲーム的な万引きを除くと、対象への熱い欲望がある。その点は、た

とえ換金目当てでも同じことだ。

 

一方、嫉妬というのは、漢字で見ると思い切り「女」と結びついてる♪ 例の

お引越し騒動が片付いてないせいで、手元に漢和辞典が見当たらないんだ

けど、嫉妬の「嫉」は「女の矢のような病」、つまり女がカッとすることを表す漢

字という話だ(by ウィクショナリー)。「妬」は女がカッとして石(の皿)を投げ

ることかな(笑)。男にも嫉妬心はあるけど、皿は投げない。表面的にはなる

べく冷静に、事を収めようとするだろう。スマートな醜さなのだ。

 

漢字に続いて、英語のjealousy(ジェラシー)の語源を英語版wiktionaryで

調べると、なかなか興味深いことが分かる。一見、語源は「熱」のようだけど、

さらに古代ギリシャ語の根元までたどると、妬みや対抗心へと戻ってしまうの

だ。つまり、ジェラシーという低俗な感情は、それほど根元的な人間心理の要

素ということになる。

 

あえて単純化するなら、嫉妬と窃盗の共通の本質は、激しい情熱と攻撃だ

ろう。つまり、愛と憎悪。そう言えば、精神分析学における人間心理の中核、

エディプス・コンプレックスも、両親に対する愛憎の複合体だった。男の子な

ら、母を愛し、父には嫉妬、憎悪する。半ば無意識に。。

 

ポイントは、憎しみという負の感情も、愛と同レベルの根本的なものとして真

正面から認める(=見つめる)点だ。人間の精神とは、決して美しいだけのも

のではないから。そしてもちろん、人間の行動もしばしば美しくない。だから

こそ逆に、視聴率を狙うテレビドラマでは、美しい女ばかりが登場することに

なる。イメージ的な慰め、快楽を得るために。

 

男はどうなのか?という問題は、また別の機会に譲るとしよう。私はあの「ヘ

ンタイ」男、滝川徹(木下ほうか)のいやらしさを見るのも楽しみだ。私自身と

は対極の存在だけどね♪ 彼の子供に対する愛情や心配りは本物なのかも。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

窃盗というキータームに注目すると、不倫の中心の4人が一つにまとまるこ

とになる。今回の冒頭の修羅場♪ 乃里子(伊藤歩)に言わせれば、紗和(上

戸彩)は夫・北野先生(斎藤工)を盗んだ泥棒ネコ。まるでスーパーの万引き

犯のように扱われてたのは偶然ではない。俊介(鈴木浩介)に言わせれば、

北野は妻・紗和を盗んだ泥棒教師だ。

 

一方、もう一つの不倫カップルの方はもっとヒネリが入ってる。まず、利佳子

(吉瀬美智子)は泥棒には見えなかったけど、加藤(北村一輝)の元・妻、亜

紀(高橋かおり)にしてみれば、こそドロ=窃盗犯のように見えてるだろう。だ

からこそ、加藤に対する妙な所有者意識が嫉妬と結びついて、利佳子に嫌

がらせを続けてた。まるでテレビドラマみたいな悪役だ♪

 

加藤は、受け身とはいえ、滝川から妻・利佳子を盗んだ形になってる。しか

も、その不倫をネタに絵を描いて、滝川に提示。その絵が実は、半ば盗作

だから、絵が評価されればされるほど、加藤は自分に苛立つことになる。

 

細かく言うと、絵の左下、利佳子の部分は盗作ではないけど、右上の目立

つ「炎の花」は盗作に近いもの。それを元・妻に見抜かれてしまってるから、

加藤はますますメジャー路線への流れに逆らえなくなってる。オリジナルの

絵では、利佳子の部分は、炎=花に背を向けて逃げ出すウサギになってた。

元・妻の炎によって、利佳子は加藤のもとから逃げだすというフラッグ、伏線

かな。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

最後に、ラスト近くの紗和の台詞、「神様が私に与えた罰の中で、一番大きな 

罰でした」について。家を出て、夜の橋で途方にくれてる時に、愛する北野が

現れたことが、どうして最大の罰なのか。

 

紗和はわざと逆の言葉を口にするクセがあるから、この場合の「罰」とは「ご褒

美」のことだと受け取ることも出来なくはない。実際、この直後、愛する北野が

隣に坐ってることを「大ハズレ」と言って、少女っぽく甘えてた。可愛いね♪

 

ただ、「当たり」に見えて「大ハズレ」、最大の罰であることは、来週から明らか

になるんだろう。2人で暗中模索の逃避行の末に、哀しい死を選択。視聴者か

らクレームが殺到するのが「罰」なのだ(笑)。マジメな話、罰とは苦痛と共に

悦びを伴うことも少なくない訳で、マゾヒズムとか自己憐憫の甘さを考えても、

バラエティ番組で罰ゲームを受ける美味しさを考えても明らかだろう。

 

それにしても、利佳子の水商売の衣装が残念だったね。「地味」すぎて(笑)。

あれならむしろ、面接その他での美脚むき出し普段着の方がエロかった♪

それでも第9話視聴率は再び15%台で、15.1%。刈り取っても刈り取って

も地下で増えるらしい、全国の昼顔妻・予備軍の方々の欲望は、ますます

ヒートアップするのであった。。恐るべし、愛すべき人妻たち。。♡

 

 

cf. 僅かな自転車連発&人妻不倫のぞき見♪(『昼顔』第3話)

   豪州電車救出劇&人妻悪女不倫♪(『昼顔』第4話)&僅少自転車

   続・氷水挑戦&人妻悪女開花(『昼顔』第5話)&パンク回避走行

   人妻不倫中断~『昼顔』第6話、軽~い感想♪

   人や昆虫の痛み、命の長短~『昼顔』第8話

   夢か現実か、人妻蝶のピクニック~『昼顔』第10話

    人妻蝶の炎、新たな束縛の快楽へ~『昼顔』最終回

   ドラマ『昼顔』ノベライズ本、別の結末のあらすじ&感想♪

 

 

            ☆          ☆         ☆

あぁ、もう字数も時間も無いから、ランニング日誌は一言のみ。自転車シー

ズンを無事(?)終えて、マラソン・シーズン2日目。前日の疲れがちょっとあっ

たけど、気温22度、湿度85%がわりと涼しく感じられて、自然にジョギング

のスピードがアップした♪ 風速2mも前日とほぼ同じはずだけど、何でか

ね? 身体が早くも慣れたのか、短パンの丈が短かったからか。

 

と言っても、トータルで1km5分37秒ペースだから、10km走としては恐ろ

しく遅い。ま、平均心拍は低めで145だったから、良しとしとこう。今年は残暑

が厳しくないから、ホント、助かってる♪ って言うか、去年までが暑すぎたん

だよな。

 

ちなみに先日発表された「iWatch」・・・じゃなくて「アップルウォッチ」。スポー

ツモデルだと心拍や運動量も測定可能な腕時計型端末とのこと。来春発売、

ちょっと気になるかも。それでは、また明日。。☆彡

 

 

                 時間    平均心拍  最大心拍

   往路(1.19km)   7分35秒   118     131     

  LAP1(2.2km)   13分10秒   137     146                

     2           12分16秒   147     154          

     3           11分38秒   156     160      

  復路(2.21km)    11分34秒   158     164     

計 10km       56分13秒     145     164

 

                                  (計 3138字)

|

« 乗鞍のレース後、2年ぶりに信州サイクリング♪ | トップページ | 再開3日目、雷鳴&小雨の中で14km走 »

「ランニング」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/60304252

この記事へのトラックバック一覧です: 嫉妬と窃盗~『昼顔』第9話&ジョギング2日目:

» 『昼顔』 第9話 [美容師は見た…]
「紗和ちゃんと乃里子さんが、あわや乱闘とはねぇ」 利佳子「笑い事じゃありません」 紗和「だっておかしいじゃない。 不倫なんて有り得ないって言ってた紗和ちゃんが、 不倫相手の奥さんと図書館で掴み合い。 不倫なんて遊びだって言ってた私が、 何もかも捨てて男の... [続きを読む]

受信: 2014年9月13日 (土) 10時45分

« 乗鞍のレース後、2年ぶりに信州サイクリング♪ | トップページ | 再開3日目、雷鳴&小雨の中で14km走 »