« 代理ミュンヒハウゼン症候群か、米国の母親の例~『なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?』 | トップページ | 「絵むすび」の解き方5(ニコリ作・朝日be、10月4日)&再び気温24度ハーフ走 »

記事の追記と準備だけで、今日は終了♪

あぁ・・・努力の効率が悪過ぎたか。。もう今夜は時間が無くなってしまった。

ガックシ。。_| ̄|○  隙あらば、この顔文字なのだ♪ これ、よく見ると、

映画『昼顔』の1シーンを思い出すね・・・と書いても、誰にも「いいね」ボタン

は押してもらえないだろうな(笑)。ボタン、無いだろ!

 

本当は、今日の分の記事は昨夜、日付けが変わった後、寝る前にアップす

る予定だったわけ。ランニング日誌+オマケの記事か、あるいは映画記事。

ところが、例の代理ミュンヒハウゼン症候群の実例とされる日本の事件を調

べてたら、あまりに情報が複雑で大量にあるから、軽くチェックするだけでも

走りに行く時間が消滅 (^^ゞ

 

とりあえず、昨日の記事に600字ほど追記したけど、根本的に「これは何な

のか?」って所を考え直すべきだね。心の病なのか、虐待の型なのか。裁判

の判決でも、考慮すべき事情として使われてるけど、もともと精神状態では

ないっていう説もあるようで、その辺りにハマるともうズブズブ状態。。

 

それを言うなら、そもそも精神疾患って何?って話も考え直す必要がある。米

国精神医学会と製薬会社と精神科医が患者を巻き込んで創り出した金儲け

の道具・・っていうような厳しい批判は以前からあって、少なくとも一部につい

ては、当たらずとも遠からずのような気はするのだ。

 

ある意味、業界全体が軽い代理ミュンヒハウゼン症候群もどきみたいな見方

も、出来なくはない。ちょっと調子の悪い人、変わった人を「病人」扱いするこ

とで、利益を得るのだから。。

 

 

         ☆          ☆          ☆

一方、映画は映画で、思ったより厄介。字幕は情報量が乏し過ぎるけど、フ

ランス語の聞き取りは英語の5倍難しいし、かなり解釈の余地が大きい難解

な芸術作品だと思う。人妻ドラマの比ではない♪

 

おまけに面倒なのが、映画のそのまた原作として、小説があること。これ、著

作権が切れてるから、ネットでフランス語の原文くらいあるだろうと思って探し

たんだけど、かなり怪しいダウンロード・サイトが1つあるだけ。あれはリスク

が大き過ぎて、クリックする気になれないな。

 

昔、まだネット初級者の頃、1回だけ海外サイトのボタンをクリックして、ひどい

目にあったことがあるのだ。消しても消しても、宣伝ウインドウみたいなものが

モニターに出続けて、再起動してもダメ。自分のPCの中に送り込まれてたファ

イルを発見&削除して、ようやく直ったことがある。それ以来、海外サイトには

細心の注意を払うようになった。

 

 

           ☆          ☆          ☆

とにかく、ドラマの元に映画があって、そのまた元に小説がある。映画と小説

は似てるようだけど、違いもかなりあるみたいだから、ウ~ンって感じなわけ。

まあ、そもそも映画でさえ、ほとんど誰も気にしてないんだけどね (^^ゞ マニ

アの哀しい性(さが)。

 

哀しい性と言えば、某マスメディアの元社員が元・出演者ってことで、某雑誌

に書かれてたけど、意外なほど話題になってないね。まあ、朝日新聞とフジ

テレビじゃなかったのが不幸中の幸いか。って言うか、本人にとっては「哀し

い」話でも不幸でもないのかも。両親にとってはショックだったってお話だけど

ね。私はここしばらく、あれは見てないから、もちろん全く知らなかった。

 

前は見てたわけね・・って突っ込み、どうもどうも♪ いや、知的好奇心で仕方

なく見てただけなのだ・・・と書くと、虚言症扱いされるから止めとこうか(笑)。

マジメな話、フツーのはほとんど見てない(爆)。コラコラ!

 

あぁ、もう時間が無いから、英文ノルマもスルーして、今夜はこの辺で。。☆彡

 

                                     (計 1462字)

|

« 代理ミュンヒハウゼン症候群か、米国の母親の例~『なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?』 | トップページ | 「絵むすび」の解き方5(ニコリ作・朝日be、10月4日)&再び気温24度ハーフ走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代理ミュンヒハウゼン症候群か、米国の母親の例~『なぜ少女は記憶を失わなければならなかったのか?』 | トップページ | 「絵むすび」の解き方5(ニコリ作・朝日be、10月4日)&再び気温24度ハーフ走 »