« 残り271字、25km走データのみ | トップページ | 『さんま&SMAP 美女と野獣2014』、後半だけの短い感想♪ »

『信長協奏曲』最終回、軽~い感想♪

満足、満足♪ やっぱ、ロースかつは美味しいね・・・っていう、晩飯ネタの1人

ボケはさておき、『信長協奏曲(コンツェルト)』最終回。意外なほど満足な出

来だった。正直、単なる映画へのつなぎだろうと思ってたわけ。

 

この出来なら、来年・2015年12月公開予定の映画にも期待できるね。要す

るに「寺能本」で、明智光秀(小栗旬)が何かすると♪ 「本能寺」だろ! あの

最後のカット、光秀の後ろの表札(?)を左から「寺能本」と読んでしまった視

聴者が全国100万人はいるだろう・・・とか、他人事のように書いたりする(笑)

 

まあ、謎の存在・光秀と、悪役・羽柴秀吉(山田孝之)が組んで、マジメな竹中

半兵衛(藤木直人)を殺した後、サブロー信長(小栗旬)も殺そうとする流れか。

ちなみに半兵衛=重治、ずいぶんアッサリやられてたけど、ホントに死んだの

かな? 石井あゆみの原作マンガだと、まだ死んでないと思うけどね。

 

史実としては、半兵衛が死んだのは1579年で、浅井長政(高橋一生)の死

(1573年)の6年後になってる(ウィキペディアより)。そして本能寺の変が

1582年、天正10年。半兵衛は「秀吉本陣に戻り、陣中にて6月13日に死

去」だから、この記述が正しければ、半兵衛が秀吉に殺されたと考えること

は一応可能。一方、ルービック・キューブのやり過ぎと考えるのは不可能だ♪

 

 

           ☆           ☆          ☆

さて、浅井長政が信長のもとに、和睦の手紙を送った後、撤回するために直

接乗り込んで来る流れは、正直ちょっと不自然だった。家臣が1人切腹した

程度で和睦から戦争に切り替えるのは、浅井家当主としてあまりに感情的

で、全体が見えてない。

 

豚カツとキャベツに気を取られながら(笑)、そんな事を考えてたんだけど、

秀吉の謀略って話に持って行きたかったわけか。それを除くと、秀吉のアイ

デアと活躍で浅井を倒す流れは原作と同じ。

 

と言うか、要するにドラマも原作マンガも、史実に忠実なのだ。ウィキの「小谷

城の戦い」の項目を信用するなら、「秀吉が夜半に長政の拠る本丸と長政の

父・浅井久政(村井國夫)が籠る小丸にとの間にある京極丸を占拠し・・・・・・

長政は自害して、小谷城は落城」ということらしい(途中の「にとの」という文は

ウィキのミス)。お市の方(水原希子)と3人娘を逃がしたのも史実。ただ、久政

の死も自害であって、秀吉に殺されたわけではない。

 

話が逸れるけど、「拠る」(よる)と「籠る」(こもる)って、どう違うのかね。どっ

ちもフツーに言うと、立てこもるってことだと思うけど。まさか、「籠る小丸」(こ

もるこまる)っていう言葉遊びがしたかったとか♪

 

 

           ☆          ☆          ☆  

で、今回最初のウルウル・シーン。長政の自害=切腹。サブロー信長に、恒

興(つねおき=向井理)が付き添った辺りで、前回のラストの「出て行け!」

が視聴率稼ぎだったことが確定♪ フジテレビは露骨な「釣り」が好きだね。

 

それはともかく、お友達の長政くんを助けに行くと、炎に包まれた中、切腹す

る直前。せっかく止めたのに、本当に切腹したのは、おそらく恒興への嫉妬

だろう♪ サブローが1人で行ってれば、長政も思い止まって、ラブラブの2

次小説的BLシーンが展開したはずだ。で、まさに熱い瞬間、熱い炎に包ま

れると(笑)。フツーなら3人とも焼け死ぬ所なのに、主演と助演は大丈夫な

のだ。フジお得意の映画が終わるまでは。

 

真面目な話、切腹と介錯って、やっぱ自分がする時のことを考えちゃうね。こ

れは私が男だからかな。先日「即身仏」の記事を書いた時、そうゆう男女の違

いを話題にしたのだ。自ら餓死してミイラ化した姿を見ると、男なら「自分には

できない」と考えてしまうけど、女は他人事のように観賞するだけらしい♪

 

ちなみに、これまた手抜きでウィキを読むと、切腹に介錯人が付き添う作法

が制定されたのは18世紀の初めという説が有力だと書いてた。ということは、

長政が切腹した16世紀後半だと、腹を切った後、しばらく苦痛で悶えたって

ことかね。いやぁ、想像するだけで顔をしかめてしまう。まあ、介錯人に首を

切ってもらって即死するっていうのも悲惨だから、究極の選択か。。

 

とにかく、ドラマではサブローが長政くんの首を斬り落としたらしくて、超ハイ

テンションでズカズカと帰って行った。あの炎は、熱くないものなのか、あるい

はCGなのか。試しに検索してみると、SMプレイ用の超低温ローソクは、45

度で溶けるらしい。安全に楽しめて、いいね。責めにならないけど♪ 宴会芸

で見た友人の話によると、溶けたローソクを落とす後始末も意外と簡単らしい

・・・って、話が逸れまくりだろ!

 

ちなみに、お市が一旦、引き返すシーンは原作と同じ。再びアッサリお別れ

するのも同じだった♪ まあ、子ども3人いるしね。それにしても、妻は敵の

元にちゃんと帰すっていう戦国の作法には驚く。殺し合いも切腹も放火もす

るのに、「女子供」に手だしするのは武士として男として恥ずかしいわけか。

ま、例外もあるみたいだけど。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

その後、いよいよサブローが城を出る。リュック背負って、お散歩に♪ 帰蝶

(柴咲コウ)とのお別れの映像が美しかったね。あの坂道に、思わずウルウル。

サブローが信長の地位から一般人へと「降りて行く」様子を、上手く象徴表現

してた。帰蝶が余計な言葉を口にしないのも、いいね。後でサブローがちゃん

と帰って来るのが、台本で分かってたんだろう(笑)。コラコラ!

 

そして最後、3つ目のウルウル・シーンは、恒ちゃんによるお迎えシーン。私

としては、サブローが逆タイムスリップするのを手伝う方が斬新だと思ったけ

ど、恒興はタイムスリップには気付いてないし、ドラマの残り時間的にも無理

だったか。

 

ま、原作ファンにもまた激怒されちゃうだろうし♪ 原作コミックでも、第11巻

までに逆タイムスリップは出てない。『プロポーズ大作戦』は、いちいち元の世

界に戻ってたのにな・・・っていうのは、一部読者向けのご挨拶なのだ(笑)

 

 

          ☆          ☆          ☆   

それにしても、恒興はホントにまたサブロー親衛隊の隊長になったのかね?

あの本物の信長との会話を聞くと、本物に命じられたから呼び戻しに行っただ

けのようにも感じられた。って言うか、何で本物はサブローを呼び戻したのか。

実は本物も史実の展開を知ってて、本能寺の変で死ぬのが嫌だから、代わり

にサブローを使うとか♪ 

 

本物=光秀も実は、パラレルワールド(並行世界)からタイムスリップして来た

偽物(別のサブロー)っていうオチも考えられる。1年後の映画、本物が『チャー

ト式・日本史B』をめくる姿に期待しよう。教科書より詳しいのだ♪ 間違えて

近・現代用の『日本史A』を持ってたら、戦国時代が載ってないから笑えるかも。

本能寺で信長の死体が発見されてないらしいし、いくらでも脚色可能。

 

141222   個人的には、原作みたいに、ゆき(夏帆)の姉・う

   のを出して欲しかった。第11巻は、この姉妹が

   泣かせてくれるのだ。妖しい香りも漂わせつつ。。

 

 

       ☆        ☆        ☆

   最後は信長が浅井親子の首を討ち取った天正

   元年8月27日の『信長公記』で終わりにしよう。

   第一級の歴史資料で、近代デジタル・ライブラ

   リーで公開されてる写本(通称「町田本」)より。

   縦長過ぎるから、途中で切って横に連結した。

 

    「信長 京極つぶらへ御あがり侯て 浅井備前  

     赤生美作 生害させ 浅井父子の頸 京都へ」。

 

この文の直前に「翌日」という言葉があるから、普通に読むと旧暦8月28日

ということだけど、ウィキには29日とか9月1日という日付けもあって、詳細

や根拠は不明。

 

「京極つぶら」とは「京極丸」のこと。「つぶら=円ら=丸」ってことか。「丸」は

城郭(お城の囲い)を表す。例えば丸の内って地名は、江戸城の敷地内を表

してるわけか。「生害」とは、「生きるのを害すること=自害=自殺」。

 

お友達とか言いつつ、しっかり首は持ち運んでる辺りが、信長だし、戦国時代

なのだ(その後、酒の肴にして楽しんだとの事)。あぁ、平成で良かった・・・と

天に感謝しつつ、平成ブロガーは寝るとしよう♪ 

それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S. 最終回視聴率は10.7%。全11回の平均は12.5%となった。

cf. 『信長協奏曲』第1話、軽~い感想♪

   『信長協奏曲』第2話、軽~い感想♪

   『信長協奏曲』第3話、軽~い感想(『信長公記』付き♪)

   ルービック・キューブ1面(+α)完成方法♪&『信長協奏曲』第4話

   『信長協奏曲』第5話、超軽~い感想♪

   お市の方の小豆袋、出典は本当に『朝倉家記』なのか

                               ~『信長協奏曲』第6話

   『信長協奏曲』第8話、原作コミックとの比較など

   『信長協奏曲』第9話、短~い感想♪

   お市の方のInstagram&『信長協奏曲』第10話、原作コミックとの比較

 

                                      (計 3532字)

|

« 残り271字、25km走データのみ | トップページ | 『さんま&SMAP 美女と野獣2014』、後半だけの短い感想♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

超お久しぶりですcoldsweats01
信長協奏曲記事にコメントしようと思いつつ、年を越してしまいました(゚ー゚;
半兵衛が、最終回で死ぬだろうなと思っていましたが、軍師らしい仕事もしないまま、あんなにあっさり殺されてしまったのに、唖然としてしまい(笑)
最初からドラマ→映画と決まっていたのに、1年後というのは長いですネ。
原作読んでいるので、キャラ設定の変貌ぶりに戸惑いながらドラマを見てました。サブロー、原作のほうがカッコイイup

もっと遡りますが、ルービックキューブ(o^-^o) 私は持っていませんbleah
藤木さんははまっていて、インタビューでも言ってたように、LBL法とかいうので、速さに挑戦しているみたい。TVなどで見せた時は1分ちょっとで、今は、常時30秒を切るのが目標らしいです。
信長のプロデューサーにも教えたみたいで、ドラマに登場したようです。

1月期はおもしろそうなドラマ、あるでしょうか?

投稿: みき | 2015年1月 8日 (木) 02時51分

> みき さん
    
これはこれは! 超~お久しぶりですnote
   
って言っても、前回ほどではないですよね。
前回は2年3ヶ月ぶり、今回は2年2ヶ月ぶり。
間隔が1ヶ月短くなりました happy01
          
ただしドラマ終了の半月後だし、お正月も
挟んでるから、内容を忘れちゃいましたよ。
せめて恒例の6日遅れにしてください♪
      
原作を読んでて藤木ファンなのに、
死ぬと思ってたんですか。
そりゃまた冷静なドラマ観賞ですね♪
   
あれは「殺されて」でいいんですか。
公式の映画情報はまだみたいだけど、
半兵衛はもう出ないのかな。
ひょっとして、藤木の仕事の
スケジュールから判断したとか(笑)
    
1年後って言うと遅く感じるけど、
『ホタル』は2年後の映画化でしたね。
ま、色々と大人の事情があるんでしょう。
って言うか、半兵衛いなくても見るんですか♪
    
サブローは原作の方がカッコイイですよね。
ゆきとお市も原作の方が魅力的♪
帰蝶は好みが分かれる所かも。
秀吉、恒興はドラマの勝ちでしょう。
   
     
そんな事より、LBL法 happy02
Layer-By-Layerだから、1段ずつ
揃えるってことで、僕が記事に書いた方法ですよ。
つまり、公式サイトのやり方。
     
ただ、超人の世界だと色んな技があるようです。
ま、一種の数学(空間図形)だから、解き方の
ヴァリエーションはおそらく数万、数十万単位。
最短の解き方は数学者たちが研究してます。
    
アクセス状況によっては、ルービックキューブの
記事を追加しようと思ってましたが、イマイチ (^^ゞ
ま、時間がかかり過ぎるし、僕も早めに脱出♪
   
        
1月期は、見たいものが無くて困ってますが、
ローテーション的には亀梨の番かなと(笑)
ダイエットって言うか、シェイプアップに
成功した深キョンのボディも見れそうだし virgo
       
まあ、面白いドラマが無ければ、
ルービックキューブでもどうぞ♪
もちろん、まずツクダ式、次はLBLで(笑)
藤木のインタビューの受け答えも笑えます。
      
次も2年後だと、もうこのブログは無いかも
知れないから、早めにご登場ください bleah
お元気そうで安心しましたよ♪
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2015年1月 9日 (金) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/60851060

この記事へのトラックバック一覧です: 『信長協奏曲』最終回、軽~い感想♪:

» 友よ静かに眠れ・・・(小栗旬) [キッドのブログinココログ]
これまで・・・どれだけの兵を殺してきたことか。 尾張統一戦。 桶狭間の戦い。 美濃攻略戦。 上洛戦。 姉川の戦い。 比叡山焼き討ち。 武田信玄上洛戦。 将軍追放戦。 それなのに・・・今さら、「戦いは憎しみを生み出すだけで・・・よくない」とか言ってんじゃねえよと誰もが言いたいスイーツ戦国絵巻もついに終... [続きを読む]

受信: 2014年12月24日 (水) 04時11分

» 『信長協奏曲』 最終回 [美容師は見た…]
「憎しみは新しい憎しみしか生まないからさ。 傷つけられたから傷つけ返す。 それで大切な人を失っていく。 その繰り返しだよ。 その連鎖を断ち切らなきゃ、 本当の意味での戦のない世はつくれないと思う。 だから俺たちの手で終わらせよう」敵を討つ!仕返しの繰り返... [続きを読む]

受信: 2014年12月25日 (木) 17時18分

« 残り271字、25km走データのみ | トップページ | 『さんま&SMAP 美女と野獣2014』、後半だけの短い感想♪ »