« 14年12月と年間の全走行距離&メモリとHDDの空き不足 | トップページ | 紅白歌合戦2014終盤の感想ほか、お正月のつぶやき♪ »

☆謹賀新年 2015☆

150101a

 

  HAPPY NEW YEAR!

 

以上、今日の英作文ノルマ終了(笑)。1行の決まり文句かよ!ってことで、

今年も正月早々、1人ボケ突っ込みで楽しめる幸せなブロガーであった♪

 

ちなみに写真は、ワンパターン脱出。新たにウィキメディアのKazuyanagae

氏の作品を使わせて頂いた。これ、私が自転車レースで毎年登ってる、信州・

乗鞍の山頂あたりから撮ってるらしい。さすが、日本を代表する高山。素晴ら

しい景観だね。初日の出じゃなくて、「夏日の出」だけど♪

 

私が本当に標高3026mの山頂・剣ヶ峰に昇ったのは1回だけ。友人とのサイ

クリングで、わざわざ自転車を「押して」急坂を登ったんだけど、風が強烈だっ

たのを覚えてる。たまたま一緒になった別の観光客からも、「それって何か意

味あるんですか?」って感じで、風が強烈に吹きつけて来た(笑)。もちろん、

そんな言葉は、風に流して終わりなのだ。水だろ!   

 

 

          ☆          ☆          ☆

一般に、「意味があるのか?」という問いかけは、人生論も含めて「偽の問い」

であることが大部分だと思う。

 

「~に意味はあるのか?」とは疑問文ではなく、「~はむなしい」という想いと

か、「~はもう止めたい」、「~は止めた方がいい」という否定的主張なのだ。

何であれ、それに十分満足してる時には、そんな言葉を自分から口にするこ

とはない。逆に、まったく余裕がない状況でも、そんな言葉は生じないはず。

言語的思考には、生が必要。しかし生にとって、言語的思考は「必要」ない。

 

私の場合、「ランニングや自転車(RUN&BIKE)に意味があるのか?」とい

う疑問はほとんど無い。量や質の調整はともかく、やるかやらないかの問題

なら、やった方がいいのは経験的に明らかだ。心身ともに調子がいいし、普

通の飲食でも美味しい。

 

もっとも基本的な、生きる力の源にもなってる。ダルくても、しんどくても、少し

くらい痛くても続けて、それが次につながる。その連続で、少しずつ前に進む。

走ることでも、生きることでも同じだろう。

 

 

          ☆          ☆          ☆ 

「ブログの継続に意味はあるのか?」という問いも、私には今、ほとんど生じ

てない。それに対して、もっと限定した、「総合マニアック・ブログの毎日更新

に意味はあるのか?」という疑問なら、自分の中でかなり大きくなりつつある。

 

時代に合ってないとか、固定読者の需要に合ってないって問題もあるけど、

要するに無理があるのだ。能力というより、時間が全く足りない。無理やり

毎日書き続けるより、週2、3日に絞って、記事の質を上げた方がいいので

はないか・・・。と言うか、ブログより仕事の質と量を上げた方がいいはず。。

 

・・・なんて話なら、常連さんは聞き飽きてるはず (^^ゞ いや、内容的には前

から書いてる事の繰返しに過ぎないけど、ここ最近、特にそうゆう思いが強

まってるわけ。

 

11月から週間2万字制限を15000字制限に縮めて、余った時間を引越し

パニックの片付けに回すはずだったけど、実はむしろ仕事に回して、ちょっと

した手ごたえも感じてる所♪ もっと早く制限すべきだったかも。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

ともあれ、今年は8月末に丸10周年の記念日を迎えるので、あと8ヶ月の間

は、意味とか考えずに突っ走ることにしよう。その後、どうするかは考え所。

 

もちろん、突っ走ると言っても、記事の書き方やネタの選び方の工夫は必要。

秋はほぼ毎週、ドラマ記事を2本も書いてしまったけど、歴史、マンガ、フラン

ス語、イタリア語と、色んなマニアックな話を織り交ぜてある。

 

夏のドラマだと、もともと天才数学少女の話だったから、数学にターゲットを絞っ

て成功。いまだに意外なほどアクセスが続いてるし、熟読してる読者の方々も

目立つ。STAP細胞・小保方さんの件でも独自路線を突っ走って、まずまずの

感触♪

 

とはいえ、今もっとも重要なのは、荷物の片付けなのだ (^^ゞ 仕事も含めて、

生活全般への悪影響が大き過ぎる。例えば、私が最近、物理記事を書いて

ないのは、単に物理の本が発見できてないからだったりする(笑)。そうゆう

理由か! 数学の解析学の記事や、精神医学の記事がお休みになってるの

も、参考書の類が見つからないからだ♪ 図書館でも行けよ!

 

まあ、3月くらいまでは片付けを頑張って、その後は生活を元に戻していく予

定。ブログはまだしばらく、週間15000字制限の自主規制を継続。パソコン

のハードディスクの空き容量もほとんど無い状況だし。。

 

 

         ☆          ☆          ☆  

さて、時間が無い中、この程度の年頭の抱負らしきものを「予約投稿」にセット

しとけば十分でしょ♪ 今はもう、秋。。そりゃ、昭和歌謡だろ! 今はもう、大

晦日の朝なのだ。人間、なかなか成長しないもんだね。また一般論か!

 

というわけで、妙なノリのブログだけど、

    I look forward to your continued good will this year.

 

イマイチの英訳かも (^^ゞ やっぱり日本語の方が簡潔で、いいね。それでは、   

   今年もよろしく。。♪☆彡

 

 

                                     (計 2017字)

|

« 14年12月と年間の全走行距離&メモリとHDDの空き不足 | トップページ | 紅白歌合戦2014終盤の感想ほか、お正月のつぶやき♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
乗鞍の夏の日の出、綺麗ですね~~♪
お正月くらいはゆったりと過ごせていますか(^O^)
超人的なテンメイさん、時間はもう作り出すことも
難しいですね。

>基本的な、生きる力の源にもなってる。ダルくても、
しんどくても、少しくら痛くても続けて、それが次につながる。
その連続で、少しずつ前に進む。走ることでも、生きること
でも同じだろう。
ものすごい勢いでお腹の中にストンと落ちました。私も
少しづつ前に進みたいです。リハビリに毎日通っています。
2014年は、2220キロ 減っているとはいえ、凄い距離です。
無理しないでくださいね。
総合マニアックブログ楽しみにしています。

投稿: orugann | 2015年1月 1日 (木) 14時55分

> orugann さん
  
明けましておめでとうございます fuji
乗鞍の「夏日の出」、よく撮れてますよね。
僕は単に、ネットでお借りしただけ (^^ゞ
   
今年の正月は、ここ最近だと一番平穏かも clover
後から思い出すと、いい思い出かも知れません。
のんびり出来たね・・って感じで、過去形で(笑)
  
そうは言っても、僕自身は12月30日の深夜から
31日の朝まで、ブログの準備で追われてました (^^ゞ
予約投稿の準備もあって、1年で一番大変な時期。。
  
   
走ることと、生きること。
お腹の中にストンと落ちましたか ^^ 
実は、「前に進む」とはどうゆう事なのか。
自分で書いて、自分で考えちゃいます♪

「より良い状態に向かう」と「死に向かう」。
逆方向とも言える2つの意味のどちらとも
関わりつつ、ちょっとズレてる「歩み」の感触。
それが、能動的に「生きる」ということなんでしょう。
   
興味深いことに、マラソンも自転車ロードレースも、
適度なスピードというものがあるようです。
速すぎるのも良くないけど、遅すぎるのも良くない。
  
給水や補給、仲間や観客とのふれあいも含めて、
「人生はマラソン」という比喩はよく出来てます run
もちろん、例のリクルートCMが示してたように、
マラソンにも色々あるし、走り方もゴールも
人それぞれですけどね。
マラソンほど人生に似てるものはなかなか無いはず。
  
無理しないで頑張ること。このバランスが微妙。
今まで「迷った時はしんどい方を」がモットーでしたが、
「迷った時は楽な方を」に切り替えていくべきかも(笑)
心が揺れ動く、小市民の今日この頃です。。
  
 
で、「リハビリに毎日」? 
調子がイマイチとかいう話は聞いてましたが、
大きなアクシデントですかね。
それなら非常事態だから、ホノルルマラソンみたいに
制限時間を気にせず、ゆっくり進んでください♪japanesetea
  
冬来たりなば、春遠からじ cherryblossom
僕もorugannさんの快復を期待してますよ。
それでは、今年もよろしくお願いします。。shine

投稿: テンメイ | 2015年1月 1日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 14年12月と年間の全走行距離&メモリとHDDの空き不足 | トップページ | 紅白歌合戦2014終盤の感想ほか、お正月のつぶやき♪ »