« そろそろ新PC(タブレット)とスマホに変更すべきか・・ | トップページ | 残り140字(+追記)、16kmジョグのデータ »

『セカンド・ラブ』第2話、たった1200字の感想♪

150214a2  「俺のことも見ろよ、

  しっかり♡」。

  公式ツイッターが引用

しそうだなと思ったら、やっぱりツイートしてた。担当者は女性だろう(笑)。ま、

男は見たがるし、見せたがるのだ。電気つけて、無理やりホーラホラって感じ

で♪ これが結構、効いたりする・・と書いとくと、素直な女性読者ならウンウ

ンと頷いてくれるはず。

 

ちなみに、「亀」は英語やドイツ語でも通じるのかと思ったら、違うみたいだね。

語源的に「ドングリ」を表す言葉を使うらしい。なるほど。。

 

女性の方々、英語圏への旅行では、「I want to see the glans.」と甘く

ささやいてみよう。私はドングリ(に似た物)を見たい。。定冠詞の方がいいと

思うけど不定冠詞も可・・・って、細かいわ! ドイツ語だと、「Ich mochte

 die Eichel zu zehen.」とか。「イッヒ メヒト ディ アイヒル ツー ゼー

エン」♪ Eichelの代わりに、Glansでも可。 

 

 

           ☆          ☆          ☆

さて、格調高くドイツ語講座で始まった今週。6年前、『神の雫』あたりからの

読者さんなら、フランス語・英語・中国語・韓国語が乱れ飛んでたレビューを

思い出す所かも。ちなみに平慶は、「なぜ?」を「ヴァス(Was)」と言ってた

ように聞こえた。普通の「ヴァルム(Warum)」より、くだけた感情的表現か。

 

おっと。残念ながら、『アナ雪』レビューで6600字も書いた後なので、今日

は1200字しか書けないのだ。もっと核心に絞り込むしかない。昨日の『徹

子の部屋』とか(笑)。そこか!

 

ネット情報によると、バレンタインデー前日ってことで、黒柳徹子の手作りチョ

コは、本物の亀の形だったらしい。あっ、生き物の方ね。これじゃダメか♪ 甲

150214b_2  羅がある動物の方ね。

  今日は、Googleのホ

  リデー・ロゴもラブラブ

  なのだ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

しかし、女は大変だね。朝帰りした後、洋服を着替えなきゃ色々言われちゃう

し、コンビニでパンツとパンスト買うの? 結唯(深田恭子)くらいの美人教師

なら、替えない方が男性ウケすると思うけど♪ そうゆう問題じゃないだろ! 

で、本当はLサイズなのにMを買おうとするわけか。男のサポーターと逆に(爆)

 

真面目な話、今回は普通のドラマになってたね。ちょっとだけ♪ まるで「昔

の月9」のポイント部分だけみたいで、「悪くない」♪ 大石静は、月9の脚本っ

て1本だけらしい。98年の『Days』。長瀬智也主演で、しっかり視聴率20%

近く取ってた。

 

「そんなに嫌だったら、これで終わりにする。だから最後に、もう1回やりたい」。

ダメダメ、最後は当たりが多いんだから(笑)。そうゆう理由か! しかし夜エ

ロって意味だと、初回のキスの音の方がエロかったかも。第3話はもっと凄い

のに期待しよう。麻生祐未と生瀬勝久で♪ そっちか!

 

字数がリミットだから、あっさりこの辺で。

「Viel Gluck」(フィール・グリュック : 幸運を)☆彡

 

 

 

P.S. ネットの不確定情報によると、第2話視聴率は7.4%との事。後で

     スポニチで確認した。

cf. 亀梨&深キョンの夜エロ~『セカンド・ラブ』第1話 

   『セカンド・ラブ』第3話、超軽~い感想♪

   『セカンド・ラブ』第4話、超軽~い感想♪

    『セカンド・ラブ』第5話、軽~い感想♪

   華やかさとは別次元のコンテンポラリーダンス~『セカンド・ラブ』第6話

   語れる夢を持つこと~『セカンド・ラブ』最終回

 

                        (追記 160字 ; 合計 1383字)

|

« そろそろ新PC(タブレット)とスマホに変更すべきか・・ | トップページ | 残り140字(+追記)、16kmジョグのデータ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

ちょっと~angry
(テンメイさん(様)から砕けた呼び方にする。)

テンメイさんからメール頂いたのでブログ復活して
テンメイさんの批評?批判?読ませて貰ったら

面白い。そうよね。そっちか。キモいんですが(#`Д´)

2話見て慣れました。

セリフは際どいけど、ちょっとあの2人、色気足りない。

もっとエグくエロいと思ったから、大丈夫。

私今の所生きてますhappy01

テンメイさんのお気に入りのbomb山シタさんも

4月からドラマですよ。そっちは当然見ないけどヽ(´▽`)/

またダラダラとカメちゃんアゲアゲブログ続けますので

遊んで下さいね。

投稿: みに子 | 2015年2月16日 (月) 11時58分

> みに子様
  
あぁ、これはムリがあるな happy02
みに子ちゃんは砕けすぎだし、
やっぱ、みに子さんね。
久々のご登場、どうもです note
  
「ちょっと~」って何が不満なんですか。
韓国語の表現も教えてくれって?(笑)
スマホの翻訳アプリに日本語で話せば大丈夫。
「亀が見たい・・heart01
    
で、ドラマもちゃんと見たと。
キモいのに、もっとエロが欲しかったわけね。
その微妙な心理も含めて、生きてるって証拠 ring
今の所どころか、あと50年は楽勝です clover

テンメイさんのお気に入りは、みに子さんですよ happy02
当然ちゃんと見てますからね。
ブログその他、のんびり頑張ってください♪
ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2015年2月17日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/61132382

この記事へのトラックバック一覧です: 『セカンド・ラブ』第2話、たった1200字の感想♪:

» 改札口で君のこと待った(亀梨和也)私鉄沿線ではまるのだ(深田恭子) [キッドのブログinココログ]
「セカンド・ラブ/中森明菜」は1982年だが、「私鉄沿線/野口五郎」は1975年である。 昭和の香りがします。 「改札口で君のこといつも待ったものでした。電車の中から降りて来る君を探すのが好きでした」・・・こういう場面がありましたな。 携帯電話が普及してラブ・ロマンスは死んだと言われますので思いきっ... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 06時36分

» セカンド・ラブ「“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇」 [のほほん便り]
一夜を共にした慶(亀梨和也)と結唯(深田恭子)は、だんだん離れがたくなってきました。慶の幼なじみ・綾子(早見あかり)が、結唯を追跡。同じ学校の高柳(生瀬勝久)と不倫関係にあることを突き止め、彼にバラしたりして、衝撃をうけますが、でも、動き始めた恋の情熱は止まらない?!「これが最後」と言い聞かせつつ、電話を無視したり、でも「今から会いたい」と訴えて呼び出したり。結唯ママは、娘が30代だけに、ややナーバスというか、監視が過剰気味? (携帯の履歴がすざまじかったり)ハードルが高いのが燃えるのが恋。美形な二... [続きを読む]

受信: 2015年2月14日 (土) 17時43分

« そろそろ新PC(タブレット)とスマホに変更すべきか・・ | トップページ | 残り140字(+追記)、16kmジョグのデータ »