« 32.195km走、マメ痛&腰痛との闘い | トップページ | 『セカンド・ラブ』第3話、超軽~い感想♪ »

科学的な脳トレ・ゲーム、「lumosity」(ルモシティ)の無料体験

(☆18年9月27日の追記: 関連する最新記事をアップ。

 1年8ヶ月ぶり、ルモシティ(Lumosity)で

  科学的に脳トレ♪、新ゲームを3つ紹介

 

(☆16年9月15日の追記: 関連する新しい記事をアップ。

 ルモシティの迷路パズル「ペット探偵社」、

          問題と解き方(小学生向け) )

 

 

        ☆          ☆          ☆

あぁ、待ち切れない。無料会員は、日付けが変わらないと次回のゲームが

できないのだ♪ 面白かったと言うより、超~悔しかったから、一刻も早くリ

ベンジしたいわけ (^^ゞ 

 

ま、これが営業戦略なんだろうけどネ。並みの人なら、すぐ有料会員になる

所だろうけど、私は持久系アスリートだから我慢強いのだ(笑)。少なくとも、

無料で我慢強さを鍛えるゲームとしては素晴らしい♪ そこか! ちなみに

1ヶ月1500円、1年8200円とかだから、お遊びとしてはビミョーな料金だ

けど、科学的根拠に基づくトレーニングとしてはリーズナブル(納得できる値

段)かも。

 

キッカケは、先日の朝日新聞・別刷beの記事、「てくの生活入門」。アプリで

脳を活性化ってことで、ルモシティはPCでも無料で1日3ゲームできるって

話だったから、早速登録。遊びながら普段と違う頭の使い方を鍛えるのは、

いい事だと思う。ハマり過ぎで時間を無駄にしたり、大金をつぎ込んだりし

ない限りは♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

150220a もともと米国の

 西海岸、サンフ

 ランシスコの神

 経学者たちが

 作ったようで、

 トップページに

 は「シリコンバ

 レー」なんて懐

 かしい言葉(笑)

 も書かれてた。

2005年創設、10年間で7000万人もの会員を集めたらしい。日本なら、

パズドラみたいなものか。

 

メアド、パスワード以外に、自分の個人情報を入力。誕生日、性別、職業、鍛

えたい能力など。まあ、みんな適当だと思う(笑)。コラコラ! いや、本気で

取り組むのなら、本当のことを入力すべきだけど、お試しの時点でそんなに

色々と入力するのはハイリスクだろう。どうせトラブルになったら、英語で専

門用語を並べたメールが届くんだろうし♪

 

150220c  初回はトレーニン

 グの「開始点」を

 決めるってこと

 で、適性テストを

 受ける。ちょっと

 緊張(笑)。

 

最初は、「図形スピードマッチ」(SPEED MATCH)。1枚ずつ、丸とか三角

とか簡単な図形が次々と示されて、直前の図形と同じかどうかを矢印キーで

答えていく。私は全問正解で、それなりに素早くやったつもりだけど、成績は

単なる平均レベル(笑)。要するに、同年代の他のメンバーと比べて、反応が

遅かったらしい。テスト全体の最後に、「あなたのスコアは50%の人より高い

です」とか表示されてしまった(爆)。どんだけポジティブな書き方なんや!

 

ゲームの画面は一応ちょっと保存してるんだけど、使うのはとりあえず保留

しとこう。実際、Googleで画像検索してもあんまし出て来ないし、YouTube

公式動画でさえ数秒しか映してないもんで。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

次のテストが大失敗だった。「機関車ラッシュ」(TRAIN OF THOUGHT)。

クリックで線路を切り替えることで、次々に出て来る機関車を同じ色の駅に誘

導するんだけど、線路と駅のつながり方を理解せずに始めちゃったから、か

なり間違えてしまった。成績は何と、底辺レベル。。(^^ゞ 

 

私も金髪でミニスカ制服着て、偏差値40上げるべきか(笑)。いや、ベストセ

ラー受験本の映画化、『ビリギャル』主演の有村架純が超~カワイイもんで♪

最後、3つ目のテストが「メモリータイル」(MEMORY MATRIX)。格子状

に並んだ数十個のタイルの一部分が色付けされてるのを一瞬で記憶して、

150220b   色が消えた後、その場所

   だけクリックする。1秒以

   下くらいの僅かな時間だ

   から覚えきれなくて、か

   なり間違えたんだけど、

   それでもトップレベル

(山型の分布の右端)の成績になった (*^^)v このVサインの顔文字、使うの

は1年ぶり♪ ちなみに、左のグラフは不愉快だからカット(笑)

 

 

         ☆          ☆          ☆

結局、私の成績は1勝1敗1分け。まったくの凡人っていう判定になった (^^ゞ

ガックシ。。_| ̄|○ ま、私は脳トレもそれ以外のゲームもほとんどやらない

から、反射的な指の操作に慣れてないだけ。脳そのものは優秀なのだ・・・と

勝手に思っとこう♪

 

リベンジを誓いつつ、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

P.S. 翌日もやってみたので、感想というか、簡単なまとめを追記しよう。

     まず「今日のコンディション」として「今日の気分」と「昨夜の睡眠時 

     間」を入力。

 

     最初のゲームが「落ち葉フロー(柔軟性)」、課題の切り替え。葉っぱ

     の色、動き、先端の位置を見て、矢印キーで反応する。2番目のゲー

     ムは「雨つぶカウント(問題解決能力)」、数値計算。落下する雨粒

     に書かれた足し算、引き算、掛け算、割り算をナンバー・キーで入

     力。3番目のゲームは「渡り鳥ファミリー(注意力)」、選択的注意。

 

     5羽の渡り鳥の内、真ん中の鳥がどちら向きかを矢印キーで答える。

     どれも上手くやれたと思うけど、前日の初回と違って、他のメンバー

     との比較などは示されなかった。単に、意味がよく分からないルモシ

     ティポイントをもらえただけ。参加賞5点、ゲームごとに3点ずつで、

     計14点。とにかく、有料会員へと誘導したいらしい♪

 

P.S.2 1日休んで、またやってみた。最初は「黒板チャレンジ(問題解決

      能力)」、定量推理。黒板の右と左に簡単な計算式が出て、大き

      い方を矢印キーで答える。等しい時は下向きキー。私は44問す

      べて正解で、レベル9。3ポイントゲット♪ 暗算は得意なのだ。

 

      次は「ブレインシフト(柔軟性)」、課題の切り替え。数字1つと、

      かな文字1つがペアで映し出される。上の画面の場合、数字が

      偶数かどうか。下の画面の場合、かながひらがなかどうかを、

      矢印キーで応答。私は34問すべて正解だけど、1ポイントしか

      もらえなかった。スピード系は才能ないかも (^^ゞ

 

      3つ目は初日に褒めてもらった、「メモリータイル(記憶力)」、空

      間記憶。前と同じような出来だったと思ったのに、これも1ポイン

      トしかもらえず。

 

      結局、参加賞5点、ゲームで3点+1点+1点、計10点の獲得と

      なった。他に、初日にも18ポイントもらってたようで、3日間のトー

      タルだと、18+14+10=42ポイントとなった。

 

P,S.3 また挑戦♪ 最初は「ピンボール推測(記憶力)」、作業記憶。格

      子状の画面の一部に、ボールをはじくバンパー(板)が映って、す

      ぐ消える。それを覚えて、与えられた場所から出たボールがどこ

      に進むかをクリックで応答。バンパーの角度が2種類あるから、

      メモリータイルより覚えにくい。私は最高レベル9で、3ポイント。

 

     次は「カラーマッチ(柔軟性)」、応答阻害。左右にそれぞれ、色を表

     す文字が出て、左は意味を、右は文字の色を把握。それが一致して

     てるかどうかを矢印キーで答える。私は全問正解のつもりなのに、

     なぜか3回間違えたことになってしまった。矢印の使い方を理解して

     なかったかも。それでも、3ポイントもらえた。

 

     ちなみに応答阻害とは、ひっかけ問題で間違った応答をしそうに

     なった時、グッと我慢する能力。なぜか英語のままになってた。

 

     最後は得意なはずの「雨つぶカウント」。ところが終盤、数字入力を

     間違えた時、訂正の仕方が分からなくてそのまま終了 (^^ゞ こんな

     事なら、間違えた答をEnterキーで入力して、次からやり直した方が

     良かった。反省、反省。それにしても、中盤までたっぷり正解したか

     ら、1ポイントってことはないと思うけどね。どうもポイントの計算方法

     が分からない。

 

     とにかく、5+3+3+1=12ポイント獲得、累計54ポイントとなった。

     ルモシテイ・パフォーマンス指数(LPI)は、現在のLPI・・・なし。スピー

     ド・・・なし。記憶力905、注意力625、柔軟性539、問題解決能力

     1526。かなり偏ってるけど、ここでいう問題解決能力っていうのは

     要するにほとんど暗算能力だと思う。

 

P.S.4 またやってしまった(笑)。最初は渡り鳥ファミリーで、37問全て正

      解、スコア12000点。38問正解だった前回より、500点下がって

      1ポイントしかゲット出来ず。次はピンボール予測で、前回を上回

      るスコア5600点、最高レベル10♪ でも1ポイントしか貰えず。

 

      次の2つは無料会員だからロック(プレイ拒絶)ってことで、最後

      にやったのが「バードウォッチング(注意力)」、視野。双眼鏡みた

      いな円形の視野のどこかに、鳥が1羽登場すると共に、円の中央

      に数字が登場。どちらも一瞬で消えた後、鳥の位置をクリック、正

      しい数字もクリック。私は全問正解したつもりだけど、1回だけ鳥

      の位置が少しズレてると言われてしまった (^^ゞ 細かいわ!

 

      正解に応じて、少しずつ鳥の記録写真みたいなものを貰える。私

      はスコア1926点で、ウズラ、青サギ、アホウドリの写真をゲット。

      どうせなら可愛い女の子の写真やイラストの方が嬉しいかも(笑)。

      これは3ポイント貰えて、トータルでは5+1+1+3=10ポイント。

 

      ちなみにこの日、ロックされてしまったゲームは、「回転ペンギン

      レース」と「黒板チャレンジ」。黒板は以前、プレイ出来たから、日

      によってロックされるゲームが変わるわけね。ま、ちゃんと1日3

      ゲーム無料で出来るから、気にしないことにしよう。

 

      最後に「トレーニング ストリークができました」という表示と共に、

      神経の画像みたいなものが示された。私のstreak(神経ネットワー

      クの縞模様)という意味かな?

 

P.S.5 またまた、やってしまった。サルのように(笑)。比喩が古っ! ま

      ず、「黒板チャレンジ」。好調で、50問以上すべて正解。3万点以

      上を叩き出したのに、ポイント1 (^^ゞ 少なっ!

 

      次は初めての「空間スピードマッチ(スピード)」、情報処理。一番

      最初にやった「図形スピードマッチ」とほぼ同じだけど、正三角形

      のどの頂点が強調されてるか、それだけを見るから「空間」なんだ

      ろう。空間と言っても3つの位置だけが重要。1問しか間違えてな

      いけど、予想通りイマイチの成績。初体験なのに僅か1ポイント。

 

      最後は「バードウォッチング」。最初から、前回より視野が大きくなっ

      てて、ボチボチの出来。ハトとライチョウとウグイスの写真を頂いた。

      これまた1ポイントで、今回は5+1+1+1=8ポイント。少なっ!

 

      総合成績表みたいなものがようやく一通り完成したようで、やっぱり

      私は問題解決能力だけ非常に優れてて、記憶力はまずまず。スピー

      ド、注意力、柔軟性はイマイチのようだ。確かに当たってるかも (^^ゞ

 

P.S.6 ゲームと能力=脳力の関係を暫定的にまとめとこう(現在12種)。

        スピード・・・・・・図形スピードマッチ、空間スピードマッチ

        記憶力・・・・・・メモリータイル、ピンボール推測

        注意力・・・・・・機関車ラッシュ、渡り鳥ファミリー、バードウォッチング

        柔軟性・・・・・・落ち葉フロー、ブレインシフト、カラーマッチ

                 イリュージョンパズル

        問題解決能力・・・・・・雨つぶカウント、黒板チャレンジ

 

P.S.7 次の新たなゲームは、「イリュージョンパズル(柔軟性)」、課題の

      切り替え。色(赤・緑・青)がついた図形(丸、三角、四角)が描かれ

      たジグソーパズルのピースが1個与えられる。縦向きなら、パズル

      画面の同じ色のピースと結合。横向きなら、同じ形のピースと結合。

      私のPCは今、ドラッグが上手くできない状態なので、かなり遅くなっ

      てしまった。僅か1ポイント。

 

      ゲームが終わった後、ご褒美として錯視(イリュージョン)図形が1枚

      示された。他に、雨つぶカウントとメモリータイルを頑張って、また5

      +1+1+1=8ポイントしか獲得出来ず。ただし、なぜかLPIは上昇。

 

P.S.8 今日で3回連続、新しい問題無しだった。無料だと、他のゲームは

      出来ないってことかね? 今回はなぜか、LPI(ルモシティ・パフォー

      マンス指数)が5つの能力の平均値になってた。つまり、

       (スピード+記憶力+注意力+柔軟性+問題解決能力)÷5

      小数点以下は四捨五入か切り上げ。

      今までは平均値ではなかったのに、どうしてかね?

 

P.S.9 4回連続、新しい問題無し。慣れると共に、ちょっと飽きて来たかも。

      LPI1000を突破、5つの能力の平均値より少し高い値だった。

      雨つぶカウントのプレイが5回になったということで、感想としてまず

      まず(3段階の2)と答えたら、プログラムを微調整したと表示。

 

             (追記 3416字 ; 計 5040字)

|

« 32.195km走、マメ痛&腰痛との闘い | トップページ | 『セカンド・ラブ』第3話、超軽~い感想♪ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 32.195km走、マメ痛&腰痛との闘い | トップページ | 『セカンド・ラブ』第3話、超軽~い感想♪ »