« 28kmジョグ&15年2月の全走行距離 | トップページ | スノボのリハビリ・ジョグ&つぶやき »

晴天率が高いはずの軽井沢スキー場、2年連続の曇&ガス・霧

アタタタ。。1年にたった1日だけのスノーボードは、身体のダメージが大きい

150302a のだ。特に、ゲ

 レンデ内の傾斜

 が無い平地で、

 パッタン、パッ

 タン飛び跳ねて

 移動するのが内

 股にきく (^^ゞ

 

 ストックやスケー

 ティングを使え

るスキーと比べた時、スノボの大きな欠点だね。ブーツの留め具(バインディ

ング)を片方はずすのもダルイし。もう一つの欠点は、前方の視野が半分しか

無いこと。背中側が見えないというのは、混んでるスキー場だと怖い。まして、

チビッコ達とか、暴走が多い場所だと。。

 

上の写真は多分、スキー場の下側から見て左下辺りにある、くりの木リフト

終点近くから、メインのプリンスゲレンデ方向を写したもの。落下する危険が

あるので、良い子は真似しないように♪ 私はこの危ない刺激が快感になっ

てるもんで(笑)。コラコラ! いまだに係員に注意されたことは無い。今年の

コースマップは、下の通り。

 

150302l

 

 

         ☆          ☆          ☆

150302f2 さて、毎年恒例

 のスキー&スノ

 ボツアー。今年

 も1日しか余裕

 が無かったので、

 首都圏からの日

 帰りが簡単で、

 しかもあんまし

 行ってない所と

 いうことで、軽

井沢プリンスホテル・スキー場を選択。去年、1日滑っただけだから、まだ

2日目だ。写真は、くりの木リフトの始点辺り。スキーセンターがある地点。

 

2時就寝、4時起床の弾丸日帰りツアーなので、眠い、眠い。。おかげで、忘

れ物だらけ。わざわざ充電したデジカメを忘れて、携帯の写メしか撮れなかっ

たし、日焼け止めも忘れたし、ひげを剃るのも忘れた。いまだに、シェーバー

を備えたスキー場は見たことない(笑)

 

150302h  左は、子ども達に人気の

  パンダルマン♪ 直訳す

  ると、パンダ&ダルマ男。

  リフト待ちの列で素早く

  写メを撮ったんだけど、

  後ろの人から冷たい視

  線が飛んで来た気がし

  た (^^ゞ 親子連れと記

  念写真を撮ってる様子。

  身長が低めだしピンク

  だから、中身は女性、

  ウーマンかも。パンダ

  ルーマンとか♪

 

 

            ☆          ☆          ☆

到着した朝は、わりと明るい曇り空で、去年よりは滑りやすいかなと思ったの

150302i  に、徐々に天気が悪化。

  午後には、水分が多い

  湿雪が降りしきるコンディ

  ションになって、最上部

  あたりはガス・霧で視界

  が悪い状態。晴天率は

  高いはずなのにね。左

  は日本気象協会の当日

  のピンポイント予報より。

みぞれってほどでもなかったけど、防水のウェアでも濡れた感じになった。

 

ちなみに、じゃらんnetだと晴天率90%と書かれてるし、SURF&SNOW

も青空と晴天率の高さが強調されてる。晴天率90%、つまり9/10を仮定

すると、晴れない確率は、1/10。2回続く確率は、(1/10)²=1/100。

僅か1%の確率しかない出来事が起きたことになる。

 

それならむしろ、仮定が間違ってると考える方が、仮説検定的には自然だ。

つまり、晴天率は90%より(かなり)低い。ま、サンプル数(=実験日の数)

がたった2つだし、ほとんど同じ月日だから、統計的には不十分だけどね。

 

ただ、実際ここ1週間の軽井沢あたりの天気予報を確認すると、晴れマー

クは3日間だから、晴天率は3/7ということになる。試しにスタッフブログ

を見ると、2月28日と3月2日は晴れ間が出たらしい。不運もあるね。ま、

人工降雪機のおかげで、雪の質と量はそこそこだった。

 

晴れと言うより、晴れ間が見える確率で言うと、私の経験上、志賀高原が

圧倒的☆ 合計で20日間ほど行って、(ほぼ)全て晴れ間が出た♪ 景色

もゲレンデも雪質もいいから大好きだけど、残念ながら日曜の日帰りだと

遠く感じてしまうのだ。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

150302d しばらく滑った

 後は早めの昼

 食ってことで、

 去年と同じレス

 トラン、ポルト

 (PORTO)へ。

 多分、イタリア

 語で「港」を表

 す単語から取っ

 た店名だろう。

ランチ・バイキング(ビュッフェ形式の食べ放題)2100円、ドリンク・バー

600円、どちらも税・サービス料込みだった気がする。

 

150302g 元を取らなきゃ

 いけないと思っ

 て、飲み食いす

 るのに夢中に

 なって、料理の

 写メを撮るのを

 忘れた♪ それ

 でも1800円

 分ほどしか元を

 取ってない(笑)

 

写真は店内から窓ガラス越しにメインゲレンデを見た様子。この時間帯が一

番混んでたと思う。お昼過ぎの14時くらいから、家族連れが一斉に帰って

行ったので、ゲレンデが空いて滑りやすくなった♪ 子どもは早寝早起きだ

150302e しね。

 

 ちなみに子ども

 リフト無料。家

 族連れの宿泊

 客狙い。暖炉の

 カウンター席に

 座る1人客は誰

 もいなかった。

 

 

         ☆          ☆          ☆        

150302k 他にも、若者グ

 ループを狙った

 企画「雪マジ!

 19」で、19歳

 は無料。平日は

 20歳も無料。

 左は公式サイト

の、可愛くてオシャレな女の子。ゲレンデにはいなかった(笑)。コラコラ!

 

上のコもボーダーだけど、実は軽井沢はスキーヤーの方が多かった。今年

は去年より更にスキーだらけで、ボードの私は肩身が狭かったほど (^^ゞ

統計データ記事を毎年更新し続けてるように、スキーヤーもスノーボーダー

もじりじり減少してるけど、ここ数年はボーダーの落ち込みの方が多いかも。

ここの客全体でも、去年より今年の方がリフト待ちの行列が短かった。

 

150302b ともあれ、個人的には今

 年も無事にツアー終了。

 日数は減ったけど、毎年

 継続し続けてる。できれ

 ば、あと5年は続けたい

 けど、あんまし自信はな

 い♪ ボードはもっと滑

 れるようになりたいし、

 たまにはスキーもやら

 なきゃ、忘れそうなんだ

 けど。。(^^ゞ

 

  最後の写真は多分、

もみの木リフトじゃないかな。下側から見ると、メインのプリンスゲレンデの

右隣だと思う。高速(クワッド)リフトで登る上部がガスで見えないと、下部の

低速ペアリフトで初級者コースを滑ることになるのだ。低速は子供の安全へ

の配慮みたいで、売りの一つとして強調されてた。

 

 

          ☆          ☆          ☆

あと、そうそう。ゴーグルや手袋のレンタルが無いのはどうにかなんないの

かね。売店で一番安いゴーグルでも3000円ほど、普通のは1万円前後だ

から、私はゴーグル無しで滑って、目が痛くなった。ま、持って行くのを忘れ

た自分のミスではある (^^ゞ

 

それでは、今年のスノーツアー日記はこの辺で。。☆彡

 

 

 

cf. 富良野スキー場・写真日記 (2006)

   快晴の安比スキー場で雪上トレーニング♪ (2007)

   安比高原スキー場のイルミネーションは綺麗☆ (2008)

   志賀高原スキー&スノボ旅行♪ (2009)

   スキー&スノボツアー、今年は苗場&かぐらスキー場♪ (2010)

   北海道ルスツ・スキー場、ゲレンデ・ホテル・イルミネーション☆ (2011)

   快晴の新潟・神立高原、スキー&スノボツアー♪ (2012)

   3・11から2年、福島県・猪苗代スキー場の写真日記 (2013)

   軽井沢プリンスホテル・スキー場、写真日記♪ (2014)

 

                                     (計 2669字)

|

« 28kmジョグ&15年2月の全走行距離 | トップページ | スノボのリハビリ・ジョグ&つぶやき »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 28kmジョグ&15年2月の全走行距離 | トップページ | スノボのリハビリ・ジョグ&つぶやき »