« 最後の長距離25km走、遅い上に失速で論外・・ | トップページ | パズル「絵むすび」解き方7~ニコリ作・朝日新聞be(15年3月14日) »

華やかさとは別次元のコンテンポラリー・ダンス~『セカンド・ラブ』第6話

来週の第7話は早くも最終回ってことで、今日はちょっとだけ真面目な話も

書いてみよう。どうすれば声がつつぬけにならないか、雨とトタン屋根を使っ

た防音について♪ 違うわ! コンテンポラリー・ダンスとか、芸術というもの

について。

 

3月9日の朝日新聞・朝刊では、文化欄の「はじめて」シリーズの1つとして、

「はじめてのコンテンポラリーダンス」という特集が掲載されてた。半ページ

ほどで、上手くまとめてたと思う。

 

ドラマの話は全く書いてないけど、関係してるのは明らかなこと。テレビ朝日

が同系列ってこともあって、朝日新聞は『セカンド・ラブ』の扱いがわりといい

のだ。まあ、記者の藤崎昭子が隠れ亀ファンなのかも♪ メディアの私物化か!

 

 

         ☆          ☆          ☆          

で、その特集記事の内容。一番初めの紹介文(リード)から、ちょっと面白かっ

た。「伝統舞踊の人が、庭園の花鳥だとすれば、コンテンポラリーダンスの人

は、密林の未知なる動植物」♪ 

 

高柳(生瀬勝久)が華やかと言ったり、結唯ママ(麻生祐未)が態度を豹変さ

せたりしたのは、テレビやCMの影響がほとんどであって、ダンスやダンサー

自体に華やかさを感じたわけじゃない。結唯(深田恭子)だって、最初に慶

(亀梨和也)のダンスを見せられた時、ちょっと引いてたわけだ♪

 

コンテンポラリーダンスというのは、中身は多様で曖昧だから、次のように

時代区分で単純化すると、ちょっと分かった気になれると思う。

 

  古典 ── クラシック・バレエ、伝統舞踊など  

  近代 ── モダンダンス(20世紀前半から、クラシック・バレエに対抗)

  現代 ── コンテンポラリーダンス、ストリート系ダンスなど

 

コンテンポラリー(元のフランス語はコンテンポランヌ=contemporaine)を

「同時代」と訳してしまうと、日常的に全く使わない言葉だからピンと来ない。

我々と同時代ということは、「現代」ということだ。これなら普通の言葉だし、

歴史的に近代の次だという事にもなる。

 

 

         ☆          ☆          ☆

さて、その朝日の記事では、日本人ダンサーの名前が色々と挙げられてた。

勅使川原三郎、コンドルズ(近藤良平ら)、土方巽(たつみ)、山海塾(天児牛

大=あまがつ・うしお)、伊藤郁女(かおり)、等など。私でも一応、名前や姿

を知ってる人達が多いわけだが、記事が一番大きく取り上げてるダンサーは

全く知らなかった。

 

川村美紀子、25歳。早速、ググってみると、かなり活躍してるようなのに、ま

だウィキペディアの項目が無い。と言うか、「川村美紀子」でGoogleのウェブ

検索を行うと、私の環境で8000件のヒットに留まる。ちなみに「亀梨和也」は

140万件。「テンメイ」でさえ10万件だ♪ ま、1位はここ2年、馬だけど(笑)。

ちなみに「mikiko kawamura」なら7万件だから、流石って感じはある。

 

この新進気鋭のダンサー(&振付師)で検索して、最初にヒットする公式You

Tube動画を見てみると、あぁ、本物だな・・とすぐに分かる。何しろ、延々と真っ

暗な映像が続くのだ(笑)。しばらくして踊りが始まると、やっぱり本物だと納得

できる。動きが独自で、見たことがない。ドラマの慶とも全く別。古典的なブレ

イクダンスのウェーブ(身体を波打たせること)に似た部分もあるけど、遥か

に変則的で個性的。密林の妖しくアブナイ動植物だった♪

 

その動画、2011年ソウル国際ダンス・フェスティバルの様子で、既にアップか

150314a  ら3年以上経ってる

  のに、再生回数は

  3000回。「高く評

  価」3人、「低く評価」

  2人。

 

  あまりツイートが多

  くないとはいえ、公

  式ツイッターのフォ

  ロワーも1000人弱

に留まってる。内容はかなり面白いのにね♪ 私は気に入った。「亀頭」さん

との共演とか、「乗馬マシンでイケるか協議会」とか(写真付き・・爆)

 

 

           ☆          ☆          ☆

とにかく、同時代=現代の最前線を走るダンサーでさえ、世間的注目度も評

価もあまり高くないのが現実。まして、世界のあちこちを旅して、舞台も無しに、

土や砂の上でコンテンポラリーダンスを見せるというのは、普通の人間が付い

て行ける世界ではない。

 

そもそも、お金の問題がある。非常に裕福なわけでもないし、有力スポンサー

もまだついてないし、公的な支援も受けにくい状況で、1年は長過ぎるだろう。

土に足をつけてるとしても、地に足がついてない。それが凡人の感覚のはず。

ちなみに朝日の記事で目立ってた川村の写真では、空中に飛んでた。つまり、

地に足がついてないわけだ♪

 

それならまだ、女房・子どもに逃げられて、マンションと養育費も取られる、冴

えない中高年教師の方がしっくり来るかも。実際、ギョーザで精力をつけた後、

久々に大きな声を出しかけてたのだ。エビでタイを釣る。ギョーザでユイを釣

る♪ 逃がした魚は大きいと言うか、逃がした酢豚は美味しいと言うか(笑)

コラコラ! いや、私は昔から豚肉好きなのだ。

 

あるいは、地味な美少女・そら(小芝風花)の実家が富裕層なら、そっちもア

リかも。で、渋谷区で同性婚の証明書をもらって、自民党幹事長ににらまれ

るとか(笑)。それは案外、文字通りのコンテンポラリーダンス、同時代的な

身体表現かも♪ そう言えば、お母さんにも抱かれてたね。古典的、原初的

関係と言うか、案外、近未来的な最新の動きかも。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

それにしても、慶をネガティブ・ヒーローとして扱う脚本は、なかなか上手かっ

たと思う。特に、結唯が慶の帰国時間をたずねた時、マネージャーの綾子(早

見あかり)がちゃんと教えたのが巧みだった。それによって、勝手に早く帰国

して連絡もしない、慶の身勝手さや思いやりのなさが際立つのだ。ベテラン、

大石静。さすがだね。あの返信メールも笑えた。「仕事中・・・仕事中・・・仕事

中」。アメリカなら、嫌がらせとして訴訟を起こされるかも♪

 

恋愛ドラマの文法としては、もっと綾子を悪役にして、最後に、本当はいい人

という扱いに切り替える所だろうけど、そんな変化をつけるような時間も無い

んだろう。7回しかないから。昨日か一昨日か、撮影がクランクアップしたっ

てことで、ネットにニュース記事が載ってた。深キョンのコメントが意味深。

 

   撮影を通して、亀梨の印象が変わっていったという深田は

   「セットの日とロケの日でもまた違う気がするし、何だか不思議な

    気がして・・・。なかなか捉えようがない感じも、また慶くんと結唯

    の距離感につながったような気がします」とコメント。

                              (モデルプレス、3月13日)

 

これって、「あぁ、ダメだったわけね♪」と喜ぶ人もいるかも知れないけど、

案外、巧妙なマスコミ対策かも。結局、「つながった」ってことだし(笑)

 

 

           ☆          ☆          ☆

来週は1年後にジャンプするってことだから、最初は結唯の出産シーンから

だろう♪ 最後の1回は、当たる確率が高いのだ。で、海外から久々に帰国

した慶が認知をためらって、しつこく迫る結唯を殺害。逮捕された後、留置場

で衝撃の事実を伝えられるのだ。「お腹の子、お前の子じゃなかったぞ」。ガ

クガク、ブルブル。。第1回・芥川賞、石川達三の代表作、『青春の蹉跌』か!

 

あるいは、養育費も払わず、旅先で知り合ったブロンド美女かマネージャー

と結婚。逆に高柳が男らしく、子どもと結唯の面倒を見ると。いいね。それで

もナギナギファンはあまり増えないのであった♪ 世の中、厳しいのだ。

 

ともあれ、平凡なハッピーエンドにするくらいなら、キレイなお別れの方が素

敵だと思う。それでは、今日はこの辺で。。☆彡

 

 

 

P.S.  第6話視聴率は7.4%。さて、最終回で8%台まで戻せるか。。

 

cf. 亀梨&深キョンの夜エロ~『セカンド・ラブ』第1話

   『セカンド・ラブ』第2話、たった1200字の感想♪

   『セカンド・ラブ』第3話、超軽~い感想♪

   『セカンド・ラブ』第4話、超軽~い感想♪

   『セカンド・ラブ』第5話、軽~い感想♪

   語れる夢を持つこと~『セカンド・ラブ』最終回

 

                                  (計 3206字)

|

« 最後の長距離25km走、遅い上に失速で論外・・ | トップページ | パズル「絵むすび」解き方7~ニコリ作・朝日新聞be(15年3月14日) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~note
相変わらず、毒舌で・・・
ホント、テンメイさんの感想は最高ですhappy01
ちなみに検索で間違ってひらがなで「てんめい」って
打ち込んだら『韓流プレミア「天命」』ってのが1番に出て
ええええええ??????
私がサボってる間にテンメイさん韓流に追い越された?
まさか今更、韓流が1番なんて天と地がひっくり返っても
無いよねcoldsweats02
カタカナで打ち直したら、現役2位でした。
絶対勝てないんですね~馬にsweat01sweat01

私もK-POPと戦っていたから、一瞬テンメイさんも
韓流と戦っていたのかと思ったhappy02まさかね( ̄ー ̄)ニヤリ
それにしてもコンテンポラリーダンスってものに
全く私は興味ないので調べもしませんでした。
あの慶のダンスは個人的に嫌いで、それとやはりカメちゃんには
本格的なダンスは無理かな?と思っていたら、
テンメイさんが調べて下さったYouTube見て驚きました。
カメちゃん、結構本格的に踊っているんだなって
(編集が相当うまいんですが)
もう明後日(明日)終わっちゃうんです。悲しくないけど。
今回のドラマほど、観ててぶっ飛んだ内容のドラマ初めてで
って言うより、私が見るドラマはアガサクリスティ(少女みたいで
可愛くないですか?)
あと、昔のシャーロックホームズ。日本のドラマは
あまり見ません。今、最高にハマってるのは
「ダウントン・アビー」です。毎週、待ち遠しくて仕方ない。
時々、カメちゃんの生番組「Going」と被っても
ダントン・アビー見ちゃう。
テンメイさんは日本ドラマをこよなく愛していらっしゃいますからねlovely
ではおやすみなさいませ。

PS 「ジョーカーゲーム」も面白いですよ。テンメイさんは絶対見てくれないけどweep


投稿: みに子 | 2015年3月19日 (木) 00時14分

> みに子さん
   
こんにちわ~note
いつも甘口ですよ。テンメイさんは cake
たまに苦いって感想もあり。コラコラ!
   
やっぱり検索って、環境によって結果が
ビミョーに違うみたいですね。

僕がPCのCookie(クッキー)をブロックして
「てんめい」をググると、1位goo、2位ウチ、3位韓流。
ライバルの馬が消えたのは嬉しいかも(笑)
   
Cookieをブロックしないと、「てんめい」でも
「テンメイ」でもウチが一番になるけど、これは意味なし。
僕の個人情報と照らし合わせてるだけだから。
  
「みに子」で検索して、K-POP?
僕が試しても、それらしきものは出ませんよ。
「miniko」とかでも出ないけど。
それは、PCで韓国情報を見てるからでしょ♪
お姉さんがこっそり使ってるとか。
   
関係ないけど、みに子シスターズは
堂本の舞台には行かないんでしたっけ?
ニュース写真で探しちゃいましたよ。美人姉妹を virgo
帝国劇場で公演中の舞台が倒れるなんて、
珍しいアクシデントですね。
どれどれ、亀梨は・・2012年までなんだ。
    
それより、コンテンポラリーダンス。
やっぱ、みんな「変わったダンス」程度の
認識でしょ。実際に見ると、やっぱり芸術。
別次元のコアな世界です。
  
それをテレビ的にアレンジしたのが、慶のダンスでしょ。
編集もライティングも巧みですね。照明にせよ自然光にせよ。
全体的にやっぱ陰=影を強調してます。「し過ぎ」の時も(笑)
      
   
で、アガサ・クリスティとホームズ?
どれどれ。あっ、NHKの海外ドラマなんだ。
可愛いって言うより、渋すぎるかも♪
ダウントン・アビー? 華麗なる英国貴族ね。
なるほど。上流だけに。僕は下流だから日本のドラマ(笑)
    
って言うか、外国人だと感情移入しにくいし、萌えないしね。
K-POPガールなら、ちょっと萌えるけど heart02
  
『ジョーカー・ゲーム』、DVDかブルーレイで
見るかも知れませんよ。深キョンを♪
ホームズも懐かしいから、ちょっと興味あり。
ま、僕はむしろ、ルパンの峰不二子ファンだけど happy02

長文コメント、どうもです♪ ではまた。。shine

投稿: テンメイ | 2015年3月20日 (金) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/61277494

この記事へのトラックバック一覧です: 華やかさとは別次元のコンテンポラリー・ダンス~『セカンド・ラブ』第6話:

» もっと素直に僕の愛を信じて欲しい(亀梨和也)それはちょっと無理なのだ(深田恭子) [キッドのブログinココログ]
変化を求める男と安定を求める女のいつものすれ違いである。 しかし・・・最近、ここまで格差のある愛を描くのは大変なんだな。 男も女も安定志向強めだからなあ。 移動しやすい遺伝子と定住しやすい遺伝子という話もあったな・・・。 冒険心の遺伝子か・・・おっちょこちょいなので事故死しやすいという。 しかし、そ... [続きを読む]

受信: 2015年3月15日 (日) 03時33分

» 「セカンド・ラブ」〜6 ☆☆ [ドラマでポン]
1年なんてすぐに経つのにな そして食べることもままならない子供に届けるのはやはり、踊りより食べ物でしょうに……アーチストは踊っちゃうのね。『パンのみにて生きるにあらず ... [続きを読む]

受信: 2015年3月18日 (水) 16時37分

« 最後の長距離25km走、遅い上に失速で論外・・ | トップページ | パズル「絵むすび」解き方7~ニコリ作・朝日新聞be(15年3月14日) »