« ほとんどブログを操作できない状況・・ | トップページ | 雨だし生活が乱れてるから、つぶやきミックス »

結婚式用ダイエット成功&「世界で一番愛しい人・・」(JULEPS『バトンタッチ』)♪

There was a marriage in my second hometown this weekend.

 今週末、私の第二の故郷で結婚式があった。

 

Thanks to my 9 days diet,

        I could wear the slim dress-suits long hours.

9日間のダイエットのおかげで、

        私は細身のフォーマル・スーツを長時間着ることが出来た。

 

 

「おめでとう!」・・・どうもどうも <(_ _)> 誰も祝福してない? あっ、そう♪

150517a  式場の色使いが私好み。白

  とパステルグリーン。

 

  田舎の結婚式は、盛大なの

  はいいんだけど、長時間、

  礼服を着て飲み食いするこ

  とになるから、軽く準備しと

  いて正解だった。もともと細

  かったスーツが、さらに縮ん

  だみたいだから(笑)

 

礼服とかフォーマル・スーツって、意外と訳しにくいね。formal suits は

どうも和製英語っぽい気がする。formal dressだと女性の服みたいに聞

こえちゃうから、dress-suitsにしといた。

 

第二の故郷っていうのは、生まれ育った場所じゃないし、海のそばでもない。

故郷より、田舎(いなか)と呼ぶべきかも知れないけど、最近は田舎ってイ

メージでもなくなって来てるのだ。ちょっと前まで田んぼだらけだったのに、

今では家だらけ、車だらけ、コンビニだらけ。

 

とはいえ、「すぐそこの店」まで歩いて行くと、片道15分かかったりする (^^ゞ

遠いわ!・・・っていうのは、情報をくれた人間への突っ込みだ♪ 田舎社会

はコンビニへ行くにも100円ショップへ行くにも、車なのだった。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

150517b  ところで私は、最近の音楽

  についてはほとんどつい

  て行けてないけど、ふと耳

  にすると、「ああ、いい曲だ

  な」と思うことは時々ある。

  昔なら、それで終わりだけ

  ど、今は検索すると曲名や

歌詞どころか、動画まで出て来るのだ♪

 

今回、披露宴(ウェディング・パーティー)で私の耳に止まった綺麗なハーモ

ニーのボーカルは、「世界で 一番 愛しい人」とかいうフレーズと、「生まれ 

てくれて・・ありがとう」とかいうフレーズ。どちらもうろ覚えで、他は聞き取れ

なかったけど、ずいぶん気持ちのこもったラブソングだなと思って、ちょっと

ウルウルしてしまった。

 

で、今、検索してみると、10分ほどで情報ゲット。恐るべし、インターネット。ま、

最近だと、スマホで録音して音声検索することも出来るんだろうね。私はその

点、人力の脳トレ検索なのだ。

 

 

           ☆          ☆          ☆   

曲名は『バトンタッチ』。男性ボーカル3人と女性ピアニスト1人の、ピアノ&コー

ラス・グループ「JULEPS」(ジュレップス)。

 

150517c  公式HPのprofileによると、「『mint 

   julep』というさわやかな飲み口の

  カクテルに由来し “苦い思いの口

  直し”という意味が込められている」。

  左はウィキメディア、Tammy Green

  氏の作品。グループは2004年結成、

  12年に無期限活動休止でソロ活動。

 

  で、バトンタッチという曲。実はラブ

  ソングと言うより、お別れソングとか

子離れソング。父親から嫁ぐ愛娘への思いを歌ったもので、作詞は何と、

秋元康♪ 道理で、狙った感じの歌詞が出来上がってる。一番ラストは、

 

      「最後に 最後に 声掛けよう    

       初めて言えた おめでとうと・・・

08年の発表当時はオリコン圏外(ウィキペディア)となってるけど、アコムの 

CM(リンクは公式ではないYouTube動画)に採用されてるし、披露宴の演

出でじわじわ人気を獲得してるらしい。2011年には人気俳優の西田敏行が

カバーして、父の日の頃までセブンイレブンCMでも使われたとの事。分かり

やすいお話♪

 

バトンタッチ。。娘を守る役は、父から彼=新郎へと交代。これ、父親バージョ

ンだから絵になるんだろうね・・・とか書いとくと、女性は不満なのかね(笑)。

母だと、息子の晴れ姿が華やかじゃないし、いつまで男の子を守ってるんだ

よって感じになってしまう。って言うより、母はバトンタッチしないでしょ(爆)

コラコラ!

 

 

          ☆          ☆          ☆  

まあ、父から新郎に限らず、世の中はすべてバトンタッチなのだ。それぞれ

が生きた後、次の世代の生へとバトンタッチされて行く。『バトンタッチ』とい

う曲もまた、披露宴ソングとしての地位を次の世代の曲へとバトンタッチして

いくはずだ。

 

バトンが渡されるまでの束の間だけでも、同時代の美しい曲と共に生きて

いくのは素敵なことだと思う。新郎と新婦の絆も、そういった儚く甘い物語

なのだろう。

 

今週は計13804字。ではまた来週。。☆彡

 

                                    (計 1856字)

|

« ほとんどブログを操作できない状況・・ | トップページ | 雨だし生活が乱れてるから、つぶやきミックス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほとんどブログを操作できない状況・・ | トップページ | 雨だし生活が乱れてるから、つぶやきミックス »