« デズモンド・モリス『年齢の本』(平凡社)について、簡単に♪ | トップページ | 16km走、微熱でも1km5分切りまで回復♪ »

新居のハッピーエンドという仮面~『アイムホーム』最終回

  妻(ヨシコ)  家・・・失くなっちゃいましたね・・・・・・

    久     ここだよ 君たちだ・・・ ここに── 帰りたかった・・・・・・

    妻     (仮面のままで涙)  

           おかえりなさい。   

                         (暗い夜の住宅街に響く声)

 

                      (石坂啓『アイ’ム ホーム』 下巻・完)

 

 

           ☆          ☆          ☆

最近はGoogleからのアクセスの検索ワードがほとんど表示されなくなってる

けど、Yahoo!その他の検索サイトだと、検索ワードやフレーズが分かるこ

とが多い。最終回の終了直後、「アイムホーム タマホームなの?」って感じ

の親しげな(笑)検索アクセスが入って来て、かなりウケた♪ 私もそれが一

番気になってたのだ。そこか!

 

丸2日たった今(土曜深夜)でも、その大問題は解決してないみたいだね。

エンドロールに「タマホーム」の名前は見当たらなかったし、タマホームHP

を見ても、告知どころかオレンジ色の屋根の家が見つからない。CGかな。。

 

150620a  ただ、Facebook

  の写真を流し見す

  ると、オレンジ系

  (暖色)のものが多

  めだったから、やっ

  ぱり温かみのある

  幸せな家のイメー

  ジカラーなんだろ

  う。そう言えば、

  『ゴーイング マイ 

ホーム』も、オレンジ系の色彩を使ってた気がする(未確認♪)。

 

 

          ☆          ☆          ☆

さて、第9話で16.5%に急上昇した、『アイムホーム』の視聴率。半ば、直

前のサッカーの影響だろうと思ってたら、最終回は一気に19.0%まで上昇。

初回さえ遥かに追い抜いて20%に接近する、有終の美となった。ラストス

パートの「成功」は、数字的には明らかだ。

 

瞬間最高視聴率24.5%は22時03分だから、ドラマ目当てと報道ステー

ション目当ての視聴者が重なったって部分もあるんだろうけど、それにして

も極端な変化。ちょっと古いけど、2年半前までの視聴率グラフを再掲しよう。

 

121226a

 

こうしてみると、最初と最後に視聴率が高いパターンが多いけど、『アイム

ホーム』と一番似てるのは『南極大陸』(2011年・秋)かな。あのドラマは別

に、謎ときでも事件解決ものでもないけど、キムタク=木村拓哉がヒーロー

として活躍する基本形の物語ではある。そして、去年の大ヒットは文字通り、

HERO』というタイトルだった。

 

『アイムホーム』終盤の視聴率上昇は、キムタクとしては普通のパターンだけ

ど、やっぱり謎とき&ヒーロー活躍という、放送枠とも合ってる内容がかなり

プラスになったんだろうと想像する。悪者の社長、佐々木小次郎(笑・・沢村

一樹)を、宝箱に入ったSDカードで一刀両断。武蔵は逮捕されても、検察庁

の正義のヒーロー、久利生検事が助けてくれるのだった♪

 

ちなみにキムタクが沢村を打ち負かす『宮本武蔵』も典型的なヒーローもの

だったけど、あれは単発の時代劇で、剣術ものの古典。謎も無いから、ちょっ

と別物だ。

 

 

          ☆          ☆          ☆

一方、家族にせよカップルにせよ、「愛」が視聴率獲得の切り札になる時代

じゃないのは、『安堂ロイド』を見ても明らか。SFの恋愛物より、一話完結の

コミカルな事件物の『HERO』の方が遥かに人気なのだ。

 

ただ視聴率との関係はともかく、テレビドラマが分かりやすい「ハッピーエンド」

を描くことが非常に多いのは、興味深い傾向だ。マンガもその傾向はあるけ

ど、ドラマほど顕著ではないと思う。

 

たとえば、このドラマの原作マンガ、『アイ’ム ホーム』でも、最後は一家3人

が仲良く寄り添うカットが一応ある。でも、家は火事で焼けたままで、綺麗な

庭付きの新居が無いどころか、久は外見的には「ホームレス」状態なのだ。

 

家族2人を助け出した後、病院で意識不明状態が続いて、目が覚めたら病院

から逃走。家も家族もなし、会社との関係も断絶。ボーッとしたまま、焼け跡に

行くと、妻と息子が待ってて、久は「ここに帰りたかった」と打ち明ける。妻は涙

を流して、「おかえりなさい」。いいシーンに見えても、妻も息子もいまだに仮面

のままだし、ラストのカットは暗闇になってる。闇夜に家=ホームが並んでて、

あちこちにささやかな明かりが見える状況。

 

この闇夜が、直前の焼け跡の暗い画像と重なることを考えても、ドラマとは

かけ離れたエンディングだと分かるだろう。悲惨な状況の中、ささやかで現

実的な幸せのかけら、心のふれ合いのみを描いたのがマンガ。私はドラマ

の最初から、こんな違いが生じることを予想してたから、第1話レビュー

タイトルですぐに、こう書いてた。

 

   人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ

 

 

          ☆          ☆          ☆

一夜明けた金曜の朝、朝日新聞(6月19日)の朝刊1面トップ記事は「ホーム」

の無い人達の厳しい現状の報告だった。

 

    「難民」にもなれない8年

      ミャンマー・ロヒンギャ族、群馬館林に

 

ミャンマーでは少数派のイスラム教徒が、2012年に仏教と衝突。130万人

のロヒンギャ族が避難民として、周囲の東南アジアとかに流出してるらしい。

群馬にも、ひっそりと200人。詳細は不明だけど、難民認定さえされないま

ま、就労も国民健康保険加入も認められてない人達がいるそうだ。自国への

「アイムホーム」(ただいま)も、しばらくは無理なんだろう。20日には渋谷

でデモを行ったとの事。

 

一方、最終回の3日前、6月15日の夕刊の社会面トップは、

 

    孤独と悔恨の3畳間

    10人死亡火災1カ月 簡宿1週間ルポ

 

川崎市の簡易宿泊所の火災を受けて、若い新聞記者(小川崇)が東京都大

田区の「簡宿」に泊まってみたらしい。かつては日雇い労働者が多かったけ

ど、今では生活保護受給者が多いとのこと。築64年の木造で、1泊1800円。

3畳間に1人ずつ、接触を避けるようにしてひっそり住む生活。少なくとも若い

入居者は、ここで「アイムホーム」とは言えないだろう。「自己責任」という声

が聞こえて来るだろうか。。

 

 

           ☆          ☆          ☆ 

ホームドラマのハッピーエンド、綺麗な家、愛する家族、恵まれた職場・健康、

容姿・人間関係その他を見て、心から楽しめる視聴者がどのくらいいるのか、

計算するにはちょっとデータが足りない。

 

現代日本の格差社会を考えると、視聴率19%の内、3分の1の6%くらいは、

わりと近い生活を送ってて、良かったね♪とフィクションを楽しめるのかも知れ

ない。富裕層&アッパーミドル。もちろん、キムタクも上戸彩も、成功者の代表

として、幸せそうなプライベートの家庭が報道されてる。

 

ただ、私の目には、あのオレンジ色の庭付き一軒家の向こうに、住む家=ホー

ムが無い状況に等しい人達が大勢見える。最近話題の「彼」も、まさにそうだ

ろう。「自業自得だから仕方ない」とか言う際には、ところで「自業」とはどうゆ

う事なのか、少し考えてみてもいい。ひょっとすると、そこそこ幸運な人が極

度に不運な人に語りたがる言葉かも知れないから。お互いの運の格差に気

付かないまま。。

 

 

          ☆          ☆          ☆

仮面とは何か。。人間の人格そのものが仮面だというような一般的すぎる話

は、また別の機会に回そう。物質的な仮面の特徴は、周囲からの視界や接

触を遮ることと、外見が変化しないことだろう。固定的な遮蔽物。

 

ドラマの『アイムホーム』の場合は例外で、視界をあまり遮ってないし、表情

も十分表れてた(少なくとも視聴者には)。おまけに最後は、キラキラと光を

放ちながら仮面が消滅。ディズニー・アニメ的な、子どもでも楽しめる和解を

演出。私は、『アナと雪の女王』を思い出したほど♪

 

でも、原作は最後までほとんど表情が見えないし、仮面というものは一般

にそう。仮面ライダーも、マスクをかぶったウルトラマンも、怪人・怪獣・宇宙

人を倒す時にどんな表情なのか、分からない。実は、涙を流しながら戦って

た可能性は十分あるはず。まさか、自分だけが素晴らしくて相手が最悪な

どとは思ってないだろうから。

 

そう考えて来ると、仮面も消えた典型的ハッピーエンドこそ、実はもっと大が

かりな「仮面」なのだと言っていい。固定的な表面で、視界を遮ってるのだ。

その奥に、どんな現実社会があるのか。どんな視聴者が、どんな思いや生

活を秘めてるのか。そう言えば『アイムホーム』の仮面も一応、奇妙な笑顔

だった。幸せそうな虚構=フィクション。。

 

 

           ☆          ☆          ☆

仮面には、実は別の機能もある。当サイトの10年弱、4000本ほどの記事

を代表するヒット・レビューにつながった世界的ベストセラー、『フィフティ・シェ

イズ』3巻本で、2巻の表紙は仮面、3巻の表紙は鍵なのだ。驚くほど『アイ

ムホーム』と重なってるのに、実質的には誰も類似性を指摘してない感じだ。

 

『フィフティ』の仮面=マスクは、SMその他、プレイ用のもので、隠すというよ

り、逆に示す物になってる。自らの本性、無意識の欲望、あるいは隠された

一面を示すための道具。表面を隠すことで深層=真相を示すと言ってもいい。

 

テレビドラマでも、本質を示す仮面、じっくり考えさせるハッピーエンドという

ものがあっていいと思う。仏像の目を閉じた静かな表情みたいな、奥行きの

ある仮面。その奥にうっすら見えて来るのは、自分自身の姿でもある。。

 

 

           ☆          ☆          ☆    

最近のわりと似たものでは、『アルジャーノンに花束を』のラストを挙げてもい

い。一応、表面的にはまぶしいハッピーエンドになってるけど、最後は主人公

が美しい顔の知的障害者に戻って、客寄せの「ルアー」(おとり、疑似餌)と呼

ばれる。家=ホームらしきものは、移動式ハンバーガー店(=車)のみ。

 

一番最後のカットは、大自然にたたずむ不自然な色のバラ。その下は、実験

動物のお墓だ。ドラマ中盤では、急に天才になった主人公が極度に

感じ悪い態度を継続。まさに全編が、トゲのあるバラであって、だからこそテ

レビ視聴率は取れないわけだ。

 

したがって、そういった作品は、価値を理解できる人が全力で支える必要が

ある。それは『安堂ロイド』という挑戦的作品でも同様。

 

とはいえ、『アイムホーム』も終盤の盛り上げに成功しただけでなく、全体の

バランスの取り方が新しくて上手かったし(ダメ男とヒーローとか)、前半から

中盤にかけてもかなり評判が良かったのは事実。特に女性ファンにとって、

料理や家庭サービスをする木村拓哉はツボらしい。おそらく、超人気タレン

トという仮面の向こうにある素顔を見たような感じなんだろう。スマスマのビ

ストロとは違う。

 

カップ麺のお湯を沸かして入れるのさえ面倒な私にとって、雲の上の世界な

のであった♪ 「お湯を入れないとカップ麺はかめん!」とか言いそうな知人

が周囲に実在するけど、私はそんな恥ずかしい事を書く気はしない(笑)

 

ま、要するに、もう疲れて眠いってことね♪ 「関係者」の皆さんも、どうもお

疲れさま。1ヶ月後にはいよいよ、映画『HERO』第二弾が公開だね。文科省

とも再びタイアップ、大ヒット間違いなし。

 

北川景子もDAIGOと一緒にマラソン練習してるのかな・・・とか思いつつ、

それでは、そろそろこの辺で。。☆彡

 

 

           

cf. 人生崩壊の原作から、復活ヒーローのドラマへ~『アイムホーム』第1話

   『浦島太郎』に玉手箱をプレゼントした理由&短距離走3日目 (2話関連)

   仕事のテレビ出演より、息子の運動会参加~『アイムホーム』第3話

   冴えない14km走&つぶやき♪ (4話関連)

   『アイムホーム』第5話、軽~い感想♪

   『アイムホーム』第6話、軽~い感想&短距離走3日連続

   華麗なる遠足、終わりに向かって~第7話

   コロッケは天ぷらじゃなくて、フライなの?♪&12km走 (8話関連)

   周囲の悪事、他人の犯罪を目撃した時・・&短距離走3連続 (9話関連)

     ・・・・・・・・・・・・・・・

   存在しない我が家への帰宅~石坂啓『アイ’ム ホーム』

 

                                     (計 4658字)

|

« デズモンド・モリス『年齢の本』(平凡社)について、簡単に♪ | トップページ | 16km走、微熱でも1km5分切りまで回復♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123750/61771868

この記事へのトラックバック一覧です: 新居のハッピーエンドという仮面~『アイムホーム』最終回:

» 永き混沌からの帰還(木村拓哉)ウェルカムバック(上戸彩) [キッドのブログinココログ]
自分というものをあなたはどんな風に感じるだろうか。 鏡があれば正面から見ると・・・映っているのが自分なのだろう。 鏡を見慣れていれば・・・おなじみの顔がある。 今、このブログの記事を読んで・・・頭の中に言葉か響く。 響いているのは・・・どんな声なのだろう。 自分の声だとすれば・・・それも自分の一部な... [続きを読む]

受信: 2015年6月21日 (日) 04時53分

» 『アイムホーム』 最終回 [美容師は見た…]
前髪上がると男前が上がる♡『ドデスカ!』でもゲストの朝尾美和さんが言ってて、やっぱそうよねー!ってテレビの前で嬉しく共感♪「木村拓哉さんの、 前髪下ろしてるのもいいんですけど、 上げてるのがめった可愛いですよね~」めった興奮してた(ノ∇≦*)キャハッッッ♪「ドデスカをご... [続きを読む]

受信: 2015年6月22日 (月) 00時06分

» 記憶を失った 普通の男、キムタク [笑う社会人の生活]
ドラマ「アイムホーム」を見ました。 テレ朝にて 木曜9時からやってました まぁ、やはり木村拓哉 主演ということで話題となり テレ朝で連ドラは初めてですしね! そんなこともあってか、キムタクにしては珍しい普通のサラリーマン、ちとダメさもあるという それも記憶...... [続きを読む]

受信: 2015年7月 3日 (金) 07時03分

« デズモンド・モリス『年齢の本』(平凡社)について、簡単に♪ | トップページ | 16km走、微熱でも1km5分切りまで回復♪ »