« 東大・梶田隆章氏のノーベル物理学賞2015、受賞理由(英語原文&日本語訳) | トップページ | 仕事と微熱で余裕が無い中、ボチボチのハーフ走&ノーベル文学賞 »

鉄人・堀江貴文(アイアンマン・ホリエモン)、トライアスロン記録まとめ&18km走

(6日) RUN 18km,1時間27分41秒,平均心拍 153 

     消費エネルギー 969kcal (脂肪 155kcal)

 

いやぁ、驚いた! 素晴らしいね☆ 昔、自転車が好きだったって話は前に

聞いてたけど、いつの間にかトライアスリートになって、この夏には鉄人=ア

イアンマンへの仲間入り。

 

佐渡国際とかと違って、涼しい北欧・コペンハーゲン(気温20度くらい)とは

いえ、素晴らしい偉業。その昔、色々と騒がれてた時から、只者じゃないな

と思ってたけど、やっぱ総合的ポテンシャル(潜在能力)が高いわけか。

 

あまりに感心して衝撃を受けたから、早速そこまでの道のりを調べてみた。

個人情報だけど、超有名人の公開・公式情報を好意的に再掲するのだか

らOKだろう。サラッと検索した限り、次の5つの記録が出て来た。他にもあ

るかも知れないから、気付いた時には追記するつもり。

 

やっぱり、自転車のタイムが一番いい。次がランニングで、苦手は水泳。ま、

初心者・初級者だとそれがフツーかも。海の遠泳なんて全くやる機会ないし、

プールでさえ敷居は高いし。それでは鉄人への輝かしい道のりを御覧あれ♪

 

 

         ☆          ☆          ☆

宮崎シーガイア・トライアスロン 2013 (7月7日、第15回) 

    ショート・タイプ=オリンピック・ディスタンス

           (水泳1.5km、自転車40km、ランニング10km

    スタンダード男子クラス  

        3時間10分23秒 総合順位443位 (完走者625人中)

           SWIM 40分21秒 (565位)

           BIKE 1時間19分57秒 (226位)

           RUN  1時間10分05秒 (483位)

 

 

宮崎シーガイアトライアスロン 2014 (7月13日、第16回)

    スタンダード男子 

         2時間59分42秒 総合280位  (完走者553人中)

           SWIM 42分07秒 (501位)

           BIKE 1時間20分54秒 (152位)

           RUN  56分41秒 (215位)

 

 

虹の松原トライアスロンin唐津 (2015年6月21日、第16回)

   ショートタイプ  エイジの部 

         2時間55分50秒 総合169位 (完走者233人中)

           SWIM 48分11秒 (238位)

           BIKE 1時間14分03秒 (78位)

           RUN  53分36秒 (116位)

 

 

宮崎シーガイアトライアスロン 2015 (7月12日、第17回)

   スイム中止で、代わりにビーチラン 

              (公式発表1km、実際は800mとかいう噂あり。

               確かに、砂浜1kmにしては全体的に速過ぎる。)

      スタンダード男子 

         2時間08分22秒 総合145位 (完走者517人中)

            RUN 4分06秒 (205位)

            BIKE 1時間08分41秒 (72位)

            RUN 55分35秒 (250位)

 

 

IRONMAN Copenhagen(アイアンマン・コペンハーゲン) 2015

                              (8月23日、デンマーク)

   アイアンマン・ディスタンス

        (水泳3.8km、自転車180km、ランニング42.2km

         14時間20分36秒  総合2151位 (約3000人中)

             SWIM 1時間49分44秒

             BIKE  6時間47分51秒

             RUN  5時間30分37秒

 

 

          ☆          ☆          ☆

いやぁ、水泳と自転車を丸1日やった後のフルマラソンで5時間半!? それ

は全く自信ないな (^^ゞ 足腰ヨロヨロのはず。以前の経験だと、たかが数十

kmのんびり自転車に乗った後でも、ランニングはかなりきつかった。

 

まあでも、初心者用のごく短いクラスなら、出てみようかなって気にはなる

ね。いずれは(笑)。曖昧かよ! 基本的に、ハンドルがフラット・バー(水平

一直線)のクロスバイクはダメで、ロードバイクを要求されるらしい。ウェット

スーツの着用は、宮崎は自由、虹の松原は義務。

 

ちなみに、どっちも九州なのは、水温確保と共に、ホリエモンの出身地だか

らなのか、あるいはマスコミやファン対策なのか。。

 

 

P.S. 連休でバタバタしてる間に、ご本人のブログ記事がアップされてた。

         ホリエモンのアイアンマンレース挑戦

                     ~壮絶226kmの全記録~

 

     その直前の記事では、レースに密着したテレビ朝日『しくじり先生』

     のPRも行ってた。ネット情報によると、「人生に大事なのは折れない

     気持ち」とか、先生らしい言葉を語ったらしい。

 

 

P.S.2 2016年5月15日のホノルル・トライアスロン(オリンピック・

      ディスタンス)の結果を追加。かなりレベルアップしてた。

 

     2時間45分51秒 総合373位 

               (完走者869人か870人中)

      SWIM 39分27秒 (683位前後)

      BIKE 1時間01分43秒 (134位) 

      RUN  59分36秒 (461位前後)     

 

 

cf. 安田美沙子ほか、佐渡国際トライアスロン2011の結果&タイム

 

 

          ☆          ☆          ☆     

とにかく、素晴らしいなと素直に感心した後で、私も18km走って来た。1日

休んだ後で、気温16度、湿度70%、風速1.5mの好条件で、1km4分52 

ペース。素晴らしくないな (^^ゞ まあ、まだドン底からの回復過程なもんで。

 

一昨日から一気に秋らしくなって、明け方は寒かったほど。風邪に気を付け

なきゃ! それでは、また明日。。☆彡

 

 

                時間    平均心拍  最大心拍

  往路(2.4km)   12分30秒    135    155     

 LAP1(2.14km)  10分36秒    151    159           

   2           10分13秒    156    162    

   3           10分17秒    158    161 

   4           10分19秒    158    166

   5           10分18秒    159    165

   6           10分18秒    159    162

  復路(2.76km)  13分12秒    156    167  

計 18km 1時間27分41秒 心拍平均 153(84%) 最大167(92%)

 

                           (計 1904字)

              (追記 297字 ; 合計 2201字)

|

« 東大・梶田隆章氏のノーベル物理学賞2015、受賞理由(英語原文&日本語訳) | トップページ | 仕事と微熱で余裕が無い中、ボチボチのハーフ走&ノーベル文学賞 »

「ランニング」カテゴリの記事

「自転車」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

自分などはひねくれ者なので
日本人ギャラリーにアピールできる『佐渡国際トライアスロン』ではなく
海外レースにホリエモンがエントリーした理由が気になります。。。
西村知美ワープ事件がチラリと頭をよぎります

投稿: 太鼓腹 | 2015年10月18日 (日) 13時54分

> 太鼓腹 さん
   
はじめまして。コメントどうもです。
   
佐渡だと、既に他の芸能人たちで話題になってますからね。
ニュース・バリューと涼しさ、景色の良さを
考えると、コペンハーゲンはいいアイデア。
お金と時間に余裕があるし、本業も関係してるようですし。
あと、テレビ用の企画ということも考えられます。
       
「ワープ」というのは、スイムとランはコース的に
まず無理だから、一応可能なのはバイクのみ。
ただ、昔から好きで一番得意な種目だし、
わざわざバレるリスクを取るとも思えません。
ちなみに、暑い佐渡でさえ、80%前後の
選手が完走してます。
  
   
西村知美の24時間マラソンについては、
ワープ疑惑の根拠はテレビのテロップのみ。
  
既に90kmくらいだったのに、徳光さんが
適当に70kmとかコメントして、それがそのまま
テロップに映されてしまった。。
西村本人の説明から、十分納得できます。
  
http://www.tororin.com/qa/Q_A/q_a38.html
  
そもそも、初心者の女性でも、フルマラソン42.2kmを
7時間以内で完走できることがほとんど。
数ヶ月の練習と手厚いサポートがあれば、
100kmを24時間で走るのは十分可能でしょう。。shine

投稿: テンメイ | 2015年10月18日 (日) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東大・梶田隆章氏のノーベル物理学賞2015、受賞理由(英語原文&日本語訳) | トップページ | 仕事と微熱で余裕が無い中、ボチボチのハーフ走&ノーベル文学賞 »